プロフィールPROFILE

鉄卓のブログ「きままに」さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鉄卓のブログ「きままに」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/takuma8535
ブログ紹介文
「写真」と「ウォーキング」と「旅」をきままに楽しみます。
更新頻度(1年)

29回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2015/08/16

鉄卓のブログ「きままに」さんのプロフィール
読者になる

鉄卓のブログ「きままに」さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 19,654位 19,599位 21,240位 21,059位 24,017位 21,119位 21,134位 977,699サイト
INポイント 0 20 10 20 10 10 10 80/週
OUTポイント 0 10 10 0 10 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 343位 344位 375位 370位 395位 368位 358位 11,899サイト
ウォーキング 8位 9位 9位 9位 9位 9位 9位 329サイト
歴史ブログ 164位 162位 173位 172位 177位 170位 172位 4,198サイト
考古学・原始・古墳時代 15位 14位 16位 16位 17位 16位 16位 210サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,925位 53,028位 53,156位 49,674位 49,663位 53,228位 53,283位 977,699サイト
INポイント 0 20 10 20 10 10 10 80/週
OUTポイント 0 10 10 0 10 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 1,145位 1,120位 1,121位 1,024位 1,021位 1,117位 1,127位 11,899サイト
ウォーキング 25位 21位 20位 19位 21位 22位 22位 329サイト
歴史ブログ 298位 256位 265位 246位 236位 259位 256位 4,198サイト
考古学・原始・古墳時代 20位 15位 16位 17位 15位 17位 18位 210サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,699サイト
INポイント 0 20 10 20 10 10 10 80/週
OUTポイント 0 10 10 0 10 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,899サイト
ウォーキング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 329サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,198サイト
考古学・原始・古墳時代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 210サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、鉄卓のブログ「きままに」さんの読者になりませんか?

ハンドル名
鉄卓のブログ「きままに」さん
ブログタイトル
鉄卓のブログ「きままに」
更新頻度
29回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
鉄卓のブログ「きままに」

鉄卓のブログ「きままに」さんの新着記事

1件〜30件

  • 「菊池武光」に会う【JR九州・甘木鉄道基山駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-17】

    2019年10月27日(日)今日は、JR九州と甘木鉄道の基山駅(佐賀県)。(今日のマップ)(今日のマップ)甘木鉄道の基山駅で、スタートの受付け。甘木鉄道の一日フリー記念乗車券を購入、みかんジュースをいただく。(一日乗車券とみかんジュース)基山駅から甘木鉄道に乗車。(甘木鉄道の車輌、左側のホームはJR九州基山駅)4つ目の松崎駅(福岡県小郡市)からスタート。福岡県小郡市の松崎地区を歩く。江戸時代には、久留米藩の支藩として松崎藩があった。(松崎駅)少し歩いて、臨済宗のお寺、霊鷲寺(りょうじゅうじ)へ。門前は参勤交代の道、江戸へ向かう大名たちは籠や馬から降り、ひざまづいて拝んで通過したと伝えられている。参道の杉並木は30年ほど前に新たに植えられたもの。(霊鷲寺)(霊鷲寺)今日のウォーキングは、甘木鉄道との共催。(2つの...「菊池武光」に会う【JR九州・甘木鉄道基山駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-17】

  • 「吉野ヶ里の秋」に会う【JR九州吉野ヶ里公園駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-16】

    2019年10月26日(土)今日は、JR九州長崎本線吉野ヶ里公園駅(佐賀県)。(今日のマップ)(今日のマップ)(吉野ヶ里公園駅南口)長崎街道田手宿にある田手神社へ。(田手神社)田手神社から吉野ヶ里歴史公園の東口へ。(吉野ヶ里歴史公園東口)吉野ヶ里は、昭和61(1986)年から本格的な発掘調査が行われ、弥生時代前期には2ヘクタール、中期には推定20ヘクタール超、後期には40ヘクタールを超す大規模な弥生時代最大規模の環壕集落へと発展したことが判明している。現在、国営の歴史公園として整備され、平成13(2001)年に開園。国営公園と県立公園の部分を合わせて面積約104ヘクタールの広さの公園として国内外の観光客で賑わっている。(吉野ヶ里歴史公園東口入口)(ひみかちゃんのお出迎え)(ムラの入口)特別企画「邪馬台国と豊の国...「吉野ヶ里の秋」に会う【JR九州吉野ヶ里公園駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-16】

  • 「いい湯だな」に会う【JR九州玉名駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-15】

    2019年10月20日(日)今日は、JR九州鹿児島本線玉名駅。玉名駅からシャトルバスで約1時間。山鹿市と菊池市の間の丘陵にある「鞠智(きくち)城」がスタート地点。(今日のマップ)(今日のマップ)633年、大和朝廷は、朝鮮半島で新羅と対立していた百済の支援に兵を派遣。百済の白村江(はくすきのえ)での戦いで唐・新羅の連合軍に敗れ、百済は滅亡する。大和朝廷は唐の侵攻に備え北部九州に大野城・基肄(きい)城などの山城を建設し、当時、九州支配の中心だった大宰府の守りを固める。鞠智城もその山城の一つとして建てられ、大宰府やその周囲の城に武器や食料を供給する支援基地であったと推測されている。平成16年に国史跡に指定されている。一帯は歴史公園として整備され、今日は「鞠智城の日」というイベントがあっている。スタート受付けで牛乳1パ...「いい湯だな」に会う【JR九州玉名駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-15】

  • 「みかわち焼き」に会う【JR九州三河内駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-14】

    2019年10月13日(日)今日は、JR九州佐世保線三河内駅。(今日のマップ)(今日のマップ)熊本駅から新幹線で新鳥栖駅、佐世保行き特急に乗換えて有田駅、普通列車に乗り換える。その隣が三河内駅。有田駅は佐賀県だが、三河内駅は長崎県佐世保市。ここまで来ると、「遠征」という感じがする。(三河内駅)無人駅の三河内駅をスタート。(三河内駅)(道沿いで)小森川沿いのコスモス通りへ。稲刈りもあっている。(コスモス通り)(コスモス通り)(コスモス通り)コスモス通りを抜けて、左折。右折。(道沿いから)上って、少し下って、また上って。坂を上ったり下ったりすると、行橋~別府100Kウォークを思い出す。今日がゴール。この時間ゴールしている人も多いが、歩いている人の方がまだまだ多い。初参加のAさんはどうしているかな。(道沿いで)下って...「みかわち焼き」に会う【JR九州三河内駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-14】

  • 「あんたがたどこさ」に会う【JR九州熊本駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-13】

    2019年10月12日(土)今日は地元熊本駅。昨日夜までは早朝から唐津駅のウォーキングに参加して、熊本駅へ帰ってくる予定だった。寝る前、JR九州ウォーキングのホームページを見たら、台風対策で唐津駅コースは中止と発表されていた。12日から3日間の「自由時間パス」を買っていたので、はてどうしよう。で、大宰府の九州国立博物館の「三国志展」へ。ついでに二日市温泉で湯に浸かる。二日市駅から博多駅へ、新幹線で熊本駅へ帰る。(今日のマップ)(今日のマップ)15時半頃熊本駅スタート。熊本駅の外観デザインコンセプトは建築家の安藤忠雄さんが設計した。熊本城の石垣の「武者返し」の反りなどをイメージした外観で熊本らしさを表現している。(熊本駅)熊本駅にはJR九州の新しい商業ビルなとが建設されている。工事現場には完成予想図が展示されてい...「あんたがたどこさ」に会う【JR九州熊本駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-13】

  • 山頭火ウォークは温泉も抽選会も俳句もあった。【第20回九月は日奈久で山頭火】

    2019年9月29日(日)熊本県八代市で開催される『九月は日奈久で山頭火』は、今年で20回目。イベントの一つ「山頭火ウォーク」に初めて参加する。スタートは九州国際スリーデーマーチのスタートゴール会場と同じ球磨川河川敷公園。(受付)早く着いたので、受付番号は12番。(参加の証)九州国際スリーデーマーチ今年の1日目水島を経る20K、40Kコースを逆に歩くコース。(コースマップ)受付後、JR九州ウォーキングの仲間で、今日のお世話をされている方とご挨拶。ゴール後にお弁当が出る事、入浴券が渡される事、空くじなしの抽選会がある事、俳句のコンテストがある事などを説明いただいた。俳句には五七五の文字数と季語をいれるという型があるのは知っている。その文字数や季語にとらわれない自由律俳句があるのも知っている。種田山頭火が自由律俳句...山頭火ウォークは温泉も抽選会も俳句もあった。【第20回九月は日奈久で山頭火】

  • 「横井小楠記念館」再開-震災に遭った横井小楠旧居「四時軒」-8【熊本の話題】

    2019年9月26日(木)横井小楠記念館(熊本市東区沼山津)は、外壁改修工事のため4月1日より休館していましたが、9月20日から再開しました。(横井小楠記念館門)(横井小楠記念館玄関)(入ってすぐに横井小楠像)(2階)隣接する横井小楠旧居「四時軒」(正確には「四時軒」に隣接して横井小楠記念館が建っている。)は、熊本地震で一部倒壊して、今は解体されています。復旧工事の設計が終わり、年内には着工し、2021年度中の公開が予定されています。(解体されている「四時軒」)横井小楠記念館は当面は入館料無料です。開館は午前9時半~午後4時半です。(横井小楠記念館裏門)横井小楠記念館裏門から出て数分歩くと、建設中だった熊本地震の災害復興住宅「秋津第二団地」が完成しています。熊本市が整備する災害復興住宅は8カ所で、6カ所が完成し...「横井小楠記念館」再開-震災に遭った横井小楠旧居「四時軒」-8【熊本の話題】

  • 「早起きは二合の徳」に会う【JR九州博多駅→宮若市 鉄卓のフォト・ウォーク2019-12】

    2019年9月21日(土)JR九州ウォーキング、今日の主催はJR九州バス。(今日のマップ)(主催/JR九州バス)JR九州バス路線の一つとして博多駅-脇田温泉-直方駅間を赤いバスが走っている。今日のウォーキングは中間にあたる宮若市の脇田温泉地域。博多と直方それぞれの駅からウォーキング専用のバスが出る。目覚ましで早起きして、博多駅へ。そして博多駅バスターミナルへ。バス乗り場で並ぶ。バスは往復乗車券1,000円。バス利用者の先着200名へ「新米2合」のプレゼント、とパンフに書いてあった。バスの往復乗車券とともにプレゼント引換券を貰った。(バス乗車券とプレゼント引換券)スタート・ゴール地点まで1時間程バスの旅。(ドリームホープ若宮前がスタート・ゴール)プレゼントはスタート時でも、ゴール時でも引き換えられたが、数少ないプ...「早起きは二合の徳」に会う【JR九州博多駅→宮若市鉄卓のフォト・ウォーク2019-12】

  • 「風も木陰もあったが暑い」に会う【JR九州博多駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-11】

    2019年9月15日(日)今日は、JR九州最大の博多駅。JR九州には福岡駅は無い。(今日のマップ)(今日のマップ)博多駅コースは、早く行くと受付に長い列が出来る。少し遅めにいった。受付は並ぶことなく済んだ。その後、ドドッと参加者が・・・。(博多駅)博多駅から博多バスターミナル方面へ行き、承天寺通りへ。今日は木陰や建物の陰がありそう。(承天寺通り)(木陰の下を見るとギンナンの実が落ちている)「博多千年門」は、博多寺社町のウエルカムゲート。門扉の板材には、太宰府天満宮より寄贈された樹齢千年の「千年樟」が用いられている。(博多千年門)博多千年門を通り過ぎると、道の両側に「承天寺(じょうてんじ)」がある。臨済宗のお寺で、うどん、蕎麦、饅頭、さらに7月のお祭り博多祇園山笠の発祥の地。(饅頭の碑)(本堂である「方丈」の前に...「風も木陰もあったが暑い」に会う【JR九州博多駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-11】

  • 「木造不動明王」に会う【JR九州鞍手駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-10】

    2019年9月14日(土)今日は筑豊本線鞍手駅。熊本からは新幹線で博多駅へ、鹿児島本線に乗り換えて折尾駅。折尾駅で筑豊本線に乗り換えて4つ目。(今日のマップ)(今日のマップ)鹿児島本線と筑豊本線が交差する折尾駅は駅舎と線路を新たにする工事中。黒崎駅から筑豊本線に乗り入れる列車の線路は、まだ旧いまま。線路の再編工事では最後になる。(新しく生まれ変わる折尾駅で最後に残っている鷹見口の改札)(悠然としている猫は足が悪い、右端奥の茶碗には猫用だろう水が入れてある。)(今日も暑そう)初めて鞍手駅に降りる。地名だけは知っていたが。(鞍手駅)(鞍手駅)今日も暑い。もっと暑くなりそう。線路沿いを歩くと気分的にも暑い。(線路沿いを歩く)(鉄橋と枕木)(折尾方面行)(実った稲穂)(稲刈りが終わった田も)(小さい花1)(小さい花2)...「木造不動明王」に会う【JR九州鞍手駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-10】

  • 「暑(熱)い阿蘇」に会う【JR九州宮地駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-9】

    2019年9月7日(土)JR九州ウォーキング秋編スタート。阿蘇を経由して熊本-大分を結ぶ豊肥本線の宮地駅へ。(今日のマップ)(今日のマップ)2016年4月の熊本地震で豊肥本線の肥後大津駅-阿蘇駅間は不通になって3年余り。肥後大津駅-宮地駅間で通勤通学の時間に合わせてバス輸送が実施されている。今日は宮地駅のウォーキングということで参加者専用のバスが用意された。バスの中は久しぶりのウォーキングで華やいだ雰囲気が。(乗ってきたバスと宮地駅)スタートの時間には小雨もようだが傘を差すほどのことは無く、歩く。足取りも軽く歩く。見回すと他のウォーカーもウキウキして歩いているように見える。幹線道路で歩道が狭いので、ひたすら歩く。歩く。宮地駅の隣り、「いこいの村駅」前でお茶やお漬物などのおもてなし。歩くときはやっぱし梅干しが一番...「暑(熱)い阿蘇」に会う【JR九州宮地駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-9】

  • 祝20周年「第1回再現コース」に会う【JR九州筑後草野駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-7】

    2019年5月19日(日)今日は、久大本線筑後草野駅駅へ。最寄駅から乗る列車を待っている時、スマホに「雨の日ボーナスポイント」のメールが入る。傘の用意をしてこなかったし、カメラも一眼レフだし、困ったなあ、と思いつつ3回乗り換えて、筑後草野駅へ向う。車中からは、雨は降ったり、止んだり。今日のコースは、1999年5月に開催された第1回JR九州ウォキング再現コース。(JR九州ウォキングパンフレット)(JR九州ウォキングパンフレット)(今日のマップ)(今日のマップ)10時4分、筑後草野駅に着いたときは雨は止んでいる。(筑後草野駅ホームで)(筑後草野駅)雲も山の上の方へ。雨は降らずに済みそうだ。耳納の山の麓を歩く。(耳納の山)柿畑から筑後の平野部を眺めながら歩く。(柿畑から)道沿いのお花たちも歓迎してくれる。(道沿いで)...祝20周年「第1回再現コース」に会う【JR九州筑後草野駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-7】

  • 九州国際スリーデーマーチ2019-3日目10キロ「陣内貴美子ふるさとコース」

    2019年5月12日(日)「九州国際スリーデーマーチ2019」3日目はゆっくり起きて、10キロ「陣内貴美子ふるさとコース」に参加。10Kコースは1日目が「八代亜紀絵画コース」、2日目が「松中信彦メモリアルコース」と3日間とも八代市出身の著名人の名がついている。出発式では、陣内貴美子さんの挨拶があり、「エィ・エィ・オー」をした小学生を含む3名の地元のウォーカーには陣内さんの署名入り帽子が贈られた。(陣内貴美子さんの挨拶)10K、5Kのスタート前に会場に着いたら、地元の人の参加が多いのだろう、自転車がズラリと並んでいた。(会場自転車置き場)スタートは10時、球磨川沿いを下る。カメラは、昨日までのデジタル一眼レフからコンパクトデジカメに変えている。(河川敷遊歩道を歩く)河川敷の遊歩道から川沿いの道へ出て、少し引き返し...九州国際スリーデーマーチ2019-3日目10キロ「陣内貴美子ふるさとコース」

  • 九州国際スリーデーマーチ2019-2日目20キロ「い草の里フードバレーコース」

    2019年5月11日(土)朝早く、目覚ましで起き、「九州国際スリーデーマーチ2019」2日目の20キロ、「い草の里フードバレーコース」に参加。今日も暑そう。(8時半にスタート)球磨川に架かる新荻原橋を渡る。(新荻原橋)(橋の上から八代駅方面)橋を渡って右折、しばらく歩いて右折。水無川沿いを歩く。(水無川)水無川を離れて、日本三大妙見の一つといわれる妙見宮(八代神社)に寄る。11月には八代妙見祭が開催され、八代が賑わう。川沿いの道を歩く。(川に沿って)(道沿いで)「東片自然公園」の777段の階段。今日は上らないで、川沿いの道を進む。(東片自然公園の石段)(道沿いで)(道沿いで)(道沿いで)(道沿いで)川沿いを外れてしばらく歩いく。個人のお宅のようであったが、少し見学させてもらった。(イングリッシュガーデン)(イン...九州国際スリーデーマーチ2019-2日目20キロ「い草の里フードバレーコース」

  • 九州国際スリーデーマーチ2019-1日目20キロ「水島・万葉の里コース」

    2019年5月10日(金)今日は、熊本県八代市で開催の「九州国際スリーデーマーチ2019」の1日目20キロ「水島・万葉の里コース」に参加。スタート・ゴールは八代駅から歩いて15分程、球磨川に架かる新萩原橋を渡ったところの球磨川河川緑地。急な参加で、当日受付をすませる。JWA(日本ウォーキング協会)のウォーキングに参加するのも久しぶり。会場に着いたときは、出発式が始まっていて、参加者も国際色豊か。外国から参加の3名のウォーカーによる「エィ・エィ・オー」でスタート。(出発式)球磨川沿いを上流にしばらく歩いて、南九州西回り自動車道側道の道へ。(道沿いで)(道沿いで)「九州国際スリーデーマーチ」は5月の連休が終わった後の金土日の3日間毎年開催される。参加する度に山々の緑が深くなりつつあるのを感じる。それだけに暑い。(山...九州国際スリーデーマーチ2019-1日目20キロ「水島・万葉の里コース」

  • 「浜田知明回顧展」と新緑の熊本城【熊本の話題】

    2019年4月25日(木)新緑の熊本城が好きです。出かけました。城内二の丸広場にある熊本県立美術館では、「浜田知明回顧展忘れえぬかたち」が開催されています。(「浜田知明回顧展」チラシ)(「浜田知明回顧展」チラシ)(熊本県立美術館)(熊本県立美術館)13時頃について、先ずは美術館の喫茶室「桜Cafe」のテラスで新緑を眺めながらお昼。気持ちいいです。何を食べても美味しく感じられます。(二の丸広場から喫茶室のテラス)(メニュー)(テラスからの眺め)食事が終わって、美術館B1F会場へ。(熊本県立美術館正面入り口)(熊本県立美術館正面入り口)(熊本県立美術館正面入り口)(熊本県立美術館内から)(会場へ)(B1Fへの階段から)熊本県立美術館には、浜田知明さんの作品を展示する常設のコーナーがあります。企画展の出口の場所にある...「浜田知明回顧展」と新緑の熊本城【熊本の話題】

  • 「あがる」「あがる」に会う【JR九州長崎駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-4】

    2019年4月20日(土)今日は、新幹線、白いかもめと乗り継ぎ長崎本線長崎駅へ。(今日のマップ)今日のマップはいつもより詳しい。悲しいかな、メガネをかけないとよく見えない。遠近両用メガネを持ってこなかったので、マップはポケットに入れてスタート。(長崎駅)矢印を頼りに歩く。どこへ行くかも楽しみ。(矢印)幾つか曲がったり、信号を渡ったり。いよいよ、坂へ。矢印には、「直進」と書いてあるけど、「上り」というのも作ってもらいたい、と思いながら上を眺めて気合を入れて坂をあがる。(坂を上る)階段も上がる。(若宮(勤皇)稲荷神社へ)(若宮(勤皇)稲荷神社へ)もともと若宮稲荷神社と呼ばれていたが、幕末の頃、勤皇の志士たちが勤皇稲荷と称し参拝した。(若宮(勤皇)稲荷神社)柱が方形の鳥居。旧長崎奉行所内の稲荷神社にあったものを当地に...「あがる」「あがる」に会う【JR九州長崎駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-4】

  • 「『不弥国』王の墓」に会う【JR九州宇美駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-3】

    2019年4月13日(土)今日は、博多駅から福北ゆたか線で長者原駅、乗り換えて香椎線の終着駅・宇美駅(福岡県糟屋郡宇美町)へ。(今日のマップ)9時半前にスタート。(宇美駅)今年は桜の花の寿命が長い。(宇美川)「宇美の織の里もりおーる」で工場見学。シルクのハンドタオルを買った。(もりおーる)(もりおーるの工場)線路の上の橋を通ろうとしたら、踏切に列車が近づく音が聞こえる。しばらく待つと宇美駅を出た香椎駅行きの「DENCHA」が通過。(香椎駅行き「DENCHA」)少し歩いて、高台にある「宇美公園・コヤスファーム」へ。公園一帯は5世紀頃古墳が幾つかあって神領古墳群を成している。(宇美公園)(宇美公園)降りて行く途中に、ソフトクリームの販売に列が出来ていたので並んだ。ヤギミルクソフトはあっさりしていて美味しい。ほんの少...「『不弥国』王の墓」に会う【JR九州宇美駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-3】

  • 「今日も桜とチューリップ、それに桃」に会う【JR九州直方駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-2】

    2019年4月7日(日)今日は、折尾駅経由で筑豊本線の直方駅へ。(今日のマップ)直方駅といえば元大関「魁皇関」の像。皆が記念にと撮るのでアップできる写真はなかなか撮れない。駅から真っ直ぐ歩いて、遠賀川に架かる日の出大橋へ。ここから、今日のメイン「チューリップフェア」会場をの方を撮るのも、参加の度に同じ。そう思いながら橋を渡る。(桜の咲いている「チューリップフェア」会場へと向かう)(橋を渡り終えたところにある幼稚園)幼稚園を過ぎて、右へ。田川直方バイパスを黙黙と歩く。暑くなってきた。あられおせんべいの「もち吉本店」へ着いて一休憩。(もち吉本店)もち吉で使用している「水」も売られていた。(もち吉で使用している力水の販売)もち吉のフラワーパークでもチューリップフェアが開催されている。(もち吉フラワーパーク)(もち吉フ...「今日も桜とチューリップ、それに桃」に会う【JR九州直方駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-2】

  • 「和布刈神社を覗き見る」に会う【JR九州門司港駅 鉄卓のフォト・ウォーク2019-1】

    2019年4月6日(土)JR九州ウォーキングに今年初めての参加は、九州最北端の門司港駅。(今日のマップ)(0哩標識)門司港駅は、1914(大正3)年に門司駅として開業し、1942(昭和17)年に門司港駅と改称された。鉄道駅舎として初めて国の重要文化財に指定されたのが、1988(昭和63年)年。JR九州は、6年にも及ぶ復元工事を終え、2019(平成31)年3月に大正時代の姿に復元された門司港駅をグランドオープンした。昨日は北九州で用事があって、そのまま泊って8時半の受付時間前から並んだ。(復元された門司港駅とウォーキングの受付に並んだ人たち)ウォーキングは、関門海峡を挟んだ対岸下関の「火の山」へと向かう。(関門大橋と下関火の山)門司港レトロ地区からトロッコ列車の線路沿いを歩く。(旧門司税関)(31Fに門司港レトロ...「和布刈神社を覗き見る」に会う【JR九州門司港駅鉄卓のフォト・ウォーク2019-1】

  • 桜満開の熊本城を歩く

    2019年4月2日(火)桜咲く熊本城を散策しました。清正公さんは桜の花に包まれても表情は変わりません。国の重要文化財「長塀」(約240メートル)は復旧工事で足場が組まれました。まだまだ、崩れた石垣がそのままの所もあります。安全のため、仮の復旧がされた石垣もあります。危険だったり、工事のためだったりで通行止めのところもあります。石垣などの置き場になっているところもあります。今秋には、大天守・小天守の外観が見学できるように工事が進んでいます。写真1枚1枚に説明は付けませんでしたが、ご覧いただければ幸いです。ご覧いただきありがとうございました。桜満開の熊本城を歩く

  • 「横井小楠記念館」しばらく休館に-震災に遭った横井小楠旧居「四時軒」-7【熊本の話題】

    2019年4月1日(月)横井小楠記念館は、熊本地震で被災し、その後復旧開館していましたが外壁改修工事のため休館になります。休館期間は2019年4月1日~9月末頃までが予定されています。横井小楠記念館周囲の桜を見ながら散策しました。四時軒・横井小楠記念館の裏を流れる秋津川。上流は益城町で、木山神宮があります。(1月2日の投稿を見て下さい)秋津川沿いにある秋津浄化センター内では災害公営住宅が建設中です。川沿いを西へと歩くと中無田熊野座神社があります。秋津3公園は歩いていくと中無田熊野座神社の手前にあり、すぐ横は秋津公民館です。秋津公民館からバス通りへ歩くと仮設住宅がある秋津中央公園を通ります。熊本地震からもうすぐ3年です。2018年11月23日以来の散策をしました。その時のブログはこちらです。「横井小楠記念館」復旧...「横井小楠記念館」しばらく休館に-震災に遭った横井小楠旧居「四時軒」-7【熊本の話題】

  • 「横井小楠とその時代展」へ行った。

    2019年1月9日(水)「横井小楠とその時代展」は、熊本城二の丸広場にある熊本県立美術館で開催されています。横井小楠と福井藩の交流を中心に、次の展示内容になっています。第1章横井小楠と福井藩の出会い第2章横井小楠の福井藩での活躍第3章横井小楠と松平春嶽第4章福井藩より帰熊、沼山津へ蟄居終章小楠、明治維新の参与となる横井小楠記念館や永青文庫が所蔵しているものの他、福井県立図書館、福井県立歴史博物館、福井市立郷土歴史博物館、山中湖村教育委員会、山中湖文学の森、徳富蘇峰記念館などが収蔵している資料が数多く展示してあります。横井小楠は①肥後・熊本藩へ他から登用の要請、②熊本藩が要請を断る、③再度の強い要請、④熊本藩しぶしぶ認める、というのを2度経験しています。1度目は、福井藩主・松平春嶽が、嘉永6年のペリー艦隊の来航で...「横井小楠とその時代展」へ行った。

  • 2019年も正月2日は益城町三社参りウォーク

    2019年1月2日(水)正月2日、熊本地震で最も被害の大きかった益城町の三社参りウォークも3回目。熊本市と益城町の境に小楠公園(熊本市東区沼山津4丁目)があります。りりしく「横井小楠像」が建っています。熊本市から益城町への県道熊本高森線は、熊本市内は4車線だが、益城町内に入ると2車線になっています。熊本県は、熊本地震後の創造的復興の一つとして益城町内の4車線化を計画、今年から工事に入る予定です。高速道路の下は4車線化に対応できるようになっているので、構想そのものはかなり前からあるのではないでしょうか。そんなことを考えながら県道を歩いていると、「惣領木神神社」に着きます。昨年の正月にはお洒落な神殿に再建されていました。しばらく歩いて、「安永神社」へ。県道から2分程入ります。鳥居が修復されていて安心しました。昨年ま...2019年も正月2日は益城町三社参りウォーク

  • 2019年も元日は三社参りウォーク

    2019年1月1日(火)明けましておめでとうございます。平成最後の元日も熊本市内三社参りお一人ウォーク。最初は健軍神社へお参り。長い列が出来ていました。健軍神社で毎年買っている「えとお守り」も10個目になりました。後2年、干支を一回りするのが目標です。いつも眺めさせてもらいます。毎年、撮っていますが、周りの木が茂ってきたような。元日の三社参りウォークを始めて最初の頃だったと思います、この公園に雪だるまが出来ていました。熊本で元日に積もるほどの雪を見なくなって何年も経ちます。温暖化ですかね。新水前寺駅にウォーキングのパンフレット貰いに寄り道しました。熊本市立図書館の近くにある是法神社。是法神社境内の放牛地蔵。放牛地蔵(ほうぎゅうじぞう)とは、肥後の国の僧放牛が1722(享保7)年から10年かけて作った石仏百余体の...2019年も元日は三社参りウォーク

  • 「種山石工」に会う【JR九州有佐駅 鉄卓のフォト・ウォーク2018-16】

    2018年10月28日(日)JR九州ウォーキング今日は熊本駅から南へ有佐駅。(今日のマップ)時間を勘違いして有佐駅に早く着いてしまった。8時前、駅前に人が集まってきた。やっぱし早く来る人がいると思っていると、皆さん揃いのJR九州のジャンパーを着用。今日のコースの係りの人たちだった。8時頃からミーティングが始まり、終わってそれぞれの持ち場へと出発された。人気のコースだと早くから行列が出来て、スタート時間を早くしてもらえないかと思う事もあるけど、安全のためには係りの人たちが持ち場へ着かれないとスタートを早くすることは出来ないだろう。(有佐駅)早めに来た人たちが受付を済ませてスタートを始めたので、私も受付け済ませてスタート。有佐駅は熊本県八代市で、歩き出すとすぐに熊本県八代郡氷川町(ひかわちょう)に入る。前に一度参加...「種山石工」に会う【JR九州有佐駅鉄卓のフォト・ウォーク2018-16】

  • 「今年もみかん」に会う【JR九州三角駅 鉄卓のフォト・ウォーク2018-15】

    2018年10月27日(土)JR九州ウォーキング今日は三角駅。三角駅コースは今年2回目になる。1回目は5月に新天草一号橋の開通記念で橋も渡れるウォーキングだった。JR九州ウォーキングに初めて参加した駅が三角駅コースだった。9年前になる。同日開催で、どうしても参加したい駅が他にあれば別だけど、今年2回目でもやはり「三角駅に行こう。後の楽しみもある。」と三角駅行き列車の始発駅・熊本駅へ向う。(今日のマップ)(熊本駅・三角駅行き列車)(熊本市の西にある金峰山の山並み)(有明海の向こうに雲仙の山並み)今日は橋を渡ることは出来ない。それ以外は同じコースを歩くと思っていたら、夏の台風の影響で遊歩道の展望台へは行けないようだ。ゴール時を楽しみにいつものコースを歩き出す。(三角駅前の海のピラミッド)(歩道橋から三角駅)(道沿い...「今年もみかん」に会う【JR九州三角駅鉄卓のフォト・ウォーク2018-15】

  • 「横井小楠記念館」復旧開館-震災に遭った横井小楠旧居「四時軒」-6【熊本の話題】

    2018年11月23日(金)11月22日、2016年4月の熊本地震で被災し休館していた「横井小楠記念館」(熊本市東区沼山津1丁目)が復旧開館しました。(「横井小楠記念館」・「四時軒」入口。門は閉まっているが横から入れる。)(「横井小楠記念館」玄関)(「横井小楠記念館」1階)(「横井小楠記念館」2階)記念館は、横井小楠旧居「四時軒」に隣接してありますが、「四時軒」は21年度中の復旧を目指して工事が進められています。(「四時軒」は工事中)(秋津川側からの入口)(秋津川から。見えている「横井小楠記念館」の手前に「四時軒」は建っていた。)(2016年4月22日。上の写真とほぼ同じ地点から。「横井小楠記念館」は「四時軒」の向こうにあり見えない。)(秋津川の東側上流。益城町まで2キロ弱。)(秋津川の西側下流へと歩く)直ぐ近...「横井小楠記念館」復旧開館-震災に遭った横井小楠旧居「四時軒」-6【熊本の話題】

  • 「Wの人たち」に会う【JR九州吉塚駅・久留米駅 鉄卓のフォト・ウォーク2018-13・14】

    2018年10月20日(土)JR九州ウォーキング今日は博多駅から一駅の吉塚駅。(今日のマップ(吉塚駅))新幹線からの乗り継がスムーズにいって、博多駅の次ぎ吉塚駅に8時半の受付時間前に着いた。でも、受付には長い行列。少し早く受付が始まって先頭が動き出す。行列の中には知り合いの歩友の姿も。手であいさつしたり、目であいさつしたり。みんな、私と同じで久留米駅とのWウォークだろうな。ようやく、吉塚駅をスタート。(吉塚駅)筥崎宮の横を通って、「恵光院」へ。境内はそんなに広くなくウォーカーで混雑。千利休や豊臣秀吉とも縁があり、明治維新後の神仏分離で筥崎宮の仏像等が移されているお寺のようだが、またゆっくり来よう。(筥崎宮鳥居)(恵光院)(恵光院)(恵光院でおもてなし)「博多女子高校」の文化祭もコースに入っていたが、学校に気がつ...「Wの人たち」に会う【JR九州吉塚駅・久留米駅鉄卓のフォト・ウォーク2018-13・14】

カテゴリー一覧
商用