プロフィールPROFILE

ゆきねっこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
乳がんと二人三脚〜一歩一歩を大切に
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yukinekko
ブログ紹介文
40代。子供2人。 11年目にして乳がん再発。 2016年6月、全摘手術しました。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/05/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆきねっこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆきねっこさん
ブログタイトル
乳がんと二人三脚〜一歩一歩を大切に
更新頻度
集計中
読者になる
乳がんと二人三脚〜一歩一歩を大切に

ゆきねっこさんの新着記事

1件〜30件

  • 心機一転

    全摘手術をして1年が経ちました。ずっとブログを放置していたにもかかわらず、毎日何人かの方が読んでくださっているようです。きっと少しでも、乳がんの手術やその後の治療について、知りたいのだと思います。私もそうでした。だからほんの少しでも力になれたらいいなと思って、ブログを続けることにしました。どなたかのお役に立てますように。さて。初発の乳がんの時に、放射線治療をしているため今回はできず、ホルモン治療のみとなっています。治療の副作用としては、たいしたことないかもしれませんが、同じように苦しんでいる方もたくさんいらっしゃるはずです。抗がん剤治療しなくていいなら、楽だね。ホントにがん患者なの?ホトフラなんて、更年期に入ればみんな経験するものでしょ。残念ながら、そんなふうに思われがちです。心機一転、ブログのタイトルを変えて...心機一転

  • 術後2ヶ月

    久しぶりのブログ更新です(^^;術後2ヶ月の頃の下書きが残ったまま、放置していました。消してしまうのももったいないので、そのまま投稿します。早いもので、術後2ヶ月が経過しました。退院直後の体調とは全く違い、ほぼ手術前に戻っているような気がします。傷の引きつれ感も、右上腕のヒリヒリ感も、ぎこちない腕の動きも、あまり気にならなくなってきました。右が利き腕だからかもしれませんが、ちょっとしたことは右手でやってしまうので、リハビリになったのかもしれません。リンパ浮腫が怖いので、重いものは持たないようにしています。先生が仰るには、そんなに気にしなくていいとのことでしたが…重いものは息子たちや主人にお任せしています。先月からノルバデックスの服用が始まっています。飲み忘れのないように、油性ペンで日にちを書き込みました。今のと...術後2ヶ月

  • 術後1ヶ月

    早いもので、右胸全摘手術を受けてから1ヶ月が経ちました。退院してから気になった腕のヒリヒリ感は、だんだん薄れてきて、今ではあまり感じなくなりました。脇の下のヒリヒリ感はまだあり、少し腫れぼったい感じです。時々、電気が走ったかのように、ピリッ、ピリッと腕に痛みがあります。痛いのですが、手術で切断された神経が繋がった?と思うようにしたら、この痛みも回復している証拠なんだと嬉しく思うようになりました(*^^*)傷口は15cmほどありますが、傷口が痛いということはありません。むしろ、ごっそり乳腺を取り除いたせいか、鎖骨下からアンダーバスト辺りまでが全体的に押すと痛い感じです。腫れが引いてきたのか、最近あばら骨が浮き出てきました。腕は手術前の8~9割程度まで上がるようになり、洗濯物を干すのもだいぶ楽になりました。退院して...術後1ヶ月

  • 退院後初診察

    退院後4日目に、傷口の確認で病院に行って来ました。脇が痛いので、車の運転は諦めて、バスで。部分切除の時は、こんなに痛かったっけ?すぐに運転できたと思うんだけど…入院中から透明な防水フィルムを貼っていましたが、今日はそれをはがして、3Mの『マイクロポア』というテープを貼ってもらいました。なんでも、このテープを貼り続けることで傷がきれいになるんだとか。汗でかぶれないか心配だけど、傷口はやっぱりきれいであって欲しい。頑張るぞ(^w^)退院してからは、朝、家族を送り出して、食器洗い、洗濯干しを終えると、もう限界。布団に横になり、うとうと寝ていると、もうお昼過ぎ。お腹空かないし、もっと寝ていたいんだけど、お昼の薬を飲まなきゃいけないしなぁ…ようやく起き上がると14時。軽く何か食べて、薬を飲んで、また横になる。こんな状態で...退院後初診察

  • 術後6~7日目(退院)

    退院前日になって、熱を出しました。平熱が35℃台の私には、立派な(?)発熱。切除した右胸の上(鎖骨の下辺り)が痛くて、熱を持っている。退院が伸びては困るので、解熱鎮痛剤と睡眠薬をもらって、とにかくぐっすり寝かせてもらうことにした。翌朝にはすっかり体も楽になって、無事退院。抗生剤と鎮痛剤が処方されて、4日後の診察日まで様子を見ることに。前回は、退院後もドレーンを抜いたところに液が溜まってしまい、注射器で抜いてもらっている。今回はそんなことないといいんだけれど…久しぶりの我が家のお布団。やっぱり寝心地いいわ。煎餅布団だけどね。参加しています!ぽちっとしていただけると励みになります♪↓にほんブログ村にほんブログ村術後6~7日目(退院)

  • 術後5日目

    術後5日目。ドレーンが抜けました!何という解放感(*^ー^)ノ♪ドレーンを固定していた糸を切るのが、ちょっと痛かったけど、2本のドレーンはあっという間に抜け…これでいつも持ち歩いていたポシェットともお別れ。売店で、ドレーンを垂らして歩くこともなくなる(ノД`)…一昨日からOKだったシャワーも、今日から解禁!(自分なりに決めたのですが)なくなってしまった右胸とも、初めてのご対面。傷口がキレイだったせいか、それほどショックは受けませんでした。11年前の部分切除の時は、変形した胸を見て、ものすごくショックを受けたのに…毎日日替わりで来てくれた友達も、今日は子供たちが休みなので、入院後初めてひとりで過ごしました。暇かなと思ったけど、huluでドラマを観まくっていたので、時間が経つのもあっという間。病室はWi-Fiが繋が...術後5日目

  • 術後2~4日目

    ブログ更新ができず、3日分をまとめちゃいました(* ̄∇ ̄*)術後2日目に圧迫帯が外れ、術後3日目にシャワー許可、4日目の今日は特に何もなく、明日ドレーンが抜けそうです。術後1日目からリハビリが始まり、今ではほぼ真上まで腕があがるようになりました。脇の痛みは人にもよるみたいですね。ドレーンは早く抜けて欲しいのですが、前回(11年前)抜いた後に脇に液が溜まってしまい、何度か炎症を起こして痛い思いをしているので、ちょっと不安でもあります。ここの病院では、溶ける糸を使用しているので、抜糸はしません。この溶ける糸も、私には嫌な思い出があります。退院して数ヵ月経ったころ、ニキビのように膿んで炎症を起こした原因が、溶けずに残っていた糸だったという…抜糸するのもプチンプチンとイヤな痛みがあって好きではありませんが、私は溶ける糸...術後2~4日目

  • 術後1日目

    昨日、無事に手術を終えました。右乳房全摘で、予定通り3時間で完了。「終わりましたよー」の声に反応したのは覚えているけど、部屋に戻った記憶は全くなし。部屋に戻ってからは、意識もうろうとした中、痛いだの、右手が冷たいだの、口が乾いただのブツブツ言ってたなぁ。痛み止めの座薬を入れてもらって1時間くらい経ってから、ようやく楽に。ホントに右腕をもいでしまいたいほど、自分の腕じゃないみたいで辛かった。幸い吐き気はなく、熱も少し出ただけ。キズよりも腰や背中の痛みの方が強くて、イマイチ熟睡できず。ドレーンや点滴、心電図のコード、酸素量を測る指先に挟んだクリップ、尿の管…あちこちに管やコードがあって、寝返りも打ちにくい。翌朝の朝食前には、ドレーン以外が外れて、その時の解放感といったらもう!めまいもふらつきもなく、トイレにも歩いて...術後1日目

  • 手術の朝

    おはようございます(*^^*)今、病室のベッドの上です。あと数時間で手術が始まります。水分も摂れない時間になりました。お腹も空いた~昨夜は睡眠薬をもらって、消灯の9時にベッドへ。おかげですぐ眠れたんです。だけど、よく寝た~と思って時計をみたら、まだ12時半…それからはほとんど寝ていないと思います。眠い…まあ、いいか。手術始まったら寝ちゃうんだし(* ̄∇ ̄*)8時くらいになったら、エコーと、センチネルリンパ節シンチグラフィの注射をしてきます。「とと姉ちゃん」をBSで観れば間に合うかな?舞台である東京深川は、結婚前に住んでいたところなので、親しみがあります(*^^*)今の時間は、ブログを書きながら、好きなセカオワの歌を聞いて気持ちをアゲています。そうそう、全身麻酔の時に、心の中で歌を歌ってどこまで歌えるかということ...手術の朝

  • 入院前日

    GW明けに告知されてから1か月半。いよいよ明日入院です。子供たちに心配をかけてしまって悪いなという気持ち。きちんと自分で支度して学校に行けるかなという不安。右胸ともお別れなんだという、不思議な気持ち。手術後の痛みや、右胸の喪失感への不安…いろいろな思いがグチャグチャに混ざって、苦しくなってきました。再発を告げられた時、全摘しないといけないと言われた時。ああやっぱり。仕方ないか。と結構簡単に事実を受け止めてきたつもりでいました。子供たちに心配かけないように、明るく振舞ってきました。入院してひとりになった晩は、抑えてきた気持ちが溢れて、おかしくなってしまいそうです。先日、PET-CTの検査結果も出そろい、最終的な手術の説明を受けてきました。前々から聞いている説明とほとんど変わらないのですが、ひとつだけ違う点が…1....入院前日

カテゴリー一覧
商用