searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

青山ありーねさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

超多忙だったサラリーマンの夫がある日ふとみたホームページでカナダ移住という人生の選択を知りあっさり退職。英語力が足りないので、現地語学学校からスタートで第二の人生を開きます。3人の子供の現地校での奮闘記もアップしていきます。英語が話せない妻である、私こと、ありーねは生活を支えるためカナダで仕事探しを始めます。さてありーね家族はカナダで永住権は獲得できるでしょうか?

ブログタイトル
カナダに家族で移住しよう
ブログURL
http://ahlairnue.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
40歳過ぎて脱サラ、学生からやり直しでカナダへ家族と移住計画実行中です。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/02/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、青山ありーねさんの読者になりませんか?

ハンドル名
青山ありーねさん
ブログタイトル
カナダに家族で移住しよう
更新頻度
集計中
読者になる
カナダに家族で移住しよう

青山ありーねさんの新着記事

1件〜30件

  • みなさんへ―永住権への道ー

    皆様、お久しぶりです。ありーねです。先月、無事永住権を取得しましたことをご報告いたします。主人はカレッジに3か月通ったのち、ある会社からオファーをいただき、アルバイトから始めました。学生であるゆえ、一週間に働ける時間が決められている為、フルタイムとして働くことができませんでした。その後、私がカレッジに入り、彼のワークパーミットを取得することができました。それからは、彼はカレッジをやめ、フルタイム、...

  • このブログについて

    このブログは元々、主人にエールを送るために始めた家族日記です。FC2ブログの家族日記にカテゴライズされています。また家族が永住という目的に向かって頑張っていくという過程を残しておきたいと思って始めました。公立小学校の件でいろいろなご意見をいただき、私自身もう一度このブログについて考える機会を与えていただきました。まずは永住権について。永住したいと私たちは頑張っていますが、必ず永住できてカナダに貢献で...

  • きゃー!その5

    長々と続いております、この「きゃー!」編ですが、これにはまだ続きがあります。最後の最後でびっくりします。多分。子供たちが私立の学校に通い始めました。主人もカレッジに入学しました。スクールライフは今回は割愛。主人が学校から帰ってきました。「あのさ、、、」この口調で話し始めるとき、この私の様子を伺うようにゆっくりと話しかけるときは、何かあります!嫌なことが!カナダに来てからこの声のトーンで来ることが頻...

  • きゃー!その4

    さあ、大変だ。主人が子供を私立に行かせようといっています。この半年間、色々とネット情報や現地の方に質問などをして、公立小学校の情報を自分なりに頑張って集めていたのですが、今度は私立を調べないといけないなんて!それもあまり時間がありません。でもそれよりなにより、まずは思いっきり泣いて私たちのこのなんとも悲惨な状況を自分自身で再確認したかったのに、泣いている暇さえないほど、主人は次のステップに意欲的で...

  • きゃー!その3

    翌日、主人は朝早くからトロントのノースヨークにある教育委員会を訪れました。私は、子供たちを短期スイミングスクールに連れて行かなければならなかったので一緒に行くことはできませんでした。帰ってきた主人を見るなり、私から、「はっきりいって!〇?×?」と叫んでいました。×だったら私は多分卒倒するんだろうな、、、と思いながら。「×」、、、、、、、、、、、、、、、、卒倒しませんでした。なぜかとても冷静でした。多...

カテゴリー一覧
商用