REBIRTHIA
住所
都島区
出身
磐田市
ハンドル名
Rebirthiaさん
ブログタイトル
REBIRTHIA
ブログURL
https://rebirthia.me/
ブログ紹介文
35歳のしがないサラリーマンがシンガポールに転勤になり、シンガポールでの日常を綴ります。
自由文
-
更新頻度(1年)

19回 / 186日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2015/12/27

Rebirthiaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 11,429位 10,975位 9,940位 10,282位 10,547位 10,469位 10,903位 969,523サイト
INポイント 40 10 30 20 30 10 40 180/週
OUTポイント 130 100 120 250 200 200 180 1,180/週
PVポイント 340 310 380 540 700 450 360 3,080/週
海外生活ブログ 582位 560位 523位 544位 556位 555位 579位 34,897サイト
シンガポール情報 6位 7位 6位 6位 6位 6位 6位 763サイト
サラリーマン日記ブログ 65位 58位 53位 53位 57位 55位 55位 11,356サイト
30代サラリーマン 14位 12位 12位 11位 13位 12位 12位 2,687サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,660位 8,809位 6,984位 6,274位 6,506位 6,338位 6,433位 969,523サイト
INポイント 40 10 30 20 30 10 40 180/週
OUTポイント 130 100 120 250 200 200 180 1,180/週
PVポイント 340 310 380 540 700 450 360 3,080/週
海外生活ブログ 595位 522位 414位 377位 387位 388位 388位 34,897サイト
シンガポール情報 30位 26位 23位 20位 22位 22位 22位 763サイト
サラリーマン日記ブログ 30位 23位 17位 16位 16位 16位 15位 11,356サイト
30代サラリーマン 9位 8位 6位 5位 5位 5位 5位 2,687サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 6,001位 5,656位 5,234位 4,940位 5,043位 5,087位 5,154位 969,523サイト
INポイント 40 10 30 20 30 10 40 180/週
OUTポイント 130 100 120 250 200 200 180 1,180/週
PVポイント 340 310 380 540 700 450 360 3,080/週
海外生活ブログ 254位 239位 229位 220位 224位 229位 227位 34,897サイト
シンガポール情報 17位 15位 15位 15位 16位 16位 16位 763サイト
サラリーマン日記ブログ 40位 36位 35位 32位 32位 33位 35位 11,356サイト
30代サラリーマン 18位 18位 17位 16位 17位 16位 16位 2,687サイト

Rebirthiaさんのブログ記事

  • ブギスとアラブ・ストリート

    シンガポール有数のショッピング街「ブギス」と、隣接しているアラブ街「アラブ・ストリート」を散策。 どちらも特色ある町並みで、見て回るだけでもとても楽しい。

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ-その2

    ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは2大ドーム以外にも広大な敷地に見どころがたくさん。 特に大樹を模したスーパーツリーグローブとそれを舞台にした光と音のショーは必見です。

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ-その1

    シンガポールのシンボルとして作られた植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は広大な敷地に見どころ満載。 今回は2大ドームをご紹介します。

  • シンガポール チャイナタウン

    シンガポールのチャイナタウンは、多種多様なお店があってショッピングも楽しめるし、美味しい名店が立ち並んでいて食事も楽しめる魅力的な街だった。

  • ユニバーサルスタジオシンガポール その3

    前回、前々回に引き続きユニバーサルスタジオシンガポールのご紹介。 Far Far AwayとMadagascarエリアは他のエリアと比べると子供向けエリアになるが、家族で楽しめるアトラクションが盛りだくさん。

  • ユニバーサルスタジオシンガポール その2

    前回に引き続き、ユニバーサルスタジオシンガポールのご紹介。 今回はその中でもメインエリアといっても過言ではない古代エジプトゾーンと恐竜ゾーンをご紹介します。

  • ユニバーサルスタジオシンガポール その1

    セントーサ島にあるユニバーサル・スタジオ・シンガポール。 半年パスを購入して、月1ペースで楽しんでいる。 特に優先搭乗出来る「ユニバーサルエクスプレス」の効果は絶大なのでオススメ。

  • マーライオンタワー

    セントーサにあるマーライオンタワーは、地上38メートルの展望台。 マーライオンの伝説を学んだり、口の中からの展望を楽しんだり、コインをもらったりして楽しい時間を過ごすことが出来た。 

  • 「令和」の幕開け

    「令和」時代の幕が開けた。 これを機に「平成」時代を振り返りつつ、来る「令和」時代を美しく和やかなよい時代にしようと、心持ちを新たにした。

  • S.E.A. アクアリウムと海の博物館

    シンガポールの観光、レジャーの集積地、セントーサ島へ。 今回はS.E.A.水族館と海の体験博物館を巡った。 世界最大級の水槽や最新技術を使った体験型の海洋アトラクションは興味深かった。

  • パトンビーチで年越し

    プーケット随一の歓楽街「バングラ通り」の熱狂の中で年越しを迎えた。 バングラ通りを通り抜けてパトンビーチでランタンを飛ばし、家族の健康と成長を願った。 翌朝はパトンビーチを散策。 充実したプーケット旅行だった。

  • プーケット・ファンタシー

    プーケット唯一のテーマパーク「プーケット・ファンタシー」で大晦日の夜を過ごした。 アトラクションは正直微妙だったが、150名のアクターと象30頭によるショーは圧巻だった。

  • エレファントトレッキング

    プーケット旅行2日目はエレファントトレッキング(象乗り体験)へ。 子象と触れ合ったあと、家族で象に乗って森林の中を進んだ。 象の頭に乗ったり写真を撮ってもらったりして、良い思い出になった。

  • プーケット旅行1日目

    年末年始をプーケットで過ごすことにした。 初日は移動とチェックイン、ホテルのプールでひと泳ぎした後周辺の散策を軽めに。

  • シンガポールから引っ越しはがきを

    前回頑張って撮影した引っ越しはがき用の写真を使って、引っ越しはがきを作って送ったのだが、シンガポールの郵便事情をいろいろとうかがい知ることが出来た。

  • マリーナイーストとマリーナバラージ

    引っ越しはがきに使う家族写真を撮るために、マリーナイーストまでサイクリング。 写真を取りまくった後、さらに足を伸ばしてマリーナバラージへ。 暑さで火照った体に海風とかき氷が気持ちよかった。

  • アートサイエンスミュージアムとマーライオン 後編

    アートサイエンスミュージアムの後半は、漢字をモチーフにしたデジタルアートや、色とりどりの無数のLEDに囲まれた空間を堪能。 最後にシンガポールのランドマークであるマーライオンを目にして「シンガポールに来たんだな」と実感した。

  • アートサイエンスミュージアムとマーライオン 前編

    マーライオンが清掃期間中で、雨の日ということもあり、ガイドブックを参考に「アートサイエンスミュージアム」を訪れた。 光と映像と音を駆使したインタラクティブな展示の数々に、子供だけでなく大人も楽しめた。

  • ディーパバリとリトルインディア

    ヒンドゥー教の光の祭典ディーパバリを味わうため、リトルインディアを初探訪。 スリ・ヴィーラマカリアマン寺院やムスタファセンターをはじめ、ディーパバリ一色になったリトルインディアを満喫した。