searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

チロリンさんのプロフィール

住所
フィリピン
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ザ コミックス・セブ (^^♪
ブログURL
https://chirorin-mura.hatenablog.com/
ブログ紹介文
元お笑い芸人(ザ・コミックス)リーダーのセブ島リロアン、旅の宿チロリン宿と波際食堂の独り言。
更新頻度(1年)

299回 / 365日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2015/12/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、チロリンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
チロリンさん
ブログタイトル
ザ コミックス・セブ (^^♪
更新頻度
299回 / 365日(平均5.7回/週)
フォロー
ザ コミックス・セブ (^^♪

チロリンさんの新着記事

1件〜30件

  • 6月12日(土)世界が収容所と化す前に

    早くもセブの真夏も終わり本格的な 雨季に突入~連日怪しげに乱れた 空模様が続いている・・・ 午前中はこんなに暗い上空・・・ ダナオの山の徘徊も少しばかり オーバーワーク気味なのか起き掛けの朝 背中から腰太ももにかけて気だるさがあって 重~い・・雨が降りそうな気配も・・・ それに今日はフイリピンの祝日 Independence Day独立記念日で ダナオの山もフィリピン人おっさんたちの プレーヤーもそこそこ集まる予感も するので老体の骨休みをすることに・・ しかし全くの引きこもりは心身に錆が 出やしないかと気になり午後から町内を あても果てしもねえ旅に出ることにした いつも新鮮な空気ばかり吸って…

  • 6月11日(金)最期はダナオ徘徊中

    今日も晴れたり曇ったり時替わりメニュー セブの梅雨空・・雨が来なければ 大好きなダナオの山を徘徊しようと 上空を気にしてそわそわする青春爺 ついさっきまで暗かった空に太陽が見え隠れ 何処にも行かないでお天道様~~~~~ この子たちも元気で遊んでいるのだから わだすだって元気で徘徊したいお願えします・・ 子守に来てる18歳の二コルと16歳の セシール・・波際の浜風は処女の香り 二人の娘も処女の香り~いつにもまして 新鮮な波際の風景~わだす独りが浮いている ♪浮いた浮いたと~♪浜町河岸に~♪ ♪浮かれ柳の~♪恥ずかしや~♪ ♪人目忍んで~♪小舟を出せば~♪ ♪すねた夜風が~♪邪魔をする~♪ 川口松…

  • 6月10日(木)有り難し有り難し

    お早うございます・・雲が多い梅雨らしい晴れ空 子犬を散歩させるように放し飼いにされてるテオン 外が大好きで走り回るのが大得意・・・ 追いかけて捕まえるのに一苦労する父ちゃん母ちゃん とにかく元気が良すぎるせがれのテオン デブのエルメールいつも息せき切って追いかける 最近はジョビーもギブアップ気味で テオンの散歩は父ちゃんに任せる日が多い・・・ 思い起こせばジョビーもわだすのところへ 来てから26~7年~40代半ばに近くなり 初めて見たときの17歳の雰囲気とは異なって いまではすっかり母ちゃんの体形になってきた ケツや腹まわりにはどっしり贅肉もつき わだすより7~8キロは重いようだ 年齢と共にわ…

  • 6月9日(水)第三次世界大戦

    本日も雨季らしく空いっぱいに漂う雲 涼しく過ごしやすい1日だった・・ 何をするでもなく波際へすわり 浜風を充分に浴び老体をさらしていたが しばらくして気がついてみれば 気持ちよ~~~く眠りこけていた 山の空気も海の空気も共に美味しく新鮮 処女の香りが漂ってくる・・ 今日も1日若返りそうでありがたい 6月からはリロアンの湾内はやたら穏やかに 波ひとつ立たない大きな沼のようになり 見る者の心を癒してくれる・・・ 一旦機嫌を損なうとヤバイケースも あるにはあるが・・滅多にないことであり ほとんど毎日のようにべたなぎになり 美しい光景を繰り広げチロリン村の住人を 楽しませてくれる有り難い季節・・ これ…

  • 6月8日(火)ヘッドは目標方向に放り投げろ

    2日ほど前にPLDTが工事してネットが 強くなると言う話しだったが、 以前とちっとも変わらず料金が アップされただけ・・・ これって大企業の庶民に対する詐欺行為 だと思うけれど、抗議の電話をしても 責任者が全うに対応してくれるわけでもなし 責任のない社員が要領を得ない対応を するだけ・・怒るのもバカバカしい 怒って解決するわけでもないので ♪困っちゃうナ~♪ネットのバカ野郎~♪ ♪どうしよう~♪金だけアップされて~♪ ♪うれしいような~♪そんなわけねえよ~♪ ♪ドキドキしちゃう~♪これからの支払い~♪ ♪ジョビーに聞いたら~♪なんにも云わずに~♪ ♪笑っているだけ~♪困っちゃうナ~♪ ♪変な国…

  • 6月7日(月)コロナ禍の日本親友が亡くなっていた

    雨季らしい空模様~雲が広がり過ごしやすい こんな日はアウトドア活動に尽きる・・・ 年寄りの横着生活は健康に良い結果を及ぼさず 精神衛生上にもよろしくない 人間歳をとれば若者と比較して決して きれいには見えず、見掛けも体内も 老化現象は否めない・・だから余計青ケツよりも 身だしなみ、清潔感、五臓六腑、の 健康に気を配りたいもの・・特に適度な 運動は年寄りにとって最重要課題な気がする 食い物には結構気を使う人間は多いが こと運動となると嫌がる人は老若男女を 問わず結構多いようだ・・疲れるから嫌だと 云うけれど、横着すればするほど疲れる身体になる どうせ死ぬ間際から動けぬ身体になるのだから 動けるう…

  • 6月6日(日)おしっこもれる~~~

    セブの空全体的に雲が多い本日・・ 波際も静かな空と海・・リロアン 橋の界隈もなんとなくうす雲に 咽び、いつもよりなぜか緑が色濃い 海水と淡水が入り混じる秘境の橋の下 水も緑・陸地も緑・おひまなら来てよねが 五月みどり・♪やるぞみておれ♪口には出さぬ♪ 出世街道・畠山みどり・・横断歩道 右見て左見て交通整理みどりのおばさん いろんなみどりちゃんがいたけれど みどりのおばさんも近頃見かけなくなった 枯葉色に変わったか、所構わず諸行無常の風は吹く ところで今日6月6日居酒屋ナオキSの 2周年記念、ちょっとだけわだすの 素敵な後期高齢者の顔を見せてきた 7時を回った頃から幅広い年齢層の 老若男女がつめ…

  • 6月5日(土)勝てば官軍負ければ賊軍

    朝から午後3時過ぎまで梅雨時の五月晴れ 本日も体調思わしくなく山へ行く気力なし 外はカンカン照り・・部屋にこもり ソファーに寝そべりニュースに毒書三昧 夕方までゴロゴロしてたら脳みそが 毒されてきたので頭のてっぺんから 控えめに短い足の先までベビー石鹸で 洗い流したっぷりお湯が入った湯船に しなびた老体を横たえてみた~~~ 老体であろうと若体であろうと 気持ちの良さに変わりはない・・・ とは云え老体の方が気持ちの良さは 倍化する・・あちらこちらと弱った筋肉 関節部分がやたら身にしみて気持ちいい なんと表現すればいいのだろう・・ 老体湯船一如のオルガズムと言ってもよし ♪いい湯だな~♪いい湯だな…

  • 6月4日(金)リロアンの公園

    弱い台風がなにげに去っていったリロアン波際 後遺症なのかお天気具合がはっきりしない 港の桟橋はほぼ完成したみたいだけど その他はなにも手つかず工事はストップ状態 先が見えない武漢コロナに港の工事も 振り回されて♪なにがなにして~♪なんとやら~♪ 薄い雲に覆われたリロアン湾内も所在なげ 子守に来てる二コル久しぶりに見たら 肉がついて貫禄たっぷり18歳には見えない ””未だ処女なの?””って聞いたら・・・ 嬉しそうな顔して””もちろん””~~~ こんな会話も許されるセブっていいところ これが日本なら変態爺って言われるかも? 当たらずとも当たっているけれど・・ 波際のハンモックも気持ち良さそう~~ …

  • 6月3日(木)人生なんて死ぬまでの暇つぶし

    リロアン地区にはなんの影響もなかった台風 セブ島全体にも被害と言うほどの被害も もたらさなかった今回の台風、レイテ サマール島近辺にはいつもの如く少しの 被害はあったけれど最小限度で済んだようだ 毎年~毎年・レイテ、サマールは 意地の悪い台風のいじめ対象になっている なんの因果か知らないけれど今年も 台風銀座が通り相場の可哀想なレイテ島 大海パシフィックオーシャンに 面しているのが悲劇なのだろう・・ そのてん周りを大小様々な島に囲まれている セブアイランド滅多なことでは 自然災害に襲われることはなく幸運な島 その代わり久~~しぶりに襲われる時は とてつもなくでかい台風に・・・ 10年~15年~…

  • 021年6月2日(水)すればするほど下手になる

    昨日が6月1日早くも今日は6月2日 月日が経つのは早いものあっという間に 過ぎ去っていく・・台風の影響で 本日も雨降りを覚悟してダラッと起きてみた あれ~~~?予想に反して雨はなし・・ それどころか台風は何処へ行ったの? 匂いも気配もなくさわやかなお天気具合 昨日の夜は3回も携帯電話に非常警報が じりりり~~台風に気をつけろと脅しの知らせ 風もなく単なる雨降りだったのに・・ 3回もどきりとさせる非常時警報 数ヶ月前の危険だった高潮被害の時は 鳴らなかった非常時警報・・なに考えてんだか 気まぐれ警報のヤロー あまりに爽やかなお天気具合にうずうず 燃えてきた青春の76歳、じっとダナオの 天空を見つ…

  • 021年6月1日(火)無駄な抵抗はやめろ

    あああ~~~またも月が明けて6月だ~! コロナと共存の年越しで我慢の正月を 迎えたと思ったのも束の間・・・ 1年の半分6ヶ月めに突入6月は フイリピンも暦の上では雨季のスタート いつもはエエ~加減なお天気様も 今日に限ってドンピシャの朝から雨模様 昼過ぎダナオの上空が明るくなり 雨も止んだのでひとっ走り エクササイズでもと錆び付いた関節を 労わりながらもんぺとダボシャツに着替え 準備万端整えてる最中に再び空模様が 怪しくなり無情の雨が降り出した いちるの望みを抱いてクラブハウスに お天気状況の確認電話をしたら どしゃ降り状態との回答・・う~む 冗談一発””雷さえなければOKだろう?”” ””そ…

  • 021年5月31日(月)♪お久しぶりね~~♪

    1週間のご無沙汰ですロッテ歌のアルバム 司会の玉置宏でございます・・お馴染みの 名調子で親しまれた玉置宏さん 亡くなってから早くも11年の歳月が流れた 昭和33年から20年間続いた超人気番組 <ロッテ歌のアルバム>わだすが ろくに通わなかった霊山村立中学校時代に 始まった歌謡番組・・庶民の娯楽は 野球・相撲・プロレス・流行歌ぐらいしか なかった時代・・人気番組は視聴率が 20~30%が当たり前の時代だった・・ それにひきかえ今のテレビ界の凋落ぶりは 目を覆うばかりの悲惨な状況 新聞、雑誌、週刊誌なども気の毒な時代 そこには時代の流れや変化もあるが スポンサーへの過度な忖度、顔色伺い マスゴミの…

  • 5月20日(木)さそり座の女

    今現在夜の9時を少々過ぎたところ 遠くで雷の音も聞こえる静かな我が家 今夜からリロアンのお祭りが今月末まで 続くらしい・・あいにくちらちらと 霧雨みたいなものがちらついてきた・・ 本降りになるのか、お湿り程度で終るのか 予断は許さない・・稲妻も嫌な光を 時折ひけらかす薄気味悪い祭りの夜 祭りにしてはいやに静かで何も聞こえてこない 恒例のラッパも太鼓の音もなし・・ 一体どうなってんだ? ジョビーに聞いたらコロナ禍で密を避けるように お役所のお達しがあったらしいけど・・・ そんなら祭りを開く意味もなさそうだが 神への儀式だからむげに中止も出来ないのだろう それにしても今月末までだと12日間にもなる…

  • 5月19日(水)変わり行くリロアンの町

    目が覚めると外は今日も曇り空だった 睡眠中はエアコンなしでも充分で 蒸し暑さを感じる事もない変な真夏の夜 にも関わらず、あまり良い睡眠がとれず だらだらと時間だけが過ぎて行き 気がつけば昼近い朝・・パジャマは 寝汗で濡れている、ひょっとしたら 温度は高いのに老体の温度調節が鈍くなったのか つまらぬ事が頭をよぎりながらもゆっくりと 下丹田呼吸を意識して朝の勤め・身の清め、 ご先祖様、すべての人への感謝と反省の言葉を 神仏に向かい唱えさせていただき、ジョビーが 朝食と一緒に置いてったチロリン宿の詳細を チェック、一ヶ月かかった屋根、壁の工事費が 予想以上に大きくコロナ禍の影響もあり 厳しい運営を強…

  • 5月18日(火)ゴルフ場へ続く道・高級店舗が

    昨日に続き雲が多い上空~過ごしやすくて 助かるが、真夏の雰囲気を味わえないのも ちょっぴり淋しい気もするリロアン波際 3日間エクササイズを休んだので・・ 青春の肉体がうずうず~幸いアウトドアには もってこいの曇り空・・容易万端整えて 目指すはダナオのゴルフコース 国道を左折登り行く2,6キロ途中数枚 スマホで写真をパチリパチリと・・・ 車の先をさっそうと歩く二人のピーナ~ う~ん~日本の山道では中々見れない グッドゥプロポーション・・懐かしい矢吹健 ♪帰っちゃいやと~♪言えないあたし~♪ ♪今夜もくるとは~♪云わないあなた~♪ ♪なんでもないよな~♪顔をして~♪ ♪足音だけが~♪遠ざかる~♪ …

  • 5月17日(月)夢は正夢

    雲と青空が入り混じりわかりづらい空模様 リロアンの海も少々波立ち機嫌が良くない それでも暑い~とてつもなく・・・ 波際へ行けば強めの浜風にさらされ 室内にいた時とは異次元の涼しさ 6~70メーター部屋から離れただけで別世界 今は天国のような波際も一転荒れた海に なると地獄のような恐怖に襲われる 山の天気と海の空はジキルとハイド 二重人格者のように極端に変わるから 心して取り組まねばならぬ・・ 乗り物でも空と海は重大事故につながる なにも問題がない時は天国のように 心地良い空と海・・その反動は数倍返しに 愛し合った男女も互いの愛情が頂点の時 二人の世界以外はなにも見えなく 幸せという雲をつかむよ…

  • 5月16日(日)寿命2000年無理でしょうか

    何事もないようなとぼけた顔して 真夏の光はセブ中を照らしている 毎日毎日照らし続けてくたびれないのか と思うが・・どうやら疲れは 無関係らしい、太陽様の寿命はわだすより 長く約100億歳だと云われ、現在の 年齢は約46億歳~人間で言えば 40代の働き盛り・・それにしても 話しにならぬほど巨大なエネルギーの塊 表面温度は約6000度、中心の温度は 1600万度で太陽様は自然の原子炉 天然の原子核融合炉・・どうりで 地球にも自然の放射能が存在するわけだ 地球は太陽の子分なのだから・・・ つい先ほど太陽様に電話して核融合炉って どゆこと?って恐る恐る聞いてみた・・ すると・・””企業秘密だから他言は…

  • 5月15日(土)島流しにあったような心境だ・・・

    セブの真夏にしては朝から雲が多い 梅雨時みたいな薄明かりの上空・・ 昨日までの異常な暑さは感じられず なんとなく過ごしやすい今日のチロリン村 にもかかわらずわだすの脳みそも 雲が広がり・・全身にだるさを感じて 外へ出る気力もなく午前中から午後4時まで 引きこもり爺さんをしてしまった・・ 2年前から新しく処方してもらっていた 胃の薬が長いコロナ禍のため 手に入れるのが難しくなり先月半ばに 切れたままにしていたら・・やはり 胃の具合がかんばしくなく無薬の影響を 受けるようになった先日現地の医院へ行き 日本語で書いてある処方箋を英語に トランスレーションしてドクターに見せたが よく理解できないらしく…

  • 5月14日(金)コンビ二が続々開店ゴルフ道

    暑い・・暑い・・真夏の昼下がり 山も空も輝き過ぎて痛いほど澄んでいる 長袖シャツ、長ズボン、帽子、覆面 見た目に暑苦しい姿の爺ゴルファー 通常なら違和感を覚える雰囲気だが なにせ~1年をあっさり超えてしまった 武漢ウイルス・・猛烈な勢いは とどまる事を知らず、今も旬の真っ最中 こんなご時勢だから怪しげな姿も 他の人には真面目なコロナ対策と見られ 不信感を抱かれず助かっている・・ わだす自身はコロナ対策と云うよりは もち肌に大敵な紫外線対策なのだ・・ なにしろ1週間に最低4日は通う ダナオのゴルフ場、今では我が庭の如く 直射日光の下を縦横無尽に徘徊するのだから 紫外線対策は重要な勤めの一環だ 好…

  • 5月13日(木)色即是空・空即是色

    5月に入ったと思ったらあっという間もなく 2週間が過ぎ去った、この世のために いいことなどなにひとつしてるわけでも ないが・・どうしたわけか生かされている 世のため人のため必死に頑張ってる人が 突然不慮の事故や思いもしなかった病にかかり 帰らぬ人となったり、一見不公平にも 見えるこの世の出来事・・・突如不幸の どん底に落とされた人々にとっては この世に神も仏もあるもんか~~~! そういって嘆き悲しむ心情は痛いほど伝わる そして悲しみのどん底のなかで夢中に泣いて 流した涙のあとにどこかでふっと安らぎの 気持ちが湧くこともあり人の心は不思議なものだ。 大昔大ヒットした名作映画””喜びも悲しみも幾年…

  • 021年5月12日(水)他力の救いはありがたし

    リロアンは本日も晴れ、やはり暑く コロナのヤローもしぶとく抵抗中 いい加減にして欲しいとみんなが思って いるのをあざ笑うかのように飛び回り 今は変異種とか,変異株インド型だとか わけわからぬ俗名で呼ばれ世界で羽ばたく 悪のスーパーマン・・いやバッドゥマンか・・ インドで爆発的な感染拡大の背後にある 変異株が世界44カ国で確認されている 戦後これだけ猛威を振るった世界的な 悪魔ウイルスは他に類例を見ない およそ100年前に起きたスペイン風邪 以来だろう・・1時期世界を騒がせた エイズウイルスだが、コロナウイルスとは タイプが全く違う、最近エイズの話題が 薄くなったけど発症を抑制する治療薬が 開発…

  • 5月11日(火)♪人生いろいろ~♪男女もいろいろ~♪

    少々雲の多い暑い~暑い~火曜日だった・・ エアコンなしで部屋にいるとジワジワと 汗が滲み出てくる・・波際の日陰に入ると 海から吹き寄せる風が心地いい~~~ 8号室の一人娘ジエーンちゃん・・ 御一人様フラフープでエンジョイ 失敗して潮の引いた崖に落ちてしまい 鍵のかかった鉄扉を自力で開け果敢に 拾いにいく姿が頼もしくもある、 ジョビーの息子テオンより1歳年下だが テオンと一緒に遊ぶことはない・・・ ジェーンは気が強く機嫌が悪いと テオンにビンタを食らわせ泣かせてしまう なのでジェーンが現れるとテオンは 家の中に隠れてしまう・・ジェーンの母親も 気が強く夫婦喧嘩でだんなをぶっ飛ばし 警察沙汰になっ…

  • 021年5月10日(月)只今夏の真っ最中

    激しい雨や台風の時窓のサンに雨水が たまるので・・ついでにわだすの 部屋の3箇所ある窓のうち2箇所に 雨除け屋根をつけてもらった・・・ 効き目があるかどうかは実際に 台風が来てみなければわからないと 云ったところが正直な気持ち・・ ちょっと小さめで激しい風雨には 怪しげな雰囲気だが、エルメールの兄が 材料費だけの好意で作ってくれたもの 果たして効き目はあるや否や・・ たとえなくてもクレームを云える立場じゃない 二人がかりで1週間、今日が最後の工事・・ ベッドの枕元でガンガン、窓を閉め カーテンも閉めて頭から上掛けをかけても うるせえ~のなんのって・・・ かなりボケの入った脳みそでも眠れず 起き…

  • 5月9日(日)生物兵器

    北欧スエーデンは政府がコロナ対策をせず 住民の自主性に頼ってきたことで知られるが 今年2月中旬頃から去年以上の勢いで 感染者数が激増・・対策を強化せざるを得なく なってきているらしく、さらに状況が 悪化した場合政府は一部地域でロックダウンを 行う準備を整えているが、その措置が 必要にならないことを願っている・・・ このように述べ、隣国のノルウエー、デンマーク との国境も封鎖、3月からは飲食店、カフェなど 午後8時閉店、小売店、ジムなども人数制限 隣国フィンランドは3月8日から3週間の ロックダウン宣言!すべての飲食店の 閉鎖と集会は6人まで・・・・・・・・・ 昨日今日始まった武漢ウイルスではな…

  • 5月8日(土)ジェノサイド

    なにを思うか真夏のヤローやたら暑いぜ リロアンセブー~チロリン村と ダナオの山を週に4~5回往復する 云わば自然界への引きこもり生活 家の中での引きこもりじゃないだけ 身体にとっては良い傾向だが・・・ それでもとうに一年が過ぎたこの生活 違う刺激もたまには欲しいと願う青春爺 どうもハッキリしないコロナワクチン 数も足りなきゃ副作用の変な噂も ドテルテ大統領が中国ワクチンなど 捨ててしまえ~~~などと啖呵を切ったのは 良いけれど自国でのワクチン開発は 難易度が高すぎる、200隻以上の 中国船に領海侵犯されただけじゃなく 挙句の果てに居座られ・・・ ””消え失せやがれ””と威勢のいい言葉で 中国を…

  • 5月7日(金)ラブホテルの前で鉢合わせ

    本日も痛いほどのカンカン照り エアコン無しでは眠りづらい季節 いくら海辺に面してるチロリン村でも 方々開けっ放しで寝るのは無理がある 新鮮な海風が入ってくるのは良いけれど それ以外の自然界のチリや枯葉・・ 虫・ハチ・ブテキ・その他生きもの 自然な海・山・野原には新鮮な空気と 共に厄介なやつらも生息・・ 自然の世界もなかなか一筋縄ではいかないもの 時々遊びに行くのは良いけれど きれいな空気を毎日吸って地に足つけて 生活するとなると・・結構手間暇も 必要になり、横着爺さんにとっては ちょいと疲れるかも知れない・・・ わだすは後期高齢者になり食生活や 長年駆使し続けてきた老体の維持管理に 時間を取ら…

  • 5月6日(木)冷めた味噌汁がうまく感じる変態爺

    このところクソ暑い日々が続いている リロアンセブーどこかへ出かける気持ちにも なれずエアコン28度に設定したまま 部屋の中・・ドアの外に置いてくれる 朝食セットを部屋の中へ引きずり込み テーブルの上に並べ感慨に更けるわだす・・ 起き掛けはいつも腹っぺらし、すぐ食いたい 気持ちを抑えて朝の行事を意識的にこなす いつもの風景・・なぜ朝食を無性に 欲するのだろう~とにかくうま~~い ジョビーが作り置きしてくれてから 2~3時間はゆうに経っている・・ コーヒーとココアのホットな飲み物も すでにぬるまっておりピーナツバターと ニンニクをこすりつけたトーストも 微妙に冷めてしんなりしている・・ 取り合わせ…

  • 5月5日(水)富国強兵・文明開化

    ♪はしらのきずは~♪おととしの~♪ ♪ごがついつかの~♪せいくらべ~♪ ♪ちまきたべたべ~♪にいさんが~♪ ♪はかってくれた~♪せいのたけ~♪ ♪きのうくらべりゃ~♪なんのこと~♪ ♪やっとはおりの~♪ひものたけ~♪ 端午の節句・・元は大昔中国から来た風習で 日本では奈良時代頃から始まったといわれる 昔は日本へ中国から文明文化がそよ風の如く 流れきて多大な有形無形の影響を与えた その古く良き偉大だった中国は何処へ 消えうせたのか、狂った文化大革命とやらで すべての偉大な文化文明を失った中国 時は江戸から明治になり西洋の文明が 怒涛のように入ってきて制度や習慣が 大きく変化・・世相風俗がそれまで…

  • 5月4日(火)何処へ行くのか日本丸

    真夏に突入したフイリピン~ややコロナの 勢いが鈍ってきたセブだがマニラ近郊は 未だコロナが真っ盛り、焼けつく暑さと コロナのしつこさに責められくたびれ果てて いることだろう・・焼けつく暑さは 一ヶ月も辛抱すれば去ってくれるがコロナのヤロー はいつになったら消え去るのか・・・ 皆目見当もつかない状態に追い込まれている そのような状況下13億の人口を抱えるインドが 史上最悪とも言える大惨事になっている 4月29日の時点で感染者が1日38万人 死者が1日3500人と発表されてるが 実際ははるかに多いと推測されている インドでは第二波、変異株インド型と云われ 医療崩壊はもちろん、火葬も出来ない 状況に…

カテゴリー一覧
商用