searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

石屋さんの独り言さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
石屋さんの独り言
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/k-tomtom
ブログ紹介文
群馬県高崎市にある石商中里です。 日々の出来事を掲載していきます。 工事中や完成写真、関連記事な
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2016/03/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、石屋さんの独り言さんの読者になりませんか?

ハンドル名
石屋さんの独り言さん
ブログタイトル
石屋さんの独り言
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
石屋さんの独り言

石屋さんの独り言さんの新着記事

1件〜30件

  • 高崎市商業能力開発連絡協議会理事新年会

    現在、高崎市石材商組合の組合長をしておりまして、そうするとこの協議会の理事も兼任という事になっております。(今回でその任も終わりますが)その理事新年会に出席してきました。市内の各業種の組合の方と知り合う事もでき、色々と業界のお話が聞けるので、有意義な時間を過ごせます。どの業界も共通しているのが、後継者不足や仕事減少といったところでしょうか。高齢となり後継者がいなくて辞めてしまうので、組合も脱退という形が多くみられます。石材業界でもお墓の在り方や考え方などが昔と変わってきており、なんでも多様化、簡素化、効率化などなどあります。ようはお墓はいらないと。なかなか今のご時世、ご先祖様を敬う気持ちも薄れてきてる方も少なからずいます。今の生活で手いっぱい。余計な人間関係、お付き合いをもちたくないような。お寺付き合い、親せき...高崎市商業能力開発連絡協議会理事新年会

  • 今宮八幡宮 記念碑除幕式

    令和2年1月12日大安吉日。高崎市箕郷町柏木沢にあります今宮八幡宮敷地内に、令和元年となった去年ですが、天皇陛下即位記念事業として、記念碑を建立致しました。例大祭と併せて、除幕式を執り行われました。記念碑の正面の文字を地元高崎選出の参議院議員であります清水真人氏に氏子総代さんが依頼をしました。当日は、お忙しい中ですが清水氏も駆けつけてくれました。宮司様による祝詞奏上をして頂きました。除幕式も無事に終了。貴重な仕事をさせて頂きました事、感謝申し上げます。有難う御座いました。今宮八幡宮記念碑除幕式

  • 来年も宜しくお願い致します。

    今年も残すところ、あと少しとなりました。今年は新しい年号「令和」となり、10月から消費税が10%となったりと、色々と変化があった年でした。令和元年もあと少し。来年はどんな年になるでしょうか。年末年始の休業のお知らせです。12月29日(日)~1月5日(日)まで休業日となります。1月6日に新年顔合わせとなりまして、翌日から通常業務となっております。新年も皆様のご多幸をお祈り申し上げます。来年も宜しくお願い致します。

  • Wi-Fiできます。

    社内ですが、Wi-Fi環境になりました。ちょっと快適になったような気がします。来社の際に、使いたい方は御自由に利用して下さい。宜しくお願いします。Wi-Fiできます。

  • 記念碑改修工事

    記念碑の改修工事です。浅間石を使っており、これが崩れて危ないとの事で、一度全部取ってしまいまして、コンクリートの台にしました。解体工事が大変でした。浅間石を取ると、がっちりとコンクリート&石で台が組んでいました。意外としっかりしていたのですが、低く設置することも目的でしたので、全部解体し、一度更地にしました。台となるコンクリートに溝を掘り、そこに石碑をはめ込みました。さらにステンレス製全ネジを入れて補強。倒れる事は無いと思いますが、登ってはダメです。記念碑改修工事

  • 大聖護国寺 落成記念式典

    令和元年6月22日。高崎市八幡町にあります八幡宮のお隣、大聖護国寺様にて阿弥陀堂並びに書院落成記念法要。併せて、亮賢僧正三百三十三回忌・徳川綱吉公三百十一回忌・桂昌院三百十五回忌の法要に、出席させて頂きました。当社で徳川綱吉公・桂昌院様の供養塔の建立をさせて頂きまして、その御縁もあり、今回出席させて頂きました。誰しもが知っている方々の供養塔を建立させて頂きまして、大変に光栄です。●大聖護国寺のサイト(詳しくはこちらへ)→http://daisyou-gokokuji.net/左、本堂右、阿弥陀堂左、徳川綱吉公供養塔右桂昌院様供養塔庭園風な個人墓。本堂前に如意輪観音が鎮座。御本尊は不動明王。その前には不動三六童子像の内、九体。残り二七体は修復中。奉能「土蜘」開会をしてまずは「能」がありました。徳川綱吉公は能をこよ...大聖護国寺落成記念式典

  • 伊香保町民憲章碑

    温泉で有名な伊香保温泉。憲章碑の建立です。より良い町つくりをしようと5項目記載されています。伊香保町民憲章碑

  • 庭石の撤去

    最近、庭石の撤去をしてほしいとお話を頂く事が数件ありました。最近の住宅事情では庭がないこともありますが、昔の住宅では庭が広くて、石を置いたりしているお宅が多くありました。だんだんと庭の手入れをするのが大変になってきたり、子供やお孫さんの為にと、庭をすっきりしたいという方も多くなってきました。石は大変重たいものですので、さすがに休みの日にちょっと片付けようという訳にもいきません。処分方法にも困ってしまいますので、石屋などの業者に依頼します。ほとんどの庭石は産業廃棄物となります。大きい石などは割って小さくして処分です。庭石以外にも灯篭や五重塔があるお宅もあります。処分をお考えの方や、困っている方など、お気軽にご相談下さい。庭石の撤去

  • 第32回全国統一 全優石お客様感謝フェア

    本日3月1日(金)から5月31日(金)までの期間中、全優石加盟石材店にてご成約された方に抽選券を進呈。豪華ギフト旅行券やギフトカタログが抽選で当たる事も!昨年、当社でご成約致しましたお客様もみごと当選致しました!お墓は大きな買い物となります。一度建てれば数世代で使っていけるものです。また今年10月に消費税も上がる予定ですので、この感謝フェアを機会に、お墓をお考えの方もご相談してみてはいかがでしょうか。一般社団法人全国優良石材店の会「全優石」※去年の当選者はこちらから第32回全国統一全優石お客様感謝フェア

  • 草が生えない様に。

    お墓を綺麗に掃除したり、草を取ったりするのはだんだんと大変になってきます。こちらのお墓も砂利部分を無くして、石貼りをしました。草取りをする作業が無くなりましたので、お墓の管理も楽になると思います。施工前の写真なくてすいません。。草が生えない様に。

  • 砂利→コンクリートにしました。

    お墓は玉砂利の場合が多いと思います。しかし葉っぱが落ちてきたり、草が生えたりしまして、草取りもよいじゃぁないです。(群馬弁で大変という意味です。)最近建てるお墓は玉砂利ではなく、最初から石を貼ってしまいまして、草が生えないようになっています。だんだん草を取ったりなどの管理が大変になってきたので、草が生えない様にコンクリートにして下さいとご依頼がありました。玉砂利を除去し、樹木も撤去。コンクリートを打設しまして、すっきりしました。砂利→コンクリートにしました。

  • 嵐の前の静けさか。

    小雨がちょっと降った位で、静かな日です。風も吹いていなし、どんよりと曇っています。午前中に運動会やった小学校もあるみたいです。群馬は今晩から明朝にかけて、台風24号が通過します。被害が出なければ良いです。嵐の前の静けさか。

  • お墓の移転です。

    新しくできる道路にお墓がぶつかるという事で、お墓を移転するお話を頂きました。使える石は使うようにして、階段や砂利部をなくして、お墓参りがし易い形にしました。また今後の継承者の事も考えて、「○○家之墓」から「先祖代々之墓」と変更。こうにしておけば、名字が違ってもお墓を継いでいくことができます。移転前移転後お墓の移転です。

  • 和型 6.0尺×9.0尺

    昔ながらの墓石が黒御影石、外柵が白御影石で出来たオーソドックスなお墓です。階段を作らずお墓参りがし易い、砂利も無く石貼りをしたので、草が生えない。オーソドックスでも現代風なお墓となりました。お見積書を提出する時にCG完成予想図も作成します。CG図を見て頂くと、完成した時のお墓が想像し易くなります。お見積書・図面・CG完成予想図は無料となりますので、お気軽にご相談下さい。TEL:0120-86-1441(ハローイシヨイ)和型6.0尺×9.0尺

  • 会社の前の布袋さま

    当社の入口には布袋さまの石像あります。むか~しからここの座っていて、道行く人を笑顔で見ています。小学生の通学路でもあるので、布袋さまの胸やお腹、右手に持っている玉をスリスリと擦っていきます。そこだけ汚れていなくて白いままです。末長く見守っています。花壇の花も綺麗にさいています。だんだん秋らしくなってきました。枯れ葉も風に舞っていて、掃除が大変・・・。暑さ寒さも彼岸までですね。会社裏のいつもの場所に、彼岸花が咲いていました。秋ですね=。会社の前の布袋さま

  • 中里たより-143号 2018年8月

    ↑画像をクリックすると大きく表示されます。(PDFファイル)===============================残暑お見舞い申し上げます。暑さ寒さも彼岸まで。今年の秋分の日は9月23日です。ドキュメンタリー映画「前橋飛行場」ロングラン上映決まる。文字彫刻・納骨の儀承ります。など掲載。中里たより-143号2018年8月

  • 中里たより-142号 2018年7月

    ↑画像をクリックすると大きく表示されます。(PDFファイル)============================暑中お見舞い申し上げます。夏祭り・花火大会開催。ドキュメンタリー映画「前橋飛行場」石屋さんの業務日誌など。中里たより-142号2018年7月

  • 中里たより-141号 2018年7月

    ↑画像をクリックすると大きく表示されます。(PDFファイル)=============================高崎市浜川公園、花菖蒲・紫陽花の見ごろを迎えてます。タイル・石貼り工事、お任せ下さい。お墓の事、気になりませんか?Q&A供養の形などなど。中里たより-141号2018年7月

カテゴリー一覧
商用