騎士きどり knight kidori
読者になる
住所
出身
ハンドル名
からっぽさん
ブログタイトル
騎士きどり knight kidori
ブログURL
http://fanblogs.jp/sorry/
ブログ紹介文
毒親、最愛の妹と二世帯同居の末、家族崩壊。アダルトチルドレンの後悔を吐き出してます。暗いので要注意。
自由文
低スペックの母の元、ステップファミリーに育ちました。 最愛の妹夫婦との二世帯同居をスタートし、幸せいっぱいだったのも束の間、妹のマタニティブルーにあたり、両親の熟年離婚、家の相続問題にまで発展する大喧嘩… 家族で親友で宝物だった妹は今、私を世界一憎んでいます。姉は相変わらず、世界で一番妹が大好きです。 アダルトチルドレン、臆病者、生きづらくて苦しい四十代独身女の弱音の吐き出し場。
更新頻度(1年)

74回 / 347日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2014/12/24

からっぽさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 44,454位 44,286位 43,922位 圏外 圏外 圏外 圏外 975,679サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 0 20 70/週
PVポイント 140 80 210 90 110 150 90 870/週
メンタルヘルスブログ 1,027位 1,029位 1,016位 圏外 圏外 圏外 圏外 28,345サイト
アダルトチルドレン 25位 25位 25位 圏外 圏外 圏外 圏外 583サイト
家族ブログ 665位 660位 655位 圏外 圏外 圏外 圏外 16,152サイト
二世代同居 12位 12位 12位 圏外 圏外 圏外 圏外 215サイト
家庭崩壊・機能不全家族 10位 10位 10位 圏外 圏外 圏外 圏外 121サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 45,878位 43,513位 43,306位 45,992位 43,350位 46,087位 46,055位 975,679サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 0 20 70/週
PVポイント 140 80 210 90 110 150 90 870/週
メンタルヘルスブログ 1,148位 1,101位 1,099位 1,147位 1,084位 1,139位 1,142位 28,345サイト
アダルトチルドレン 20位 17位 18位 17位 15位 16位 16位 583サイト
家族ブログ 829位 768位 757位 826位 774位 839位 835位 16,152サイト
二世代同居 13位 13位 13位 13位 13位 13位 13位 215サイト
家庭崩壊・機能不全家族 8位 8位 8位 8位 7位 5位 6位 121サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 10,239位 9,929位 8,058位 8,343位 8,267位 8,342位 7,968位 975,679サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 0 20 70/週
PVポイント 140 80 210 90 110 150 90 870/週
メンタルヘルスブログ 153位 145位 110位 115位 112位 116位 110位 28,345サイト
アダルトチルドレン 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 583サイト
家族ブログ 115位 112位 86位 91位 89位 87位 82位 16,152サイト
二世代同居 4位 4位 4位 4位 3位 4位 3位 215サイト
家庭崩壊・機能不全家族 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 121サイト

からっぽさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、からっぽさんの読者になりませんか?

ハンドル名
からっぽさん
ブログタイトル
騎士きどり knight kidori
更新頻度
74回 / 347日(平均1.5回/週)
読者になる
騎士きどり knight kidori
  • 母を捨てて一年

    母からラインがきました。 「明日は10月1日 こっちにきて一年 もう4.5年いる気がする」 あの日から一年。 夜に下道で二時間かけて真ん中の妹が母を迎えに来て 二人で家の前でツーショットを撮って 大荷物を積み込んだ軽トラに 笑顔で母は乗り込み 「もー知るか、こんな家」とばかりに 元気に去って行った。 きっと今でも本当は、愛してやまない、誰より磨き上げたあの家を。 母を見送って、一人で…

  • また、家族になってくれる?

    「また家族になってくれる?」 朝ドラの中で、千遥が、なつに言った言葉。 妹よ、 ねぇちゃんは、今でもあんたが大好きだ。 「また家族になってくれる?」

  • 体育大会に来ています

    姪っ子(上)の体育大会に来ています。 行くね、とは言ってないし、 できれば見つかりませんように。

  • 姪っ子が、ラインでたくさん話をしてくれた日のこと。

    八月末の、「母が来たけど、やはり姪っ子に会えなかったこと」の顛末を。 妹に、「あずからせて」とラインしても既読がつかないのに業を煮やした母が、 直接姪っ子(上の子、中一)に、 「会える?」とラインした。 すぐには既読はつかず、母は寝てしまい、 私はその横で漫画を読んでいた。 一時間も寝て、起きた母が 「…あら。○ちゃんから返信がきてる。部活行ってたんだって。 スタンプが200も押されてる」 …

  • 会いたい

    いま、そばにいてくれる人を大切にしよう

  • 疲れたよ

    私は、世の中でも有名な 超ブラック大企業に勤めているんだけど、 最近本当に忙しさが加速して来て 一昨日、39.2の熱が出た。 インフル!?と青ざめつつ 朝まで熱を計り続けたが、 全く下がらず。 絶対に休むわけにいかない職種な為、 この仕事についてから、平日に有給など取ったことはなかったが、 初めて「一日休ませてください」を申し出た。 休んで朝から病院に行ったものの 目の前の「39.2」の体温計を前…

  • あっさりと解決してしまったり

    もし、あなたが今悩みを抱えているのなら解決の糸口が見えてきたり、あっさりと解決してしまったり、現実が意外な方法で好転するでしょう。 なにかと言えば、 夢占いです。 当たるといいね。 ちなみに「トイレに間に合わず漏らす夢」でした…

  • 絶対絶対絶対絶対絶対絶対だめって

    会えませんでした。 「ママが絶対絶対絶対絶対絶対絶対だめっていうよ」 出そうです。

  • やはりダメかな

    妹には、 「木曜か金曜に迎えにいく。○ちゃんに直接連絡する」 とラインしたらしいが 既読スルーだそうだ。 そして今朝、姪っ子の○ちゃんにラインしたところ まだ既読がつかないらしい。 部活かな? 私はといえば、 母のスマホを見る勇気もなく、 今回は見ていない。 ******************************************** 更新の励みになってます よろしかったらポチッとお願いします。

  • 会えるかもしれない

    急遽母が帰ってくることになった。 別に用はなく、 それでも数日いるらしい。 いつものように 「姪っ子ズに会わせろと、妹に連絡せんの?」 とは聞かなかった。 聞けば「連絡しても既読スルーされるだけよ」 と悲しくさせるのは分かっていたし。 ところが、 会うなり母が 「滞在中、姪っ子ズを拉致しようと思って! 夏休み中、ママ仕事〜、であまり出かけてないみたいだし、 ママも出来るだけしてるだろうけ…

  • もう諦めたのかもしれない。あのお守りは手放した。

    先月は、下のちびちゃんの誕生日でした。 先日父のアパートに行った時、 「あの子らが勝手に書いて行ったんよ〜」 と、卓上カレンダーを見せてくれた。 そこには、たどたどしい字で、 ○○誕生日、と二人分書き込まれていた。 ママ誕生日、 パパ誕生日、も書かれてある。 私からは送れないから、 父と母には 「今日ちびちゃん誕生日よ」 などと教えて、ちゃんとおめでとうメールを打つようにしていたが 不自由な…

  • お盆のペットロス?

    わんこの散歩に行きたい。 そう思って泣いてしまった。 おまたせー、って小屋に近づくと のそのそのそっと出てきて私の足に頭を押し付ける。 よーしよし、って頭をわしゃわしゃやって、 ハーネスをつけて、 できたよ、の合図にお腹をバンバン、と叩く。 そして歩き出す。 あの、がっしりしたお腹の感覚、 押し付けてきた頭の頭蓋骨の感じ、 なにもかもが可愛くて もう一度だけでいいから散歩に行きたい。 もう…

  • 気にすることない

    姪っ子とのニアミスのことは… 彼氏に話すと 「そりゃあんた、友達が一緒だったからだよ。 友達と一緒の時に家族に話しかけられるの嫌な年頃よ。 しかも友達一緒なのに自分だけ乗れないっしょ。 気にすることない」 と言われた。 そうだね、そうだよねと答えて、 でも到底笑顔にはなれなかった。 ******************************************** 更新の励みになってます よろしかったらポチッとお願いします…

  • とても疲れた一日のこと・3

    そして次、 �C父のガラケーの機種変をする なのだが、その前に、 先日書いた「姪っ子とのニアミス」が起きたのだ。 横断歩道を渡る三人の中に姪っ子を見つけた瞬間 「三人なら、みんな乗ってもらえる」 「今ならママもいないから話ができるかも」 と、頭がいっぱいになった。 半年以上会っていないわけだが、 ラインのトップ画ではキラキラの姿を見ていて、 ああすっかり大人っぽくなったなぁとちょっと気後れ…

  • とても疲れた一日のこと・2

    そして次、 �B父の駐車許可証の手続きをする 身体障害者を載せていて、建物のそばなどにちょっと停めさせて欲しい時に、 ダッシュボードに置いておけば違反にならないというアレだ。 一度、父をアパートに連れ帰り、肩を貸しふうふう言いながらベッドに座らせ、 私は座りもせずにじゃあねと車に走って戻ったら 違反を切られていたことがあり、 こんな事これからしょっちゅうある、と慌てて手続きをとった。 気づ…

  • とても疲れた一日のこと・1

    金曜日は本当に疲れた。 朝から予定をたくさん入れていた。 まず、 �@エアコンが壊れた。 というか、引っ越しの移設で、すでに壊れていたらしい。 10月に引っ越して、暖房を使っていた時にも、 「なんだか暖まらないなぁ、時々送風だよなぁ」と感じることはあったが、 夏になり、冷房になって、 いよいよ「効きが悪い!」ということに気づいた。 火災保険に、ホームアシスト的なものが付いていたので、早速使い…

  • 歩いてた姪っ子に、声をかけました

    今、車で走ってたら 体操服の女子中学生三人をみかけ、 その中に姪っ子を発見。 妹もいなかったし、 家の傍まで乗ってくれるかな?と思って 声をかけました。 「○!」 車を寄せて声をかけると、他の友達も、こっちを見る。 姪っ子は声を出さなかった。 「乗せていこうか?」 「いい」 笑顔、もなく、 ただ、 「いい」の形に口が動いたから、笑ってるような、 困ってるような顔になった。 「おー、カ…

  • あそこにいるんだね

    家にいたら、近くで花火が上がった。 前の家だと、山の上だったので市内のほとんどの花火大会がベランダから見えた。 今のところも高台だけど、丘なので、 あの家よりは低い。 あの花火大会かな、 それともあの花火大会かな、と彼氏と言いながら窓を開けたけど 音は近いのに見えない。 そして二人で近所の公園まで走って行くと、 前の家の方向に大きな花火が見えた。 ああそうだ。 今日は、あの町内の花火大会だ…

  • いくら考えても頭の中は整理がつかない。ずっと考えてる。

    毎日、妹のことを考える。 やはり大好きだ。 あの子は、ねぇちゃんのこと、考えることあるのかな。 考えれば考えるほど頭にくるようなことだったとしても。 毎日私のこと考えて、 毎日憎んでるんだろうな。

  • 変わってしまう生き物

    人間はみんな変わってしまう生き物 きっと他人に言わせれば 私だって変わってしまぅたのだろう

  • もう、これ以上増えないかもしれない写真

    することがない土日が、また終わった。 ボンヤリスマホをいじっていたら、重くて重くて、 使ってないアプリや、いらないスクショなんかを消した。 そうしたら、 消せない写真ばかりが残った。 七日ごとにやって来ていた姪っ子ズ、 毎週毎週、一生懸命写真を撮った。 くだらない写真ばかり。 レストランごっこ 学校ごっこ ホテルごっこ 変顔、愛犬の散歩、 どの顔も可愛くて、どれも、見ればすぐにその日…

  • 未来の自分ではなく、過去の自分のことばかり考えてしまう

    過去の私はガッカリするだろうな。 過去の私がかわいそう。 よく、 「ああ、頑張れ私、きっと未来の私は今の私に向かって 『もうすぐ全て良くなるから!解決するから大丈夫!』 って言ってるから、 未来の自分を信じて頑張るんだ!」 とは思うけど じゃ、今までの、 過去の私は、今の私を見て何て言うだろ。 きっとガッカリするだろうな。 迷い、悩みながら選択してきたこと、 全部ダメダメじゃん、 全…

  • アスファルトに手を当てて、地球の温度を調べたい

    梅雨も明けてないけど、 それにしても涼しすぎないか?と思う。 元々私は冷え性だとはいえ、 今年はまだエアコンを入れずに、就寝時の扇風機だけで過ごせている。 愛犬がいた頃、 夏のお散歩は一大事だった。 太陽が昇れば、あっという間に直射日光に焼かれ、 アスファルトが熱くなる。 犬が歩ける温度ではなくなるのだ。 母は365日、何年も 朝の散歩は一人で担当してくれていて 夏場は6時前には散歩に出発…

  • 演じるな、生きろ

    朝ドラを見ていたら、 画面の中の部屋の壁に、はり紙が貼ってあった。 「演じるな、生きろ」 きっと私は、 小さな頃から何かを演じている。 もうそれが、何なのか分からないくらいに。 ていうか 「きっと私は」 「きっと私は」 っていつも、 まるで他人。 私はどこに行っちゃったんでしょうね もしここにいたら、ほんとの私は どんな人間だったんでしょうね ****************************…

  • できるのに、させてもらえないのが悔しくてたまらないんだ

    昨日ブログに思いを吐き出して、 ああ、私はこれだぁ、と改めて思った。 やっと私、いくらかのお金を持てるようになって、 みんなのために色々できるようになったのに、 させてもらえないのが悔しくてたまらないんだ。 私は騎士だから、 騎士きどりで生きてきたから、 みんなから 「カラ子ねぇのおかげで」 って思ってもらいたくて、そこにしか自分の存在意義を見つけられなかったから、 だから、 「み…

  • 私のせいでみんなに悲しい思いをさせている。自虐ではなく間違いなく。

    父からメールがきた。 「昨日、(姪っ子ズの下のちびちゃん)が来たよ、 (姪っ子ズの上のお姉ちゃん)はパパと(近くのショッピングモール)に行ったみたい」 いいなぁ。 上の姪っ子は、 父と同じ顔をしている。 というか、最愛の妹が父と同じ顔をしており、ママにそっくりなわけだが、 仲良しだった頃は、じぃじ大好きっコだった。 同じポーズで笑う写真が残っていて、 私はその写真が大好きだ。 今では、…

  • 人生ここまでどのくらい、あとどのくらい

    たとえば、小学生の夏休みとかなんだろうか。 心に、なーんのかげりもなく パァッと晴れて さー一日だぁと思える日なんて 次はいつくるんだろう 最後にそんな日きたのは、いつだったんだろう

  • あ、またか

    土曜日か。 また土曜日だ。 いい天気の土曜日。 プール日和です。 おばちゃんは暇でございます。

  • あの子にとっても、大好きなお母さん

    金曜にやってきた母が、 今日帰った。 昼前のバスで帰るとのことで、私の方が先に家を出た。 私が出勤するのを、新しい私の家から見送る母の小さな姿を見て、 ああ変わってないなぁと思った。 一緒に暮らしていた頃から、 私が出かけるたびに外まで見送りに出て いつまでも見ている人だった。 母の中では私は15歳なのだろうから仕方ない。 一緒に暮らそうって言えなくて、 ごめんお母さん。 あのとき私が、彼と暮…

  • ブロックと既読スルー

    見なければいいのに、 母のスマホを見てみた。 既読がつかないのではなくて、 既読はついていた。 その上でスルーされていた。 その前の会話は六月…

カテゴリー一覧
商用