searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
現実に起きた非現実的で具体的な話
ブログURL
http://hatsublog001.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
健康関連の記事は閉鎖中ですが、出産・出産環境・育児については載せています。子育てでつらい日々をお過ごしの方に「『自閉症予防の5カ条』が光を照らすのは“自閉症”だけではない!」の記事がお役に立てば幸いです。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/05/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、HeartLibertyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
HeartLibertyさん
ブログタイトル
現実に起きた非現実的で具体的な話
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
現実に起きた非現実的で具体的な話

HeartLibertyさんの新着記事

1件〜30件

  • 「自閉症予防の5カ条」が光を照らすのは“自閉症”だけではない!

    こちらに次のご質問を頂戴しました。「HeartLibertyさんは自閉症にご関心があるようですが、 何か理由があるのですか?」答えとなるよう自分に出来るだけ忠実に書こうとすると内容が多岐に渡ってしまいそうです。毎度のことですが話があちらこちらに行き、読みにくいかもしれません。お付き合いいただければ幸いです。2016年2月にブログを始めました。はじめは不思議系ブログのよう(?)だったのですがご質問にお答えする流れで書...

  • 流れを信頼し、見たいものを見る!

    こちら長野県の伊那では昨日の午後は久しぶりに雨がまとまって降りました。雷も少しだけ伴って...。それで、暑さがずいぶん和らぎました 🎶記事を書くのも、とても久しぶりです m(_ _)m“コロナ” ということばには“太陽の光” という意味があるそうです。太陽の光が私たちみんなに良く見えるように光の下(もと)に何もかもをはっきりと浮かび上がらせてくれている....ような気がします。コロナウイルスの性質(特性)ゆえこれまで走...

  • 『自閉症の子どもたちと“恐怖の世界"』の英語版が出版されました。

    『自閉症の子供たちと“恐怖の世界”    ――これで自閉症がわかる!』が英語で読めるようになりました。英語版のタイトルはUnlock Autism: Cause, Preventive Measures and Effective Supportです。アマゾンKindle版(電子書籍)での講読となります。(日本語は難しくても)英語の読める方にこの本の存在をお知らせください。とりわけ自閉症の人と接する機会があるまたは、これから子どもを産むかもしれない方にとっては必読の書と...

  • やっぱり《不思議》を生きたい!

    新年のご挨拶をするにはたくさんの時間が過ぎてしまいました m(_ _)m冬と春を分ける日が、もう間なくです ❀(*´◡`*)❀今日はやや堅苦しい感じ....になってしまいそうですが、どうぞよろしくお願いします m(_ _)m「量子力学が主張していることは 結局は哲学的な問題に行き着く。」量子論の育ての親と称された ニールス・ボーアの理論は(たとえ

  • 関心を向けたことは宇宙に届く!

    2019年、令和という時代の始まりの年が今日で終わります。2020年がまもなくスタートします。こちらを訪ねてくださる方に感謝をたくさん今年もとてもお伝えしたいです。「物理学(physics)(量子物理学(quantum physics)?) を突き詰めて行くと、結局は《愛》というものに行き着く。」そんな表現をよく目や耳にします。物理学を例に取るのがもっとも適切...ということなのかも(?)しれませんが、突き詰めても愛に行き着かないもの...

  • 『自閉症の子どもたちと“恐怖の世界"』が出版されました。

    『自閉症の子供たちと“恐怖の世界”    ――これで自閉症がわかる!』が本日出版となりました。...

  • お知らせ:『自閉症解明』の本が新しくなりました。

    白石 勧さんの『自閉症解明』の本が新しくなって、上下2冊に分かれました。『自閉症の原因と予防法が解る 自閉症解明1』『自閉症の効果的な支援法が解る 自閉症解明2』これまでは《自閉症に関心のあるすべての人》を対象としていました。新しくなった本では対象 が 2つ に分かれました。上巻は《これから子どもを産む人》に下巻は《重度の自閉症の子どもに関わっている人》に主に向けられた内容となっています。「自閉症の子ど...

  • 自閉症について《チラシ配布》をお願いいたします。

    こちらに読みにいらしてくださる方に心からのお願いがあります。ひとりでも多くの人々にお伝えしたい緊急のお知らせです。日本だけでなく 世界中の人 に少しでも早く お伝えしたいことがあります。それはということです。自閉症 は生まれつきの障害であるとする 遺伝子説 が仮説でありながら現在の定説のようになっています。白石 勧さんの長年に渡る研究が自閉症の世界に大きな光 をもたらそうとしています。先ほどの自閉症の予防...

  • 光のアルバム

    「この年は、自分と向き合い、素直に行動することができる・・・」ふと目にしたそんな言葉に、決心が付きました。今年の最初のブログは「光のアルバム」にしたいと思います。2013年の夏に母が亡くなりそれから少し経ったころでした。今では勝手に being(ビーイング)さん と名付けて呼んでいる 動く白い光の玉 が(「

  • クリスマスの機会をお借りして・・・

    もう、クリスマスの季節になってしまいました。「秋までお休みします m(_ _)m」なんて、タイトルにまでしておきながら約束を違えてごめんなさい。今年、ここに、読みにいらしてくださった方へ改めまして、心より御礼を申し上げたいと思いました。どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。短いですが今日は大好きな動画をお借りし御礼のことばに代えさせていただきます。野生動物と人間との深い愛情が...

  • 秋までお休みします m(_ _)m

    今、真剣に取り組んでいることがあります。目の前のことにひとつひとつ丁寧に向き合いたいと思っています。それで、ブログはしばらく夏休みを取ることにしました。秋にまた、始めたいと思っています。暑い毎日です。みなさまも、カラダを熱くし過ぎないようどうかお大切にされながらもアツい夏をお過ごしください。...

  • 国境を超えた日本の名曲 〜『いつも何度でも』

     今日は、今 というこのときに ぜひ皆さまに とても大好きな歌を お聞きいただければと思います。 『いつも何度でも』という歌です。 すでにご存知で 大好きな方も多くおられるかと思います。 宮崎 駿さんのジブリ映画のひとつ、 『千と千尋の神隠し』の主題歌として エンディングに流れるものです。 まずは、この曲(メロディー)を作ったご本人である 音楽家の 木村 弓さん が、 ...

カテゴリー一覧
商用