searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

中年の徒然日記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
中年の徒然日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/1kyasu
ブログ紹介文
カメラ片手に、テクテク散歩・・・ 見たまま、感じたままを綴ります
更新頻度(1年)

126回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2016/01/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、中年の徒然日記さんの読者になりませんか?

ハンドル名
中年の徒然日記さん
ブログタイトル
中年の徒然日記
更新頻度
126回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
中年の徒然日記

中年の徒然日記さんの新着記事

1件〜30件

  • ピクニック日和

    快晴に近い近場へ撮影に行くと思ったのだが雑用を済ませているうちに行きそびれてしまったお弁当らしき物を背にしながら幼稚園児集団が公園へやってきた座りながらお話を聞いている様子を見ると今日はピクニックのよう良い日を選んだものだ公園には3グループぐらい来ているようだせいぜい楽しんでくれピクニック日和

  • カモシカ出現

    千秋公園の西側斜面県内はクマの出没でたいへんなんですがここはカモシカ付近は民家やマンションが立ち並んでいますがまだ気づいている人があまりいない様子でしたなんとも微笑ましい光景です今年は春にも仙北市刺巻のミズバショウ撮影のときも見かけていてカモシカづいています無事に山へ戻ってほしいですねカモシカ出現

  • 栗駒ロケハン

    来週の23日から24日小安峡栗駒周辺をロケーションとして県内の写真仲間の研修会および撮影会が予定されている昨日宿泊旅館との打ち合わせを兼ねて役員4人がロケハン行きは東成瀬村から栗駒山荘をめざす途中成瀬ダムの大規模な工事現場をみるその大きなスケールに圧倒された中腹まではまだまだ紅葉には至らずであったが山荘に近づくにつれて天候は急変深い霧がたちこめ視界は10mあるかないかしかし紅葉は今が盛りだった写真は山荘に近い霧に包まれたシラタマノキ湿原写真を撮るには霧があってよかったのかもしれない山荘に立ち寄ると宮城ナンバーと岩手ナンバーでいっぱい一階の売店は非常に密であった小安峡経由で帰途につく栗駒ロケハン

  • シャッターチャンス

    普段昆虫とか鳥とかを被写体に選ぶことはないだいたい居場所を探せないのが正直なところ鳥などはさえずる声は聞こえてもどの辺にいるのかも見当もつかないのだ今日の写真はそういうことで大変貴重だった散歩の道すがら何か撮るものがないかとたまたま視線をむけるそこにちょうど蝶がやってきたカメラを取り出しその辺に止まると決めつけてレンズをむけた狙い定めたところへ止まってくれたのだ音も立てずにそっと近づくほんの一瞬のチャンスだった楽しい時間を過ごせたシャッターチャンス

  • 台風の影響

    台風14号影響をうけるかと思っていたらぐるっと半円を描くように伊豆諸島を襲い太平洋へその影響なのだろう今日の秋田はほとんど無風生温かい空気が漂っている気持ち悪いぐらいここのところカメラまわりの小物を少しずつ整理しているバックの中にはもう古くなって使えないものが結構あるいつか使えると思って寄せていたのだろう思い切り片付けて身の回りが軽くなったような気がして気持ちがいい台風の影響

  • 気象病

    朝からテレビにかじりついていた遅まきながらなんだろうなあ気象病という名を初めて聞いた季節の変化や天気とか気圧の変化で体調に変化が出るとか女性に頭痛が多いとかところが最近身に覚えのある症状が紹介された鼻水が水のようにでる症状くしゃみがやたらと出る症状せきが止まらない症状この三つが重なってしばらくの時間悩まされる寒気もしたりして少し厚着をするとピタリと止まるコメンテーターはこの症状も気象病だというのだ自律神経の不安定さだという首筋を温めて血液を暖かく循環させるようにとのアドバイスだった確かに少し厚着をして首のあたりを保温するとピタリと止まる漢方医と相談してみるのも良いとのことだった気象病

  • 水の流れ

    しばらくの間流れの近くでしゃがみこむ何も考えずただボーっとそのうち体が前後にゆっくり揺れた感覚になった流れも糸にように見えてくるなんと心地よい時間だったいつまでも続いてくれるようなそんな気がした水の流れ

  • 元滝へ

    鳥海山元滝です実はここが目的地ではなかったのですが予報どおりあいにくの天気途中下車という感じですね新緑の若葉のころとはちょっと雰囲気が違いますね強風のあとでしょうか小枝が折れて落ちていたりしていましたあらためて今後は若葉の美しいころにきますそれにしても観光バスの団体さんとか県外ナンバーの観光客が切れ目なくやってきています元滝へ

  • 秋の陽気

    千秋公園の二の丸広場葉っぱがまだら模様に紅くなっているので近づいてみたら狂い咲きのつつじの花が咲いていた最近県内の桜の狂い咲きはニュースとなって報道されたがつつじの話題はなかったように思うそこで早速NHKBOXへ投稿してみたせめてNHK秋田のローカルにでも放送されないかと密かに期待イヤタカ神社前の広場ではお祝いの記念撮影最近は新型コロナの影響で披露宴はやらずにせめて記念写真でもというカップルもいるとか今日のカップルはどうだろう幸多かれとお祈りします秋の陽気

  • 神無月

    今日は本当に衣替えをした朝ちょっと外に出たら本当に肌寒さを感じたこれはヤバいと思い着ていたTシャツを長袖のシャツに着替えるなんと分かりやすい季節の変わり目だことと感心してしまった最近は夜になると何となく冷気なようなものを感じていたこの分だと今年の紅葉は美しいかもしれないとふと思った天気は曇り今夜は十五夜夕方には雲がなくなる予報久しぶりに満月を楽しめそう神無月

  • 買いだめ

    テレビに煽られてフラフラとやまやへ滑り込む明日からの酒税の見直し実施に対応した愛飲中の発泡酒をひと箱なかにはトランクいっぱいにしてお帰りの人もそこまではしなくていいほんの少しの節約?行為をしてみたかったのだ買いだめ

  • ビールの税金が

    今朝のニュースから10月からビールの税金が上がったり下がったりビール本流の税金が下がり発泡酒の税金が上がるなんか変な気がするのだがいつか安いから発泡酒にしているという理屈がいつかなくなるその時にはビール本流がよく売れることになるのだろうかそうするとビール本流の税金が上がるそういうことになるのでしょうかまた発泡酒が売れるようになるいつの日かビールという概念が変わるかもしれないビールの税金が

  • 撮影行を延期

    今度の土曜日26日鳥海山の高原へ撮影会に行く予定だったのですがどうも台風12号の影響が少しありそうでやむなく一週間延期にした延期をメールや電話で通知すると皆さん残念そうだったさもあろう新型ウイルスコロナの影響で春からほとんど本格的に撮影に出かけてなかったのだそうしたことに配慮した計画だったのだもう皆さんカメラの手入れを怠りなく待ってくれていたんだ来週は是非秋晴れの下で楽しめるよう祈ってます撮影行を延期

  • 4連休模様

    この4連休なにか少しずつとは言え世の中活気が出てきた感じがする少年サッカー中学総合体育大会高校野球県大会八橋運動公園はいつものにぎわいだったそんな中でも統合して日が浅い大館桂桜高校野球部見事にベスト4に勝ち残ったのだエース安藤の投打にわたる活躍は見事こんどの26日が準決勝どうにか勝ちを射止めて初の東北大会出場を手にしてほしいものだ4連休模様

  • 地下道工事

    今年から隣敷地で地下道工事が開始された線路の右が秋田駅東側手形方面奥羽線を挟んで左側が千秋公園側計画がずっと前だったのだが東日本大震災の復旧工事などで延期がつづきようやく着工にいたったものだこらから6年ぐらいはかかるとのことだ地下道工事

  • 雨上がり

    天気は心配ないと思って散歩に出るなのだがみるまに雨雲となりポツポツと雨模様木陰に逃げようと思ったのだが近くにはなかった思い立って途中のコンビニに滑り込むこういう時のコンビニはありがたいものだしばらく店内をぶらり雨上がりを確認して外に出るまもなく青空が広がってきた雨上がりのコスモスもなかなか雰囲気があった夕方には秋を実感するほどの気温となっていた雨上がり

  • 新型車両

    JRで新型車両のテスト走行をはじめた日本海をイメージしたライトブルーのライン鉄道マニアではないので型式などはわからないディーゼルエンジンで電蓄しながらモーターをまわす車のハイブリットのようなものなのか今年の12月から順次秋田ー青森間の奥羽線と五能線に導入するとか東北のローカル線には首都圏からの払い下げ車両を使用するものだと思っていたので新型車両導入はなんか気持ちがいいものですね新型車両

  • 秋の足音

    連日猛暑の最中少しムシムシ感があるのだがひと雨で秋の足音が聞こえてきた気分的にホッとしている秋の高校野球地区大会も始まっている秋も無観客試合で進めているため楽しみは翌朝の新聞でしかない8月9月とカメラの新商品が発売されたメーカーは控えておこう日本カメラ界の技術力の先頭を走るカメラなのだ現物拝見に仙台へ行きたくてたまらないのだがコロナが邪魔をしているカメラ雑誌情報だけてこらえているあれやこれやと想像を膨らませながら秋の足音

  • 残月

    朝の6時すぎに外へ出た時にはすでに27.8°体で暑さを感じていたそれでも今日は湿度が低く大助かり千秋公園お堀へ蓮の花でもゆっくり撮影しようとカメラを持つ抜けるような青空に残月久しぶりの景色だ気持ちいいさて蓮の花と思いレンズをむけたのだがことのほか朝の陽ざしが強すぎいろいろアングルを変えてシャッターを切るのを楽しんだ残月

  • 朝の散歩

    連日の猛暑あまりの暑さにこのところ散歩を控えていたのだが体が言うことを聞いてくれないそこで今日は早朝散歩に切り替えてみた千秋公園にいったら散歩している人たちが結構いるもんです遠目から眺めていたら色づき始めた木が一本紅葉にしては早すぎなんではと思い近くへイロハモミジの案内板があった秋色にしては美しいとは言えずもしかしたら連日の暑さに負けたのではと思いはじめるこのモミジはこれから観察してみようか朝の散歩

  • 熱帯夜明け

    昨晩9時ごろの気温が35°超無風就寝前にエアコンで少し冷やすおかげで眠れたのだが何回か目を覚ましてしまった朝の4時ごろまでこの暑さは続いた気がするこの時間からはウトウト昨年の「おわら風の盆」を思い出していた哀愁漂う二胡と三味線の音色が耳に残っている写真は部屋の中での踊りなのだがマイクもスピーカーも使わない秋の風に漂う音色はより一層哀愁を感じられたのたこんなにも感動的だったのはこれまでの人生でそんなになかった熱帯夜明け

  • 酷暑です

    朝の9時ごろから気温がグングン上がってお昼近くはすでに36°超小生の平熱と同じ顔中が熱いいつもの運動はさすがにやらない家の中のエアコン生活では怠くなると思いながら写真屋さんに出かける今月の末に退職した会社のOBの余技展があるということで展示用の材料を探してきたあまり暑いせいか写真屋さんのお客さんも心なしか少ない酷暑です

  • 長月

    五能線沿いロケハンすっかり秋の青空に変更遠くの山並みの稜線がクッキリと見える季節になった先週までの猛暑と高い湿度は感じられない熱帯夜も消えた久しぶりに県境を越え青森に入る写真は八峰町岩舘を過ぎ青森県大間越海岸を望むこの辺の絶景といっていいだろう振り返ると男鹿半島がクッキリと見えていた今日の撮影目的のひとつこの近くで上がるスルメイカの風景ところがどこでも白いネットを覆っていた聞いてみるとカラス対策だとか残念これでは絵になりにくい絵になるように少し検討が必要だ長月

  • 暑さですごもり

    今日で5日目ぐらいなのではないか連日の猛暑夜間も同じようなもんだビール買いと書店通い以外はすごもり状態日傘にはぞっこん惚れ込んでしまう昨日はとうとうmy日傘を購入してしまった男物は女性物より少し大きめにできているそこがまた良いのだ写真仲間に電話しながら9月に行きたい場所などを確認暑さに耐えていよいよ活動期に入れるかみんなそろそろ出かけてみたいとうずうずしていた暑さですごもり

  • 日傘

    あまり暑くてとうてい帽子ではしのげない妻が帽子より日傘が断然良いというそういう訳で午前中妻の日傘を借りて出かけたこれがすこぶる良いのだ帽子だとどうしても顔に直射日光があたる日傘だと避けることができるこのちがいかもしれないと思ったこの暑さではしばらく日傘ファンになりそうだ日傘

  • 猛暑

    猛暑と言っていいでしょうお昼が近づいたころにはもう34°外に出て活動できるのは午前10時前後まで結局郵便局と銀行へちょっと立ち寄って一日の活動は終了となるあらためて近くの書店へ出かけようと思ったのだが午後の暑さで動くのをやめたこんな日がこれから一週間続くらしい明日からの活動計画を考えよう猛暑

  • ウグイの群れ

    田沢湖のウグイ水の色がとてもブルーだったのでしばらく湖面を眺めていたらウグイが次から次へとやってきたのを確認田沢湖へは何度となく訪れているがこんな体験は初めてさっそくカメラでパチリ湖面は太陽光の反射でなかなかうまく撮れないのだがこの反射光を弱くしてうまくいったこの湖は酸性水のためさかなの餌がないウグイは湖岸の木々から湖面に落ちてくる虫を餌としているとのことだった限られている環境で生きている術を会得強い生命力を感じたウグイの群れ

  • ひまわり

    テレビにひまわり報道ありそうかと思いさっそく西目方面へドライブ今日は日本海の水平線もくっきり見えていた海の水もきれいだねそうこうするうちに西目に到着午前10時ごろだったか肌が痛いほど照り付けていたひまわりも少しお疲れ気味ではあったさっそくシャッターをパチリパチリシャッターを押すのに飢えてた感じだったやがて近くの幼稚園児の集団が見物にやってきたすかさずパチリパチリひまわりもそろそろ終わりに近づいているかもしれないひまわり

  • 梅雨明けか

    お盆が過ぎてようやく梅雨明け感がある天候は晴れ何よりも湿度が低く落ち着いているのだありがたい季節になったような気がするさて秋田のコロナJRバスケ部の関係でPCR検査結果待ちと経過観察者が合わせて160名これが最新情報街を歩いている人がどことなく少ない連日の報道が続いているせいか少し緊張感もある千葉から帰省していた知人に秋田の感想を聞いてみたら秋田は緊張しすぎ千葉はもう感染ありきかもしれない覚悟をもって日常の生活を送っているとかえらい違いがあるものだでもそうかもしれないと思えるでも気をつけるには変わりはない今朝の洗濯物が乾燥気持ちいい天気です梅雨明けか

  • 嫌われる勇気

    お盆にうちに世話になっている従兄弟へ行こうと計画前日となって従兄弟から突然訪問を受ける若い者たちが秋田市からの来客に会えないとのことお盆まえにJR東日本バスケ部でクラスターが発生時間が過ぎるとともに感染者が二けたまで拡大市役所保育所からうすうす会うのは慎重に判断とのお達しがあったみたいなのだ翌日従兄弟から電話あり若者たちが出かけたから遊びにおいでとのことなんか高齢者夫婦の暫しのお楽しみタイムであった嫌われる勇気

カテゴリー一覧
商用