searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

1日いっこ(*^^*)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
1日いっこ(*^^*)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sachizazass2005
ブログ紹介文
日常の中で、楽しい事、大事なもの、大切にしたいもの、を見つけて書いてます。徒然なるままに、、。
更新頻度(1年)

306回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2015/09/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、1日いっこ(*^^*)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
1日いっこ(*^^*)さん
ブログタイトル
1日いっこ(*^^*)
更新頻度
306回 / 365日(平均5.9回/週)
読者になる
1日いっこ(*^^*)

1日いっこ(*^^*)さんの新着記事

1件〜30件

  • いやあ、リ、の付く国もそろそろ終わりやな。リベリア🇱🇷。

    いやあ、リ、の付く国もそろそろ終わりやな。リベリア🇱🇷。

  • ラーメンなのね、ラーメンなのよ。

    水と土が半ドンなので、その日以外はお弁当食べてます。弁当は、自分の好きなものを詰めていくので不満は特にないけれど、でもでも、やはりたまには外でゆっくり美味しいものを味わいたい。職場周辺には美容院、雑貨屋さん、コンビニ、パン屋さんなどはあるのですが、肝心の(?)「ランチを楽しめる店」がない。正確に言うと、何年か前までは、とんかつ屋さん、喫茶店、レストラン、、たくさんあったんですよ、この通りは。それが今は、、ない。本当に一軒もない。なぜだ?これじゃ、昼外に出てランチとかできないやん!というわけで、水曜の昼は、一人ランチ(時々友達と行くけど、基本一人)を楽しんでます。ラーメン🍜、イタリアン、うどん、のどれかであることが多いです。行く店はだいたい決まっていますが「新しい店を発掘したいな」という思いも抱い...ラーメンなのね、ラーメンなのよ。

  • 古代遺跡が見事な国。残してほしい、いつまても

    リビア🇱🇾=カダフィ、のころがあった。😎古代遺跡が見事な国。残してほしい、いつまても

  • ら。まで来ている、、、!!

    だらけてるのか疲労なのか、、夜にはすぐ寝てしまう確率がやたら高くなり、はや、週の後半だ。寝ないで元気で起きていられる秘策はないものかな?調べてみっかな。で、、話は変わるけど、今回はリトアニア🇱🇹。り、のつく国、ということは、世界の愛は、本当に終わりが近いのだろうな。終わりたくない気持ち半分、完成させたい気持ち半分。まあ、、継続させる方法は、それこそ無数にあるんだけど、ダラダラっつーのもなあ、。ら。まで来ている、、、!!

  • 結末は予想外

    、、ついに読み終わりました。文庫本ですが、上下巻あり、読むには時間かかりました。何度も書いてますが、久々に、引き込まれるような本に会いました。これは、前々回、例の図書館に行った際、たまたまある箇所が、地元ゆかりの本を集めたコーナーとなっており、そこに上下巻両方置かれていました。となりにも、有名な作家の推理小説が飾られていました。そちらは、電車ミステリー。そちらにも興味を惹かれ。かぎか湯殿山、、村、を読み終えたら次はそれを読もうと思っていたのですが、先週、すでに読み終えた湯殿山、、の上巻を、返しに行ったところ、すでに、特設コーナーは、別の催しに変わっていて、読みたかった推理小説は見当たらなかったのです。、、それはさておき、今回夢中で読んだ「湯殿山麓呪い村」、は、ミステリーとオカルト、どちらの要素を持ち、それだけだ...結末は予想外

  • 久々、、夢中。犯人は誰なんだ?!

    すみません、数日ブログは書いてません、書けません。、、本に夢中です、この、例の、先週図書館から借りてきた、これ、、上巻下巻があり、両方まとめて借りてきましたが、最初は内容の予測つかず、フラフラしながら読んでましたが、上巻半ば辺りから、俄然面白くなってきまして、久々に、夢中で読み続けてます。推理小説は、ハマると、こうなりますわな、犯人知りたくて、読むのを止められなくなるんですわ、、特に今回の本は、湯殿山、羽黒山、、と言う、同じ県内の、個人的に非常に好きな場所が関係しているので、興味は尽きません。即身仏についての記載や、その昔、湯殿山を舞台に起きた宗教絡みの紛争、なども詳しく書かれていて、益々読むのに熱がこたもるっちゅ〜もんです。一度だーっと読み切ったら、もう一度読み返す予定です。下巻の初めのあたりまできました。読...久々、、夢中。犯人は誰なんだ?!

  • 夜の金魚鉢

    今宵もまた、熱帯夜になりそうです。ただ部屋にいるだけで汗ばみます。喉が渇いたので、下の台所に水を飲みに行きました。そしたら、、隣の居間が光ってます。美しく輝いています。そうです、例の金魚鉢、、ライトアップされて、、本当に美しいのでした。写真ではわからないかもしれませんが、ポコポコと酸素が出てるのが、これまたきれいでみとれるんですな。いずれ、二階にまた戻すのでしょうが、ここはこれでいい感じなんだ。夜の金魚鉢

  • 2020/09/07

    仕事帰りに、車止めてる駐車場へ向かう時、ちょうど夕日が落ちる時間で、この夕焼け見ると、わあ、今日も一日仕事終わったで〜。と思うのです。朝陽が昇り夕日が沈む。、、当たり前のようで、当たり前じゃない。感謝して生きてこうと思う。今日の夕焼け山の夕焼け先週の夕焼け2020/09/07

  • バルト海に面した、遥かな国、ラトビア🇱🇻。

    らのつく国は、ラトビア🇱🇻とラオス🇱🇦だけや。と言うことは、らは、ラトビアで終わりだ。次はり、のつく国で、、いよいよ終わりが見えてきた。嬉し寂しや。見たいとこだらけの、ラトビアの観光地。バルト海に面した、遥かな国、ラトビア🇱🇻。

  • 不発弾を取り除け❣🐴🇱🇦

    なんだか、写真貼るに時間かかりすぎだわ😤いろんな意味でこの国も興味あるわねー不発弾を取り除け❣🐴🇱🇦

  • 惚れた、、ヨルダン🇯🇴。遺跡から海まで✈

    知らなんだ知らなんだ、、ヨルダンは、いろんな映画の舞台になった国だったんだ。アジアにもヨーロッパにもつながる要の国で、死海もあるから、プカプカ浮くこともできますし、あの有名な、古代遺跡もありますがな。時間と暇を作りいつの日かヨルダンへ!行ってみたいな。かなり激しい国々に囲まれとりやすぜ。惚れた、、ヨルダン🇯🇴。遺跡から海まで✈

  • 夏の風物詩、金魚

    本当は、自分の部屋に、インテリア風に置いておきたかったらしいんです。しかし、この連日の暑さで金魚がみな弱りかけて、仕方なく少しでも涼しい場所に、ということで、常時クーラーをかけている一階に移動、、もともとは電話をおいていた場所に越してきました。はい。なかなか風情があります。夏を乗り越えろ!ちなみに、もう一ヶ所、奥の仏間には大きめの金魚が一匹だけいて、悠々泳いでます。夜にはライトアップされきれいです。夏の風物詩、金魚

  • モンテネグロ🇲🇪とモンテカルロは似ているが違います。

    お詫びと訂正モンテネグロ語の愛、がまだわからず、モンテネグロとしばらく共和国を形成していたセルビア語の、愛を書いてしまいました。わかったら書き換えます。すみません。暑さ寒さも彼岸まで。ぐったりしないで頑張ります💕皆様も、とにかく、ご安全に。モンテネグロ🇲🇪とモンテカルロは似ているが違います。

  • 長い着信音。📲

    わあー、、。サクヤハコワカッタヨ。熱帯夜だったという事もありますが、やはり、寝る直前まで例の湯殿山麓呪いの村、を読んでいたのも関係するのか、夜中にかなり怖い夢を見て目が覚めてしまったのだ。、、ドラマ仕立ての夢。外国も出てきた。湯殿山にある神湯と呼ばれる風呂場を思い出したせいもあり、夢に風呂場も出てきた。怖かったのは最後、、。ケータイが、、夢の中でケータイの着信音が鳴っているのです。夢の中にいる周りの人たちが「鳴ってるぞ、早くでろよ、お前のケータイだろう、。」とこちらを睨んでいます。でも、私は出たくなかった。何故なら、その電話が良くない電話だとわかっているからなんです。それで、しばらく放っておけばそのうち切れるだろうと思い、出ずにいたのですが、切れません。観念して出ました。そしたら、亡くなった母の声でした。出るな...長い着信音。📲

  • 一転、おちゃらけキャラの登場。怖いなら怖いまま行ってほしい。

    怖いから読むのをやめるかと言っときながら、こんなこと書いてすまないが、第二章まで読み進んだら、いきなり、滝廉太郎と言う、多分これから起こる殺人事件を解決していくであろう重要な登場人物が現れ、その方の登場で一気に雰囲気が和んでしまった。😤怖いなら怖いままで話が進んでいってくれたほうが良かった。ちょっとズボラで、めんどくさがりや、でも、探偵?としてはピカイチみたいなキャラなんじゃないか、、(-_-;)。プロローグ、第一章の、あのおどろおどろしい雰囲気は何だったんだ、、。怖いと怖いで読むのを躊躇し、明るいキャラの登場には、戸惑いを覚える、、そんな気ままな読者A(わたし🦊、である。)とりあえず、第二章は、今までとは一転、おちゃらけムードになったという事を報告いたします。ビフテキとか書いて...一転、おちゃらけキャラの登場。怖いなら怖いまま行ってほしい。

  • 細かい経過報告、、やっと第一章に。

    プロローグが恐ろしすぎて、読むのを途中で投げ出しそうになりましたが、なんといいますか、プロローグぐらいはきちんと読んではいかがかな、と心がささやきましたので、怯えながら読みました。そして、第一章。なるほど、、プロローグは、ある即身仏の恐ろしい秘密、について書かれていたため、怖さも半端なく、どうしようかとおろおろしましたが、第一章で、現代に時代が戻り、推理小説の始まり、です。ここから起こる事件が、プロローグで描かれた、恨みをいだきながら、無理やり即身仏にされた上人の事とどう絡んでゆくのか、、やはり、読むことにしました。それではまた。細かい経過報告を続けていきます。幽霊遍路、、😱細かい経過報告、、やっと第一章に。

  • おお、、恐い😱。読み進める自信がない

    昨日借りて来て読みはじめた本の件ですが、すみません、読み続ける自信がありませぬ、、。のっけから怖すぎます。即身仏が乾ききらないため、きちんとした?即身仏にしようと3人の人たちが夜のお堂で、、。うわあ、、描写も凄ければ内容も凄い。読み切る自身がないです。推理小説というよりは、歴史ミステリーか。これ、上巻下巻あり、なんと、張り切って下巻も借りてきたんですわ。、、どうすべきか。湯殿山と言うタイトルに惹かれ、迷わず借りた本だったが、、読めるとこまで読んではみる努力はします。まだ、本当に初めのページなのに、、😨、おお、、恐い😱。読み進める自信がない

  • タイトルが、、こわい😣

    目が冴えてしまった。今日は予想よりは熱帯な夜になってないのに、こんな日に限って目が冴えて、、寝れん。と言うわけで、いまから、今日図書館で借りてきた、推理小説のこれを読もうと思います。、、タイトルがなあ、、うわあ〜怖っ。でも、間違いなく面白いと思うんだよなあ。←予想…では、また。読んだら感想書きます。出羽三山は、パワーありますぜ。タイトルが、、こわい😣

  • メニューには載ってなそうな、まかない飯がうまそうだ。

    何でも書きたい。今の私だ。今日の夕飯はいつもより真剣に?こしらえたので、載せたかった。しかし、、腹減ると思考回路が回らなくなりため、写真撮ることさえわすれ、必死に食べ、あとから、しまったー!写真載せたかった、となる。ちなみに今日の夜は自家製コチジャンだれの豚しゃぶサラダと、えびと青梗菜のにんにく炒め、ナンプラー仕上げであったが、、クーッ、、載せる写真がない!すでに私の腹の中だ。では、何を載せるか、、。そうだ、昼食べた、冷やしラーメンの写真があるぞ。しめしめ。この店は、可愛らしい老夫婦がやっていて、とにかく、ムードがいい。全く焦らない、急がない、なんでも、。しかし、できるのは早い。、、自家製牛チャーシューなのもポイント。今日はあまりにも暑いので、普段はあまり食べない冷たいラーメンをたのんじゃったのでした。氷が入っ...メニューには載ってなそうな、まかない飯がうまそうだ。

  • 2020/08/29

    今週は、暑さでやられてました、、心身ともに?ぐったりで、(ヽ´ω`)、特に昨夜は、まさに熱帯夜で、クーラー、扇風機ともに、あまり役に立ちませんでした(-_-;)。どうしよう、まだ続くらしいよ、この暑さ。クーッ、、キツい、、(;^ω^)。記憶も定かでないが、数日前に、この暑さに打ち勝つべく、世界の愛、第205番、モンゴル🇲🇳、を書いてみたのだが、なんと、途中から記憶をなくし、気づけば翌朝。いつもの寝落ちともまた違うような寝方で、驚いたことに、モンゴルの紙に、こんなこと書いてました、、ねむい、、って、本番の紙に書くなよ(#゚Д゚)!どのような状態でこれを書いたか、、よくわかりません。隣にクロワッサンみたいな地図?もあるけど。やはり、記憶がほとんどなし。困ったもをです。はやく涼しくなっ...2020/08/29

  • 2020/08/26

    ビニール素材のシールで台所の修復をし始めましたが、なんか、やっぱり本物のタイルを貼ってみたい思いにも駆られるときもあります。、、今はまだ暗中模索、締切があるわけでもないので、ダラダラとやってます。茶色のタイル柄シールも売っていたので、仮止めして、色を見てみましたが、どうでしょう。落ちつきがありがあり、意外と合いそうではないでしょうか。昨日はネットでタイルの通販を見ていたのですが、感動しましたねえ、一口にタイルと言っても、色、柄、大きさ、そして値段、千差万別。一枚百円台からそれこそ、上は∞無限😁?。絵柄も無地からハデハデ、しっとり、、本当に様々です。何枚か、これいいな!がありましたが、一枚700〜900くらいのが多く、結構な出費になるなあ、、と腕組みして考えてしまいました。まあ、、何度も書きますが...2020/08/26

  • どうか素敵に変えられますように、、

    まだまた始まったばかりの、古い台所の手直し。ほんとに手で直してます😁。レトロだけど清潔感は感じられるような場所が理想。、、塩壺と砂糖壺も撮りました。向かって左の砂糖壷は、昭和40年代に、まだこの家で元気にしていた、姑の義理の母(ややこしい)(姑はこの方の養女だったのです。)が使用していたもの。欠けてはいますが、味があります。なんか、、早く完成させたいわ。どうか素敵に変えられますように、、

  • 水道の付け根?の部分の形にシールを切るわけだよ。

    難しいもんでやんす。百均で買った板にタイル型のシールを貼り付け、それを水道の後ろのかなり傷んだ木の部分にボンドでくっつける、と言う一見簡単そうに思える作業なのですが、いやー、大変です。一番大変だったのは、水道の取り付け部分の貼り付けで、水道の形にシールを切らないとならなかった。写真でわかりますでしょうか。水道を取り付ける前なら楽なのでしょうが、すでについてる水道の形に合わせてシールを切る、、。これは、非常に大変でした。まだ最終的な完成には至りませんが、この、シールの切り取りは、手先器用な旦那に頼みました。私には無理でした(-_-;)。一歩一歩進め。締切あるわけでもないし。はい。続くのだ。水道の付け根?の部分の形にシールを切るわけだよ。

  • マラケッシュは、聖子ちゃんの歌にもありましたぜ。🇲🇦モロッコ

    なんか、、魅力溢れる国らしく、書ききれなかった^^;。何がいいって、国家のタイトルが「国王万歳」だからねえ。わかりやすくてよろしいよね。万歳\(^o^)/マラケッシュは、聖子ちゃんの歌にもありましたぜ。🇲🇦モロッコ

  • 始めたら楽しいわけで、、(^ν^)

    きたいことが多すぎる。最近は。書く気満々。久々にまた、少しだけ、古いこの家の手入れを始めました。今回は手強い、台所。築運十年ですからね、構造的に大好きな家なのだが、あちこち、著しく傷みが激しい場所あります。やりがいもあるってなもんです、。ただ、、やはり、この家を建てた姑の目(舅は無頓着、何しても怒りませんがな)もありますので、あまり派手にはやれないのが痛いとこ。コソコソとやってます。今回は、水場。はっきり言って、ボロいです。でも、台所の造り自体は嫌いじゃありません。家事炊事をやりやすい作りになってます。こんな感じで、やばいです、、。これは、、やるしかないです、、百均とニトリで。で、取りかかったのですが、意外とというか、結構大変(汗)。何回も言いますが、古いんです。すべてが。この、汚らしく剥がれかかったシンクの後...始めたら楽しいわけで、、(^ν^)

  • ホタテ、刺し身、海、、思い出の大船渡

    さとおばちゃんちの他に、あと何か所か、定期的に遊びに行っていた親戚の家がある。そのなかで、一番遠かったのは、当時、電車で3時間くらいかかった、岩手の沿岸部、大船渡の親戚の家だった。(大船渡は、九年前の東日本大震災で、甚大な被害を受けた場所で、わたしは、ニュースを見て幼い頃の思い出がたくさん残っている海岸や町の様子を見て、あまりのショックに泣いてしまった。)🌊夏休みになると兄と二人電車を乗り継ぎその家に行き、一週間くらい滞在させてもらい、真っ黒に日焼けして家に戻るというのが定番だった。母の妹、つまり、叔母の家だったのだが、この家にも3人、同じくらいの年の子がいたので、本当に楽しくて仕方なかった。詳しくはわからないが、自宅で〇〇酸素という工場を営んでいた記憶がある。工場と自宅がつながっていて、工場か...ホタテ、刺し身、海、、思い出の大船渡

  • 🍷ワインの名産地 モルドバ🇲🇩

    知らない国だった。ルーマニアの隣だった。ワインの名産地だった。まだまだ知らない国はあるようだ。🍷ワインの名産地モルドバ🇲🇩

  • 趣味かあ、、

    gooblogからの10の質問に答えます。【10の質問・趣味編】1.今一番はまっている趣味は?鉛筆集め2.その趣味にはまったキッカケは?娘が集めた文具を見て、私も欲しくなった。3.その趣味の魅力を教えてくださいペンシルとは、また別の魅力があるのが鉛筆。柄や形芯の太さ、など、ほんとに飽きません。4.年間いくらくらいその趣味に費やしてる?まだ始めたばかりだからわからない5.その趣味にまつわる一番うれしかったことは?ドイツの三角形のとても書きやすくかっこいい鉛筆と出会ったこと6.その趣味で今後やりたいことは??集めた素敵な鉛筆で詩や般若心経を書きたい7.趣味を仕事にしたい?してみたい8.今まではまった趣味はいくつくらい?5つくらい9.人にお勧めしたい趣味は?写経10.あなたにとって趣味はどんな存在?生きてく上でなくて...趣味かあ、、

  • またまた唐突

    、、余りにも不摂生な生活ではないだろうか、、。ワタシ、、。半世紀以上生きてきて、自分に厳しく接したことなく、振り返れば、中学の頃からジワジワと、ちょっとずつ太り続け、今では、この有様だ。まあ、細かいことを言えば、2、3回は、体重が減ったことがある。薬剤師の国家試験の前(大学3年後半から4年)は、普段休みっぱなしの脳味噌を動かし勉強したので、体が非常に驚いたらしく、かなり痩せた。タバコ吸うと眠気飛ぶし勉強に集中できるよ、などと言う、ほぼ根拠がない友の言葉を信じ、タバコを少し吸ってみたりもしたな。あとは数年に一度開かれる同窓会の前など、、。久々に会う友達に、見苦しい姿を見せたくない、大人かわいいワンピースを来て参加したい、と言う、その一心で、食欲が減るんですわな。残念な事に目的が達成されると、あっという間にまたあと...またまた唐突

  • 本能

    ミンミンゼミからアブゼミまで、、激しく入り乱れ鳴いております。儚く短い命を、鳴きながら燃やす、セミ。本人(蝉)たちは、儚いとか短いとかおもって鳴いてるわけではないんだぜい。本能で鳴いているんだぜい。、、大抵の人間は、本能を隠しながら生きてゆくけれど、それは幸せなことなのかそうでないのか、、剥き出しの本能で毎日生きてゆけたら、その事で周りからは白い目で見られるかもしれないが、意外にも本人は、後に振り返った時、楽しかった、満足した、悔いはない、・となるかもしれないな。そう思いながら、なぜできないのか。言うのはかんたんだけど、難しいものよ。本能

カテゴリー一覧
商用