searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kenemoさんのプロフィール

住所
左京区
出身
京都府

自由文未設定

ブログタイトル
中毒性のあるなにか
ブログURL
http://kenemo.seesaa.net/
ブログ紹介文
京都市近郊でロードバイクに乗ったりスマホいじったりで、最近は少しずつヒルクライムにハマってます
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/07/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kenemoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kenemoさん
ブログタイトル
中毒性のあるなにか
更新頻度
集計中
読者になる
中毒性のあるなにか

kenemoさんの新着記事

1件〜30件

  • 伊吹山準備その6(泥縄)

    唐突に一年以上前の伊吹山HC関連の記事になるんですが、下書きのまま放置されてるのが気になったので放流というか供養のため公開記事にします。 はじめにホビーレーサーですらなくただ趣味で乗っているレベルのヒトであっても大会は特別な存在です。 例えばヒルクライム大会にエントリ…

  • vivosmart 4に乗り換えました。

    自転車関連はいろいろ書きたいことがあって実際下書きが複数放置されてる現状ですが、とりあえず今回は別の話題です。 Vivosmart 4についてウェアラブルデバイスとしてvivosmart J HR+を割と愛用してきたわけですが、使い始めて丸二年経ち、「そういえば電池の持ちが何となく悪くなってきた気がするなぁ」と思い始めた…

  • 放置

    ちょっと色々あってGW以降ロードバイクはお休みしてます。その辺はそのうち記事にするかもしれないししないかもしれません。 で、それにあわせてブログも書く気にならず放置してきましたが、ふと思い出してみてみたら一定期間更新止めてたせいで広告表示されたりなんかして、割と色々物悲しい感じが秋を直撃しててそのまま放置もなんだかなぁ、って気分になったので、徐々に復活していこうかと思ってます。 とりあえず、若…

  • 伊吹山準備その5(荷造り)

    そういえば唐突に伊吹山準備編を再開してしてしまったけど、これは事前に書きかけのまま放置してしまった準備段階の記事をリサイクル記事たちです。 もう本番は終わってしまったのだけど来年もエントリーするかもしれないし、記録を残しておくことは無駄ではないはず。(実際、今年の準備段階で去年の記事読み返したりしたし。) 今回は伊吹山ヒルクライムへの遠征での荷造りについて。

  • 伊吹山準備その4(車体整備と車検)

    伊吹山ヒルクライムに限りませんが、ロードバイクでレース系のイベントに出場する場合、事前の車検が必須になります。 伊吹山でも会場でオフィシャルスタッフに点検していただくことも出来るようですが混雑が予想されますし有料ですし、何よりその場でパーツ交換が必要な状況になったときに手詰まりになる可能性もあるので避けるが吉。 特別な事情が無い限りは地元のショップで見てもらったほう…

  • 週末の花脊

    週末は気温が上がるらしいと聞いて予報を見てみると京都市29度とか4月ではなかなか聞けないような数字が飛び込んできた。 ということは肌寒いこともないし、山のほうに気持ちよく走りにいけるかな、という気になる。 つまり、花脊峠に行きたい。 実はTwitterで少し「花脊行きたい」とつぶやいたら、花脊どころか前ヶ畑やら芹生やら恐ろしげなワードの並ぶグループライドにお…

  • ブログテーマ・・・

    ちょっと気まぐれでブログのテーマの変更を試みたらレイアウト崩れまくりな挙句に元データが消えたのか完全に戻せなくなってしまうという粗相。いろんなところに支障がありそうなのでなんとかしたいのだけど、SeesaaBlog案外よくわからんので時間かかりそう。 いっそどっかに移転してしまうほうが早いのかも、とも考えつつそれはそれで面倒なのでそのうちなんとかします。

  • 久々の京見峠アタック(伊吹山代償行動)

    伊吹山ヒルクライム当日、午後、僕は京見峠のふもとにいた。理由は簡単、久々に全力アタックしよう、とおもったからだ。 …

  • 中山道サイクリング

    伊吹山ヒルクライムの前日受付の日、宿を取った米原と受付場所の関ヶ原の間を往復することになったので、せっかくなので旧中山道サイクリングをしてきました。 先にルート紹介とログを。</iframe…

  • 伊吹山ヒルクライム2018の会場に行ってきた

    年明けからずっとこればっかりだった気がする。伊吹山ドライブウェイヒルクライム大会2018。 結論を先に書くと、現地までは行ったけど出走せず、DNSして帰りました。 前日まで直前まで天候の不安はあったものの気分は明るかった。「今年はフルコースだ、やったー!」と言う気持ちが強く、また珍しくトレーニングっぽいこともやってきたので(FTPは上が…

  • 伊吹山準備その3 天候確認

    伊吹山ヒルクライムまであと10日、と言ってる間に一週間になり、一週間だと言ってるうちにあと4日となりました。 自転車のレースは悪天候でも行われますが、原則ホビーライダーなので体調管理や安全確保のためにも危険が伴う場合は勇気ある撤退が必要不可欠です。 一週前の4/9時点。

  • 京見旧道を冷やかしてから花見

    この記事は京見リピート練最終回の続きにあたる。 リピート練を終えて帰途に着く途中、バイパス部分からちら見えする桜(?)が気になって、まっすぐ下らずに旧道のほうに入ってみた。こちらに入るのは久しぶり。 京見峠は2014年に新道バイパスが完成して旧道は一応封鎖されてグネグネヘアピンはメインルートではなく…

  • 永遠の京見峠

    いつから京見峠を上っているんだろう? ロードバイクに乗り始めて1ヶ月ほどしたころ、街中の「坂」ではなく、まともな「峠」として挑んだはじめての強敵が京見峠だった。 一度寒い冬のある日、下見と称して訪れたもののカーブを曲がっても曲がっても坂が続く姿に絶望して帰った。 帰宅後にGPSログを見直して引き返した地点が約半分の位置だったことを知り、「アレでまだ半分だっ…

  • 無我の京見峠

    週末。 「あ、京見峠いこう。」 で、行って来た。前回は5本目に入れず非常に悔しい思いをしたけど、きっと一時的な疲労とかだろう、…

  • 伊吹山準備その2(移動ルートと宿泊地)

    その2ってほどでもないけど。 去年と同じく、伊吹山は前日入りすることに決めて調整を始めた。 ざっくり大会前後の移動ルートを整理すると、 前日が 京都 (⇒宿泊地) ⇒ 関が原(受付) ⇒ 宿泊地 当日が 宿泊地 ⇒ 関が原 ⇒ ヒルクライム ⇒ 帰宅と、なる。 当日移動は実は一応可能で、始発で向かえば関ヶ原駅に7:30にはつけ…

カテゴリー一覧
商用