searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sonohiさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

いつもそこにある風景が、ある日突然消えてしまう。もう一度会いたいと思っても叶わない…だから、その日その場所で出遭った風景を心に刻みたい。

ブログタイトル
その日の場所で
ブログURL
https://sonobasyo.exblog.jp/
ブログ紹介文
その日に出遭った風景を写真で綴るエッセイ。 東京の路地、廃墟…観光名所ではない東京の魅力を紹介
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/10/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sonohiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sonohiさん
ブログタイトル
その日の場所で
更新頻度
集計中
フォロー
その日の場所で

sonohiさんの新着記事

1件〜30件

  • フェンスの花-1

    廃屋のフェンス越しに咲く雑草は哀愁歌のように物悲し気に語り掛けるにほんブログ村

  • 空地の雑草

    以前は区民農園だった場所は建売住宅となるために更地となったある日気づくと更地に雑草が侵食していた貧乏草もここまで一面に広がるとその生命力に圧倒されるにほん...

  • 団地の哀しい春

    古い団地は建て替えの際中で住む人もまばら見事なツツジの散り際も気づかれずに過ぎてゆく寂し気な五月晴れにほんブログ村

  • 6月の予感

    紫陽花が色づいてくるのに気づくと6月の予感がするにほんブログ村

  • 5月の薔薇

    非常事態宣言中に咲いた5月の薔薇例年なが道往く人が褒めてくれるけど今年は人出もまばら薔薇はどこまでも赤く空は曇りなく標識が青い

  • もぬけの社宅

    いつもと同じ風景なのに通り過ぎた後違和感が残り来た道を戻ってみると見慣れた社宅がもぬけの殻となっていたもぬけの社宅の身の上に何が起きたのかは敷地に繁った雑...

  • 5月の姿-2

    人間がコロナ騒ぎで右往左往している時大木は5月になれば新緑を枝いっぱいに掲げて5月の姿をしている木を見上げてみると不安が少しは吸い込まれてゆくみたいにほん...

  • 5月の姿-1

    にほんブログ村外出自粛で気分が沈みがちお出かけは近所の公園くらいだけど今年だって5月は巡り新緑は一層美しいにほんブログ村

  • 5月の団地-2

    足元でタンポポが綿帽子へと変貌を遂げているこんなところにも5月を感じるにほんブログ村

  • 5月の団地-1

    今年の始めから外壁工事をしていたお気に入りの団地コロナの影響で撮影もままならなかったけど久しぶりに訪れたらスタイリッシュに変身していたにほんブログ村

  • 5月の感じ

    うまく説明できないけど5月のイメージはこんな感じにほんブログ村

  • 白昼の永代橋-3

    複雑なフォルムの永代橋の天井の下には無機質なリバーシティのビル群が居並ぶ下町、人情と謂われる場所に広がるSF CITYのような近未来的風景究極のパラドッ...

  • 白昼の永代橋-2

    永代橋の上から対岸の佃島の大川端リバーシティ21のビル群を眺める隅田川もさざ波さえ立てず流れが止まったような東京の一端の午後再び時を刻み出したのはひとりの...

  • 白昼の永代橋-1

    車の往来が途絶えた瞬間の永代橋当たり前に機能していたベルトコンベヤーが一斉停止したようなどこかSFの世界を思わせる白昼の数秒間にほんブログ村

  • 東京の路地

    川と橋が交差する東京に細々と点在する路地自転車や白い洗濯物が日々の活動を表すその場所は自然と都市と人とを繋ぐ絆のようなところだにほんブログ村

  • 豊海橋-2

    ゆるやかで長いカーブを描く豊海橋何故だか人が通らない路をお散歩気分でのんびり歩いていたらドラマの撮影中だった撮影を止めてしまった格好だが配達員に扮したあの...

  • 亀島川緑道の眺め

    八丁堀の駅を出ると亀島川緑道の風景が現れるとぽんとぽんと時おりさざ波が立つ程度の静かな亀島川に小さな船が係留されるのどかな風情観光名所でない東京の魅力が溢...

  • 豊海橋

    真っ白な枠組みにブルーの欄干が爽やかな海を思わせる日本橋川に掛かる豊海橋幾何学的な枠組みからビルが覗く不思議な風景こんなのも東京の醍醐味にほんブログ村

  • 橋と橋桁

    橋の上からさらにその上を走る首都高を眺める無機質で複合的ながら人の生活を支えている東京らしい風景にほんブログ村

  • 永代橋の眺め

    薄曇りだった空がクリアーな雲を描き出した空の真下にスッキリと現れた永代橋は明るい気分にさせるのに十分だにほんブログ村

  • 川の風景-1

    隅田川へと合流する亀島川水面が映すのはまだ春になりきらないような鈍い季節の流れ隅田川の川と橋の眺めをしばらく追ってゆきたいにほんブログ村

  • 畑のCoke

    のどかな植木畑のど真ん中にCokeの赤い自販機インパクト大で思わず1本買い求めようかにほんブログ村

  • 防火水そうの春

    大根の花と桜に囲まれて防火水そうの春は輝きに満ちていたにほんブログ村

  • 団地の小さ花-2

    団地の前庭にハナニラが小花を点在させているベランダから眺めるささいな風景日常に紛れてしまう小さな美しさ、それが人生の醍醐味なのかもしれないにほんブログ村

  • 憩いの場

    団地の庭には住民が持ち寄ったベンチや椅子が置かれている季節の移ろいを感じながらご近所さんと語らう団地の住人は邸宅に住む人より贅沢だにほんブログ村

  • 団地の小さな花-1

    春の団地の足元は鮮やかで小さな花々が一生懸命咲いている様子はなんだか前向きな気持ちにさせてくれるにほんブログ村

  • 畑の菜の花

    住宅街にある畑野菜に混じって菜の花も植えられているどこまでも続く黄色が眩しいにほんブログ村

  • 春すすむ

    鮮やかだった緋寒桜早くも一面に花びらが舞い落ち春はすすむにほんブログ村

  • コブシの春

    団地の桜並木ではコブシの花も見頃を迎えていた桜ほど注目されない分のびのびと薄い春の空色に白い花びらを広げていたにほんブログ村

  • 2020 桜-5

    2020年に見た最後の桜は雪が降りしきる中だった桜との出会いはいつも一期一会そして毎年巡ってくる季節も一度たりとも同じものはないと感じさせる雪だったにほん...

カテゴリー一覧
商用