searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
路上日記 食べログ編
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/streettripler-tabelog/
ブログ紹介文
偏食、こだわり、好き嫌いありの食べログです。
ブログ村参加
2016/01/03
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、リターンライダー2さんをフォローしませんか?

ハンドル名
リターンライダー2さん
ブログタイトル
路上日記 食べログ編
フォロー
路上日記 食べログ編

リターンライダー2さんの新着記事

1件〜30件

  • 「京都 焼きそば 専門天」

    エスプラナード赤坂商店街に新しい暖簾が掛った。京都に本店のあるソース焼きそばの店のようだった。赤坂にはたくさんのラーメン屋があるが、ソース焼きそばを食べさせる店が殆どない。立派な中華料理店では五目焼きそばを食べさせてくれるが、ソース焼きそばは出してくれな

  • 満員御礼

    何だか絶妙なタイミングで、新型コロナウィルス オミクロン株が出現した。苦笑いしてしまった。コロナ禍騒ぎの長いトンネルから抜けた後、暫しの”昔の生活”を楽しんでいるのだが、マスコミは既にオミクロン株に関して笛と太鼓で囃し立て出しているし、これからもっと大騒ぎ

  • 二年振りの「十干」

    相変わらず海鮮丼を注文すると、唐揚げが付いて来る。

  • 新そば

    「沙伽羅」で天丼と新そばのセット。そばが緑色だ。

  • 東京の雲呑麺の系譜

    1977年たんたん亭 (浜田山) --------------------------------------------------------                                                            2007年 いしはら(西荻窪) ----------        

  • そして「はるばる亭」

    経堂の「はるばる亭」には過去二回訪問したが、二回とも臨時休業だった。8月10月今日は事前に電話で確認を入れてから訪問した。度重なる休業に、半ば「はるばる亭」の雲呑麺を食べるのを諦めかけていた。だが、浜田山 「たんたん亭」から始まる東京の雲呑麺の系譜を辿って来

  • 1年半振りの「希須林」

    早めに事務所を出たのだが、既に店の前には列が出来ていた。順番が来て、券売機の前に立つ。”大辛”を選ぶ。やっぱり辛い。コロナ禍の後、すこしづつ昔の日常に戻りつつある。

  • 赤坂 「時シラズ」

    確かボリューム勝負のカレー店があった場所に、内装だけ変更した感じで和食屋さんが出来たようだ。入店して見たら、和食屋といいながらもカレーがメニューにあった。カレーと牛タンのセットを注文した。以前の店に較べると、かなりカレーのレベルは高い。

  • 「三九厨房」の麻辣牛バラ麺

    脂と塩分がたっぷり、けっしてヘルシーフードではないのだけれど、「三九厨房」の麻辣牛バラ麺を偶に食べたくなる。具材やスパイスの使い方が大陸的なところが気に入っている。料理は正統な中華料理とは言えないのだが、この店の店員は全員中国人だ。合法に就業しているのか

  • 沼津港 「佐政」

    沼津港に海鮮丼を食べに行った。身延山から国道52号線、県道10号線と富士川沿いを下り、富士川SAのETCゲートから東名高速道路に入り、沼津ICで下りた。暫くして沼津港に到着した。いい天気だった。沼津みなと新鮮館の向かい側では、カラスミを干していた。店舗の集中する横丁

  • 清里高原 「Country Kitchen Robin」

    清里高原で遊んだ後は、八ヶ岳高原ラインで小淵沢まで西に進んでから山荘に戻る場合と、国道141号線を南下して須玉経由戻って来る場合がある。暗くなってしまった場合には山の上の道は避け、国道141号線を南下する。国道141号線は二俣川を跨ぐ時に大きく湾曲するのだけれど、

  • 秋蕎麦と高原列車

    飛び石連休なので、かみさんと二人で白州に来ている。月曜日は休みを貰ったが、重要な打合せにはWEB会議で参加する。金曜日の晩に孫Aが部屋に来て、自分も白州に行くとじいじに告げて来た。思わずハグする。ばあば(かみさん)は留守だ。連れて行きたいが、それは舅と姑の専

  • 「庵」が変わった

    久々に「庵」に入店した。「庵」は割と美味しい蕎麦を食べさせてくれるが、余りに事務所から近く何時でも入店出来ると思ってしまうのか、元々半年に一回位しか入店しなかった。これにコロナ禍の在宅勤務生活が加わり、1年半振りの訪問になった。温かい蕎麦か冷たい蕎麦に、小

  • ニューオオタニ 「大観苑」

    還暦を過ぎても、時に自分が小僧になった気がする時はある。敬愛する某氏から食事の誘いがあった。かつての上司であり、師であり、メンターからの呼び出しだ。会食場所はニューオータニの「大観苑」だ。特別な時を除き、普段は飲み放題付きでMAX.6千円位の会食しかしていない

  • 久々の「ごだいご」

    1年半振りに「ごだいご」に入店した。ちょっと甘めの生姜焼き定食でも、山椒も七味も使わなかった。

  • 赤坂 「唐揚げ一筋」再々訪

    いつものようにランチタイムに赤坂の街に同僚と繰り出した。何が食べたいか。「唐揚げ!」と同時に言った。すぐ傍に「唐揚げ一筋」があったので入店した。他のメニューもあるが迷わず、”デカ盛り唐揚げ丼”を注文した。唐揚げは食べ放題だそうだ。最初に載っている唐揚げを

  • 応援します

    久々に「OLD TIME」に入店した。夜はバーだが昼は淡路島カレーという玉葱をたっぷり使ったちょっと手の込んだカレーを食べさせてくれる。以前訪れた時には、ランチのカレーは1種類のみでマスターの余芸の印象があったのだけれど、コロナ禍で夜の本業の方が大変だったのか、或

  • 「かつ吉」 渋谷店

    天気が良い。バイク仲間達は日光方面にツーリングに出掛けた。本当は2週間前に行く筈だったのだが、天気が悪かったので今日に延期になった。もう、日光は紅葉シーズンを終えて枯葉の季節じゃないかと思うのだが、とにかく皆で走りたかったのだろう。僕も行きたかったのだが、

  • 通常勤務

    11月8日から通常勤務になった。今週は5日間すべて出社した。在宅勤務ばかりだったので、急に通常勤務になったので結構疲れる。今日は家でのんびりしている。久々の街の久々の店でのランチ、月曜日から順番に懐かしい店を回った。月曜日 「同源楼」火曜日 「魚がし 日本一」水

  • 久々の「くに」

    1週間振りの出社、1年4ヵ月振りの「くに」。

  • 八幡山 「しろくろ」

    久々に中華そばを食べに出掛けた。浜田山の老舗雲呑麺店 「たんたん亭」と、そこから暖簾分けした雲呑麺店を時間を掛けて訪問して来た。東京の雲呑麺の系譜を辿っている。 「たんたん亭」、「いしはら」、 「めでた屋」、「かづ屋」、「りょうたん亭」、 「八雲」と回り、

  • 名物にうまいもの無し

    期日前投票の為に、昼休みに幡ヶ谷の公共施設を訪れた。外出したので、お昼は外食することにした。幡ケ谷の「一番」を訪れた。もやしそばやカレーライスは以前試して美味しかったのだが、今日はこの店の看板料理である焼肉定食を注文した。(なんで中華料理店で焼肉定食なん

  • やっぱりショルダーベーコンエッグカレー

    甲斐大泉の県道28号線沿いに、「ヴィラ・アフガン」というカレー店がある。「八ヶ岳倶楽部」のすぐ近くだ。ぱっと見にはカレー屋さんには見えず、フランス料理かイタリア料理を出しそうな雰囲気の店構えだ。(まあ、店名が「アフガン」だからアフガン料理を出すと考える人も

  • 今年で創業106年目だそうだ

    午前中は出社、午後から在宅勤務に切り替えた。新宿に以前から気になっている店があったので、帰宅途中昼食に立ち寄った。どの位”以前から”かと言うと、40年以上前からだ。気になりながら40年間一回も入店したことがなかった。新宿駅南口の甲州街道を北側に潜った場所に”

  • 早川駅前 「くるまやラーメン」

    1995年3月に西湘バイパスの石橋ICが完成してから、早川町の街中を通ることがなくなった。以前は真鶴道路から早川町の街中に入り、ターンパイクの入口を通り過ぎ、小田原西インターチェンジから小田原厚木道路に入って帰宅していた。辻堂に住んでいた時には、早川ICから西湘バ

  • わんこラーメン

    赤坂 「珉珉」のメニューにわんこラーメンがある。わんこと言っても、犬とは関係ない。”椀こ”、ないしは”椀子”だ。わんこ蕎麦のわんこは”椀こ”と書くことが多い、”椀子”と書くと大陸的だ。「珉珉」のわんこラーメンは瀬戸物で出て来るから”碗子ラーメン”と書くべき

  • 下北沢 「かつ良」

    今日は時間に余裕があったので、気晴らしにランチタイムに外出した。気分はロース肉のとんかつだ。と言うか僕はロース肉のとんかつしか食べない。因みにロースは和製英語で、英語のロースト(roast)から来ている。焼いたり炙ったりして食すのに適した部位ということらしい。

  • 新橋 「岡むら屋」

    午前中は東京ビッグサイトで開催されている展示会 「脱炭素経済EXPO」に行った。敢えて口に出さないが、”脱炭素”なんて本当に馬鹿な表現だと思う。僕らの世界を形作る元素は炭素、窒素、水素、酸素が中心で、炭素はすべての有機物の中に入っている。言いたいことややりたい

  • 新高円寺 「タロー軒」

    24時間という言葉と聞くと、バブルの頃流行ったリゲインのCMソング 「黄色と黒は勇気のしるし 24時間戦えますか」や、2000年代に放送されたキーファー・サザーランド主演の連続ドラマ 「24 - Twenty Four -」を思い浮かべる。リゲインのCMソングは馬鹿な歌だなと思いながら、

  • 小淵沢町 「花梨」

    何で今まで来なかったのかねと口を揃えて言った。午後のあずさでかみさんが東京に戻る前ので駅近くの店で一緒にお昼を食べた。かみさんは肉食系なので、焼肉屋に行くことにした。「花梨」の前は良く通るのだが、入店したことがなかった。今日初めて入った。焼肉屋さんらしか

カテゴリー一覧
商用