searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆうこたんさんのプロフィール

住所
南区
出身
中区

まだはじめたばかりのブログですが、日々の事や自分が勉強になった事など、多くの事を載せて行きたいと思います。

ブログタイトル
幸せすぎるママのブログ
ブログURL
http://happy-mama.noob.jp/
ブログ紹介文
二人目妊活中の事、子供の事、旦那の事、日々の事を、バカっぷり満載で日々更新中です
更新頻度(1年)

18回 / 224日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2015/11/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆうこたんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆうこたんさん
ブログタイトル
幸せすぎるママのブログ
更新頻度
18回 / 224日(平均0.6回/週)
読者になる
幸せすぎるママのブログ

ゆうこたんさんの新着記事

1件〜30件

  • ピロリ菌がお腹にいると、妊娠できない!?

    女性 ピロリ菌に感染してると、ピロリ菌に対するタンパク質である抗体を持ってしまうので、この抗体のせいで侵入してきた精子の運動能力を低下させ、卵子との出会いを妨げるのだとか。 男性 ピロリ菌に感染した男性は、精子の運動性、生存率、正常な形状の精子数位が低下する。炎症サイトカイン(精子の損傷を引き起こす)の増加と関係していると証明されている。

  • 子宮鏡検査(子宮内膜ポリープ切除術) レポ

    胃カメラみたいな管を子宮に入れ、子宮内を撮影します。 子宮鏡検査(しきゅうきょうけんさ)といっても、子宮の中を見るだけでなく、子宮内膜ポリープがあったらとっちゃう手術もかねています。 現段階では、先月の排卵日近辺で子宮内に白っぽいものが見えるという、子宮内膜ポリープの疑いの段階です。 もし、子宮鏡検査によって子宮内膜ポリープが肉眼で発見された場合、切除します。切除されたポリープは検査にまわされ、悪性か良性かが二週間後に分かるという流れ。 子宮鏡検査、この検査によって、両卵管の開口部も確認できたり、子宮の形なども確認でき、妊娠出来ない原因が分かったりする事もあるとか。 私の子宮内膜ポリープよ・・・。どうか生理の経血と共に排出されていますように。。。と願っていました。

  • 人工授精4回目が出来なかった!子宮内膜ポリープの疑い

    高齢で時間のない私は、焦っていました。おそらく、私の子宮内膜ポリープは良性だと思う。というか良性でないと困る。 この子宮内膜ポリープのせいで、不妊治療が進められない。体外受精だって考えていたのに、不妊治療に足ふみだけして、気が付いたら40歳になりました!なんて予感すらした。 せっかく不妊の原因が分かったのに、こんな所で足ふみして、不妊治療が進められない事への焦りを感じていた。 そんな事を旦那様に相談すると、やはりあっけらかんとしていて、「子宮内膜ポリープを直そう!」と一言。その通りではあるが、温度差を感じる。悔しい。 子宮内膜ポリープかもしれないんだぞ!?と声を張り上げても、私の旦那様は何とかなるさ、みたいなノリで腹が立つ。 子宮内膜ポリープが悪性だったらどうするんだ!?と、疑問に思う。

  • 妊活に良い事始めた!ホットヨガ

    今までずっと不妊で悩んでのに、なぜ今頃になってホットヨガなんて発想が出てきたのだ。と自分でも思った。だが、これから人工授精4回目~5回をこなし、おそらくだけど体外受精だってすると思うのだ。卵子の必要な時、その卵子ちゃんがクソだったら、精子も愛想つきてスルーするでしょ。魅力的な卵子を作る機能を、少しでも改善して、人工授精なり体外受精なり挑みたい!と思ったわけです。

  • 人工授精三回目を終えて 結果発表

    このテープ、時にはかゆみを伴ったり、はがしたら肌が真っ赤になったりという事もあり、新しく貼る時は少しずらしたりして、不快感から逃れようとしました。常に二枚貼っていないといけないので、右、左と一日おきに交互にはがし、はがした方に新しいのを貼るというのを繰り返します。エストラーナテープの新しい方を間違ってはがしてしまうという間違いを防ぐために番号をつけるという工夫をしてみました。

  • 私の大好きなパパサンタさんへのお礼の手紙

    私には素敵な旦那様がいて、ちゃんと愛されていて、ちゃんと愛している。ケンカをしても、この人がいいと思うし、この人じゃないと幸せになれない。自分で頑張って得た幸せよりも、与えられた幸せほど、失うかもしれない不安に押しつぶされるもの。だからこそ、幸せをくれた相手を大切にして、それを当たり前と思わないようにしなくてはいけないと思う。今年のクリスマス、本当に素敵な日となりました。

  • 洗浄・濃縮後の精子の寿命とHCG注射後の排卵までの時間と病院への不信感

    友達の通う病院では、HCG注射を打ってから、36時間以降に排卵すると言っていたそうです。ネットで検索すると、24時間から36時間以内に排卵すると言っている病院が多数でした。24時間から36時間以内で排卵すのであれば、人工授精をする前日にHCG注射を打ち、次の日に人工授精行う方が正しいのではないか思うようになりました。私の通う病院では、人工授精後、すぐにHCG注射をします。

  • 事故しちゃった!人生初の事故 示談までの流れ

    あー・・・どうしよう。このまま逃げちゃいたい・・・・。心の中で悪魔と天使が戦っていた。周りを見渡し、ビデオカメラが無いか確認してりして。。なんと、私は携帯を持参していなかったので、どこに相談してよいかわからなかった。おし!とりあえず!家に帰って、携帯で調べよう!という判断をし、車で一旦家へ帰宅。ここで事故現場に戻らないで何も無かったかの様に日々を送るのもありかも。なんて考えがよぎる。私の中の悪魔め。悪い奴。

  • 人工授精AIH③回目のレポ 精子の結果も公開

    先日は卵胞確認に病院へ訪れた際、なんと両サイドの卵巣に卵子が育っているという、妊娠の確立を上げてくれるかもしれない嬉しい報告を頂きました。 旦那様にもその報告をして喜んでいて、そのおかげで、今回の人工授精はいつもより増してドキドキしていました。 その経過も踏まえて、旦那様の精子の通信簿と、人工授精AIH3回目のレポをします!

  • 看護婦さんに妊娠出来る秘訣を聞いてみたよ

    不妊治療に通いだして、疎遠になった時期もありましたけど、不妊治療歴は短い方ではないので、ある程度看護婦さんの顔も覚え、仲良くしてくださる看護婦さんとか、好きな看護さんとかいます。 めでたく妊娠出来た患者さんが居れば、それは自分の事のようにうれしいと思うそうです。 仕事はしっかりこなすけど、流れ作業も時にはあるけど、一人一人違うアドバイスもするし仲良くなるそうです。

  • 人工授精AIH③の準備 卵胞確認 両方の卵巣から排卵!?

    私の通う病院は、家から少しの所でありがたいのですが、仕事帰りに通うにはギリギリで、電車を降りてからダッシュしなくちゃ、診察時間の一番最後の時間に間に合いません。 卵胞確認や排卵予定日が週末の時はありがたい環境だなぁ~と思うのですが、平日の診察は汗だくもので大変です。 そういえば、仕事をしている女性がほとんど、との事なので、もう少し診察時間を長くすればいいのになぁ~と思ったりしますが、遠方からきている人の事を聞くと、まだまだ私は恵まれてるのかも、なんて思ったりします。

  • 不妊治療に抵抗がある方へ

    旦那様と、不妊治療を始めると決めた時、病院に電話するまで数か月かかりました。 その時、すでにタイミング療法で2年~3年は費やしていましたが、不妊治療にはやはり抵抗があり、躊躇していました。 病院に通いはじめ、数か月後、排卵誘発の話や、人工授精の話が出た時、私の心は抵抗感でいっぱいで、ステップアップもせず、その後一年くらい、病院に行けなくなりました。

  • 精子の質を、今!上げたい!その為にすべき事

    例えば、「明日人工授精だから、朝一のアレを容器に入れてちょうだい!」と渡された容器を見て、男性側はおそらく、ゲンナリ?するのではないかと。「これ。。。どうしろと?」って感じだと思います。男性の自己発電行為って、男性にとっては神聖で誰にも邪魔されたくないし、言葉だけでも踏み込んでほしくない領域なのだと思います。中には性癖として見られてやりたい人も居るとは思いますが、

  • 人工授精二回目を終えて 結果発表

    黄体ホルモンの補充が始まり、二日目くらいから副作用が徐々に酷くなり、それでも仕事はできるけど、気持ち悪くいつでも吐ける状態でした。四日目あたりで下っ腹は大きくなり、妊娠2ヵ月目なんじゃない?と思うほど。体はだるく、常に火照りがあり、基礎体温も、通常より激高になりました。職場では、自分の発言にトゲが出始め、とにかくイライラ。娘との会話も曖昧に聞き流し、優しさがなくなりました。

  • 人工授精AIH②回目のレポ 精子検査の公開

    卵胞確認をし、指定された日に精子を持参します。その前日「明日、人工授精だからよろしく!」と愛の無い容器を手渡す。人工授精当日は、いつもより30分前に起きて自己発電するのが流れだったのですが、旦那様、一時間も早く起き、自己発電してしまいました。トイレの端っこに、ひんやりした旦那様の精子入りの容器がポツン・・・・。前回より30分遅く病院に提出することになりました。

  • 間違って三人目が出来ちゃったんです~

    すぐさま自転車に乗り、駅に向かう私の頭の中では、色々な気持ちが駆け巡っていた。 私が三年くらい不妊治療をしている間、この奥さんは常に妊娠中か、授乳中だったわけよ。科学的な治療をしても授からない人がたくさんいる中で、39歳で年子の自然妊娠。。。。同じ年で、その妊娠力の高さ。これはどうゆう事なのだ!?とイライラに近いような

  • 一回目の人工授精を終えて 結果発表

    この二つの黄体ホルモン補充ですが、どっちが悪さしているのか、副作用がとにかく辛い!足のむくみ、吐き気、お腹の張り、体のだるさ、睡眠は浅くなるし、夜三時くらいに目覚め、二度寝出来ないほど体は火照り、つらい高温期を送るはめになりました。正直、この高温期が一番つらく、仕事に行くのが地獄でした。人工授精そのものは痛くもないし、楽な妊活だけど、この黄体ホルモン補充期間だけは耐え難い日々でしたね。。。

  • 人工授精AIH①回目のレポ 精子検査の公開

    診察台に上がり、カーテンの向こう側で名前と生年月日を聞かれます。 細長い注射器のようなものを見せられ、名前、合ってますか?と確認。「合ってます」 次に卵胞の大きさを確認します。排卵していない事を確認したのだと思われる。 ドキドキの人工授精!局部に冷たい感触を感じたが最後「はい終わりましたよ」

カテゴリー一覧
商用