住所
-
出身
-
ハンドル名
弱小親さん
ブログタイトル
典型的弱小サッカーチームの保護者の嘆き
ブログURL
http://fanblogs.jp/jakusho/
ブログ紹介文
典型的弱小サッカーチームのありのままを語ります。弱小チームの保護者のみなさま、下には下がいますよ!
自由文
更新頻度(1年)

19回 / 975日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/06/17

弱小親さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 7459 7895 7649 8167 7411 8137 8691 949000サイト
INポイント 0 30 40 30 70 40 40 250/週
OUTポイント 10 1220 3120 1660 2450 2890 1090 12440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 47 51 49 54 47 51 57 9036サイト
少年サッカー 10 10 10 10 10 10 9 836サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 823 876 826 965 945 1007 1256 949000サイト
INポイント 0 30 40 30 70 40 40 250/週
OUTポイント 10 1220 3120 1660 2450 2890 1090 12440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 12 13 12 15 15 15 17 9036サイト
少年サッカー 5 5 4 5 5 5 5 836サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949000サイト
INポイント 0 30 40 30 70 40 40 250/週
OUTポイント 10 1220 3120 1660 2450 2890 1090 12440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 0 0 0 0 0 0 0 9036サイト
少年サッカー 0 0 0 0 0 0 0 836サイト

弱小親さんのブログ記事

?
  • 1次セレクション 結果

    セレクションの1次の結果が発表された。 結果は・・・・なんとか1次通過! 正直、厳しいかなと思っていたので、なんとか通過できてよかった。 駄目な部分より良い部分を評価されたのか、身体能力の部分を評価されたのかはわからないが、2日目の失態はクローズアップされなかったようだ。 嫁さんなんかは「お祝いしないとね」とか言ってるけど、まだ1次通っただけですから。 弱小チームで大会で優勝したときは「へ…

  • 1次セレクション 2日目終了

    強豪チームの1次セレクション2日目。 最初のウォーミングアップから雲行きが怪しい。 ミニゲームでも悪い意味で「いつもの」プレーの連続。 ボールを奪われても追わない、ディフェンスも誰かが止めるだろ、止められないなら俺のせいじゃないししゃーない・・・そんなプレー。 一番酷かったのは8人制でのプレー。 DFでプレーしていたが、オーバーラップして自分がボールを奪われたのに戻ってこない。 セレクションのあ…

  • トレセン選考 結果

    セレクションの真っ最中だが、トレセンの方は合格したという連絡があった。 事前に合格者数が結構な数になるという話を聞いていて、「あ、それなら受かるわ」と思っていたので、正直なところそれほど感動もなかった。 一応我が弱小チームでははじめての快挙なのだが、監督からも「おめっとさん」くらいのそっけないものだった。 はっきり言うと「え、それで選考会に来ちゃうんだ?」という子が多かったのも事実。 リフテ…

  • 1次セレクション 1日目終了

    いろいろ書こうとおもったが、長くなりそう(とりとめが無くなりそう)なので箇条書き ・ミニゲームでは全勝、ゴール・アシストも参加者の中でもダントツだったと思う。 ・セレクション終了後はセレクションチームの子達に囲まれて談笑。なんやねんこいつ・・・。 ・「疲れた〜」、と言っていたので緊張すると疲れるよね、と言うと「緊張しなかったけど?」と腹の立つ返事。 ・弱小チームのときはまったく興味を示さなかっ…

  • いざセレクション!

    先日、強豪チームへのセレクションに申し込みました。 私も散々威勢のいいことを言っていたが、いざとなるとやっぱり受からんのでは、受かったとしても試合に出られないのでは、という思いもあり、子供のためには間違いなく試合に出られる我が弱小チームに居たほうがいいのではと悩んだ。 そして、先日トレセンのセレクションを受けたことでトレセンで上手い子とプレーする機会があるなら別に強豪チームへ行く必要もないので…

  • 人生初のトレセン選考会に参加

    先日、トレセンの選考会メンバーに選ばれたとのことで選考会に参加してきた。 実は、選考会メンバーには去年から選ばれていたようなのだが、我が弱小チームの監督が握りつぶしていて勝手に不参加にされていた。 この辺についてもいろいろ言いたいことがあるが、愚痴になるので止めておく。 そんなわけで初めて地域のエリートたちとプレーした我が息子。 参加者は50名くらいだろうか。 どれだけ残るのかわからないが、だ…

  • 悪い夢

    ある少年がサッカーをしている。 そのプレーははっきり言って箸にも棒にもかからないような感じ。 そしてタイプアップが告げられる。 少年はこのゲームがセレクションだったことを思い出す。 ああ・・・こんなプレーじゃ絶対受からない・・・。 確か、ほぼ確実に受かると思って受けたはずなのに、なんでこんなことに・・・。 でも友達のオオノやウシカワは受かりそうだからいいか・・・。 そういや、なんでオオノや…

  • ついに山が動いた

    我が息子の今のカテゴリーでの活動がほぼ終わった。 我が弱小チームは通常は「敗北、敗北、たまに勝利、また敗北」みたいな戦績だが、我が息子のカテゴリーは負けることが珍しいくらいだった。 数々の大会でトロフィーをもらうことができたが、残念ながら地域のトップレベルには最後まで勝つことは叶わなかった。 それでも他チームからは「そのメンバーでよく勝てるね」と言われるなかで勝ってきたのだから、我が息子には…

  • 少年サッカーチームってそんな儲かんの?

    やっかみというかそんな記事。 極めて勝手だが、個人的に少年サッカーのコーチは清貧であるべきだと思っている。 儲けるな!というつもりはないが、育成年代でそんなに儲かるのおかしくない?という感じ。 なんでいきなりそんな事を言いだしたのかというと、近所の強豪チームの代表がベンツを乗り回しているからなのだ!!! そりゃ今どきベンツくらいのるやろ・・・と言われるかもしれないが、どうもまた新車に買い換え…

  • 我が家の有名人

    結構前にとある大会に参加したときのこと。 小さい大会だったこともあったが、我が息子が率いる弱小チームが優勝した。 そんなわけで、表彰式で我が息子がトロフィーを受け取りに前にでていくと、他のチームの子から「あっ、◯◯(我が息子の名前)じゃん」という声が。 この子のことはこっちは全く知らないのだが、なんで我が息子の名前しってんの?と思って思わず笑ってしまった。 あとで我が息子にもその時の話をした…

  • やっぱり負けたじゃねーかッ!クソッ!

    というのが今日のベルギー戦終わった直後の正直な感想。 2点とったときは「夢みたい!」「寝落ちしてないよね?」などと我が息子と年甲斐もなくはしゃいでいた。 戦前は「とりあえず大差で負けなければいいんじゃないか」と思っていたので、2点リードはまさかの展開だった。 しかし、「えっ?」って感じの1失点目のあとから我が家もトーンダウン。 すぐに同点に追いつかれると完全に無言になっていた。 我が息子あたり…

  • 日本よりもコロンビアを信頼した西野監督

    ワールドカップ、我が息子と見ましたよ。 深夜だったが、まあ4年に一度だということで。 試合の方は、西野監督の選手起用が完全に裏目という感じ。 6人入れ替えて6人とも悪かった。 まあ、いきなりなの鉄火場に入れられたら平常心でプレーはできないと思うが。 最後はご存知の通り、日本は負けている状況で時間稼ぎをしてセネガル敗退を待ったわけだが、西野監督は日本が同点に追いつくよりもコロンビアがセネガルに勝…

  • なぜ少年サッカーにおいてドリブルは持て囃されるのか

    いろいろあって離れていましたが、ちょっと書きたいことがあり復活。 我が息子が率いるようになった弱小チームはここのところ連戦連勝で、これすなわち破竹の勢いである。 まあそれほど強いところとやっていないというのもあるが、去年までは勝てなかったようなチームにも「舐めプ」で勝つほどである。 そんななか、コーチより「もっとドリブルしなさーい」というお触れがあり、我が弱小チーム全体でドリブル中心のサッカ…

  • 今年は努力が報われる年でありますように

    いまさらですが、あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 年末年始にちょこちょこと大会があったが、我が息子の活躍もあり勝ったり負けたりしている。 そんな我が息子だが、最近は「今日も◯◯コーチ(新人コーチ)がくるのかな?」と、気にするようになった。 昔はどのコーチがきても関係ないという感じだったが、やはり新人コーチとウマが合わないのだろう。 我が息子はわりとどん…

  • 透明の世代編 スタート

    前にも書いたようにこの時期になるとこの地域ではチーム編成が替わってくる。 息子は「やっと俺がキャプテンやな」と張り切っていたが、はっきり言うと息子の世代は歴代とくらべても間違いなく一番弱いと思う。 まず、息子の学年はたった4人しかいない。 少年サッカーでは1学年の差はそのまま力の差になるので、同じ学年で8人揃えばそれだけで強い。 それが半分しかいないのである。 さらに、その他の子はかなりレベ…

  • 魏に張遼あらば、呉に甘寧あり

    先週末にあった地域の大会。 この前のこともあったしあんまり試合を見にくのも気乗りしねーなぁと思っていたが、会場につくと去年まで我が息子を指導してくれていたコーチがきていた。 今年ずっと指導したいた新任コーチの姿は見当たらないので、どうやら今回は前のコーチが指導してくれるようだ。どっちにしろまた我が息子の迎えには来なくちゃならないし、ということでなんだかんだ言いながら観戦することにした。 で、…

  • こんなサッカーで勝てるわけねーだろボケナス!

    先週末、我が息子のカテゴリーで大きな大会があった。 位置づけとしてはこのメンバーでやる最後の大会。 12月からは来年の学年を見越してのチーム編成になるので、今のチームはこれでひとまず解散となる。 結果は予選リーグ敗退。 どの試合も惜しかったな、という感じではあったので、保護者やコーチたちも仕方がない、よく頑張った、という雰囲気だった。 しかし、はっきり言ってしまえばどの試合も勝てた。 対戦…

  • 人の振り見て我が振り直せ

    我が弱小チームにも入団してくる物好きは一定数いる。 春からポツポツと増えつづけ、今ではとりあえず5年先くらいまではメンバーが足りなくて試合ができない、ということがないくらいになった。 新入団で気になるのは、入ってくる子ももちろんだが、その親のほうが面倒なケースがある。 今年入った子の保護者で、現在も草サッカーをプレーしているという方がいる。仮に「Zさん」とする。 他の保護者の方々からZさんは…

  • 下手と自覚できない子供 指摘できない指導者

    我が弱小チームは言うまでもなく下手くそ揃いである。 我が息子のカテゴリーでまあ及第点をつけられるなと思うのは息子を含めて2人かなぁと言う感じ。 先日、練習を見ていたときのこと。 コーチが出したパスをトラップして返すという単純なトラップ練習だったが、まあ酷い。 トラップが大きくなりそのままコーチのほうに転がっていったり、右足でトラップしたのが左足の方に転がっていってそれを左足で返したり・・・。 …