やっぱり幸せ♪
住所
出身
ハンドル名
justybluさん
ブログタイトル
やっぱり幸せ♪
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/justyblu
ブログ紹介文
日常の色んなこと、特に発達障害を持つ息子との素晴らしき日々を綴っていきたいと思います。
自由文
-
更新頻度(1年)

59回 / 355日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2015/06/17

justybluさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(IN) 16,169位 17,020位 16,036位 17,004位 16,888位 16,799位 17,631位 969,756サイト
INポイント 10 10 30 20 10 20 10 110/週
OUTポイント 40 230 590 160 110 130 130 1,390/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 448位 487位 429位 472位 468位 462位 483位 64,419サイト
発達障がい児育児 33位 36位 32位 34位 35位 35位 37位 823サイト
メンタルヘルスブログ 494位 513位 502位 523位 524位 518位 526位 28,132サイト
適応障害 3位 3位 3位 4位 4位 3位 4位 305サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,047位 8,259位 8,629位 10,843位 10,312位 10,461位 10,406位 969,756サイト
INポイント 10 10 30 20 10 20 10 110/週
OUTポイント 40 230 590 160 110 130 130 1,390/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 288位 295位 314位 401位 377位 377位 370位 64,419サイト
発達障がい児育児 24位 26位 27位 32位 28位 30位 30位 823サイト
メンタルヘルスブログ 242位 246位 262位 337位 335位 338位 340位 28,132サイト
適応障害 1位 1位 1位 2位 2位 2位 2位 305サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,756サイト
INポイント 10 10 30 20 10 20 10 110/週
OUTポイント 40 230 590 160 110 130 130 1,390/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,419サイト
発達障がい児育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 823サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,132サイト
適応障害 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 305サイト

justybluさんのブログ記事

  • 抑うつ状態

    台風明けの金曜日から、また、息子はクラブに参加するようになりました。19日に地区総体の2回戦があり、息子のチームはPK戦で敗退して、3年生が引退することになりました。それまでの4日間、息子は、家ではものすごく調子が悪かったのですが、「行かなかったら、後悔するから。」と言って、3年生と一緒の部活をやり切りました。3年生と一緒に試合には出られませんでしたが、最後の試合で、息子は線審を務めたそうです。20日からは3日間、クラブがオフになりました。息子は、エネルギーを全て使い果たしてしまったかのように、何をする気力もない状態です。ただ、スマホで動画を観たりして過ごしています。「セレッソの試合のレポートを書くんやろ?」夏休みの宿題の中で、「競技を観てレポートを書く」という体育の宿題だけは提出しようと言っていたので、スマホ...抑うつ状態

  • あと10日

    今日は、息子のカウンセリングの日でしたが、台風で列車が運休となり、心理士の先生が病院に来られないため中止になりました。息子は、相変わらず調子が悪いです。サッカー部のオフが明けた12日、気合を入れて部活に参加しましたが、その後から調子が悪くなりました。「頑張れるか不安で、怖くて怖くて仕方がない。」と、言うのです。13日は、卒業生が学校に来てくれて、昼から紅白戦をすることになっていました。この日の最高気温は、37℃。この暑さの中で試合をするのかと驚きましたが、来週から公式戦が始まるので、暑さにも慣れないといけないということでしょうか。12時半に学校に集合でしたが、息子は、朝起きてからずっと不安な様子でした。「調子が悪かったら、休んでもいいんやで。」と、私が言っても、「行きたい。頑張りたい。」と、言うのです。「不安や...あと10日

  • 「葛藤してます」

    昨日、息子のメンタルクリニックに行ってきました。前回、カウンセリングで話せなかった分を補うかのように、今回、息子のカウンセリングに1時間半ぐらい時間をとってくださいました。私は、10分程。「クラブがオフに入ったのですが、この期間中、個人でトレーニングをするように言われているらしく、でも、〇〇は全然取り組めなくて、それもあってか調子が悪いままでいます。」「そうですね。でも、前回よりもずっと落ち着いているように思いますよ。今日は、彼の中でもやもやしていることを話してくださいました。2点あったのですが、それを一緒に確認していましたので、時間がかかってしまいました。」「1点目は、他人が言っていることを、自分のものとして考えすぎること。例えば、サッカーのトレーニングで、友達に『こんな風にやってる』と言われたことを、自分に...「葛藤してます」

  • これからのことを考える

    7月31日水曜日、25日から延期した息子のメンタルクリニックに行ってきました。この日は、息子が15分ぐらいでカウンセリングをリタイアしてしまいました。息子がそわそわと落ち着かない様子だったので、カウンセリングの先生が、「何か焦ってる?」と、声をかけたそうです。息子は、「焦ってない!」と、声を荒げ、居心地の悪さを感じたのか、「今日は、無理!」と言って、部屋を出てしまいました。カウンセリングの先生は、本人は無意識なのかもしれないけど、息子の話す言葉と表情や態度が一致していないと言っていました。「先週の25日にクラブの遠征があって、『もしかしたらメンバーに選ばれるかもしれないから、カウンセリングをキャンセルして』って、〇〇に頼まれたのですが、やはりメンバーには選ばれなくて、私は当然のことだと思いましたが、〇〇はショッ...これからのことを考える

  • 夏休みが始まる

    夏休みに入りました。三者懇談を行うことが出来ないまま、私だけ学校に荷物や通知表を取りに行ったときに、担任の先生とお話をしました。家での息子の様子を聞かれ、「体調が良くなることが一番で、まずは部活に参加出来るようになるといいですね。」と、言われました。夏休みの宿題をたくさん持ち帰ることになりましたが、本人が負担なく出来る分だけでいいということでした。通知表は「評価なし」の無記入が多く、5月の終わりから6月の始めにかけて授業に出ることが出来た教科は「1」が付いていて、なぜか、技術家庭科に「2」が付いていました。もしかすると、「飯盒炊爨」で買い物に行ったり料理を作ったりしたのも評価に入れてくれてくださっているのでしょうか?息子は、夏休み前からクラブの前に不安になって行ったり行けなかったりという状態だったので、あまり休...夏休みが始まる

  • 「逃げてることになれへん!?」

    前回のメンタルクリニック翌日、息子は、なんと体育の授業に出席しました。それから、サッカー部の練習にも参加。実は、この後、三者懇談の予定をしていたのですが、息子の調子が悪くなり、中止になってしまいました。11日に頑張り過ぎたのか、12日、13日は、体調が悪くて部活にも行けませんでした。14日の日曜日、息子はサッカー部の試合に同行しました。試合が終わった後のB戦に10分ぐらい出場したそうですが、全く思うように体が動かなかったそうです。「来んかったら良かった!って、思った。」と、息子は言っていました。その後、息子は、「部活に行くぞ!」と気合を入れて準備をするのですが、出発直前にパニックになって休むことを繰り返していました。「頑張りたいと思ってるんやで!」涙をいっぱい浮かべて、息子が言いました。「頑張ってるやん!調子が...「逃げてることになれへん!?」

  • 令和初めての読み聞かせ

    6月の終わりから7月にかけて、令和になって初めての「おはなし会」が行われました。私は、一年生と二年生を担当させていただき、昼休みに各教室で読み聞かせをさせていただきました。今回は、机を後ろに運んで、床に三角座りをして聞いてくれました。そのため、30人ぐらいの子ども達にいつもより近くで話を聞いてもらえたので、後ろのお子さんにも絵を見ていただくことが出来て良かったと思います。一年生には、「どしゃぶり」おーなり由子・文、はたこうしろう・絵と「えらいこっちゃのいちねんせい」かさいまり・文、ゆーちみえこ・絵(私は「えらいこっちゃの一年生」を担当)、二年生には、「おっきょちゃんとかっぱ」長谷川摂子・文、降矢奈々・絵を読ませていただきました。「どしゃぶり」は、夏の突然の大雨を、「あそぼ!あそぼ!!」という雨と子どもとの掛け合...令和初めての読み聞かせ

  • 信じて、待つ!

    10日、水曜日にメンタルクリニックに行ってきました。この日のカウンセリングは、息子1時間、私は10分でした。「調子の悪い日が続いています。授業はもちろん出ることが出来ないのですが、クラブにも直前まで行くか行くまいか、ものすごくもがいていて、行こうと決めて準備しユニフォームに着替えても、いざ出発しようとするとパニックというか調子が悪くなってしまいます。それに、不安が強いせいか、『10秒以内にこっち来て!』とか『ここにおって』『背中さすって』と、しょっちゅう私を呼びます。」「多分、彼は、自分ではどうにも出来ないことが多すぎて不安で仕方がないのでしょう。お母さんに言うことを聞いてもらうことで安心しようとしているのだと思います。」「言うこと聞いてあげた方がいいんですよね!学校やクラブに行くかどうかも、もがいていて見てい...信じて、待つ!

  • 職業体験は、一日だけ参加

    7月の4日、5日に行われた職業体験に、息子は4日だけ参加することが出来ました。学校にもほとんど登校出来ず、やっとクラブに顔を出せるようになってきた頃で、「無理かもしれない」と思っていましたので、本当によく頑張ったと思います。何しろ、職業体験は9時半から16時までの長時間で、しかも、当然ながら息子にとっては初めてのことばかりなので、不安しかありません。けれど、一人では不可能だったけれど、Y君と二人だから、鉄道会社に体験に行くことが出来ました。彼も、なかなか学校に行けない日々を過ごしている中で、恐らく息子のことを思って「行く」と決心してくれたのだと思います。当日の朝、息子は起きてきたけれど、フリーズ状態でした。「不安、不安・・・。」「だいじょうぶな気がせえへん。」「何したらいいのか、全然分かれへん。」「だいじょうぶ...職業体験は、一日だけ参加

  • リュープリンからスプレキュアに変更したけれど・・・

    子宮筋腫が再び大きくなって、下腹部痛や貧血の症状(頭痛や動悸、めまい、倦怠感等)が酷くなってきたため、4月に再びリュープリンの注射を勧められました。一回の注射の費用(1万円ぐらい)が高いことと、前回6回の注射を終えてから5ヶ月程で筋腫が元の大きさに戻ってしまったことで、注射を受けるかどうか悩んでいました。けれど、私の体調が悪いと、思うように動けず、息子への対応が悪くなってしまいます。今、私が息子のためにしてあげられることは、家庭を安心出来る居場所にすることだと思うので、費用対効果が少なくても、今を大事にしようと、リュープリン注射を受けることに決めました。4月の生理が始まり、最終土曜日に1回目のリュープリン注射を受けました。これから4週ごとに注射を受けなければならないので、土曜日だと主人が休みである確率が高く、息...リュープリンからスプレキュアに変更したけれど・・・

  • リスパダールをさらに増やして1mgに

    この2週間は、息子にとってもしんどい日々だったと思います。「6月には、クラスで過ごせる時間を増やしていく!」「期末試験は、出来たら全部、最低でも5教科は受ける!」自らそう目標を立てて少しずつ前に進んでいた息子でしたが、職業体験の打ち合わせに辛うじて参加したものの、それ以後、登校出来なくなってしまいました。通級教室にも、サッカー部にも行くことが出来なくなりました。息子は、朝起きてから調子を整え動けるようになるまでに時間がかかるので、5限目から登校しようとするのですが、制服に着替え、いざ出発する直前に、「怖い、怖い!」と、パニックになってしまいます。私の中では、また息子の自信を少しずつ積み重ねていけばいいのだという思いがあったので、パニックになって大声を出したり、後追い行動が出たりしても、適応障害と診断された12月...リスパダールをさらに増やして1mgに

  • リスパダールを増やす

    20日、木曜日は、メンタルクリニックに行ってきました。この日のカウンセリングも最終だったので、息子1時間15分、私も10分程お時間をいただくことが出来ました。「調子が悪いです。『怖い、怖い』と言って、学校に行くことが出来ません。謝罪の一件で、調子が悪くなるのは仕方がないと思っていましたが、随分前まで逆戻りしてしまった感じがします。」そう言うと、カウンセリングの先生は、「そうですね。本人も、『12月に学校へ行けなくなった頃と感じが似ている。』と言っていました。『力が入らなくて学校にも行けなかったし、だらだら過ごしてしまった。』とも言ってました。」と。「頑張り過ぎて、もういっぱいいっぱいで調子が悪かったところに、先生に謝罪することになって、そのストレスで爆発してしまったのでしょうか?」「私は、むしろ、彼の調子が良か...リスパダールを増やす

  • 職業体験の事前訪問に行く

    中学2年生は7月4日、5日に職業体験があり、6月14日金曜日に、履歴書(らしきもの)を持ってそれぞれの会社や事業所に事前訪問することになっていました。息子は、先生方の配慮もあって、もう一人の登校困難な生徒と一緒に鉄道会社で職業体験をさせていただくことになっていました。もう一人の登校困難な生徒というのが、昔から母子共々仲良くさせていただいているY君で、彼は、息子より少し前から学校に行くことが出来なくなってしまいました。不登校になってからも2度程、お母さんと一緒に遊びに来てくれました。Y君は、発熱を繰り返したり、頑張りたくても頑張れない体の不調から、登校出来なくなったそうです。彼も、息子のように自分を責めて一時は酷く調子が悪くなったそうですが、今では二時間程の応接室登校を頑張っていて、登下校も自分でしているそうです...職業体験の事前訪問に行く

  • 色々あっても、前進・・・2

    6月14日、この日はカウンセリングの予約が最終だったこともあり、息子に1時間20分程の時間をとってくださいました。時間を延長して息子の話を聞いていただいたので、私の時間はないだろうと思っていましたが、「お話されますか?」と、聞いてくださったので、ほんの少しだけお時間をいただきました。「ものすごく家では調子が悪いのですが、本人が決めた通りにさせたらいいんですよね!?」これまで何度も問いかけてきた質問ですが、念押しです。「この10日間は色々あって、校外学習にも参加しました。LINEの一件がまだ解決していなかったらしく、社会の先生に『授業を受けるのは、けじめを付けてから』というようなことを言われ、今日、先生に謝ったようです。家では大声を出したり泣き叫んだり、私が不安になるくらい〇〇の調子が悪くて、頑張りすぎてるからじ...色々あっても、前進・・・2

  • 色々あっても、前進・・・1

    校外学習の次の日、息子の調子はとても悪くなってしまいました。ぐったりしていて、体が動かないのか、なかなか起き上がることが出来ません。それでも、学校へ行くんだという思いは強くて、息子は昼からの登校を目指していました。6時間目までに登校しようと、制服に着替え、車に乗り込もうとしましたが、車には乗れませんでした。雨の中、息子は車の前で地べたに座り込んでしまいました。不安で胸が苦しくなって、「車に乗れない、立ってもいられない。」のだそうです。「無理して学校に行かんでいいんやで!」一旦家に入り、欠席することにしましたが、しばらくして、息子は「部活に行きたい」と言い出しました。けれど、体操服に着替え、いざ出発しようとすると、不安でたまらなくなるのか「わ~っ!」と、大声をあげるのです。「苦しい。」「助けて!」「病院に連れて行...色々あっても、前進・・・1

  • なんと、校外学習に参加する

    昨年12月から適応障害となり、学校へ行けなくなってしまった息子。ここ最近、少しずつ学校に登校出来るようになってきました。けれど、6月6日に行われる校外学習に参加することは無理だと思っていました。中学2年生になった頃、「校外学習で飯盒炊爨をするみたいやで。」と、息子に言ったことがあるのですが、「行きたくない!」と、拒絶されました。「無理して行かなくてもだいじょうぶ。」と、息子に言い聞かせ、それ以来校外学習の話はしていませんし、学校側にもありのままに伝えていました。ところが、校外学習の二日前になって、息子は、「校外学習は行かへんことになってるの?」と、聞いてきました。「行きたい?無理して行かんでもいいし、行きたかったら、もちろん行けるよ。」「分からん。どうしたらいいんか分からん!」「じゃあ、先生に校外学習の説明して...なんと、校外学習に参加する

  • 変化

    この頃、少しずつ息子が変わってきたなと実感しています。先週、23日のメンタルクリニック後の息子はというと、24日、金曜日、疲れて一日中ゴロゴロ。25日、土曜日、サッカー部の練習に参加。26日、日曜日、部活、他校で試合があり、息子も同行。27日、月曜日、疲れて登校出来ず。28日、火曜日、6時間目の通級授業から登校、部活。29日、水曜日、5時間目のプール掃除から登校、6時間目の音楽も通常授業を受け、部活。このプール掃除が楽しかったみたいです。クラスメイトと一緒に、あめんぼを追いやったり、プールの底をごしごし洗ったそうです。30日、木曜日、サッカー部の朝練があり、1時間目の英語の授業まで受ける予定でしたが、担任の先生から「『もう少し、授業を受けたい』と、言ってます。」と、連絡がありました。またしばらく経って、午後から...変化

  • 応援するよ!

    先週の木曜日(23日)に息子のメンタルクリニックに行ってきました。それまでの8日間、息子は本当によく頑張りました。前回病院に行った翌日、翌々日に中間試験があり、息子は、一日に一科目ずつではありますが、英語と数学の試験を受けました。土、日は、サッカー部の練習に参加し、月曜日は、4時間目に通級教室で勉強し、一旦帰宅して、放課後に再び登校してサッカー部の練習に参加しました。火曜日は、疲れて休養。水曜日は、6時間目に通級教室で勉強し、そのまま部活に参加しました。木曜日、この日はメンタルクリニックの日です。なんと6時30分に家を出てサッカー部の朝練に参加し、そのまま1時間目の英語の通常授業に参加しました。その後、14時からの病院で、この日のカウンセリングは、息子50分、私が10分でした。「〇〇は、本当によく頑張っています...応援するよ!

  • 食べることは大事、話をすることも大事!

    息子が適応障害になってから半年、なかなか実家に帰ることが出来なくなりました。主人が休みで、息子の調子が良いときとなると、月に2回帰るのがやっとです。実家には、二十数年ひきこもっている弟が一人で住んでいます。感覚過敏や強迫観念等、息子以上の生き辛さを抱えていて、病院に行ったことはありませんが、恐らく、発達障害、不安障害、強迫性障害を持っているのではないかと思っています。この日曜日に2週間ぶりに実家に帰ると、弟は、「朝から醤油ご飯しか食べていない。」と、言うではありませんか!しかも、昨日も一昨日も一食しか食べていないようでした。右目だけ炎症を起こして真っ赤になっていて、それもあって外出が出来なかったのかもしれませんが、「買いに行くのも面倒やし、もうええかなって思って・・・。」などと言うのです。食べなければ、気力がど...食べることは大事、話をすることも大事!

  • すごいことなんだ!

    今週、息子は、通級の先生と一緒に1時間程勉強をするようになりました。4月は通級の授業がまだ始まっていなくて、「息子の調子がいいときにはいつでも通級教室が使える」と言ってくださっていたのですが、結局通うことは出来ませんでした。連休中はサッカー部の活動に参加していた息子でしたが、連休が明けて、試験一週間前に入ったためにクラブは休みとなりました。また登校出来なくなるのではと心配しましたが、先週の金曜日、4月の集合写真に参加出来なかった生徒の撮影があり、息子はそのために登校しました。集合写真の上の方に丸枠で付け加えるあれだと思います。カメラマンさんが昼休みに来られるので、生徒の目を避けて4時間目の終わりに登校し、そのまま通級教室で先生と一緒にお弁当を食べ、生徒がお弁当を食べている時間に写真を撮ってもらいました。その日は...すごいことなんだ!

  • 肯定してあげるだけでいい

    息子の所属するサッカー部は、ゴールデンウィーク中27日から5月2日まで、公式戦二日を含む部活動がありました。息子は、1日までの五日間、フルで部活動に参加しましたが、最後の一日だけは参加することが出来ませんでした。六日間部活をやりきって、息子の自信を取り戻すことが出来ればいいなと思っていましたが、そううまくはいかないものですね。ちょうど連休の半分までは調子が良かったのですが、2日になり、後半に入ったとたんに調子が悪くなってしまいました。連休中、息子は、「英語の宿題だけはやりたい。」と、自ら教科書を開くのですが、落ち着かない気持ちで全然集中することが出来ず、結局勉強は出来なくて、ますます落ち着かなくなり、夜も眠れない日が続きました。そうした中、連休明けの7日は、メンタルクリニックの日でした。この日のカウンセリングは...肯定してあげるだけでいい

  • 「ぼちぼちいかないとね」

    25日の木曜日は、息子のメンタルクリニックの日でした。この日のカウンセリングは、息子が1時間5分。息子の話が長くなってしまい、時間がなかったのですが、私にも10分だけ時間をいただきました。息子は、この一週間で、他校での試合を含む土、日の公式戦(息子は応援のみですが)と平日の放課後の練習に2回参加しました。無事に試合に行くことが出来た報告と、まだ授業の時間には登校出来ないこと、家で勉強することさえ出来ないことを話しました。「まだ、授業の時間に学校に行くように、背中を押す必要はないですよね?実は、6月に校外学習があって、飯盒炊爨をすることになっています。息子が嫌なら参加しなくていいとは思っていますが、もしも、クラスに早く戻れて、みんなと楽しく参加出来るなら、経験させてやりたいという気持ちもあります。」息子が少し前に...「ぼちぼちいかないとね」

  • レキサルティをリスパダールに変更

    先週の木曜日(18日)に、息子のメンタルクリニックに行ってきました。この日のカウンセリングは、息子が50分、私が10分。この日、聞きたかったのは、これまでにも何度も何度も確認していることですが、「無理をしていると思っても、本人が望むなら部活をさせてもいいのか?」ということです。21日に隣の市の中学校で公式試合が行われることになっていて、息子はそれに参加することを望んでいました。朝7時頃に駅前に集合して、帰ってくるのはお昼の2時過ぎになります。朝は調子が悪い時が多いし、長時間に及ぶため、息子の調子が悪くなったり、みなさんにご迷惑をおかけすることになったりしないかと心配です。先々週の土曜日と日曜日に、息子は、途中からサッカー部の練習に参加しました。約2時間。それでも、疲れのせいか、帰宅してからとても不安が強くなって...レキサルティをリスパダールに変更

  • 中学生で良かった!

    15日に担任と通級の先生との懇談がありました。一年生からの関係なので、改めて息子の特性を説明する必要はありません。どういう支援をお願いすればいいのか、分からないまま、ありのままに伝えることにしました。「医師に『どのような支援を学校の先生方にお願いしたらいいか?』を尋ねたところ、『〇〇がどういう支援を望むかによる』と言われました。〇〇が何を不安に思っているのか、どうしてほしいのかを書き出して相談するようにと言われたのですが、本人に聞いても『分からん』って言うだけでした。ただ、以前、『クラスのみんなに会うのが怖い』と言っていました。また、『今、何をしたらいいのかが分からない』とも言っていました。『今、何をしたらいいのかが分からない』というのは、小学生のときからですが、人より理解が遅かったり、同時に二つのことをするの...中学生で良かった!

  • また筋腫が大きくなってきた

    昨年、子宮筋腫が8cmを超えたので、リュープリン注射の治療を受けました。6か月かかって6回の注射を終え、2ヶ月後の検査では、筋腫は一番大きなものは5.6cmになっていて、他に3.2cm、2.6cmの筋腫があるということでした。思ったほど小さくならないものだなとがっかりしましたが、6か月間生理を止めていたので、貧血症状はすっかりなくなりました。昨年の11月頃から息子の調子が悪くなり、長時間息子を置いて外出することが難しくなりました。そのため、11月以後は婦人科病院に通っていませんでしたが、生理が始まると、出血を止める薬「トランサミン」と、鉄分補給のための「フェロミア」を服用するようにしていました。この2月頃から少しずつ体の調子が悪くなってきました。動悸や息切れ、めまいなどの貧血の症状や下腹部痛、腰痛が起こるように...また筋腫が大きくなってきた

  • ただ見守っていけばいいのかな?

    息子は、始業式の翌日、午前中は起き上がることも出来なくて学校を休みました。この日は離任式があり、サッカー部の顧問の先生二人も転任することになっていたので、息子は出席したがっていたのですが体が動きませんでした。その次の日は、3時間目の途中に息子を学校へと送って行きました。「弁当を作ってほしい。」と言うので、久しぶりにお弁当を持たせて。「しんどくなったら、いつでも迎えに行くからな!」と言って送り出しましたが、その日、息子はサッカー部の練習まで参加して、自分で歩いて帰ってきました。6時間目だけは、保健室で休ませてもらったそうです。へとへとに疲れて帰って来て、翌日はまた調子が悪くなってしまいました。この日は息子のメンタルクリニックの日でしたが、疲れのせいか不安が酷くて病院に行くのを嫌がりました。けれど、薬をもらいに行か...ただ見守っていけばいいのかな?

  • 中学2年生ーいきなり班長!?

    昨日、中学2年生の始業式、息子は普通に友達と登校しました。前日に、不登校になる前に一緒に登校していた友達に連絡をしたようです。7時40分に4か月ぶりの「ピンポン」という呼び出しが鳴りました。「しんどくなったら、いつでも迎えに行くよ。」そう言って送り出しましたが、12時半頃、自分で歩いて帰ってきました。さすがに疲れたようで、ぐったりして、その日はゲームをする気力もありませんでした。そして、今日もまだ疲れは回復せず、学校を休むことになりました。担任は、1年生と同じ先生です。同じクラスになりたいと希望していた四人の生徒のうち、二人と同じクラスになりました。もちろんクラスが分かれることを希望していた生徒とは離れました。担任の先生は女子の体育の先生だったので、息子が授業を習うことはなく、その分接点も少ないことから、今度は...中学2年生ーいきなり班長!?

  • もうすぐ新学期が始まる

    3日水曜日は、息子のメンタルクリニックの日でした。春休みは、「もうすぐ新学期が始まる」という思いがあってか、いつも以上に息子の心はざわついているようです。調子の悪い日が続いています。結局、あれほど「行きたい」と言っていた部活にも、一度も参加することは出来ませんでした。この日のカウンセリングは、息子が1時間15分。次の人の予約時間になっても、なかなか話に区切りをつけられなかったようです。なので、私も今回はなし。続く、診察では、「新学期のことを考えると、落ち着かなくなる。」と、答えていました。「眠れてる?」「はい。」「ご飯食べれてる?」「はい。」「カウンセリングでしっかり話せた?」「はい。」「お母さんから見て、どうでしょう?」「眠れてはいるのですが、なかなか寝付けません。それで、朝は10時、11時ぐらいまで寝ていま...もうすぐ新学期が始まる

  • 休養が最優先

    25日は、息子のメンタルクリニックに行ってきました。この日のカウンセリングは私達親子が最終だったこともあり、息子の話をじっくとり聞いてくださいました。息子、1時間20分、私は10分。カウンセリングで私が聞きたかったことは、息子のクラブのことです。心理士の先生も息子から話を聞いているようでしたが、・クラブのミーティングで、パニックになって頭が真っ白になったこと・息子がクラブをやめたいと言い出したこと・病気が治るまでは、今まで通りの休部状態にしていること・家でもまだ十分に活動できる状態ではないし、クラブに参加した後の数日間はいつも調子が悪くなること。それでも、もし、息子がクラブに行きたいと言うのなら、行かせた方がいいのかどうか、を聞いてみました。「自分でも調子が悪いことが分かっていて、それでも行きたいと言うなら参加...休養が最優先

  • サッカー部をやめたい

    昨年の秋、一部のサッカー部の先輩の不祥事があって、サッカー部はボールを使った練習が禁止となり、走り込みと校内の掃除が部活動となってしまいました。そのせいか部活の雰囲気が悪くなり、息子の目には先生の叱責ばかりが目立つようになってしまったようです。その頃からだんだん息子の調子が悪くなって、他にも色んな原因が積み重なった結果、12月のLINEトラブルの発覚をきっかけに、息子は学校に行くことが出来なくなってしまいました。サッカー部のペナルティ期間が明け、部内の雰囲気が良くなってから、息子は月に一度くらい練習に参加させていただいてました。リハビリと称して、学校が休みの日に途中から少しの時間だけ。しかし、参加した後はしばらく調子が悪い日が続きました。3月16日の土曜日、息子は久々にサッカー部の練習に参加しました。10時始ま...サッカー部をやめたい