searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

azanaeruさんのプロフィール

住所
港区
出身
上京区

自由文未設定

ブログタイトル
あざなえるなわのごとし
ブログURL
https://azanaerunawano5to4.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ネットの片隅から映画、音楽、読書などあらゆる人生のムダを取り扱う雑記系ブログ
更新頻度(1年)

45回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2016/04/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、azanaeruさんの読者になりませんか?

ハンドル名
azanaeruさん
ブログタイトル
あざなえるなわのごとし
更新頻度
45回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
あざなえるなわのごとし

azanaeruさんの新着記事

1件〜30件

  • WACKオーディション合宿と拗らせてもアイドルになりたい人々

    【後半】全て見せます!WACKオーディション合宿2020完全密着 6泊7日の死闘在宅勤務が多くなってここ数日、ニコ生のWACKの合宿アイドルオーディション中継観てるんですけどこれが面白い。 もちろんフキンシンガーとかパワハラがーみたいな人が見ると渡辺"小手先おじさん"淳之介に激昂するんでしょうが、そういうことはさておき、今回の合宿参加者(アイドル候補者)にやたら「正解を求めたがる」「聞けば教えてもらえる」「正しさを優先する」みたいな人らが多くって。自分に関わりがないととても面白い。 当事者は大変でしょうが。 坂道系と違って拗らせた人がいく印象のWACKですから、当然の如く候補者が比例するのは仕…

  • コロナとお猿さん

    www.tv-tokyo.co.jp昨夜、ガイアの夜明け見てたら民間企業の方が厚生省にコロナウイルスの検体を欲しい、みたいな電話をするシーンがありまして。 それを断られるんですが、Twitterのツイートを見てると「だから日本はダメだ」とか「厚労省は色々隠したいから」みたいなツイートが並んで辟易とする。 確かコロナウイルスがまだ中国国内で感染している状態だった頃に、混雑した山手線に乗ってたらキャリーケース引っ張って駆け込み乗車してきたおっさんがいまして。 自分は(進行方向)扉の脇に立ってたんですが、向かいの扉脇(進行方向逆)に立ってた女性がそのおっさんを避けるように何処かに行って、おっさんがそ…

  • 単なるB級ホラーと呼ぶには勿体ないタイムループ映画「ハッピー・デス・デイ」「ハッピー・デス・デイ2U」

    コロナも気にせずマスクがっつりしてTOHOシネマ新宿で観たアリ・アスター「ミッドサマー 」がなんとも消化不良だったせいかホラー欲が高まり、いかにもB級な「ハッピー・デス・デイ」を借りてみたら予想を超えて面白く、その続編「ハッピー・デス・デイ2U」まで観てしまった。 ちょうど二本で完結の構造。 プロデューサーが「アス」「ゲットアウト」のジェイソン・ブラムだと聞くと観たくなる人もいるかもしれない。一応、今作はスラッシャー映画(連続殺人犯が襲いかかってくるようなジャンル。「スクリーム」とか「ラストサマー」とか)と位置付けられているが、内容的にはSFだったり人間の成長物語だったり。 ホラー映画と呼ぶに…

  • 靴好きも入口が違うとゴールも違う

    最近、靴への愛を語るのが流行ってるらしいですが、こういうのって入り口が違うとゴールも違うものでして、それもまた面白いところ。 靴好きって例えば英国靴ならエドワードグリーンとかジョンロブ、ガジアーノ&ガーリングなんかの超高級ラインに行き着く。でも例えば自分の場合は、英国音楽から入ってるんですよ。 https://www.youtube.com/watch?v=Z3ZCZjhjguA プライマルスクリームのボーカリスト ボビー・ギレスピーがエルメスのシューズ履いてるからエルメス欲しいとか、オアシスのリアムギャラガーがクラークスのデザートブーツ履いてるから同じのが欲しいとか。 英ロックやパンク、モッ…

  • ヌルい観客が日本映画をダメにしている&MORE

    「パラサイト」のオスカー受賞で「日本映画と韓国映画がどうしてこんなに差がついたのか?」なんて今更話題になってますが、随分前からとっくに引き離されてた事実を今更、形として見せつけられたってだけですよね。 日本では「新しき世界」も「チェイサー」も作れなかった。 「悪魔を見た」も「殺人の追憶」を超える作品を作れない。もうずっと日本映画は突然変異みたいな単発ヒットと定番以外何もないのに、がっかりする資格すらあるのかって感じですが。 いくつか以下に考えてみる。 ※思いつくまま書いているので長いです。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

  • 真下みこと「 #柚莉愛とかくれんぼ 」

    アイドルグループ「となりの☆SiSTERs」、僕の推しは青山柚莉愛(あおやまゆりあ)。 その柚莉愛が動画生配信中に血を吐いて倒れた。 マジか! 大丈夫なのか? でも翌日、プロモーションのためのドッキリだったってネタばらしが……。 本気で心配した僕らを馬鹿にしやがって。ありえない、許さない! SNSで柚莉愛を壊してやる! 第61回メフィスト賞受賞作ということで読んでみました。 リーダビリティが高くて一気に読了。インディーズ(地下)アイドルとそれを囲む環境。 握手会、Twitter、ライブ配信、トゥギャッター、まとめサイト。 アイドルのとある事件をきっかけとした顛末が描かれ、この時に出てくるディテ…

  • プライバシーは守られて当然のわけがない

    TLを眺めていたら「プライバシーなんてクソ食らえ」などと若いポエミーな人がつぶやいていた。 どうやら中国の顔認証なんかの話題を見たらしく「だから日本は遅れてるんだ云々」に繋げたかったらしい。隣の芝生は青く見える。 でもその青さは果たして何に支えられてるのか、をまずは考えるべきなのでは? 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 二足歩行のガンダムは兵器ではなく現実ではロマン

    robotstart.info可動するガンダムの話題に「兵器開発」なんてコメントがついてた。 それなら大きなロボットより小さいロボットの方が現実的。 大きなロボットはある種のロマン。ちなみに「パトレイバー(イングラム)の方がガンダムより先では?」という意見も出ていたが、イングラムでも8mほどあるので10mのガンダムと難易度という意味ではそこまで大きく変わらない気もする。 どちらも実物大モックなら既に作られたことがある(どちらも見た)。 ※2019夏にお台場で撮影したユニコーンガンダムRX78ガンダムの場合、外部装甲によって内部の機構が見えないというのも作りやすいように見える(イングラムの場合、…

  • 「龍が如く7」は実況配信向けの名作映画

    先日発売された『龍が如く7』 体験版をやり尽くして、買おうかどうしようか?悩んだ結果 「ゲーム実況を見て決めよう」 とYouTubeを見始めた。 主にコジマ店員とゆうなチャンネル。 www.youtube.comwww.youtube.com※あくまで個人的な好みだがVtuber系とボコーダー系の声を使う配信者は避けている 特にゆうなチャンネルは過去の龍が如くもやり込んでいるので、龍が如くファン的な視点もあるだろうという理由。結論から言えば「龍が如く7」はシステムに賛否あったが、そんなものを忘れさせるくらいシナリオが素晴らしいクオリティ。 RPGである理由もある。 そしてとても実況配信向きなの…

  • ニューバランスNo Vacancy Inn Edition NB 850を買った

    久々にニューバランスを買いましたので記事に。 NO VACANCY INNとのコラボNB 850。 国内では一部直営店かドーバーのみで取り扱われた一品。 いつも買う英国のEC ENDでサイズが売り切れてたので今回はSSENCEで購入。www.ssense.com送料、関税込みでも国内価格より数千円安かった。 サイトが日本語化されてるのもなかなかいい。カナダ モントリオールのECだそうです。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); この850というモデルは、ニューバランスお馴染みのバカでかいNロゴがスニーカー横に…

  • PR表記のない「商品を紹介する取り組み」ツイートはアウトかセーフか

    異国情緒溢れる絵も、キャラも、ストーリーも、ぜんぶが尊い…☺💕富豪との婚儀の直前、双子の妹・ララのために花嫁に成り代わった兄・ラムダン。適当なところで抜け出すつもりが、媚薬で自由にならない身体を・・・💦https://t.co/EhtG443wfL pic.twitter.com/N1dOUYkvhI— えま@旬な漫画をつぶやくネコ (@ema_comics) 2019年12月19日去年の半ばごろからでしょうか。 こういったツイートがプロモーションとしてTLに流れてくるのを見て、また「新手のアフィリエイトかな?」などと思っていました。最近また読み始めたサバイバルミステリー漫画はこれ↓↓心理戦が…

  • 映画「パラサイト 半地下の家族」と「スノーピアサー」で考える格差の描き方

    第72回カンヌ国際映画祭で最高賞!『パラサイト 半地下の家族』予告編本当は先行上映で観るつもりだった「パラサイト 半地下の家族」(以下、パラサイト) 先週、暴風雨で諦め、今日は今日とて残念な雨。 おばさま集団で溢れかえるレディースデーのTOHOシネマズ新宿歌舞伎町にて鑑賞。ポン・ジュノ作品はどれもこれも好きなのでこれも当たりだろうな、と思ってみたらやはり好みど真ん中のブラックコメディ。 これは観て正解。 面白かった。 観ていないなら是非今度の週末にでもどうぞ。 そしてこの記事を読んでいただければ、ありがたい。※スノーピアサーはアマプラ枠なのでリンク置いておきますね ところでポン・ジュノ監督は「…

  • 日本でラップが流行らない幾つかの理由

    anond.hatelabo.jp Apple Musicには世界各国で人気の100曲をランキングで聴ける機能がある。俺はそれでいろんな国の曲をちょいちょいチェックしてるんだけど、圧倒的にラップ含有率が高い そもそもダンスミュージック!って感じのが多いし、そういう感じじゃない曲でも中盤くらいで急にラップが入ってきてゲゲってなることがかなりある それに対して日本はかなり独特で、なんつうかバンドミュージックって感じのばっかり流行ってる印象 あと他の国と比べてアメリカとかの曲の勢力がかなり弱い 16位まで自国産の曲で独占されてる国って他にないんじゃないか? 総じてガラパゴス感が強い 個人的にはラップ…

  • はてな老人会会報 妄想ミルクボーイ風記事 お題「はてな村」

    以下、ミルクボーイのネタ風 創作。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 哀れなピエロの視点で観る 映画「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」

    全米女子テニスチャンピオンのビリー・ジーン・キングのもとへ、かつての世界王者のボビー・リッグスから電話が入る。「対決だ! 男性至上主義のブタ対フェミニスト!」と一方的に試合を申し込まれる。ビリー・ジーンがボビーの挑戦を受けたその瞬間から、世界中の男女を巻き込む、途方もない戦いが始まった─! わざわざフィルムの質感で70年代を表現したり、主演の2人がデニーロ・アプローチ並みに実際の人物に似せたり、いや、ビジュアルだけでも十分素晴らしい映画なんですが、フェミニズムを扱ってるからなのか劇場公開期間めっちゃ短かった気がするんですが気のせいですかね、そうですか。 観に行こうと思ってたのに気づいたら終わっ…

  • はてな村は死なずただ文化が消え去るのみ

    p-shirokuma.hatenadiary.com ひとつの話題にブロガーが次々に言及する文化が衰退したのは、第一にはブログ以外のメディアが普及したからだとは思う。twitterがスタートした00年代の後半には、もうブログを捨ててtwitterに移動してしまうブロガーをたくさん見かけた。それから十年以上の歳月が流れ、最初から短文に特化したツイッタラーもたくさん生まれた。文章中心ではない、画像や動画がメインのメディアにも人が流れていった。 あけましておめでとうございます先生。以前、一つのテーマに対して他ブログに言及して、さらにそれに言及する、なんてことを何年も前にやったことありましたが、あの…

  • 女性服にポケットが少なく、男性服に多いのはなぜか?

    最近、男性に「女って何でみんな鞄持つの?男は身軽なのにw」と笑われて「女性の服、ポケットなんてないし、付いていても携帯が入らないくらい小さいんだよ」と言ったらものすごく驚かれた。女性の服はちっとも機能的でない。#男と女で見えてる景色が違う— ふえ巫こ (@uLSlllDjRDJUjis) 2020年1月3日見れば一目でわかるようなことに驚く男が本当にいるのか。 マックの女子高生並みに存在が微妙ですが、正直、男とか女とか言うより 「ポケットになんでも突っ込むようなやつがこの人の知り合い」 ってだけなんですけどね。ただ『女性服とポケット』って観点、元ファッションクラスタとしては多少面白い。 以下、…

  • 豆粒は豆柴の大群を救いたいのか潰したいのか

    あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。さて、ここでトランプがーとか、WWIIIがトレンドに入ってない日本は平和ボケだーとか、語ろうかと思ったのですが、そんな重大事をなんの権力もない、たかだか個人のブログで語るなんて勘違いも甚だしいので、みなさんの生活に影響のない平和なアイドルの話でもしたいと思います。 読まなくても生活になんの支障もない話ですが。 TBSのバラエティ「水曜日のダウンタウン」 安田大サーカスのクロちゃんがオーディション、プロデュースを行い生まれたアイドルグループ『豆柴の大群』 これ、単なる企画系アイドルとしてはなかなか面白く、WACKを長年見てる自分的…

  • 2019年 ベストリード(マンガ、活字編)

    ベストバイに次いで2019年ベストリード。例年ならひとつひとつ記事にするところですが、今年は時間もなかったのでまとめて以下に。 面白いものしか挙げていません。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 2019年のベストバイを絞り出してみた

    今年もあとわずかですね。2019年、買ってよかったもの、いわゆるベストバイ記事をよく読んでたのに自分で書いていなかった。 大した買い物もしていないので。ベストバイでよく見かけたOculusはVR酔いのせいで楽しめず。 発売直後にせっかく買ったのに。 アレが楽しめるのは幸せだなー。 メルカリで売ろうか。 誰かにあげようか。 体質が憎い。よく考えてみると買ってよかったものが34つくらいはあったので以下。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • メトロプロムナードを制するものは新宿を制すると言っても過言ではない(筈)

    新宿駅で迷う人すべてに共通して言えることは「なんで移動を屋内だけで済ませようとするの?」です。一度外に出てぐるりを回る方がわかりやすいと思うのですが。— 真塚なつき (@truetomb) 2019年12月24日 お疲れ様です。 元ツイートがどこのことを指してるのかは不明だが、少なくとも見当は外れてる。 屋内というと新宿は東口改札がルミネエスト直結だが「新宿の地下は魔窟」なのは東口ではない。 東口だけなら実にシンプル。 西口も京王は迷う原因ってほどでもない。 階段やエスカレーター一つ上がれば地上なんだから迷うこともない。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.ads…

  • 教授の初心者向けミステリ講座:安楽椅子探偵・叙述トリック

    ※ヒゲをしごきながら”教授”登場 教授「えー、みんな静粛に」 生徒「いや、僕一人しか、居てないけど...」 教授「では授業を始める。本日はミステリ初歩の初歩ということで語っていくわけだが...」 学生「ミステリーに初歩も何もあらへんと思うんですけど?」 教授「何を言っておるのかね。内容がなんであれ"初心者向け"と書いておくだけで内容のレベルを下げられるという保険があるのを知らんのか。専門的でない限り内容が高度かそうでないかなど人によって異なるのだから"初心者向け"というマジックワードは専門家ぶった輩からのマジレス避けになるのだよ」 学生「そんな身もふたもない...」 教授「そもそも初心者向けか…

  • もうワイドショーに芸能人はいらない

    衰えて行くのは悲しい。 それが興味のない相手であれば別にどうでもいい。 その相手に思い入れがあればやはり落胆はそれなり。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • コーンフレークの面白さ

    今回のM1はしみじみレベルが高かった。 その大会の中で史上最高得点を出して優勝したミルクボーイはすごいし、決勝に残った3組は全部すごかった。 落ちた上位組は皆、素晴らしかった。正直、敗者復活の投票は人気投票になっていてげんなりしましたが(そうでなければ天竺鼠のあの得点はおかしい)結果的に和牛が復活枠でよかったんでしょう。 他の誰かではあそこまで緊迫した展開にならなかったでしょうから。かまいたちは1回目のネタが2回目に来てればどうなってたかわからなかったかもしれない。 あのネタの狂気は決勝向きだったようにも思える。 ぺこぱやミルクボーイも早い順で出てるとハマらなかったかもしれない。 非常にセンシ…

  • 女芸人No.1決定戦 THE Wにはいろいろ頑張って欲しい

    昨日、ワイドナショーを観ていたら松本がTHE Wで優勝した3時のヒロインを その上で「男芸人(と女芸人を)分けんのもどうかと思うんですけど、何がアカンかな~って思ったらやっぱツッコミよね。ツッコミが、女芸人の子ってどうもちょっとしらじらしいというか、立てすぎというか。それがだいぶ今回なくなってきて、やっぱ絶対ツッコミの面白い女芸人でてきたらもっと盛り上がるよね」と分析。「そういう意味では福田(麻貴)さんはツッコミもしっかりできている」と絶賛した。 松本人志、女芸人No.1『THEW』の進化を指摘 “新女王”3時のヒロイン絶賛「ツッコミもしっかりできている」 | ORICON NEWS と評して…

  • 読解力が下がっているのは誰なのか~すり替えのカラクリ

    togetter.com ちょっと周回遅れですがご容赦を。 王様の仕立て屋で#KuTooが誤認識されてると騒ぎになった話。 一連の流れを見てて、スルーしようかと思ったんですが見ていて色々モヤモヤしてしまったので。細かいことが気になるのが私の悪い癖。 以下、敬称略。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 牛のVRゴーグルを見て思う 柴田勝家「雲南省スー族におけるVR技術の使用例」

    www.cnn.co.jp ロシアの首都モスクワ郊外にある牧場で、牛にVR(仮想現実)ゴーグルを装着させる試験的な取り組みが進んでいる。狙いは牛乳の質と量を高めることだ。 モスクワ地方の農業当局は25日、報道声明を発表。そこには新型ゴーグルを装着した牛の写真も添えられていた。 同局の説明によると、複数の研究の結果、飼育環境が牛乳の生産に影響を与える可能性が判明した。特に牛乳の質の向上や、量の増大につながることが明らかになったという。 昨日、上記のようなニュースが流れた。 その後デマだとも言われたが(確かに牛用に開発したと言う割にゴーグルは前方に画像を見せるようになっているのは違和感)、デマかロ…

  • 時代劇の衰退と時代の変遷と

    anond.hatelabo.jp増田にこんな記事が上がっていた。 昔は子連れ狼、銭形平次、大江戸捜査網、暴れん坊将軍、桃太郎侍、必殺仕事人などなどかなり観ていた。 確かに、ここ数年を考えても特番や大河以外で時代劇を観ることは少なくなったように感じる。増田によれば「多かった時代の方が異様」らしいが、確かにドラマや映画にさまざまなジャンルが増えた昨今だからあえて時代劇を観るまでもないとも言えるかも知れない。 だがテレビから時代劇が減った理由は、他にもいくつかあると愚考する、平日なので簡単な記事ですが(以下) 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle…

  • 中年おじさんホイホイJKサイコホラー 萩原あさ美「娘の友達」

    SNSの自称フェミの方々が批判しているせいで逆に話題になってしまった「娘の友達」読みもしないで批判するバカバカしい言質に意味はないですが、中身に興味が出たので買って読んでみました。 今回の騒動で逆に売れてしまうという皮肉もありつつ。それにしても、これは怖いし、痛い。 【スポンサーリンク】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • エビデンス軽視のブログを拡散するのもデマの共犯

    www.stoicclub131.com 欧米諸国とは異なり、特に我が国日本では大元の根拠となる論文や統計データーなどが狂っている為、僕はブログをやっていく上では少なくとも日本のものはあまり参考にしないですし、エビデンスや根拠というものにこだわらないのです。 特にこのブログは知らなかったんですが、いや、すごい。 エビデンス無視、根拠にも拘らない。 時代への逆行、反逆児、逆張り上等の無責任宣言。つまりムーとか、実話ナックルズとか女性自身みたいな感じってことですかね。 不正確、あるいは害のあることも堂々と記載し、批判があれば「アンチ」の一言でやり過ごすんですから、それはそれですごい。 注意書きを出…

カテゴリー一覧
商用