searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

もっちさんのプロフィール

住所
岐阜県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
50代、心と体を刺激してアンチエイジング
ブログURL
http://mocchi-info.blog.jp/
ブログ紹介文
50代の女性を対象に、いつまでも若々しく健康であるためのアンチエイジング情報を発信します
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/07/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もっちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もっちさん
ブログタイトル
50代、心と体を刺激してアンチエイジング
更新頻度
集計中
読者になる
50代、心と体を刺激してアンチエイジング

もっちさんの新着記事

1件〜30件

  • ヴィヴァルディ 『四季』 の聴き比べ、イ・ムジチ合奏団とベルリン・フィル

    ベルリン・フィル デジタル・コンサートホールで樫本大進がソロを務める 弦楽と通奏低音のための協奏曲 『四季』 op.8 Nr.1-4 (2013年12月13日 クリスマス・コンサート)を何回、何十回、何百回(それはないか)繰り返し聴いているうちに、いろい

  • 田中彩子 ソプラノ・リサイタルで180度印象が変わりました

    10月27日(金) 岐阜のサラマンカホールでソプラノ歌手 田中彩子さんのリサイタルがあったので行ってきました。いつだったか、テレビでモーツァルトの『魔笛』を歌っている田中彩子さんを見て、人間の声じゃない!って思いました。今日はその田中彩子さんの歌声を生で聴

  • ベルリン・フィル デジタル・コンサートホールの30日チケットを買いました

    先日ベルリン・フィル デジタル・コンサートホールで聴く樫本大進の話をしました。(記事はこちら) あれから2週間がたち、7日間の無料チケットも消化。さてどうする? 熟慮の結果、とりあえず30日の2200円チケットをアプリから購入しました。DIGITAL CONCERT HAL

  • 【インプラント体験記】 インプラント二次手術をしました

    インプラント体験記が途中で迷子になっていましたが、昨日歯医者に行ったので久しぶりに続きを書きたいと思います。昨年末に抜歯とPTFE(骨再生療法)をした後、5月26日にインプラントを骨の中に埋め込む手術(インプラント一次手術)をしました。もうだいぶ日にちが

  • 健康診断で再検査となった胃と骨密度、無罪放免となりました!

    健康診断でひっかかった胃と骨密度。(前回記事はこちら) あれからしばらく経ちましたが、先日再検査に行ってきたので結果をまとめます。まず胃。事前に健診結果を持参してかかりつけ医を受診。このかかりつけ医、20年くらい前は結構はやってたんですけど、ここ数年近場

  • 個人信用情報 ~ クレジットカードやローンで買い物する時や運転免許証を紛失した時

    先日個人信用情報機関の方と話をする機会がありました。覚えておいて損はない話だったので、忘れないうちにメモします。私たちが商品を購入したりサービスの提供を受ける時、現金で支払う以外にクレジットカードで支払ったりローンを組むことがあります。例えば、普段の買い

  • 2年半ぶりに家族がそろった!(平凡な幸せ)

    先週は息子2人が泊まったかと思えば帰り、帰ったかと思えばまた泊まるという予測不能なあわただしい1週間でした。私はというと、おせっかい、親バカ、過保護、そんな言葉が聞こえてきそうなくらい息子たちに世話を焼きました。主にマイペース長男。クレジットカード学生最

  • ベルリン・フィル デジタル・コンサート・ホールで聴く樫本大進がすごかった

    ツィゴイネルワイゼンをいろいろなヴァイオリニストで聴き比べてみてわかったこと。イージーリスニングとクラシックは別物、フィールドが違う曲全体、アルバム全体を雰囲気や気分で聴くのがイージーリスニング、楽器が奏でる音や指揮者、演奏者(オーケストラ)が創りあげる

  • 『BEST OF THE THREE VIOLINIST II』 高島ちさ子、葉加瀬太郎、古澤厳競演アルバムを聴いて

    ここ数日、葉加瀬太郎、高嶋ちさ子、古澤厳が競演したアルバム『BEST OF THE THREE VIOLINIST II』 を通勤途中や家事をしながら聴いています。BEST OF THE THREE VIOLINISTS II [CD]葉加瀬太郎、高嶋ちさ子、古澤巌ハッツ・アンリミテッド2017-03-153人のイメージは、葉加瀬

  • 博物館教育論 第1章 博物館教育の理念

    印刷教材をキーワードに注意しながら一度読んだ後、放送授業(ラジオ)を視聴しました。映像がないため「ほぼ教材棒読み、たまに補足」の45分授業はきつかったです。次回も一応聴いてはみますが、多分印刷教材だけで試験にのぞむことになりそうです。教材だけで大丈夫、講

カテゴリー一覧
商用