searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ゴジラ映画
ブログURL
https://xn--2020-z63ca5gtfob.com/
ブログ紹介文
ゴジラ映画の魅力を探っていきます。
更新頻度(1年)

47回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2015/01/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ともやん企画さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ともやん企画さん
ブログタイトル
ゴジラ映画
更新頻度
47回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
ゴジラ映画

ともやん企画さんの新着記事

1件〜30件

  • ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密 配信開始

    ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密が、U-NEXTで7月8日より配信が開催されました。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』などのライアン・ジョンソン監督がメガホンを取ったミステリー作品です。ニューヨーク郊外の大邸宅で起きた殺人事件をめぐり、くせ者の家族たちがだまし合う物語。

  • 夕陽のガンマン 動画

    映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネ氏が亡くなりました。エンニオ・モリコーネ氏は、映画音楽の巨匠として有名です。『荒野の用心棒』『夕陽のガンマン』などのマカロニ・ウエスタンの音楽は有名で僕も大好きです。しかも予算の関係でオーケストラが使えなかったので、そこで工夫したのが口笛、鞭の音、男性コーラスによる音楽。

  • ゴッドファーザー 動画

    あるマフィア一族を待ち受ける運命!映画史に名を刻む不朽の大傑作!冒頭の結婚式シーンは、黒澤明監督作「悪い奴ほどよく眠る」の影響を受けている名シーン。マフィアのボス、ドン・コルネオーネの広大な屋敷で盛大な結婚披露宴が行われていました。妹の結婚を祝うため、久しぶりに三男のマイクルが家族の元へ戻ってくることになりました。

  • オーシャンズ8 映画

    こんにちは、ともやんです。日テレの映画番組、金曜ロードショーでは、7月10日(金)21:00からでは、『オーシャンズ8』が放送されます。犯罪チームの活躍を描いた『オーシャンズ』シリーズの第4弾です。女性8人の犯罪チームが、ニューヨークで開催

  • 仮面病棟 動画

    こんにちは、ともやんです。仮面の凶悪犯に占拠された病院を舞台に描く脱出ミステリー監督は『屍人荘の殺人』の木村ひさし。この映画、新型コロナウイルス感染拡大前に告知をしていた映画で、観に行こうと思っていたら、新型コロナ禍で映画館は休業。見に行け

  • パラサイト 半地下の家族 配信開始

    ポン・ジュノ監督作品『パラサイト 半地下の家族』の動画配信がU-NEXTで始まりました。カンヌ、アカデミー賞を制した衝撃のブラック・エンターテイメントの傑作です。先日、監督ポン・ジュノと名優ソン・ガンホのコンビで『グムエル 漢江の怪物』を観ました。。。

  • 告白 動画

    本屋大賞受賞作を映画化。女性教師の衝撃的「告白」から始まる学園サスペンス。その過激な内容から賛否両論を呼んだが、日本アカデミー賞で最優秀作品賞をはじめ4冠を受賞しました。U-NEXTでは新作として動画配信サービスが始まりました。

  • TWO WEEKS 動画

    『TWO WEEKS』(トゥー・ウィークス)は、2013年8月7日から9月26日まで全16回に渡って韓国MBCで放送された大韓民国のテレビドラマ。主演はイ・ジュンギ。殺人容疑の濡れ衣を着せられた男が、白血病を患った娘の骨髄移植手術までの2週間に及ぶ逃亡劇を繰り広げる姿を描く。U-NEXTでは、全24話がただいま見放題です。

  • ALWAYS 三丁目の夕日 動画

    昭和33年の下町を舞台に、そこに暮らす人々の日々の悲喜を描いた群像ドラマ。 西岸良平によるコミック『三丁目の夕日』を基に、山崎監督と古沢良太が共同で脚色。 監督は「Returner」の山崎貴。撮影を「恋は五・七・五!」の柴崎幸三が担当している。

  • 君の膵臓をたべたい 動画

    タイトルが『君の膵臓を食べたい』。 タイトルは少し前に聴いていましたが、なんだ?ホラー小説か? なんて思っていました。 そして映画化になるとも聞いていました。 でも小説は、忙しさにかまけて途中になっていたし、映画館へも行きそびれていました。

  • GODZILLA ゴジラ 2014年

    『GODZILLA ゴジラ』ハリウッド版は、1998年のエメリッヒ版ゴジラから16年後の2014年、ハリウッドゴジラとして帰ってきました。製作が、バットマン映画『ダークナイト』や、巨大ロボットと怪獣の戦いを描いた『パシフィック・リム』でヒットを飛ばしたレジェンダリー・ピクチャーズです。

  • 大怪獣バラン 動画配信

    東北地方の秘境と言われる岩屋村でシベリアにしかいないとされる珍種の蝶が発見されました。直ちに調査を命じられた杉本研究所の所員二人が謎の死を遂げまいます。その真相を解明すべく、新たに現地に向かう調査隊。

  • ビリギャル 動画配信

    映画「ビリギャル」は、学年で一番頭の悪かったギャルが現役で慶応大学へ合格するという実話を映画化した作品です。有村架純が金髪のギャルを演じ、学年ビリの成績から超難関大学を目指す女子高生を熱演し、公開当時はかなり話題となりました。

  • 天城越え 動画 生かされているという思想

    変に自分の心に印象に残っている映画があります。別にヒット作品でもありません。どちらかというと地味な作品です。でも、時々ふと思い出して、人生ってなんだろう、なんて考えてしまいます。そして自分が生きているのは誰かの犠牲のもとに生きているのではないだろうか?

  • ジョジョ・ラビット 動画

    主人公のジョジョ役をローマン・グリフィン・デイビス、母親役をスカーレット・ヨハンソン、教官のクレツェンドルフ大尉役をサム・ロックウェルがそれぞれ演じ、俳優でもあるワイティティ監督が、ジョジョの空想の友だちであるアドルフ・ヒトラーに扮しました。

  • AI崩壊 動画

    AIが価値のない人間を殺戮!大沢たかお主演のパニックサスペンス。「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江悠監督が自身のオリジナル脚本で、AIを題材に描いた近未来サスペンス。天才科学者の桐生浩介がAIが暴走した謎を解くために決死の逃亡激を開始。そのAI「のぞみ」とは、桐生が亡き妻のために開発した医療AI。

  • サム、マイウェイ -恋の一発逆転!- 動画

    テコンドーをやめ、ダニ駆除の仕事に就いたドンマンと、アナウンサーの夢を諦め、デパートの案内係をしているエラ。20年来の幼馴染みの2人は、かつての夢をもう1度目指そうと決意する。そんななか、2人の前にそれぞれの元カノと新カレが現れ…。

  • 太陽の末裔 Love Under The Sun 動画

    最近、地上波で韓流ドラマをあまり観なくなったので、もしかして人気が下火?なんて思っていました。しかし、この前、動画配信サービスのU-NEXTと契約してから、それは間違いだと気づいたのです。そこには、充実した韓流ドラマがナインナップされていました。人気が無いなら、こんなことはされません。

  • キム秘書はいったい、なぜ? 動画

    韓流ドラマは、以前に比べると地上波放送が減り勢いを失ったようにも見えますが、韓流好きユーザーが減った訳ではないと思います。実は動画配信サイト内での視聴数や、新規獲得も上位で若い女性を中心に、盛り上がりを見せているジャンルです。

  • ニトリ 脚付きヘッドレスすのこベッド

    高さ2段階調整可能、フレームにパインの天然木を使用したナチュラルテイストなデザインです。シンプルでいいです!一人暮らしのワンルーム用として、ローベッドとしても使えます。

  • 映画『許されざる者』クリント・イースドウッド

    初老のガンマンのマニー(クリント・イースドウッド)は、銃を捨てて子供たちと静かに暮らしていました。しかし、賞金稼ぎのために再び銃を取り、殺された相棒の復讐のために立ち上がる。暴力で街を支配する保安官と対決するまでを描いた西部劇です。

  • スパイダーマン スパイダーバース

    『スパイダーマン スパイダーバース』は、革新的ビジュアルで“スパイダーマン”たちの活躍を描いた新感覚CGアニメーションです。動画配信サービスU-NEXTで観ることができます。3DCGでありながらコミックのような画風を表現

  • ゲッツ/ジルベルト アストラッド・ジルベルト

    ベストセラー『『ジャズ・サンバ Stan Getz 、 Charlie Byrd』に続き日本中にボサノバ・ブームを起こすきっかけとなったアルバムです。 同時にアメリカでも様々なジャズメンがブラジルに行くきっかけなりました。全曲ボサノバのスタンダードとも言える曲ばかりです。

  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

    映画秘宝3月号には、2019年のベスト1に選ばれたのが、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。クエンティン・タランティーノの9作目となる長編監督作。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを初共演させ、落ち目の俳優とそのスタントマンの2人の友情と絆を描いた作品

  • ベートーヴェン 交響曲全集 おすすめ4選

    今年は、ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827)の生誕250年です。ちなみに生まれたのが12月16日頃なのだそうなので、今年1年はベートーヴェンで楽しみたいと思います。さて、ベートーヴェンと言えば、まず交響曲です。9つの交響曲は、どれも唯一無二の曲です。

  • 【おすすめ!】カノン『パッヘルベル』クラシックCD

    「クラシックはあまり知らないけど、この曲は好き!」というファンがとても多いこの曲を集めた選曲のCDです。その人気のヒミツは、J-POPや合唱曲でもしばしば用いられる、耳ざわりのよいコード進行にあるという説もあります。クラシック音楽歴50年の僕のようなマニアも納得し、超楽しめるCDです。

  • 約束のネバーランド

    ストーリーは、孤児院で幸せに暮らしていた子供たちがある日、自分たちが鬼の食料であることを知ります。孤児院で英才教育を受けていたのは、実はおいしい食料になるためだったのです。そんな事実を知り、孤児院から脱走することを計画します。

  • 燃えよドラゴン ブルース・リー

    僕は、高校生時代から少林寺拳法を学んでいて、一応学生時代に黒帯まで行きました。しかし、武道は有段者になってから修行なので、その後社会人になり練習する時間も無くなり、それっきりになってしまいました。燃えよドラゴンは、僕の高校生時代にヒットした映画で、少林寺の道場で真似をしていたよく怒られたものです。

  • プチプラ コンパクトミキサー おすすめ

    コンパクトミキサーの中には、ミキサーの部分がそのままコップの代わりになって直のみできるタイプもありますので、コップにわざわざ移す手間がありません。洗い物も減らすことができます。使い方も簡単で、材料をミキサーに入れてスイッチを入れるだけでジュースができます。

  • 鬼滅の刃 第一話 残酷

    鬼滅の刃は、週刊少年ジャンプで連載されている漫画です。鬼滅の刃は、まだまだブームのさなかですので、今年もまだまだ勢い劣らずブームは続くと思われます。まだ、読んでいない人はぜひ、鬼滅の刃を読んでください。そしてぜひ動画の配信でもお楽しみください。

カテゴリー一覧
商用