searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

バナナロールケーキさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
banana-rollcakes's diary
ブログURL
https://banana-rollcakes.hatenablog.com/
ブログ紹介文
30代主婦が、 その日あった出来事を綴っていくブログ
ブログ村参加
2017/02/21
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、バナナロールケーキさんをフォローしませんか?

ハンドル名
バナナロールケーキさん
ブログタイトル
banana-rollcakes's diary
フォロー
banana-rollcakes's diary

バナナロールケーキさんの新着記事

1件〜30件

  • モラ夫が用意したクリスマスプレゼント

    今年のモラ夫から娘へのクリスマスプレゼントは、 タブレット。 以前、モラ夫が娘に、 遊び目的であげたタブレットのバッテリー寿命が来たので、 私の判断でお願いした。 モラ夫は快諾。 その場でネット注文した。 モラ夫:足し算とか漢字のアプリ入れて渡したいな。 月額数百円のアプリ入れて・・ 娘はまだ年長なのだが。 今から漢字勉強しろってか・・・ 私は返事せず、 その場を過ごした。 注文したタブレットが届き、 私は娘用に設定した。 そしてモラ夫が言っていた足し算や漢字のアプリを入れた。 その他、 娘がいつも遊んでいるゲームや、 好きそうなアプリを沢山ダウンロードした。 私はモラ夫に言われたことは、やっ…

  • モラ夫の存在感

    11月下旬。 健康診断のために八戸に戻ってきたモラ夫。 実家に着くと、 普段いるはずのない義兄がいて驚いたらしい。 義母:帰ってくるの早かったね 状況が把握できなかったモラ夫だが、 皆の話から、 昨年亡くなった義父の法要が行われることを理解。 義母や義兄は モラ夫に声を掛けずに法要を済ませるつもりでいたらしい。 モラ夫は完全に省かれている。 健康診断があったから、たまたま戻ってきたモラ夫。 こういうタイミングに関しては、本当に恵まれている。 そんな星の下に生まれてきたのだろう。 戻ってきた本当の理由は話さず、 義父の法要(命日)を思い出して戻ってきたことにして、 話を取り繕ったらしい ※モラ夫…

  • モラ夫の記録(2020.12.1)

    モラ夫の相手をした。 あらかじめ、 私と会うだけ、 娘と一緒に夕飯は食べないこと伝えていたが、 モラ夫:今日は夕飯無しだな? と、 私の気が変わるのを待つかのように、 何度も何度もしつこく聞いてきた。 最初のうちは「うん」と返事していたが、 あまりにしつこいので途中から無視した。 いつものようにラブホで相手して、 昼ごはんを食べ、 いつもならここで一旦、解散するのだが、 モラ夫の提案でコーヒーを飲みに行くことになった。 夕飯無しの分、付き合わされた感じ。 モラ夫が優越感に浸りながら仕事の話しを続ける。 モラ夫は近いうちにもう一度来るのだが、 会いたいと言ってきた。 私 :その日は2人で会うだけ…

  • 庄や<八戸市>

    にほんブログ村

  • おきな<八戸市>

    にほんブログ村

  • モラ夫の記録(2020.11.26)

    モラ夫からメール。 モラ夫:今月も無事終わりそうです。 給料は★万ぐらいのようです。 早く会いたいです。 12月◎日お願いします。 寒くなってきました。 お体に気をつけてください。 体重は変わりませんでした。 私 :お疲れ様です。 たくさん稼いでくれるおかげで、 私も〇(娘)も安心して生活できます。 ありがとうございます。 12月◎日いつも通り会うけど、 夕飯(娘を連れての外食)は無しでお願いします。 私の返事は社交辞令。 モラ夫が◎日に来ることをすっかり忘れていて、 娘の予定を入れてしまった。 娘の予定の方が大事なので、 夕飯は断ることに。 モラ夫の扱いに慣れてきた今でも、 断りの連絡を入れ…

  • 金剛園<八戸市>

    にほんブログ村

  • モラ夫の懐柔

    モラ夫から 意気投合した上司を自分の趣味に誘った話を聞いた。 記念写真も見せられた。 完全にプライベートでの付き合いとは言え、 モラ夫が上司を懐柔しようとしている と見えた。 仕事以外でのこういう付き合いを一般的に、 "接待" っていうんだろうけど、 モラ夫の性格からいったら、 "懐柔" が妥当。 正直、 この話を聞かされている時、 これまでのモラ夫の行動や言動を思い出した。 モラ夫の給料が、 素直に喜べなくなった。 にほんブログ村

  • このままでいい

    今年の春。 私は実家で所有する土地に家を建てるつもりでいたが、 コロナ自粛が始まり、 一気にやる気が失せた。 それから数カ月後。 モラ夫:(実家で所有する土地)何坪ある? 私 :・・・さぁ。 モラ夫:小さい家なら建つだろ? 私 :・・・わからない。 モラ夫に家を建てる気が湧いてきた。 が、 月1回でも モラ夫が家に帰ってくることを想像したら嫌気が差したので、 私は言葉を濁し、会話を終わらせた。 今住んでいる家は古くて寒いけど、 娘や実母と楽しく暮らせる方がいいもんね! にほんブログ村

  • まるまつ<八戸市>

    にほんブログ村

  • 都合悪くなったら、私のせい

    ニセ家族で回転寿司に行った。 ビールを飲み、 ご機嫌になったモラ夫。 珍しく「カニが食べたい」と言ったので注文。 寿司が届き、 モラ夫が食べるかと思いきや、 娘に「食べてみるか?」と寿司を渡した。 娘はパクパク食べた。 が、 ワサビが入っていたので手が止まった。 私は、 ワサビ入りで注文したことをモラ夫に責められた。 私はモラ夫が「カニの寿司を食べたい」と言ったから、 そのまま(わさび有り)注文したのだが、私が悪いのか??? モラ夫に責められる筋合いはない! と思ったので、 何と言われようと言い返さず、無視。 娘は最初、わさびにビックリしたが、 普段からわさびを食べているので、 結局、全部食べ…

  • なか卯<八戸市>

    にほんブログ村

  • 庄や<八戸市>

    にほんブログ村

  • ニセ家族の日

    夕飯(外食)までの間。 娘の希望でおもちゃ屋に行った。 娘は展示してあるおもちゃで遊びたかっただけだが、 モラ夫はいつものように 娘に欲しいおもちゃを選ばせ、 モラ夫:買ってもらっていいか、お母さんに聞いておいで と娘に指示。 娘 :買ってもらっていい? 大きな箱のおもちゃだった。 誕生日やクリスマスでもあるまい・・・ と思っても、 お父さん(モラ夫)に言われ、おもちゃを選んだ娘に罪はない。 結局、買ってもらった。 「いつも会えないから」「先月、何も買ってあげなかったから」等々、 都合のいいことを並べ、 娘を物で釣り、 得点を稼ごうとするモラ夫は大嫌いだ!!! この後に行った外食先(回転寿司)…

  • モラ夫の記録(2020.11.11)

    モラ夫の相手をする日。 子供を病院に連れて行った後、 いつもの場所で待ち合わせした。 モラ夫の車に乗り込んだ私は、 スマホでスケジュール管理。 朝の挨拶の後、 何も喋らず運転するモラ夫だったが、 鼻息ひとつで不機嫌さが分かった。 私は黙って座っていた。 その後、 モラ夫:〇(娘)の病院は定期的に行っているのか? 私 :・・・(間をあけて)今日のは違う。 モラ夫:・・・ 数日前に、 私が「娘を病院に連れて行ってから合流する」 と伝えた際、 「わかりました」 と返信していたにも関わらず、 “待たされた” “後回しにされた” ことが 面白くなかったらしい。 ホテルのお風呂に入っている時、 モラ夫から…

  • モラ夫の嫌いなところ、また増えた

    娘、モラ夫と夕飯は外食。 お酒が入りご機嫌のモラ夫。 この日の娘はモラ夫に懐いていた。 モラ夫は娘にスマホで自宅周辺の写真を見せ、 何度も「遊びにおいで」と誘っていたが、 娘は1度も返事しなかった。 その最中、 モラ夫のスマホが鳴った。 その場でハンズフリーで仕事関係者と会話するモラ夫。 手がふさがっている訳ではない。 皆でご飯を食べて くつろいでいる時に、 ハンズフリーにする意味が分からないのだが・・・ 先方へ、 幸せ家族アピールでもしたかったのだろうか? 電話は、 仕事上のお礼と他愛もない会話だった。 電話の時は静かにする躾が出来ている娘は大人しく、 調子が悪い私は喋らない。 個室に電話の…

  • モラ夫の記録(2020.10.1)

    最近の私は、 周囲が気を使うほど調子が悪い。 そんな体でモラ夫の相手をして来た。 自ら体の不調を話す気力も無く、 座っているのがやっとで、 モラ夫の話に1度も相槌を打たなかった。 ダラダラ続く夫婦生活、本当にしんどかった。 連れ子の自慢話や、 今月の給与明細を目の前に出されても、 本当に調子の悪い私は反応できなかった。 いつもと違う私の様子を感じ取っていたと思うが、 気遣う言葉は、ある訳ない。 にほんブログ村

  • モラ夫の記録(2020.9.28)

    モラ夫からメール。 モラ夫:おはようございます。 いつも子育てありがとうございます。 みなさんお元気でしょうか?悩みごとはありませんか? こちらはとても元気です。今月も結構稼ぎました。 いろいろなパターンの仕事も前職場での訓練経験でこなせています。 今週は★曜日お願いいたします。 夕方また食事もしたいです。早く会いたいです。 >悩みごとはありませんか? モラ夫からこんなセリフが飛び出し、 とても気持ちが悪いので、 返事しません。 にほんブログ村

  • おきな<八戸市>

    にほんブログ村

  • どこかの指導者

    あなたは指導者として熱血指導をしているつもりかもしれないが、 指導という名目のダメ出しの内容は 人格否定だ。 人前で一人を徹底的に追い詰め、 指導を受ける者、 またその場に居合わせる者も気持ちのいいものではない。 私たちは大会に向けて励んでいる訳ではない。 活動に親しみを持ち、楽しみたいだけだ。 攻撃され、 落ち込む顔を見て、 さらに追い打ちをかけ。 私はあなたの異常な攻撃性に恐怖を感じ、 「無」の感情にたどり着いた。 あなたがやっていることは パワハラ。 にほんブログ村

  • なあなあの付き合い

    「好きなようにすればいい」 っていうから、 モラ夫に相談することなく、 娘と好きなことして生きている毎日。 これまで モラ夫と将来設計(お金を含む)について一度も話し合ったことが無いから、 「50代のモラ夫は今の会社でいつまで働けるのか?」 「モラ夫はいつまで働くつもりでいるのか?」 と聞いてみた。 定年は無いらしい。 と将来が明るくなる返事が来る時もあれば、 いつまで働けるか、わからん! そりゃ、そうだわ^^; このご時世だし、 モラ夫も若くは無いし・・・ 真面目な、面倒な話を嫌うモラ夫が、 責任を負いたくないから、 回答をはぐらかして、 結局、 将来設計は進まない。 モラ夫とやっていくには…

  • 悪い人では無いが、疲れる人

    今日は意識して 八方美人さんとの会話をセーブ。 にも関わらず・・・ 八方美人さんの気が乗らないのに、 目が泳がせながら、 無理に乗り気な返事をする姿を見て、 精神的疲労が蓄積した。 知れば知るほど、 難しい人。 話は楽しいけれど、 疲れる人。 私には合わないんだろうな。 にほんブログ村

  • モラ夫の記録(2020.9.14)

    モラ夫からメールが届いた。 モラ夫: いつも子育てありがとうございます。 安心して労働できております。 みなさんお元気でしょうか? こちらはとても元気です。 仕事も増えています。 来月ですが、10月★日に会いたいです。 予定お願いいたします。 大丈夫でしょうか? 私: お疲れ様です。 10月★日大丈夫です。 夫婦間のプライベートなやり取りにも関わらず、 モラ夫の文章は業務メールのように堅苦しく、 他人行儀だと思ってきたが、 夫婦は所詮、他人。 ましてや、 会話が成立しないモラハラ人間が相手なのだから、 他人行儀で十分OKなのだと、 今更、気付いた。 にほんブログ村

  • 断捨離

    習い事先では、 明確な指導がある訳でもなく、叱られっぱなし。 ママ友関係では、 陰口聞くことに疲れ、 私の考えや中立的な発言でさえも、 陰口のネタに使われているようで、 今年はつまらない。 過ごす時間が無駄に感じている。 どちらの関係も 付き合いが始まってから3年目。 お互いに慣れが出てきたのか、 それとも 私が変わってしまったのか。 このタイミングを 人間関係の断捨離の時だと捉え、 少しずつフェードアウトすることにした。 来年、娘は小学1年生に。 生活も人間関係も変わるし、 ちょうでいい。 にほんブログ村

  • 函太郎<八戸市>

    にほんブログ村

  • ママ友関係で反省

    八方美人なママさんに近づいてしまったことを後悔。 ママさんと会話をした後、 気が晴れないというか、 わだかまり(?)が残って仕方ない。 人の陰口に 一緒に うなづいてしまったことを反省。 少しずつ距離を置いていこっと。。。 にほんブログ村

  • モラ夫の記録、3人でご飯へ(2020.9.2)

    今月も、 3人でご飯を食べに行った。 この時のモラ夫はアルコールが入っている上、 以前、 娘がモラ夫宛てに書いた手紙を受け取り、 嬉しかったらしく、 とにかくご機嫌だった。 と言うことで、 娘の世話をモラ夫に任せた。 娘に合わせて話し掛けていたモラ夫だが、 自分の思い通りに誘導する話し方や、 「自分は特別な人間だ!」と言わんばかりの話し方は変わらない。 が、 娘はアルコールが入っている時のモラ夫を嫌うし、 意思表示もハッキリする。 被害が及ぶ様子でも無かったので、 私は口を挟まず、 ご飯を食べ続けた。 毎度、毎度、 モラ夫:いつも会えないから、おもちゃ買ってあげる と言って、 娘が欲しいおもち…

  • モラ夫の記録(2020.9.2)

    モラ夫と合流したのがちょうど昼だったので 先にご飯を食べに行った。 メニューを見て、 モラ夫:暑いからアレだな。 暑かった上、 お腹が空き、 さっさと注文したいことがわかった。 いつものモラハラ人間の調子で、 私に選ばせることなく、 自分と同じものを2つ注文するつもりなのが 手に取るようにわかったので、 私はわざと時間掛けて選び、 別の料理を注文した。 料理が出てくるまでの間。 また、 その後の、 ホテルまでの移動中も、 モラ夫はUターン就職した連れ子の自慢話を切り出す。 まぁ、 私が一切その話に相槌を打たないので、 すぐに終わってしまうのだが。 育児放棄しておきながら、 教育に掛かる費用も …

  • ポレポレ<八戸市>

    にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用