searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

男挫折さんのプロフィール

住所
枚方市
出身
枚方市

好きな人は嫌い、嫌いな人は嫌いそんな感じです。

ブログタイトル
毎日更新ブログ「エイガレビュウ」
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/husakubu/
ブログ紹介文
世界を股にかけないエンターテイナーオナ禁ニストの作者が毎日思う事や映画やアニメの感想を書いています。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/08/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、男挫折さんの読者になりませんか?

ハンドル名
男挫折さん
ブログタイトル
毎日更新ブログ「エイガレビュウ」
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
毎日更新ブログ「エイガレビュウ」

男挫折さんの新着記事

1件〜30件

  • 記述トリックのある小説10冊読んだので総評してみる

     6年前ぐらいから小説という媒体に、長い事読んだ先に得られるものが少なくないか?と疑問を持ち始めて小説というものに底を感じて、飽き始めていました。小説をよく読む、活字中毒と呼ばれる人達も総じて、10冊、いや20冊に1冊ぐらいの良い本と巡り会う為に読むんだよ。み

  • 2020年の冬アニメを振り返る

     2020年冬アニメはなんともパンチに欠けるラインナップだったように思える。毎週楽しみで放映日が来たら観たい思うようなアニメはなかった。今回はその中でもとりあえず最後まで観たアニメから4作品紹介したい。ひとつめは『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います

  • APPLE COM BILLから身に覚えのない請求があった話

     何かクレジットカードの請求が今月は多いなあと思って請求内容を確認すると、「APPLE COM BILL」という場所から細かくちょくちょく請求がなされていた。自分はiPhoneを持っていないし、ItuneのIDも持っていないし、使っていない。カードは自分だけしか絶対に使えないので、

  • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2020/米)

     大好きなミステリー物。屍人荘の館殺人というやつも観に行こうかなと思ったんだけど、どうにも評判が辛いし、本格ミステリーというよりはライトノベル感が強めなのかなと思ったのでやめた。今回のこちらの『ナイブズアウト』は全く知らなかったが、調べてみると評判が概ね

  • 2019年秋シーズンのアニメの総評

     さて、別になんでもないストーリー性の高いアニメが好きな私の勝手なランキングになる。2019年の秋シーズンは開幕は良かったけど、どんどん興味が薄れていくアニメが多かった気がする。もちろん全部のアニメを観たわけではないので、もしかしたら観なかった作品にバカ面白

  • 2019年に買ったボードゲームを振り返る

     さて、2019年ももうすぐ終わり。もう今年はボードゲームは買わないと思うので、これで今年はボドゲは買い納め。去年の記事を読んだが買いすぎたと書いてあり、流石に今年は購入を控えるだろうと思っていたが、あれよあれよとボードゲームは増えていき、棚に完全に入りきら

  • 2019年度の映画を振り返る。

     今年は難しかった。去年は『ボヘミアン・ラプソディー』が文句なしでNO.1だと思えたのですが、今年はこれがNO.1だ!とビシッと言えるものがない。といっても映画館で映画を観たのが5作品。そのうち1作品はルパンのカリオストロの城で4DXを体験してみたかったから観たので今

  • 【断食】15日間の断食をしてみた【ファスティング】

     今回は15日間の断食を行ってみました。始めようと思ったきっかけは太って行っている自分を見ないよう、見ないようにしていたのですが無視出来なくなってしまい、じゃあどうしようかという時に断食という方法がやり玉にあがりました。何か自分の中で心身の変化が欲しい。最

  • ジョーカー(2019/米)

    バットマンに登場する悪役『ジョーカー』の生い立ちを描いた映画。バットマンのスピンオフという感じではなくバットマンが出てこない。本当はどこかで出てきたのかもしれないが、そこまでバットマンに詳しくないのでわからなかった。『ジョーカー』といえばとにかく残忍で卑

  • すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019/日)

     いや、無いだろうと。いくらなんでも子供向けの映画なのにこれを観るという選択肢は無い。今、話題の映画は『ジョーカー』色んな所で高評価を聞くし、これは観ておきたい。と『ジョーカー』を観るつもりだったのだが、気付いたらこの映画のチケットを購入していた。ちょう

  • 【映画】4DXの映画を初体験してきた【初体験】

     体感型アトラクションシアターなる4DXというものを体験してきた。序盤の何気ないシーンから座席が揺れに揺れ、ぷるぷる振動するのですぐに気持ち悪くなってそれに慣れるまで内容が全く入って来なかった。いっぱい4DXを感じてくださいという事なのだろうが、落ち着いて喋っ

  • イエスタデイ(2019/英)

     たまたま見つけた予告編を見てから、とても見てみたいという想いが芽生えて映画館へ観に行った。内容は簡単に言えば売れない歌手を目指していた主人公のジャックと幼馴染でありマネージャーとしてずっとジャックをフォローしてくれていたエリーとの恋愛映画で、ある日停電

  • 【アニメ】凪のあすからなんとか全話見たよって話

    凪のあすから19話まで見たけど の続き記事。特に後半に向けて、ぐいぐい盛り上がるという事もなく終わっていった。気になっていたNTR要素がえっ、もしかしてこの程度?という肩透かしを喰らい、最後のまとまり方も別に違和感なく、綺麗にはまとまってはいないけど、無難には

  • 【アニメ】凪のあすから19話まで見たけど、全部見ようか迷ってるっていう話

    凪のあすから、技術介入要素の高いスロットになっていて、打った時に全くどんなストーリーか解らなくて、気になっていたけど、アマゾンプライムに登場したので見てみる事に。なるほど、海の中で呼吸出来る人間と陸の上でしか生きれない普通の人間の話だったのかと、アニメを

  • 【アニメ】2019の夏のクールのアニメについて語りたい【2019夏クール】

    最近プライムビデオで一週間ずつ更新されていく、リアルタイムでやってるクールのアニメが観れるのがとても良いですね。春アニメはなんだかなあと不発の印象でしたが、『鬼滅の刃』が一つ頭抜けて面白いです。まだ続いていますが、24話時点でもちっとも質が落ちない面白さで

  • 【ボードゲーム】カーン・オブ・カーンズ【めくりゲー】

    ボードゲーム界においてこんな格言がある。「何を買うかを迷ったらとりあえずライナー・クニツィアの作品を買え」そんな馬鹿なと思われるかもしれないが、ボードゲームに足を少しでも突っ込んでいる人なら当たり前じゃんと言ってしまう格言なのだ。そうまさにはげしく同意な

  • 【ボードゲーム】クアックサルバーを開封してみた【開封】

    バックドローシステムにバーストをつけたボードゲーム。クアックサルバー。なんだバックドローシステムって!?直訳すれば後ろから引くだけなのになんか格好いいぞ!と興味を持ったのが私がこのゲームを購入に至る始まり。素っ頓狂な事を言っているなコイツと思ってる人はこ

  • 【ボードゲーム】ズーロレットデュエル【二人用ゲーム】

    ズーロレットもズーロレットジュニアも未プレイなのだが、2人用はボドゲぼっちにはやれる可能性が非常に高いのでこのズーロレットデュエルに目を付けた。箱ではゴリラと虎が威嚇し合っているが実際の戦いは動物園の経営者的なポジションなのがシュール。バトルの仕方は2人用

  • シャッターアイランド(2010)

    凄い伏線が隠されていて最後まで結末が解らない映画として挙げられていたので視聴。精神病の囚人の病院に保安官が乗り込んで事件を解決していくという内容なのだが、冒頭から不思議な違和感にいっぱい包まれる。伏線だらけだよという前知識ありで見ているので感じるのだと思

  • 【ボードゲーム】こねこばくはつ

    簡単に言うと特殊効果をいっぱい使える坊主めくり。「こねこばくはつ」という猫が爆発してしまってるカードを引かないように頑張るゲーム。だからこねこをばくはつさせるゲームではなくてこねこをばくはつさせないように頑張るゲーム。普段ボードゲームを全くしない面子でや

  • 【ボードゲーム】ビブリオス【レビュー】

    3人でやるときにはかなり最適ではないかと思えるビブリオス。プレイ時間も1ゲーム20分ぐらいでなかなかにサクサク進み、運の要素と戦略性がかなりの好バランスで面白いお手軽なカードゲームではないだろうか。サイコロも使うのだが振る事はなく、サイコロの数字で勝利点を表

  • 【ボードゲーム】コードネームデュエット【2人用】

    簡単に言ってしまえばワード連想ゲーム。今回はコードネームデュエットのレビューになるが、コードネームというボードゲームには他にも無印のコードネームにXXLにピクチャーズなどが存在する。本来のコードネームはチームに分かれてのチーム戦を繰り広げる内容だったが、今回

  • 【ボードゲーム】ノイシュヴァンシュタイン城ソロプレイ感想【狂王ルートヴィヒの見果てぬ夢】

    楽しくいつものソロプレイにてついに城作りを開始。紹介動画などを見て、間取りのみの城が出来上がる事は知っていて、それでも城作りは楽しそうと思いこのボードゲームは手に入れたのだが果たしてプレイ感はどんなものだろうか。基本的にはやることは城のパーツ(部屋)を買

  • 【ボードゲーム】ノイシュヴァンシュタイン城の説明書読んでいたら

    積んでるノイシュヴァンシュタイン城はソロプレイも可能という事で次はこいつをやってみようと読んでいたら違和感が。 よくあるソロプレイのゲーム終了時の得点でランク分けされるという表。低得点のなかなかにエッジの利いた蔑称は悔しさが出そうでなかなかに良いと思うの

  • サバイバルファミリー(2017/日)

     ある日、世界中で電気どころか電力がなくなった東京の4人の家族が東京から鹿児島へ向けてサバイバルという旅をするお話。電気だけでなく電池も動かない世界になってしまったという徹底的に電気が排除された世界で本当に平凡などこにでもいそうな家族が行き当たりばったりで

  • 【ボードゲーム】インペリアルセトラーズ【ソロプレイ】

    結構な大きさのルールブックとカードの多さに逡巡してソロプレイが出来るのは知っていたけど、どうせちょっと複雑なソリティアなんでしょと敬遠していたインペリアルセトラーズ。これがルールブック。ひげのマリオもどきみたいなおっさんと犬。ゲームとはほとんど関係ない。

  • 【アニメ】アマゾンプライムでワールドトリガーを50話ぐらいまで見た【ワートリ】

    全く予備知識なしで視聴。 ワールドトリガーってタイトルがなかなかに少年心をくすぐられ、SFチックなタイムパラドックス的な感じなのかなと思ってみてみる事に。SFチックなのは確かで宇宙から謎の生命体が攻撃してきて、それをボーダーという組織が防衛している話だった。

  • 【ボードゲーム】2人用のボードゲームってどうなの?

     ボードゲームといえば4人ぐらいで卓を囲んでわちゃわちゃするイメージが強いのではないだろうか。しかしながらわちゃわちゃ出来る人数を揃える事が困難な私には2人用のボードゲームというのはとても重宝し、愛すべき存在になっている。将棋や囲碁も2人用なのから察せれる通

  • ゲームマーケット2019大阪に行って来た

    ゲームマーケット2019大阪に行ってきた。2016年のゲームマーケットに初めて行ってから4回目となる今回。流石に4回目ともなると慣れたもので、到着時間も会場30分後という絶妙な時間に到着。いやいやなにいってんの開場前に並んで入場でしょうが!という人もいると思うが、本

  • 【映画レビュー】翔んで埼玉(2019/日)

    期待は全くしてないけど、もしかしたら期待以上に良かったと思えるかもと思って視聴。東京都民から迫害されている、埼玉県民の話(フィクション)。触れ込み通り最初から最後まで始終茶番。とってもお金をかけてるなあって思える茶番が続いていて、めちゃくちゃ面白い!って

カテゴリー一覧
商用