searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ryu-z28
ブログ紹介文
自分に甘く、他人に厳しい鬼トレーナーブログ
更新頻度(1年)

75回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2017/01/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログさん
ブログタイトル
スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ
更新頻度
75回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ

スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログさんの新着記事

31件〜60件

  • 負けた理由が足りないものを教えてくれる

    K都O谷GRLZZLYがウィンターカップ京都府予選で天橋立で有名な宮津市の市民体育館でベスト8を掛けて戦いました試合結果は1P2P3P4POTFinal11142116971201013191173と本当に悔しい負けをしてしまいました(T_T)どっちが勝ってもおかしくない試合展開で良いところも悪いところも有ったでしょう認めたくはないけれど、負けた悔しさをバネに自分達に足りないところをこれから修正していけば良い僅差で負けた時ほど悔しさや情けなさや後悔することが大きいだからこそより強くなる為に成長し続けよう👍面倒くさいこと、しんどい事にそれらが隠れているからな✌それを今から始めようぜR祐、A夢、3年間お疲れ様でした。ゆっくり休んで次のステップに突き進んでください。ありがとう1,2年生は次に大きく喜べるように助け合っ...負けた理由が足りないものを教えてくれる

  • 27年目のサプライズ

    とある方との雑談から実践する方向で決まったサプライズは27年前に普通は言うはずのプロポーズを家内にするというもの高級ホテルのフレンチでランチを堪能していて最後の方にトイレに立つフリをして実は同じ階にあるチャペルに呼び出して実施するサプライズにする予定だったが、婚礼関係でチャペルが空いてなかったのでそのままレストランでやることにフレンチのコース料理最後に2回デザートが出てくるのだが、1回目はhappybirthday🎂2回目の後はデザートと思いきや指輪💍「27年前に言わなかったけど、結婚してくれる?」で大成功✌️ザリッツカールトン大阪のLaBaie方々に感謝27年目のサプライズ

  • どんな環境でもできる事を工夫してやる

    K都O谷高校GRIZZLYは木曜日は体育館が使えず、外でトレーニングしかも他のクラブがやっているので通路を使って実施公式戦前なのでチョッとだけやりました(^-^;人数が多いのと、1年生の授業終わりが7限目なので人数も分けて実施やり難いと考えずにそれを逆手にとってやれる事を最大限実施👊これから少しずつ追い込んでって強くなってもらおう!どんな環境でもできる事を工夫してやる

  • 辛い事を皆で乗り越える

    H.G.FALCONSの良い所はハードワークが出来る事一人ではとても無理でも皆で脱落者を出さない様に一緒に頑張れば出来てしまうウィンター予選後の初鬼トレなのでまずは下半身メニューから👊最初から強い人間は居ないけれど、いつまでも逃げていると成長出来なので心の弱い者には事前にどう頑張れるか?をチョコッと伝授✌昔と違い厳しい言い方をするのではなく、どう頑張れるか?を説明し少し我慢できる様に仕向けて行くメニューの実施中もギリギリの所で我慢できる様に環境を整えといて実施殆どの者が「やるしかない」と感じてくれただろう👍これがスタンダードになれば本当に強くなれるぞ終了後もきっちりストレッチを全員で実施してミーティングして解散辛い事を皆で乗り越える

  • 11年ぶりでもタイムスリップした様な感じ

    2008年にSUZUKIのファクトリーチームを離れて11年ぶりに全日本モトクロス観戦に名阪スポーツセンターに行って来ました2年前から都合が合えばトレーニング指導をしていたので「いつかは観戦に」と思い2年が経ってしまいました(^-^;幼かったライダー達が「自分の為に」と少しずつだけれど嫌なメニューに取り組めるようになってきていたのでレースでもその成果が少しでも感じられたらと思い観戦に行きました昨日の予選と本日の2ヒート制レースの観戦は結果こそ出ていないものの、少しでも成長した姿を見れたと感じました👍しかしレースの世界では1位以外は皆一緒なので、もっともっと頑張ってもらわないといけませんが、結果というは直ぐに出るものでもないので継続して自分を超えられる様にライダー達をサポートしていこうと感じましたそれは11年以上前...11年ぶりでもタイムスリップした様な感じ

  • また期待できるチームに出会えた

    H.G.FALCONSのK山先生の大学同期でN井先生が指導されている京都O谷男子バスケ部に関わらせてもらうことになりました✌K山先生→N井先生→生徒に私の事を良い風に伝えてくれてたので説明中もトレーニング中も終わった後も非常にやり易くさせて貰いましたそれ以上にメニューに真剣に取り組む選手らを見て改めて気持ち良く指導させてもらえた事と彼らの成長度が期待~ぃ”大”です能力やタレントも結構いますがそれ以上に頑張る姿勢が期待を更にアップさせてくれました。来週からも楽しみが増えました👍また期待できるチームに出会えた

  • 心地よいしんどさ

    公式戦では「勝ちたい」と思うばかりに「もしシュートが入らなければ」とか「心配したらどうしよう」と不安要素が試合中頭をよぎることがあるそうするとそのマイナスイメージ通りに失敗やミスをしてしまい普段通りのプレーが出来ないH.G.FALCONSの試合開始早々はだいたいそんな感じしかしハードワークを続けていくと相手が勝手に諦めてくれるだから余計な事を考えられない位ハードワークをした方が結果が良い当然、試合中に脚は攣るしめちゃめちゃしんどい(^-^;試合後の疲労感もヤバいけど、それがFALCONS流✌試合後、相手チームに関わることになるHOOPFIGHTERのカナデに久しぶりに会いました👍心地よいしんどさ

  • 新旧のつながりを感じたミニ国体(近畿予選)

    ALL大阪の成年男子ラグビーに関わらさせて頂いて早7年?今大会で現場を退くM監督や選手、今大会から新しく加わった選手それが何とK附ラグビーで繋がり新旧の交代を感じさせて貰いました試合会場はT理高校の南グランド(ラグビー場)で2試合を戦い、惜しくも3点差で1勝1敗で予選敗退で茨木国対に出場は叶わなかったそれぞれのチームや環境の違いがある中で殆ど練習出来ていない状況でも結果を出し続けてきた彼らはこの大会中だけでもチームとして機能しているのが凄い年数を重ねるごとにそれが良い方向に行っているのが感じられるだけの惜しい敗退となった兵庫代表にも鬼トレを最も嫌ったM岡も居て大阪代表のM藤といい、嫌いだったメニューを今は自分でやっているからこそ選ばれてきている事に奇妙なつながりも感じた(^_-)-☆新旧のつながりを感じたミニ国体(近畿予選)

  • どんな思いを持ちながらリングに向かうのか?

    I野CHEERYCHEETHSのウィンターカップ予選に行って来ました😄✌公式戦第1戦で背の高く能力のある相手に試合開始早々は自分達のタイミングでシュートが打てず殆ど入らかなかった(^-^;しかし持ち前のディフェンスでリズムをつかむと徐々にそれぞれのタイミングでシュートが入る様になっていく「入らなかったらどうしよう」とか「24秒オーバーになるから」と強い意志でシュートをうててない時はほぼ入らないその強い気持ちっていうのが普段の練習で自分の役割やどういう選手に成りたいか?という披露の場が公式戦最初からうまくいく事は少なく、やり続けているとそのうち出来る時が少しずつ増えて自信となっていくそんな苦労をした卒業生らもわざわざ応援と次の試合のスカウティングに来てくれてましたどんな思いを持ちながらリングに向かうのか?

  • 公式戦は発表の場だから

    HOOPFIGHTERの私学大会2日目は県立鳴尾浜総合体育館で準決勝をM野工と対戦連日の猛暑下での熱疲労と昨日の2試合分で身体が重たいしかし「勝ちたい」という意欲で一進一退の戦いを終始続けたが相手3Pが良く入り、ノータイムで103対102で勝ってたけれど結局103対104で惜しくも負けてしまいました(^-^;3位決定戦はK南高校と対戦疲労とモチベーションが上がらないまま十分なアップもしないで試合に入り案の定、終始リードされて追いかける立場終盤に追いつくがこれも惜しくも敗れる様々な障害や問題が有ったとしてもユニフォームを着て戦う者は自分の気持ちよりもチームを優先させられる冷静性さと心強さが無ければ勝てない最も強敵なのは弱気な自分だからだ今日の失敗を成功の証と出来る様に明日からの東海遠征に繋げて欲しいまるでクローン...公式戦は発表の場だから

  • 下級生の自覚

    この夏休み終わりの私学大会は1.2年生らの大会で懐かしいK南高校で試合をやりましたグランドの地下にあるきれいな体育館で1試合目は神戸S城と対戦全員が試合に出れる快勝休憩は中学部の教室でアップは急な坂道で✌チョッとだけ暑さがマシな日2試合目はA屋学園と対戦こちらも全員が試合に出れました3年生が居ないと1,2年生が「こんなプレーできるの?」という位凄いプレーを魅せてくれますユニフォームを着てフロアに立ったらチームの代表だから遠慮はしなくていいのに明日は準決と決勝で強い相手と対戦出来るのでプレッシャー下でいつも通り出来る様に工夫をして欲しいね下級生の自覚

  • ハードワークできる強さ

    H.G.FALCONSの金沢遠征が無事に終わり帰ってきました3日間お世話になった金S丘高校のN村先生には本当にお世話になりました石川県のベスト16以上のチームと練習試合をする事で沢山得るものがありました特に頑張り続ける事で上手くて大きな相手をやっつけられるという大きな成果を感じられたんじゃないだろうか暑くてしんどいし、どこか身体が痛くても相手をやっつけてリングに向かう力を付けられた選手らは自信になったと思うそれは上手いとか下手とは違`攻め気`とか`強く`という言葉で説明されることがある面倒くさい事をきっちりやりきる力を付けた選手らが公式戦でチームを代表して戦えるというのがはっきりしたなだから1年間練習と鬼トレを経験してきた2年生らのタフさと我慢してやりきった数名の1年生らが計算できるなと感じられた遠征となりまし...ハードワークできる強さ

  • しんどいことだけじゃなく

    H.G.FALCONS金沢遠征2日目は8:30〜16;30までの2試合✖️2試合(^_^;)家にいる時と違って自分が動かないといけないから余計疲れるんだろうが流石2年生は遠征や合宿慣れと鬼トレ経験済みでタフさを感じる2に目暑い体育館でよく頑張っていると思うK山先生は終わったら十分に休憩させてくれるので生徒らも明日に向けて頑張れるだろう今回宿泊したカプセルホテルはイメージと違って少し広くて快適先生らはちょっとだけ広い部屋大浴場も広くリラックスできます当然早く終わってもきっちりダウンは欠かさず涼しいバスの中で休憩✌️しんどくてもやることをきっちり出来るようになるまで攻め続けようぜ🤜しんどいことだけじゃなく

  • 自分で答えを出している

    H.G.FALCONSと石川県金沢市のS丘高校に遠征にちょっと帰省ラッシュ渋滞にあいながら5時間のバス移動で来ました😆睡眠不足と移動の疲れから全くと言っていいほど身体が動かず普段からスタートで試合に出ているメンバーとそうでないメンバー同じ練習をしているのに違うことをしているのが素人の私でも分かる出来ないのではなくやろうとしていないのだろう出来ないからやろうと努力していれば時間がかかっても必ずできるだろうに特に身体的にしんどい時に分かり易い明日からチームのために何をすべきか?自分の為にどうすれば良いのか?を行動しようぜ自分で答えを出している

  • 自分が楽しくなければ子供らも楽しくならない

    H.G.FALCONSの福井県小浜市での2泊3日夏合宿最終日となりましたやるべき事をきっちりやるのも大事なんだけど、やらせ続けるのは時としてマイナスになるだから時期と力をつけていく段階でたまには遊びも必要所謂(いわゆる)`アメとムチ`やる時はとことんやるのだけれど、梅雨が明けて急に暑くなったので身体が適応していないだから追い込むけれど、ボリュームも加減が必要だし休養もいつも以上に入れる練習が短くなったり、朝がゆっくりだったり、夜はミーティングをせずにすぐに寝かす近くにコンビニも自販機ないので余計いい環境で寝れたんじゃないでしょうか?2年ぶりの夏合宿だけれども、2年生の成長ぶりを垣間見ることができて良かった毎年、新チームになった時に「こいつら大丈夫か?」と思うけれど時間が経てば良くなっていくのが面白い「自分がやら...自分が楽しくなければ子供らも楽しくならない

  • 最後は楽しく

    HOOPFIGHTERの那智勝浦合宿は無事怪我人もなく無事に終了5日間お世話になった小阪屋のマスターにお礼を言ってから体育館でチョッとだけ練習そしてチョッとだけ浜トレしてから思いっきり海水浴前からみるとこんな感じだったがカメラを向けるとそして海に向かって猛ダッシュ思いっきりダイブ青い空と海が良いコントラスト波打ち際でアップで行っているクロスオーバー最後はS傳先生もダイブ✌しんどい事も面倒くさい事も最後は楽しく終われたんじゃないでしょうか?家に無事に帰るまで合宿やからな👍最後は楽しく

  • 叱られるから頑張るのでは無く

    今日の練習で2年生のRがランニングの声の出し方に喝を入れてくれてた先生に怒られるからやるのでは無く、必要だから頑張れば変わっていくのだが・・・・昨日の疲れも残っているのだろうか?今の現状でミスをなくすのでは無く、積極的にやろうとすることでミスもなくなるし良いプレーができるようになるもの先生は時間を取って説明と方法論も時間を掛けてやっているのだから、後はきっちりやり切るだけやで午後からの練習ではスピードアップして良い雰囲気で出来ている瞬間もあり疲れているだろうけど、良いスピードで走ってたただ、目標達成するためにはもっと頑張らなければならないがやらされるのではなく、自らやろうとすることで本当の成長があるやり切った後はお互いに健闘を称え合ってボールを使ってダウンそしてストレッチ後、1回明日の午前中も出来るので更にバー...叱られるから頑張るのでは無く

  • もう一つの試練

    移動中や練習、そして宿舎での生活態度も色色と勉強することがあるだろうしかしもっと大事な事が”食べること”なのだ女子は食べる事自体が好きだけれど、男子は面倒臭いとかお腹が空いてないと食の細い子らが多い練習やトレーニングでエネルギーを沢山消費しているのだから、それ以上に摂取しないと痩せていくしケガをしてしまうだから直接エネルギーとなる炭水化物の”ごはん”を沢山食べる練習普段全くといって良いほど少ないのだろう(^_^;)食べる量もスピードも超少ないしゆっくり(^_^)美味しいから味わって食べれば良いのだが、片付けする方々の事を考えると出来るだけ早く終わらせる方が良いにきまってるしかもゆっくり食べれば満腹と感じてしまい余計食べられなくなる決して無理をしてはいけないが、どこまで食べられるのか?は一度は試してみないと分から...もう一つの試練

  • 面倒臭い確認としんどいメニュー、そして

    HOOPFIGHTERSの那智勝浦合宿は半分を終了。午前中は体育館で確認しながらの練習スマホのメモ機能を使って詳細を保存しながらの練習アップもダウンも練習も全員が理解しながらの実施最後は上半身の補強も実施午後は砂浜でアップそして足場が摂られる中でのフットワーク暑さと足の重さは普段通りに簡単にやれない中での頑張り度が見れる当然のことながら盛り上げてやらないと余計しんどい(^_^;)しんどいからこそ、やり切った者にしか分からない達成感があるトップで戻ってきた二人(^o^)しんどい事を短時間で終了させ、後はお楽しみの海水浴恒例になってきたので生徒らも良く分かっているようで、ちゃんと用意してきているのが面白い3年生2年生1年生後2日、3回のセッションでどれだけチームとして進化できるかな面倒臭い確認としんどいメニュー、そして

  • アメとムチでしょうか(^o^)

    午後からの練習はより正しく出来るように拘ったメニューダメなら止めて何度も説明されて実施試合のイメージ通りに出来れば良いのだが、中々出来ないみたい補強のトレーニングもしてから海でクールダウン(^o^)昨年よりも暑さがマシなのでチョッと冷たかったかな(^_^;)体育館を貸し切ってチーム作りには本当に良い環境アメとムチでしょうか(^o^)

  • 乗り越えなければいけないポイント

    午前中の練習は個々の確認事項きっちりやらなければターゲットとしている筋力は付かないし、間違って続けるとケガの元になるS傳先生直伝のメニューを確認しながら実施最後にランメニューやっぱり出来ていない者との差が歴然だからこそ、やり続けて成長しなければ強くなれない昼食を摂ってしばし休憩午後からの練習に備えるけれど、捕食も準備面倒臭いししんどい事が多いけれど、やらなければ改善できない。しかしやり続ければ必ず強くなれるぞ乗り越えなければいけないポイント

  • 7分の1終了

    HOOPFIGHTERSの那智勝浦合宿4泊5日で7回の練習の一つが終わった今年も小阪屋さんにお世話になり、充実した夏合宿を始めさせてもらいましたこういう集団行動は体育館のフロアでの練習だけで無く寝ているとき以外全てがトレーニングと思って何かを吸収し成長して欲しい好きなことだけで無く嫌なことも普通に出来る強さがボールに対しての執着心となるそして他の人の気持ちになって考えられる人間になって、パスを欲しいチームメイトの気持ちが読めるようになればナイスパスも出せるはずスマートにプレーを選択するだけでになく、無理矢理にでもゴールをねじ込めるくらい攻められるプレーヤーになって欲しいねやらなければ行けないことは沢山有るけど、出来ることをきっちりやり切る事がまず大事やり切れば必ず何かを感じ出来るようになるからだ昨年よりも気温が...7分の1終了

  • 勝因はどこまで我慢できるか?

    H.G.FALCONSの残っている3年生らの区切りとなる大会がS太高校で行われ行って来ました相手は同じ地区でまだ勝った事がないS北高校1Pは五分のバチバチで良い戦いだったしかし2Pでミスを連続で得点にされて集中力を欠き相手を乗らせてしまい勝負がついてしまう程の大差を付けられてしまうやらなければいけないハードワークをどこまでやり切れるか?我慢できなくなった瞬間を見逃さずに相手を畳掛けるか?と流石のS北高校の選手達の方が我慢強かっただけだと感じた試合に負けたけれど、2Pでやられるまでの集中力は凄かった👍彼らなりの成長ぶりが見れて良い区切りとなりました。引退する3年生はお疲れ様でした。勝因はどこまで我慢できるか?

  • 誰の為にバスケットを続ける?

    高校生だった子が大学生や社会人になってなおバスケットを続けていて「凄いな」と感じる大学生の時よりも純粋にバスケットボールの勝負に拘ってプレーをしているので観ていても楽しい今日は”勝”に呼ばれて姫路の広畑体育館に試合観戦に行って来ました✌いつもそうだけど、試合会場について観客席に行くと必ず知っている誰かが真っ先に声をかけてくれる(^-^;今日も”実”でした😄大分国体に一緒に行った龍ソラにも会えたしY和先生が指揮することになったチームには”天”と”一”が居て、多くのご父兄にも会えました✌”勝”はPEGASUSの”空”と同じ愛媛のチームで頑張っています体力は落ちているんだろうけど、スポーツの面白さの駆け引きを随所に見れて結構楽しく観戦できました😄✌ご両親方も娘たちにお陰で色んな所に旅が出来ると喜んでらっしゃいました👍...誰の為にバスケットを続ける?

  • 本当の楽しさを教えて貰える幸せなチーム

    S田学園のK宮先生はバスケットボールの駆け引きを時間を取って説明し、場面場面で教えているスポーツをする上で一番楽しい瞬間であるただ正しい方法をを教えるのではなく、”何故”ときちんと理解させていきながらなので出来る様になっていくしかもどの選手にも前向きになった瞬間を見逃さずに後で個々で褒めて更に頑張らせるモチベーションを上げてらっしゃるただ説明して、「何故できない」と叱る指導者が多い中で本当の楽しさを教えて貰える彼女らは幸せだろう👍そんな素晴らしいチームに出会えた事に感謝✌本当の楽しさを教えて貰える幸せなチーム

  • 一見おとなしそうな奴らに意地が感じられる様に

    H.G.FALCONSの新チームは3年生に比べ一見真面目で大人しそうな彼らしかし試験前最後のトレーニングで辛いメニューで「おおっ」と感じられる成長が😄顧問のK山先生からも「練習試合で予想以上に良い感じだ」と聞かされ、彼らの「負けられへん」という意地を感じられました(^.^)/~~~時間はかかってもやはり頑張り続けると成長するのが再確認でき、追込み甲斐👊のある彼らが頼もしく感じました(^-^;一見おとなしそうな奴らに意地が感じられる様に

  • 戦うってのは

    HOOPFIGHTERS近畿大会の為に丸善インテックアリーナ(大阪私立中央体育館)に行って来ましたインハイ予選から久しぶりに彼らに会い、傷んでいる所はそれなりで完璧ではない状態しかも明日から期末試験1週間前(T_T)ただ昨日からの蒸し暑さが少しマシな空調が効いた体育館で公式戦インハイ予選からどれだけ良くなったかな?とベンチ横でサポート試合開始は相手に先行を許し追いかける立場(^-^;ディフェンスで頑張るものの、オフェンスでは手堅く行こうとしてミスを繰り返し得点できない逆に変わって出てきたメンバーが積極的に得点を取りに行って追い上げる展開スタートメンバーとそうでないメンバーの差がなくなりチーム力がアップしたのと控えの選手の成長ぶりを見れて良かったスタートメンバーが余り良くなかったが、徐々に強引に攻める姿勢が見られ...戦うってのは

  • 工夫次第でより良い環境に

    体育館が使えず、当然、グランドも通常使用するクラブがあるので近くの公園でトレーニング出来るだけ一般の方にご迷惑を掛けない様に場所を探して実施今までアスファルトで人通りが少ない場所で200m走をしていたけれど、ゼロではないのでクィックネスをしていた場所で実施してみた初めて作った200mコースなのでカーブが鋭角だったり、地面が平らでないところもあってベストではなかったがやれる事をきっちりやろうとする姿勢はだせるのでスタートは勢い良く跳びだす様に声を出させてやりました屋外の暑さになれていない彼らなので、休憩と水分補給は十分に取って実施✌それでもトレーニングとラインメニューで疲れたでしょう面倒くさい事やしんどい事をやる時に、冷静に正しく行動することでターゲットとなる筋力や能力が付くし、何より聞く力と実行する力が付くので...工夫次第でより良い環境に

  • 戦うモチベーションはどこから?

    HOOPFIGHTERSのインハイ予選は7位という結果で終わりました(T_T)新人戦の4位という結果からベスト4に入れなかったからモチベーションが⤵試合中に結果を意識しすぎているのではないだろうか?頑張っているけれど、”戦っている”とは思えなかった2日間多分選手だけでなく関係者全員が辛い思いをした2日間だったに違いないスポーツのだいご味は自分が上手くなっていると感じ自信をつけていくところにある上手くいかなかったりミスをするのが普通しかし努力し続けているとどこかで「いけるんちゃう」とプチ成功体験をして”より上手くなろう”と更に努力するものだしかしくそ真面目な彼らは”結果”を意識しすぎているのではないだろうか必死に頑張るところと少しだけ肩の力を抜いて相手の隊形と味方の隊形を瞬時に判断してより良いプレーを選択できれば...戦うモチベーションはどこから?

  • 力を付けたけれど足りないモノが

    HOOPFIGHTERSは4回戦、5回戦、準々決勝と戦ってきて本日、K技高に59対70で負けてインターハイ出場は断たれましたウォーミングアップから試合、そしてハーフタイムの過ごし方や終わった後のダウンなど自分達で考えて自ら行動できる集団となりましたウォームアップでは心拍数を一度最大まで上げる事が大事自分なりのリラックスの仕方栄養補給にタイミングやダウンの仕方粘り強いディンフェンスしかし今日はルーズボールやリバウンド等、少しずつ負けていた負けて悔しい思いをしない為にも普段からどれだけ自分やチームメイトに厳しく出来ているか?が勝敗の差に感じられた普段からやってい入るけれど徹底できていないのだろう今日の様な本当に悔しい思いをしない為にも今ら”何を””どれだけ”頑張るのか?好きなバスケットを通して自分を鍛えましょう!準...力を付けたけれど足りないモノが

カテゴリー一覧
商用