searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

学力再生工房AQURASさんのプロフィール

住所
船橋市
出身
未設定

思春期の子を持つお父さんお母さんのために、どうお子さんに向き合えば円満な親子関係を築けるのかをアドバイスします。

ブログタイトル
賢い親の「できない」子を『できる』ようにする方法。
ブログURL
https://www.aquras.com/
ブログ紹介文
船橋市・千葉市・市川市にある学力再生工房AQURAS塾長の忖度しないリアル日記。あらゆる角度から価値ある情報を発信します。
更新頻度(1年)

169回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2015/04/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、学力再生工房AQURASさんをフォローしませんか?

ハンドル名
学力再生工房AQURASさん
ブログタイトル
賢い親の「できない」子を『できる』ようにする方法。
更新頻度
169回 / 365日(平均3.2回/週)
フォロー
賢い親の「できない」子を『できる』ようにする方法。

学力再生工房AQURASさんの新着記事

1件〜30件

  • 本を読むことの効用。

    問題解決に関係ないことであっても、他の情報に触れることで、情報相互のつながりをイメージできます。 ですので、最初から切り捨て判断すべきでもないかなと。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • コロナ禍が及ぼすであろう、お子さんへの進学への影響とは?

    英語や数学といった科目は、極端な言い方をするなら、いつでもできます。 何においても問題となるのは、勉強する意義を見出せなければやる気が上がらないということ。もちろん、効果も出にくいですし。 ほとんどの高校生が、高校卒業後、大学卒業後のイメージを明確に持っているわけではありません。 むしろ持っていないからこそ、そこへ意識を向けられるように導いていく必要があります。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • コロナで急拡大する学力格差…まぁ、間違ってはいないですね。

    「多くの高校でもっと心配なことがある。同じ高校内であっても、昨年の臨時休校中に高校1年生だった学年(現2年生)では、自学自習できる優秀な生徒と、時間を浪費してしまった生徒に極端に二極化したことだ」 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 礼に始まり、礼に終わる。それを高校生で実践できる凄さ。

    試合相手に敬意と感謝を示すこと。 それが日本人の美徳だったと思いますが、いつの日からか、マウンドに集まって人差し指を空に突き出して喜ぶようになった。あの光景か不快ですね。 日々、塾生を相手にしていると、謙虚さを持った塾生もいれば、天上天下唯我独尊みたいに他人がどんなにイヤな思いをしようが自分さえよければいいという塾生もいて、反抗期で許されるレベルではなく、親御さんの普段からの家庭教育ゆえなんだろうなとつくづく感じるところです。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 価値観の基準こそ、幸せに生きるポイントだと思う。

    人間のキャラクターがそれぞれであるからこそ、価値観の基準というか、己の立ち位置を年齢と共に柔軟に変えていけるかどうか…そこに、幸福感を得られる大きな要素があるのだと思います。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 自分を高く見せようとする行為は、破滅への一直線ですよ。

    見栄を張るとは、現在の実力以上に自分自身をよく見せようとする行為です。 ですから、その実態は相手が認識している能力や人柄以下という解釈ができます。成績中位層というのは、上昇志向が強い子も多く、必要以上に自分が人生の高みにいるんだとPRしたい子が多いのが特徴です。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 反省させることと、人格否定は決して一致しない。

    子どもは自分が不利な立場に立たされていることが分かると、急に慌て出し、感情的な態度を露骨に出してきます。 なので、私としては、ここで改善しなければ別のリスクを引き起こす導火線であることを理解させ、具体的事例を出して本人が納得せざる状況に落とし込んでいくわけですが、ポイントとしては子どもに自分自身の至らなさを認めさせつつも、子ども自身のプライドを極力傷つけないような表現で説明することです。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • やる気を引き出すメカニズムとは何か?

    子どものホンネとしては「やってみたからできた」⇒「次もやってみようかな」なんです。 やる気があるからやってみるのではなく「やってみたから、やる気が生まれる」ということを予め理解しておくと、お子さんに向き合いやすいと思います。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 当塾のコロナ感染症対策についての指針(塾生のご家庭向け)~西船橋の大手進学塾さんで発生した46名のクラスターに際して~

    検温確認したかを塾生の個人バインダーに登塾時に記載することを徹底させ、少しでも規則を破る or 塾の指示を順守しない塾生については、その場で無条件退場処分としますので、ご家庭でもお子さんにもお伝え下さい。塾生全員の学習環境を守るため、ご理解及びご協力をお願い致します。尚、微熱を検知した塾生についても、その時点で帰宅してもらう塾内判断となります。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 勉強しているように見える子ほど、実はタチが悪かったりする。

    自己管理を任せることができるのは、結果を出して、周囲から認められるようになった者のみです。 一人前ではなくて、独り立ちできるレベルまで達しなければ、自己管理など任せません。本人が履き違えて自爆するだけですから。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 生活習慣が乱れている=その生き様に見合った成績や学力?

    学業に限らず、パブリックでもプライベートでも最大限の成果を上げたいと思うのであれば、ルーティンを崩さないことだ大前提です。安定した生活あってこその、安定したパフォーマンスがあるわけですし。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 開塾11周年を振り返って、徒然と書いてみる。

    お子さんの自立を促すために、敢えて面倒見の悪い「教えない」塾として、塾生自身にトライアンドエラーを繰り返させて、自分で気づける子になってもらうこと。そして、生活習慣を維持すること、自己管理規律や礼節を重んじる指導を施す塾であること…などなど、成績を上げることや志望校合格を第一義に考える塾さんでは考えられないような独自路線にこだわって、現在に至っております。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • できる指導者やリーダーほど、上級生を叱るもの。

    叱ることには「根気強さ」が必要です。けれども、指導者が「根気強さ」をおろそかにしてしまうと、一歩間違えればチームが間違った方向に向かってしまうことは大いにあり得ます。勝負どころでの「粘り強さ」や、「あきらめない心」というのは、日頃からの正しい行ないの積み重ねによって生まれてくるものなのだと、私は考えています。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • お子さんの宜しくない局面や、悪い結果に直面した際の親の向き合い方とは?

    宜しくない結果、悪い結果はしっかり本人に自覚させなければ、お子さん自身の甘えが抜けず、詰めの甘い結果の出せない子に育っていくでしょう。年齢が上がるごとに矯正が難しくなります。 このような局面においては、本人に結果を自覚させたうえでしっかりと受け入れさせること、そして、慰めるのではなく、行動の振り返りをして、改善策をいっしょに考えることの方が遥かに効果が上がると思います。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 偏差値が変わらない=学力も変わらない…ではない。

    ですが、偏差値が変わっていないというのは、受験者順位が変わっていないということであり、学力が変わっていないということではないんです。しかし、それを学力が変わっていないものだと、お子さんも親御さんも錯覚で勘違いするんですよ。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 定期テストの点数が取れれば良いわけではないことを、子どものうちにきっちり叩き込んで下さい。

    内申点というのは、定期テストの結果とイコールにはなりません。 日常の授業への取り組みなど、生活態度一飯も評価の対象となってきます。 つまり、定期テストも大事ですが、提出物も大事。どちらだけでもダメです。 内申書は「日常態度」という、実に日本人の大好きな、数値に表すことのできない曖昧な感覚を基準としてきます。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 規則正しい生活習慣をしているだけで成績は上がる?

    とはいえ、生活習慣も学習習慣も乱れている者は、学業の継続性が崩れてやったりやらなかったり状態に陥り、勝手にボンボン堕ちていってくれます。学力も下がり、周囲にもどんどん抜かれていく、因果応報の状況に。要するに、自爆ってヤツです。 ですので、成績を上げよう!ではなく、当たり前のことを当たり前にやっていれば、周りの大多数を占める自堕落残念組が勝手に堕ちていってくれるので、仮に現状維持のままであったとしても、成績が上がったように見えていくのです。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 月間50万PVを誇る塾ブログの神が、はるか愛知から西船橋まで著書を届けにやって来た…そこから見えてくる真理。

    他人に何かを与える人には、与えない人よりも多くのモノが残るという考え方です。一見すれば、自分の持っているモノを他人に与えてしまうのは、ムダに思えることが多いこの世の中なわけですが。 与える人が手にするメリットというか…、 与える人というのは周囲の人たちと深く広い人間関係を築くことになっていきます。時間が経っても損なわれずに残る関係ですし、その関係が長期的には大きな成果へとつながっていく。自分のリソースを他人と共有する人は、自分の存在に意味を感じることができるし、目的意識を持つこともできます。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 流れにはゆとりが大切。変化に合わせて計画の見直しをすること!

    人は新しいことを考え始めて、頭の回転がトップギアに入るまでには、20分ぐらいのアイドリングの時間があるとの調査結果もあります。この時間は教科の切り替えに伴うロスと言えます。区切りの悪いところから勉強を再開することは、気になって常に思考が働いている状態であるため、流れが滞らず、すぐに再開前の状態に突入できます。私はこれを物理の慣性の法則にちなんで「慣性効果」と呼んでいます。"流れ"を良くすることで時間が節約できるのです。勉強時間を捻出するための工夫として、一度試してみると良いでしょう。この方法に慣れると、複数の科目を効率的に並行して勉強できます。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 歴史のロマンというのは、先述した名もなき人々も含めた過去の時代に想いを馳せること。

    歴史のロマンというのは、先述した名もなき人々も含めた過去の時代に想いを馳せることだと、私は考えます。 歴史とは、存在したすべての人が、いつかは歴史上の登場人物となっていくのですから。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 何を今さら…物事の評価というのは、後になってから定まるもの。だが、そのときには…。

    このリモートオンラインの都合のいい話を、すべての子ども、成績中下位層まで一律で称賛するような手法でできるかと言えば、まず不可能です。記事の赤字部分表記したように、相当残念な結果が待っています。 メディアがあたかも正論のように報じるのは、かなり後になってから。 そのときには、すでに取り返しの利かない上下間格差が構成されてしまっており、このようなメディアがもてはやす手法での逆転合格は厳しいと申し上げておきます。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 5科300点以下の子でも入塾できる裏コースは用意していますよ。そのかわり…それだけの覚悟はできてるんだろうな?

    ほとんどの塾生が占める学び放題コースで受講したいのであれば、そのポジショニングは自分で結果を出してから、自分の力で勝ち取るしかない。通常の学び放題コース在籍者と比べると、明らかに最初から大きなハンデがあります。結果が出せなければ徹底管理コースでの受講続行か、厳しいですが他の選択肢を探してもらうしかない。 先ほどのガチャ切りされた親御さんのように、金払ってるんだから、何とかしなさい!という態度で来られるご家庭には不向きどころではないですね。お子さん自身の力で、きっちり大きな壁を乗り越えてもらわなければ先がないわけですから。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 英検・数検などの飛び級合格での優位性は何か?

    不合格は失敗ではないですからね。挑戦しないことの方がはるかに失敗です。 飛び級合格の優位性は、やはりお子さん自身が絶対的な自身と優越感を得ることです。 何にも行動しようとしない自信のない子に比べれば、行動面においては格段に自立します。もちろん、履き違いを正せばですが。。。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 小学生スーパーキッズから公立中高一貫校:受験対策の新コースを開設予定です。

    教育にはお金がかかると言われ、高いステータスを得るにはそれだけの教育費をかけなければ…という考え方が親御さんの中にもあるようですが、私はあまりそうは思っていない側です。 一般的な商品やサービスは、払った額の対価分の価値があるものですが、教育に関しては、どんなにお金をかけてもかけても、お子さんにその気がなければすべて水の泡です。逆に、お金をかけなくても、最低限の費用負担であったとしても、成果を叩き出す子も少なからずいます。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 自ら学ぶ人が減少…何を今更。。。ウチの塾は初期でそれが分かっていたからオンライン指導を速攻止めたんです。

    昨年までは、オンラインやリモートを崇め祭るような論調の報道ばかりでしたが、ビジネスなどオトナが利用するモノはともかく、子どもの学習におけるオンライン利用で成果が上がった話をほとんど耳にしませんし、そのような報道も鳴りを潜めるようになりました。オンラインで結果が出るのは、上位5%の自制心の利かせられる子だけなんですから。 業績を上げている企業の話やインタビューを読むと、個人でできる仕事はオンラインでのリモートワークに任せ、全体共有の場や経営判断などの場は一同リアルに介して集まったうえで直接face to faceの状況に持ち込む…とありましたが、まさにその通りだと思います。オンラインだけでは、完全にダメになります。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • ウチの子が反抗期真っ只中で困っているんです…いや、至って健全な成長かと。。。

    最近では親子の仲が良い「友だち親子」が異様に増えたこともあるのと、子育てに熱心な親御さんが増えたことによって従順な子も増えたためか、大学生や社会人になってから遅い反抗期を迎える子が増えてきたようです。 子どものうちの反抗期であれば、迷惑がかかるのは家族や身近な範囲だけで済むケースも多いのですが、成長してからとなると人間の行動範囲も広くなるため、多方面への迷惑や被害を被るケースもあります。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • できる子に育つかどうかは、親の生き様で得てきた技術次第。

    子どもに叱られたと感じさせずに改善のための方策を伝える技術を、親御さんが持っているかどうか。 親御さんが意識しているか否かはさておき、日々そのような技術を駆使して伝えていれば、子どもは勉強に対しても悪いイメージは持たずに良いイメージを創り上げていくものです。 人間というのは、イメージに引きずられて物事を判断し、決断するものです。 子どもの中に、勉強に関しての良いイメージを植え付けるための働き掛けができるかどぅか、そこでできる子とできない子の差が出ると言っても過言ではありません。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • どうせ選挙行ったって、自分の1票では何も変わらないから…に関して。

    なぜなら、自分の1票というのは「予算×任期÷選挙人」という式で算出すれば、1人あたり3~5万円くらいの価値があるからです。 たかが紙切れ1枚ではなく、3~5万円くらいの価値ある1票をドブに捨てる方が勿体ないんですけどね。 それで国に対してモノを言えるわけですから。それが通るかどうかは別としても。 まぁ、国会を1日開くだけでも3億円かかると言われていますからね…3~5万円は微々たるもののように思えますが、それでも束になれば世論や国を動かすことのできる大きな大きなパワーであることは間違いありません。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • ご家庭でのお子さんへのしつけを放棄して、塾に全部何とかしてもらいたいと一方的に言われても。。。

    思うところとして、成績の悪い子に共通しているのは「生活習慣が乱れている」「自制心が弱い」「素直さ・謙虚さがない」子です。 だからこそ、お子さんが小さい頃からの上記の共通点をしっかり潰しておくことが、お子さんが伸びてくる子にさせられるかどうかの分岐点になるのではないでしょうか。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

  • 5科380点の塾生ノルマ。どこよりも厳しく、どこよりも心を込めて。

    ウチの塾は、やはりお預かりする以上、結果にこだわらなくてはなりません。 ですので、お子さん自身が甘すぎて都合よすぎて逃げ回ってきた人生を送ってきた以上、きっちり矯正させる使命があります。 ですので、お子さんが親御さんの言うことを聞かない、手に負えない以上、私どもがそれを引き受けなくてはなりません。 | 学力再生工房AQURAS|西船橋と稲毛にある学習塾。お子様の心を強くして賢い子に育てる学習塾

カテゴリー一覧
商用