searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 平林の「キン肉マン」マンホール

    住之江区平林南1丁目、工場街となっている地域の一角です。ニュートラム平林駅から北へ450mほどでしょうか。

  • 北加賀屋の「ラバー・ダック」マンホール

    大阪市住之江区北加賀屋の町内8ヶ所に、「ラバー・ダック」デザインの下水道マンホールが設置されたそうです。

  • かつての「軍艦アパート」:大阪市営下寺住宅

    2006年に取り壊された大阪市営下寺住宅。通称「軍艦アパート」。

  • 玉造の二軒茶屋と石橋旧跡

    JR玉造駅から東へすぐ。大通り沿いにその石碑があります。

  • 伝法山西念寺と「伝法小学校開校の碑」「大坂道」

    大阪市此花区、阪神なんば線伝法駅から西に道なりに行ったところに、「伝法山西念寺」があります。

  • 高台小学校跡の碑

    大阪市西区、現在の大阪市立堀江中学校に「高台小学校跡」の碑があります。

  • 千間川と緑橋の碑

    OsakaMetro中央線・今里筋線の緑橋駅からほど近い場所、中央大通から1筋北の今里筋沿い(東成区中本1丁目1-15付近)に、「緑橋」の碑が建っています。

  • 関一大阪市長の像

    大阪市北区中之島、中央公会堂と向かい合う形で、関一・第7代大阪市長の像が建てられています。

  • 岸里にあった明月荘

    大阪市・岸里。住居表示では西成区千本南1丁目付近。

  • 大阪市営地下鉄80周年・大阪市役所「105号車」展示(2013年)

    2013年5月、大阪市役所前にて、大阪市営地下鉄開業80周年記念として、地下鉄最初の車両「100形」の保存車「105号車」が展示されていました。

  • 伝法の庚申堂:「節分巻き寿司丸かぶり」発祥の地

    大阪市此花区伝法の庚申堂、別名「申(さる)神社」です。

  • 大阪市にあった赤バス

    大阪市にはかつて「赤バス」と呼ばれるコミュニティバスが走っていました。大阪市交通局の運行で、主に行政区内で、区役所や鉄道駅などの主要施設と、住宅街を結ぶ役割を果たしていました。

  • 旧制大阪高等学校跡の記念碑と阪南団地跡

    大阪市阿倍野区王子町、阿倍野筋沿いにあるスーパーマーケット、「ライフセントラルスクエア北畠店」です。

  • 旧町名継承碑「東賑町」

    大阪市中央区の旧町名継承碑「東賑町」。

  • 出入橋の橋梁跡

    大阪市北区、梅田と福島との間に大阪シティバス「出入橋」バス停があります。そこからほど近い場所に橋梁の「出入橋」があります。

  • 旧町名継承碑「西賑町」

    大阪市中央区、地下鉄松屋町駅からやや南東側にある大阪市立南高校(中央区谷町6丁目17-32)。同校の前に旧町名継承碑「西賑町」があります。

  • 大阪駅「旅立ちの鐘」

    JR大阪駅構内に「旅立ちの鐘」があります。大阪駅「旅立ちの鐘」

  • 2022年「造幣局桜の通り抜け」は事前申込制

    毎年4月中旬のサクラの時期に恒例の、造幣局「桜の通り抜け」。造幣局「桜の通り抜け」(2016年)新型コロナウイルスの影響で、2020年および2021年の2年連続で中止になりました。2022年は、事前申込制で実施するとのことです。

  • 蛸の松

    大阪市福島区の堂島川沿いに「蛸の松」があります。

  • 今宮戎、2022年の十日戎

    今宮戎神社で例年1月9・10・11日の3日間にわたっておこなわれる十日戎。

  • 福沢諭吉誕生の地、中津藩蔵屋敷跡

    大阪堂島、現在の地名では福島区福島1丁目、玉江橋の北詰、朝日放送の局舎南側の堂島川沿いに立つモニュメント。「豊前国中津藩蔵屋敷跡」「福沢諭吉誕生地」の碑

  • ラバーダック@中之島ウエスト 冬ものがたり2021

    ラバーダック、2021年12月には、ほたるまち南側付近の堂島川に浮かんでいました。堂島川に浮かぶラバー・ダック(2021年12月)

  • 大阪シティバスの新カラー

    大阪シティバスは、前身の大阪市バス時代も含めて約40年ぶりに、バス車体の塗装を新しいカラーリングにするとのこと。今走っているバスはそのままで、12年前後のサイクルでの車体更新の際に入れ替わる新しい車両から順次導入していくとのこと。街中でも新しいカラーの車両

  • 愛染まつりの宝恵駕籠パレード(2017年)

    大阪の四天王寺の別院・愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん)、通称「愛染さん」。大阪市天王寺区にあるこの寺院の夏祭りが「愛染まつり」です。6月30日・7月1日・2日の3日間にわたって開かれ、天神祭(7月24日・25日)・住吉祭(7月30日・31日・8月1日)とともに大阪

  • 長居公園、リニューアル工事へ

    長居公園が2021年11月よりリニューアル工事に入ると発表されました。

  • みおつくしモニュメントを訪問

    大阪市港区、海遊館南側・水上警察署北側・「大阪文化館天保山」および「ホテルシーガルてんぽうざん大阪」裏の岸壁に、「みおつくし」のモニュメントがあります。みおつくしのモニュメント(大阪市港区)

  • 西六小学校跡の顕彰碑

    大阪市西区、地下鉄西長堀駅の上にある「鰹座橋交差点」北西角付近。ここに「西六小学校・西六国民学校顕彰碑」があります。西六小学校顕彰碑

  • 大阪市立の高等学校が大阪府に移管されるとか

    大阪市立の高等学校23校全校が、2022年4月1日付で大阪府に移管されるということです。

  • 大阪市立の高等学校が大阪府に移管されるとか

    大阪市立の高等学校23校全校が、2022年4月1日付で大阪府に移管されるということです。

  • 大阪市立難波小学校の記念碑

    大阪市浪速区の大阪市立浪速スポーツセンター。この地にはかつて、大阪市立難波小学校(1985年閉校)がありました。浪速スポーツセンターの片隅に、大阪市立難波小学校の閉校記念碑があります。

  • 長居植物園のひまわりウィーク 2021年

    2021年7月31日から8月15日まで、長居植物園のひまわりウィークが開催されています。1万5000本のひまわり畑が園内に作られていました。見に行ってきました。しかし暑い。長居公園北側入口、長居スタジアム(長居陸上競技場)前に設置された温度計は36.2度。

  • 旧町名継承碑「西今船町」

    大阪市西成区、阪堺電車今船駅西側の歩道上に、旧町名継承碑「西今船町」があります。大通りの向かい側には別の旧町名碑「曳船町」、西側100メートル先にも別の旧町名碑「三日路町」、踏切を渡った斜め向こう側にも旧町名碑「東今船町」があるという高密度地域です。今

  • 旧町名継承碑「三日路町」

    大阪市西成区天下茶屋1丁目18番付近、バス通り(大阪市道津守阿倍野線)南側歩道脇にある旧町名継承碑「三日路町」。大阪シティバス「天下茶屋北2丁目」停留所(花園町・住之江公園方面行き乗り場)のやや西側になります。鉄道だと、地下鉄花園町駅と阪堺今船駅の間になります

  • 旧町名継承碑「桜通一~八丁目」

    大阪市西成区の町名継承碑「桜通一~八丁目」。天下茶屋中学校の正門前にあります。この地はかつて西成郡今宮村でした。このあたりは農地だったようですが、日露戦争の際に一時期この地付近に俘虜収容所が作られました。収容所は短期間で返還されたものの、元の農地に

  • 旧町名継承碑「平松町」

    大阪市福島区、下福島公園西側入口付近に、旧町名継承碑「平松町」があります。明治時代初頭までこの地にあった西成郡野田村の小字に由来する地名だそうです。1897年4月の第一次市域拡張により西成郡野田村は大阪市に編入され、北区西成野田の地名になりました。さらに

  • 旧町名継承碑「新川一~三丁目」

    大阪市浪速区の旧町名継承碑「新川1~3丁目」。この地には江戸時代、道頓堀川から結ぶ堀川を開削したとのこと。その堀川が難波新川と呼ばれたことから、新川町の名称が付いたとのことです。新川は鼬川につながり、鼬川は現在の浪速区の中程を西へ流れ、木津川に合流し

  • 浪華仮病院跡

    大阪市天王寺区上本町4丁目、上町筋沿い、大阪シティバス「上本町4丁目」停留所すぐそばの大福寺。ここに「浪華仮病院跡」の碑が立っています。明治時代初期、大阪に大規模な医学専門教育学校と病院建設の計画がありました。学校は舎密(せいみ)局(オランダ語で

  • 大阪市立桃園小学校記念碑

    大阪市中央区、谷町六丁目駅からほど近い「桃園公園」。この地にはかつて大阪市立桃園小学校がありました。公園の片隅に、学校の記念碑が設置されています。

  • 旧町名継承碑「谷町九丁目」(天王寺区)

    大阪市天王寺区の旧町名継承碑「谷町九丁目」。谷町9丁目交差点の南東角にあります。谷町9丁目は、この交差点を挟んだ千日前通の北側・中央区側では現役の町名です。一方でかつては天王寺区側にも町名がまたがっていたようです。天王寺区側については、明治時代初頭ま

  • 大阪市立西第二商業高校の記念碑

    大阪市西区北堀江に「大阪市立西第二商業高校」の記念碑があります。

  • 市岡パラダイス跡

    大阪市港区にパラダイスがあったと聞いて。しかしまあなんですなあ、某テレビ番組で探偵をよこすとかそっちじゃなくて。大阪市港区に戦前にあった遊園地「市岡パラダイス」跡。

  • 「大阪市電創業の地」の碑

    大阪市西区千代崎2丁目8番付近、九条新道交差点です。ここに「大阪市電創業の地」の石碑が立てられています。大阪市顕彰史跡としては、「大阪市電発祥の地」(大阪市顕彰史跡第123号)の名称で登録されているとのこと。大阪市電は1903年9月、最初の区間・築港線として

  • 二本松古墳

    大阪市住吉区万代東、大阪市立万領保育所前、道路に面したフェンスにかけられているプレート「二本松古墳」。大阪市顕彰史跡第206号「二本松古墳」大阪市顕彰史跡第206号に指定されています。この付近は今でこそ平らにならされていますが、かつては円墳と推定される古墳

  • 真田丸顕彰碑

    大阪市天王寺区餌差町、大阪明星学園東側の道路上に「真田丸顕彰碑」があります。2016年に大阪城天守閣の監修のもと、大阪市が設置した石碑だそうです。この地は、戦国武将・真田幸村(真田信繁)が大坂の陣に際して築いた大坂城の出城「真田丸」があった場所とされて

  • 弁天塚古墳

    大阪市住吉区万代6丁目、南海高野線住吉東駅の東側にある「東大禅寺」。この寺の入り口の脇に「弁天塚古墳」のパネルがあります。大阪市顕彰史跡第207号に指定されています。この古墳は前方後円墳と推定されています。墳丘の上に寺が建っています。墳丘の一部が地表

  • 三国の渡し跡

    大阪市淀川区にある「三国の渡し」跡。阪急三国駅から東へ徒歩数分、三国橋の南詰にあります。この場所は能勢街道の街道筋にあたります。かつてこの地の神崎川には、古い時代から渡し舟が運航されていました。「太平記」にも三国の渡しの記述があるといいます。江戸

  • 旧町名継承碑「木野町」

    大阪市東成区東小橋2丁目1番、東小橋公園西側入口付近。JR玉造駅とJR鶴橋駅のほぼ中間付近でしょうか。大阪環状線東側の側道沿いです。旧町名継承碑「木野町」があります、「この」と読みます。この地は中世には「木村」(このむら)と呼ばれていたと伝えられています

  • 旧町名継承碑「東阪町」

    大阪市中央区玉造、玉造交差点から少し北側の玉造筋沿いにある旧町名継承碑「東阪町」。かつてはこのそばに銭湯「玉造温泉」がありましたが、閉館となり、今はマンションが建てられています。碑文をアップで。この地は江戸時代、大坂三郷南組の伏見坂町となってい

  • 十三渡し跡

    大阪市淀川区、十三大橋北詰のすぐ西側、淀川北岸の堤防上にある「十三渡し跡」の碑。今の淀川は明治時代になって、治水対策のために人工的に直線状に開削された川ですが、かつては淀川は下流で多数の河川に分流し、この地に中津川と呼ばれる川が流れていました。中津

  • 大阪市立堂島小学校記念碑

    大阪市北区堂島2丁目、タワマン敷地の西側の広場の一角に、「大阪市立堂島小学校」の碑があります。堂島小学校は、明治時代初期にこの地域(旧大坂三郷)に設置された堂島西・堂島東・北新地3つの小学校を統合する形で、1883年に設置されました。明治時代・大正時代に

  • 柴島城跡

    大阪市東淀川区柴島2丁目19番付近、阪急柴島駅と淀川に挟まれた住宅街の路地の一角に、「柴島城跡」の石碑があります。この地は、神崎川と中津川(現在は新淀川開削により、大半が新淀川の河川敷に転用)に挟まれた中州にあり、周辺よりもやや高い場所にあったとのこと。

  • 柴島城跡

    大阪市東淀川区柴島2丁目19番付近、阪急柴島駅と淀川に挟まれた住宅街の路地の一角に、「柴島城跡」の石碑があります。この地は、神崎川と中津川(現在は新淀川開削により、大半が新淀川の河川敷に転用)に挟まれた中州にあり、周辺よりもやや高い場所にあったとのこ

  • 旧町名継承碑「猪飼野東一~十丁目」

    大阪市生野区中川西2丁目5番、大阪シティバス・いまざとライナー「中川西公園前」バス停からほど近い、中川西公園にある旧町名継承碑「猪飼野東一~十丁目」。この地は上町台地の東側、平野川と猫間川の合流点の河口付近でした。古代は上町台地の東側は海となっていて、

  • 針中野の地名の由来となった「中野鍼」

    大阪市東住吉区にある「はりみち」「でんしゃみち」の石碑。

  • 摂津国分寺跡

    大阪市天王寺区国分町、「摂津国分寺跡」の碑があります。大阪市顕彰史跡第54号です。大阪市教育委員会が立てた解説パネル。摂津国分寺の正確な場所については、実は諸説あって具体的にはよくわかっていないようです。この碑のある天王寺区には昔から国分町という

  • 住道(須牟地)廃寺跡

    あべの橋から出ている大阪シティバス5系統の終着バス停「住道矢田」。このバス停からみて1本東側の路地に、住道(須牟地)廃寺跡があります。奈良時代初期に、藤原不比等が建立したとされる寺だということ。この地域はのちに河内国に編入されていますが、当時は摂

  • 旧町名継承碑「黒門町」(中央区、東成区)

    玉造駅周辺に2ヶ所ある旧町名継承碑「黒門町」。元々同じ町ですが、行政区分割で分かれたことで、中央区と東成区にそれぞれ旧町名継承碑が立てられています。中央区側はJR玉造駅のすぐ北側。駅から長堀通を挟んだ北側にある玉造郵便局前(中央区玉造1丁目4-13付近)にあり

  • 旧町名継承碑「唐居町」

    大阪市東成区東小橋1丁目、JR大阪環状線玉造駅から高架線路東側沿いの側道を道なりに約300m南下したところ、明生第二病院前に、旧町名継承碑「唐居町」があります。碑文です。この地は古代、外国使節を迎えるの難波館があったところだと伝えられています。そのことか

  • かに道楽のカニ、足の修理中

    大阪・道頓堀、かに道楽本店のカニ。かに道楽のカニ。足が取れてしまいました(2020年10月)2020年10月20日、左側の足2本を取り外しました。ニュースにもなっていました。足を動かす部品が経年劣化で不具合が出て、うまく動かないようになってしまったことで、メンテナ

  • 「国産ビール発祥の地」の碑

    大阪市北区堂島の一角に「国産ビール発祥の地」の碑があります。大阪市教育委員会が設置した解説板です。大阪市顕彰史跡第160号にあたります。日本におけるビール醸造は、幕末期に外国人によって、横浜でおこなわれたのが最初だとされています。その一方で、日本人

  • 大阪市役所江之子島庁舎跡・堂島庁舎跡

    大阪市西区江之子島1丁目9番付近、木津川橋からすぐ東側のマンション脇に小さくたたずんでいる石碑。「大阪市役所江之子島庁舎跡」。大阪市顕彰史跡・第50号にもあたります。地下鉄阿波座駅10号出口から少し西側、大阪シティバスだと88系統(大阪駅前~境川経由~天保

  • 旧町名継承碑「大正通一~十丁目」

    大阪市大正区にある旧町名継承碑「大正通一~十丁目」。大正通沿い西側、大阪シティバス「南泉尾」バス停(北行き。大正橋・なんば・野田阪神・大阪駅前方面行き乗り場)すぐそばにあります。碑文はこんな感じ。この地は江戸時代は、大坂三郷の一部と西成郡三軒家村

  • 織田作之助来遊の地の碑

    大阪市阿倍野区、大阪キリスト教短期大学北門脇に、「織田作之助来遊の地」の碑があります。かつては門の中にあったようですが、今は柵の外の道路に面した場所に移されています。現在大阪キリスト教短期大学(通称「キリ短」)となっている敷地は、かつては「松虫花壇

  • 近代紡績工業発祥の地の碑

    大阪市大正区三軒家東2丁目にある「三軒家公園」。ここに「近代紡績工業発祥の地」の碑があります。石碑です。近代紡績工業発祥の地と刻まれています。すぐそばに解説パネルがあります。1883年7月、ここ西成郡三軒家村の地に大阪紡績株式会社(通称:三軒家

  • 旧町名継承碑「鶴浜通一~三丁目」

    大阪市大正区の旧町名継承碑「鶴浜通一~三丁目」。旧・大阪市立鶴浜小学校(2015年閉校)前、歩道橋のそばにあります。大正区の南西部にあたる現在の鶴町付近は、明治時代~大正時代に大阪港の臨港開発に伴って埋め立てが進められた地域です。その後住宅や工場が建つ

  • 旧町名継承碑「西長堀南通一~六丁目」

    大阪市西区の旧町名継承碑「西長堀南通一~六丁目」。南北方向のなにわ筋と東西方向の長堀通が交わる、鰹座橋交差点。地下鉄西長堀駅の上にあたります。鰹座橋交差点南西角付近に公園があり、その公園の中に建っています。この地は江戸時代には、大坂三郷北組と南

  • 「天満の子守歌」モニュメント

    地下鉄・京阪電車天満橋駅から橋を渡って大川の向かい側、大川右岸の一帯の河川敷は「南天満公園」として整備されています。南天満公園の一角に「天満の子守歌」のモニュメントがあります。歌碑をアップで。大阪で古くから伝えられてきた子守歌「天満の市」の歌詞

  • 西井茶屋跡

    大阪市城東区、大阪地下鉄関目高殿駅出口のすぐ近くにある「西井茶屋跡」。

  • 旧町名継承碑「西皿池町」

    大阪市西成区、地下鉄四つ橋線岸里駅北西側、ないしは南海電鉄・地下鉄堺筋線天下茶屋駅南西側、西成消防署前から国道26号の一つ西側の路地に入ったところにある「西皿池公園」。ここに旧町名継承碑「西皿池町」がありました。このあたりはかつて西成郡今宮村、のち今

  • 旧町名継承碑「西円手町」

    大阪市浪速区の旧町名継承碑「西円手町」です。浪速区桜川1丁目のなにわ筋沿いにあります。地下鉄桜川駅とJR難波駅のほぼ中間あたりでしょうか。碑文です。この付近は、明治時代までは西成郡難波村に属していました。難波村の字として「円手」があり、さらにか

  • 旧町名継承碑「江成町」

    大阪市福島区の旧町名継承碑「江成町」。野田阪神交差点から西へ、大阪市立福島図書館前にあります。碑文です。[caption id="attachment_6588" align="aligncenter" width="400"] 旧町名継承碑「江成町」[/caption]江成町の地名は、西成郡野田村の小字名に由来すると

  • 旧町名継承碑「今福中五丁目」

    大阪市鶴見区の旧町名継承碑「今福中五丁目」です。地下鉄長堀鶴見緑地線今福鶴見駅4号出口そばにあります。道路でいうと、南北の内環状線と、東西の鶴見通が交わる「鶴見3」交差点の南東角にあたります。当地は鶴見区ですが、内環状線の道路が城東区との境界となって

  • 平野の黄金水

    大阪市平野区にある平野公園。この公園の北東に「平野の黄金水」の碑があります。

  • 旧町名継承碑「草開町」

    大阪市福島区玉川1丁目にある旧町名継承碑「草開町」です。読み仮名は碑文では明記されていませんが、資料を調べると地元では「そうかいちょう」と読んでいたようです。大阪市立下福島中学校の南西に接する、新なにわ筋沿いにあります。碑文です。この地はかつて西

  • 旧町名継承碑「西長居町」(東住吉区)

    大阪市東住吉区の旧町名継承碑「西長居町」。長居公園の西側、あびこ筋沿いにあります。碑文です。現在の長居地域の一部は、明治時代初頭までは住吉郡寺岡村でした。明治時代に現在の長居と我孫子にあたる村が合併して住吉郡依羅村となりました。旧村はそれぞれ依

  • 旧町名継承碑「松原通一~三丁目」

    大阪市西成区岸里東1丁目、天下茶屋公園の南西にある旧町名継承碑「松原通一~三丁目」。この町名は、当地がかつて「岸の松原」と呼ばれたことから、町名が付けられたとのこと。今でこそ海岸ははるか西側になったものの、古代・中世までは海岸沿いで、海岸に松林が広が

  • 旧町名継承碑「柳通一~七丁目」

    大阪市西成区、天下茶屋駅西側の国道26号「天下茶屋駅筋」交差点の北東角。ここに旧町名継承碑「柳通一~七丁目」の碑があります。碑文です。柳通は、現行では現在の西成区橘1~3丁目の南側を中心に、花園南2丁目の一部、潮路1・2丁目の各一部、千本北2丁目の一部

  • 旧町名継承碑「粉浜東之町一~五丁目」(住吉区)

    大阪市住吉区の旧町名継承碑「粉浜東之町一~五丁目」。現在の住吉区東粉浜3丁目の児童公園内にあります。現在の住吉区東粉浜、住之江区粉浜・粉浜西と、現在の西成区の一部は、西成郡粉浜村でした。1925年に大阪市に編入され、粉浜は西成区に属しました。全域が西成区

  • 旧町名継承碑「茶園町」

    大阪市福島区の旧町名継承碑「茶園町」。野田阪神からほど近い北港通の歩道上、大阪シティバス「野田阪神前」西側・大阪駅前方面行き停留所のそばにありました。碑文によると、この地はおおむね以下のような歴史をたどっているようです。この地はかつて、西成郡野

  • 今宮戎神社 2020年宝恵駕籠行列

    今宮戎神社の宝恵駕籠行列です。本えびすの1月10日におこなわれることになっています。芸妓や芸能人などを乗せた宝恵駕籠が、ミナミの街から今宮戎神社に向かいます。戎橋筋商店街往路の戎橋筋商店街にて。宝恵駕籠行列心斎橋トップレディ福娘代表タイムズ大阪

  • 今宮戎神社 十日戎2020年

    今宮戎神社の十日戎。2020年の様子です。今宮戎神社福笹の授与2020年1月9~11日、境内では福笹の授与がおこなわれていました。福娘が福笹に吉兆をつけています。福笹に吉兆をつける今宮戎神社福娘えびす娘です。福笹に吉兆をつけるえびす娘福娘OGで作る福娘会

  • 今宮戎神社 十日戎2020年

    今宮戎神社の十日戎。2020年の様子です。今宮戎神社福笹の授与2020年1月9~11日、境内では福笹の授与がおこなわれていました。福娘が福笹に吉兆をつけています。福笹に吉兆をつける今宮戎神社福娘えびす娘です。福笹に吉兆をつけるえびす娘福娘OGで作る福娘会

  • 堀川戎神社「福の神(宝船)パレード」2020年

    大阪市北区の堀川戎神社。今宮戎に対して、キタのえべっさんとしても知られています。1月9日午前11時半から、福の神(宝船)パレードがありました。出発地は天満駅前。早めに到着すると、開始約15分前に神社方面から福娘さんがやってきました。堀川戎神社福娘堀川戎神

  • 旧町名継承碑「粉浜東之町一丁目」(西成区)

    西成区の旧町名継承碑「粉浜東之町一丁目」。南港通の北側歩道にあります。この地はかつて、西成郡粉浜村でした。今の住之江区粉浜・粉浜西および住吉区東粉浜にほぼ相当しますが、西成区側の一部も粉浜村でした。粉浜村は1925年に大阪市に編入されました。編入の際

  • 聖天山公園に設置された聖天山(北天狗塚)古墳のパネル

    大阪市阿倍野区の一番西の端、西成区との境界にある「聖天山公園」。2019年、この地が大阪市顕彰史跡236号として新しく指定されました。2019年10月に「聖天山(北天狗塚)古墳」の展示パネルが新たに設置されたそうです。

  • ギャルみこし 天六駅一日駅長 2019年

    Osaka Metro天神橋筋六丁目駅。ギャルみこしの通過に合わせて、天六駅でも「一日駅長」のイベントがおこなわれました。2019年7月23日、天六駅に特設ステージが。天六駅の特設ステージギャルみこしの担ぎ手がやってきました。ステージに登場しましたステージに並びます

  • 天神祭ギャルみこし 2019年

    2019年7月23日、天神祭の「ギャルみこし」です。同日に若い女性のみこしが、天神橋筋商店街を練り歩くのが恒例となっています。ギャルみこしが近づいてきました。「わっしょい、わっしょい」のかけ声とともに、みこしが通過します。ギャルみこし 天神橋筋商店街(2019年

  • 今宮戎神社 十日戎2019年

    今宮戎神社の十日戎、2019年の様子です。

  • 2019年木津市場献鯛式・献鯛行列

    2019年1月9日には、木津市場から鯛を献上する「献鯛式」「献鯛行列」がおこなわれました。

  • 今宮戎神社 十日戎2019年(1) 天王寺動物園・福笹収受式

    2019年1月6日、天王寺動物園。

  • このサイトについて

    プライバシーポリシー広告の配信について(※現在申請中です)当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセス

ブログリーダー」を活用して、728netさんをフォローしませんか?

ハンドル名
728netさん
ブログタイトル
大阪探訪ブログ
フォロー
大阪探訪ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用