searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

安田 あんみさんのプロフィール

住所
練馬区
出身
練馬区

安田あんみのオフィシャルブログです。 子どもが幼稚園の頃からの不登園、不登校。後になり「広汎性発達障害」と診断を受け、学校の教育相談やカウンセリングなど、お世話になりました。その経験をもとに小説を書きましたが、綴りきれないことを、ブログに残しています。

ブログタイトル
相談室へようこそ
ブログURL
https://ameblo.jp/nari-kyo6278/
ブログ紹介文
小説「相談室へようこそ」は‘14年10月に出版。ブログ主、理央の物語です。リアルなブログとして開設。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2015/03/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、安田 あんみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
安田 あんみさん
ブログタイトル
相談室へようこそ
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
相談室へようこそ

安田 あんみさんの新着記事

1件〜30件

  • 歩き初め

    お正月1週間も過ぎ、東京には緊急事態宣言も出され、バタバタな今日この頃だが。 12月初めに骨折し、中断していた「早朝散歩」を再開した。 ~~歩き初め~~ 9年…

  • 2021年もよろしくお願いいたします。

     憧れの元旦礼拝ショット。そうなのです。今年は、たぶん初めてだと思うのだけれど、目白教会の元旦礼拝に与ることができました。 (ブログにあげるのが3日になってし…

  • 2020年も終わりを迎え

    今年は、誰にとっても厳しい、大変な年だったのではないかと思う。 1月早々、目白教会の同期(同学年)の友人がくも膜下出血で危篤状態だと知らされ懸命に祈り続けたの…

  • 骨折②

    焦らなくていいのに、不用意に走り出し、足を捻って派手に転んでしまった。足首に激痛。かえって、びっこを引きながら、ゆっくり歩く羽目に。 必要なことを済ませて、整…

  • 介護ステーションの人員配置の法改正

    夫は脳梗塞で左半身が不自由なため、週2回療法士による訪問リハビリを受けているが、昨日、その療法士の方が緊張した面持ちで話し始めた。「来年の法改正で、療法士の存…

  • 共存

     これ、なんだかわかるだろうか。鳥の巣だ。 昨日、毎年恒例の庭木の伐採をした。玄関にシンボルツリーのようなイチョウがあるのだが、その枝木を切り落とした際に、鳥…

  • 光の木馬 発足

    8月中旬から、毎週月曜日、8回にわたって、区の「認知症予防推進員養成講座」を受けた。 認知症予防のための体操だとか、抗酸化作用のあるレシピだとか、具体的に学べ…

  • 心と身体のバランス

    鍼灸師みどりさんのところに月に1度ほど通うようになり、ちょうど3年がたつのだろうか。(最初の頃は2ヵ月に1度くらいだったかな) 特に身体に不具合があったわけで…

  • 「片づける」

    といっても、部屋を掃除することではない。実家の母が言うのは、「あんたは娘二人もいるんだから、早く片付けないと」つまり『嫁に出さないと』という意味。 人権侵害、…

  • きものは、からだにとてもいい 三砂ちづる著

     さすがに、普段着として着物を着るのは無理だけど、ちょっとしたお出かけには、着物を着て出かけたい。 みどりさんのおばさまの話を伺い、「チャレンジしてみる!」と…

  • 着物を縫った。

     といっても、ドールのだけど。 先月、ふいに始まったみどりさん縫物教室。和裁といっても、嘘つき襦袢を縫うのが目的で、それは先日達成できて、私は無事卒業した。 …

  • 土中環境 高田宏臣著

     我が師、みどりさんのおすすめの本。「森と川と海と大地は、すべて繋がっている」という話。 そんな風にまとめてしまうと軽い話に聞こえるが、年々ひどくなっている自…

  • 着物ライフ ②

    着物を着て出かける、といっても、お恥ずかしいことに、自分一人では、着物が着つけられないのだ。 独身時代、何度も着物を着る機会はあったが、お目付け役の母がいたか…

  • 着物ライフ

    鍼灸師みどりさんのおばさまは、着物を仕立てる和装師で、プロを養成する学校で教えていらした時期もあるそうだ。そのおばさまのお話を伺ったのが今年の1月中旬。日常着…

  • 今の自分と理想の自分、どっちが本当の自分??

    生きにくかった時を思い出してみる。すると、今ならわかる。 「ありのままの今の自分を否定して、理想の自分ばかり追い求めていた」 その時は、今の自分を否定していた…

  • 伝える時のそもそも論

    発達障害の特性を持つ二女と話していた時、驚いたことがある。機会が話しているような合成音声が、フツウの人の話より聞きやすいという。 人の話だと、抑揚があり、その…

  • 生きやすさを伝える

    アーユルヴェーダによると、人にはそれぞれ使命(ダルマ)があり、その使命を遂行していくために、生きていくという。それがはっきりとわかっていて、日々、使命を果たし…

  • 初収穫 2020年7月

     毎年、グリーンカーテンにしたくて、つる性の植物にチャレンジしている。 昨年、一昨年は、きゅうり、しかく豆にしてみた。が、惨敗。ほとんど実らなかったし、グリー…

  • 2020年の半分が過ぎようとしている。

    今朝の散歩で気が付いた。夏の花、大好きなむくげ。 今日になって気が付いたのだけど、かなり前から咲いていた感じ。( *´艸`)気付くの遅すぎ。 そう。2020年…

  • 今こそ、使徒たちに倣おう

    目白教会には、青年会のゴールデンハーベストという機関紙がある。教会の機関紙「みち」より、年3回は出しているから成績が良い。ご縁があり、そちらにも寄稿させて頂い…

  • 「いのち」の取り扱い説明書 蓮村誠著

    尊敬する鍼灸師 堀内みどりさんが、ブックカバーチャレンジで投稿されていた本。 すでに絶版になっていると知りつつ、「読みたいです」とほざいたら、快く送って下さっ…

  • 人との交わり

    今年に入り、ご不幸が続き、コロナウィルスの感染のため外出自粛になり、悲しく、つらく、自分の気持ちの整理がつかず、書くことができなくなっていた。 そんな折、目白…

  • 「毎日の黙想」より ~4月4日(土)~

     私たちの道は、神の道ではないのです。神の思いは、私たちの思い出はないのです。(イザヤ55.8) 神は、私たち人間の想定をかき回すことを好まれます。神は、人間…

  • ゴスペルダンスの祭典、中止のお知らせ

    4月4日に延期になっていたゴスペルダンスの祭典は、中止になりました。 この2か月間、毎朝の早朝散歩で、歩きながら踊ったり、新宿中央公園に行って、自主練をしたり…

  • 2020年3月11日 早朝散歩

     まさに、今日にでも開花宣言が出てもおかしくない、桜の膨らみ加減。 今日は日中20℃を超える暖かさ(けっこう暑いかも)になるらしいし。 今日、咲くんじゃねぇ~…

  • ”ゴスペルダンスの祭典” 延期のお知らせ

    先日ご案内したゴスペルダンスの祭典、昨今のコロナウィルス感染拡大への懸念から、延期になった。 ゴスペルダンスの祭典KINGDOM ART FESTIVAL20…

  • おいおい、先生。

    ここに移住してから20数年、変わらずにU先生が、うちのホームドクターだ。病気をしてから夫は、毎月検診をしてもらっているし、私も、昨年から高血圧の薬をもらうこと…

  • 東京の河津桜(2020年)

    早朝散歩の定点観察地点。東京の河津桜。2分咲きか、3分くらいか。 咲き初めたばかりだろうけれど、3~4日前から咲いてたのではないかな。早朝散歩では毎日通る場所…

  • 天国で安らかに。

    先日、目白教会で同期(同学年)の友人が天に召された。 年末に旅行先の那須で、くも膜下出血で倒れられ、赤十字病院に入院され、教会員の必死のお祈りもむなしく、1月…

  • もやもやが晴れていく。

    Yさんとの関係がぎくしゃくしていると感じたのは、昨年の秋ぐらいだろうか。11月には決定的な出来事もあって、私は「もやもやする」「ざわざわする」などと、彼女をと…

カテゴリー一覧
商用