searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆらゆらガールさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
白い壁
ブログURL
http://hanshin-draft.seesaa.net/
ブログ紹介文
野球観戦後の感想、野球に対する考え方を書き記します
更新頻度(1年)

94回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2016/02/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆらゆらガールさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆらゆらガールさん
ブログタイトル
白い壁
更新頻度
94回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
白い壁

ゆらゆらガールさんの新着記事

1件〜30件

  • バッターがピッチャーのストレートに差し込まれてしまったとき

    バッターであるあなたが、ピッチャーのストレートに差し込まれてしまったとき、次に来るであろうストレートに対して差し込まれないようにするためにどうすればよいのか。 バッターが「ストレートに差し込まれた状況」というのは、ストレートに対して振り遅れているということです。 ツーストライクと追い込まれたときなど、バッターの頭に変化球がチラつ…

  • ピッチャーが伸びのあるストレートを投げるために必要なこと

    ピッチャーが伸びのあるストレートを投げるために必要なことは、 ①「ストレートの球速は、必ずしもストレートの伸びやキレには直結しないこと」を理解する ②伸びのあるストレートを投げるために開きの遅い投球フォームを習得する ③伸びのあるストレートを身につけるためには、ストレートを投げ込む の3つです。 ①について、

  • 追い込んだ後、外角に1球外すボール球としてストレートを要求する意義

    キャッチャーが相手打者を追い込んだ後、外角に1球外すボール球を要求する場面があります。 この外角ストレートのボール球は、どういう場面で使用した方が打者を抑えるのに効果的でしょうか。 打席に立っている相手打者は、ストレートを狙っている、あるいは変化球を狙っているなど、何かしらのボールに狙いを絞っています。 なので、この外角ボールになるストレートで、…

  • サードコーチャーの役割

    サードコーチャーの役割で、チームが実際に得点できる点数は変化します。 優秀なサードコーチャーがいると、ランナーがサードコーチャーを信頼できるので、走塁に迷いが生まれず得点の確率も上がります。 前提として、外野手の肩の強さ・送球の正確性、反対にランナーの足の速さによってランナー生還の確率に多少変化は生じますが、 ランナーが2塁に存在し、打者がシングルヒット…

  • 細川凌平 智辯和歌山

    バッティングに関しては、相手投手の変化球に対しても上手く対応しているな、と思います。 しかし、それにプラスして打球が意外と飛ぶということが気になりました。 しっかりとボールにバットをミートしていくので、打球が飛んでいきます。 この能力が今後、彼を生き残らせる資質となるのではないか、と思います。 今のプロ野球ではただ単に、打率が高いだけでなくあ…

  • 根尾昂は如何なるのか

    根尾選手のインタビューを見させていただくと、彼が非常に頭の良い選手であり、おそらく一つ一つプレーするにあたってそれぞれの課題や守備・打撃問わずプレーに対する目的意識をもって取り組んでいることがわかります。インタビューでの彼の話し方からは、彼自身の確固たる信念・考えのもと取り組んでいるがゆえの落ち着きと現在のプレーに対する自信が感じられます。しかし、彼の体を見て…

  • 右投手過多の時代

    日本のプロ野球においては、「左投手の希少価値が高い」ですよね。 それは左投手の絶対数が少ないからなのですが、そうなると右投手の方が左投手よりも数的割合が多いことになります。 右投手の過多が起こるとどうなるか。 右投手の生命線は外角低めです。

  • ヒットの性質から読み取る

    久しぶりに更新します。 ヒットとなる打球の質、つまりどのような弾道でヒットとなったか、というところを見ることで、その打者の本質が垣間見えます。 例えば、フライ性の打球が多い打者。 これはホームランバッターである可能性が高いと思います。 それは、ホームランや長打を積極的に狙っているがために、そのような形に近いヒットあるいはアウトとなるためです。 逆にゴロ性の打…

  • 釘宮光希投手 日大三高⇒立正大⇒日本通運

    ストレートは140キロを超していますが、相手打者を抑え込めるほど絶対的ではないため、スライダーやフォークみたいな落ちる系の変化球をストレートの合間に混ぜて、打者の狙いを分散させて打ち取っていきます。 ストレート自体はそれなりに威力がありますが、ストレートの威力を出すために腕をかなり強めに振っているので、ボールのリリースが安定せずコントロールは精密というほどではありません。 このストレートの威力…

  • 牧秀悟選手 松本第一高⇒中央大4年

    ヤクルトの山田哲人選手のような打者であると思います。体格(178cm/93kg)のわりに長打力があって、スイングの速さや強さのわりに打球がフライのようによく上がります。 打撃内容に関しては、相手投手の球種(ストレート・変化球)問わず打ち返すことができます。コース(内角・外角)については、牧選手があらかじめ狙っていたコースから多少外れたボールに関しても、バットの芯から外れながらもヒットにすることができます…

  • 峯本匠選手 大阪桐蔭⇒立教大⇒JFE東日本

    打撃のスタイルは大阪桐蔭の後輩であるロッテの藤原恭太選手に似ていると思います。つまり、内角のボールへの対処がやや窮屈であるように感じるのと、逆方向への打球がよく伸びます。 あまり身長が大きくないため、打席でインステップ気味に踏み込んで外角のボールを強く打ち返すことを意識してきたためでしょうか。 なので、バッティングに関しては、内角のボールへの対処が今よりも確立され窮屈さが改善されると…

  • 達 考太投手 天理高校3年

    基本的には、すでに言うことのないほどの力量を持っている投手です。 ストレートの質(ストレートでいかに打者から空振りを奪えるか)、変化球の精度(変化球がストレートへの依存度を減らすことができるほどのクオリティなのか)、コントロール(ストレート・変化球の威力だけに依存することなく内・外角のコースにコントロールすることによって打者を打ち取ることができるか)のいずれも素晴らしい投手です。 そのまま伸…

  • 中山礼都選手 中京大中京3年

    ヒットととなるゾーン・ヒットの質(ヒットになる打球が落ちる場所やどういう弾道でヒットとなるか)を見ていると狙っていたり、意図してヒットを放っているようには見えません。 また、ボールを見極める際には、余計なボールに手を出したかと思うと、しっかりと見極めることができるときもあり、どっちともとれない不確実なボールの見逃し方をしています。 これらのことから、センスの秀でた打者であると思われます。つま…

  • 鵜沼魁斗選手 東海大相模3年<br />

    長打力が武器、というほどではないのですが、しっかりとバットを振って外野手の間を抜くような打球のツーベースヒットやスリーベースヒットを放つことができます。 また、ストレート、変化球など球種問わず打ち返せる確かな打撃力の持ち主です。 かつ、打席や塁上での読みの良さと、それを踏まえた思い切りの良さがあるので、それまでの試合の雰囲気を一変させることができる選手であることと思います。 つまり鵜沼選手…

  • 伊藤優輔投手 小山台高→中央大→三菱日立パワーシステムズ

    打者から空振りを奪えるストレートを、投げることができる投手。 しかし、このストレートは絶対的に信用できるものではなく、相手打者に打ち返されることも間々あります。 なので、ストレートのクオリティがもう少し高くなることを望みます。 ストレートのクオリティが今よりももう少し高くなれば、リリーフで確実に相手打者を抑え込むことができるようになると思います。 なので、ストレートが磨…

  • 猪田和希選手 神戸国際大附高→JFE東日本

    ゴロなどの打ち損じであったときでも一生懸命走っているのが印象的な選手であり、打席や塁上の走塁でも食らいつく姿勢のみられる選手です。 打撃では、しっかりとしたフライが打てるので長打力がある打者であると思われます。 なので、捕手ではあるのですが、猪田選手を相手に打席を迎えるにあたって長打を打たれるのではないか、という打席での怖さがあります。 球種的には、変化球を打ちに出る機会が多い選手で、スト…

  • 安達壮太投手 桐光学園3年

    安達投手のストレートに対して、相手打者がバットの芯を外されることが多いように感じます。 なぜそう思うかというと、ヒットは打たれているのですが、そのうちバットの芯を食ったクリーンヒットは少ないからです。 球種としてはストレートが打たれることが多いのですが、ストレートが打たれている原因は球種的なものにあるのではないか思います。 つまり、安達投手の投球においてストレートを投げる機会が多くストレー…

  • 渡会隆輝選手 横浜高校3年

    渡会選手のバッティングの雰囲気は、同じ左打者の巨人の亀井選手とか西武の栗山選手っぽいのですが、それらの選手の特徴にプラスしてボールをバットに当てるのが上手い選手のように感じました。 バッティングの傾向として、ストレートよりかは積極的に変化球の方を打ちにいきます。 ただし、変化球に対して引っかけてゴロになってしまうことも多々あります。 また、基本的には、どんなコースのボールに対してでもスイン…

  • 水野達稀選手 丸亀城西→JR四国

    広島の田中広輔選手みたいなバッティングをします。 スパンと振り切るようなスイングでぽとりと落ちるヒットかゴロヒットを放ちます。 なので、長打を打つイメージはあまりありません。 なんとなく、試合の流れ・雰囲気を読んで、それに対して何かを試みる2番打者タイプのように感じました。 守備に関しては、背があまり大きくなく小回りが利きそうなタイプなので、セカンドを守るようなタイプに見…

  • 小野大夏投手 健大高崎→Honda

    ストレートが素晴らしいです。 小野投手のストレートは打者から空振りを奪うことができるし、打たれにくいです。 このストレートで押すピッチングができるので、リリーフでというならプロでも即通用しそうです。 ただ、これだけストレートが素晴らしい分、変化球は少し心もとない部分があります。 相手打者を追い込んだときに投げているフォークを、しっかりとした決め球とすることができるのならさらに安定…

  • 今川優馬選手 東海大四高校→東海大北海道→JFE東日本

    ストレートと変化球のどちらにも対応できる打者。 苦手なコースも特に無さそうに見えます。 それに加えて、ストレートをカバーしながら甘い変化球に対応することもできそうです。 あとは、余計なコースのボールに手を出さないこと。 自分が狙っているコースから外れてしまったボールに対しても、手を出してしまう時がちらほらみられます。 今の状態でも1年目からかなり活躍できそうな選手ですが、ボール…

  • 三方陽登投手 創志学園3年

    右投手なのですが、投げるときに右腕がスッと出てこないような投げ方をしている投手。 その右腕の出てこなさを上半身の振りでカバーするような投球フォームです。 このような投球フォームであることにより右肩を出すスペースを確保するためか、投球フォームにおいてボールが見やすいフォームとなっており、ストレートが打たれやすくなっています。 しかし、この強烈な上半身の振りのおかげでスライダーが良い曲がりをし…

  • 栗林良吏投手 愛知黎明高校→名城大→トヨタ自動車

    ストレートが素晴らしく、ストレートが決め球となる投手。 ストレートを前面に出して押していくピッチングができるし、ストレートをある程度コントロールしてコースに決めることもできる。 そのほか、変化球にはカットボール・フォークみたいな球・カーブがあって、これらに頼ることもできるのでストレートが打たれても変化球で凌ぐことができるし、変化球を投げることによってストレートだけに的を絞らせないので打たれに…

  • 瀬千皓選手 天理高校3年<br />

    球種に対する処置が上手い。 つまり、ストレートか変化球かどちらであるかを見極めるのが上手く、それをホームランにしてしまいます。 長打力のある、素晴らしい打者です。 あとは、コース的な範囲をしっかりと見極めて打てればさらに良い。 コース(内・外角)をさらに絞って打つことができると、もっと素晴らしい打者になると思います。

  • 松本竜也投手 Honda鈴鹿

    ストレートの球速はそれほど出ませんが、そのストレートを打者が打ちにいくとファウルになってしまったり、空振りしてしまいます。 コントロールは精密ではないですが、多少アバウトなコントロールでも押し通せるほどのストレートを投げることができています。 この打たれにくいストレートを土台として、たまに変化球を混ぜて打者に狙いを絞らせないようにして、打ちとっていく。 ストレートを主体に投げ込み、…

  • 宗山塁選手 広陵高校3年

    ショートを守れる守備力があります。 バッティングは変化球を打つのが上手そうに見えます。 しかし、投手の操る球種というのは大きく分けて、ストレートと変化球の2種類があります。 もちろん両方打てないと、打率は上がっていかない。 なので、ストレートが変化球と同じように打てるかどうか。 また、コース(内・外角)的な弱点が無いかどうか。 これを見て判断したいです。

  • 若杉晟汰投手 明豊高校3年<br />

    ストレートのスピードは出ないですが、ボールの力で押していくピッチングができる本格派左腕です。 ストレートもスライダーも打たれにくいボールとなっています。 なので、ストレートとスライダーで打者をどんどん押すことができる。 それを先発で長いイニング行うことができます。 これだけのピッチングができれば、あとはボールのコントロール次第で、うまくいけば上位指名されるかもしれません。

  • 篠木健太郎投手 木更津総合3年

    ほぼストレートのみのピッチングで打者を打ちとることができます。 このストレートは素晴らしい。 ストレートばかり投げていてもなかなか打たれません。 しかし反対に考えると、変化球をうまく使うことはあまり得意ではない。 それとボールのコントロールがあまり良くない。 その必要なく、打ちとることができるからです。 なので、打者にストレートしっかりと見極められたり、たまたまストレートを打…

  • 「藤嶋健人投手に期待したい!!!」オリックスvs中日(3/11)②

    オリックス2-4中日 今回も3/11に行われた、オリックスvs中日戦です。 連日のコロナウイルスによる影響で、今回もだいぶ前の試合の感想になってしまいますが、よろしくお願いいたします。 ①は、中日についての感想です。 藤嶋健人投手 「欲を言えばもう少し期待したい!」 今のままでもストレートは十分に良いのです。 しかし、もう少しストレートに力強さが出て…

  • 「村西良太投手はリリーフでは素晴らしい活躍が期待できる!!!」オリックスvs中日(3/11)①

    オリックス2-4中日 今回は3/11に行われた、オリックスvs中日戦です。 連日のコロナウイルスによる影響で、今回もだいぶ前の試合の感想になってしまいますが、よろしくお願いいたします。 ①は、オリックスについての感想です。 村西良太投手 「今シーズンの貴重なリリーフとなる!」 ボールに力がある投手です。 ストレートにもスライダーにも威力があります。 …

カテゴリー一覧
商用