searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

SNAFKIN4さんのプロフィール

住所
美濃加茂市
出身
可児市

独白ですので特にコメントゴザイマセン。

ブログタイトル
さすらう難聴者 - Do your best, at your moment-
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/snafkin784
ブログ紹介文
気まぐれで、気難しく、いつも迷いながら、生きている難聴者のメモランダム
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/10/02

参加カテゴリ

ブログブログ / ブログ初心者

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、SNAFKIN4さんをフォローしませんか?

ハンドル名
SNAFKIN4さん
ブログタイトル
さすらう難聴者 - Do your best, at your moment-
更新頻度
集計中
フォロー
さすらう難聴者 - Do your best, at your moment-

SNAFKIN4さんの新着記事

1件〜30件

  • 5月雑感

    5月になった。自分はひきこもりも悪くないと思っていて・断捨離・衝動買いの本を読める・レンタル期限が1Wから2Wへ無料延長になり沢山借りてきた・昼寝ができる(笑)コロナで3月以降の会議やらイベントやら、全滅で土日が暇になってしまいましたので4月から野菜作りを何年ぶりかに再開しました。とりあえず、トマト、ピーマン、なす、カボチャ、モロヘイヤ、甘いししとう腰が痛い、肩が痛い、、、なかなか肩がなおらず、途中で膝も痛めて、結局、一年中整形外科にかよっている。やっぱ、年を重ねると、だんだん体も衰えるものだと自覚するようになりました。まだ、まだと思っていても、あとで来る。ぼちぼち、です。お大事になさってください。私もそそっかしいので、足で硬いものを蹴ってしまいます。風呂場でズッコケそうになったり。💦最近ZOOMとかLINEで...5月雑感

  • コロナと映画と私

    はや3月弥生、、、コロナ、紙モノの買い占めによる混乱が続いてますが・・・1月〜2月は、いろいろな別れがありました。ヨガ教室の先生、職場の同僚、よく知ってた亡母の友人がなくなり、遠方の叔父も同じくで、あと、電力会社を変えたり(ちょっと違うか💦)現在、映画館行きを自粛中、最後に見たのは2月10『パラサイト』で、2月10日7@名古屋ちょうど上映の30分前に友達のSNSでアカデミー賞を取ったことを知り、「これから見る」とコメントしました。その影響もあったのか、満席でした。見終わったら、その人から「これから見ます」と入ってました。2月下旬に見た人の時は、空席が結構あったそうです。見ておきたい映画と思います。映画館は換気は良いhttps://note.com/asai_takashi/n/nd75b4a736e87?fbc...コロナと映画と私

  • 上弦の月

    3月3日23時上弦の月あかりの下を歩きてふと、炭酸が飲みたくて、自販機まで、上弦の月を見ながらしばし歩く初春の寒さか、月も少し寒そうな、周りに光の環あり補聴器ははずしたまま、自分の足音も、何も聞こえず、寒さが少し増すように思える。なんか、想おうとしても浮かばず遠い昔の子ども時分にも、こんな夜があったかなそのころは健聴だったからもっといろんな春の音が聴こえたかもしれないし田舎の夜は静かだから、同じだったかもしれない休日はイベントも軒並み中止で、映画館も自主規制溜まっている映画レポートを書きます今夜はここまで上弦の月

  • 10月の映画『蜜蜂と遠雷』

    10月だというのに29℃、この暑さはどうなっているのか?地球温暖化が進む一方ですね。またまた映画です。『蜜蜂と遠雷』を観てきました。とても良かったです。ちょっと遠出したら、いつもより大きなスクリーンで観れたのでラッキー。松岡茉優さん、良かったなぁ。凄くピアノが鳴っていて、迫力あって、これは音楽映画というか半分コンサートそのもの。ピアノコンサートもほんの少しですが生で聴いたことはあるけど、こんな感動したかな?おそらく音は生からすこし手をいれてあるのかもしれませんが、ピアノって、クラッシクって、こんなワクワク感があるとは。原作読んでいてもですが、ゾクっとする時がある。原作は題名と内容が見事に一致しない(笑)まさか、音楽小説とは思わなかった。10年だっかたか?かけて書いて、凄いです。恩田陸さんは、男?女性?と思ったけ...10月の映画『蜜蜂と遠雷』

  • 6月になれば、夏の日の恋を

    6月は誕生月で、すでにまた歳を重ねました。まあ六十から歳は止まっていると思っています。ときに、初夏と聞くと、ボサノバ『イパネマの娘』とともにパーシー・フェイス『夏の日の恋』を聞きたくなる。1960年9週連続全米ヒットチャートの1位の曲ですね。これ夏の日に目を閉じて聴くと、心地よく避暑地に来たような気分になります。この映画「避暑地の出来事」は観たことはないのですが、「SummerPlace」って題名なので、『夏の日の恋』とは何とも素敵な訳だ。家の中にあるはずなのに、先日、安売りでつい買ってしまった。あれ、なんか音が違う気がしたけど、まあ仕方ない。もう一度家宅捜査しよう。今はYoutubeもあり便利な時代になったと思う。初めて聞いてのはラジオで、大学生の頃だったろうか・・・。さて、5月連休から、土日のどちらかは完全...6月になれば、夏の日の恋を

  • 平成から令和か・・・

    ブログ画面がが何かシンプルになっていたのも気付かず、この前投稿したのはいつの日か...平成最後と、ふと思い立って。あと2時間余り。あまりピンと来ないけど、30年たったのですね。昭和と平成とほぼ同じくらい生きてきたけど昭和の三十余りはまさに青春でありほぼ独身時代。今から思えば、好き勝手やってホントに楽しかった時代。色で言えばオレンジの時代でしょうか。平成は蒼か、紫か平成の三十年は大半が家族を持って、自分と家族の為にも生きてきた時代。そして、、、難聴が徐々に悪化して、補聴器つけて、苦しいかった時代。一番しんどかったのは、やはり仕事だった。本社の重要会議で偉い方からの質問の内容がわからず、答えられず、沈黙して、沈没して・・・まあいろいろあった。高校や大学の同級生はそこそこ名のある会社の社長や役員も結構いて、大体部長位...平成から令和か・・・

  • またまた映画

    もう3月3日になってしまいました💦耳の日今日は10時過ぎから雨模様で屋外のイベントとか大変やなと思いつつ。3つほど近況報告昨日、地元のスーパーで恒例の「耳マーク」普及に向けたビラ配りをしました。聴こえにお困りの方は連絡くさいと担当のFAXと市役所担当のTEL/FAXを記してあります。配っていると反応様々。8割方好意的に話を聞いてくれます。女性はほぼ100%受け取ってくれます。家族連れも同上。男性は7割か?男性は若者よりご老人があまり印象よくありません。手ではねのけられたり、、、反面教師(◞‸◟)やはり難聴になる人は増えてきているようで、「私も難聴なの、家では何回言ったらわかるんだ!」と怒られるというご婦人もいらっいました。やっぱり家族も含め社会での理解が進んでないと感じます。「近所の人で聞こえない高齢者がいて、...またまた映画

  • 続々・映画

    もう今日で8月も終わりです。相変わらず異常気象が続くようです。何かとお気をつけください。さて、映画を3本見てきました。その前に・・・新宿ピカデリー、川崎チネチッタ、大阪ステーションシティシネマでは字幕メガネの貸し出しを実施。事前予約制です。大体字幕が付く映画はこの劇場で借りれますので、一度お試しあれ。劇場のは私のモデルよりやや重いかもなので、鼻にきますので何かクッションになるものを挟んだ方が良いかも。眼鏡には対応できます。席は最後列がいいです。まだまだ発展途上なので、良くない点もありますが、慣れてくると気にならなくなってくるかな。もっと貸出劇場が増えるとよいです。さて◆まず2本邦画は『コード・ブルー』これ字幕メガネ使用第段全く問題なし間が良かったので思い切ってハジゴ洋画『ミッション:インポッシブルフォールアウト...続々・映画

  • 夏、万引き家族、

    この暑さは全くどうなっているのか❓岐阜県は有名になってしまった。中でも夛治見が40.7℃。私の出身高がある街ですが、学生の頃はそんなに暑く感じなかったんだけど。私の実家は、木曽川と城跡のある山に囲まれた田舎でもちろん扇風機はあったけど、クーラーは母が高齢になるまではなかった。もう今は壊してしまったけど、中庭のある明治に建てた大きな木造建築で、南北の戸を全開すると風が通り抜ける。夜は鍵なんかかけずに、開けたまま寝ていた。風のない時は、さすがに暑かったけど。高校生の時はいつも上半身裸で勉強してた。高三の夏は、人生で一番頑張った夏。12時間/日位勉強したかな。努力は実を結び、秋口から実力テストの順位が上がり、最後は文系で4番だった。エヘン(笑)まあ、それがどうしたなのだけれど、自分でもなんであんなに、あの夏は頑張れた...夏、万引き家族、

  • 「平成30年7月豪雨」など

    今回の豪雨では約120名の方が犠牲となり、未だ行方不明者も80名、家の倒壊、浸水など、避難所生活を送られている方々もいらっしゃる。本当に言葉もありません。他人事とは思えません。先週の豪雨は気象庁が「平成30年7月豪雨」と妥当な命名。マスコミ一律「西日本豪雨」だったけど、岐阜県は西日本かいな?と思っていのは私だけであろうか?これだけ長い間、警報出っぱなしで、しかも特別警報まで出て・・・記憶にない(◞‸◟)我が地域、先々週は断水、昨日は節水制限され盆踊りで有名な郡上市では通算1000mm以上の雨が、ほぼ3日で降り・・・幸い私は災害は免れた。自宅は飛騨川と木曽川の合流点の近く、まあ中流域です。昨朝9時過ぎには雨が止んだので川の様子を観に行きました。近くの橋から望むとこんな感じあまり画質がよろしくないけど、右端から飛騨...「平成30年7月豪雨」など

  • ホントに雑感

    今、サッカーのポーランド戦を横目で観ながら、補聴器外して音は聞こえないので。昨日が母の命日でした。一年になりますが、何か、遥か昔のような気がします。まだ、何か、不思議と母がいないという実感がない。母は、病気の祖父母と伯父(次男)の面倒を最後までみて、伯母/叔母から感謝し続けられました。(長男である伯父を除いては)長男伯父家族と我々家族(父は三男)が、別棟ではありましたが同じ敷地に住むという、いろいろとややこしい環境の家でした。例えば、風呂をこちらが炊いて、長男家族に先に入ってもらうという事が長く続きました。私はよく近くに住む伯母/叔母の家に行って面倒をみてもらったりしてました。電気代、税金はこれも長く、こちらが払っていました。横暴な伯父(長男)に、我慢我慢の父母に対し、自分は大きな鬱憤をもっていて、高校生の時に...ホントに雑感

  • 映画『海街diary』との再会

    映画『海街diary』をTVで観ました。再開である。3年前に名古屋の映画館で観ている。その時に、これは佳作だと思ったが、今回は、前回より何か深いものを感じたかな。何度も観たい映画は、自分に取っては大事な映画です。出演者がこんな豪華だったんだと気が付かされる。自心の琴線に触れる作品には、必ずと言っていいほど樹木希林さんがいます。監督は、今、話題になっている是枝裕和さんでした。鎌倉の佇まいも好きだし。洋画もいいのだけど、やはり日本の映画は自分の肌に合っている作品が多い。山田洋次監督は、映画には家族というものが軸にないといけないとおっしゃっていたけどこの映画を観て、改めて腑に落ちた気がしました。ままならない人生だけど、良いとか悪いとかを超えて生きている。人は、いくつもの顔がある。比較できないけど、何かを、誰しも背負っ...映画『海街diary』との再会

  • 今日は

    今日は仕事で少し良いことが起きたので、そのメモリーということで。ヨガには残業で行けなかったのが残念ではあります。まだ下駄を履くまでどうなるかわからないが、少し嬉しくて、我慢していたアーモンド一袋いただく。自己満足かもしれないが、誰かの為に何かできる今の仕事は幸いかもしれない。本当にいろんな人、家族、人生、があって、、、困難ケースってのも結構あるけど、同僚たちは頑張っている。あまり詳しくは書けないので、読んでる人にはチンプンカンプンだとは思います。いわゆる福祉(あまり好きでない単語)の分野。この歳になっても、いや、この歳だから?報告書とかケアレスミスが多く、軽い自己嫌悪に陥るし、当然、コミニュケーションも不完全だけどなんで辞めないんだろうと自分でも思う。当たって砕けろ的姿勢。まだ砕けてない。(笑)自分史的なことや...今日は

  • ドラマ、今日、明日

    今晩は。まずはドラマの話を少し『半分、青い。』毎日、録画で観てます。東京編になって、豊川悦司さんが秋風羽織役(本名=美濃権太が笑える)で出てきてから、がぜん面白くなってきました。さすがに、北川悦吏子氏との長年のコンビネーションでしょうか!?井川遥さんも中々良い味を出してます。律の運命の人、清、これ「さや」って読むんですね。字幕で観ちゃうので知らなかった。仕事でお会いする方でも、ビックリするような珍しい苗字がたまにあって、調べると全国に数百人とかで驚きまする。さて明日からは、また面白そうな、昼ドラのような朝ドラになるとか。『おっさんずラブ』も終わっちゃいましたけど、5月から観てました。面白いよって聞いたので、、、これ新しい形のドラマ、斬新というか。プッと笑えますし。なんか時々頭がこんがらがりながらも、ずっこけるん...ドラマ、今日、明日

  • ミツバチ、つながり

    連日投稿は珍しい。GW最後の日今日は午後から曇ってきて今は雨です。昨日あたりから庭のみかんの白い花がぱっと一斉に開いてきてミツバチが数匹、どこからともなく現れて一生懸命仕事をしてくれてました。去年は不作だったので今年は豊作ですかね、花が一杯咲いています。あと今日は、何年振りかで高校時代の友人と会って、社長さんなのですが、大変そう。彼の中学の同級生が私の仕事で関係してることを知り驚きました。ほんと、人と人のつながりの不思議さを感じること何度もあります。このブログでも繋がっている方がいて、丁度3年前からでしょうか?ブログ友と呼んでいただけるのは、とても嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。m(__)mいつもすぐ読んでいただいているようで、拝読させて頂くと何かほっとします。何故か自分でもわからないのですが、と...ミツバチ、つながり

カテゴリー一覧
商用