searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

遊花人さんのプロフィール

住所
高津区
出身
小倉北区

2016年7月17日より分子標的薬スーテント使用の観察入院開始。 7月20日分子標的薬スーテント服用開始

ブログタイトル
遊花人の腎臓癌闘病日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/minoru1173
ブログ紹介文
48歳になりたてからの、右腎臓癌ステージ4肺転移有 闘病記事と花散歩の記事を交えて投稿していきます。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/03/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、遊花人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
遊花人さん
ブログタイトル
遊花人の腎臓癌闘病日記
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
遊花人の腎臓癌闘病日記

遊花人さんの新着記事

1件〜30件

  • 術後余命3年を越えて

    庭に咲き始めたミツマタ腎癌ステージⅣうん、僕はこの病気と今も闘っています。勝つか負けるかではなく、どう活きるかなのだと思います。2015年11月遊花人48歳の誕生日から数日後、いきなりの血尿。病院で出た診断結果は、右腎臓癌。肺にも転移が見つかりステージⅣと告げられた。当時のCT画像余命はこの時点で10か月。更に、最初の病院では入院日や手術日も決まっていたが、入院3日前に突然電話で言われた言葉は『ウチの病院では治療出来ません』と言われた。癌と言う耳から聞こえた言葉によって、更には診察室で見せられた検査結果と画像によって、それまで元気いっぱいで食事も普通に食べていたのが、耳と目から来る現実により一気にどん底へ叩き落とされている所へそんな事言われたら、遊花人は男ですが泣きましたよ。泣いてもどうしようも無いくど、泣きま...術後余命3年を越えて

  • オプジーボ10回目から今まで

    少し更新が開きましたが、10回目の投与も難なく終わり順調、とはいかない心臓発作を堪えつつも、平日は秩父へ行って福寿草〝秩父紅〟を撮影しに行って来たり。昨日は、近所に咲き始めた河津桜を見て来たりと歩き回っています。マスクを1日8時間以上してると、必ず期外収縮が始まりますが、出先の場合は外すことが出来ず気力だけで帰宅する事も屡々。3月3日は、お雛様通院、お雛様オプジーボです。大きな検査があるわけではないので、11回目の投与は無条件でGOとなるでしょう。遊花人、知ってる方もいらっしゃるとは思いますが、Amebaブログやlivedoorブログにてオフィシャルブログも書いております。Gooブログ側は読者も少ないし、誰も見てないと思いますので、これにて終了してしまおうかなと思っています。どーでしょうね(^-^)オプジーボ10回目から今まで

  • Instagram

    腎癌の発覚する少し前から始めていたInstagramですが、最近花散歩も行けないし、なんだろう。継続する意味?いや、そこに咲かせる意欲が無くなりはじめてる事。なので今月下旬でやめようと思います。アカウントは残します。お花写真たくさん出してるので観るのは自由なInstagramです。そして今朝更新今週水曜日はオプジーボ10回目の投与を予定しています。꧁𐩕༺-Poweredby笑顔-༻𐩕꧂Instagram

  • 9回目のオプジーボ

    2月3日は第83回目の診察+第9回目のオプジーボ注入日でした。いつもの様に朝一のバスに乗りラッシュを避けての通院です。とは言え7時のJR川崎駅はけっこう人が多いかな。多分みんな同じ考えなのかも知れません。混む前に行く!ってね。病院到着は、まだ入館できない時間。で、8時になり入館する際、サーマルカメラで体温計測と手をアルコールで除菌して入館。採血や化学療法センターでの検査や受付を8時35分までに済ませ、病院内のたりーずで朝食。9時10分に泌尿器科外来受付に到着して毎回記入する問診票を書き待つ。診察に呼ばれたのは、予約時間に近い10時25分。血液検査データをみて今回のデータは表の右隅の列ハイレベルはMCV・好酸球・単球フィブリノーゲンローレベルは平均血小板容積これ以外は全て基準値内先生と笑いながら、4月のCTが楽し...9回目のオプジーボ

  • 不法侵入してくる方へ

    ウチの敷地内に植木を盗みにくる方猫を虐待しにくる方シッカリ録画されておりますあまりに悪質な場合動画を警察に提出します少し前にキャリーバッグを引きながら来た方あなたの顔は警察に提出します不法侵入してくる方へ

  • 副作用と花散歩

    呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン皆様、今日は?今晩は?お花畑薬局の遊花人でございます。オプジーボの副作用が必ず投与後9日後に現れ、心臓の期外収縮を引き起こし更には胸の上側、肺静脈辺りと両側耳の後ろから首横を通り、鎖骨あたりから胸の中央、身鳩尾の辺りまで引き攣るような痛みが発生し、『転移消滅やら激減少快進撃』中ではありますが、敵も中々の強者。タダでは寛解ロードには入れさせてもらえなさそうでございます。更に吾輩の住む場所、日本全国コロナ新規感染者激戦区の真下に位置する神奈川県川崎市で御座いますが、2週間に一度の通院日と、行く気になれば行ける不要で不急なご近所探訪花散歩を、日本に居ますが人間ロシアンルーレット宜しく5kmくらい花散歩したりなんかしちゃってます。そんな花散歩で出逢ったお花を今からこちらに場所と名...副作用と花散歩

  • オプジーボ8回目

    本日20日は、オプジーボ8回目の投与日です。今投与中ですが(笑)少し前に診察があり、13日にライドオンした絶狭絶食アトラクション竹輪テーブル【CT】の結果が発表されました。結果リンパ節去年10月今年1月2.3cm0.7㎜肺の中1.6cm0.7㎜1.1cm0.6㎜0.8㎜0.5㎜0.8㎜計測不能0.6㎜計測不能膵臓計測不能相変わらず劇的な快進撃を続けて、確実に身体の中の悪い奴等を薙ぎ倒してくれています。しかし、まだ油断は出来ないため、これからもお酒は極力飲まず、甘い物も極力(ぇ?控えながら頑張ります。いつも心に꧁𐩕༺-Poweredby笑顔-༻𐩕꧂オプジーボ8回目

  • オプジーボ7回目の体調

    1月4日に投与した7回目のオプジーボ。投与されてから7日間は問題なく過ごせてましたが、9日目にして喉のあたりに異物感があり酷くなると肺静脈あたりに激痛が走り始め体温まで上昇。一応体温計で確認するも36.9〜37.2度と不安定。パルスオキシメーターで血中酸素濃度を見るが99%か100%と絶好調。さらにポータブル心電図で波形を見るが、72で不整脈や期外収縮はない。ただただ喉の中で何かが蠢き、時々喉の辺りで何かが破裂してるのか【クチュゥゥ】って音がして、痛みが一瞬消えるが、また5分後位には痛みが戻って来る。心配と不安から病院へ連絡するが、CT画像からそれら症状に関わる所見が見当たらないとの事。仕方ないので痛みだけでも抑えるために、アセトアミノフェン、又はロキソニンを服用し痛みが治ったら寝るって事を最近繰り返しています...オプジーボ7回目の体調

  • ありがとうございます

    2016年1月14日Facebookこんな投稿をしながら病室から朝陽を見てヘッドホンから流れるのはあの頃手術をしないで好き勝手に生きてたら10カ月。手術を受け治療をして行っても長くて3年。そんな事を言われたんですがあれから5年ですよ?余命?運命?そんなもん踏み越えて来れました術後は分子標的薬2016年7月〜スーテント2018年11月頭の中に転移が出来ちゃいましたがグルグル光線銃ガンマナイフ治療で撃破して変薬したのはインライタ2020年9月オプジーボへ変薬2週間に一回の通院となり又、コロナの影響から電車やバスのラッシュに乗らないようにする為通院時は早朝5時のバスで行く事にしています。初めて〝癌〟って言われステージⅣって言われて余命まで言われ最初の病院でドタキャンされましまが諦めず手術をし治療を受けて来たからそして...ありがとうございます

  • オプジーボ効いてました!

    11月4日は、絶狭絶食アトラクションの結果発表診察とオプジーボ4回目の投与日でした。すでにアメブロで記事を公開済みですが、goo側へも記録として。自宅を朝一のバスや電車で移動。行手を阻むテーマパーク八景島シーパラダイス!暇があったら水族館行ってみたいなぁで、無事病院到着7時45分。タリーズで甘すぎる朝食をとりココアラテが甘すぎた9時ちょいすぎまでボケボケしながら診察待ち。診察予定時間は11時からでしたが、10時15分に呼ばれ診察スタート。パソコンモニター上半分に入院前のPET-CT画像モニター下半分に10/22のPET-CT画像見比べながら話をしていく。腎臓真裏にあるリンパ節転移入院前6.5cm投与3回時2.6cm膵臓膵帯部入院前4.3cm投与3回目時消滅肺転移微妙に増減無し結果的には、オプジーボに変えて良かっ...オプジーボ効いてました!

  • オプジーボ 効いていたら

    11月30日⭐️高速バス東京駅→京都駅東横イン四条大宮チェックイン①清水寺夜の特別拝観12月1日①京都府立植物園②晴明神社③清水寺(昼間)東横イン四条大宮泊12月2日東横イン四条大宮チェックアウト新幹線→京急→シーサイドライン京都→品川→金沢八景→市大医学部診察+オプジーボ投与シーサイドライン→京急→新幹線→近鉄市大医学部→品川→京都→奈良東横イン近鉄奈良チェックイン12月3日東横イン近鉄奈良チェックアウト①大安寺②春日大社🚃🚃奈良→大阪東横イン天王寺チェックイン12月4日東横イン天王寺チェックアウト🚅新幹線新大阪駅→熱海駅上野東京ライン熱海→川崎→大森①東横イン大森12月5〜6日仕事だぜ!もし効いてなかったら、行きません。ハゼランオプジーボ効いていたら

  • 結果はまだ分からないオプジーボ

    前回の記事更新から、1ヶ月が過ぎてしまいすみません。しかし、まだオプジーボを投与して検査結果が出ていない現状。実感的には悪化してると確信できるくらいの痛みと微妙な発熱が続いています。PCR検査は月一で受けてますが、全て陰性。10月21日にオプジーボは3回目の投与を済ませたばかり。退院後の検査は、10月22日絶狭絶食アトラクションPET-CTを受けましたが、肝心な結果は11月4日。今年で5◯歳になる日が11月3日な為、バースディ吉報になるのか、バッドエンドになるのかは不明です。果たして結果やいかに!結果はまだ分からないオプジーボ

  • 本音 1

    おはようございます!病院の朝、患者の起床時間看護師さん達が忙しくなる時間です。外は....流石に台風の影響から視界は1〜2kmくらいかなぁ木更津港側は見えません。オプジーボを投与して間もなく24時間になろうとしています。実感なのか不安なのか....今思う事をねオプジーボは2週間間隔で投与。オプジーボ自体は粉なので生理食塩水に混ぜて、点滴の輸液にして注入。14日間間隔....分子標的薬の時スーテント(12.5mg)は、朝2カプセル〜3カプセルを二週間(僕の場合)服用し、一週間休薬する感じでした。インライタ(1mg)は、朝2〜3錠夜3錠、1日5〜6mg服用で毎日服用、休薬無し。そんな感じで、毎日服用してる実感がありましたが、今回からは2週間に一度。インライタ服用時に肺と膵臓にある転移が順調に減少して行く中、心臓真...本音1

  • 改めて思う事

    入院2日目の朝を迎えようとしています。まだ起床時間ではないので、真っ暗な病室から書いています。今回の変薬に関して、正直悔しいかな。だって、インライタ効いてない訳じゃないんだ。朝3mg夜3mg肺の転移は全てが1cm以下にまで減少中膵帯部の転移も順調に減少してくれているしかし、副作用がね今年5月上旬、激しい下痢の連続から脱水症状が重症化して一週間入院。退院してからも幾度と無く同じ症状に振り回されて、やむなく休薬を入れては騙し騙し服用してきたけど、9月のPET-CTで心臓の真裏にあるリンパ節の転移が増大し続けていたらしく、インライタを服用して行く上でイエローシグナル点灯。これはスーテントの時と同じ感じだねスーテントからインライタへの変薬理由は、2カプセルで肺には良く効いていてくれてたが、突然の脳転移が発覚しての理由。...改めて思う事

  • 秋分の日入院

    今回の入院は、分子標的薬インライタを服用し昨年末のPET-CTで新たに見つかった転移膵帯部と腎臓裏リンパ節2箇所の新たな刺客が見つかった事と、インライタの副作用による激しい下痢(以降GPと記載)による脱水症状の重症化を考え、横浜市立大学附属病院泌尿器科主治医中井川昇先生と相談。一旦分子標的薬から離れ、オプジーボへ変薬してみようとなり、今日これから観察入院へ。今日は祝日の為1階部分の守衛室で名前を伝え病棟に連絡を入れて頂いてから泌尿器科病棟へ今回もまた窓際オーシャンビュー今回は奈良大安寺さんだるまさんも同伴今回の入院生活援助計画食事は常食シャワー可安静と活動治療上安静の必要はありません本番は明日なので今日はゆっくりします꧁𐩕༺-Tobecontinued-༻𐩕꧂秋分の日入院

  • 診察の報告を〜

    8月12日は診察日でした。血液検査と尿検査と診察だけの日。血液検査の結果は、今までで一番安定してる数値で、LやH等の表記がほとんど無い状況。で、甲状腺ホルモンの値も正常値へ入り問題なしとされたが、一応チラーヂンは継続。インライタもとりあえずは31日の検査、そしてその後の9月9日の診察で明らかにされます。そこで話に出た事は、増大してたならオプジーボへ変える更にその先は、ヴォトリエントやネクサパール、カボメテックになる可能性もあり、それら全ての共通的副作用は、GPなのだと改めて認識。オプジーボにする利点は、分子標的薬によって身体に溜まった副作用に対する負担を一度リセットする考えもあり、増大または新たな転移新登場なら即薬変。今、インライタは服用錠数こそ変わりない6㎎(朝3㎎・夜3㎎)ですが、瑞々しいGPがお出ましにな...診察の報告を〜

  • 機種変更しちゃいました!

    2年間使って来たiPhone8plus256GBから機種変更しましたiPhone11PROMAX512GBへさらにサブ機iPhoneSE128GBもこれからが楽しみですが乞うご期待機種変更しちゃいました!

  • あらすじと今

    遊花人の闘病記録あらすじ2015年11月、48歳の誕生日を迎え自宅にて突然の血尿。川崎の某市立病院にて右腎臓に10cmの悪性腫瘍発覚!肺にも転移が見つかる。その後、入院日や手術日も決まり、手術中に使う輸血用血液を400ml採取までして、入院日の2日前突然サジを投げられ絶望。しかし、プロレス大好きな先生より、元プロレスラー小橋健太さんの主治医で横浜市立大学附属病院泌尿器科医師中井川昇先生を紹介して頂き、2016年1月12日入院14日には右腎臓癌を全摘出と同時に肺転移以外のお腹に散らかる全ての転移を取り切り2月1日には退院。7月まで自宅にて経過観察をしていましたが、検査で肺転移がジワジワ増大している事が分かり、7月20日より再度横浜市立大学附属病院に入院し分子標的薬スーテントを服用開始。2017年10月30日に脳転...あらすじと今

  • インライタ第3クール始めます!

    おはようございます!あの救急40分搬送でインライタを1週間休薬し、9日退院した後15日から29日迄の14日間、インライタを服用しておりましたが、30日午前4時あたりにウルトラスパークGPが出た為、30日朝からインライタを計画通りで休薬入り。ただし、服用期間が2週間である為、休薬は3日間と設定。だった3日だけど、痛みやGPは無くなり元気いっぱい!ただ昨日朝食時、いきなり吐気に襲われリバース。この時のバイタルは血圧92/56体温35.4血中酸素濃度98%血圧がダダ下がりが原因かな?前回の吐気はインライタ服用中昨日の吐気はインライタ休薬3日目の朝まぁ1回リバースして治ったので、本日から再スタート....第1クール2年4か月と3日間!885日間休薬12日間第2クール14日間休薬3日間第3クール6月2日から行けるところま...インライタ第3クール始めます!

  • インライタかオプジーボ か

    文字掲載限界数30000字と言う後出しジャンケンみたいな制限のお陰で、Amebaブログで書いた記事をそのままこっちにアップできなくなり、更新を辞めてましたが、、エールを下さった警部殿の為にも更新して行きます。5月9日退院体調的に良くなり、別に病院じゃなくても〜って話しになり退院。5月13日診察身体の症状的には副作用もなく、階段を駆け足で上がれる程元気な事を踏まえ、改めて5月4日の緊急入院時に撮影のCT画像を確認。心臓の裏にあるリンパ節転移が最大0.3mm減少。これはもしやって事を話し、18日に受ける検査の結果を20日の診察で確認することに。5月15日インライタ再開5月18日ダブルトゥーループMRI朝は胆肝膵MRI検査8時45分からと言われていた為、8時15分に放射線科へ受付を済ませ、ベンチへ座るや否や呼ばれたが...インライタかオプジーボか

  • インライタ中止のお知らせ(後編)

    5月4日に緊急入院してきましたが、今回の脱水症状の原因が判明。分子標的薬インライタを約2年4か月と3日間服用してきた中で、後半の約2年間ずっとGPだった事からジワジワ体力を奪われ、5月2日に第一波の症状があり朝から嘔吐。5月4日に第二波の症状が再来しました。腹痛の原因、それは〝大腸の浮腫〟長期間のGPによる腸の炎症なるほど!だから白血球の数値が平均値の2.5倍もあった訳ですね。昨日、主治医の中井川先生とお話ししましたが、話しが意外な方向へ。インライタは、体力を使う薬でもあるから、常日頃動き回っていた人が外出自粛や体調不良、長い期間のGPで、体力が減った場合、強く副作用が出てしまうことがある。この先、体力を回復する為に一度退院してお家でゆっくりしてから通院してもらって、血液検査してみようよ。インライタは中止って事...インライタ中止のお知らせ(後編)

  • インライタ終了のお知らせ(前編)

    5月4日朝4時目が覚めると吐き気があり、トイレや洗面台まで行くには間に合わないと判断、寝床すぐ脇にあるコンビニの袋を見つけて、その中へ3回くらい吐いた。当然ながら空腹時なので、胃液しか出てこない。少量の水を飲み再び横になる。朝4時12分、急に左のお腹が痛くなり、便意も来てトイレへ。しかし、痛さの割にはごく少量しか出なかったがそれで痛みは無くなりました。そして、再び布団に入るやまたもや吐き気に見舞われ、少し前に飲んだ水を吐き戻してしまいました。この時点ではまだ『水分補給で迎撃したる!』と、片手に熊野古道水2Lのペットボトルを持ち、グビグビと飲み始めプハーってね。で、一旦落ちついて『よし!眠れるな』って、横になったと同時にまたもや左のお腹に激痛が走り、待った無しの便意もやって来たので、トイレへ駆け込むと、今までに出...インライタ終了のお知らせ(前編)

  • ミモザの花言葉 デ某さんへ

    さてご無沙汰しておりました沢山の多発転移と体重減少によりスリムになった僕から最近コメント欄を閉ざしているデ某警部へ元気だしなはれ!と思い記事に花言葉を添えわてデ某さんも記事に載せていた花モフモフしていますこれから満開へ向けて咲いてくれることでしょう花言葉は「優雅」「友情」コロナウィルス騒ぎが鎮静化したら必ず行きますゆぇシッカリしてくだせさいよ?じゃないとデ某さんに内緒で沢山の(๑′ฅฅ‵๑)ウフフ自分は自分なりにんなウィルスなんぞに負けぬように頑張ってますから!ミモザの花言葉デ某さんへ

  • 検査の前におさらい

    2019年末のPET-CTで映っていた、赤く光るorピンク色に光る新しい転移心臓裏のリンパ節膵臓肝臓これら全ての新しい転移の状況を検査する為、本日受けるMRIは肝胆膵部限定。もとからある肺転移で5ミリ以上の転移腫瘍は5個。その内、右下の転移がピンク色でやる気スイッチ入ったみたいに光ってました。体調自体は良くもなく悪くもなく、勢いで動けてる感じてす。年末年始のメンタル崩壊から、やっと立ち直りつつありますが、今日のMRI検査後の診察でどうなるか。インライタ服用から2年が経過し、まだ効力は無くなってはいないとは思いますが......スーテントも効力が完全に無くなってはいない状況ですが、頭には効いてない事により変薬また夜にでも結果報告致します。検査の前におさらい

  • 摘出不可能

    この記事は、Amebaで先に書いた記事の駄洒落少なめversionです。令和最後の診察が少し前に終わりました。結果はタイトルでバレバレ(⸝⸝•ᴗ•⸝⸝)今回のPET-CTで嬉しい事は、頭の転移は順調に減少している事。しかし、肺の転移4個中1個がスクスクと増量化。肺の転移腫瘍に限って言えば、去年と比べて+-0%血液検査も内視鏡検査などの結果も目立った事は無いまぁ4年目だからねうん2年間隔で確実に何か出るんだなと、今回思いました。新たな転移の腫瘍は、心臓の真裏で1年以上前からCT画像でも存在が分かり、大きくなり始めていたようですが、前回のPET-CTでは全く光っていません。しかし、12月3日のPET-CTでは真っ赤に光輝くまでに成長。その大きさは縦1.1cm横1.7cmと縦1.4cm横1.8cm二つ並んでました(画...摘出不可能

  • 4年目

    腎癌ステージⅣと診断されてから、今年の11月で4年が経ちました。思えばあの時の今頃は、川崎市の病院で腎癌ステージⅣ発覚し、入院日手術日手術法等全てが決まり、わずかな希望を見出した矢先、急に『当病院ではあなたの治療はしません。出来ません』っとサジを投げられ、絶望感の谷底へ落ちてる時でした。余命10か月と診断されてから1か月目で言われた言葉でね、、、、頭の中が真っ白だった事、どうしようも無い悲しみに泣いてました。しかし、横浜の病院で手が上がり、川崎市の病院で受けた検査の画像を持って12月に診察を受けたその日『2015年12月16日』横浜市立大学附属病院泌尿器科中井川ドクターの診察を受けた日から救われたのを今でもシッカリ覚えています。あれから治療を受け、現在も転移のある身体ですが、毎年3〜4回の京都・奈良旅行やたま...4年目

  • 4年目

    腎癌ステージⅣと診断されてから、今年の11月で4年が経ちました。思えばあの時の今頃は、川崎市の病院で腎癌ステージⅣ発覚し、入院日手術日手術法等全てが決まり、わずかな希望を見出した矢先、急に『当病院ではあなたの治療はしません。出来ません』っとサジを投げられ、絶望感の谷底へ落ちてる時でした。余命10か月と診断されてから1か月目で言われた言葉でね、、、、頭の中が真っ白だった事、どうしようも無い悲しみに泣いてました。しかし、横浜の病院で手が上がり、川崎市の病院で受けた検査の画像を持って12月に診察を受けたその日『2015年12月16日』横浜市立大学附属病院泌尿器科中井川ドクターの診察を受けた日から救われたのを今でもシッカリ覚えています。あれから治療を受け、現在も転移のある身体ですが、毎年3〜4回の京都・奈良旅行やたま...4年目

  • 少したちどまりました

    お久しぶりです分子標的薬インライタを服用して今年の12月で2年になり3年目へ向かい独走態勢に.....肺にある転移は最大で1.5cmの腫瘍が8mmまで減退他も大体9mmや6mmとだいぶ良い感じ服用スタイルはインライタ朝1mg×3錠アダラート10mg×1錠オルメテック10mg×2錠フェブリク1錠夜1mg×2錠〜3錠こんな極小量でも効いてくれています副作用(僕の場合(初期))①倦怠感。②声がハスキーになる。③胃痛。④毎日毎回GP。⑤手足症候群。⑥手足の爪の伸びがバラになる。副作用※個人差あります。②.カラオケのレパートリーがハスキー系になりました。③.処方薬のレバミピドで対応。④.最初の頃はロベラミド顆粒小児用、後々は処方薬ビオフェルミン服用。⑤.症状の出方により夜服用する錠数をコントロール。⑥.これ本当に不思議な...少したちどまりました

  • 不調の心臓

    季節が梅雨に入ると同時に、不治の病の心臓病が始まり毎日寝たきりでした。自宅にいて安静にしていても発作はあり、救急車を呼んで近くの病院へ搬送されても、搬送中に発作が治ってしまう事が殆どです。約14年前にアブレーションを4回受け、期外収縮以外の発作は無かったのですが、急にね〜きたんですよ。14年前に発覚した時は、偶然見つかったんです。自己発症確認は二十歳の時、その時から、何十回何百回と病院に行くも検査前に発作が治って、はいおしまいの連続でしたからね。そんなで36歳の時にヘルニアの手術中、偶然にも発作が現れ、発覚した病名は、発作性心房細動&発作性心房祖動の二種類混合。発覚時、とある大学病院で120万人に一人の症例として、たくさんの薬を試され、手に負えないからと横須賀の病院で受けたアブレーション。あれから14年経ちまし...不調の心臓

  • 拡散希望

    種は違えど「闘病仲間」には変わりなく、皆さんへお願いします。僕の記事にイイネは押さないで、下のリンクより記事へ飛んで、協力してあげて下さい!宜しくお願いします!拡散希望

カテゴリー一覧
商用