searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ハーブの雑学記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ハーブの雑学記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yokko1734-15
ブログ紹介文
ハーブ・紅茶・キャンドル・食・街 いっぱい興味があります 「あっ見ぃーつけた」をテーマに。
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2015/01/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ハーブの雑学記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハーブの雑学記さん
ブログタイトル
ハーブの雑学記
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
ハーブの雑学記

ハーブの雑学記さんの新着記事

1件〜30件

  • 2021年 Happy New Year !! 商店街に茶師現る

    初春の高松路お天気だけは恵まれてよいお正月が迎えられました高松商店街は正月4日からの開店営業のお店が多く例年のような混雑は見られませんがそれなりの雰囲気はあります一巡町ブラのグリーン地区で珍しいワゴンセールを見つけて立ち寄ってみました「SABI」という名のお茶屋さんです茶葉を売るのでなくお茶を淹れてくれる茶師さんがいました今日の茶葉は『静岡煎茶』と『地元の高瀬茶』の2種類のみ紙コップ1杯600円を張り込んで!屋台の前に床几が欲しかった多分お茶を飲む=対話かなでもやはり静かに淹れられたお茶は美味しい近々に瓦町界隈に出店予定もあるとか‥‥楽しみに待っています2021年HappyNewYear!!商店街に茶師現る

  • 2020年 【クリスマスディナー】in 高松・ロイズ

    ああああ激動の2020年もあとわずかとなりました2021年が今年を押しのけてよい年になりますように年末近くにオープンしたウェディングホール【LLOYDSロイズ】で今年締めくくりのディナーをいただきますアミューズ「口福」タケウチワタルグランドシェフよりのご挨拶の一品お皿だけでも楽しめる本格的ティナーでしたお料理の解説ができません写真だけで楽しんでくださいではよいお年を!!!2020年【クリスマスディナー】in高松・ロイズ

  • 知らずに食べていた【クリスマスケーキ・シュトレン】 いただきました !! が‥

    クリスマスって子供たちにとってプレゼントをサンタさんからいただける楽しみの日でした‥‥‥昔々は2020になってクリスマスの知識はもっと奥深くなっていますかといって宗教的にではなくイベント的にかもしれません【クリスマスケーキ・シュトレン】ってこんな田舎都市でも当たり前のように売られています今年は高級なサダハルアオキ作【クリスマスケーキ・シュトレン】をいただきましたがなんか正式な食べ方があるらしいです開くと現れた真っ白の塊のケーキ形はまるいドーム型キリスト誕生の場所白は赤子のキリストを包んだ真っ白のおくるみ芯に入っているマジパンはなに❔ご本体❔切り刻んで食べるのだからこの説も違っているかも❔食べ方も端から切らずに中央から両端に向けて1片が7mmから1cmの薄切り残った分は切り口をピタッと合わせて空気に当たらないよう...知らずに食べていた【クリスマスケーキ・シュトレン】いただきました!!が‥

  • 【クリスマス風景 in 高松市商店街】花屋さん 

    メリークリスマス!12月24日は言わずもがなのクリスマスイヴ12月24日の誕生木は『宿り木』って知っていました(・・?花言葉は〈忍耐〉〈困難に打ち克つ〉〈キスを断れない〉ヨーロッパでは『宿り木』はクリスマスの木と呼ばれているそうです断るもなんも言われなきゃあねぇ(´ー`)フゥー...街中の花屋さんで見つけた『宿り木』こんな具合にブナや樺の木にくっついて育ち12月頃に店頭にも並ぶそうですが初めて見ましたプレゼント用にガラスのベース付きで1ヶ1000円で販売されていましたゲット!!売っていたのはライオン通りの南端のおしゃれな花屋さん《2階は缶詰食堂〉クリスマスマーケットも丸亀町グリーンで夜間にはオープンしていますマスク・手洗い忘れずにお出かけしましょ!【クリスマス風景in高松市商店街】花屋さん

  • 迷い込んだ【宝のおもちゃ箱 Cafe クイール】津田松原

    ずいぶん長らく通行しなかった国道11号線高速道路と違ってあたりを見回しつつ古い記憶をたどる日曜日なので食事処は見当たらず昔海水浴によく来た津田の松原どうやら車も通れるみたい迷い込んだ不思議なCafe「お食事はありませんよ」まあ、いいや‥と女子好みのナプキンだけど唯一メニューのせのピラフは豪快な男盛りママが「女性なので少なめにしましたよ」(,,`・ω・´)ンンン?立派な盛りそして極めつけはキックボクシングの王者チャンピオンの元山祐希選手の登場細身のチャンピオンが持って現れたのが光り輝くチャンピオンベルト!不思議な不思議なアリスの森の中のようなCafeでしたオシマイ迷い込んだ【宝のおもちゃ箱Cafeクイール】津田松原

  • 高松市生涯学習【まなび館】秋の紅茶・特別講座が終了

    コロナでの自粛生活がそろそろ解放されてようやく【高松市まなび館】でのいろいろの講座が開かれるようになりました2020年の【初心者のためのおいしい紅茶教室】の内容は昨年同様①クリームテイを楽しむ②アフタヌーンティーを楽しむです25年近く仲間での勉強会もしていますが生涯学習センターのたった2回、それも1時間30分の初心者のためのテーマとしてはおこがましく壮大なテーマですでも言葉に夢があり紅茶の世界を想うには良いチョイスです講座はすぐ満員になりお申込みに外れてしまった方には申し訳ないことです会場が工作室のため調理を伴うには不便ですが参加者さんのご協力で「クリームティの理解と試飲」も楽しんでいただけました①に参加され②にも来られた方は約半数同じことをお話しするのは苦痛ですがもし来年もあるならば時間を連結しても2回ともの...高松市生涯学習【まなび館】秋の紅茶・特別講座が終了

  • 三密を避けて 静かに 【スパイススプーン作り】完成です ‼

    立冬の声を聴くとやはり寒くなりましたね今年最後の『ハーブの楽しみ』材料をそろえて各自で【スパイススプーン】を作りましたみんな無口の時ってあるんだね!個性いろいろの楽しいスプーンがそろいましたクリスマスツリーに飾るとコロナ除けになりそうにいい香りです三密を避けて静かに【スパイススプーン作り】完成です‼

  • 10月の「楽しむティタイム」は 燻製された紅茶

    今年はダージリンのセカンドフラッシュの試飲もできずちょっとガッカリ最近また話題になっている【燻製紅茶】を試飲することにしました右端は5年前に初めて目にした国産紅茶の燻製されたもの(静岡市切山1806-21カネロク松本園090-4265-5828)真ん中はその後【富士山小種】をいただいてみました(東京都杉並区西荻窪北3-31-13-103販売喫茶去一芯二葉)左端今回は【マルモの燻製紅茶】海外・国産紅茶をたくさん扱っているお店からの取り寄せです(製造者静岡市葵区安西2-27マルモ森商店054-252-2860)当地ではお茶の製造も販売も小規模で紅茶に特化して扱うお店はルピシアを除いて知りませんいつも産地や生産者、販売者さんからの取り寄せで試飲することとなります毎年、毎月、毎回同じお茶を味わうことがありませんそれだけ...10月の「楽しむティタイム」は燻製された紅茶

  • 食欲は順調 ! 【鴨料理 銀波亭】移転・新店訪問しました

    高松市花園町で古くから営業されていた【鴨料理銀波亭】さんが市内の元店舗から少し離れてオープンし繁盛されています大奥様は日仏協会の会員さんでシャンソンを好み唄われるナウい(死語かもね)方ですが新店舗は若いご夫婦の経営です高松空港近くの香川町空気の美味しい小高い丘の上一帯は先代が昔から所有されていた場所とお聞きしました駐車場も十分です春には桜が見事!な場所と想像できますコロナの今日ですから換気にも注意され慎重です鴨はうどん屋さんでも居酒屋さんで単品は見ますがコースは香川県では他に知りません今日のランチメニューは【鴨鍋コース】1300円とお安く設定されていますあと「鴨重定食」や「鴨焼肉定食」もありましたテイクアウトもできます郊外の美味しい空気はコロナストレスからとても解放されます食欲は順調!【鴨料理銀波亭】移転・新店訪問しました

  • 秋が来ると「ミルクティー」が嬉しい 牛乳くらべ

    気温が25℃になると自販機に温かい物が増える‥‥と聞きましたシーズン最適のアッサムCTC(シーティーシー)紅茶が出回りはじめ温かーいミルクティが益々待たれるようになりましたミルクティにはもちろんミルクが要りますどんなミルクが紅茶に合うのでしょう今回2種類の牛乳で味わいの違いを確かめることにしましたひとつは何時もいただいている【高温殺菌牛乳】もう1つは【低温殺菌牛乳】を注いでみるまあなんといっても紅茶は嗜好品ですから自分の好みに合ったもので良くてこれが正しいという定義はありませんカタログより今回ベースになる紅茶はボディ(紅茶の味わい〉がしっかりしているインドアッサムのCTCタイプのものミルクの強さに負けないお茶です今回はルピシア推薦の紅茶を試飲します秋が来ると「ミルクティー」が嬉しい牛乳くらべ

  • 食欲の秋‥という表現が嬉しい 新しい生活第一歩

    もう我慢の限界!!って思うようになっていたときUさんからのお誘い電話に小躍りしてOK木村拓哉のCMで見るようなきれいな色のVOLVOがお迎えに来てくれました目指すは【マイセン】の絵付けを先生についてお勉強したというママがいる『カフェバロン』バロンというのは男爵の意で立派なお鬚マークがお出迎え(ひげ男爵というグループさえあり男爵はかなりブレーク中)周りには大きな建物が何軒もあって知らない人には目につきにくいかも‥‥高松市朝日町5丁目6-5ジャンボフェリー近く水曜日定休☎080-2973-9989入口あたりさっぱりとした洒落た壁面やテーブル上お客様作家の作品が店内はすっきりしたテーブル配置で奥には個室風に仕切られた場所もこれは寛げるランチメニューは「焼き魚定食」「エビフライ定食」「チキン南蛮」等々飲み物、デザート付...食欲の秋‥という表現が嬉しい新しい生活第一歩

  • たっぷり収穫 初秋 / 我が家のベランダハーブ 

    【マートル】和名ギンバイカ思い切って強剪定しましたがどんどん枝を伸ばします良い香りを放っていた白い小花がすっかり実になっていました季節が進むとこの実は黒くなります【ローズマリー】和名マンネンロウ毎年キャンプでバーベキューをする時はお肉をさしたり燻製のように火にくべたりの大活躍今年は状況を察したのか枝が少し細くなりました【レモンバーベナ】通称名バビーナ決まったように冬場に枯れてしまうのは何故?ハーブティでは主役級にもてはやされます【バジル】和名メボウキ夏にこれが無いなんて考えられませんサラダにパスタに。先端を摘み取っておくと脇芽がどんどん成長してかなり冷凍庫に保存しました【レモングラス】和名レモンガヤ少し暖かくなった頃からのお茶の友夏場はおやかんで炊きだしてアイスティとして振舞います【ベルガモット】苗木を取り寄せ...たっぷり収穫初秋/我が家のベランダハーブ

  • 自粛生活での楽しみ【英国ドラマ】に観るティシーン

    新型コロナの感染増大による自粛生活が始まって約9ケ月皆さんはどのようにお過ごしでしたかブログにアップされる紅茶会やティタイムの様子がすっかり消えてしまいました私は海外ドラマをDVDやTVで楽しむ日々でしたお馴染み名探偵「エルキュール・ポアロ」シリーズポアロさんはかなり神経質な性格でグルメ好きお料理もこなしますがたくさんのお茶するシーンが映ります同じアガサ・クリスティー作の「ミスマープル」ジョーン・ヒックソン、ジュリア・マッケンジー、ジェラルディン・マクィーワン、3女優が演じているのでそれぞれの時代背景・インテリア街並みの描き方に特徴があり美しい田舎風景とともにティシーンが豊富でおすすめものです早くお茶しながらたわいもないおしゃべりができる日を待ち望んでしまいます。もう少し頑張りましょう。自粛生活での楽しみ【英国ドラマ】に観るティシーン

  • 【高松 玉藻公園】夜間開放 お殿様の城庭

    4連休(何回もあるので元のシルバーウィーク)に高松市の玄関にある【史跡高松城跡高松市立玉藻公園】がライトアップし、夜間開放されました入場は簾櫓跡のある「西入り口」からまず海水を取り入れる水門を通る夜の薄明りにハッキリとは見えないけど水の音が際立つ薄っすら見える「月見櫓」を眺めながら披雲閣庭園ヘ誘導される栗林公園にも立派な蘇鉄があるけれど少し趣の違う楽しい形天皇陛下お手植えの松も立派だが至る所にある石灯篭は感動的な素晴らしさ披雲閣裏ニある「銀閣寺の手水鉢この石も見事!何故ここに在るのかは不明昔は藩の政庁があり藩主の住まいにもなっていた「披雲閣」今夜は入場出来ませんくるくる巡ったので方向オンチに石橋って通ったっけ目についたサンポートタワーやクレメント高松を目指して退出です今夜は涼しくて良い夕涼みが出来ました【高松玉藻公園】夜間開放お殿様の城庭

  • 青い夏にさよなら 「青いお茶」いろいろ 

    暑さ寒さも彼岸まで高い気温にマスク経験したことのない真夏でしたねこの夏も大活躍のアイスティそろそろお別れでしょうか涼しさのシンボルカラーはブルー(青)外来のバタフライピーは大人気他にもハーブ界でも人気の「ウスベニアオイ」(青からレモン投入でピンクになる驚きとともに)青いお茶とセイロンディンブラで2色のセパレートティも作りました秋が近付くとやはりホットティが恋しいですね青い夏にさよなら「青いお茶」いろいろ

  • まだまだ暑い 「楽しむティタイム」後のまつり !!

    2020年春分が過ぎたころ今年の夏は『東北三大祭り」ツァーに行きたいと念願していました〈パンフより参考資料です〉早々と良いプランを見つけて参加の予約をしなんかウキウキとしておりましたがまさかのコロナさわぎですゴールデンウイーク過ぎには旅行社からの中止の報告がありこの楽しみごとは泡と消えましたそんな思いを引きずって今月のお茶うけは「ねぶた金魚」のお取り寄せです正体はリンゴ羊羹なり箱の中からたくさんの金魚ちゃんが!!さかなクンならずもぎょぎょぎょ!!!インパクト大ですそんなお取り寄せをサカナに夏が過ぎていきますまだまだ暑い「楽しむティタイム」後のまつり!!

  • 地紅茶作りが盛んです 2019【地紅茶マップ】

    以前にアップした地紅茶で恐縮ですが年間いろいろな国産紅茶を購入し試飲してきました2019年に開催地で配布された【地紅茶マップ】です日本ではこんなにたくさんの紅茶が作られています年ごとに産地も発売地も増えているのにあまり一般的に知られていませんちなみに2012年ではこれくらいでしたこれはわが地元高瀬町の「べに茶」ですが知り合いの方でもあまり「飲みました」「飲んでますよ」といわれる方に行き当たりません毎年楽しみにしていた「地紅茶まつり」第19回今年の開催地は東京ひのはら村ですが順当に開催されるのでしょうか参加希望者はもちろんですが主催者はコロナとの戦いの中どんなにヤキモキされているかお察しします地紅茶作りが盛んです2019【地紅茶マップ】

  • わが家の【アールグレイ】 ベルガモット果実が実りました

    アールグレイという紅茶がベルガモットという柑橘からの付紅茶であると知って初めてベルガモットの画像を調べると現れた姿高知県のミカン農家さんがベルガモットを栽培しているというのを聞きお尋ねしてみるとその種類はすべて契約している東京の紅茶関係の方にしかお分けできないとのことようやく探し当てた園芸用植物園から苗を予約で入手の約束ができました苗を購入してから̪2年目数個の実が実りましたが大きくなる前に自然落下柑橘類はこのように落下して当たり前‥とミカン農家さんのブログで知りました今年はこの酷暑を乗り越えて花が満開でも実になるころにはやはり鉢を動かしてもいないのに自然落下ミカン農家さんでは落下防止剤まで使用するとのことでも期待に沿ってずいぶんたくさんの実が順調に大きくなりました鈴なりに見えます今年はこの暑さなのにどうだ!!...わが家の【アールグレイ】ベルガモット果実が実りました

  • 8月の連休に【カフェ・ロゼ】を訪ねて 広い木太町

    本当は〈オリンピック2020〉のために組まれた連休ですがむなしく過ぎます『久しぶりに外食しょう』と誘ってくれたウレシイ!!行先は昭和のころから繁盛しているカフェ以前は喫茶店かな好奇心をくすぐらせながらの訪問広い駐車場に車を止めてホント聞いていた通りの住宅街&畑の中きょろきょろしながら入口へ玄関は植物いっぱいのこじんまりした喫茶店‥‥でも店内は広々としてムーディメニューは多くないけど見やすい注文するとナナナント懐かしさあふれるスプーン&フォーク連れはスペシャルランチを今日は3品の中(豚・鶏・魚)からチョイスロース豚のロースト私は前評判で聞いていたポタージュスープとなんだか入ってくるお客さんがこぞって注文しているオムライスをたっぷりあったのでデザートは今回パス自粛生活のストレスからも解放されいい日1日でした高松市木...8月の連休に【カフェ・ロゼ】を訪ねて広い木太町

  • 「楽しむティタイム」ダマスクローズの花びらでお茶を淹れる

    薔薇や矢車菊がミックスされた紅茶はヨーロッパの方がよく飲まれるものですきれいなドライの矢車菊はなかなか入手できないので今年はぜひ自分で植えて育てて収穫しようと苗を求めました種はピンクや青などミックスしているものが多いようでホームセンターを何軒か回ってようやく濃いブルーの苗を10ケほど買いましたきれいに咲きました念願の矢車菊も整いましたダマスクローズの花びらも準備できましたお湯は85度くらいで花びらは沈まないのでときどきマドラーで混ぜます薔薇の香りが芳醇なお茶ができました少し冷めたぐらいのほうが香りがより豊かに感じられます蜂蜜で甘さを添えてアカシアハニーが合います2年越しの薔薇茶でした「楽しむティタイム」ダマスクローズの花びらでお茶を淹れる

  • 7月になりました 「楽しむ紅茶」 いろいろ

    新茶の時期にご近所のお茶さんの店頭で一番に販売されるのは南国育ちの紅茶「屋久島紅茶」距離感の音痴な私は沖縄土産の【シーサー】を並べましたが沖縄からはずいぶん離れていますカップは愛媛での『自紅茶まつり』でティスティング用の記念品クリップがうれしい缶なぜかクリップ付きは好きなんですイギリス・ヨークシァー産の紅茶入りですアンティックなポットが浮かび出ていますロシアエルミタージュ美術館のショップで販売されているエカテリーナ妃が好物のサクランボのフレバー付きです珍種の蝶が世界一たくさん集まるマレーシアの紅茶キャメロンハイランド【BOH】紅茶世界中にこんなにたくさんある紅茶やお茶味わい・香り・意匠惹かれるものが多くきょろきょろしている7月になりました「楽しむ紅茶」いろいろ

  • ギリシア神話の中の【月桂樹】 アポロンとダプネの悲恋

    うちの子【ゲッケイジュ】ローマ・ボルゲーゼ美術館大理石の彫刻「アポロンとダフネ」イタリアバロックの巨匠ベルニーニ作アポロン(光明の神・輝ける者)が恋したダプネ(ペネイオスの河神の娘)を追いかけて山野を駆け巡り、ついにダプネを捕まえたときダプネの腕はすでに父親の策で月桂樹の枝となり足元は月桂樹の樹皮に覆われかけていた。その瞬間を固い大理石を刻んで表現したものです。アポロンの聖木となった【ゲッケイジュ】は以来競技大会の優勝冠となり輝ける者として賞される印となりました。これは私がTitter友から受け取った【ゲッケイジュ】の彫刻です頭や手はサンゴの木が生えています上半身を取り外せるようになってるみたいです表現はいろいろあるのですねぇギリシア神話の中の【月桂樹】アポロンとダプネの悲恋

  • 6月になりました 自粛生活続行中 「楽しむティタイム」

    三密を避けてソーシャルディスタンスを守ってのお茶会はちょっと考えられませんオンライン茶会もいろいろありますが「集まっておしゃべりしながらお茶をする」空気の醸し出す雰囲気は何にも代えがたいものです丸亀町グリーン【おんまい】で見つけた期間限定のケーキ自粛閉店を耳にして大急ぎで購入しました優しい色合いと和三盆の味わいが地紅茶によく合います私ええかっこしいなのでスタイリッシュなTBを見るとお味構わず買ってしまいます【ティフォルテ】の木の芽が出たTBですJALのファーストクラスで呈されているようですTVでの会話の中でTeaアドバイサーさんが「あまり出回っていないのですが‥‥」と口にされたセイロン紅茶え、え、待って私持ってるよとこのお茶【ムジカ】ですすめられて購入したアレだったのです確かに美味しかった今飲んでいるのは【Ty...6月になりました自粛生活続行中「楽しむティタイム」

  • 5月になりました 自粛生活中の「楽しむティタイム」 いろいろ飲みました

    自粛生活に少しは慣れてきましたかもう若葉の5月です心は開放して楽しくお茶をしましょう復活祭用に発売される【フォトナム・メーソン】のイースターティです矢車菊マリーゴールドオレンジやエルダーの花がブレンドされていますお茶のベースはセイロン茶です4月12日安定した人気は【ハロッズno.14】日本から撤退してしまいましたがリーフが残っていたので淹れましょう4月11日ハッピーバースディ.ツーユーお誕生日の歌を2回歌って手洗い(^^♪2018年の90缶はイギリス女王の90歳記念発行品4月16日島根県が故郷の方からいただく【出雲の国の紅茶】今年は県外へ行けないのでお里帰りお土産のおねだりはできません4月13日東京銀座「歌舞伎座」のお土産。【さくら煎茶】茶葉から良いにおい桜餅を食べてるみたい4月15日5月になりました自粛生活中の「楽しむティタイム」いろいろ飲みました

  • 4月に移りました 桜色からビタミンカラーになりますね 「楽しむティタイム」

    宝塚は好きですかマリーアントワネットはご存じですかうん、うんうなづくお顔が目に浮かびます4月1日今日の一杯フランス産マリーアントワネットのアロマティ小箱入りが可愛いベルサイユ宮殿にある畑で採れたリンゴなどが入っています宮殿のショップで求められます4月5日今日の一杯白龍珠丸まった茶葉が大きく開きます積んでいたジャスミン茶の最後何も知らないのに道具や形ばかり追っている困った私デス4月7日今日の一杯みやざき有機紅茶少し冷めた位の方が趣き深い味わいです。泡あわのガラス器で。4月8日今日の一杯高知県紅茶「はつもみぢ」です。稀少品種はつもみぢの夏秋芽を手摘みしたもので家族茶園なので量的にも稀少です。リーフで淹れます。4月9日今日の一杯地元高瀬町の「べに茶」もと宣伝してほしいご当地茶ですではまた次回!4月に移りました桜色からビタミンカラーになりますね「楽しむティタイム」

  • ちょっと止まって振り返る 楽しむ「ティタイム」 紅茶とともに

    新型インフルエンザの影響で皆さんとお会いすることもかなわず静かに過ごしておりますせっかくの機会ですのでいままで試飲してきた紅茶たちを呼び出してみましょうか3月27日今朝の一杯<titter@tea_babaでもご紹介しています>国産紅茶オーガニック【伊勢茶】3月29日今朝の一杯イギリスヨークシャー地方の【YokshireTEA】3月30日今朝の一杯イギリスではディリーな紅茶【Tpyhoo】ストレート&withミルクOKです3月31日今朝の一杯【フランス・FAUCHON】リーフでストレート次回から4月になります5月6日までは自粛生活なのでこんな形でもお披露目して味わいを思い出していただけるとHAPPY!!ちょっと止まって振り返る楽しむ「ティタイム」紅茶とともに

  • 自然はストップせずに 「秘密の花園」散策 高松丸亀町壱番街

    文字でも見たくないような「新型インフルエンザコロナ」街は閉鎖されました「秘密の花園」がある4階から見下ろすとその閑散とした風景で一目瞭然ですハッピーなビリケンさんは今日もニコヤカですあ、お供え物が‥‥‥おとづれる方がいたようです西館の「秘密の花園」は今が見ごろの花々が満開です少しでもなごんでいただけたら嬉しいですご紹介しますエレベーターを上がると見えるのが小鉢から植え替えして大きくなっていくミニ薔薇とアプリコットゼラニュームフレンチラベンダーはウサギの耳のような花が愛らしい6月にはスティックがたくさん作れるソーヤーズラベンダーも葉が大きく伸び始めていますモンローリップスといわれるチェリーセージ1年に何度も切り戻します大きくなりすぎると収穫できないので先端を剪定した月桂樹ほしい方にはいくらでも差し上げられます春に...自然はストップせずに「秘密の花園」散策高松丸亀町壱番街

  • 映画に学ぶ 紅茶の歴史 「一刻も早い入港」 「甘いお砂糖」 驚き

    トワイニング社製のキャニスターやポットに描かれている「ティクリッパー」磯淵猛先生のご著書「一杯の紅茶の世界史」に19世紀の英国での紅茶文化が詳しく記されています私たちは簡単な講習会では紅茶の歴史上のロマンとしたり単なる出来事の流れとしかお伝えすることが多いと思いますでもこの映画の映像を観ると自分の姿勢を反省します‥映画のポスターより‥キャサリン・ブラガンサ妃が持参金として持ち込んだ砂糖の価値「ティクリッパー」競争による船底の多数の奴隷たちの過酷さあまり想いを深くしなかった諸事情にショックを受けました『アメージング・グレース」の名曲にも触れられる映画です映画に学ぶ紅茶の歴史「一刻も早い入港」「甘いお砂糖」驚き

  • 楽しめる日々のために きれいなものを眺めたい 「紙皿」

    花吹雪となった桜顔を覆ってのお買い物名前はコロナって可愛いのに憎い新型インフルエンザ何かお家で楽しめるものを出してみて眺めましょう直径17cmの紙皿スカラップしてカットされていてあまり深さがないのでクッキーディッシュかな?直径21cmの紙皿少し深みがあって周りのカットも楽しいのでジュノベーゼ・パスタなんか色合いが良いはず最後は直径31cmの大皿あまりにもプレートの絵柄が素敵なのでできるだけ少しのものを載せたい貴女なら何をどう載せますか(・・?こんな時こそなんでも引っ張り出して楽しんじゃいましょう楽しめる日々のためにきれいなものを眺めたい「紙皿」

  • 思い出をありがとう 『ポプリにしてみませんか』 ドライ&モイスト

    ポプリつくりはドライ(乾)とモイスト(湿)の方法がありますが今日は誰にでもできるドライ手法を見てくださいベランダに咲いていたミニ薔薇を剪定して鉢の植え替えをしたとき切り落とした小枝壁の押しピンに挟んで置いたらこんなにきれいに乾きましたこれからお花を育てたりまたプレゼントされたり‥飾り終えたらどうしているかしら自然に置いておくのもいいけれどポプリ作りという手もありますよ乾燥した花びらや葉っぱに何かお気に入りのスパイスや精油を加えてしばらく密閉して熟成するポプリという方法です春のものを集めてミントやバビーナクローブにシナモンで秋のものを集めて高揚した櫻の葉っぱ松ぼっくりもアクセントに香りづけは市販のアロマキャンドルで熟成したらガラス容器に入れて飾り付けるのもす・て・き!自宅待機も楽しみごとを見つけましょう心も優しく...思い出をありがとう『ポプリにしてみませんか』ドライ&モイスト

カテゴリー一覧
商用