searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

モリナガアメさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
元かんもく少女は考える。
ブログURL
http://morinagaame.blog.jp/
ブログ紹介文
「話さない」じゃない、「話せない」だった。場面緘黙症のエッセイ漫画中心。機能不全家族についても。
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/02/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、モリナガアメさんの読者になりませんか?

ハンドル名
モリナガアメさん
ブログタイトル
元かんもく少女は考える。
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
元かんもく少女は考える。

モリナガアメさんの新着記事

1件〜30件

  • 自分が嫌いでも「自信の膜」 は作れるよという話

    ※突然のBLっぽい絵がありますので一応ご注意ください基本的に私の言いたい事って、「世の中ではポジティブこそ素晴らしいものだとされているけど、ネガティブだっていいじゃん!むしろネガティブを前向きに受け取って自分なりに楽に生きよう!!」って事なんだなあと思い

  • 私と母とカルト宗教2

    という訳で今回は私が信仰させられていた宗教の事について描きました。私が場面緘黙になった事、そしてそれが長引いた事に関してはまあ環境要因としてどう考えてもこの宗教の影響もあると思うのですが、しかし場面緘黙当事者の中でもレアケースだと思うので今まであまり詳し

  • 私と母とカルト宗教1

    ※何の宗教か分かる人には分かる内容になっていると思うのですが、おおっぴらに宗教名は出したくないのでわかったとしてもコメント等の書き込みでは正式名称を出さないでいただけるとありがたいです。あと細かい用語等は変えていたりします。後編はpixivFANBOXとnoteで5日間

  • 「話せない私を考える」一部無料公開終了のお知らせ

    『「話せない私」を考える』書籍化に伴い、無料公開していた漫画の一部を非公開にさせて頂きました。書籍の方も現在頑張って作業中なので、発売の際には応援していただけますと幸いです。正式に発売日等決定しましたら改めて告知させていただきます。また現在は今まで描いて

  • 私が死を思う時2

    自分の気持ちを無視する・他人事のように思ってしまうほど俯瞰で物事を見てしまうという性質は、場面緘黙とも関係していると思うし、しかしそうする事によって死を思いとどまったり、ここまで立ち直る事ができたのも事実。今も自分を俯瞰で見てしまう所はあって、それは自分

  • 漫画執筆画材の紹介

    連載漫画もひとまず描き終わり一瞬余裕ができたので、普段使っている色々なものを数回に分けて紹介しようかなと思います。今回は私が普段漫画やイラストを描く時に使っている画材について。PixivFANBOXやnoteで支援していただいたお金で画材を買ったので、普段どんな画材を使

  • 私が死を思う時1

     今回は今までのかんもく漫画の補足も兼ねて、漫画の中で描いてきた「死」の意味についてです。頭の中で「死ね」と言われ続けていた頃は、自分自身としてはそれが自分の中で自然発生した出来事な訳で特におかしい事だと思ったことはなかったのですが、(これは鬱なの

  • 「話せない私を考える」お知らせ

    おかげさまで『「話せない私」を考える』書籍化に向けて動ける運びとなりました!!!やった~~~~~!!!!!!!!これから作業を進めるので刊行はまだ結構先になってしまうと思うのですが、より良い本になるように作業頑張りますので頭の片隅で覚えていて頂けると嬉し

  • 「話せない私」を考える:最終話「話せない日々を脱け出た私」

    2015年の5月に場面緘黙を知り、間に休みを入れたりもしましたが気が付けば約5年間、漫画を描きながら自分の場面緘黙や生き辛さと向き合って来ました。前作では「何でこんなに場面緘黙って知られてないんだ!特定の場面で話せないという事が軽く見られすぎている…!私

  • 「話せない私」を考える:第12話「カウンセリングに行こう!」

    スモールステップ参考サイト:かんもくネットhttp://kanmoku.org/ちなみに「チャリーン」は某アイドルリスペクトですよろしくお願いします。最終話も先行有料公開中です。pixivFANBOX:https://morinagaame.fanbox.cc/posts/1030656note:https://note.com/amemorinaga/n/n2902

  • 「病院へ行こう!」5

    ・病院の事と情報募集についてという訳で漫画内ではやっと病院に行くことができた訳ですが、すでに場面緘黙の診断基準には当てはまらない状態だったのと私の場合身内に頼れなかったので自力で通院しなければいけない事も考えて、場面緘黙を診ているかはわからないけど評判が

  • 「病院に行こう!」4

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 「病院に行こう!」3

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 「病院に行こう!」2

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 「話せない私」を考える:第11話「病院に行こう!」1

    続きは明日投稿します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 「話せない私」を考える:第10話伝える事を諦めない6

    今回は文字でも補足と言うか…伝えたいことを長文で書かせていただきます。〇場面緘黙と家庭環境の話「場面緘黙の発症に家庭の問題が影響しているとは限らない」これは前作でも描いた事であり、私の漫画では家庭の問題も多く取り上げている以上、場面緘黙=親が原因と決めつ

  • 「話せない私」を考える:第10話伝える事を諦めない5

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 掲載不備のお知らせ(10話の2、UPしました。)

    第10話の2が下書きに入りっぱなしになっておりました。先程公開しました。失礼いたしました。(この記事は数日後削除します)

  • 「話せない私」を考える:第10話伝える事を諦めない4

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 「話せない私」を考える:第10話伝える事を諦めない3

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 「話せない私」を考える:第10話伝える事を諦めない2

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 「話せない私」を考える:第10話伝える事を諦めない1

    続きは明日更新します。※noteとpixivFANBOXでは有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://note.mu/amemori

  • 場面緘黙トークイベントでの質問回答その2

    場面緘黙トークイベントでの質問回答の続きです。(前回はこちら)〇多人数での会話が苦手なのですが、何かコツはありますか? ・私もいまだに多人数での会話が苦手なので、正直あまり良いアドバイスができる気がしないのですが…;私の場合苦手な要因として、コミュ力がない

  • 場面緘黙トークイベントでの質問回答

    トークイベントでいただいた質問の回答です。イベントで既に回答したものもありますが、やはり瞬時に自分の考えを言葉にするのは苦手で上手く答えられなかった部分もあるので、改めて回答しております。※私は専門家ではないので、あくまで個人の意見として捉えていただけれ

  • 場面緘黙トークイベントレポ

    11月8日に神保町ブックセンターで場面緘黙のトークイベントを行わせていただきました。今回はそのトークイベントのレポです。話した内容ではなく、イベントに向けて自分か取り組んだ事や、今まで「支援」や「配慮」というものを受けた事のなかった私が、場面緘黙だった事

  • 11/8場面緘黙のトークイベントを行います

    web申し込み開始しました。よろしくお願いいたします!https://kokoro-4.peatix.com/・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かんもくって 何なの!?: しゃべれない日々を脱け出た私 [

  • 「話せない私」を考える:第9話「普通にならなければ」との戦い6

    「自分のせいにするフィルター」を外して自分を見てみたら、自分の体調不良とか生活のし辛さにもちゃんと理由があったんかい!!!と衝撃でした。今まで体調不良とか聴覚過敏についてはあんまり漫画で描いてこなかったので、本当なんでいまさら!?って思われてもおかしくない

  • 「話せない私」を考える:第9話「普通にならなければ」との戦い5

    ※noteとpixivFANBOXでは漫画を毎回有料先行公開しています。有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://not

  • 「話せない私」を考える:第9話「普通にならなければ」との戦い4

    ※noteとpixivFANBOXでは漫画を毎回有料先行公開しています。有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://not

  • 「話せない私」を考える:第9話「普通にならなければ」との戦い3

    ※noteとpixivFANBOXでは漫画を毎回有料先行公開しています。有料版でしか読めないオマケ漫画や限定記事等もありますので少しでも支援していただけたらとても助かります。よろしくお願いいたします。FANBOX:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/11042367 note:https://not

カテゴリー一覧
商用