毎日1分で変身できる牧師のtetsu's blog
住所
北区
出身
入間市
ハンドル名
tetsuさん
ブログタイトル
毎日1分で変身できる牧師のtetsu's blog
ブログURL
http://neo-tetsu.jugem.jp/
ブログ紹介文
クロスロードチャーチ岡山の牧師、心理カウンセラー、作家、ミュージシャンな後藤哲哉の記事
自由文
クロスロードチャーチ岡山の牧師。http://crossroadokayama.com/ 書籍『世界に通用する「個性」の育て方』〜聖書に学ぶ「自己肯定感と自立心」を高める子育て〜 オリジナルCDを3枚リリース
更新頻度(1年)

74回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2015/12/07

tetsuさんの人気ランキング

  • PV
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(PV) 8,607位 8,986位 9,880位 9,906位 10,535位 10,617位 11,794位 972,651サイト
PVポイント 110 457 90 207 114 264 64 1,306/週
哲学・思想ブログ 73位 75位 87位 88位 93位 92位 111位 12,943サイト
キリスト教 5位 5位 6位 6位 6位 6位 7位 806サイト

tetsuさんのブログ記事

1件〜30件

  • 自己肯定感が高いと緊張しない

     (2)自己肯定感が高いと緊張しない  自己肯定感が高い人、言い方を変えると「自分は今の状態で大丈夫」と思えている人は、 緊張しません。 「うまくプレゼンが成功しないと評価が下がる」&nbs

  • 自己肯定感が高まると「人に頼れる」

     自己肯定感が上がると・・・ 「人に任せることができる」    10年以上前は、日曜のメッセージは、外部の牧師にしていただくことがほとんどなく、1年ほぼ休みもなく自分でやっていまし

  • 検診DAY

    本日年に一度の検診DAY岡山済生会昭和町健康センターにもう10年以上も来ていますが、今回激混み!聞きました。「最近、こんなに人多いんですか?」「そうなんです」との返答。増税前だからなのか、ここが人気あるのか。どこか待ち時間が短いところないで

  • 47にして知らないことだらけ

      土曜の夜に、広瀬薫先生とご一緒に食事をしました。 食べ終わった後も、しばらくトークが続くほどお話できて、嬉しかったです。   広瀬先生がよく聞きます。 「後藤先生、○

  • 久しぶりにメッセージないと思ったら

     バースデーメッセージが100件くらい届き、嬉しい限りです。今回は、まとめて「ありがとう」と言わずに、一人一人に返信します!明日の日曜は、日本同盟基督教団と東京キリスト教学園の理事長である広瀬 薫先生にクロスロードチャーチでメッセ

  • シーズン47を迎えるにあたっての自己肯定感

     本日、9月13日(金)は、不吉な「13日の金曜日」ではなく、ワタクシの47回目の誕生日でございます。(笑)10年以上も前、facebookを始めた時に、誕生日のお祝いメッセージの多さに嬉しさがあったものの、「自分は祝われるより、

  • 講演後、本の売れ行きが戻った

     8/27-9/4まで沖縄で、子育て講演&セミナーを4回してきました。  現地でもたくさんの方が本を購入してくださったのですが、 さらにありがたいことに、amazonでの購入も、ずっと上位をキープして

  • 吉本問題の解決策

     毎週見てる(録画)テレビ番組は少ないですが、アメトークは必ず見ています。 宮迫さんがいないとなるとアメトークの存続危機ということですよね。   ですから、アメトークが終了にならないための吉

  • 子育てに役立つ心理学(11)「ご褒美で釣るのはアウト」

    子育てに役立つ心理学(11)「ご褒美で釣るのはアウト」は、 「安易にご褒美をあげることは危険!子どもが夢中になってハマるものを見つけられるためにはただ褒めるだけにしよう」 となり、以下のブログに引っ越しました。 

  • モデルの真似をする人たち

      私の「持ち味」は、人の良さを最大限に引き出すことです。 Prayerも好きですが、Producerの方がやり甲斐がありますね。   というわけで、最近、Photographer

  • 何屋?どんな仕事?だれ?

     シンガーソングライターしおんのPV撮影します。4月の始めに。 寒いから桜さくかなあ?  「いったい何屋ですか?」 と言われることには慣れました。  先日、古くから私のこ

  • ティーンズバイブルキャンプ無事終了

     講師の山Pこと山下亘先生は、関東出身ながら思いっきり関西のノリでした。 「もう絶対に呼ばれても行かない」と何度も叫んでましたが、 ちゃんと「またぜひ呼んでね」と解釈しましたので、安心してください。(笑)&nb

  • 宣材写真が良すぎて迷う

     宣材写真をクロスロード写真部が撮ってくれました。 どれもいい作品で、どれを採用するか迷います。 いろんなカテゴリーごとに使い分けようと思います。 ありがとうございます!

  • 子育てに役立つ心理学(9)「家の中での悪口」

     子育てに役立つ心理学(8)「家の中での悪口」は、 「家の中で悪い言葉を使わないことが「汚い言葉遣いをするな」と言うよりよっぽど効果的」 となり、以下のブログに引っ越しました。  こちらをご

  • 子育てに役立つ心理学(8)「ちゃんと理由を説明」

     子育てに役立つ心理学(8)「ちゃんと理由を説明」は、以下のブログに引っ越しました。  こちらをご覧ください。 【アサーティブ能力】を身につけて小さな子どもにもちゃんと言葉で説明しよう「子育てに役立つ

  • 子育てに役立つ心理学(7)「禁止の言葉」

     子育てに役立つ心理学(6)「夫婦の話し合いの量が大事」は、以下のブログに引っ越しました。  こちらをご覧ください。  禁止の言葉が多すぎると居心地が悪くなる?家庭内のルールはゆるめに設定し

  • 子育てに役立つ心理学(6)「夫婦の話し合いの量が大事」

     子育てに役立つ心理学(6)「夫婦の話し合いの量が大事」は、以下のブログに引っ越しました。  こちらをご覧ください。  子育てがうまくいくかどうかは、夫婦の話し合いの量に比例する『子育てに役

  • 子育てに役立つ心理学(5)「感情は連鎖する」

     子育てに役立つ心理学(5)「感情は連鎖する」は、以下のブログに引っ越しました。  こちらをご覧ください。  「感情は連鎖する」子どもの性格や表情を明るいものにしたければ親自身が安定した感情

  • 子育てに役立つ心理学(4)「困難を歓迎する」

    この記事は以下の「後藤哲哉ブログ」に引越ししました。  こちらを見てください。  困難を歓迎して、親も子供と共に成長しよう『子育てに役立つ心理学』https://tetsuyagoto.com/par

  • 子育てに役立つ心理学(3)「寒中のネズミ 」

    子育てに役立つ心理学(3)「寒中のネズミ」は、以下のブログに引っ越しました。  こちらをご覧ください。 「寒中のネズミ」親自身が子どもを手元に置いておきたい気持ちvs子どもを愛するがゆえの背中をプッシュ『子育て

  • 子育てに役立つ心理学(2)「親はゲームを禁止させるべき? 」

     子育てに役立つ心理学(2)「親はゲームを禁止させるべき?」は、 「親は子どもにゲームを禁止させるべき?親の上手な管理が必要だが、親の逃げ道にゲーム機を使ってはダメ!」 とテーマを膨らませ、以下のブログに引っ越

  • 子育てに役立つ心理学(1)「禁じられた遊び」

     子育てに役立つ心理学(1)「禁じられた遊び」は、以下のブログに引っ越しました。  こちらをご覧ください。  「禁じられた遊び」禁じられれば禁じられるほど興味を持ったり反動が激しくなる?『子

  • 息子である夫は「母」vs「妻」どっちの意見を聞く?

    この記事は以下の「後藤哲哉ブログ」に引越ししました。  こちらを見てください。 息子である夫は「母」vs「妻」どっちの意見を聞くべき?『子育てに役立つ心理学』 https://tetsuyagoto.com/p

  • ブログの引越し。その名も「後藤哲哉公式サイト:後藤哲哉ブログ」

     今週木曜まで三重ー名古屋ー東京ー埼玉と出張してます。    私には師匠が数人います。  牧師の師匠は、古川 第一郎師  出版の師匠は、松尾 昭仁師&

  • PDCAシリーズの【D】〜あなたの心に沸き起こった志はあなたにしかできない!

     PDCAシリーズの【D】〜あなたの心に沸き起こった志はあなたにしかできない!    年末ラストの聖書メッセージで「PDCAの【C】」をやりました。 これ1回のつもりでしたが、&n

  • 【No.17】うまくいかないのは自分の至らなさ!どこまでも謙遜な心構えが必要〜『出版への道のりシリーズ』

     <前回>【No.16】折れた心が再び挑戦へと向かい始める心構えは、「挫折はネタ」と受けとめる〜『出版への道のりシリーズ』http://neo-tetsu.jugem.jp/?eid=2184   【

  • 【No.16】折れた心が再び挑戦へと向かい始める心構えは、「挫折はネタ」と受けとめる〜『出版への道のりシリーズ』

     <前回>【No.15】挑戦には、お金の損失、時間の損失、そして、感情のダメージというリスクが伴う〜『出版への道のりシリーズ』http://neo-tetsu.jugem.jp/?eid=2183   

  • 【No.15】挑戦には、お金の損失、時間の損失、そして、感情のダメージというリスクが伴う〜『出版への道のりシリーズ』

     <前回>【No.14】D社の場合〜ダメージカウンター100振り切って、もう出版は辞めようかと思った『出版への道のりシリーズ』http://neo-tetsu.jugem.jp/?eid=2178   

  • 前年度の願いをアレンジし、再プランを立てる〜それが「PDCAの<AP>」

     あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。    今日は元旦礼拝で、集った皆さんとともに 「PDCA」のAとPをやりました。  

  • 一人では到底ここまでたどり着くことはできませんでした!

     「読書の秋」ならぬ、「読書の新年!」  新年はきっと時間あるでしょ?(笑) ぜひ、テレビを観るのに疲れたら、本を読みましょう!  以下の本は、私が今年の10〜12月の3ヶ月の間に