searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

有明海62さんのプロフィール

住所
鶴見区
出身
諫早市

混沌とした現代社会に、未来への希望を失いそうになります。マルクスが指示した共産主義社会には、もう、希望をもてません。かと言って、この資本制社会にもたくさんの矛盾を感じます。このブログでは、私たち人間は「どこから来て、どこへ行こうとしているのか?」ということを人間の共同性から考え語っています。

ブログタイトル
共同性を語る
ブログURL
https://ameblo.jp/ariakenohikari7/
ブログ紹介文
人間の共同性について語っています。人間の心の本質は、共同性だと語っています
更新頻度(1年)

118回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2016/05/14

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、有明海62さんの読者になりませんか?

ハンドル名
有明海62さん
ブログタイトル
共同性を語る
更新頻度
118回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
共同性を語る

有明海62さんの新着記事

1件〜30件

  • 第691話 香港の自由を応援します

           香港では  もう この歌がうたえません   心を 恐怖が襲い  街は 静まりかえっています   しかし 自由の灯は消えません   その自由は  …

  • 第690話 『資本論』のまちがい

       この間 ずっと   訳の分からない痛みに難儀しています。    毎年、1~2回、襲ってくる痛みです。    それは、頭痛だったり、腹痛だったり・・・。 …

  • 第689話 なぜ、共産主義が自由を抑圧するのか?

      なぜ、共産主義が自由を抑圧するのか?  その理由を、マルクス『共産党宣言』にさがします。        

  • 第688話 香港の自由

                 香港の自由を   押しつぶそうと    香港国家安全法が可決されました。     それは、まさに、   香港の自由に襲いかかる暴力で…

  • 第687話 ヒロシマの有る国から

              ヒロシマの有る国で   しなければならないことは   灯る戦の火種を 消すことだろう      この歌の    この詩が 胸に響けば   …

  • 第686話 人類はどこへ行くのか?

       人類はどこへ行くのか?     このことを教えてくれたのが    マルクスの弁証法的唯物史観でした。     でも、そこには、    限界と間違いがあり…

  • 第685話 集団免疫はすでに獲得されている

    京都市中京区にある『からしまクリニック』のホームページに掲載されているコロナ関連の文章をご紹介します。  <集団免疫はすでに獲得できている>上久保靖彦先生らに…

  • 第684話 マルクス唯物史観①

       マルクスの唯物史観を   もう一度、とらえ返したいと思いました。    香港の自由のたたかいを、   アメリカの反差別のたたかいを、   唯物史観のなか…

  • 第638話 『コロナ』新説

              ー『コロナ』新説ー             コロナには3つの型がある。     S型とY型とG型     中国国内で、まず、    S型と…

  • 第628話 アメリカ 反差別デモ

            差別を受けた   人間が、反差別を叫ぶとき、    叫んだその声に、たくさんの人が共感し、   そこに思想が生まれます。    反差別の思想!…

  • 第681話 ナウシカとマルクス

      ナウシカとマルクスの関係や、  マルクスの『唯物史観』を語っています。      

  • 第680話 『コロナ』新説が発表されました

    先日、京大教授らが、『コロナ』に関する新説を発表しました。  興味深いです。   新型コロナウイルスには、3つの型がある。S型とK型とG型。 S型が変異したK…

  • 第679話 それは中国の自由 !

              中国政府の   香港への弾圧が   また、はじまりました。   しかし、  中国政府が嫌う 香港の  自由は、中国の自由でもあります。  …

  • 第638話 うれしいニュース

           かつて、   教育基本法が改悪されるとき、   私は、たくさんの仲間と一緒に国会の前にいました。    しかし、その悪法は成立しました。    …

  • 第637話 世界が連帯する日

              『コロナ』の危機の中で、   世界的な連帯が求められています。    しかし、   二つの大国の指導者たちは、   連帯ではなく、対立を深…

  • 第636話 学生たち

                  『コロナ』の危機の中、    学生たちの生活が苦しい。     しかし、国の指導者は、    その苦しみ、その不安に寄り添わない。…

  • 第635話 検察庁法の「改正」に反対です!

      黒川弘務氏は、  現在、東京高検 検事長。        黒川氏は、   安倍政権に近い人物で、   政権の守護神 という異名もありました。     さて…

  • 第634話 大阪人権博物館

           大阪人権博物館が、   来年6月までに、退去する   そうです。移転先は、決まっていません。    この間、   大阪人権博物館は、   苦難の…

  • 第633話 みんな女性だった

      この間の  『コロナ』の危機の中で、  女性のリーダーが活躍しました。     ドイツ・メルケル首相       台湾・蔡英文首相とオードリーIT大臣  …

  • 第632話 風の谷のナウシカ・第1巻

             久しぶりに    『風の谷のナウシカ』    の第1巻を読みました。    心に残った言葉をご紹介します。             <「ナウ…

  • 第631話 徹底的なPCR検査を!

      徹底的なPCR検査を!        山中教授も        渋谷さんも    (国連事務局長上級顧問)        岡田教授も        玉川さ…

  • 第630話 心のグローバル化

          中国政府は、いち早く、   『コロナ』を克服と宣言!   そして、経済活動を再開しました。    しかし、すぐに、   大きな壁にぶつかっているよ…

  • 第629話 PCR検査が増えない理由

      今年2月27日、  岡田教授は訴えました。       感染研(感染症研究所)の先生方は、  自分の実績より、人命を優先してください。    この時、  …

  • 第628話 津軽じょんがら節

             昨日、あるテレビ番組で、   津軽じょんがら節が流れてきました。    すると、   私は、昔、   聴きに行った   高橋竹山さんの   …

  • 第627話 人間らしく生きる権利

             私たち日本人の    平和への意識は高いと思います。     長崎の、広島の、沖縄の、    そして、戦争体験者の方々の、    語り継がれ…

  • 第626話 自粛と自粛警察

             元、中学校の    教員だった私は、    日本の教育の問題をよく知っています。     日本の教育は、    生徒の主体性を引き出すのが、…

  • 第625話 10万円の意味

      10万円の給付が始まりました。          赤字国債が    約9兆円 増えたそうです。     ところで、今、    日本の赤字国債は、約1100…

  • 第624話 13の症状が出てからでは遅い

      神奈川県 秦野市  市会議員の古木勝久さんの  ブログ記事から抜粋させていただきました。    <ブログ『地方政治の未来を創る』より>     厚労省が発…

  • 第623話 今朝の「羽鳥モーニングショー」

       今朝の    羽鳥モーニングショー   とても、勉強になりました。      玉川さんの発言をまとめてみます。        今は、誰が感染者なのか分か…

  • 第622話 コロナと独裁者

              独裁的指導者は、     『コロナ』の危機にうまく対応     できないということがよく分かりました。     『コロナ』の発生を隠したり…

カテゴリー一覧
商用