chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ワルイのは俺さ・・・。 http://waru.sblo.jp/

私は、2児のパパです。当時、「可愛らしく」「素直」だった嫁が「般若」になってしまった・・・。

私は、2児のパパです。当時、「可愛らしく」「素直」だった嫁が「般若」になってしまった・・・。懺悔と反省の自戒を込めてブログを書いてみようと思います。

ワル
フォロー
住所
杉並区
出身
杉並区
ブログ村参加

2015/04/10

1件〜100件

  • 名前を確認すると?

    聡美の旦那の不倫相手の女の郵便受けから はみ出す封書の宛名のスマホでパチリ!! それを外に出て名前を確認すると? なんとなんと・・・。 〓日本人ではない名前だった・・・ ここでは、あえて、名前は伏せさせてもらうが、 調べてみるとアジアのある国にある名前らしい事がわかった。 聡美の旦那の不倫相手の女が、 日本人じゃないというのは想定外だったワケだが・・・…

  • ここしかない!!

    不動産屋の後輩と 聡美の不倫相手の女の家に探偵の真似事を行ったが・・・。 特に大した情報は得られないまま、 帰る事になった。 どうしても気になってしまい・・・。 また別の日に一人で行ってみたワケである・・・(結構、危ない橋) すると・・・大きめの封書が郵便受けから はみ出た状態だった!!

  • たぶん部屋に戻ったのだろう・・・

    おっとこんな時間になってしまった・・・。 えーっと、聡美の旦那の不倫相手に対して 探偵の真似事をした時の話に戻る。 後輩が郵便受けを漁って、 タッチの差で女が降りてきた。 危うく郵便物を漁ってるところに 遭遇してしまうところだった・・・。 とりあえず、上の階へ行き、 エレベーターの動きをチェックした! 1階に降りたエレベーターが2階へ止まり、 しばらくして1階に降りた!…

  • 「あれ??全く声が出ない・・・」

    さて、急で申し訳ないんだが・・・。(冒頭は業務連絡的な感じだが)  何年も、基本は  午前中にブログの記事更新してきたんだが・・・。 どうやら、今後は、  平日は、午前中に記事を書く時間が取れそうにない・・・。  そのため、夕方か?夜に更新時間を変更している。   報告が前後したが、諸事情で申し訳ない。 で、今日は・・・不定期更新の 俺が新型コロナウイ…

  • なんてタイミングなんだ・・・。

    後輩が慌ててエレベーターで2階にきて、 俺を呼び入れ、上の階へと向かった!! 後輩いわく・・・。 さっきすれ違った女 =聡美の旦那の不倫相手 との事である・・・。  どういうことだ? 後輩に、聞いてみると?  エントランスで  ポストの中を漁っている所に、  その女が降りてきたようだ!! そして、対象の部屋の郵便受けを 確認していったようだ!! …

  • さっき女と会いませんでした?

    エレベーターで住人らしき女とすれ違ったが、 特に何も収穫はなさそう・・・。 俺が一階に戻ろうとした。 エレベーターから 後輩が顔を出した! 「先輩、とりあえず乗ってください!!」 俺は、状況が掴めず、エレベーターに乗り込んだ。 エレベーターは 上の階へと向かって動き始めた!! 俺「???上行くの?」 後輩「はい!!先輩、…

  • エレベーターに女の人が乗っていたので

    遂に、聡美の旦那の 不倫相手のマンション到着!! まずは、外から2階の全部屋の電気がついてるか? を確認した!! 事前の情報だと、 20●号室のはず! 表札が出てないタイプだったので 右から1なのか、左から1なのかはまだわかなかった・・・・ いずれにしても、 どちらから数えても対象の部屋は電気がついていた!!! 本人の名前を知るために、 郵便受けを覗く係と、 中に入って玄関の表札…

  • 旦那の不倫相手のマンションへ偵察

    不動産屋さんの後輩に声をかけ、 俺と一緒に、聡美の旦那の不倫相手のマンションへ偵察へ行くことにした!! 大まかな流れを確認して、当日を迎えた! で、当日はまさかの大雨・・・。 仕事終わりに、 後輩と駅のホームで合流。 そして、聡美の旦那の不倫相手のマンションのある駅へ向かった!! 電車で25分程で到着した! ここから…

  • 探偵の真似事

    朔日は、聡美の旦那の浮気調査報告書の話を書いた・・・。 とはいえ、2度の浮気調査で得た報告書の証拠では おそらく離婚を有利に進めるには至らない・・・。 結構、厳しい現実である。 で、ここから 聡美がやるべき事は・・・。 離婚に有利になる証拠を更に、集める事である。 モノは試しであり 俺と聡美が、個別で 探偵の真似事を…

  • イリガールな証拠写真

    なぜ、最後の決定的な写真が 旦那の浮気調査報告書に入っていなかったのか? 聡美は、やっと理解できたといった表情をした! そして、話し始めた!! というのも 調査会社からの報告の際には、 マンションに入ったところまで。 聡美は、 調査員に「部屋番号まで教えて欲しい」と伝えた様だが・・・。 「そこまではわかりません!」 と言われたとの事である。  なのに、なぜ、この写真が? …

  • なるほど・・・探偵って、そこまでしてくれるのか・・・。

    旦那の浮気調査報告書を ペラペラめくり最後のページになり・・・。  何かがテーブルの上に落ちた!!  ん???  拾い上げると・・・写真だった!! 何の写真かと言うと・・・? まさに、聡美の旦那が 女の部屋に入った瞬間の写真である・・・。 そう。 玄関の扉を入る瞬間が納められた  いわゆる…

  • まじかーーー!こわっ!!

    旦那の浮気調査報告書を見ると?  びっくりするくらい細かく、 そして、すべての行動と共に、写真とともに記されていた!! それこそ、この日  旦那が、コンビニで買ったものまで、何を買ったか? わかるくらい写っていた・・・。  まじかーーー!こわっ!!  恐るべし!!!浮気調査!!! と思った! もし、心当たりのある方は、 コンビニで買い物をする時…

  • こんなに細かく出てくるのか・・・。

    食事を終え、ひと息入れてから 聡美が、 旦那の浮気調査報告書を開いた。 封筒を開けて中身を出すと、 少し光沢のある厚めの紙が きちんとファイルされた報告書が出てきた!! まず、旦那の浮気調査報告書の1ページ目を開くと?  調査対象者の情報が並んでいた。  氏名、年齢、性別、勤務先・・・。 (ここは聡美が提供してるから、なんら不自然はないワケだが) そして、調査開始日の…

  • 表情は強ばっていた・・・。

    俺は、聡美の家に行き、 2回分の旦那の浮気調査報告書を一緒に見ることになった!! 聡美の家に行くと、 聡美は軽く、ご飯を用意して待っててくれていた!!

  • 旦那の浮気調査報告書をもらう日を迎えた・・・。

    旦那の2度目の浮気調査委結果を受けた 聡美が出した答えは? 〓一旦、調査終了!! で、このまま、次の裁判に進むのではなく、 自分で少し調査を続けるというのだ!!  これは良いのか?悪いのか? それはわからんが、 引き続き支えにはなって行こうと思っている!! で、依頼した探偵事務所から そして、旦那の浮気調査報告書をもらう日を迎えた・・・。

  • コロナの癖に腹は減るんだな!!

    一旦、元同僚女性の聡美の旦那の浮気調査2回目の キリがついたのと・・・。 新型コロナウイルス感染拡大が進んでいる 全国で初の20万人超という タイミングなので・・・。 今日は、不定期更新の 俺が新型コロナウイルス感染した時の話の続きを。 嫁にキレられつつも、 何とか入浴権をGET!! 新型コロナウイルス感染の 初日は風呂にも入れ、 何とか終える事が出来…

  • 改めて、離婚てのは・・・。

    旦那の浮気調査2回の結果を受け・・・。 聡美の出した答えは? 「このネタでどこまでやれるか?相談してみる!!」 との事だった! というのも、 旦那が別居するマンションへの 引越しの予定が、 その週末になっていたため。 外で泊まることもなくなりそう・・・。 =浮気調査もしにくい! =お金を掛けても空振りする可能性もある となると。 自分で地道に…

  • 「お前が入ったら、また消毒必要じゃねぇかよ!!」

    ようやく落ち着いたのかな? と思っていたのだが・・・。 ここに来て、 再度、新型コロナウイルス感染拡大が進んでいる 今日は、東京は過去最大の3万4995人か・・・。 という事で 久々に、時間が空いたので 不定期更新している 俺が新型コロナウイルス感染した時の話の続きを書こうかと思う。 えーつと 前回は、喉が痛い中、 嫁から出されたカレーで更に…

  • なかなか難しい選択である・・・。

    2度の浮気調査の結果 〓旦那の二股以上が確定した。 で、聡美の選択肢としては・・・。 �@ここから、探偵に追加料金を払って浮気調査を続けるか? �A浮気調査は、ここまでにして、次に進めるか? 判断を迫られることになった・・・。  なかなか難しい選択である・・・。 なぜなら?  調査会社や弁護士から…

  • 思わぬ調査結果

    昼前に、旦那と女性が手を繋いで 高級ホテルから出てきて 浮気および不倫の継続性が立証できるはずだった・・・。 だが・・・。 調査員から、追っかけで こう連絡が来たのだ! 「一緒に出てきた女性ですが、  先日の自宅に行かれた女性とは、別の女性のようです。」

  • 翌朝、旦那の浮気調査が再開

    聡美の旦那は、 高級ホテルへと一人で消えて行った・・・。 2度目の旦那の浮気調査は、一旦終了。 そして、ここで俺と聡美も解散の方向へ。 【以下は、後日聞いた話である・・・。】 翌朝(8時頃)、旦那の浮気調査が再開された!!  しばらくは何も起こらず・・・。  時間だけが過ぎて行った・・・。 どうやら? 旦那のチェック…

  • 「1人で高級ホテルへ」

    聡美の旦那は、 コンビニで色々買い込み、 駅とは別の方向へ歩き始めた!! で、これは、リアルタイムで モニタリングしていた俺が感じた事なんだが・・・。  そもそも、調査員に買ってるもの(酎ハイやおつまみなど)、  買ってる量(一人分じゃなさそう)まで  チェックされてるのに、  気付かないってすげえなぁ・・・。 と思ったりした。  調査員の能力が…

  • 「一人の量ではなさそう」との報告が来ていたが・・・。

    旦那の終業時間になり・・・。 前回同様、旦那が会社を出るところが確認されて、 第2回目の浮気調査が始まった!! で、この日も男数名で飲みに行っていたようだ! そして、2時間ほど経過 前回と同じように 店から旦那が出てきた!! と、調査員から連絡があった!! で、この日は、 旦那から 「家には帰らない!」 と言っていたらしく、 ここから、旦那がどこに向か…

  • 2回目の浮気調査の日を迎えた!!

    離婚を有利に進めるために・・・。 更なる証拠固めの方向になり 旦那の不倫調査は継続となった! それに気付いていない旦那は、 今まで通り、元同僚女性の聡美に対して ひどい対応をしていた・・・。  俺と会ってる時はもっと甘えさせてあげよう・・・。 そう思っていたワケである。 そして、また週末がやってきた。 2回目の浮気調査の日を迎えた!! 平日は普通に帰ってくるので。 収穫を得ら…

  • 疑惑から確信に変わってしまった・・・。

    俺には少々の疑問がありつつも・・・。 「善は急げ」ということで、 翌週も、元同僚女性の聡美の旦那の浮気調査が続行!!! となったワケだが・・・。 これは、当たり前の話だが・・・。 平日は旦那は家に帰ってくる。 旦那は、 「自分の妻に不倫してることを知られていない」 と思っている。※男って、そうゆう生き物である。 今まで通り、 旦那は、聡美に対して、 ひどい態度を取り続けた・・・。 …

  • 行きずりなのに・・・。

    俺との交際している 元同僚女性の聡美は、 更なる旦那の浮気の決定的証拠を掴むために、 浮気調査はを継続させた。 ちなみに、2回分くらいの費用を 最初の探偵に依頼する際の頭金として払う形になり・・・。 もう一回、旦那が同じ女の家に行った証拠を掴めば、 継続性が証明できるとの事である・・・。 ここで、俺の納得いかないポイントがあった。 そもそもの話なんだが…

  • 旦那の浮気調査の続編

    昨日までは、 3人の彼女との同日同時刻ブッキング未遂事件について書いた。 最初から読みたい人はここからだ♪ かなりのピンチに見舞われることになった で、今日からは 再度、条件の良い離婚を視野に入れ・・・。 探偵に旦那の浮気調査をしている 元同僚女性の聡美の話の続きを書いてい…

  • 慣れ、慢心、驕り

    人は慣れる生き物である・・・。  ここまで大丈夫!!!  もう少し大丈夫!! というのが続くと、 どんどんエスカレートしてしまうものなのである。 俺の慢心によって、 3人の彼女が同日同時刻ブッキングという あやうく取り返しのつかない事態を 招くことになるとこだったのである・・・。 そもそも、50代の人妻の直美と待ち合わせしてる駅まで 営業庶務兼役員秘書…

  • とっても長い1日が終わった感じだった・・・。

    なんとか、危機的状況を回避し 「お待たせ!!」 「今、駅に着いたよ!!」 と、 元同僚女性の聡美にLINEを送った。 聡美「全然平気!私が勝手に待ってるだけだから!!」 と返信があり 別路線の改札で合流。 そのまま一緒に電車に乗り込み、 聡美の住む駅まで一緒に帰った!  ・・・何だかどっと疲れが襲ってきた!  とっても長い1日が終わった感じだった・・・。

  • 最悪の事態は回避できたのであった・・・。

    50代の人妻の直美を改札で見送り、 即座に、スマホを開いた!! せいら、聡美共にLINEがきていた!!  どちらか?に見られていないか?  開くのに、勇気がいるやつである・・・。 俺は少しドキドキしながらも、 考えても仕方ないから、LINEを開いた! まずは、『せいらのLINE』 一緒に帰ってくれてありがとうございました!! スタンプ! …

  • どちらか?に目撃されていたら・・・。

    3人の彼女の三つ巴の可能性もあったが・・・。 なんとか、50代の人妻の直美をなだめ、 なんとか改札に送り届け、解散となった。 すぐに、スマホをチェック! せいらと聡美からのLINEが来ていた。

  • 出来るだけ、早くこの場を去りたい・・・。

    俺に対して、疑惑を向ける 50代の人妻の直美。 そこで、 俺は、あえてこう言い放った 「せいらに会ったら、  直美の事を説明出来るから  敢えて、今日はこっちまできた!」 と。 とはいえ・・・いつものルート(俺が乗る路線が先の場合)を通ると 聡美に会ってしまう可能性があると思い このルートを選択をしたのである。 ※ここだけは回避の方針。 …

  • 本当のことの中に嘘を紛れこます!!

    ついに、もうすぐ改札というところまで来た。 ここで、50代の人妻の直美が手を握りながら、 「さっきの子とは何もないんだよね?」 と確認してきた! 俺は、躊躇なく 「何にもあるわけないじゃん!!」

  • いよいよ改札というところまできた!!

    俺の脳内で作戦会議の結果 〓聡美にバレるのが一番面倒だ。 と判断。 せいらが使っている路線の改札まで直美を送ることにした!! 少し違和感はあったと思うが・・・。 何気なく、 いつもと違う道を通り (極力、聡美がいそうな辺りを避けて)、 回りを異様に、キョロキョロと警戒しながらも、 直美が乗る路線の改札に向けて歩いた!! そして、この階段を下…

  • もうこれ以上登場人物を増やすのは得策ではない!!

    元同僚女性の聡美 と 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』 それぞれに遭遇する可能性を 隣には、 50代の人妻の直美という状況で 俺の脳内で作戦会議していた・・・。

  • どっちと鉢合うリスクを背負うか?(後編)

    元同僚女性の聡美にバレた場合を考えると?  背筋が凍った・・・。 では?  営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』と  遭遇した場合はどうか? →ヤキモチ妬きで高校生みたいで、きっとすげぇ怒りそう・・・。 更に、同じ会社だから、 きっと仕事中にも色々聞かれたり 少なからず影響あるんだろうな・・・。 それに、今鉢合わせしたら

  • どっちと鉢合うリスクを背負うか?(前編)

    最悪の事態は避けたい・・・。 俺にとって、最悪の事態とは  3人の彼女がかち合ってしまうことである・・・。  3つ巴必至な状態だけは避けたい!! この時点で 50代の人妻の直美と一緒にいるワケで・・・。  聡美とせいら  どっちと鉢合うリスクを背負うか?

  • 三つ巴必至な状態だけは避けたい!!

    今まさに、一駅に、 聡美、せいら、直美の3人の彼女が終結している修羅場・・・。 さて、この山〓どう乗り切るべきか・・・? 俺は、直美とホテルを出て、 歩きながら状況の整理を始めた!! 今いる位置は、 ホテル街から駅に向かって歩いてる、 せいらは、 彼氏と駅チカのお店でご飯しているとの事で。 聡美はどこにいるか?わからない・・・。 そして、帰りの電車の路線は、 俺と聡美は、同じ路…

  • 3人の彼女が集結

    営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の せいらと歩いてるところを 50代の人妻の直美に見られ、 年甲斐もなく、ヤキモチを妬かれた。 だからと言うわけではないが、 ホテルで俺はいつも以上にお仕事をした。 何とか一、山乗り越えた俺だが・・・。 なんと、この後、立て続けて試練が待っていた・・・。 ホテルで風呂に入り、 帰り支度をしながら 何となくスマホをチェックすると? LINEが数件来ていた。 …

  • ここは突っ張るしかない!!!

    「何もないのに、ボディタッチなんてしないでしょ?」 と怒り心頭の 50代の人妻の直美・・・。

  • もはや、尾行されていたと言って良いレベルである・・・。

    会う約束をしていた 50代の人妻の直美へ連絡を入れたところ・・・。 なんと・・・すぐ後ろに直美がいた・・・。 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の せいらと、一緒に帰ってるとこを見られていた・・・。 直美はひきつった顔をしていた・・・。 (内心、相当焦っていたが・・・) 俺は、直美に  何もなかったかのように接し…

  • 間違いではなく・・・あえてだろう・・・。

    5-6年の付き合いになる 前の会社で出会った50代の人妻の直美と 待ち合わせの北口を通り過ぎ、 少し先にある買い物をしたいお店の前まで 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の せいらを送り別れた! そして、直美に連絡を入れるべく、 スマホを開くと・・・? 直美からこうLINEが来ていた・・・。 「○○駅に18時56分頃到着です!!」 と、到着時間の連絡が…

  • 「早めに別行動にしたい」と思っていたが・・・

    5-6年の付き合いになる 前の会社で出会った50代の人妻 直美と会う約束をしていた日だったワケだが・・・。 「駅まで一緒に帰りたい!」

  • 落とし穴

    3人との交際中の俺。 そんな中、珍しくやらかしてしまった・・・。 その事件とは? まさかの、ブッキングである。 この日は、 5-6年の付き合いになる 前の会社で出会った50代の人妻 直美と会う約束をしていた! 当然、俺は他の二人に言い訳をしていた!  40代の人妻の元同僚の聡美 →今日は仕事で遅くなる!  営業庶務兼役員秘書の22歳の女子のせいら →今日は友達と会…

  • まさかのブッキング

    俺は、現在、3人の女性とお付き合いをしている! そんな俺にも、 かなりのピンチ〓〓に見舞われる事件が起きた! まず、今の三人との状況について 簡単に説明しておこう!! 40代、人妻の元同僚の聡美  定期的に会う関係である。  現在、旦那と離婚に向けて動いている。 まだ、話の続きがあるから、この辺にしておく! 次、営業庶務兼役員秘…

  • かなりのピンチに見舞われることになった

    さて、昨日までは、 俺にとっても人生初の 浮気調査のリアルタイムでの体験の話を書いた。 実は、まだまだ、この話には続きがあるのだが・・・。 一旦、聡美の旦那の不倫の決定的な証拠がとれたので、 その続きは後々書いて行こう。 聡美の旦那の浮気調査について 最初から読みたい人はここからだ。

  • とりあえず、1つ決定的な証拠が出た!

    聡美の旦那の 最初の浮気調査は、 決定的な証拠を得るには至らず・・・。 聡美は、 決定的な証拠が取れなかったことに 少し落ち込んでいるようだった・・・。 ただ、俺は何となくだが・・・ 決定的な証拠は取れるんじゃないかなぁ? という気がしていた!! そして翌日・・・朝8時頃から浮気調査2日目が始まったそうな!! ※後日、聡美から聞いた話。 旦那が入っていっ…

  • 決定的な証拠が取れなかった

    聡美の旦那は、 自宅とは別の駅到着し、 あるマンションへと入っていった!  そこは、オートロックこそあるが  独り暮らし用の古いマンション!  この時点で女の部屋なのか?  男友達の部屋なのかまでは特定できてなかった・・・。 旦那は、その古いマンションの 2階のある部屋に入っていった! で、その後、この日は、 旦那が部屋から出てくる事はなかった!! …

  • いよいよ、女の存在が濃厚

    聡美の旦那が、 自宅の逆方向の電車に乗り30分ほど 都心に、 比較的近い住宅地エリアで下車した! 「さて、旦那の目的地はどこなのか?」 もうすぐ、その結論が出ることになる・・・。 電車を降りた旦那は、 コンビニへ入った! と、このタイミングで 調査員からLINEで連絡が入った! 旦那が購入したのは、 「ハイボール、サワーなどの…

  • あえて、移動すると言うことは・・・

    俺と元同僚女性である聡美は。 レンタルスペースにて、 聡美の旦那の浮気調査の結果を報告を待っていた。 動きがあったのは、 旦那が高級寿司店に入って2時間後の事。 店を出ると、 少し店の外で談笑し、 他の友人と別れてどこかへと向かったのだった!! そして、旦那は、友人達と別れて電車に乗った!!  乗った電車の方向…

  • 女の形跡は今のところない・・・。

    依頼した探偵が、 旦那の浮気調査を再開!!! 日本屈指のお金持ちエリアに移動し 男の友人4人で、 高級寿司店で食事をしているという旦那・・・。

  • 浮気調査が再開

    旦那の浮気調査の日 まだ、予約の時間にもなってないのに、 聡美から連絡があった!! どうやら、旦那が会社から出てきて、 浮気調査が再開されたと報告があったようだ。 旦那は・・・ 定時を少し過ぎたあたりで会社を出て、 家とは別の方向の電車に乗ったようだ! この時点ではまだ1人・・・。 そして、日本屈指の高級なお店が立ち並ぶエリアで 電車を降りた…

  • 「流石に、人の目が気になるから・・・」

    旦那の素行調査が始まった! まずは出勤の確認! そして、次は夕方、会社を出るところから始また!! 『さて、この旦那は、不倫してる?してない?』 ここからが、 旦那の浮気調査の本番である!! 夕方前に、聡美から、 「今日って大丈夫?」 「どうしようか?どこで会う?」 と聞かれた! 流石の俺も、 旦那の素行調査を ラブホで聞…

  • 「旦那は、不倫してるのか?それとも、してないのか?」

    さて、探偵に、1日浮気調査すると 10〜15万円ほど掛かってしまうので・・・。 旦那が、 いつも帰ってこない 週末に狙いを付けて 調査依頼することになった! いよいよ、旦那の浮気調査が始まった!!

  • いよいよ、旦那の浮気調査が始まった!!

    明らかに、離婚を視野に入れ・・・。 できるだけ有利な条件で・・・。 そう決意を固めた 元同僚女性の聡美。 そのためには、証拠固めが必須なのである。 証拠のあるなしで、 離婚後の慰謝料は随分差が出るとの事らしい・・・。 いくつかの探偵事務所を紹介されたところも 含め、話を聞いてきたようだ!! 担当にもよ…

  • 有利な条件で離婚したいからね

    「せっかく離婚するなら、なるべく有利な条件で離婚したいからね!」 と・・・。 聡美は、 旦那の素行調査をする探偵事務所を探していた。 ここで、あまり探偵の情報を調べてる人も少ないと思うが、 簡単な比較をしてみようと思う!!

  • 女の執念の様なものを目の当たりにしていくのである・・・。

    「私は知らないことになってるから、  知らないことにして、旦那を少し泳がせる!」 と言う元同僚女性の聡美。 俺には直接関係ないが、 ここから旦那の現状が どんどん暴かれていくことになるのである・・・。  女の執念の様なものを目の当たりにしていくのである・・・。 そもそもの話だが・・・。 この旦那って・・・。  詰めが甘い…

  • 黙々と、淡々と別居の準備が進んでいった

    夫婦喧嘩の末・・・。 別居することが決まった 元同僚女性の聡美。  この後、この夫婦はどう決着するのだろうか?  そして、俺と聡美はどうなるのか・・・? で、思いの他、 黙々と、淡々と別居の準備が進んでいったのである。 聡美からは、その進捗やら相談の連絡は入る! ある日・・・。  すごい剣幕で聡美からは連…

  • 旦那にとって大きな誤算

    この時の旦那は? おそらく、別居するつもりはなかったのだ と思ったのだが・・・。 ここでは? あえて、逃げ道として  相手が困るような事を言って、  相手を困らせて、  何とか自分の思い通りにしようとして 「別居を叩きつけた」 のではないか?と思われる。 だが・・・ここに大きな誤算があったのである。  聡美は、前の様に気持ちに余裕のない状態ではなかったのである!!  どうやら…

  • 稚拙な男がやるやり口

    妻の元同僚女性の聡美が、 高級なリゾートホテルへ友達と旅行へ行った 旦那に対して、 それとなく女と行ったんじゃないか? と聞いたところ めちゃくちゃ喧嘩になったとの事である。

  • 「私、別居すると思う!」

    さて、人妻の元同僚女性の聡美との話に戻る。 聡美と付き合って1か月くらいだろうか・・・? ホテルのデイユースでの テレワークが、聡美のブームとなっていたそんな頃・・・。 聡美の環境が大きく変わる出来事が起こった。 いつもの通り、 聡美とデイユースでテレワークをしていると? 「ねぇねぇ」と話しかけられた! 「私、別居すると思う!」 と…

  • 自宅療養初日からこんなんで、やってけるのだろうか・・・?

    さて、今日は週1ぐらいの不定期更新している 俺が、新型コロナウイルス感染になった時の話の続きである。 新型コロナウイルスに 陽性となり、 家庭内隔離 &差別をうけつつ、 自宅療養初日からこんなんで、やってけるのだろうか・・・?(´;д;`) と、不安だった。 初期の症状は?    微熱、喉痛くらいで  他は元気!!(いろんな意味で) …

  • ホテルでのテレワークの誘いがくるようになった

    人妻の元同僚女性の聡美と 4回戦もして、 その後、家まで送って帰り、 はじめての初のラブホテレワークが終えた。 それからも、・・・。 聡美から、 ことあるごとにホテルでのテレワークの誘いがくるようになった!! しかも、2回目以降は、 ラブホではなく、デイユースのホテル

  • ラブホテレワークの背徳感なのか?

    そして、ひと頓挫こそあったが、 3回戦を終えた。 で、人妻の元同僚女性の聡美との ラブホテレワークのフリータイムも残り1時間を切った頃  俺との交際から、目覚めたのか?  隠れていた本性なのか?  あるいは、ファイナルファイアってヤツなのか? このあたりは、定かではないが・・・。 貪欲な聡美から、更に求めるアクションが…

  • そのギャップが俺を興奮させた・・・。

    仕事をしている状況、 リモートの先には同僚達・・・。 そんな状況で、 人妻の元同僚女性の聡美に 俺は、一方的に、イジられていた・・・。  正直、そんな状況に興奮して、仕事にならない・・・。 なんとかミーティングを終え、 我慢しきれず・・・そのまま二回戦に突入!! 二回目を終えた俺たちは心地よい疲れの中、 ベッドでダラダラ過ごした・・・…

  • リモートの先には同僚達がみている。そんな状況で・・・。

    さて、人妻の元同僚女性の聡美との 人生初のラブホテレワークの話にもどろう♪ 聡美のオススメで、 あんまり好きではないが、 不倫ドラマの金魚妻を観ることになった。 ザッと風呂にはいり、 金魚妻を見始めると・・・。 さすがNetflix! 今となっては、 地上波では難しそうなきわどいシーンも出てくる!! そして、そんなのをみつつ、 聡美とイチャついてると・・・。 あっと…

  • いきなりバイ菌扱い・・・。

    ちょっと話が変わるが・・・。 今日は、不定期更新中の 俺が、新型コロナウイルス感染になった時の話の続きだ♪ 抗原検査の結果   “陽性” その瞬間から、 すぐに別の部屋への移動を命じられ、 家庭内隔離がスタート!! 隔離と同時に、 嫁からの仕打ちもスタートした・・・。  喉も痛い、頭も痛い、倦怠感もあった・・・。…

  • 「ねぇねぇ、金魚妻って観た?」

    さて、人生初のラブホテレワーク。 自然な流れで始まってしまい 気が付くと? リモート会議6分前。 汗だくのまま、慌てて上だけ着て リモート会議に参加!! 次の会議は フロに入ってさっぱりしてから臨むことにした。 次のミーティングに向けて、 少し情報整理をしつつ、 風呂を溜めてと準備を進めた!! そして、ある程度準備も整い、 ミーティング1時間前には…

  • 最近のリモート会議は便利なもので

    初めてのラブホテレワーク。 仕事中という罪悪感もあり・・・ ちょっとあたふたした。 だが、ここまで来てジタバタしても仕方ないから、 なるようになるだろ!! くらいの気持ちに切り替えて、 楽しむことにしたのであった! ラブホに到着して 早速、お昼時になっていたこともあり、 人妻の元同僚女性の聡美が作ってきてくれたお弁当を食べた! 作ってきてくれた…

  • ど平日の昼にも関わらず・・・

    人妻の元同僚女性の聡美から テレワークの場所に指定されたのは? まさかの? 〓ラブホテル 俺にとっては 初めてのラブホテレワークである・・・。  最近、そーゆーのも多いと聞いていたのが・・・。 入ろうとすると? ど平日の昼にも関わらず・・・ 残り1部屋のみ。

  • して、一緒に、テレワークをする場所は・・・?

    人妻の元同僚女性の聡美との テレワーク当日 待ち合わせを少し過ぎた頃に、 30分くらい遅れると連絡が入った・・・。 中途半端な時間で、俺は車で待機することにした まぁ、でも、ここは器の見せ所だ!! 「全然いいよ!気をつけてね〓」 と返信して待つことにした!! そして30分後、 「着いた!」 と連絡があり、 待ち合わせの場所に聡美が現れた!! 「ごめん!!めっちゃ待たせちゃったね…

  • 遅れるのはともかく・・・。

    人妻の元同僚女性の聡美から 「一緒にテレワークをしよう」 と要望され、当日を向かえた!! 待ち合わせは10時30分。 俺の仕事は 9時からになっていたので、 9時30分頃までは 普通に仕事をして、 俺は出発の準備をした!! ただ、この日はどこでテレワークするかも聞いていなかった!! 唯一、10時30分に 俺の最寄り駅から 2駅離れた駅に来るように指定されていたのだ!! 少し早めに家を出て、車を走…

  • 「テレワーク出来る日ある?」

    人妻の元同僚女性の聡美は、 どんどん大胆になっていった そして、ある提案を受けた。 その提案とは? 「ねぇねぇ、テレワーク出来る日ある?」 と。 基本的に、俺は、あまりテレワークはしないが・・・。 「出来なくはないよ!」と返した! そしたら? テレワークする日を決めて、 「一緒にテレワークしよーよ!!!」 と。 どこでテレワークをするかにもよ…

  • 距離感がかなり近付いているのを感じた

    人妻の元同僚女性の聡美と 2回目のホテルに行った後。 俺との距離感がかなり近付いているのを感じた! まぁ、当然話で  付き合う=彼女 だから距離感が近いのは当然で それ事態は全く問題ないのだが・・・。 とはいえ、あくまで、俺の立ち位置は?  旦那との関係修復のお手伝い!  それまでの間、気持ちが折れない様な  逃げ道的な存在…

  • 俺と付き合い始めた事で・・・。

    さて、話を、人妻の元同僚女性の聡美との事に戻る。 改めて付き合い始めた聡美は・・・? 堤防が崩壊したかの様に、関係を求め始めるようになった・・・。 結婚してから5〜6年間 ずっとレス状態だったと聞いてたし、 「性欲は、全くないのよー」 なんて言ってたのだが・・・。  女って生き物は?  自分が傷つきたくないから、性欲はない…

  • 我が嫁、鬼軍曹の如く・・・。

    さて、今日は? 不定期更新の 俺が新型コロナウイルス感染した時の続きを。 朝、嫁に起こされて、 起き上がろうとしたとき・・・  あぁヽ(´Д`;)ノダメだ・・・。 頭痛、喉痛、悪寒、鼻水、倦怠感・・・。 家に常備していた 抗原検査キットを使って検査をした!! 検査をすることを伝えた瞬間・・・?  嫁の態度が一変した!!! まず、第一声が? 子供たちに、…

  • 大きな転換期を迎えた・・・。

    さて、昨日までは? メンヘラな既婚女性の京子からの LINEでの怖いやり取りについて。 さらっと書いてみた♪ 短編だったが・・・最初から読みたい人は? ここからだ。 ここ1年半くらい全く会っていないのだが で、今日から、 また、人妻の元同僚女性の聡美との事を書いていこう!

  • 本当にこの女に刺されるかもな・・・。

    俺が?誤って、 LINEを既読にした瞬間に連投してくる メンヘラな既婚女性こと京子。 恐怖を抱えたまま、 仕事のバタバタ&新型コロナウイルス感染していた時期を過ぎた・・・。 そんな状況でも京子には 一切お構い無し!でLINEが来ていた・・・。 まぁ、イチイチ俺の状況を説明はしないから、 伝わってはいないのだと思うのだが・・・。 (言ったところで理解はしない) …

  • 偶然か?必然なのか?

    意図せずに・・・。 80件を超える メンヘラな既婚女性こと京子のLINEを スマホの不具合で開いてしまった! そのまま、そっと非表示にして放置することにした! 俺が非表示にして、 他の子と少しLINEをして一覧画面に戻ったら?    偶然か?必然なのか? LINEの未読2件・・・。 そして、そこには 2分前に非表示にしたばかりの…

  • 事件が起きた!!!

    LINEを無視している間に、(いわゆる未読スルー) 1月も終わろうとしていた・・・。 そして、その頃には メンヘラな既婚女性こと京子からの LINEの未読も80件を超えてきた!  こうなると> メンヘラな既婚女性こと京子のLINEをいつ開封するか? そして、開封後の対応に悩む・・・。 そんな状況で、2月に入った。 他のLINEを開けようと思ってスマホを操作していると・・…

  • しばらく未読を決め込む事にした!!

    俺の拒絶反応なんて全くお構い無しに・・・。 無神経にも、 メンヘラな既婚女性こと京子からの LINEの連投が止まない・・・。 ここから 俺は、しばらく未読を決め込む事にした!!

  • 自分が壊れる!!と思い、距離を置いた

    昨年のクリスマスの週に メンヘラな既婚女性こと京子から 「会えますか?」 とLINEが届いた。 「今週は無理です!」 と素っ気なく返事を返した。 結果として 一度返してしまったのが仇になったかもしれない・・・。 俺は正直、もう会うつもりはない! 別に、時計を貰ったからというわけではなく、 本当に生理的に受け付けなくなってしまったので…

  • かなり恐怖な体験

    昨年末くらいに遡って、 メンヘラな既婚女性こと京子について書いて行こうと思う!! 最近でこそ・・・。 しれ-っと流しているが、  かなり恐怖な体験だと俺は思っている次第である・・・。 で、本題に入る。 去年のクリスマスの少し前のことである。 それまで、しばらく(1ヶ月くらい)LINEがこなかったから、 流石に、そろそろ諦めたのかな? …

  • ここ1年半くらい全く会っていないのだが

    さて、昨日までは? 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』との 2度目のホテルまでについて書いた。 最初から読みたい人はここからだ♪ 距離が縮まりそうで縮まらない で、短編になるのだが・・・? メンヘラな既婚女性についての続きを少し書こうと…

  • もし、同じ会社じゃなかったら?

    「今度は心の準備出来るように頑張るから、  また、デートして下さい!!」 と。 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子のせいらから LINEがあった!! 次こそはGoalを目指して、頑張ろうと思う!!  2回目のホテルでも、Goalに至らず・・・。  結局オーラルで終えたワケである。  切ない感じもするし、  正直、俺は、こんな経験はしたことがない・・・。…

  • 脱力感のあった感じだったワケだが・・・・。

    あーなんで、俺は? オーラルで妥協してしまったんだろう・・・。  そんな後悔をしても  時、既に遅し・・・。 無情にも、復活を待たずして、タイムリミットとなってしまった・・・。 そして、帰路に着いた・・・。 帰りの電車は・・・? 少しの後悔と心地好い疲れ、 そして果ててはいるからか? ちょっとした高揚感が入り…

  • 復活を待つ程の時間もなかった・・・。

    オーラルでの行為が始まって 20分くらいで そのまま果ててしまった・・・。 経験が少ない(1人)とは思えない!! テクニシャンぶりだった・・・。 まーそれはいい。 で、発射してスッキリした俺に、 やけに近い距離感でイチャイチャしてくる 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』  正直なところ・・・面倒臭い。 とはいえ、そんな事は言えず…

  • 手段は選ばん!!という状態

    「我慢して下さい!!」 と言いながら、 撫でてくる営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』。 流石に、我慢出来ないと10分以上粘り、 ついに、せいらが折れた!! 「わかりました!!」 「じゃ、〓でしてあげますね」 と言ってきた!! 俺の中では?  手段は選ばん!!という状態である!!  とにかく、スッキリしたい・・・。 …

  • 私も我慢するので、我慢してください!!

    さて、営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』 との話に戻そう この期に及んで・・・ 「心の準備が出来てないの!」 ってどーゆー事なんだ? そもそも、俺の経験上 心の準備がないままに、 2度もホテルに来る女なんて居なかったからだ〓〓〓 多少のイラつきはしたが優しく説得を始めた! 「ねぇねぇ、俺さぁ、さすがに、我慢できないかもなん…

  • 頭痛、喉痛、悪寒、鼻水、倦怠感・・・。

    今日は、諸事情で 不定期更新の 俺が新型コロナウイルス感染した時の話を書く。 仕事の帰り悪寒がして、 体もしんどく、喉が痛くなった・・・。 念のために、次の日出掛ける予定だったので そのまま出かけられる格好で寝た!! 嫁に起こされた。 少し寝坊してしまったワケだが・・・。 でも、出掛けられる格好で寝ていたので、 珍しく嫁も少し誉めていた!! 「…

  • ウソでしょ・・・?

    今日こそはイケる!! そして、俺の手は少しずつ下へとずれていった!! して、ここから・・・という所で。 「ねぇ、ちょっと待って!!!」 「まだ、心の準備が出来てないの!!」 と。 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』    ウソでしょ・・・?  一緒に風呂まで入って、  ある一定のプロセスを経て、合意を得た。  すべてのフラグメントが…

  • これはイケる!!!

    さー今日こそはリベンジだ!! 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』を ベッド誘うと、 俺の腕を枕にして 俺に抱きついてきた!! 俺は、バスローブを脱ぎ、 せいらのバスタオルを取った!! そして、また1からステップを踏んで行こう!!    まずは、優しく唇に触れてみる。 これは難なくクリア!!  更に、どちらかというと向こうからもがっついてくる…

  • 俺の悪戯心に火が着いた・・・。

    10分ほどでお風呂でイチャついて、 「それじゃ、そろそろベッド戻ろうか?」 と言うと、 「先に行ってて下さい!恥ずかしいから、後から行きます!」 と。 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』は言った・・・・  まだ恥ずかしさがあるのか?  仕方ないの娘だな・・・。 俺は先に風呂からあがり、バスローブを着て

  • まだ恥ずかしさがあるのか・・・?

    営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の 『せいら』と一緒にお風呂に入る事に成功したのだが・・・。 廊下の電気まで消してしまい、 真っ暗で何も見えん・・・。 まー良かろう・・・。 ひとまず、一つステップを進めた形である。 そして、ゆっくりと せいらが湯船に入ってきた!!

  • 真っ暗で何も見えんが・・・。

    良い感じのところで・・・? 「やっぱちょっと待って!!」 「お風呂入ってないし!と止められた」  慌てるな俺! と自分に言い聞かせ、 「じゃ、一緒にお風呂入ろうよ!!」 と、一緒にお風呂に入るように促した!! 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』 「え???嫌です!恥ずかし過ぎて入れません!!」 俺「え???いいじゃん!恥ずかしくないよ!」  「入るギリギリまでタ…

  • なんつぅとこでの・・・寸止めなんだ

    そして遂に、本丸に到達したのだった!!  ん???  なんだなんだ?…

  • これまでよりも積極的だなぁ!

    「えぇ、何で大人なやつなの?」 と・・・。 「え??だってこれから大人な事をするんだし、  観て興奮したらいいじゃん!」 なんて会話をしながら、 そっと腕枕して、 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』を抱き寄せた!!

  • この流れでいけるかも?しれない!!

    営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』は? すんなら、ホテルについてきた =心の準備が出来たってことなのか? まだ探り探りではあったワケだが・・・。 ホテルに入ると 俺は服を脱ぎ、ガウンに着替えた!! 俺は既に準備万端だ!! ベッドに入り、 「さっき買ったデザートを食べよう!」 とベッドへと せいらを呼んだ! せいらはスッとベ…

  • =心の準備が出来たってことなのか??

    さて、話を? 営業庶務兼役員秘書の22歳の女子の『せいら』との話に戻そう・・・。 急なクライアントの依頼で 無情にも予定より40分遅れで会社を出た・・・。 俺は会社を急いで出ると、 『せいら』に連絡を入れた!! 「ごめん、ごめん!今から向かうね!!」 せいら 「もぉ無理️、遅い️」 と可愛く怒っていた。 まぁ、そんなところも ま…

  • 実は、新型コロナウイルス感染していた時期がある・・・。

    ちょっと話が変わるが・・・。 最近は、新型コロナウイルス感染者数が かなり減ってきた。 ゴールデンウイークは、 いろいろ混雑している感じである。 で、実は、ブログこそ更新していたが・・・。 俺は、今年に入り 実は、新型コロナウイルス感染していた時期がある・・・。 ※ほんとに軽症だったワケだが・・・。 まだ感染したことない…

ブログリーダー」を活用して、ワルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ワルさん
ブログタイトル
ワルイのは俺さ・・・。
フォロー
ワルイのは俺さ・・・。

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用