36歳中小ベンダーSEが社内SEに転職しました!
住所
大田区
出身
高知市
ハンドル名
たみおとさん
ブログタイトル
36歳中小ベンダーSEが社内SEに転職しました!
ブログURL
http://syanaise2tensyoku.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
中小ITベンダーのSEだった私が、憧れの社内SEに転職するまでの体験記です。
自由文
36歳にして社内SEに転職しました。 ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。
更新頻度(1年)

67回 / 254日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2015/09/19

たみおとさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 30,926位 29,368位 29,309位 35,617位 40,244位 35,814位 32,705位 969,148サイト
INポイント 0 0 20 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
転職キャリアブログ 43位 37位 38位 61位 85位 70位 47位 4,074サイト
転職・転職活動 12位 10位 10位 15位 18位 17位 12位 1,379サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 65,929位 67,901位 67,905位 67,741位 圏外 圏外 圏外 969,148サイト
INポイント 0 0 20 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
転職キャリアブログ 130位 134位 131位 131位 圏外 圏外 圏外 4,074サイト
転職・転職活動 26位 26位 28位 27位 圏外 圏外 圏外 1,379サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,148サイト
INポイント 0 0 20 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
転職キャリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,074サイト
転職・転職活動 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,379サイト

たみおとさんのブログ記事

  • 【DQNの川流れ】玄倉川水難事故を振り返る

    毎年のように、天気予報を全く考慮しないDQNの水難事故が絶えない日本。確かに、天気予報はちょくちょく外れるものの、それはあくまで局地的に降る雨の予想。でも、確実にやってくることが分かっている台風の予報までは、さすがに外しようがないだろう、と常識的に考えれば分かります。少なくとも、予想進路が適宜公表されているわけですから、それを見れば我々のような素人でも「この後天気が大荒れになりそうだ」ということは容...

  • 退職代行もいいが、一回ぐらいは自分でやってみたらどうか

    退職代行サービスというものが登場してから、随分と利用者が増え、世間にも浸透してきたように思います。『退職代行「大人気」、20~30代に広がる「コスパ意識」の恐ろしさ』まぁ、退職したくても退職させてくれないブラックな職場が、世の中には沢山あるでしょうからね。安全かつ確実に退職できる手段としては、非常に有効かと。ただ、ブラック企業でない場合、安易に退職代行を使うのは少々もったいない。退職の意思表示をしたと...

  • QRコード決済はPayPay一択か

    あっちこっちから色んなアプリがリリースされて、どの店でどの決済が使えるのかいちいち確認してから使わないといけない状況になっているQRコード決済市場。私はauユーザーなので、au Payばかり使っています。ま、まとめ買いするときは決まって三太郎の日だけですけど。我が家では、洗剤とかシャンプーとかみたいな日用品が切れると、大体2~3個ずつまとめがいする習慣があるのですが、そんなタイミングで3日・13日・23日にウェル...

  • ザ・ノンフィクション「新・漂流家族」の続編

    本日放送されたザ・ノンフィクション。なんと、今年2月に放送された佐々木義人・美奈子夫妻の続編です。(今回も前編・後編で2週に渡って放送)結構需要あるんですね。(笑)いや、まぁ私もコレ好きですけど。さて、前回は、こんな状況で終わってました。 長女のノエルちゃん ・・・ 「自立できるようになって、さっさとこの家を出たい」 長男のシオン君 ・・・ 高校を中退し、「家族と縁を切る」と言って家出前回終了時点で...

  • VBAに染まり過ぎて他の言語を忘れていく

    自作RPAを作るようになって、ますますVBAでツール開発することが多くなりました。それに伴って、忘れゆくVBA以外の言語たち・・・歳のせいもあるのかも知れませんが、使用頻度が低くなった技術を忘れるスピードの速いこと。(汗)先日、久々にWEBフォームを内製する要望があり、入力チェックを組み込むためにJavaScriptでコーディングしたときのこと。とある条件分岐を実装したのですが、これがなぜか全く動作しない。エラー箇所は...

  • ブログを更新する気力さえも奪うこの暑さ・・・

    久々の更新になります。毎日毎日、朝の時点では「今日こそブログの更新をせねば!」と思うのですが、家に帰ってくると暑さで完全にグロッキー状態。休日は休日で、日中のエアコンの効き目があまり良くなく、外出していなくても気力がじわじわと奪われていきます。やっぱ、エアコンもNationalじゃあもう限界なのかなぁ。(古い・・・)ただ、うちのエアコンの場合、本体というよりも室外機の設置場所に問題があるので、買い替える気...

  • またも始まった残業抑制指令、標的は我々年俸者・・・?

    例年、決算が近づく下期半ばになると発動されていた、会長からの超トップダウン残業抑制指令。※過去記事はコチラ。  「残業時間を半分にしろ」という噴飯ものの働き方改革それが、今期は第二四半期からから発動されました。前期行った従業員満足度向上策(結局ベースアップのみ)も大して実を結ばず、離職率は殆ど低下していません。このため、どの部門も頭数が減り続けて、一人当たりの負担は増える一方。皆マジメなので、プライ...

  • 今年の夏は剃毛で乗り切ってみる

    長引く梅雨のせいで、連日蒸し風呂状態の日本列島。個人的に、普通に過ごせる季節は、もはや冬だけとなってしまいました。(春秋・・・花粉症で死亡、夏・・・酷暑で死亡)南国育ちのせいか寒いのも苦手なので、冬も決して快適ではないのですが。。。さて、今年の夏は特に蒸し暑いせいか、脇にあせもみたいな湿疹ができてしまいました。剛毛というほどではないんですが、天パーのせいかどこの毛もモジャモジャになってしまって、や...

  • 【吉本】久々に見た最低レベルの謝罪会見【岡本社長】

    ダウンタウン松ちゃんからの意見を受けて、開かれることになった岡本社長の会見。結果として、世間から余計に大バッシングを浴びることになったわけですが、私も同じ印象です。その原因として、 ①松ちゃんに言われたから開いた ②社長の座は降りる気はないという点が見え隠れしていたのが大きいでしょう。①は、要は「自分が悪いと認識しないままの謝罪」なので、当然見ている人には何も響かず。先日の宮迫・亮の謝罪会見とは雲泥...

  • またZOZO前澤社長の失言が話題に

    反社会勢力への闇営業が発覚して、20日に謝罪会見を開いた宮迫博之と田村亮。この会見の模様を見た視聴者からは、かなり好意的に捉えられているようです。最初にこれをやっておけば、ここまで大事にならなかったかもしれないのに・・・本当に、途中経過でウソをついてしまったことが悔やまれる。。。もちろん、吉本興業側から真実を公表することを口止めされていたのかもしれませんが、やはり謝るタイミングというのは重要というこ...

  • ついにみずほ銀行のシステム移行が終了・・・

    連休の度にATMを休止させて、せっせと移行してきたみずほ銀行の新基幹システム。それも、この三連休でついに全て終了し、いよいよ新基幹システム全面稼働といったところか。まずは、このシステム刷新プロジェクトに関わった大勢のSEの皆さん、ホントにお疲れ様でした。元システムは、合併やら何やらかんやらで、きっと最悪レベルの複雑さだったことでしょう。今後、大きなトラブル無く安定稼働することを願っています。次に、みず...

  • うちの会社にもRPA診断サービスを売りにきた

    以前、RPA診断サービスなるものが登場し、日本のRPAは一体どこに向かっているのか良く分からない・・・というような主旨の記事を書きました。そして、ついにそのうちのとあるベンダーが、うちの会社にも売り込みに来ました。このベンダーの場合は、診断サービスではなく診断ソフトでしたが。そして、営業の説明を一通り真剣に聞いてみること約30分。率直な感想としては・・・何、コレ?(笑)いや、もうホントに笑うしかないんです...

  • 【続】パワハラ総務課長の話

    一昨日にアップした記事が意外とたくさんの方に読まれていて、少々驚いています。まぁ、この類の人種は、どこの会社にも必ずと言っていいほど存在しますからねぇ。それにしても、部下の育成だって、管理職の重要な役割のはず。なのに、「あいつは仕事ができない」なんて言うのは、職責をまっとうしていない証拠であり、自分は課長の能力がないと告白するに等しい行為です。どの会社のどの部門でも同じですが、エース級の人材だけで...

  • パワハラ総務課長、再び失言連発

    来月から、うちの会社でとあるプロジェクトが始動します。来年の4月から始まる、同一労働同一賃金への対策を検討するプロジェクトです。社内システムの変更点などを洗い出す必要があるため、私もこのプロジェクトにアサインされることになりました。それに先立って、先週事前顔合わせ的な打ち合わせが開催されました。各部門の課長や実務担当者が、それぞれ1人ずつといった感じ。まず、プロジェクトリーダーとなる取締役から、おお...

  • 初スマホを1ヶ月使ってみた感想

    au ピタットプラン(~1GB)で5月中旬から使い始めた初スマホ。6月末まで使ってみて、6/1~6/30の一ヶ月あたりのデータ使用量が判明しました。結果は、およそ700MBほど。4G回線では動画も見てないしゲームもやってないはずなんですが、意外と使うもんですね。ちなみに、普段のスマホの用途としては、こんな感じ。(カッコ内は使用しているアプリ)①ニュースを見る (ライトニュース)②天気を見る (ウェザーニュース)③電車の遅...

  • そろそろQRコード決済乱立も収束してほしい

    7月1日から、ファミマとセブンイレブンがQRコード決済事業へ参入しました。キャンペーンとして、PayPayのようにチャージ額の還元率をアップさせる施策を実施しているため、アプリ登録が殺到しているほどの状況なんだとか。それにしても、結局先行したPayPayの100億円キャンペーンが基準になってますね。何でも、元々はPayPayの中山社長が孫さんに「1億円キャンペーンを実施します」と報告したところ、孫さんが「100億円にしろ」と...

  • スマホゲーをいくつかやってみた感想

    auスマートパス会員だと、有料アプリも無料で使えたりするので、 ・熟睡アラーム for au ※睡眠分析アプリ ・DELISH KITCHEN for au ※料理動画アプリなんかをインストールしてみて、始まったばかりのスマホ生活を満喫している今日この頃です。そんな中、どうやらゲーム系でも無料でインストールできるのがあるみたいだったので、どんなもんかと試しにいくつかプレイしてみることにしました。電車の中で立ったまま熱中プレイしま...

  • 同じ職場で何年も飼い殺しにされるベンダーSE

    先週のある日のこと。いつものように山手線で通勤している途中駅で、前の会社の先輩を見かけました。どうやら、同じ電車に乗っていて、その駅で降りた模様。ちなみに、その駅は、私が転職する直前まで勤めていた大手SIerの本社があるところです。また、その先輩は私の後任として、その大手SIerのプロジェクトに入ってきた方です。まだあそこのプロジェクトから抜け出せてないのね。(汗)あれからもうすぐ4年になろうというのに。...

  • 「同一労働同一賃金」施行による甚大なインパクト②

    前回からの流れで、同一労働同一賃金について触れます。同一労働同一賃金が2020年4月1日に施行されるにあたって、まず日本中で起こること。それは、有期雇用者の2020年3月31日での大量雇止めです。直近では2018年4月の労契法5年による無期雇用転換、そして2018年10月の派遣法3年による無期雇用転換の際、ことごとく雇止めが発生しました。今回の同一労働同一賃金は、これらよりもインパクトは強いと思われます。なぜなら、無期雇用...

  • 「同一労働同一賃金」施行による甚大なインパクト

    いよいよ来年4月に施行を控えた「同一労働同一賃金」。議論自体は数年前からされていましたが、ついに法律として義務化されることになります。その中身も固まり、厚労省からガイドラインも示されるようになってきました。で、これが中々恐ろしいことに、同一になるのは賃金だけでは済みません。(汗)ざっくり言うと、下記のような内容を、全て正社員と同じ条件にしなければなりません。(正確に言うと無期の契約社員も含まれます...

  • 凄まじい勢いで減少する日本の人口

    先日発表された厚労省の統計で、2018年に自然減した人口は44万人強にものぼることが公表されました。まぁ、最近は役所の統計も信用できませんが、それだと話が進まないので、一旦はこの数値が信頼できるものとします。ちなみに、私の生まれ故郷である高知県高知市は約34万人とのことなので、1年で市が1つ消滅したぐらい人口が減ったことになります。尚、高知県全体の人口は75万人ぐらいですから、たった2年で県が1つ消滅してしまう...

  • アイデアに乏しい日本の経営者たち

    今日の日経xTechの記事で、ちょっとビックリなものがありました。「何でもよいから何かやれ」と言う愚かな経営者、AI人材は本当に必要か要するに、「AIでなんかやれ」経営者に関する批判記事で、手段と目的の履き違えを指摘するものです。当社でも2016年10月にこの事件が起き、「AIはあくまでも目的を達成する手段の1つでしかないのに、目的と手段が入れ替わっている」ことをブログで指摘しました。これと全く同じことを日経xTech...

  • Softbank Airターミナル4のキャンペーンに疑念しか湧かない

    先週、ソフトバンクからこんなものが郵送されてきました。現在使っているSoftbank Airターミナル2から、最新型のターミナル4に契約し直せという内容です。ざっと読んだだけだと、こんな感じ。 ①最新型なので、下り速度がMAX962Mbpsになるよ   (現在は最大261Mbps) ②月額料金は今と変わらないよ ③契約事務手数料3,000円はかからないよ ④500円分のQUOカードがもらえるよなるほど、これは良いことずくめです。しかし、あまり...

  • 【久々の】誰が「けいちゃん」だゴルァ!【迷惑メール】

    スマホに代えてから初の迷惑メールが届きました。ガラケーのときにはここ数年来てなかったですから、逆に新鮮です。さて、今回受信したメールはコチラ。誰なんだよ、けいちゃんって。(笑)俺の名前はたみおとだっつってんだろ。(HNだけど)まぁ、男女どちらにも通じる名前で、そこそこ人数が多そうなものを使ってるんでしょう。圭一、圭司、恵介、恵子、、、普段からホントに“けいちゃん”って呼ばれてる人なら、もしかして引っか...

  • 「引きこもり=犯罪予備軍ではない」と言われても・・・

    川崎殺傷事件、そして元エリート官僚による息子殺害事件と、引きこもりが絡んだ事件が相次いでいます。後者は、結果的に無関係の人に危害が及ばずに済みましたが、犯人である元官僚が「息子も事件を起こすと思った」と供述しているように、川崎殺傷事件の二の舞になっていた可能性は十分にあったようです。また、以前書いた記事でご紹介した、引きこもりをテーマにした本からも、引きこもり生活が長くなれば長くなるほど、周囲に対...

  • Windows10でのIEの改悪②

    Windows10でのIE11で発覚したコイツ↓対策について。結論から言うと、インターネットオプションの「セキュリティ」タブから、対象のサイトを「信頼済みサイト」に登録することで回避可能なことが分かりました。※ちなみに、社内ネットワーク内にあるシステムについては、「信頼済みサイト」ではなく、「ローカル イントラネット」に登録が必要です。これによって、何度目のポップアップでも「このページに~許可しない」は表示されな...

  • Windows10でのIEの改悪①

    今年度、会社のPCをWindows7からWindows10にアップグレードする企業は多いかと思います。で、当社も当然Windows10パソコンへの大量置き換えをしなければならないのですが、いきなり全台アップグレードして色んなものが動かなくなるとマズイので、まずは情報システム部だけ先行導入することになりました。私の元にも先週Windows10パソコンが届きました。早速、色んな社内システムやクラウドサービスの動作確認を実施。事前に、各ベ...

  • ついに正社員も解雇規制緩和か

    日本特有の雇用形態だった「終身雇用」。そして、それを永らく支えてきたのは、一度正社員として雇用すると簡単には解雇できないという解雇制限が基礎となっています。この解雇制限のために、人員整理の際に本来辞めさせたい社員を解雇することができず、希望退職者を募って辞めてほしくない社員もろともリストラするしかなかったわけです。ところが、ここにきて、ついに経営者側も音を上げ始めました。一番衝撃的だったのは、トヨ...

  • いよいよ犯罪予備軍を自動検出する仕組みが必要な社会になってきた

    今朝、川崎でまたも基地外による無差別殺傷事件が起きてしまいました。今や、日本全国どこにでも、社会を逆恨みしている輩は潜んでいます。集団登下校や親同伴、警察官や自治会のパトロール強化といったレベルでは、もはや防ぎようもありません。今回の犯人にしたって、刺身包丁二刀流だったらしいですから。それに、いつどこにどういう形で出現するかが分からない現状では、未然に防ぐことはほぼ奇跡に近い確率でしょう。電車に飛...

  • モノの価値を決めるのは人それぞれである

    平成から令和になるとき、「平成の空気缶」が話題になりましたよね。それが、その後も売れ続け、ついに完売したというニュースが載ってました。「平成の空気」缶詰、予想外の完売 地元の思いもこめてこの缶詰自体は平成地区の町おこしのために企画されたものだそうですが、なんだかんだ日本人にとって元号はまだまだ特別なものなんだなぁとしみじみ思います。この企画について、随分と批判も多かったようで、地元の人からも「どこ...