searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

DT6さんのプロフィール

住所
カナダ
出身
山武市

特にバスフィッシングについて書いています。 ワーホリや観光、中長期滞在の方々に役立つ情報を目指しています。

ブログタイトル
カナダで釣りがしたい
ブログURL
http://fishintoronto.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
カナダ・オンタリオ・トロントの釣りブログ。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/01/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、DT6さんをフォローしませんか?

ハンドル名
DT6さん
ブログタイトル
カナダで釣りがしたい
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
カナダで釣りがしたい

DT6さんの新着記事

1件〜30件

  • エンジン編 カナダでボート所有するまでの記録

    ボート、エレキと買い、最後にエンジンを探すことになりました。探していたのは、ボート搭載可能な20馬力のエンジンでした。個人販売サイトに出ているのは、2000年以降に出たものは概ね$3,000以上で、2010年以降のエンジンは新品価格の半額以上からほぼ新品価格と変わらないものが多く出ていたと思います。出来るだけ安いエンジンを探していくと、2000年以前のエビンルード、ジョンソン、スズキが多く出回っており、$2,000前後でし...

  • エレキ編 カナダでボートを所有するまでの記録

    船体のみを購入したので、次はエンジンとエレキを探すことになりました。ボートを探していく中で、エレキが付いているボートはほとんどなく、エレキが付いているボートでもハンドコンの小さいポンド数であったりと、自分の求めるエレキでないことが多かったので、新品で買う予定でいました。(エレキの写真・アマゾン)新品のフットコンエレキミンコタ・エッジ55ポンド $933(Amazon.ca)ミンコタ・エッジ45ポンド $560(Radio W...

  • カナダ・オンタリオでボートを所有するまでの記録

    2021年、ついにボート購入を決めました。私にとってカナダでボート所有は大きな目標の1つであり、やっと現実にするための行動を起こす時がきました。数年間、ボートが欲しいと思い続け、所有するための予算は、$2,000~$3,000以内で買える14フィート以上の(アルミ)ボートでした。18ft以上のバスボートや16ft以上のディープVハルアルミボートがレイク・シムコーやレイク・オンタリオの釣行を考えると最低限必要なところですが、現...

  • ゴムボートでエレキ2機掛けを試してみた釣行(2020年11回目レイクスキューゴグ)

    レンタルボート店が充実している日本でゴムボート(インフロータブルボート)を使ってバス釣りをしている人がいるのか?気になるところではありますが、カナダ・トロント に住む私のバス釣り(特に今年)はゴムボートがメインになっています。日本のように手軽に安くレンタルボートを借りられる環境にないのがカナダです。レンタルボートサービスをしているマリーナでは平均して14-16ftのアルミボートに9.9〜15馬力のエンジンが2〜4艇...

  • リリーパッドエリアの終焉(2020年10回目のレイクスキューゴグ)

    釣行日の前週に最低気温10度以下、最高気温15度前後の日が続き、水温が12、3度まで下がったレイクスキューゴグのリリーパッドエリア。本湖は14、5度。密度がなくなるのでリリーパッドと前回水温18度だった水温を考えると、どうしてもネガティブに考えてしまいます。それでもブラックバスは居て食ってくれる個体もいました。しかし、明らかに少なくなったと感じるほどバイト数は減ったと言っていいほどでした。いつものように同じエ...

  • やっぱりそうだったのか!(2020年9回目のレイクスキューゴグ)

    相変わらずリリーパッドでフリッピン・ピッチを楽しんできました。今回は新たにPEラインとフックを試してみました。PEラインはスパイダーワイヤー価格が安めだったので使ってみました。半日で色落ちし出したので、ちょっと表面コートが弱い気がしてます。PEライン歴が少ないので何とも言えませんが、どこでも買えそうで欲しい時に買えるなら良いかなと思います。いや、買わないか。フックががまかつ・スーパーラインEWGです日本だ...

  • おいらはフリッパーだ!2020年8回目のレイクスキューゴグ

    フリッパーと言う言葉がバスフィッシング 界隈であったかどうかは忘れましたが、今回はピッチン・フリップで良い釣りが出来たし、疑問からの解決も少しづつ出来てきてるから自称・フリッパーとして自分を位置付けて良いかもしれない。と思っている次第であります。・なぜフリッピングロッドのリアグリップが長さに対して短めなのか。・なぜ太軸のフックを使うのか・なぜPEラインを使うのか・なぜチューブやビーバー系ワームを使う...

  • 2020年7回目のレイクスキューゴグ

    朝の気温が12度で夜が9度と「もー冬」寒過ぎです。水温は18度と前回と変わって無いのに驚きです。釣行日が特に寒かったようです。リリーパッド撃ちから始めて30分経たない内に2バイトありましたが、フッキングが上手くいかず、さらに30分経過して1匹目をキャッチです。フッキングミスした理由は多々あると思いますが、フックポイントはシャープでもペンチで形を戻したものを使っていたので、曲がり易くフッキングに影響与えていた...

  • 2020年6回目のスキューゴグ

    9月上旬だと言うのに最高気温が15度だったレイクスキューゴグ地域。レンジャケットを羽織るだけではブルブル震える寒さで、水温は17〜18度で水の方が暖かく、水に手を入れた時はぬるま湯みたいに感じました。ブラックバスは水温が下がった状況でも、シャローのリリーパッドエリアに居て寒さに震える私を興奮させてくれました。スピードクローのテキサスリグは素晴らしい。今回は前回のフッキングミスの理由を検証するためにワール...

  • 2020年5回目のレイクスキューゴグ

    今回は珍しく南東風が強く吹く日で季節の変わり目を感じ始めました。今ボートを出しているワンドは南側に本湖があり、スロープは北側です。バッテリーを2個積んではいますが、バッテリーが弱っている、ゴムボートは流され易く1個のバッテリーで5時間持てば良い方で、移動距離長かったり、ウィードを切るためにダイアルをあげると直ぐバッテリーが無くなるので気を付けなければなりません。と、今回は前回良かったリリーパッドエリ...

  • 何とか挽回したレイク・スキューゴグ釣行4回目(2020年)

    皆まさ、こんにちは。釣りに行く時は睡眠時間を取らないでも朝一から行きますか?それとも、睡眠時間を最低4、5時間取ってからでしょうか?私は釣行開始時間が遅くなっても睡眠時間をしっかり取って行くようにしてます。が、今回は久しぶりに2時間の睡眠で行ってみました。この言葉って中学、高校生の「寝てないのカッコいいだろ」みたいですが、そんなつもりでなくとも、その雰囲気は入ってしまってるのかも知れません。単純に釣...

  • ラッキークラフト・CB200 【今も変わらぬ使いやすさ】

    私はこのルアー好きなんです。どんなところが好きで、どんな場所で使っているのか?を書いていきます。ラッキークラフト・CB200重量12.2g深度 1.2-1.5フック#6実は調べるまでメーカー公表のCB200のスペックは知りませんでした。知らなくても名前で何となく分かるように、10gくらいで先行深度が2m行くか行かないかって感じが漂ってますが、思っていたより表記されていた最大深度が浅かったです。【ラッキークラフト・CB200のどんな...

  • マスキーマスキーマスキーの2020年3回目レイク・スキューゴグ釣行

    3週間ぶりのレイクスキューゴグに行ってきました。今回は早く釣り始めるつもりが釣り始められたのが10:30過ぎ…。朝起きてからの動きの遅さとストレージまでゴムボート類を取りに行く時間が勿体無いですが、次回からはストレージがアパートの地下に移動出来る予定で、ジップカーの場所も近くなったので早く釣り場到着できそうです。あとはトロント からレイクスキューゴグまで1時間半掛かるのが遠く感じますが、近くの川で何も起き...

  • 2020年2回目のレイクスキューゴグはハミンバード のサイドイメージが活躍です

    1ヶ月ぶりにレイクスキューゴグに行ってきました。Google mapのナビを使って向かっていたらなぜか途中で目的地が変更されて遠回りをしたのもあって10:45からの釣り開始です。今回は南風が4m〜8m/sで途中雨が降ったり止んだりの日でした。まず入った場所は前回に良かったワンドの奥にあるリリーパッドエリアです。釣れないとは思いつつも、どれだけ変化したのか確かめたかったのでやってみました。ルアーはバシャシャシンとズーム・...

  • 3回目のHリバー

    6:30のゆっくり起床シャワーを浴びて、水筒とおにぎりの準備、そしてレンタカー借りて、釣具を取りに行って現場に着くのは10時頃と言うかなりゆっくりな行動の予定が、ストレージに入れないトラブルがあり釣り開始は12時スタート…。(同じインテックス・シーホーク4を使ってるおじさんが着くなり話掛けてくれました。インテックス使ってる人をよく見ます。)もちろん朝一から釣り始めたい。でも、これが今年の自分の形です。無理...

  • マイボートのインテックス・シーホーク4を紹介します

    今回はマイボートであるインテックス・シーホーク4を2020年からバス釣り仕様に近づけたのでお披露目です。主に2つ改良しました。エレキをフロントに付けるためのバウデッキとフロアーデッキです。フロアーデッキはゴムボートを裏返し大きな紙をフロアーに沿って印をつけ切り、切った紙を板に合わせて板をカットしました。板の角でゴムボートに穴が空かないようにひとまず強力ガムテープでカバーしています。エアーフロアーに当たる...

  • 2回目のHリバーは川の怖さを知った

    先週に続き今回もHリバーへ行って来ました。釣れないのが悔しかった事と近くてレンタカー代も掛からない事は助かります。前回は何が良くなかったのか?今回は何を軸に釣りをするか?考えてながら楽しく釣り場へ。考えた結果は前回はNishine Lure Wroks・Erie95に2度追って来たスモールマウスバスがいたため、そのままErie95を使い続けた事と初めてマイボートのインテックス・シーホーク4を下ろしたので全体を見たく、ざっくり釣り...

  • はじめてマイボート・インテックス・シーホーク4でHリバーへ

    はじめて我がマイボート・インテックス・シーホーク4でHリバーに出てきました。マイカーを持っていない私はZIPCARを利用していますが、今回はU-Haul でピックアップトラックを初めて借りました。U-Haul の良いところは基本料金が1日たった$19.99。これにプラスで走った距離のガソリン代等が追加されます。対してZIPCARは1時間$15くらいで、8時間以上借りると$130します。最大200キロまでは追加料金なしで走れます。今回のように近...

  • オンタリオ州ゾーン17の2020年ブラックバスが解禁

    オンタリオ州ゾーン17の2020年ブラックバスが解禁になりました。例年、禁漁明けはアフタースポーニングと長いオフシーズンのお陰で良く釣れます。この1番良い状況で行かないのはトロント で長い間バス釣りが出来ない時期を耐えた意味がない。長い間があいたのであれやこれやとやりたいことばかり。魚探を駆使できるようになりたいとかミッドクランクを練習したいとかヘビキャロの使い方を再確認したいとかでも、基本はシャロー。ウ...

  • トロントの野池おかっぱりで2連続デコり中

    トロントの野池おかっぱりで2連続デコり中です・・・。最近、デコらない自信がありましたが(もちろん根拠はありませんw)久しぶりに手も足も出ないような難しさです。釣りしてて可能性を感じたり、過去の経験を頭の中で探しまくっても次の一手も思いつきませんでした。この状況を打破する手掛かりを見つけるまで釣りに行くしかない感じです。こんな「何もすることも思いつかない」時ほど釣れた時の経験値が上がった感が好きです...

  • スキューゴグでボートフィッシング 7/22

    今年は2週間に1回はレンタルボートで釣りをすることを目標に日々の生活を送っています。今のところレイク・スキューゴグが案外、攻略しがいのある湖だったため今のところ通っています。今回は厳しい暑さはなく、肌寒いくらいの天候。エンジンで移動する時は上着を着ていて、ちょうど良いくらいでした。朝一は前回の比較をしにロックエリアへ。スピナーベイトで相方が早々にパーチと40upのスモールマウスバスをキャッチです。1/4oz...

  • トロントのオカッパリで48センチ 7/12

    ウィードの発育は止まった感があるもの、トロロ藻の繁殖がピークです。このトロロ藻を見ると昔、通った千葉県の雄蛇ヶ池を思い出します。岸から5mほどまでウィードとトロロ藻に覆われハードベイトでは、攻略し難い状況。私が好きなジャークベイトには、特に不利です。そんな時はテキサスリグで、トロロ藻のマットの穴を釣る時。最近、ストレートワームをテキサスリグに使うのが好きでセンコータイプ、もしくはズームのトリックワー...

  • ボートでレイク・スキューゴグ 7/4

    レイクスキューゴグも意外にスモールマウスバスが釣れる事を知った前回。2019年シーズン2回目の釣行です。レンタルボートを予約するためにスキューゴグアイランドマリーンに電話したら「先週来たよな」と覚えられていました。アジア人1人でボートレンタルするのは結構珍しいのかと思います。年間5回借りると次の1回はレンタルが半額になるそうで、通ってしまいそうです。さて、釣りの方は当日はヒートアラートが出るほど気温が高い...

  • depthバズジェットでナイスサイズ 6/29

    夏日になったトロントです。解禁日から1週間が経ち、ウィードとアオミドロが元気に増殖してます。天気は晴れ時々曇りで曇って水面が黒く、心地よい風が吹いたタイミングでした。47センチ、4ポンドの太ったラージマウスバスがdepthバズジェットで出てくれました。前日、夜に降った雨が良い方に影響したのだと思います。他にはブーヤ・3/8オンススピナーベイトで30センチを1匹今後は午後の日差しが高い時間はウィードの中にいるイメ...

  • 6月22日 トロントのバス釣り解禁

    やっとzone16であるトロントのバスフィッシングが解禁になりました。早速、野池へ。16時から21時までの5時間でやっと2匹のラージマウスバスに出会えて2019年のカナダ・バスフィッシングスタートです。水温26度で水位は平水と言ったところブルーギルのネストは2週間前よりも減ったもののまだまだあり、岸沿いには産卵とは関係ないブルーギルもたくさんいます。そんなブルーギルを狙ってウィードに潜みタイミングを伺って喰いにくる...

  • カナダのレイクスキューゴグでスモールマウスフィッシング6/17

    カナダ・オンタリオ州のzone17がバスフィッシング解禁になり居ても立っても居られず、トロントから車で1時間ちょっとにあるポートペリーと言う町のレイク・スキューゴグ釣行行ってきました。今回はカナダで今年初めてのバスフィッシングということで、アルミボートをレンタル。14フィートのアルミボートに9.9馬力のエンジンガソリンインクルードで120ドルで借りれます。日本のようにエレキにオプションで魚探セットなんていう装備...

  • トロントのブラックバス釣りもあと少しでオープン

    6月2周目やっと暖かくなってきました。4月に行ったフロリダを思い出す気候です。あと1週間したらブラックバスフィッシングもオープンするし、これからのトロントはバス釣りシーズンです。その前にバス釣りシーズンに備えて、ブルーギル釣り。気温18度水温23度場所によっては鯉の産卵がすごく岸沿いに濁りが入るほどで、そのためか、そのような場所は岸近くにブルーギルは少なく沖目でのバイトが多かったです。鯉の産卵が行われてい...

  • バークレーのガルプ素材でブルーギル釣り

    先日の池がブルーギル高活性と分かったのでブルーギル釣り。ブルーギルの活性が高いと分かったら絶対に必要なのはバークレー・ガルプ素材のワームです。数年前から5月ごろはブルーギル、クラッピー、ナマズを釣って冬の間に忘れかけたアタリの感覚を補いながら楽しましてもらっています。小さい池ですが小さく、水深の浅さのお陰でトロント近辺の野池では1番水温の上昇が早いです。倒木や切り株の周りには多数のブルーギルがいて落...

  • とにかく魚がいる場所へ行く

    ラトリンログとレイダウンミノーMID、KVDスクエアクランクベイト1.5、RTO1.5のフックサイズや種類を変えるとアクションの変化はどうなのか?と気になったので試してきました。が、モズク?髪の毛?みたいな藻が水面に大量に浮いて思うようにできない状態でした。全体水深が1mくらいの小さな野池で水温が21度ブルーギルが岸際に多く集まり、ルアーへの反応も凄く良く、ブルーギル、ナマズ釣りの時期が来たことを確認。魚がいるとこ...

  • トロントはパイクも人も動き出した

    先週に続きT島にパイクを求めて行ってまいりました。週末、晴れ、気持ち良い気温は人が動き出しますね。トロントの人たちは天気と気温に特に敏感な気がします。ちょっとでも寒く感じるようになれば公園などは人がいなくなり、気持ちいい天気だと一斉に行動し出します。今回は夕方の短時間釣行なのでパイクを探し回ると言うよりは先週と同じエリアで、同じNLW・エリー115MDでまずは試そうと考えています。このエリアで釣れなくなっ...

カテゴリー一覧
商用