searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
生きる https://blog.goo.ne.jp/pps-1214-japan

一度しかない大切な人生! 自然の中に身をゆだねて、めぐり合ったもの達と、毎日を静かに、楽しく過ごし

生きる
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/02/11

1件〜100件

  • 関東南岸大雨警報!

    今日は朝から雨模様、午後になっても降ったり止んだり、天気予報は日本の南岸沿いは今夜から雨風強まるとの事。この数日前から毎日雨ばかりで、洗濯出来る日がなかなかないです。最近は麻雀での脳トレでほとんど毎日で歩いていて、少し晴れ間のある日も出かける故駄目なのです。猫たちも私があまりに出歩くので、愛想尽かしているかな?今日は急に心配事が出来急遽留守することになり、私が何度も電話したり、住所を調べたりしていたのですが、いざ出掛けようとしたら、いつもの猫と態度が違いました。鋭いですね!しっかり私の様子を見ていると言う事です!猫も心配していてくれたのです。見てないようで、しっかり飼い主を見ていてくれるんだと愛おしくなりました。アニー!チャロ!黒ちゃん!ありがとニャン!関東南岸大雨警報!

  • シェーン

    1953年製作のアメリカ映画この映画は西部の開拓時代米国ワイオミングの高原を舞台に、開拓移民のスターレット一家に流れ者のシェーンは厄介になる。この時代この地は開拓移民と牧畜業者の間で土地をめぐって争いが絶えなかった。その騒動に割って入って打ち合いの末、開拓移民たちを救ったシェーンの話だ。最後シェーンが一家に黙って去っていく場面。スターレット家の幼い少年ジョーイが"シェ―ン!カムバック!と叫ぶ姿が有名。私の高校時代の友人でずっと親友だった3人組の1人は、高校時代この映画を見て(7回)、アラン・ラッドに夢中になり、ファンレターを出したら、ある日アラン・ラッド本人から、サイン入りの写真が送ってきて、大喜びで学校に持ってきて、皆に見せて興奮していた姿が忘れられません。その彼女も3年前に天国へ召されました。シェーン

  • アンダンテ・スピアナート

    ショパンの華麗なる大ポロネーズです。何度聞いて飽きません!彼が生きていた時代は肺結核になると死ななければならなかったのですね。今のような良い薬がなかった時代。勿体なかった!39歳なんて若すぎます。もっと長生きしていたら沢山の素晴しい曲が生まれていたでしょう。毎日時間があると全209曲を繰り返して聞いています。今はとても幸せです!アンダンテ・スピアナート

  • ショパンに魅せられて

    全202曲入りのCDを大枚はたいて買いました。毎日聞いています。わずか39歳で亡くなったショパンの作品。もっと長生きして沢山作曲してほしかった。有名になっている曲はやはり良いですね。あまり知られていない曲も、矢張りショパン独特の甘さのある、聞けばショパンとわかる曲が多いです。ワルシャワ国立音楽院を優等で卒業した彼には素晴しい才能があったのだと、今更ながら感激します。あの2曲しかないピアノコンチェルトは、かなり若い時に作曲されたもののようです。今彼の伝記が書いてある本(ショパン遠山一幸著)を読んでいます。まだ途中ですが、彼の時代もロシア軍によるポーランド侵攻で1831年ワルシャワは陥落しています。ショパンは肺結核で最後姉ルドウ“ィカをポーランドから呼び寄せ、最後を看取ってもらった。(1810~1849・10月17...ショパンに魅せられて

  • 四月の雨の日曜日

    朝からずっと終日雨が降っています。桜も散ってしまうでしょう。コロナと雨でお花見も今日は出来ず、人出も少ないでしょう。一体いつになったらコロナは無くなるのでしょう!後わずかしか人生残ってない私焦ります!でもウクライナの事考えたら我慢しなくては!いったいプーチンは何を考えているの?あなたには家族や子供もいないのですか?離婚したと聞きましたが。裸の王様と言っていますが。側近がそばに行って本当のことが言えないとか。プーチンはコロナにかかることを恐れていて、部下と会見するときも長ーいテーブルの両端!今やだれの言う事も信じられない、気の毒な王様!一体何人の人間を殺せば気が済むのでしょう!天罰は必ず当たります!四月の雨の日曜日

  • 心臓MRI検査

    24日木曜日心臓のMRI検査をしました。先日24時間心臓のホルダーをした時、異常が見つかったのです。MRI検査は造影剤を血管に入れるのですが、これは腎臓に異常がある人には避けたい検査のようです。それでもやるしかないと近所の掛りつけ医に頼み込んで、紹介状を書いていただいて近くの大病院へ行きました。まず1時間点滴、これは腎臓に負担をかけないためのもの。午後3時にはじめ、4時にMRI室へ入り、横になり、点滴していた腕の針から造影剤を入れMRIの中へ。深呼吸をして、はいて、のアナウンスで繰り換えしで、かなりの回数の呼吸をしました。それから看護師さんが造影剤の解毒の注射をしますが、体が急に熱くなりますよ!いやいやすぐに足の指の先までカーと熱くなりました。それでおしまい。やく15分。結果は4~5日後に紹介した先生の元へだそ...心臓MRI検査

  • ウオーキングへ

    いつもの善福寺川沿いです。暖かくなったせいか、冬の間どこかに行っていた鴨が川辺に帰ってきて、元気に泳ぎ回っています。時々すれ違う犬の散歩の叔母さん。犬がなぜか私に向かって尻尾を振って飛び掛かって来ました。頭をなでてあげると、思いっきり尻尾を振ります。犬はヤッパリ可愛いな!飼い主のおばさんとしばし話をして、又歩き始め、次に会ったのはプードル!昔2代飼っていました。プードルはやり可愛いし、忘れられません。今は保護猫ついに3匹になりました。最近外で二年間野良していた黒ちゃんが、先日突然家の中へ飛び込んできたので、そのまま家ネコに!2日間必死に外へ出ようとしていましたが、チャロがとてもよく面倒を見るためか、すぐ居つきました。まだ私を見ると逃げますが、これも時間の問題でしょう。私が病気にでもなって飼えなくなった時は、もう...ウオーキングへ

  • 春の陽気になりました

    今日はポカポカ陽気で春の訪れを感じた一日でした。オミクロンで何処へも行けず、近所の散歩くらいしか行けない毎日です。人生の黄昏時!行きたいところが山のようにあるのに!天罰か?いつになったら終息するのでしょね?ウクライナ!キエフはもう時間の問題で陥落するでしょう!プーチンよ!あんなにたくさんの大人や子供を死に追いやった天罰は必ずあたります!じっくり見させていただきます!ウクライナに一日も早い平和を‼春の陽気になりました

  • ウクライナ

    行ったことはありませんが、プーチンの魂胆が!ヨーロッパに行こうと飛行機に乗ったらわかる様に、いつまでもいつまでも続くあの広大な土地を持ちながら、さらに領土を広げたいのですか?人間の欲にはきりがないですね!国後、択捉、歯舞、色丹なんてまず帰す気など全くないでしょう!何より気の毒なのはウクライナの国民です。地下鉄のホームに避難していますね。そして何より犬や猫を連れた人々がいることに感動しました。男性は年齢制限で家族と避難出来ない父親と子供の悲しみの別れ!EUはどう出るか?アメリカのバイデンは何をしているのか?やはりもっと若い大統領でなければ駄目だと思い知らされました。トランプだったらどだったかしら?ロシアの進行はまず止められないでしょう!そしてプーチンが自国に都合よい大統領を据え置くのは目に見えています!そして中国...ウクライナ

  • イチゴ

    友人からイチゴを8パック送って来ました。イチゴ農家からの直送便でです。甘くておいしい事!娘に電話して取りに来てもらい、先ほど帰りました。今日はさすがに買い物に行きました。出来るだけ節約していますが、やはり無くなると出かけざるを得ません。今になって雨になりました。午前中行っておいてよかった!今日は歩きは行けないな!天気予報は当たりますね。昔子供の頃、学校の教科書に、ラジオで明日は雨と言っています、と言う文がありました。戦争が激しくなる少し前の頃だったと思います。年長さんの古い教科書を頂いて使っていた頃です。ええ!お天気を予報するの!びっくりしたのを覚えています。今ではテレビで日に何度も予報が放映されますね。便利な世の中になりました。こんな文を珍しくて感激した時代でした。イチゴ

  • ウオーキングへ

    昨日は雪模様で行けなかったので、歩いてきました。いつもの道です。善福寺川にいたサギや鴨たちも最近は寒いせいか水辺に居ません。3月になって暖かくなれば戻って来るでしょう。いつも歩く途中に、そとで亀をプラスチックの箱の中で飼って外の通りに置いているお宅の前を通り、亀に声をかけていますが、今日はその家の奥さんが外を掃いていました。伺ったところ、今は冬眠中で動かないのだそうです。2匹いるのですが、どおりで声をかけても動かないはずでした。亀は長生きだから、私より長生きするでしょう。やさしい奥さんに飼って頂いて幸せな亀ちゃん!ウオーキングへ

  • 3回目の接種後2日

    今回は前回の2回ほど反応は出ませんでした。ただ眠かった。ひたすら寝ました。翌日腰が痛かった。効果が出るまで2週間かかるそうですから、まだしばらく静かにしています。それにしても人生の晩年、この大切な時に無駄な時間を費やしなければならないなんて嫌になります。行きたいとこ、したいこと沢山あるのに!皆そうでしょう!飛行機に乗って旅行したい!どこかに旅をしてみたい!仕事をなくして困っている方だっていられるのだから、こんなことを言ってはいけないですね。最近物価がどんどん上がっていますね。スーパーの割引日も3月いっぱいで終わります。上がらないのは年金だけ!困ったことです!3回目の接種後2日

  • 行ってきました。

    第三回目のコロナワクチン接種です。10時の予定でしたので、ゆっくり歩いて行きました。着いたのは5分前。もうすでに沢山の人が来て椅子に座って待っていました。検温、手指の消毒をして、私も椅子に座って待ちました。10時きっかりに、前の列から中に通され、暫く待って私も中へ。問診表を渡し、チェックされ、別室へ。暫く待って医師から以前の注射の時の様子を聞かれ、1回目は下痢。2回目は倦怠感で1日寝たことを言いました。又別室へ。椅子に座って待ち、3つある小部屋に入り注射。痛くはなかったです。26分間待機。異状の無い人から、チェックされ帰宅。徒歩で帰えり、今の所異状ないですが、今日は静かに家にいます。黒ちゃん、昨夜は庭のハウスで寝てくれました。ホカロン入れておいたからいくらか暖かかったかな?今はオ―プンで寝て居ます。行ってきました。

  • 下見に

    2月5日の3回目のワクチン接種会場、下見に行ってきました。約15分もゆっくり歩いてもかかりません。でも当日は少し早めに行きます何が起きるかわかりませんから。静かな住宅地を歩いて行けばよいのです。午前中先日の心臓の24時間測定の結果を聞きに行きました。やはり不整脈はありますが、心配するのはないから大丈夫との事。いつもと同じ診断でした。ちょっと安心しました。今日も黒ちゃんは何処へも行かず、家の周りにいます。いまもオープンハウスで寝て居ます。今日は少し暖かいかな?でも明日から寒くなるとの予報です。恵方巻、100円ショップで200円の小さいのを買ってお昼に食べました。なかなか美味しかったです。豆まきは子どもの小さかった時以来やっていません。下見に

  • いよいよ周りに迫って来た!

    オミクロンです。麻雀にいつも一緒に行っている友人から電話がきました。お孫さんの同じクラスの友だちがオミクロンにかかり、休校していると!同じマンションの別階にいるお嬢さんから、全て出歩かないように言われたと!側まで迫ってきた感じです。怖いですね!私は2月5日に第3回目の通知が来ていますので、早くその日が来ないか、首を長くして待っています!いつまで続くかわからないこの泥沼!一日も早く去ってほしいです!いよいよ周りに迫って来た!

  • 今日も晴れて

    ばあばのお肌もパリパリ!雪国の方々には申し訳ないですが!洗濯物もよく乾くし、休む暇もありません!でも働けることに感謝して今日も、一生懸命働きます。黒ちゃんを何とか家入れてあげたいのですが!中々思うように行きません!もうすでに2匹いますし、猫ってすっごく毛が抜けますね!いくら梳いてあげても、私のズボンは毛だらけです。ごろごろで取っていると、そばに寄ってきて又ズボンに毛が!自分の毛を梳けと言う事です!野良を保護することになったから、仕方ないですが、やはり犬の方が私は可愛いです!今日も晴れて

  • 今日は脳トレへ

    毎週火曜、水曜は麻雀に行きます。火曜は個人宅、水曜は区の主催です。いつもは仲良しの友人と二人で組みますが、時々嫌味を言うおばさんが入ってきて不愉快な思いをします。この歳になってもいじめってあるのですよ!情けないおばさんだと思いますが、もともとうるさく意地悪なのが、歳とっても治らないのでしょう。駒の並べ方が遅い、折角勝っても、そんな安い手は駄目!素人だな!何て言って自分だってたいして良い手で上がるわけではないのですよ!愚痴になりましたね。折角オミクロンの恐怖の中出かけるのですから、気持ちよく負けたり、勝ったりしたいですね。ニャンたちは、こたつをつけてあげて、留守番。トイレもきちんとするし、犬より楽ですね。でも犬の方が可愛かった!今日は脳トレへ

  • 又緊急事態宣言

    又緊急事態宣言発令!いつまでたっても旅行に行けない!どうしてこうも新型が次々出て来るのでしょう?オミクロンの次は?残された時間が少ない年寄りにとっては悲し過ぎます!ネズミを食べたとか、こうもりを食べたとか!いったい誰が最初の患者なのですか?何処の国の人なのでしょう?兎に角何とか1日も早く終息することを願うのみです。思っていることは皆同じでしょう!早く平和な生活が出来る日を!又緊急事態宣言

  • ショパンに魅せられて

    去年のショパンコンクールの一位入賞者のブルース・リュウのCDを買って毎晩聞いています。多分中国人だと思うが、ご両親がパリに帰化、そこで彼は生まれた。今はカナダで師について練習に励んでいるようだが、日本でも1月に演奏会の予定があったのがコロナで駄目。残念だ。彼の弾くショパンを聞いていると、ショパンが如何に偉大な作曲家だったか思い知らされる。ずっと昔ポーランドへ行った時、ショパンの生家を見に行ったが、父親が身分の高い人物の屋敷の執事をしていたのか、大きなお屋敷の片隅に彼が生まれて家があった。女の姉妹のただ一人の男の子供だったようで、大事に育てられたようだ。彼が弾いたピアノもあった。成人してパリに行き、ジョルジュサンドとのロマンスなど有名だが、彼の死後彼の遺言で、ワルシャワの教会の柱の中に心臓を入れ、他は姉妹が故郷持...ショパンに魅せられて

  • パソコンがやっと治った!

    ご無沙汰いたしました。やっとパソコンが治りました!マウスが壊れ、買いに行き、今電話で説明してもらってやっとこ治りました。通信会社も換えたりと、大変だった!やたらに変えるもんではないと痛感!器械に精通している方ならともかく、やらなければよかった!でも機械音痴の私でもやれば出来た!自信がつきました!これからもよろしくお願いいたします。パソコンがやっと治った!

  • アンテナ解約

    FBも画像が出たり出なかったり!もう嫌になりました。解約手続きとりました。どれだけ神経使ったか!またJCOMに頼みます。まだ電話来ず、イラついています。変な欲をかいたからです!ロボット掃除機なんて現金で買えばよかったのよ!お人好しの自分に腹が立ちます!アンテナ解約

  • クロが!

    今日で3日になるでしょうか。右後ろ脚を怪我したらしく、ケンケンしています!抗生剤を餌の中に入れると、臭うのか食べません!今日で4日目かな?まだ痛むらしいです!とげでも指したか?喧嘩でもしたか?とにかく捕まえられないので、医者にも連れて行けず、様子見るしかないです。トラップも、この間家に入れてやろとセットしたのに、わかるのか入りませんでした。何だか段々ひどくなるみたいで心配です。クロが!

  • 謹賀新年

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。東京は連日良いお天気で風は冷たいながら、爽やかな空気の新年です。アニーもチャロも元気にしています。黒は右の後ろ脚を痛めたらしく、びっこ引いていますが、抗生剤を餌に混ぜてあげると、匂いのせいか食べません。仕方なくそのうち良くなるだろうとそもままにしています。今日は娘と孫2人来て、こけしやで昼食して、少し家に来て今帰って行きました。みんな大きくなったな!こちらが歳を取るわけだ!謹賀新年

  • 黒ちゃん

    相変わらずホームレスみたいな小屋で寝泊まりしています。黒猫は利口と言いますが、確かにそうですね。私が家の中で飼うつもりがなかった時は、サンルームにずかずか入って来ていたのに、中で飼ってやるかな、と思ったとたん、態度が変わり、決して中に入らなくなりました。怖いくらい利口です。それなのに時間になるとご飯を食べようと待っています。ニャーと可愛い声をだして!黒ちゃん

  • 落葉掃き

    作夜は相当風が強かったのでしょうか?今朝見たら、庭から玄関前、外の塀沿い、銀杏の葉っぱだらけでした。1軒先の家の銀杏です。まだ葉っぱ残っているからまた来るな!文句も言えず掃き清めました。かなりの時間がかかったと思います。やっと終わって一服。2日前から鼻風邪で、ティッシュ2箱目です!今日になって幾分落ち着いてきました。鼻かぜも風邪も久しぶりです。クロは未だトラップに入らず、今日は洗ってしまういました。サンルームのドアーを開けてご飯を置くようにしていますが、まだ入りません。以前は入ってきていたのに!こちらの思惑が分かるのでしょう!利口ですね。はいりたくないなら、無理に入れることもないし、今はホームレスみたいな小屋で寝泊まりしています。落葉掃き

  • 外猫クロが

    東京に猛烈な雨が降った8日水曜日、朝ご飯を食べたまま、12日になっても帰らないクロ!毎日気にして待っていましたが、駄目!そこで昨日クロが良く行くお宅に行き、伺ったところ、毎日来て、そのお宅の外猫大ちゃんと喧嘩しているとのこと!良かった!交通事故ではなかった!ご飯を最初はあげていたが、喧嘩をするので、家に帰りなさいと言ってあげないことにしたと。こりゃ帰るな。待っていたら帰って来た!早速大好物のチュールやらカツオをあげたら、一気にたいらげた!こんなに気になるならもう2匹も3匹も同じ!家に入れるか?罠をセットしたのに、見向きもしないで、又出かけて行きました!外猫クロが

  • ミセン 未生 最終回

    同期の仲間3人は必死にチャン・グレが正社員になれるよう、功績を称えたりして応援したのですが、正社員になれず、チャンは会社を去って行ったのです。気が抜けたみたいになり、やる気を失う同室だったすぐ上の上司。ォ次長たちがいた頃を忘れられずにいました。チャン・グレは自宅で必死に語学の勉強をしたりして、新たな職に就くために勉強していたのです。そんなある日、チャンの元へォ次長が訪ねて来ます。ォ次長は、昔の仲間たちと新たな貿易会社を立ち上げていたのです。ォ次長はチャンに自分の会社へきて働くように言ってきたのでした。そんなわけでチャンはォ次長の会社に雇われます。毎日必死に働くチャン。ある日、元の会社ですぐ上だった同僚が寂しさに耐えられず、自分を使ってくれと言ってォ次長の会社に入って来たのです。和気あいあいと働く部下たち。最後は...ミセン未生最終回

  • 未生  ミセン 

    さて次長は、専務から中国との取引のある某外国との仕事をするよう頼まれます。明らかにうまく行かないことを知りつつ、この仕事に成功すれば高校中退の青年チャン・グレを正職員に出来るとの期待から承知したのです。しかしやはりこの仕事は会社に損失を与えることになり、本社から監査が入ります。専務は非上場の会社に左遷され、営業3課のォ次長も他の課から損失が大きいとクレームが入り、ついに辞表を提出する羽目になったのです。高校中退のチャン・グレは事の始まりは軽率な契約社員の俺が原因だ。次長は俺を正社員にするために危ないとわかっていながら、この仕事を引き受けた。泣いて詫びるチャン・グレに、うまく行かなくても、耐えろ!かたをつけろ!生きてたら、結末を知っていても、やるしかない時だってある。最後まで見守ってやれなくてすまない!ソ次長は同...未生ミセン

  • 未生 ミセン

    主人公チャン・グレは碁師を目指していたのですが、父の死で、生活費を稼がなくてはならなくなり、高校を中退、今の商事会社に仮職員として雇われていました。碁の才能を生かして、会社で何かとよいアイディアを出し、上司に認められていたのですが、上司、次長がグレに任せた仕事も、中卒の仮職員には任せられないとの上からの命令に、心を痛めます。パンツと靴下を電車の中で売りますが、買い手なく、自分が通っていた碁の学院へ。そこへついて行った独文卒の男は、そこで学院たちがグレのことを話している後輩たちの話を耳にします。グレが将来性のある碁師であったが、父の死で辞めざるを得なかったこと。非常に将来性があった事を。さて、靴下とパンツはサウナ前で売り大儲けをしたのです。会社でカザフスタンでの仕事を上司次長はグレに任せますが、上からの命令で、中...未生ミセン

  • 韓国ドラマ 未生(ミセン)

    途中から見始め、大して面白くないと思っていたのですが、段々面白くなってきました。(4人の男女、女性は1人)このうち男性1人は母子家庭で、高卒で仮入社です。この青年が主人公です。周りから何かと高卒の臨時職員とさげすまされながら、頑張って仕事を真面目にやっている子です。彼は碁をやっていたのですが、挫折して会社に入ったのです。所が囲碁のセンスから、一流会社(商事会社)で、船底に穴が開いて積み荷が危ないと騒いでいる社員に、溶接は?とヒントを出して危機を救い、兎に角素晴しいヒントを出し、上役たちから認められ始めます。仲間のうちの一人、ドイツ語科を卒業したとプライドの高い4人組の一人、いつも上役からさげすまされているのですが、ある日この高卒の子と、上役から10万円(日本円で約1万円)もらい何か買って、倍にして帰って来こいと...韓国ドラマ未生(ミセン)

  • BRUSE LIUさんの演奏に聞きほれて

    第18回ショパンコンクールの優勝者です。毎晩YouTubeで聞きほれています。兎に角素晴しい演奏です。ショパンのピアノ協奏曲第2番。これは最後にオーケストラ付きで演奏したものです。この演奏に出られる資格を得るまでに3回、ショパンの他の曲をピアノ演奏しています。それも聞きましたが素晴しかったです。是非お聞き下さい!両親は多分中國人だと思いますが、フランスに移住し、彼はフランスで生まれています。今はカナダで、同じく以前このコンクールで優勝した師の下で、指導を受けているようですが。11月11日に日本で演奏するとのことで、切符を買おうと思ったら、即完売!買えなかった!BRUSELIUさんの演奏に聞きほれて

  • 要支援1

    先日区役所から審査に見え、私の体調等聞かれ、多分受答えの様子などからでしょう。1か月近く経ってやっと返事が来ました。要支援1です。先日地域包括支援センターから係りの方見えて、先日連れて行ってくださった所とは違う所へ連れて行って下さるようです。今日担当者が午後見えて説明して下さいます。個人的に指導して下さるようで、何だかこちらの方がよい気がします。又様子お知らせしますね。亡くなった母の頃はこんな組織もなく、孤独だったと思います。何度も電話が来て、来て頂戴!と言っていました。寂しかったのでしょう。ですから最後はボケて可哀そうでした。兄夫婦と一緒に暮らしていましたが、言いたくないけど、兄たちは二階に住んでいて、食事は義姉が下へ運び、母は一人で食べていたのです。しかも近所に話が出来る友人もなく、テレビを見る位しか楽しみ...要支援1

  • 毎日聞きほれて

    ショパンのピアノ協奏曲1番と2番です。私の持っているCDは昔買ったブーニンのです。彼の生演奏聞きに行ったことありますが、凄く弾くのが早いですね。席は前の方(最前列2番目)でしたが、彼の弾くピアノのぺダルを踏む足しか見えなかったと言う悲劇的な場所でした。ずっと昔ポーランドに旅行した時、ショパンの生家を見ましたが、彼の父親が大貴族の屋敷の管理人をしていた関係で、大邸宅の隅にある小さな家でした。彼が使ったピアノも置いてありました。以前テレビで彼とジョルジュサンドのことを放映していましたが、ショパンもサンドと別れてからはかなり金銭的に苦労したようです。彼の遺言に従って彼の心臓はワルシャワにある教会の柱の中に入れられ埋葬されて、遺体は故郷に姉妹によって埋葬されたそうです。教会の柱に手を合せて拝んできました。あの素晴しい曲...毎日聞きほれて

  • ショパンコンクール第一位の演奏を聞く

    ブルース・シャオ・リウの演奏です。出身地フランス1997年5月8日生まれ。モントリオール音楽院卒24歳7歳からピアノを始めた。素晴しい演奏です。指の動きも鮮やかで素晴らしかった。主題曲はショパン、ピアノ協奏曲第一番、是非検索してお聞きください!そのうち日本でも演奏会あるでしょうから、その折は是非聞きに行きます!ショパンコンクール第一位の演奏を聞く

  • 物忘れ外来

    最近日時があやしくなっていました。それに麻雀に行った時、初めて組む人の名前がなかなか覚えられず、書き留めておかないと忘れてしまいます。それで大学病院物忘れ外来に行き、脳の検査をしました。去年も10月に行って検査をしました、その時は長谷川式検査の知能テストが30点で満点だから。脳のMRIなどの検査必要ないと言われました。今回は28点だったので検査をしたところ、海馬が同年代の人より少なくなっていると言われ、アルツハイマー型認知症と言われてしまいました。でも知能が落ちてないから、これを保持すべく歩きなさいと言われたのです。すごいショックでした。でもまだ知能が落ちてないのだから、頑張ってブログを書いたり、人と会ってお話したり、毎日Wakingしています。83歳です。10歳くらいになる猫が2匹家にいます。この子たちを看取...物忘れ外来

  • 武則天

    毎晩楽しみにしていたテレビ、武則天が昨夜終わってしまいました。淋しくなります。主役のファン・ビンビンさんの美しさを堪能していましたのに!唐(618~907)の時代に82歳の生涯を生き抜いたなんて、長寿でしたね。二代の皇帝に仕え、息子の皇帝高宗の皇后になった女性。武則天は高宗より相当歳が上だったようです。歴史上でも高宗が武則天が父皇帝の側女だった時から好きだったとあります。容姿端麗、頭脳明晰だったのでしょう。とても素敵なドラマでしたから、機会があったら、是非ご覧になって下さい!武則天

  • 武則天

    今、月曜日から木曜日まで、夜11時から10チャンネルでやっています。中国映画です。中国唯一の女帝の話です。主演はファン・ビンビンと言う素晴しい美女の女優さんがやっています。見ていて楽しいです。ぜひご覧になって下さい!武則天の墓は西安にあり、それはそれは大きな素晴しいものです。いかに勢力があったかを物語っています。武則天

  • オー!サムグァンビラ47~最終回50

    ファン・ナロの元仲間だったキム博士、ナロがソアと良い仲になり、金持ちになったと考え、ナロを脅迫し始めます。逃げるナロ。結局キム博士は、ピロンの娘ビッチェウンを狙い、車で引き殺そうとするのですが、その時そばにいた父ピロンが、娘を庇い、自分がはねられ、病院に運ばれ、危篤状態に!チェウンはこの時初めて父親に対する肉親愛に気付き、泣きながら救急車で付き添います。オペをし、危篤状態に陥るピロン。必死に看病するチェウン。結局意識を取り戻して回復する父ピロンです。へドウンはチェウンの義兄マクチャンと恋仲になり、親が許さないので、二人で婚姻届けを出してしまいます。義母ジョンオンとスンジョンの怒りを買いますが、結局認められます。ラフンは徴兵されることになり、恋人チャ・バルンは悲しみますが、明るく送り出しいてあげようと決心します。...オー!サムグァンビラ47~最終回50

  • ォー!サムグァンビラ  45,46

    LKファション社長ジョンオンは義理の息子マクチャンはビッチェウンの義理の妹、ヘドウンと結婚したいと言うし、義理の娘ソアは得体のしれないナロと結婚すると言うので悩んでいました。ビッチェウンはナロについて調べると母に約束します。そしてそれには父パク・ピロンに聞くしかないと思いきって電話して喫茶店で会います。嬉しくてたまらない父ピロン。ファン・ナロについて調べてほしいと、言うだけ言って帰って行くチェウン。ナロにつぃて調べるには元子分のキム社長に会うしかないと、呼び出し会いますが、もうすでにピロン等相手にしないキム社長。キムはもうすでにナロからいくばくかの金をゆすり取っていたのですが、もっとソアからもらってよこせと迫っていたのです。フィクセが勤める豚足やに新しい女店員、ウンジが入社して来ます。彼女はフィクセと幼馴染で、...ォー!サムグァンビラ45,46

  • オー!サムグアンビラ 43, 44

    さて、いよいよ結婚式の当日です。親族たちが続々と集まって来ます。実母ジョンオンは式場が質素なことに、いささかご不満な様子。子供たちが決めたことだからととりなすスンジョン。会長チュンソクが普段着のまま、これもまた普段着でソアとナロと一緒にやって来ました。驚くスンジョン達です。いよいよ、美しい花嫁ビッチェウンが、花婿キジュと腕を組みにこやかに会場へと!その美しさに皆にこやかに祝福します。実父パク・ピロンもこっそりやってきてそっと覗いていたのです。和やかに式も済み、二人は新婚旅行へと旅立って行ったのでした。父ジョブの家の二階に同居することになった新婚夫婦。それなりにジョブと仲良く朝食も交代で作って、新婚生活を楽しみます。一方元妻ミンジェはマンションの隣の男性教授と何となく仲良くなっていきます。それを知ったジョブは最初...オー!サムグアンビラ43,44

  • オー!サムグァンビ   41,42

    父ジョブの突然の訪問に驚くキジュ。父はホ・ムジンが見つかったこと。そして彼がアメリカで成功して立派に生きていることを報告します。更にその父が会社経営に失敗して困っている時に、ジョブは金を高利貸しから借り工面したこと。しかしそれがもとで未だに高利貸しから追いかけられる恐怖感で、パニックになっていたことを知ったのです。父は家に帰れ、チェウン(ビッチェウン)が待っていっる。そう言って息子キジュの借金を肩代わりしてくれたのです。借用書を書くキジュ。ソアは実家を出て、ナロの住むマンションに行ってしまいます。心配した兄マクチャンは妹の所へ行き、泊まり込みで監視したのでした。ある日心配した義母ジョンオンはソアのいるナロのマンションに行って、悪かった!私があなたを面倒見てあげなかった。機嫌を直して家に帰って!と言います。泣いて...オー!サムグァンビ41,42

  • オー! サムグァンビラ  39 40

    春川に行ったキジュは借金返済のために必死に働きます。一方ビッチェウンも全てを忘れようと仕事に集中しました。一方スンジョンはフィクセの事が心配で、つてを頼りに探し出し地方の喫茶店で働ているフィクセを探し当て、訪ねて行きます。あなたは浮浪者で地下道で生活していた時に、拾って家に連れ帰り、弟として育てた。だから離婚歴の多い妹と結婚すると聞いて、もしうまく行かないで別れるとなると、私は弟を失うことになる。それが怖くてよく考えよと言ったのよ。それでもお互い愛し合っているから結婚したいならば、もう一度私にそう言えばよかったのに。フィクセは歌手としてデビューするまでは、マンジョンを妻に迎えられない。必ずのど自慢で優勝して、マンジョンを迎えたいと言うのでした。社長ジョンオンは、会長が何かとよくない策を講じて自分の経営の邪魔をす...オー!サムグァンビラ3940

  • オー!サムグァンビラ   37 38

    マンジョンとフィクセは、スンジョンに結婚の許しを得ようとしますが、スンジョンは妹マンジョンが何度も結婚したり、別れたりしていることを考え即答を避け、よく考えよとだけ言ったのです。姉に即賛成して喜んでもらえると思っていた二人、落胆して、その夜マンジョンは病院へ泊りに行ってしまったのでした。翌日スンジョンに連れ戻しなさいと言われたフィクセ、連れ戻しに行き、サムグァンビラに戻ったのですが、次の日フィクセの姿は消えていました。大泣きするマンジョン。新しい仕事を取れると確信していたキジュ、実はソアがキジュとの結婚を当然と思っていたのに、選んだ相手がビッチェウンだったことに裏切られたと、復讐に出て、祖母会長を動かせてその仕事を邪魔したのです。その結果キジュは仕事を取れないどころか、多額の負債を抱えて、倒産してしまったのです...オー!サムグァンビラ3738

  • オー! サムグァンビラ  35~38

    その理由はビッチェウンがジョンオンの子として入籍されてないと言う事と、スンジョンとジェームスを結ばせたいと言う願いからでした。意外な答えに驚くキジュです。LKファションでは正社員を選ぶ時期になっていました。候補に挙がったのは、ビッチェウンともう一人の男性候補でした。ビッチェウンの方が成績が上だったので、当然自分が選ばれるだろうと思っていたのですが、隠し子事件を否定した社長の立場を考え、悩むジョンオンとビッチェウン。ビッチェウンは正社員になれないなら会社を辞めるとまで考えたのですが、母の立場を考え、自ら辞退するのでした。又の機会を狙えばよいのだからと。ソアはこの事実に満足していたのです。そこをつけ込んだのがナロでした。ソアさん!あなたが人を憎んだりするのは似合わない。誰かから愛を受ければ、明るく暖かい人になる!そ...オー!サムグァンビラ35~38

  • オー!サムグァンビラ  33~34

    ビッチェウンとキジュはスンジョンの所へ行き婚約したことを告げます。喜ぶスンジョン。そして母ジョンオンにも話すビッチェウン。ジョンオンは喜んでくれましたが、母は内心ソアのことを気にしていたのです。ビッチェウンは実母が取締役会で私生児がいると揶揄され、それを否定せざるを得なかったのですが、ビッチェウンはそんな母の苦しむ様子に、ついにサムグァンビラに一時戻ると言い、戻って行きます。弟や妹はとても喜んだのです。そしてキジュもビッチェウンもジョンオンに私生児がいると流した犯人がソアが操るファン・ナロであると気付いていたのです。ビッチェウンが去って一番喜んだのは勿論ソアでした。パク・ピロンがキジュの経営する左官業で働いている、とソアから聞いたジョンオンは作業所に出かけて行きます。ドアーから中に入ったジョンオン、その姿を見た...オー!サムグァンビラ33~34

  • オー!サムグァンビラ  31, 32

    親族が帰った後、スンジョンはジョンオンに怒ってなぜ自分の子ではないと言ったのか?と迫ります。ジョンオンは涙ながらに、すまない、さもないと自分は社長の座を追われることになると言ったのです。折角お祝いに招待され、喜んできたのにと落胆して帰るスンジョンと子供たち。ビッチェウンはジョンオンに自分は一時サムグァンビラに戻ると言って帰って行きました。喜ぶソア。ある日ビッチェウンとキジュがあっていると、道を横切って行くピロンをキジュが見つけ、ビッチェウンには気づかれないように走って行って、背後から、パク・ピロン氏と呼びかけます。はい、と言って振り返るピロン。やはりそうだったのかと思うキジュ。しまったと思うピロン。ビッチェウンは気づかず、ニコニコしてこんにちはと挨拶したのでした。そしてキジュと2人になった時、あの人に会うと何と...オー!サムグァンビラ31,32

  • オー!サムグァンビラ 29~30

    ビッチェウンが、生母ジョンオンと育ての親スンジョンを連れて、会長宅に乗り込んだことに驚いた会長祖母チュンソク、何で来たのかと不機嫌に聞きます。会長はなぜ私を捨てさせたのか聞きたい、とビッチェウン。捨てさせなんかしない。パク・ピロンが勝手に連れて行ったのよ。後は知らないと嘘を言います。実は祖母会長は、やーさんのパク・ピロンから金をせびられていたのです。娘ジョンオンが、身分の会わない男に騙されて、身ごもった子を家の子として育てるわけにはいかなかったのです。それで隣の家の女中をしていたスンジョンに、何処へでも良いから連れていけ!パクに見つかると、又子供を盾に金をゆすり取られるとチュンソクは考えたのでした。スンジョンは、生まれたばかりの赤ん坊のビチェウンを抱きかかえて、必死でパクから逃げたのでした。ビチェウンは大体の察...オー!サムグァンビラ29~30

  • オー!サムグァンビラ     27、28

    一緒にスンジョンの家に入った3人。会長、チュンソクは話を切り出したくても出来ずに、帰って行きます。ジェームスはこの二人の間に何かあると感じ、言いたいことは言った方が良いとスンジョンにアドバイスして帰って行きました。ファン・ナロはパク・ピロンの行方を追っていました。そしてキジュの経営する左官業に勤めていいることを発見、ある日訪ねて行きます。その時ビッチェウンもたまたまいて、パクから美味しいコーヒーを入れてもらって飲んでいました。ニコニコしながら、美味しいと言って。ナロはにやにやしながら、ピロンの所へ寄って行きます。はじめちょっと驚くピロンですが、そこは長年の鍛えた経歴。うまく取り繕います。帰って行くナロを追って出て行くピロン。何でおれの後をつける!ひどい目に合うのが分からないか?ちっとも怖くなんてない!俺に強いバ...オー!サムグァンビラ27、28

  • オー!サムグァンビラ  25~26

    ビッチェウン(元の名はパク・ソヨン)は、どうしてもあの無くなった10着の服を見付けようと会社の倉庫へ行き自分の服を真っ黒にしなが探しますが、出て来ません。そんなところに隠すはずもないです。彼女はソアがナロと組んでやったと考えていました。それをナロに言うと、お前がキジュと良い仲になったから、ソアに乗り換えたのさ!と平然と言う悪人です。ソアはナロを利用していたのです。そして更にビッチェウンが社長の隠し子だと言う事までもナロに書き込ませたのでした。この情報が流れると社員から白い目で見られるビチェウンでしたが、社長がこの記事が嘘であることを流させて一件落着となったのでした。自宅に戻ったジャームス(ジョブ、ジェームスは昔スンジョンと恋仲だった時、当時ジェームス・ディーンの映画を二人で見に行ったことから、自ら自分を呼んだの...オー!サムグァンビラ25~26

  • オー!サムグァンビラ 23~24

    ソアは実兄に家に戻って会社に入ってと言いますが、うんと言わない兄です。実母ジョンオンの会社に再就職したビッチェウン。社長の実子であることは社員には知らせていませんでした。何かと本部長のソアとはうまく行かない二人。特にソアは自分が実子でないことで義母の愛情を奪われたと悲しかったのでした。入院したジョブ、意識が戻り記憶が戻ったのです。しかし自宅に帰ったジョブは、元妻ミンジェに、お前とは離婚したのだから出ていけと言います。あの優しかったジェームスは何処かへ行ってしまっていたのです。兎に角帰って行くミンジェとキジュ。会社に出勤するジョブ。相変わらず気難し屋の昔の社長に戻っていました。ヘドウンとラフンはビッチェウンがいなくなり寂しい毎日を送っていたのでした。そしてヘドウンはラフンが大学に合格していなかったこと、アルバイト...オー!サムグァンビラ23~24

  • ォー!サムグァンビラ   21~22

    社長の家の門の前で、タクシーを降り、呼び鈴に手をやりますが、暫く躊躇するビッチェウン。しかし意を決して押します。最初部屋の中からお手伝いがインターホーンを見て門に立っている女性を見て、首をかしげていると、ソアがやって来てビッチェウンを見て驚き、消そうとしますが、そこへやって来た社長、ビッチェウンの姿に驚き門に行き、涙を流しながら、よく来てくれたと抱きしめるのでした。部屋に入ったビッチェウンを見たソア、嫌な顔をして、何の用事できたと。それを遮った社長、ビッチェウンを抱きしめます。待っていたわ。よく来てくれた!泣きそうな顔をしてドアーの陰に行くソア。部屋を用意させるは、と母ジョンオンは部屋を出ます。その時もうすでにやって来ていた祖母、ビッチェウンを見て、ああ!あなたがビッチェウン?会いたかったと抱きしめます。祖母の...ォー!サムグァンビラ21~22

  • オー!サムグァンビラ  19~20

    ビッチェウンは生母ジョンオンをなだめて帰宅させました。家ではスンジョンが今まで育てたビッチェウンを手放すのが悲しく、涙を流していました。ビッチェウンはそんなスンジョンに、私の母はスンジョンしかいない!決して社長の家には行かないからと言って慰めます。それは駄目あなたの生母は社長なのだから、社長の元へ行きなさい!と何度も言います。心の中では絶対手放せないと叫びながら!ヒクセが務めるレストランに雇われたジェームス、一生懸命働いていました。しかし元妻、キジュの母ミンジェがキジュを訪ねてきて、近くのレストランを通り、元夫、ジョブ(ジェームス)がいるのを発見しますが、昔の夫と全く違って、ニコニコと愛想よい男で、キジュに椅子を拭いて勧めたのです。昔のあの尊大な夫とは全く違っていたのです。そしてキジュが、実は父が交通事故で記憶...オー!サムグァンビラ19~20

  • オー! サムグァンビラ 17,18 

    ビッチェウンはスンジョンの手を引いてそのままその場を去っていきます。呆気にとられる生母ジョンオンでした。家に戻った二人、スンジョンの部屋で話します。スンジョンはビッチェウンにどうあっても、ジョンオンはあなたの生母なのだから、母の家に行かなきゃ駄目だと言いますが、母さんはスンジョンしかいない!社長は母ではないと言って聞かなかったのです。悩むスンジョン。実はジョンオンがビッチェウンを産んだ時、相手の男はジョンオンの母、会長が気にいらないヤクザの男だったようです。それで子供は死んだことにしてスンジョンが育てろと命令したのです。(スンジョンはこの家の家政婦をしていた)そしてこの話は絶対娘ジョンオンには言わないようにと固く口止めしたのでした。ジョンオンは体が弱く、病気治療もあってそのままアメリカへ旅立ったのです。娘は死ん...オー!サムグァンビラ17,18

  • ォ―!サムグァンビラ   15~16

    自分がLKファッションの社長、キム・ジョンオンの娘だと聞いたビチェウンは驚き、戸惑います。そしてすぐさま社長の家に行って確かめると言って飛び出していきます。そのあとを追うスンジョン。二人は社長の家の門前に来ますが、躊躇してどうしても呼び鈴を押せない二人。そのまま帰宅してしまいます。次の日からビチェウンは会社に顔を出せなくなっていました。ただ一人道を歩いていると、車で通りかかった社長キム・ジョンオンがビチェウンを見付け、車を帰したジョンオンは、ビチェウンを連れて、今は死んでこの世にいない娘の墓へビチェウンを連れて行きます。そこに飾ってある写真は、ビッチェウンの赤ん坊の時の写真でした。ショックを受けるビッチェウン。悲しみに沈んで一人道をあるいていると、キジュに会います。2人はそのまま車でキャンプ場に行き、焚火をしな...ォ―!サムグァンビラ15~16

  • オー!サムグァンビラ  13~14

    LKファションの品評会成功を祝って行われた打ち上げ、チョン・ソア本部長は会社の部下たちにキジュを自分の恋人として紹介しようと、キジュの母親も来るからと言って呼びます。母を心配していたキジュは出かけて行きますが、母は来ていませんでした。返ろうとしたキジュを皆の前で紹介しようとするのを遮って、恋人ではない、友達だと言うキジュですが、それよりまえ来ていたビッチェウン、小耳にはさんでしまったのです。何となく嫌な感じがするビッチェウン。後で家に帰ったキジュがビッチェウンを外へ呼び出し、自分が愛しているのは君、ビッチェウンだと言いますが、聞かなかったことにしてと断ります。社長ジョンオンが娘の婿にと望んでいることを知ったためでした。落ちこむキジュ。スンジョンは大奥様(LKファション会長)の家の家政婦を以前からしていました。昔...オー!サムグァンビラ13~14

  • オー! サムグアンビラ 11~12

    意識が戻ったウン・ジョブ、しかし記憶を失っていました。スンジョンも過去に似たようなことがあったのは思い出しますが、その意識を失った男がそうだとは気付いていなかったのです。兎に角いつまでも病院にいるわけにも行かず、居候のファクセを呼んで、家に連れ帰ります。家族には内緒で。ファクセの部屋にかくまったのです。まだ誰も気づいてはいませんでした。弟ラフンに夢中になった女子大学生、チャ・ベルイ、男友達を使ってサムガンビラに入室して来ます。ラフンと同室でよいと言って。そして願いかなって、ラフンの部屋に入り込み、ベッドにもぐって隠れていました。ラフンは勿論まだ知らないでいました。次女マンジョンは未だトロットのダンサーの試験に合格していなかったのですが、家族には内緒で受かったことにしていたのです。ある日ある会社からマンジョンにオ...オー!サムグアンビラ11~12

  • オー! サムグアンビラ 9~10

    チョン・ソア本部長の今の母は、亡くなった母の後釜として、父親の後妻となったのでした。そして父親も亡くなり、今は継母を母として頼りにしていたソアだったのです。それを人伝に知ったビッチェウンでした。キジュは両親が、大会社の会長兼社長の父と母が離婚すると裁判所に行ったと知り、駆け付けますが、もうすでに手続きが終わった両親、父親が跪いて謝ったのに、もうすでに時遅しだったのです。落ち込むキジュを見たビッチェウンは慰めているうちに、抱き合ってしまっていました。愛し合っていたのです。ソアはキジュが好きで、将来結婚するものと思っていました。スンジョンの妹イ・マンジョンは済州島で医者をしていたのですが、相手の夫に恋人ができ、別れて姉の元に来ていましたが、ビッチェウンと喧嘩して家を出て、サウナで暮らしていました。が、鼾がひどく、周...オー!サムグアンビラ9~10

  • オー!サムグァンビラ  7~8

    ビッチェウンは自分が虐められた方であることを証明するために、当時の友人パク・ソミを捜していました。そして今彼女は中学の教師をしていたのです。突き止めたビッチェウン、彼女に会社に来て、本部長チョン・ソアに真実を話してもらいます。ビッチェウンが虐められたのだと。落ち込むソア。その事実を知った社長は、ビッチェウンに謝るのでした。さてもう一つの大きな会社の社長をしているキジュの父ジョンフン。頑固で、わがままで、癇癪もちで、妻チョン・ミンジェは離婚しようと家をでたのですが、前にも話したように、ジョンフンは興信所を使って居所を突き止め、家に帰れと怒鳴ります。離婚するとの一点張りの妻ミンジェ。実はミンジェの父が経営していた大会社に婿として入ったのが今の気難しい夫ジョンフンだったのでした。ミンジェはそのジョンフンに惚れて結婚し...オー!サムグァンビラ7~8

  • オー! サムグァンビラ 6

    母スンジョンはサムグァンビラと言うアパートの経営者。このアパートの空き部屋に、建築事務所社長兼インテリア設置技師キジュが新たに入居する。彼の父は大会社の社長だが、ワンマンで、父と喧嘩して家を飛び出し、友人宅に居候をしていたが、この友人が自分の家に帰ってしまい、住むところがなく、サムグァンビラに入居する。この家には建築事務所の技師がこの家の長女ビッチェウンだった。こう言う事から二人の距離は近づくが、そこへLkファション社長の死んだはずの娘がビッチェウンとわかったファン・ナロがサムガンビラに入居して来る。そしてビッチェウンに近づいて来たのだった。婿になれば800億Wの資産を相続できると。ある日家政婦として大会社の女社長として雇われていたスンジョンは、社長の自宅で行われたパーティを手伝っていて、昔の知り合いLKファシ...オー!サムグァンビラ6

  • オーサムグァンビラ  1~4

    母スンジョンには長女ビッチウン、27歳。フリーインテリア技師として働きながらファッションデザイナーを夢見ている。そして韓国最大のファッション会社に入社する。妹、ヘドイン次女24歳。友達に頼まれて、金持ちの男たちが集る会に出かけ、変な男に付きまとわれ、友人のイフランが夫だと言って助けたのでした。弟、長男ラフン、22歳、母スンジョンは息子が韓国一のソハン大学に合格したと思っているが、実は落ちてしまっていて、今は出前のアルバイトをしていたのだ。父親は出て来ない。いずれ分かると思うが。母スジョンはその日、4人の誕生祝(子供3人と母が同じ日の誕生日だと言って)お祝いをしようとケーキを買いに出ると、家の前にいる妹が来ているのに驚く。妹はチェジュ島で医者をしていたが、同じく医者の夫とうまくいかず、ソウルの姉の家へやって来たの...オーサムグァンビラ1~4

  • 一度行ってきました  98~100 最終回

    結局ヒョシンは全国大会で優勝。国の代表となったのです。その後カヒは仕事が大当たりで大繁盛。会社も大きくなって今や押しも押されぬ大会社の経営者になっていました。ヒョシンも今は有名人。カヒの会社のモデルもやって、押しも押されぬ大スターになっていました。2人の愛は深まり、いずれ結ばれるでしょう。長男ヨンフンも、弟子2人とともに映画でも売れ始め、有名人になります。次女ナヒは双子の男の子を出産。子供への愛情におぼれてしまう夫ギジュン。病院での仕事中も、今や保育園に預けてある双子の息子心配で、そわそわして妻に怒られる始末でした。姑ボヨンともうまく行き、平和な家族関係を保っています。三女ダヒはいよいよジェソクとの結婚式です。庭園でやったオープンな結婚式。兄ギジュンが司会をして弟をサポートしたのでした。ダヒは大学卒業後、今は歯...一度行ってきました98~100最終回

  • 一度行ってきました ~96

    倒れたナヒ、すぐ回復して顔合わせは無事終わりました。ジェソクとダヒは結局母ボヨンと同居することになります。最初は嫌がったボヨンですが、体調を気遣う次男夫婦に妥協したのです。家具選びやら、式場を決めるので大忙しの二人です。一方ナヒとギジュンは春川に旅行することになり、車で出かけます。車中で食べまくるナヒ。ホテルに着いて、くつろいでいると、急に吐き気を覚えるナヒ。トイレでペーパーで検査すると妊娠とわかり、喜ぶギジュンとナヒです。帰宅後病院で検査してもらうとやはり妊娠でした。飛びあがって喜ぶ二人。特にギジュンはかつてナヒが流産したことで、その嬉しさは一方ならぬものがありました。以前ナヒが流産した時に買ってあった赤ン坊の靴や、産着をナヒに見せます。喜ぶナヒ。実家の母オクブンも、父チスも大喜び。そしてギジュンの母も初孫だ...一度行ってきました~96

  • 一度行って来ました  94~95

    婚約式で倒れたナヒ、大したことなく式は執り行われ、ダヒとジェソクは嬉しくてにやけていました。式場も決めなくてはいけないし、住む家も探さなければと二人は探し回ります。まず住むところ。坪数が多い所がダヒの学校に通うのに便利だと言うジェソクに、広すぎる。勿体ないと意見が合わず、ついに喧嘩してしまいます。ジェソクはダヒの母オクブンに電話して会い、ダヒはジェソクの母ボヨンに電話して夫々文句を言いますが。どちらの母も笑って取あわなかったのでした。ギジュンとナヒは春川に行くことになります。車で出かける二人。異状に食欲旺盛のナヒ。ホテルで吐きそうになり、結局妊娠だとわかったのです。喜ぶ二人です。チスの妹ヨンスクは、スーパーに客を取られ市場に客が来ないことで皆で対策をねります。そしてヨンスクの提案で市場の動画を作って宣伝しようと...一度行って来ました94~95

  • 一度行ってきました 90~93

    結局義母ボヨンはアルコール性痴ほう症と言う結果が出たのです。一緒に先輩の脳神経外科の医者に連れて行ったナヒ、アルコールを止めれば治る病気だから心配ないと言うのですが、すっかり落ち込んだ義母。家に送って行くナヒ、ボヨンが寝つくまでいたのです。そしてこの結果を元夫ギュジンに話します。ショックを受けるギュジン。母が父が死んでから孤独であった事。それなのに自分は母を思いやってやらず、邪魔な存在だと思っていたと涙を流したのです。弟ジェソクもショックでした。急いで二人で母の家に行った二人が見たものは、母がいなくなっていたことでした。何処へ行ったのか電話やら、近所の行きそうなところを探します。ナヒとダヒも一緒に。ギュジンはナヒと父の墓に行きますがいません。警察に届けて、その日はギュジンとジェソクは母の家で不安な夜を過ごしたの...一度行ってきました90~93

  • 一度行って来ました ~89

    長男ヨンギョンは、二人の義弟たちを何とか両親に認めさせようと、酒を飲み話し合っていたのですが、梯子を繰り返し酔いつぶれた3人、ヨンギョンは母の家に連れて行きます。酔っぱらった3人、仕方なく3人を寝かすオクブンです。翌朝朝食だけは食べさせて、早々に追い出すオクブンでした。ギュジンの母は以前からワインばかり飲み続けていたのですが、これがアルコール性痴ほう症の原因になったのです。今開けたばかりのワインを忘れて又もう1本開けてしまったり、自分が買ったものを忘れて、他の人が買ったと思ったりと症状が進んでいました。ある日出かけた母ボヨンは、横断歩道を渡っていて急に自分の家が分からなくなり、しゃがみ込んでしまいます。行きかう車は警笛を鳴らしながら、よけてくれました。そこをタクシーで通ったナヒ。一瞬驚き誰かと思いますが、ギュジ...一度行って来ました~89

  • 一度行ってきました  81~88

    さて一家はヨンスクを迎えての歓迎会です。歌ったり踊ったりのどんちゃん騒ぎです。今まで孤独だったヨンスクは涙を流して喜んだのでした。ヨンスクは又あのクッパ屋を借りて、商売を始めます。元居たあの二人の女の子たちも戻って来て、勤め始めたのです。ヨンスクはあの詐欺師の友人チョヨンの病気の母を病院へ見舞い、面倒を見ていました。今は監獄に収容されている友人の詐欺師チョヨンを刑務所に会いに行き、あんたの母の面倒は私が見るから心配するなと言います。涙を流して礼を言うチョヨン。長男ヨンフンは元妻と仲直りし、子どもと4人で元の幸せな生活を送っていました。長女ガヒは、パイロットの元夫が浮気して、息子ジフンを連れて離婚したのですが、その夫は恋人に捨てられ、ガヒとやり直そうと息子、ジフンにアタックします。ジフンはパパと言って懐きますが、...一度行ってきました81~88

  • 一度行ってきました  73~80

    さてヨンスクに成りすまして、兄のチスの家に入りこんだチョヨンは何かともめごとが多く、オクブンを女中扱いして、何をつくれとか注文つけたり、命令したりで、あきれてムカムカしたオクブンは家を飛び出し、行く所なく、仕方がなく日頃仲の悪かった元同級生、そして次女の結婚相手の姑に当たるボヨンの所へと転がり込んだのです。少しワインで酔っていたボヨンは、快くオクブンを受け入れ、二人で楽しく過ごし始めます。オクブンがいなくなり、必死で娘たちは母を探し始めますが、見つからなかったのです。ある日キジュン(ヨンギョンではなくキジュンでした、すみません)と弟のジェソクは久しぶりに母親の好物の寿司を持って実家行きます。そして娘たちが必死に探していた母、オクブンがいるのに驚いたのです。寿司だけ置いて出て、二人はすぐナヒとダヒに連絡します。3...一度行ってきました73~80

  • 一度行ってきました   69~72

    その段ボールを集めている男に店の段ボールを出すチス。その男はチスの靴が傷んでいるのを見て直しましょうと言って直してくれます。私は昔靴屋をやっていたが、店を潰してしまった。悪いことをしたバツがあったのだ。昔は大きな農場をやっていたが、と言います。はっとしたチスは、もしやと思い、妹を子守りに預けた家の当主ではないかと、何処に住んでいたか聞き、結局ヨンスクを子守りに預かっていたが、商売に失敗した時、その子を捨てた本人であることが分かります。怒ったチスは胸倉をつかんで、ヨンスクを何処に捨てたか?と聞きますが、結局捨てた場所から姿を消してしまい、行方は分からなかったのです。ある日ヨンスクに電話があり、自分を引き取って育ててくれた、父親代わりのお寺の和尚さんが亡くなったとの知らせ。失望したヨンスクは店をたたんで、寺でひとま...一度行ってきました69~72

  • 一度行ってきました  59~62

    まず長男ヨンフンのその後から。下の幼い娘を撮影現場に連れて行き、怪我をさせたことから、折角又一緒にやって行けると本人も両親も喜んでいたのが、ご破算。元妻は怒って駄目になります。落ち込む長男。慰める姉妹。長女は本店のマネージャーから、新しい店をまかせると言われますが、ネット通販をしようと考え、断ります。そしてあのイケメンのヒョシンにモデルになってもらい、自分と組んで写真を撮り、売り込み始めます。次女ナヒは仮の院長ジョンオクからニューヨークの病院から声がかかっているから、ナヒも一緒に行ってアメリカでの資格を取るよう勧められていました。それを知った元夫ヨンギョンは、君が以前から望んでいたアメリカでの資格取得だ行ったらどうかと進めたいところだが、行ってほしくないと言ったのです。この件は、ある日ヨンギョンが診察した、受験...一度行ってきました59~62

  • 一度行ってきました   51~58

    ヨンスクの義父が病気で倒れ入院していると言う電話に、慌てて駆け付けようとするヨンスクに、そばで町内会の会議をしていたチスは、車で病院へ送って行ってあげます。幸い軽く退院もまじかだときいて喜ぶヨンスクです。車で待っていたチスがヨンスクを送って帰宅。なぐさめてあげようと、軽くチスがヨンスクの肩に手を載せてあげているのを見た町内会のお菓子屋のおしゃべりがそのことをオクジャに言ったので、姉オクブンの耳に入ります。それから二人で疑い始めたのです。そうとは知らないチスはいつもの通りにしていました。長男ヨンフンは別れた妻とよりが戻せそうだったのですが、ある日突然監督から格闘技のエキストラの代役を頼まれどうしても断れず、電話を母にしますが連絡出来ず、自分のまだ5歳くらいの次女を預かってもらえないので撮影現場に連れて行きます。演...一度行ってきました51~58

  • 行ってきました 49~50

    ヨンスクはある日仕入れに行き、重い荷物を担いで帰って来ると、自分が恋心を抱いていて、相手も好意を持っていてくれたのに、オクブンの妹、オクジャが色目を使って、自分のものにしてしまった鶏肉やの社長がオクジャといちゃついているのを見てがっかりしてしまったのです。続いてあった商店街の運動会でも、いちゃつく二人を見てよい気分はしませんでした。しかし力は強く、綱引きでも負けていた女性軍に加わると、一気に男性軍に勝ってしまいました。ナヒは仮の院長に好意を持たれ、付き合いだしますが、あまり乗り気ではなかったのです。車でナヒを自宅まで送って行った時、偶然店から帰って来たナヒの両親に会い、家に招き入れられます。行為を持つナヒの母。相手の男が借り院長であり、ナヒと同じ医大の先輩、両親はアメリカの大学で教えている等、すっかり気に入って...行ってきました49~50

  • 行ってきました  ~48

    お断り長い事書かずにすみません。実はここの投稿場所にたどり着けずにいました。やっと教えていただいて辿りつきました。大体の経過をかい摘んで書きます。ナヒは家を出ようと荷物をまとめますが、それを知った母は二人で話し合おうと言い、結局ナヒが流産しその後子供が出来ないことで、夫婦仲がこじれたと話します。娘の流産も知らずにいたと自分を責める母。結局ナヒは家に留まることに。アメリカに行っている姉の家に住めと言っていた院長はがっかりしたのでした。ナヒと院長は公式に付き合うことになります。それを知った元夫ヨンギョンは気持ち穏やかでないのですが、見ないふりをしていました。ヨンギョンには昔教会で知り合った、女友達が離婚したらしく、子どもの病気でヨンギョンのいる病院へ入院してきたのでした。そして二人が患者の男の子とその母で昔のヨンギ...行ってきました~48

  • 行ってきました  ~48

    お断り長い事書かずにすみません。実はここの投稿場所にたどり着けずにいました。やっと教えていただいて辿りつきました。大体の経過をかい摘んで書きます。ナヒは家を出ようと荷物をまとめますが、それを知った母は二人で話し合おうと言い、結局ナヒが流産しその後子供が出来ないことで、夫婦仲がこじれたと話します。娘の流産も知らずにいたと自分を責める母。結局ナヒは家に留まることに。アメリカに行っている姉の家に住めと言っていた院長はがっかりしたのでした。ナヒと院長は公式に付き合うことになります。それを知った元夫ヨンギョンは気持ち穏やかでないのですが、見ないふりをしていました。ヨンギョンには昔教会で知り合った、女友達が離婚したらしく、子どもの病気でヨンギョンのいる病院へ入院してきたのでした。そして二人が患者の男の子とその母で昔のヨンギ...行ってきました~48

  • 行ってきました  25~28

    ショックを受けた母は、婿ヨンギョンの母ボヨンの所へ行き、あんたは知っていて私に黙っていたでしょうと言い、初めて聞くボヨンも驚き、二人は髪の毛を掴みあっての大喧嘩になります。これは双方の親族たちが駆けつけて二人を引き離し、なんとかその場は収まったのでした。結局ナヒは父親の命令でマンションを引き払って実家に戻りますが、何より一人だけは、まともに結婚してうまく行っていると信じて疑わなかった母オクブン、シックで家を出て行ってしまったのです。驚く家族たち。あちこち探しますがいないのです。一番罪の意識に駆られていたのはナヒでした。ヨンギョンは未だ一人でマンションに住んでいました。そこへ母親の過剰な口出しに業を煮やした弟ジェソクが逃げ込んできて、兄の所に住みだしたのです。ヨンギョンは弟のだらしない性格にイライラして何かと口う...行ってきました25~28

  • 行ってきました  21~24

    さてオクブンの実妹オクジャは肉卸業のヤン社長に心惹かれていたのですが、当の彼はあのクッパ屋の太っちょのヨンスクに心を奪われてしまったのです。さて鶏肉やのチスの誕生日祝いを、町内会の会場で行うことになり、妻オクブンは朝から準備に大わらわでした。会場には町内会の人たちがたくさん来て盛り上がっていました。ヨンスク達行きますが、面白くないと早々に引き上げてきます。ナヒとヨンギョンはテレビの医療相談に出ているのでもうスターです。母オクブンに引き回されていい迷惑だったのでした。さてある日ヨンスクが何かと世話している野菜売りおばあさんが倒れたと聞き、急いで行ったヨンスク、おばさんを担いで病院へ駆け付けたのです。町内会会長としての責任から駆け付けたチスは最初は何かともめたヨンスクが、実は心優しい女性であったと気づいたのでした。...行ってきました21~24

  • 一度行ってきました 19~20

    元夫ヨンギョンが昔の恋人と立ち話をしているのを、何となく気になって遠くから見ていた元妻ナヒ、その時向こうからやって来たオートバイがナヒを撥ねそうになったのを見たヨンギョン、走って行ってナヒを抱きかかえて倒れます。ナヒはその為に足をひねってしまい文句たらたら。ある日ひょんなことから、ヨンギョンの弟ジェソクはうっかりダヒの前で兄さんたちが離婚した言ってしまったのです。驚き悩むダヒ。いよいよテレビの実況をする日です。ヨンギョンとナヒ、出演します。大好評で町内の人たちも皆見ていたのです。お陰で母オクブンは町内会の人たちから良い娘と婿もらったと声をかけられ、大得意です。二階に居候をしている長男ヨンフンの弟子たち、水道代が嫌に高くなっていると言って、二階の天井に登ってみてみようとする父に、あわてた長女(彼女ある日ふとしたこ...一度行ってきました19~20

  • 一度行ってきました  13~16

    驚く母オクブンですが、そこをうまく二人でごまかして、何とか切り抜けたのでした。さて町中がヨンスクが開店したキンパやの事で騒いでいます。うるさい!客を取られた!と。そうです。開店日からキンパやの前は中にはいるのを待つ客で行列を作り、今まであった他の店は閑古鳥が鳴いていたのです。オクブンの妹オクジャはいい気持ちがせず、敵視していました。さて町内会に入らないと、言い張ったヨンスクの店だけ、街の店中が年1回の消毒をしたのですが、しなかったために、ゴキブリのたまり場になってしまいます。大騒ぎでキャーキャー言って仕方なく町内会に入ることにしたのでした。チスの空揚げやでは、配達人を雇うことになります。やって来たのはイケメンのお兄ちゃんで、オクジャやチスの出戻り娘の長女も夢中になっていました。さて病院ではナヒは女医としては優秀...一度行ってきました13~16

  • 一度行ってきました  7~12

    ダヒは児童心理学を学ぼうと思っていました。ダヒの兄ヨンフンは今まで勤めていた映画会社のエキストラを派遣する下請け会社に勤めていましたが、ある日上のものが自分の悪口を言っているのを立ち聞きしてしまいます。そして自らやめてしまったのです。出て行くヨンフン後を追って仲間の下の者も一緒について辞めたのです。その面倒も無収入で見てあげられないでいると、その二人は自分たちはサウナで暮らすからと言い、他の客の背中を洗ってあげることで何とか収入を得て食べて行けたのです。ヨンフンは何とか自分でエキストラの会社を立てようと、資金集めに必死でした。妹、小児科医のナヒからいくらか借り、その元夫、やはり小児科医のヨンギョンからも借りますが、それでも足りずに困っていたのですが、父、チスが同居する妻オクブンの妹ヨンスクに内緒で渡せと頼まれ、...一度行ってきました7~12

  • 一度行ってきました  5~6

    書いて投稿したのに消えていました。掻い摘んでお話します。アルバイトとして勤めていた旅行会社会で、次の旅行の企画の良いのを出した二人のアルバイトのうち良い方を正社員にすると言うので張り切って作った計画案をもう一人アルバイトにパソコンから消され、犯人が誰かわかっているのですが、貧しい暮らしで、病気の母親の面倒を見ているそのアルバイトに譲って会社を辞めます。結局ダヒは4年制の大学に行くために2年から編入試験を受けると言い出します。母親だけが賛成してくれて、予備校の学費をアルバイトでと探し始めますが、決まった先が姉ナヒの姑が経営する喫茶店。病院ではナヒと夫ヨンギョンは離婚を仲間に隠していましたが、ある日病院の仮眠室で離婚の事で争っていた時、たまたまそこで仮眠していた弟ジェソクに聞かればれてしまったのです。その時病院へや...一度行ってきました5~6

  • 一度行ってきました 3~4

    驚く一同。唖然としています。それから特に母は狂ったように泣き叫びます。何で式が終わって旅行も行かないうちに戻ったの?理由は何?黙っているダヒ。寝かせてくれと言います。破婚?それに彼と一緒に暮らす自信を無くした。とダヒ。それでもダヒをゆすって理由を聞こうとする母親を遮って、寝なさい!と冷静に言う父。なぜこんな目に合う?と呟きます。ヨンフンに頭を下げれば?と言う母親に、終わったんだ!と父。親戚になんて言うの?と母、頭を抱えます。静かなキャラが問題を起こすと大変なことになる。とナヒの夫ヨンギョンが、ぽつりと言いました。(小児科医、妻も小児科医で同じ病院に勤めている)翌朝会社にいこうとするダヒ、その時ダヒの結婚先から荷物がトラック1台分戻って来ます。それでも出かけて行くダヒ。次女ナヒは一度流産したことがありました。その...一度行ってきました3~4

  • 一度行ってきました  1~2

    5~6話迄始まっていたのを、今日初めてみましたので概略だけお話いたします。鶏唐揚げやを市場で経営しているソン一家。長女は夫の浮気がもとで子どもを連れて離婚、長男ジフンも離婚して実家に戻っています。ジフンの元妻は元夫の家に子供預けて働いている。次女ナヒは小児科医。夫も同じ病院の医者だが、次女はきつく何かと夫と摩擦が多い。夫の母、姑はバーを開業。そして3女ダヒが明日が結婚式という場面から物語は始まります。ダヒは旅行会社の見習い。おとなしい性格。いよいよ結婚式の当日。ダヒの夫になる男性は、国家公務員5級。式はそれなりに終り、ダヒは夫になる男とホテルへ。参加した友人たちからの誘いで二次会に行く二人。新郎に電話があり、胃薬を買ってくると出て行く夫に、自分が持っていることに気付いて後を追うダヒ。エレベーターの前で待つダヒが...一度行ってきました1~2

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダフル! 98~100 最終回

    ジヌは家に帰ります。心の中では嬉しい母カヨンですが、顔には出しません。母さん!僕と出家しよう!何だって?母さんとは離れられないから、一緒に出家しよう!その代わり母さんは孫を抱くことはできない!来世で抱いてくれ!ええ!なんですって?驚く母、カヨン。チョンア、道を急ぐ。ヘランが追いかけてきて、心にもない謝罪受けて嬉しい?兄の前だから謝ったけど。シオルの気持ちを利用して私を跪かせたの?18歳の頃やったことでいつまで私を苦しめるつもり?とヘラン。苦しめる?18歳の頃やったこと?留置所にぶち込みたい!とチョンア。喧嘩そんなに強いの?自分を守れなかったくせに!とヘラン。まだ18歳のままね!大人になりなさい!とチョンア。その時チョンアの電話が鳴ります。それは学校の屋上で同級生からいじめられているソンイからでした。急いでタクシ...愛はビュティフル!人生はワンダフル!98~100最終回

  • 愛はビュティフル!  人生はワンダフル!  95~

    ジュンウイとチョンア喫茶店で待ち合わせ。入って来たジュンウイ、チョンアに指輪を渡す。各指につけてくれと言って10本の指輪を。それをはめるチョンア。そしてジュンウイはダイヤの指輪をさらに出して、結婚してくれとプロポーズします。うなずくチョンア。その時電話が鳴ります。助けを求めるあのソンイからのものでした。学校に屋上にいると言って。すぐ行かなくては。昔の私のようにいじめられている子なの。助けに行くチョンア。飛び降りたくなったら、いつでも電話して。そう言って口から血を流しているソンイを抱きしめるチョンア。そして自分が昔同じような目に合って死のうと思った時があったと話したのでした。そして裸足のソンイに気付くと自分の靴を脱いで履かせたのです。悪いと言うソンイに、大切な市民を守るのが警察官よと言って。街のごく普通の食堂に呼...愛はビュティフル!人生はワンダフル!95~

  • 愛はビュティフル!  人生はワンダーフル!  93~94

    ユラ、パク・クッスンの墓に詣でる。過去のあの時のことを思い出している。墓に備えてあるバスケットボールのミ二を手に取ってみるユラ。ジュンギョンが供えたんだわ。目からは涙がこぼれていました。ホン・カヨン元会長、テレビを見ていると自分のセクハラ報道ばかりしているのに腹を立てていると、ジヌがトランクを持って帰って来ます。何も言わずに自室への二階へ行くジヌ。カバンをあけて整理をしといると、中からソラにあげようと買ってあった豪華なダイヤの指輪を見付けます。手に取って、大きくため息をつくジヌ。父親の誕生日をレストランで祝うソラ一家。チョンアがジュンウイに送ってもらって帰って来ます。一緒に誕生日を祝おうと言う父。一家仲良く食事。三女ヨナはこっそりジヌに電話して呼びますが、一家で楽しく祝っている姿を見て躊躇。どうしても中にはいれ...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!93~94

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダーフル!  92

    副会長ジヌ、会社の自室で寝て居る。秘書がノックして入ってきて、奥様が見えました。本当に来たのか?入って来るソラ。家に帰ってないの?座って!とジヌ。ここで寝てたの?心配で来た。会いたくてじゃないのか?まさか!とソラ。この時計を置いて行ったから、届けに来た。じゃあもっといっぱい隠して来るんだった。夕食食べた?一緒に食べないか?もう食べた、とソラ。忘れようと頑張っている。一緒にやり直せないか?お母さんが一緒じゃ無理!とソラ。母が余分な話をしたのね?(ヘランが高校時代、チョンアをいじめたこと)胸を痛めないで!体に気を付けて、そう言って帰って行くソラ。ドアーの外にいる秘書に、ジヌさんを頼むはね。はい、食事をさせます。入れ替わりにジュンウイが入って来る。涙を流しているジヌ。ペイパーを渡すジュンウイ。僕を許すけどそれでも僕は...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!92

  • 愛はビュティフル!  人生はワンダーフル!   91

    (お前は何の権利があってここにいる?自分がやったことを考えろ!いや、一緒に入ろう!いつまでこんなことをする?彼(ジヌ)が帰るまで、とヘラン。今後の事は話して決める。目をさませ!彼は全てを知った。ジヌさんが?ジヌが聞いた。チョンアさんが言った。今お前は崖っぷちだ!僕の家に帰るか、崖の下に落ちるかだ。帰って!私は最後まで行く!ごめんなさい。私の選択はここよ!)中に入って行くヘラン。この家に入る権利があるの?怒って怒鳴る会長ホン・カヨン。指示通りにもできない!電話にも出ない!そんな秘書がいるの?すみません!示談に応じるとは思わなかったのです。ジヌの心もつかめない!あんたはなにが出来るの?暴力は得意なそうね?どう言う意味ですか?驚くヘラン。高校時代に友人に暴力を振るったそうね?その被害者は死のうとして、そのせいで私は甥...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!91

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダーフル! 90~

    ジュンウイ、叔母の家へ。シオルがやったことでちょっと、と言ってやって来る。会長がシオルにやったんだ。何とか解決したが。あいつが危険な人物だと言って。ジヌ、母さんの耳に入る前に処理しないと。どうやって?とジョンウイ。総会で会長に適する人かどうか、とジヌ。ソラの父はジヌが帰ってこないので、飲み相手がいないで寂しがっています。そこへジヌが焼酎をもって、もうすでに酔ってやってきたのです。喜ぶソラの父。父さん、僕です。出張は無事に済んだのか?はい、とジヌ。実はジヌはソラに1か月だけ一緒に暮らしてくれと頼んでいたのでした。その1か月が過ぎようとしていました。ソラの母は兎に角ジヌに早く出て行ってほしくて、いつも冷たく当たっていました。というのも自分の娘チョンアをいじめて死のうとまでさせた犯人のヘランが、ジヌの母会長の秘書とし...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!90~

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダフル! ~88

    隊長ムン・ジュ二クはテランに本当に兄かと聞かれ、そうだと答える義父。DNA鑑定をしよう、ヘランには黙っていろテランに呟く義父。ユラは最高裁長官候補に指名され、聴聞会も近づいていました。裁判所の執務室に妹会長がやって来ます。姉を心配してのことです。カン・シオルから連絡なかった?姉さんが長官候補と言って記者がたくさんくる。記者にジュンギョンの事聞かれたら?一瞬顔をこわばらせるユラ。シオルは私に任せてと妹。あなたの行動がニュースにならないように!と姉ユラ。ジヌが家を出たと?ある日ジュンウイは母の出版した本の出版社に行って、母が2007,2008年に出版して以来一度もその出版社に来ていないことを知り、そのことを母に言います。運転手にも会った。パクは新車同然だったのに、母さんが自分で廃車にしたと、なぜだ?高3のジュンギョ...愛はビュティフル!人生はワンダフル!~88

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダーフル! ~84

    泣いているジュンウイ。彼は弟が自殺したと言う事を理解したのでした。チョンアは動揺しているジュンウイを気遣って、車を運転してジュンウイの自宅へと向かいます。自宅のマンションに着いたと同時に母ユラの公用車が着いたのです。一瞬墓参りの事は内緒にしておこうと決めた二人、車から降ります。目が合った二人とユラ、なぜチョンアに運転を?わざとなの?偶然だ、とジュンウイ。ユラの顔には一瞬戸惑いが。兎に角家に来なさい。3人で食事でもとユラ。食事しながら、これからどうするつもりなの?とユラ。毎日を心して生きるしかありません。10年後はわからないけど、明日はジュンウイさんの傍にいます、とチョンア。耐えるのは自由だけど、息子を傷つけないで!まあ、ゆっくり話し合いましょうとユラ。ジヌは相変わらずソラの家に居座っています。ソラの父はある日そ...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!~84

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダフル! ~81

    やって来たのは妹会長でした。姉さんが心配だったから来た。兎に角チョンアを何とかして潰すわ。今日も懲罰委員会の連中をレストランに呼んでご馳走しておいたわ。あらゆる手段を使ってあの子を潰してやる。だってジュンギョンを殺したのはあの子よ!そしてプレスにチョンアの事を流させたのもこの会長だったのですが、ヘランの養父の証言や、ジュンウイの調べた義人としてチョンアが表彰されたこと等を、ジヌに頼んでプレスに流してもらったことで、世論がチョンアに動きチョンアは懲罰1か月で済んだのでした。ヘランの養父は懲罰委員会から帰宅すると、ヘランの部屋に行き、校内暴力は犯罪だ!チョンアが中途退学して、死を選ぼうとしたのはお前の責任大だと言い、言い合いになります。出て行くと言うヘランに好きなようにしろと怒鳴る養父。そしてヘランはトランクに荷物...愛はビュティフル!人生はワンダフル!~81

  • 愛はビユティフル! 人生はワンダフル! 79~

    チョンアは委員たちが審議をしている部屋に呼ばれ入って行きます。緊張するチョンア。委員たちはチョンアに自殺しようとして自分だけ助かり、相手が死んだのに、平気で警官なんかになったと責め立てます。チョンアは一緒に死ぬつもりだったけれども、相手が先に死にに行ってしまい、気づいて川に飛び込み、救って人工呼吸をしたが間に合わなかったと証言しますが、警察官上層部のおえら方には通じませんでした。彼は助けられなかったが、その日から将来警官になって困っている人たちを助けたいと思った。色々悩みがあって14回落ちたが、やっと警官の試験に受かってなった。辞めないか?そうすれば楽になるぞ!やってきて、審議室の外で様子をうかがっていたのは隊長でした。自分の娘が高校時代にチョンアをいじめたことで、チョンアは高校も中退し、自殺しようとしたことを...愛はビユティフル!人生はワンダフル!79~

  • 愛はビユティフル! 人生はワンダーフル! 77 78

    姉ユラの家に再びやって来た妹会長、シオルとチョンアが事件を暴こうとしている。ひき逃げとも関係あるの?何の話か分からない、とユラ。違うならなぜ事件を隠ぺいしたの?私は姉さんの味方よ。最高裁長官になるのに邪魔される。だから私だけには真相を話して!ジュンギョンがチョンアより先に川に飛び込み、自殺した。それを助けようとチョンアも川に飛び込み、引き上げ、人工呼吸を施したが駄目だった、とユラ。私の推測が当たったのね。ジュンギョンがなぜ?と妹。私が解決するから邪魔しないで!とユラ。攻撃は最大の防御よ。まずキム・チョンアから片付ける。放って置いたら姉さんの人生を壊しかねない。チョンアのあの昔ジュンギョンの自殺幇助をしたとの罪が公になり懲戒委員会が開かれるうことになります。もう時効ではないかと怒る父親ですが。しかし法的には問題な...愛はビユティフル!人生はワンダーフル!7778

  • 愛はビュテイフル! 人生はワンダフル!75~76

    ホン・ユラは最高裁判所の判事だろう。ひき逃げ事件の目撃者だ。10年前の事故。少年院にも行かず、刑事裁判にかけられた。真犯人を捜すために、俺に濡れ衣を着せたか、あるいは疑いを晴らしてくれる人か見極めたい。とシオル。あの日いつもの道を車で通った。勿論車は盗んだものだったが。逮捕されたきっかけは、車から煙草の吸殻を捨てたんだ!その吸い殻だけで俺を犯人にした。なぜ今まで黙っていた?とジュンウイ。俺を信頼してくれる人に初めて会ったからだ(チョンア(の事)母を目撃者だとなぜそう思う?キム巡査(チョンア)のお陰で初めて判決文を見た。そこにホン・ユラの名があった。だが供述書はなく、捜査資料は破棄されていた。だから直接聞くしかない。僕が直接母に聞いてから連絡するから待ってくれ。君の話が事実なら、避ける気はない、とジュンウイ。ド・...愛はビュテイフル!人生はワンダフル!75~76

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダフル!  71~

    驚いたユラは目を合わせないようにして、急いでマンションの中へと消えます。シオルはちょっとユラを見ますが、気づかずしばらくバイクに寄り掛かっていました。ユラはマンションの窓から不安そうにその姿を見下ろし眺めていたのです。やがてシオルは諦めたのか、オートバイのエンジンをかけると、大きな音を立てて帰って行きました。10年前を思い出すユラ。車の壊れた破片、たばこの吸い殻を見付けて、自分の指紋がつかないように倒れている人の傍に置いたこと、死体と思った人は動いていて、驚いて通報したこと。シオルを犯人に仕立てた10年前の事!ジュンウイが帰って来ます。そして母親に10年前の車の事故の判決文があるか聞きます。あの時の犯人の少年(シオル)を後援しているのか?今日会社に来た。びくっとするユラ。なぜ?とユラ。わからない。それを知りたい...愛はビュティフル!人生はワンダフル!71~

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダーフル! 69~70

    母のことを探っていたジュンウイ、神父に電話して会います。やってきた神父、ホン判事を知っているのか?自分が実は息子であるが、今日の事は内緒にしておいてくれ!と頼みます。ホン判事に似てますね、とにっこりして見る神父。カン・シオルの事をご存じで?はい、母上が後援しています。いつからですか?2番目の息子さんが亡くなった直後からです。死んだ息子代わりに誰か助けたいと。ホン判事が刑務所に行って本人を見て、助けたいと後援を。そのカン・シオルは今何処にいるのか?なぜ、聞くのだ?弟の死について聞きたくて。その時神父の呼び出しで会うことになっていたカン・シオルが喫茶店にやってきて、窓の外から二人が話しているのを見たのです。ジュンウイが話を終えて出て行くと、入れ替わりにカン・シオルが入って来ます。あの人は誰かと聞くと、神父はジュンウ...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!69~70

  • 愛はビュティフル!人生はワンダーフル! 61~68

    警察署でチョンアに世話になったカン・シオルは、チョンアに自分が過去10年前に、誰の仕業かはわからないが、車で老婆をひき殺したとして、罪を問われ10年間服役していたのです。自分はやってないそれを証明したいとチョンアを頼ってきていました。チョンアは最初ユラ判事に相談に行きましたが、無視されたのでした。そんなことで、お互いお茶をしたりする仲になっていましたが、ジュンウイは何かとそんな二人に嫉妬していたのです。ある日二人で喫茶店で話している二人を見たジュンウイはそっと店の中にはいって、離れたところに座って二人を見ていました。振られたのか?とシオル。穴でも掘って隠れたい、とチョンア。隠れるなら刑務所が一番良い。何かやって一緒に入らないか?とからかうシオル。カン・シオル?カン・シオル?とチョンア一人考え事をするようにつぶや...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!61~68

  • 愛はビュティフル!人生はワンダフル!58~61

    叔母の会長は、姉を守ろうと頻繁に姉の自宅にやって来ます。そしてジュンウイに弟を殺されたのに、兄のあんたまで奪おうとするなんて、今度はもっと懲らしめてやると息まくのでした。もう終わったことだ!そっとしておいてくれと言うジュンウイ。テランは父からソラとの交際を強く反対されていました。事故で入院中に相手方の妻を愛するなんて決して許されることではないと。テランはソラに会った時、僕は無理だ、君が僕を捨ててくれ。僕は家族を捨てられないからと言います。涙ぐむソラ。チョンアの母は娘がジョンウイに交際を断られたことを知り、家が貧しいから捨てたのかとチョンアに聞きます。いいえ、あの人はそんな人ではないとチョンア。母ヨンエはペク・リムからジュンウイの電話番号を聞き出します(ジュンウイは母ユラにより携帯を取りあげられ、チョンアの電話番...愛はビュティフル!人生はワンダフル!58~61

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダーフル! 56~58

    チョンアはどうしてもジョンウイにもう一度会って、なぜ自分を愛せなくなったのか聞こうと彼の会社の前で帰りを待っていました。ジョンウイが車で玄関へと廻ってきたのを、すかさず前に立ちはだかって車を止めるチョンア。驚きながら降りるジョンウイ。家は何処?誰と暮らしているの?少なくとも相手がどんな人か位知らなくては!言って!どうして急に別れるなんて言うの?嘘でもいい!とチョンア。愛する人が死んで、君に会うたびにその人を思い出すんだ。すべての瞬間が苦痛なんだ!チョンアは驚いて倒れてしまいます。その様子を先ほどから、息子に会うためにやってきていた母ユラ、そして会社から出て来た叔母会長に見られてしまったのです。ジュンウイは驚いてチョンアを抱きかかえて車にいれようとした時、母ユラが現れて、息子の手からチョンアを抱き取り、私が病院へ...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!56~58

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダーフル! 49~54

    海辺の砂浜、チョンアとジュンウイは暗い海を見ながら幸せに浸っていました。君といると自分が誰であるか忘れるとジュンウイ。私にどっぷりはまった。だから私から逃げようなんて思わないで!ワインをがぶ飲みしたチョンアは居眠りを始めていました。そのチョンアを抱きかかええて、キャンピングカーの中のベッドに寝かせるジュンウイ。彼は外の焚火の傍で海を眺めながら、どうやってチョンアに別れを告げようかと悩んでいました。チョンアの誕生日祝いにわかめスープを作るジュンウイ。太陽が昇り始めて、チョンアが起きてきました。わかめスープを見て単純に喜ぶチョンア。表情が厳しくなったジュンウイ、話がある。もう無理だ。努力したけど無理だ!努力したけど無理って何が?とチョンア。女と一緒に過ごすこと。君も一緒だ!今までの女と同じだ。止めよう!止めた方が良...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!49~54

  • 愛はビュティフル! 人生はワンダーフル! 49~

    放送局から出て来たソラを呼び止め、公園のベンチで話し合うジヌ。ジヌが秘書のヘランと浮気していたことを責めるソラに、君と一緒に居る生活に疲れた。プライドも忍耐力も尽きて、ヘランと一緒に居ると慰められた。ヘランは僕だけ見てくれるから、女に見えて恋愛している気分だった。愛していると言ってくれた、とジヌ。目を落とすソラ。チョンアとジュンウイ、なぜ高校時代にいじめられたかを話すチョンア。仲良かったのに、ある時からいじめられ始めた。それがもとで高校へも行かず、インターネットで知り合った少年と死のうとあの駅で待ち合わせた。そして彼は私を置いて先に死を選んでしまった。従兄の副会長ジヌの家に行くジュンウイ。いつまでチャンアに隠すんだ?とジヌ。そのうち別れる。だけど彼女といるとすべてを忘れるんだ。始めてだ!にやにやするジヌ。ソラは...愛はビュティフル!人生はワンダーフル!49~

ブログリーダー」を活用して、生きるさんをフォローしませんか?

ハンドル名
生きるさん
ブログタイトル
生きる
フォロー
生きる

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用