思いのままに
住所
出身
ハンドル名
fukuさん
ブログタイトル
思いのままに
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/fukuhime333
ブログ紹介文
今 進み行く道の上で 感じ 思い 流れていくことをそのままに・・
自由文
-
参加カテゴリ

ライフスタイルブログ / ありのままの自分

更新頻度(1年)

133回 / 288日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2015/11/10

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数

fukuさんのブログ記事

1件〜30件

  • 大地の気と空の気と

    天へ続く道て知っています?ずっ~と長く長く真っ直ぐで先っちょが空へ続いていくようにみえて更に周りに何もないからか見ていてとても気持ちよく丁度空の雲もまっすぐ伸びていたから不思議さも増していました(笑関わること全て心に捉えその心が携わることもあろう・・今日の1日を思う存分過ごせば良い大地の気と空の気と

  • 覚えておくだけでも違うよね

    虫の居所が悪い苛つく~そんな心の時些細な優しさを受け取れるとそのイライラが和らぐトゲトゲを取ってもらえた感じ・・・側にそんな誰かがいない時は些細なことで和らぐのなら自らのちょっとした切替だけでそのトゲを取ることができること覚えていれば良い嬉しく思える心己の心にて喜んでいく力大きく従う心ではなく己の心動かして受けていくこと覚えておくだけでも違うよね

  • 自然の中に身を置く

    大自然の木々達、岩達・・大雨に打たれていても小雨の時も、強い風に吹かれていても心地よい風の時も変わらずにそこにあるそのままありのまま・・・その壮大さに人は小さく見える・・・・あらがうことなく自然体にてここにいられるよう受け取る心として受け取れる心として喜べ自然の中に身を置く

  • ここにいつも持っていよう~

    1つ山を乗り越えるとホッとしてしまい乗り越える前に戻ってしまったりする乗り越えられた心の思いは宝物なのに積み重ねあげたものなのに忘れてしまったり横に置いておくだけでは勿体ないその心があるではないか良ーく受けている心沢山の心そこに受け取れ・・・そこに動いていけることが出来るここにいつも持っていよう~

  • 簡単に出来てしまっているから気づかない

    風邪で匂いがわからなくて食事が味気ない脚が痛くて思うように動かせない歯が痛くて噛むことが苦痛・・・・体のどこか1つでも不調になるといつも当たり前にできていることがどれだけ素晴らしいことかわかる私達長い間家を空けていてようやく戻るとその空間のありがたさを心地よさを改めて感じられ感謝できる心どうしても受け取れぬこともあるそれは心は何かを見つめる時なのです簡単に出来てしまっているから気づかない

  • この脚で立ち歩む

    寄りかかり過ぎる関わりは疲れ果てるベタ~っと来られてもうっとうしいちゃんと自分を持ち自分の心で動ける人は側にいても安心疲れることはないな己の心ここにあることそれ思う己がある事喜びを思う心あることそれ大事この脚で立ち歩む

  • 爽やかな9月へ~

    あっという間というという言葉がぴったりもう9月ですね風が秋を感じ始めて空も高くなり雲もめっきり秋っぽく季節の変わり目は心にも影響大暑さの和らぎにホッとしたり体の疲れに気がついたり・・・大切に大切に1つ1つ噛みしめて行きたいですねこの9月も思いを込めて祈れることありて1つの心として願っていくこと喜んでいくことありて・・・爽やかな9月へ~

  • その内容は人それぞれだけれど・・・

    感謝をする頭でわかっていても心からはなかなか出来ないよてそう思いますよね心でうそっぽい~と思っていようがやっぱり感謝していたいなという自分の思いに気がつき思い続けたい思い強くなり続けていければ心に積み上がっていくものがあって嬉しくなっていく愚かにならず思う心を作るのです作ることですその心は動くことになるその内容は人それぞれだけれど・・・

  • もっともっとは忘れ物をしがち

    いろいろなことを思っていると願っていると追い続けていると基本の基本を忘れていることがあるここで心も体も健康で動けること願いそのありがたさに感謝する心であることを護っていく心わかってくれたかまずはこの心持って動かしていくことであるもっともっとは忘れ物をしがち

  • 自分も受け取れちゃう

    目の前の人のことをちゃんと思い発した言葉といい加減に発した言葉同じ言葉だったとしても相手へ届く比重みたいなものが違う届いた時は音叉のようにこちらにも返ってくるわかってくれたぁというような喜びのような波が・・・心根のない受け取る言葉はない心あってのこと自分も受け取れちゃう

  • 自分が喜んでいる

    捜し物をしていたら昔の日記のようなノートを見つけた見たくない自分思い出したくもない自分がそこにいたいい人の自分にしておきたくて言い訳のような思いを作り上げ横に捨ててしまいたい気持ちを大きく持っていたけれど今は違う気持ちがここにあることに気がつくその時は私なりに一生懸命生きていた精一杯だった汚点なんかじゃない捨てなくて良いそう心から思えていることに驚いた心が喜んでいたそこが嬉しき心の始まりとなる許せるということわかれば良い我ながら思いながら生きてきた否定すること無し自分が喜んでいる

  • 近くてもそれぞれ

    親子、兄弟、近い友とは近い故よりわかって欲しいから同じ気持ちになって欲しいから言葉がきつくなったり押しつけたりでけんかになりがちそれぞれがそれぞれの思いを持って今を歩んでいることを忘れず自分自身が自分を認められるゆとりの心があれば・・・・ね護られているという心大きくしてくだされそれを思うことによりあなたは心を認めることになる近くてもそれぞれ

  • 防護心?

    インターホンの取替工事ちゃんと使えているのに何故か線のやり直しが必要だって3度もやってきては色々見て触っていく何???大丈夫?何かされてない?不安、疑う気持ちが・・・・・でも自分の心は疑いなどしたくないことは明確信じる方が心軽いしんどくないただただここにあるということ護られている心がここにあるということ防護心?

  • 重なった事

    あるお店で店主が別れのようで躊躇したけれど素敵なのがあったからとハンカチをプレゼントしてくれた家に戻ると友達からゆうパックが届きお菓子と出先でそのハンカチを見て私を思いだしたからと送ってくれた今日は『ハンカチの日』?笑少ししてから小さな贈り物でも些細な言葉でも私を思ってくれたからここに届いたことを感じて・・・・ありがとう♡その心に受け取れている思いを素直に受け取ることにより心より喜び満ちあふれるその喜びはあなたにしかわからぬこと心にて受けとれる喜びに変えるのです重なった事

  • いつまでもおちびちゃん

    お盆帰省なのか中学生くらいの孫とおじいちゃんおばあちゃんがアイスを買っていたおばちゃんがこの袋に10個好きなのを入れて良いんだよ等・・・色々丁寧に説明している孫は苦笑いしながらもうなずいている大きくなっても孫は小さなままなのですね(^0^)人との関わりは喜び楽しさ、憂うこともあろうがそこに受け取れるものは格別なものとなるいつまでもおちびちゃん

  • やっぱ 心次第だ

    誰よりも元気で明るい友達の話を聞いていていいな~素敵な人たちと関われていて凄いご縁が沢山だ~と羨む心にはっとした目の前で今それを聞いている私も同じなんだよといわれているように思え自分に関わってくれている人たちに再度思いをはせその素敵さに感謝できていった護られている心認めそれ喜べば沢山のことやってこようやっぱ心次第だ

  • 本当に驚くけれど・・

    会いたくないな苦手だなと思っている人に限ってバッタリと何故ここで?何故このタイミングで?と出会う結局その人へ抱いている自分の思いを再確認するためなんですよね自分を知るため気づくまで何度でもやって来そう(^_^;)己の全ての心認める心とすること愚かな心も受け入れられるようそこにその心あること認めていけば良い本当に驚くけれど・・

  • 久しぶり心へのシャワー

    先日食事をとりながらのライブを楽しんできました歌い手の方は体は楽器と仰いますがまさにそれを体感何かと繋がりその歌声はその歌詞は聴いている心へ届く涙している人も・・・私も自然と涙が滲んでいました歌を届けるのではなく心を届けることが出来る方だな~~と頭から足の先まで透明な光を浴びているようでした気持ちよかったなぁ~同じ心持ったもの達が嬉しいと感じあえるようにとなる人の心動かそうと思うより己の心見ていくことが1番となっていく久しぶり心へのシャワー

  • 信じる!だけじゃ~ね

    フッとどうして私こんなマイナスなこと思ってる?あ~駄目駄目。そんなの!て打ち消そうとせずそっかぁ~そう思っていることもあるんだ~私てそんな自分もここにいるんだ~て柔く受け入れられたらきっと暖かくトゲトゲな私なしだぁ片方だけの認めはアンバランス心配する心も不安思う心もあると認める心になっていくこと信じる!だけじゃ~ね

  • 思いは繋がっている~~

    厄除けの祈祷にいった時車払いの祈祷の人と一緒だった本殿で祈祷の各儀式後車の人たちは車の場所へ私達はその場で払いを受けたその後の心の変化に驚く自分の車へ新車で迎えた時のような感謝の思いが沸いて出てきて車を撫でていたそして「いつもありがとうこれからもよろしくね」て祈祷の連鎖~~恐るべし日々受け取り積み重ねられ出来上がっていく心を慈しんでいく心となるのです思いは繋がっている~~

  • 関わり・出来事 発達中~

    人がとっても褒められた自分はそうでもないそんな時どんな気持ちになる?自分へのがっかり感?劣等感?相手への嫉妬心?それぞれ心に何かが湧き出てくるでもその嫌な気持ちと受け取っている感覚は今一歩前への後押しとなるその感覚は何かを引き寄せられる力にもなるどうするかどうなるかはこの心の調理次第~周りの人々との関わりは導きでもあり助けでもある感謝する心と共に・・・関わり・出来事発達中~

  • さあ8月はとワクワク心~

    今日から8月ですね8月はどんな月になるんだろう~とワクワクする気持ちで迎えようとするのと何が起きる?暑いし嫌だな~大丈夫かな?と心配心で迎えるのでは同じ月でも違ってくる選ぶのは自分選べるのは自分だね嬉しく思うことも楽しく感じることもあろう心に感じられよう心思えば心笑うのです嬉しーと笑うのです喜んでいくことですさあ8月はとワクワク心~

  • あらゆる自分を認めたら・・・・・

    人からの教えや自らの経験から自分にはそれは出来ない求めても無理なことと思ってきたことでもでもやっぱり心が望んでいることだと気がついたら無理、駄目と心のどこかで諦めず心の素のまま求められたらきっとそう決めただけでもすっきりな心になるその心地よさがわかっていく時々心騒ぐことあるその心もそうであろうそれは生きている証拠、求めている証拠であるあらゆる自分を認めたら・・・・・

  • 素敵な人達はすぐ側に

    飲食店でも美容院でもどのお店でもお店の雰囲気はそこで働く人達の気で出来ているな~楽しく幸せそうに動いている人達のお店は居心地良くて気持ちいい話を聞いてもちゃんと思いを持って働いていてその素敵さを知る心の中よりの事はそのものを伝えていく事となりその中より生まれ出す心がある素敵な人達はすぐ側に

  • 繋がりをよりよく循環させていく

    今は疎遠となってしまった人に導いてもらったことがある本当に不思議でありがたかったそのために出会わせて頂けたものと思えるほど今でも心より感謝しているご縁とは長い短いではなく短くても深く大切なものになるということ感じることが出来た私もその瞬間損得なく誰かのためを思い動けたら幸せだ1つ1つ心に受け取っていくもの心に光り輝くものとなりやがて1つとなりてよりよくなっていく繋がりをよりよく循環させていく

  • 敏感な感覚でキャッチ~

    世界的に有名となった片付けのプロの方がものを捨てる時に今までの感謝の思いを持って言葉にして手放すそれは周りを感謝や愛で溢れた空間としていくそんな話を聞いていたら祈りと同じだな~と感じた昨日化粧品の箱を捨てる時ここまで運んでくれてありがとうねと言葉をかけてからゴミ箱へ不思議心が暖かくなるのを感じた物も人も感謝で溢れさせるとドンドン循環していける全てのものに愛を大きくしていき・・・受ける心作り思う心作り愛を溢れさせること敏感な感覚でキャッチ~

  • 何?何?何を?

    目の前に出てきた不穏な出来事落ち込むよね~不安になるよね~でもその波に押し流されず自分の心に立ち戻る強さを持ちたいこの出来事により何か得るものがあることその大きな流れを信じていきたい護られていること思えば良い護られていること許せば良い何?何?何を?

  • 思いは素敵なまま受け取って

    遠方の友達数人と待ち合わせてある噂(笑)のカフェヘ一口頂いただけでその方の気持ち゛気゛が伝わってくるこんなにも体が喜び気持ちも受け取れるランチは初めてかも♡オーナーの優しい笑顔柔らかなcafe内単に優しさを受け取るだけではなく気づきまで頂けて恐るべし噂のcafeでしたそれぞれの心がそれぞれの喜び浮かび上がらせれるようにそれぞれの心がそれぞれ照らしあい喜びあえること願っている思いは素敵なまま受け取って

  • 完璧も駄目駄目もな~い

    昔、人からされた嫌なことはしっかり覚えていて心に鉛になっている事も・・・でもフッと思ったされたと思っているけれど案外それズレていることだったり同じように自分も気づかないうちに人にしている事もあるのかもと結局フィフティーフィフティー・・・認めて許せると自分も楽になる関われる喜び知ることになる沢山の人達との大きな関わりあなたにもわかるようにとなる完璧も駄目駄目もな~い

  • 広がりを喜ぼう~

    誰もが平等だと口では言っていても誰もが1つだけはこれは!というものを持っているから(気づいていない人も多いみたいだけれど・・・)他の人もそれが出来てしまったり自分より凄く見えてしまうと傷ついたり感情むき出しになったり自信を無くしたりそんな自分に驚いたりがっかりするけれど自分は特別。は誰にでも出てくるもの何処にも思いはあるそこにも思いはあるそれぞれあるのです広がりを喜ぼう~