プロフィールPROFILE

kikawa35さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いています。

ブログタイトル
慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐアンチエイジング
ブログURL
http://enshou-stress.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
慢性炎症を防ぐためのアンチエイジングについて書いています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/08/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kikawa35さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kikawa35さん
ブログタイトル
慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐアンチエイジング
更新頻度
集計中
読者になる
慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐアンチエイジング

kikawa35さんの新着記事

1件〜30件

  • 『デトックスの極意 最強のアンチエイジング』 福田カレン 著

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は『デトックスの極意 最強のアンチエイジング』(福田カレン 著 ライトワーカー)を紹介しながら、慢性炎症を抑えるためのデトックスについて書いていきたいと思います。 今回ご紹介する『デトックスの極意 最強のアンチエイジング』の著者である福田カレンさんは、フルーツ・オブ・エデンを主宰されている、デトックスセラピストであり、エネルギー栄養学研究者だといいます。 そして、福田カレンさんの『デトックスの極意 最強のアンチエイジング』の特徴は、主にアメリカにおいて広く普及している健…

  • 『毒だらけ 病気の9割はデトックスで防げる!』を読んだ感想。

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は『毒だらけ 病気の9割はデトックスで防げる!』(内山葉子 著 評言社)を読んだ感想について述べていきたいと思います。 この『毒だらけ 病気の9割はデトックスで防げる!』は、『子供の病気は食事で治す』『パンと牛乳は今すぐやめなさい!』などの著作があり、医学博士であり葉子クリニック院長である内山葉子医師による一冊です。 なぜ今回、この本を取り上げようと思ったのかといえば、加工食品に含まれる食品添加物や日用品に使われている化学物質の多くは、慢性炎症やアレルギーなど引き金にな…

  • 加工食品だけではなく生の食材も摂ることは、アンチエイジングと慢性炎症予防のために必要。

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は加工食品だけではなく生の食材も摂ることは、アンチエイジングや慢性炎症予防のために必要であるということについて述べていきたいと思います。 前回や前々回の記事では「酵素」とアンチエイジングについて書きましたが、慢性炎症を予防して、健康長寿のためのアンチエイジングを実現するためには、食生活に食物酵素が含まれた生食を採り入れることも、大切であるように思います。 ちなみにテレビのCMなどで、「酵素」が含まれた健康食品が体に良いと宣伝されていますが、代謝のために働く酵素は、必要に…

  • アンチエイジングのコツは食べ過ぎを避けて酵素の消耗を防ぐこと。

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はアンチエイジングのコツは食べ過ぎを避けて酵素の消耗を防ぐことである、ということについて述べていこうと思います。 前回の記事では、「酵素とアンチエイジングの関係」について書きましたが、酵素によって真のアンチエイジングを実現するためには、食べ過ぎを避けることで、体内酵素の消耗を防ぐことが大切になってくるように思われます。 このことに関して、日本の酵素栄養学の第一人者である鶴見隆史氏は、『「酵素の謎」ーなぜ病気を防ぎ、寿命を延ばすのか』のなかで、 「一生に一定量しかない酵素…

  • 酵素とアンチエイジングの関係とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は酵素とアンチエイジングの関係について述べていきたいと思います。 慢性炎症や酸化・糖化を予防し、本当のアンチエイジングを実現するためには、「酵素」の存在が重要になってきます。 なぜなら酵素は人間の体内では、食べ物の消化や吸収、解毒、エネルギーの代謝など、あらゆる生命活動の媒介として働いているからです。 もし体内の酵素がきちんと働いていなければ、生命活動を維持したり、新陳代謝を活発にしたりすることは出来ません。車でいえば「バッテリー」のような存在、それが「酵素」なのです。…

  • ジャラハニーのアンチエイジング効果が慢性炎症予防に効果的なわけ

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はジャラハニーのアンチエイジング効果が慢性炎症の予防にも効果的なわけについて述べてみたいと思います。 これまでの記事では、細胞の老化を促すことで慢性炎症や酸化ストレスの原因になる「活性酸素」を減らすことが、慢性炎症を予防したり本当のアンチエイジングを実現したりすることにつながると述べてきました。 その活性酸素への対策のためには、活性酸素を除去する抗酸化物質が多く含まれている食品を摂ることがひとつの手段だとされています。 たとえば、野菜や果物に含まれているファイトケミカル…

  • 水素分子(H₂)と水素水の抗炎症効果と抗アレルギー作用が慢性炎症を防ぐ。

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は水素分子(H₂)と水素水の炎症を防ぐ抗炎症効果と抗アレルギー作用について述べていきたいと思います 前回と前々回の記事では、辻直樹氏の『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』を紹介しながら、慢性炎症や酸化、糖化を防ぐための本当のアンチエイジングや、水素分子(H₂)と水素水のアンチエイジング効果について述べてみました。 enshou-stress.hatenablog.jp enshou-stress.hatenablog.jp 今回は、水素水に含ま…

  • 水素分子(H₂)と水素水のアンチエイジング効果とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は水素分子(H₂)と水素水のアンチエイジング効果について述べていきたいと思います。 前回は、辻直樹氏の『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』を紹介しながら、炎症や酸化、糖化を防ぐための本当のアンチエイジングについて考えてみました。 enshou-stress.hatenablog.jp また、本当のアンチエイジングを実現させるためには、闇雲にサプリメントなどをプラスするのではなく、まずは引き算をして本当に必要ではないものは減らしていくことが大切だ…

  • 本当のアンチエイジングは引き算―『なぜ水素で細胞から若返るのか』

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は辻直樹氏の『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』を紹介しながら、炎症や酸化、糖化を防ぐための本当のアンチエイジングについて考えていきたいと思います。 この辻直樹氏の『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』は、正しい「アンチエイジング」や本当の「アンチエイジング」というものを考えさせられる一冊だといえます。 誰でも老化を防ぎ、いつまでも美しく健康でありたいと願うのかもしれませんが、そのために、いつもの生活習慣に加えて、サプリ…

  • アンチエイジングとミトコンドリアの関係とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はアンチエイジングとミトコンドリアの関係について述べていきたいと思います。 これまで慢性炎症・酸化・糖化を抑えるためのアンチエイジングについて述べてきましたが、その「アンチエイジング」とは何かについて考えるためには、細胞内の「ミトコンドリア」の存在は避けて通ることができません。 なぜなら、前回の記事では「フリーラジカルとアンチエイジングの関係」について書きましたが、かなり大ざっぱにいえば、体の老化とは、フリーラジカルが与えるミトコンドリアへの影響だと言えるからです。 そ…

  • フリーラジカルとアンチエイジングの関係とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はフリーラジカルとアンチエイジングの関係について述べていきたいと思います。 老化の原因になる「酸化」「炎症」「糖化」には、どれも「ストレス」が関係していますが、その「ストレス」にはフリーラジカルやフリーラジカルの一種である「活性酸素」が関わってきます。 したがって、老化を防ぐ「アンチエイジング」を真に実現させたいならば、「フリーラジカル」対策が必要になるのです。 そして、このフリーラジカルは増えすぎてしまうと、エネルギー産生に関わる細胞内の「ミトコンドリア」に悪影響を及…

  • 日光浴によるビタミンDとメラトニンが慢性炎症を抑える

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は日光浴によるビタミンDとメラトニンが慢性炎症を抑えるということについて述べていきたいと思います 慢性炎症は老化を加速させますが、ビタミンDやホルモンの一種であるメラトニンは、慢性炎症を抑える働き・抗炎症作用や細胞の老化を防ぐ抗酸化作用をもつとされています。 ビタミンDは、カルシウムの吸収を促すだけではなく、炎症や免疫の調節、皮膚の健康維持などにも関わっているといいます。 また、眠りを促すホルモンとして知られている「メラトニン」には、フリーラジカルや活性酸素を消去し、老…

  • アンチエイジングのための運動で慢性炎症を抑えるには?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はアンチエイジングのための運動で慢性炎症を抑える方法について述べていきたいと思います。 「運動」は老化を抑えるアンチエイジングを実現させたりするのに効果的だとされています。 たとえば医学博士の根来秀行氏は、運動がアンチエイジングのためのホルモンの分泌と関わっているとして、 運動は体内のホルモン分泌に少なからず影響を及ぼします。ハーバード大学などの研究によると、運動をしている人では成長ホルモンやテストステロン、デヒドロエピアンドロステロンなど、若さを保つのに重要なアンチエ…

  • 抗酸化・抗炎症・抗糖化のための食事でアンチエイジング

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は抗酸化・抗炎症・抗糖化のアンチエイジングな食事が慢性炎症を防ぐということについて述べていきたいと思います。 慢性炎症を防ぎ、アンチエイジングを実現するための抗酸化・抗炎症・抗糖化の食事のポイントとしては、以下が挙げられます。 ポリフェノールが豊富な野菜や果物を積極的に摂る 糖質を摂り過ぎないよう適度に糖質制限を行う 発酵食品や食物繊維などで腸内環境を改善する 慢性炎症・酸化ストレス・糖化はどれも老化を促す原因になりますが、その老化を防ぐためのアンチエイジングを実現する…

  • アンチエイジングのためのプチ断食・ファスティングとは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はアンチエイジングのためのプチ断食・ファスティングについて述べていきたいと思います。 慢性炎症を抑えるためのアンチエイジングを実現させるためには、時々、プチ断食やファスティングを行ってみるのも有効だと考えられます。 その理由は、長寿遺伝子とも呼ばれる「サーチュイン遺伝子」には、炎症を抑制し、若さと健康を保つ働きがあるとされているからです。 そしてその「サーチュイン遺伝子」は、飢餓状態になると活性化されるといわれていますので、常に満腹でいるよりも、時々、意識的に空腹状態を…

  • アンチエイジングで慢性炎症を抑えるには過剰なストレスを減らす

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はアンチエイジングで慢性炎症を抑えるには過剰なストレスを減らすことが大切だということについて述べていきたいと思います。 ストレスによって増え過ぎた活性酸素(フリーラジカルの一種)は私たちの細胞にサビつきと劣化をもたらし、老化を促してしまうため(酸化ストレス・慢性炎症)、アンチエイジングの観点からすると、必要以上のストレスは大敵だといえます。 また、近頃は、慢性的に続く「キラーストレス」が生活習慣病の多くの原因になったり、時には命をおびやかしたりすると指摘されるようになり…

  • アンチエイジングで慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐ方法とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はアンチエイジングで慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐ方法について述べていきたいと思います。 これまでの記事で述べてきたように、活性酸素による酸化ストレスや終末糖化産物「AGE」による体内の糖化は、「慢性炎症」を引き起こし、そのことがカラダの「老化」を促す原因になると考えられています。 したがって、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐことが、すなわち老化を予防するための「アンチエイジング」になるのです。 また、「アンチエイジング」を正しく実践することは、慢性炎症・酸化スト…

  • ストレスがリーキーガット症候群と慢性炎症を引き起こす。

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回はストレスがリーキーガット症候群と慢性炎症を引き起こす、ということについて述べてみたいと思います。 前回は、腸内環境の改善によるストレス対策が慢性炎症を抑える、ということについて書きましたが、近頃は、ストレスなどが原因で腸管からバクテリアやウイルス、化学物質などが体内から流れ出してしまう「リーキーガット症候群(腸管壁浸漏症候群)」が、慢性炎症の原因になるとして問題視されています。 そのため、ストレスによる体内の炎症を抑えるためには、腸内環境に目を向け、腸を大切にすること…

  • 腸内環境の改善によるストレス対策が慢性炎症を抑える

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は腸内環境の改善によるストレス対策が慢性炎症を抑えるということについて述べていきたいと思います。 乳酸菌や食物繊維などによる腸内環境の改善が、ストレス対策に効果を発揮する理由は、腸内に乳酸菌などの善玉菌が増えると、その分、ストレスに対する抵抗力やストレスへの耐性が増すと考えられるからです。 以前の記事で、必要以上のストレスを感じることは、酸化ストレスによる慢性炎症につながるということについて述べましたが、そのような過剰なストレスの対策や緩和に、乳酸菌やビフィズス菌などの…

  • 脳の慢性炎症とストレスが「うつ」を引き起こす?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について述べていますが、今回は脳の慢性炎症とストレスがうつと関係していることについて書いていきたいと思います。 以前の記事で「慢性炎症とは何か?」ということについて述べましたが、「酸化ストレス」や「糖化」による「慢性炎症」は、じわじわと私たちの細胞を傷つけたり、様々な生活習慣病の引き金になったりしていることが、最近の研究で分かってきているとされています。 enshou-stress.hatenablog.jp 特に「慢性炎症」は、肥満や糖尿病、動脈硬化などの心血管病、がん、アルツハイマー型認知症な…

  • 慢性炎症を防ぐための糖質制限とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は慢性炎症を防ぐための糖質制限について述べていこうと思います。 この記事で述べようとしていることは、糖質の摂り過ぎに気をつける糖質制限が慢性炎症を防ぐことにつながっていくということです。 慢性炎症を防ぐための糖質制限とは? 近年、「糖質制限ダイエット」などがブームになり、糖質制限を行うことは、糖尿病はもちろんのこと、がんやアルツハイマー型認知症といった生活習慣病・国民病の多くを予防したり、中性脂肪を減らしてダイエットを成功させたりするのに効果的だと言われるようになりまし…

  • 心身を蝕む「キラーストレス」とは何か?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は心身を蝕む「キラーストレス」とは何かということについて述べていきたいと思います。 「キラーストレス」は、NHKの番組で知られるようになった言葉ですが、このキラーストレスとは分かりやすく言えば、慢性的に続くことで多くの病気をもたらし、下手をすれば命の危険まで引き起こしてしまうストレスのことを指すと考えられます。 ストレスを甘くみてはいけないのだ。ストレスはある条件が重なると、命を奪う病の原因へと形を変えていく。私たち取材班はこのストレスを「キラーストレス」と名づけ、その…

  • 活性酸素と酸化ストレスの関係とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は活性酸素と酸化ストレスの関係について述べてみたいと思います。 前回は酸化や慢性炎症の原因になる「ストレス」とは何か、ということについて書きましたが、このストレスや「酸化ストレス」と密接な関係があるのが、「活性酸素」です。体内の活性酸素が増えすぎてしまう原因は、必要以上のストレスなのです。 enshou-stress.hatenablog.jp 老化を防ぐためのアンチエイジングに関心がある方であれば、激しい運動を行ったり、紫外線を浴びたりすると、体内で「活性酸素」が増え…

  • 酸化・慢性炎症の原因「ストレス」とは何か?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は酸化や慢性炎症の原因になる「ストレス」とは何か、ということについて述べてみたいと思います。 日頃、私たちは「仕事のしすぎでストレスが溜まっている」「あの人に会うとストレスを感じる」など、何気なく「ストレス」という言葉を使っていますが、そもそも「ストレス」とは何でしょうか? そもそも「ストレス」とは? ストレスとは分かりやすく言えば、外側からかけられた圧力によって、私たちの生体にひずみやゆがみが与えられることです。 そのため、ストレス自体は悪いものではないのですし、スト…

  • 酸化ストレスを防ぐための生活習慣とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は酸化ストレスを防ぐための生活習慣や酸化ストレスの対策について述べてみたいと思います。 前回、酸化ストレスとは何かについて書きましたが、活性酸素の増大による酸化ストレスは、慢性炎症や老化、生活習慣病の発症とも関係してくると思われます。 そのため、活性酸素による酸化ストレスを減らすためには、過度の運動や心理的ストレス、紫外線や電磁波を浴びすぎること、喫煙、化学物質など、広い意味で「ストレス」とされていることを避けるようにする、「ストレス対策」が必要になってくると考えられる…

  • 慢性炎症の原因<酸化ストレス>とは何か?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は慢性炎症の原因にもなる酸化ストレスとは何かについて述べてみたいと思います。 前回の記事や前々回の記事では終末糖化産物である「AGE」による「糖化」が慢性炎症や老化の原因になるため、「AGE」を防ぐための抗糖化がアンチエイジングのためには必須だと述べました。 しかし「糖化」だけではなく、「酸化ストレス」も慢性炎症や老化の原因になってくると考えられています。 では「酸化ストレス」とは一体何でしょうか? この「酸化ストレス」の「酸化」とは、簡単にいえばカラダの中がサビること…

  • 糖化の原因「AGE」を防ぐための生活習慣とは?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は糖化の原因「AGE」を防ぐための生活習慣について述べてみたいと思います。 前回の記事では、終末糖化産物「AGE」とは何かについて書いてきました。 たとえば医学博士の熊沢義雄氏は、『「慢性炎症」を抑えなさい』のなかで、 「AGEは細胞を刺激し、「問題が起きているので、みなさん集まってください!」というお知らせであるサイトカインをあたりに発信させて、炎症を引き起こしてしまう」 と述べており、「AGEは、私たちの体内で炎症を起こす大きな要因のひとつ」だとしていますが、その「…

  • 終末糖化産物「AGE」とは何か?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は終末糖化産物「AGE」とは何かについて述べていきたいと思います。 前回の記事では慢性炎症の原因になる「糖化」について書きましたが、その「糖化」を引き起こす原因になるのが終末糖化産物である「AGE」(AGEs)だとされています。 「糖化」とは、糖とたんぱく質が結びついた「糖化たんぱく質」である「AGE」によって、組織が攻撃され、老化が促されることでした。 この「AGE」とは、日本におけるAGE研究の第一人者である山岸昌一氏によれば、糖化物質が変質しきった、毒性の強い物質…

  • 「糖化」が慢性炎症を引き起こす。

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていますが、今回は慢性炎症を引き起こす原因になる「糖化」について述べていきたいと思います。 前回の記事では「慢性炎症とは何か?」ということについて書きましたが、その慢性炎症を引き起こす原因のひとつは「糖化」だと考えられます。 この「糖化」とは、糖とたんぱく質が結びついた「糖化たんぱく質」である「AGE」によって、組織が攻撃され、老化が促されることをいいます。 糖化は老化や慢性炎症を引き起こす原因になる たとえば、日本におけるAGE研究の第一人者である山岸昌一氏によれば、「AGE」とは「…

  • 慢性炎症とは何か?

    当ブログでは、慢性炎症・酸化ストレス・糖化を防ぐためのアンチエイジング・デトックス・ダイエット方法について書いていきたいと思っていますが、今回の記事では慢性炎症とは何かについて述べていきたいと思います。 「慢性炎症」という言葉は、まだまだ世の中に浸透していないかもしれませんが、この「慢性炎症」は、じわじわと私たちの細胞を傷つけたり、様々な生活習慣病の引き金になったりしていることが、最近の研究で分かってきているといいます。 肥満や糖尿病、動脈硬化などの心血管病、がん、うつ病など、「生活習慣病」と呼ばれるものの多くに対して、どのような対策を講じ、心身ともに健康な社会生活を送っていくか、ということは…

カテゴリー一覧
商用