chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
フォアラインFXトレードスクール http://fxschoolfl.blog.fc2.com/

フォアラインFXトレードスクールが提供する無料で学べるトレード技術

FXトレードの基本である水平線とロウソク足のみを使ったトレード方法を紹介します。 インジケーターを一切使わない本物のトレード技術です。

フォアライン
フォロー
住所
中央区
出身
中央区
ブログ村参加

2014/12/21

1件〜100件

  • 6通貨トレード 今回 +132pips 【ドルスイのロングはどうか?】

    今回は +132pips9月合計 +739pips「本日のちょっとした見方」は、ドルスイのロングはどうか?1時間足、4時間足は上昇トレンドですが、日足は下降トレンド。また、1時間足、4時間足共に利確レートまでの値幅が大きい。詳細は動画でチェックしてください。次回のトレードスクールは9月26日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行います。※お申込みの際に「午前中枠」とご入力ください。※ク...

  • 6通貨トレード 今回 +155pips 【トレードチェック ポンドドルは何故負けた?】

    今回は +155pips9月合計 +607pips「本日のちょっとした見方」は、トレードチェック ポンドドルは何故まけた?日足までのチャートを使って説明します。1時間足、4時間足ともに上昇トレンドです。ここまでの時間足では問題がないのですが、日足を入れると全く違って見えます。詳細は動画でチェックしてください。次回のトレードスクールは9月26日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行いま...

  • 9月16日 無料セミナー開催 参加者募集

    2022年9月16日(金)21時より2時間程度上記日程で無料セミナーを開催します。トレードで勝つには、どういった知識が必要なのか?実際にチャートを見ながら学んでいきましょう。内容:トレードの基礎、基本。スクールで学べること等質疑応答のお時間もあります。応募人数:10名様まで※セミナーはZoom及びスカイプを使用して行います。参加ご希望の方は以下のフォームよりご応募ください。※ご応募頂くと、必ず自動返信メールが届き...

  • 6通貨トレード 今回 +414pips 【負けトレードチェック】

    今回は +414pips9月合計 +414pips「本日のちょっとした見方」は、負けトレードチェック前回に取ったユーロドルのロングポジションが、何故損切りになったのか? 4時間足、日足を入れながらその原因を探っていきます。 詳細は動画でチェックしてください。次回のトレードスクールは9月12日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行います。※お申込みの際に「午前中枠」とご入力ください。※ク...

  • 6通貨トレード 今回 +44pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は +44pips8月合計 +886pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足から日足が全て下降トレンドです。しかし、4時間足、日足共に安い所まで落ちているので反発の動きには注意しながらのトレードになります。また、取りに行く値幅が大きいので、複数回に分けてエントリーしておきたい。詳細は動画でチェックしてください。次回のトレードスクールは9月5...

  • 6通貨トレード 今回 +72pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +72pips8月合計 +829pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足、4時間足、日足まで全て上昇トレンド中です。利確レートも4時間足でも遠くはありません。しかし、4時間足の波が少し違っているのは見逃してはいけません。短期的なレンジ、チャブツキに陥ることがあります。詳細は動画で説明しております。次回のトレードスクールは9月5日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中...

  • 6通貨トレード 今回 +218pips 【ユーロドルのショートはどうか?】

    今回は +218pips8月合計 +757pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのショートはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足、4時間足は下降トレンドの売り。日足でも下降トレンドです。問題となるのは、1時間足より上位になる、4時間足、日足が安い所になります。こうした場面では、反発の動きを警戒しておかねばなりません。次回のトレードスクールは8月29日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠と...

  • 6通貨トレード 今回 -47pips 【 検証 ドル円のロングは何故負けたのか?】

    今回は -47pips8月合計 +539pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングは何故負けたのか?トレードを行ったら、必ずトレードのチェックを行います。負けた理由が分かれば、次にそこを利益に変えて行く事が可能です。次回のトレードスクールは8月15日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行います。※お申込みの際に「午前中枠」とご入力ください。※クレジットカードが使えるようにな...

  • 6通貨トレード 今回 +288pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +288pips8月合計 +586pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足、4時間足は上昇トレンド。しかし、日足では下降トレンドの戻り売りが入る可能性のあるレート。こうした場面で、日足の売りを想定した利確や動きを考えないと対処できません。次回のトレードスクールは8月15日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで限定で講義を...

  • 6通貨トレード 今回 +147pips 【豪ドルドルのロングはどうか?】

    今回は +147pips8月合計 +298pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのロングはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足は切り上げているのでロングが打てる状態です。4時間足でも同じく切上げ上昇トレンドなので問題は無さそうには見えます。問題となるのは、利確レートまでの値幅の部分。値幅があると、そこに到達するまでの時間が必要となります。そうすると、上位足、この場合であれば4時間足のノイ...

  • 6通貨トレード 今回 +151pips 【テスターを使った実践】

    今回は +151pips8月合計 +151pips「本日のちょっとした見方」は、テスターを使った実践弊社スクールでは実際に学んだ技術が使えるようになって頂く為にテスターを使って実践を行います。スクール中は何度も繰り返しトレードを行い、何が良くて、何が悪いのか?良い所は伸ばし、悪い所を改善していけば技術は確実に向上していきます。次回のトレードスクールは8月8日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで...

  • 6通貨トレード 今回 -26pips 【トレードチェックを行おう!】

    今回は -26pips7月合計 +394pips「本日のちょっとした見方」は、トレードチェックを行おう!トレードチェックを行うのはトレーダーとして必須です。負けた部分には勝つためのヒントが沢山あります。次回のトレードスクールは8月1日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行います。※お申込みの際に「午前中枠」とご入力ください。※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会...

  • 6通貨トレード 今回 -95pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は -95pips7月合計 +420pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足は切り上げているのでロングが打てる状態です。4時間足はエントリーした時点で切下げ中の逆張りポジションでした。日足は4時間足でエントリーした時と同じで完全な逆張りになります。上位足の止まるレートを意識してみてください。次回のトレードスクールは8月1日(月)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで...

  • 7月26日 無料webセミナー開催 参加者募集

    2022年7月26日(火)21時より2時間程度内容:トレードの基礎、基本。スクールで学べること等質疑応答のお時間もあります。応募人数:10名様まで※セミナーはZoom及びスカイプを使用して行います。参加ご希望の方は以下のフォームよりご応募ください。※ご応募頂くと、必ず自動返信メールが届きます。※自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスの誤入力が無いかご確認ください。トレードの基本を学べばローソク足だけでトレー...

  • 6通貨トレード 今回 +279pips 【豪ドルドルのショートはどうか?】

    今回は +279pips7月合計 +515pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのショートはどうか?1時間足は切下げショートで問題ありません。4時間足、日足は両方上昇トレンド中。日足は高い所なので、下げないこともありませんが逆張りポジションとなります。続伸びした場合の対処法等を知っていなければ戦うのは難しい場面。簡単な動きになるのを待つのがいいでしょう。次回のトレードスクールは8月1日(月)よりスタート!※通常...

  • 6通貨トレード 今回 +198pips 【ポンドドルのロングはどうか?】

    今回は +198pips7月合計 +236pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのロングはどうか?1時間足、4時間足は上昇トレンド中。日足は下降トレンドです。日足の反発狙い。逆張りポジションとなるので気を付けないといけません。次回のトレードスクールは7月20日(水)よりスタート!※通常とは別に、特別枠として午前中2名様まで限定で講義を行います。※お申込みの際に「午前中枠」とご入力ください。※クレジットカードが使え...

  • 時間足を跨いだトレード 利確4時間足、損切り15分足などはいいのか?

    今回は +38pips7月合計 +38pips「本日のちょっとした見方」は時間足を跨いだトレード 利確4時間足、損切り15分足などはいいのか?時間足を跨ぐと、R倍数が上げられるので利確を上の足。損切りを下位足とするものを見かけます。多くの場合、損切りになって機能しない。または、短期的にしか使えないといった事が発生します。詳細は動画で紹介しています。次回のトレードスクールは7月20日(水)よりスタート!また、今回、午前10時か...

  • 6通貨トレード 今回 +404pips 【ドル円のショートはどうか?

    今回は +404pips6月合計 +996pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?1時間足は切下げの下降トレンド。4時間足も下降トレンドですが、安い所。日足は上昇トレンドです。気を付けておきたいのは日足の押し目狙いが入ってくると、いきなり1時間足が切上げてくる可能性があります。特に4時間足では安い所なので注意の必要な状況。こうした状況をチャートから読む技術がトレードには必須となります。次回の...

  • 6通貨トレード 今回 +27pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は +27pips6月合計 +592pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?1時間足は上昇トレンドです。4時間足がレンジ気味。日足は下降トレンドです。ここでのロングポジションは日足の反発初動を取りに行くものとなります。こうしたトレードは、動きが悪ければ「逃げ」という技術が必要となります。初心者の方がやるには難しくなりますので簡単な動きになるまで待つのがオススメ。次回のトレードスクールは...

  • 6通貨トレード 今回 +159pips 【豪ドルドルのロングはどうか?】

    今回は +159pips6月合計 +565pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのロングはどうか?1時間足は上昇トレンドです。4時間足、日足は下降トレンド。日足が安い所なので、ここでのロングは日足反発期待でのロングとなります。詳細は動画にてご確認ください。次回のトレードスクールは6月20日(月)よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。ト...

  • 6通貨トレード 今回 +318pips 【ポンド円のショートはどうか?】

    今回は +318pips6月合計 +406pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のショートはどうか?1時間足、4時間足は下降トレンドですが日足は上昇トレンドです。ここでのショートは日足逆張りポジションとなりますので日足の押し目まで下落した場合は注意が必要となります。次回のトレードスクールは6月20日(月)よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも...

  • 6通貨トレード 今回 +88pips 【ユーロドル円のロングはどうか?】

    今回は +88pips6月合計 +88pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?1時間足は上昇トレンド4時間足も上昇トレンドではありますが安値切下げからの切上げの波です。日足では上昇トレンドの押し目の動き。4時間の波の動きが良いとは言えませんので、初心者向きの状況ではありません。次回のトレードスクールは6月13日(月)よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分...

  • 6通貨トレード 今回 +348pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +348pips5月合計 +1,037pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?1時間足、4時間足、日足まで下降トレンドではありますが日足では安いところになります。こうした場面では、トレンドが全て下であっても反発上昇の危険性があります。簡単な逃げ方は動画で説明しております。次回のトレードスクールは6月6日(月)よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決...

  • 6通貨トレード 今回 +350pips 【豪ドルドルのロングはどうか?】

    今回は +350pips5月合計 +689pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのロングはどうか?1時間足、4時間足は上昇トレンド日足は逆の下降トレンド。また、4時間足では高い位置にあるので1時間足でのロングは控えておくのがいいです。次回のトレードスクールは5月23日よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。トレードの基本を学べばロー...

  • 6通貨トレード 今回 +182pips 【ユーロ円のショートはどうか?】

    今回は +182pips4月合計 +500pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のショートはどうか?1時間足、4時間足共に下降トレンド日足は上昇トレンド中の安い所。日足の安い所でよくあるチャートパターンを使うだけでもトレードに幅が出てきます。次回のトレードスクールは5月7日よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。トレードの基本を学べば...

  • 6通貨トレード 今回 +79pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +79pips4月合計 +318pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足、4時間足上昇トレンド日足も上昇トレンドではありますが非常に高いところまで上げています。基本は上げている場合は買いでいいのですが落ちる場合の動き、上げない動きというのを予測した上で戦略を組む必要があります。次回のトレードスクールは5月7日よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット...

  • 6通貨トレード 今回 -52pips 【豪ドルドルのロングはどうか?】

    今回は -52pips4月合計 +239pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのロングはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足、4時間足上昇トレンド日足は下降トレンドこうした場面では単純な戦略でも十分に戦えます。基本通りの状況判断を行うようにしてください。難しく考える必要はありません。次回のトレードスクールは5月7日よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社...

  • 6通貨トレード 今回 +116pips 【ポンド円のロングはどうか?】

    今回は +116pips4月合計 +291pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のロングはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足上昇トレンド4時間足下降トレンド日足も上昇トレンドトレンド状態は同じですが、4時間足の動きが少しおかしい。波がいつもとは違う。こうした動きはソーサートップになる可能性があります。週足では上げるなら急騰気味になるチャートなのでそこと4時間足のソーサートップが合わされば...

  • 6通貨トレード 今回 +175pips 【ユーロ円のロングはどうか?】

    今回は +175pips4月合計 +175pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足上昇トレンド4時間足下降トレンド日足は上昇トレンド1時間足と4時間足だけ使えば、このロングの危険度は高い。しかし、日足では安い所。これを合わせると、そこまで危険なポジションでなはないことが分かる。各時間足を有効に使えれば、逃げる、見送る等が出来るようになります。次回...

  • 6通貨トレード 今回 -34pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は -34pips3月合計 +1233pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?今回は -34pips3月合計 +1233pips「本日のちょっとした見方」はドル円のロングはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足上昇トレンド4時間足は上昇トレンドに転換した波。日足は上昇トレンドですが、高い所。トレンド方向は同じですが、4時間足、日足では波や位置が違います。次回のトレードスクールは5月7日よりスタ...

  • 6通貨トレード 今回 +245pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は +245pips3月合計 +1267pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?日足までのチャートを使って説明します。1時間足、4時間足、日足共に上昇トレンド。4時間足は少し通常の波の形ではありませんがトレンド方向は全て同じになっています。しかし、気を付けておかねばならないチャートです。詳細は動画で説明していますのでご覧ください。次回のトレードスクールは5月7日よりスタート!※クレジット...

  • 6通貨トレード 今回 +74pips 【R倍数の重要性】

    今回は +74pips3月合計 +1022pips「本日のちょっとした見方」は、R倍数の重要性1Rのトレードとは、利益≧損失です。このようなトレードを行っていれば、負けることは少なくなります。また、勝率を上げるのに躍起になる必要もなくメンタル的にも楽なトレードが可能になります。動画で実際の豪ドルドルにて説明しております。次回のトレードスクールは5月7日よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジ...

  • 6通貨トレード 今回 +339pips 【豪ドルドルのロングはどうか?】

    今回は +339pips3月合計 +948pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのロングはどうか?1時間足上昇トレンド。4時間足も上昇トレンド。日足も同じく上昇レンドです。全ての時間足のトレンド方向が揃ってはいますが1時間足以外では高い所です。こうのような状況下でのトレードは、落ちる場合の対処が出来ていないと逃げることができません。初心者の方は、次の波を待ってください。動画中で詳しく述べております。次回の...

  • 6通貨トレード 今回 +182pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は +182pips3月合計 +609pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足下降トレンド、4時間足も下降トレンド。日足も下降トレンドです。問題は4時間足では安い所にあります。4時間足の戻りの発生を考慮した場合1時間足ではどう動かないといけないのか?これが分かっていなければ、こうした場面で無用な損切り逃げないといけない場面の切り分けが不...

  • 6通貨トレード 今回 +286pips 【ポンド円のロングはどうか?】

    今回は +286pips3月合計 +427pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のロングはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足上昇トレンド。4時間足下降トレンド。日足は下降トレンドではありますが、安い所で反発が起きてます。ここでのロングは日足反発の動きの中で4時間足切上げの波を狙ったエントリ―になります。少し難しいものとなります。次回のトレードスクールは3月14日よりスタート!※クレジットカー...

  • 6通貨トレード 今回 +79pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +79pips3月合計 +141pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足下降トレンド。4時間足下降トレンド、日足は上昇トレンド。4時間足の動きが少し特殊です。レンジを形成する可能性がありますのでその動きの初動を狙ったポジション取りになります。トレンドの動きを狙ったものではありませんのでポジションを取ったあとの動きに注意を払いながらのポジ...

  • 6通貨トレード 今回 +62pips 【ユーロドルのショートはどうか?】

    今回は +62pips3月合計 +62pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足下降トレンド。4時間足も同じく下降トレンド。日足も下降トレンド。トレンド方向は全て揃っていますが、日足ではかなり安いレートまで落ちています。こうした場合、短期足での反発の動きには注意をする必要が出てきます。サポートになると危険なレート。抜けると安全になるレート。...

  • 6通貨トレード 今回 +158pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +158pips2月合計 +626pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。本日のちょっとした見方」はドル円のショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足は切下げの下降トレンドです。4時間足では切上げの上昇トレンド。日足は切下げの下降トレンド。日足が下降トレンドなので、4時間足を無視して売っていいか?それをやると、多くの場合...

  • 6通貨トレード 今回 +45pips 【ポンドドルのロングはどうか?】

    今回は +45pips2月合計 +468pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのロングはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足、4時間足、日足全て上昇トレンド中。全てのトレンドが揃っていますがエントリ―した位置関係、損切り、利確レートによっては利確できずに損切りに掛かったりします。トレンドを合わせるというのは、そこまで重要なことではありません。各時間でのエントリー位置。損切り、利確レート...

  • 6通貨トレード 今回 +277pips 【ポンド円のロングはどうか?】

    今回は +277pips2月合計 +423pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のロングはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足4時間足は上昇トレンドですが、日足は下降トレンド。しかも高い所です。1時間足のこのエントリーは、4時間足続伸び。日足で戻りが更に深めになるというのを狙った動きとなります。こうした場面では、短く利確を入れたり、逃げるといった技術...

  • 6通貨トレード 今回 +146pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は +146pips2月合計 +146pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足は上昇トレンド4時間足も上昇トレンドですが、高い所日足下降トレンドとなります。こうした場合、日足の戻り売りが4時間足の高い所で入ってくる可能性があるわけです。そうすると、1時間足ではダブルトップ、三尊、高値切下げといった高い所で出るチャートパターンに気を付ける必...

  • 6通貨トレード 今回 +70pips 【ユーロ円のショートはどうか?】

    今回は +70pips1月合計 +802pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足下降トレンド4時間足上昇トレンド日足下降トレンドです。日足では安い所なので1時間足でのショートポジションの意味合いは日足続落狙いショートになります。そうすれば、4時間足での動きはどうなるのか?各時間足を連動させて考えていくと、綺麗なトレードが可能となります。次回の...

  • 6通貨トレード 今回 +241pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +241pips1月合計 +732pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足、4時間足、少し微妙ですが、日足は上昇トレンド。4時間足、日足共に安い所からのロングポジションですのでそんなに悪いポジション取りではありません。少し利確位置を変更したり、手を加えていくと安全なトレードが行えます。次回のトレードスクールは2月2日よりスタート!※クレジッ...

  • 6通貨トレード 今回 -79pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は -79pips1月合計 +491pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?「今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足、4時間足は下降トレンド。少し微妙ではありますが、日足は上昇トレンド。1時間足と4時間足の損切り、利確位置が同じになる珍しい動きです。4時間足までのテクニカルなら、こうした場合は利益を伸ばせるポイントになります。動画内では分割したトレードについて説明しています。無...

  • 6通貨トレード 今回 +154pips 【豪ドルドルのショートはどうか?】

    今回は +154pips1月合計 +565pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?「本日のちょっとした見方」は豪ドルドルのショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足、4時間足は下降トレンド。しかし、日足は上昇トレンドになっています。また、1時間足で売った位置は4時間足では安いところ。各時間足の位置関係はトレードする上で非常に重要なポイントとなります。無料webセミナー参加...

  • 無料セミナー開催 1月21日金曜 21時より

    2022年1月21日(金)21時より2時間程度内容:トレードの基礎、基本。スクールで学べること等質疑応答のお時間もあります。応募人数:10名様まで※セミナーはZoom及びスカイプを使用して行います。参加ご希望の方は以下のフォームよりご応募ください。※ご応募頂くと、必ず自動返信メールが届きます。※自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスの誤入力が無いかご確認ください。2022年1回目のトレードスクール受講受付中開始...

  • 6通貨トレード 今回 +190pips 【ユーロ円のロングはどうか?】

    今回は +190pips1月合計 +411pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?今回は +190pips1月合計 +411pips「本日のちょっとした見方」はユーロ円のロングはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足と日足がは上昇トレンドです。4時間足が下降トレンドという状況。全ての時間足のトレンドを合わせればいいという分けではありませんが挟まった時間足が逆という状況はよくあります。各時間足の...

  • 6通貨トレード 今回 +95pips 【豪ドルドルのロングはどうか?】

    今回は +95pips1月合計 +221pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのロングはどうか?今回は +95pips1月合計 +221pips「本日のちょっとした見方」は豪ドルドルのロングはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足は上昇トレンドですが4時間足、日足は下降トレンドであるから、逆張りポジションです。日足では続落もあり得るレートとなりますのでこうしたポイントでの逆張りポジションは注意が必要です。...

  • 6通貨トレード 今回 +126pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +126pips1月合計 +126pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?今回は +126pips1月合計 +126pips「本日のちょっとした見方」はドル円のショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足は下降トレンド。4時間足、日足は上昇トレンドであるので、逆張りポジションとなります。こうした場面では、どういう様に見ていくのか?動画で説明しております。22年度最初のトレードスクール...

  • 2022年 明けましておめでとうございます。

     2022年 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。株式会社フォアラインご評価頂けましたらクリックお願いします^ ^ 為替・FX ブログランキングへ...

  • 6通貨トレード 今回 -16pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は -16pips12月合計 +401pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?今回も日足までのテクニカルで説明します。1時間足は下降トレンド。4時間足も下降トレンドですが、安い所で売っています。日足は高い所なので、ここでのポジション取りはどういったものになるのか?動画で説明しておりますので、ご視聴ください。22年度最初のトレードスクール受付中開始!1月17日よりスタート!※クレジットカード...

  • 6通貨トレード 今回 +73pips 【ユーロドルのショートはどうか?】

    今回は +73pips12月合計 +417pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのショートはどうか?今回は日足までのテクニカルで説明します。1時間足は下降トレンド。4時間足は上昇トレンドの高いところ。日足はレンジ上限あたり。この状況を考えてポジション取りを行うのが本来のトレードです。インジケータのサインに従ってトレードしても続きません。チャートの意味を理解してトレードを行う必要があります。22年度最初のトレ...

  • 6通貨トレード 今回 +96pips 【豪ドルドルのロングはどうか?】

    今回は +96pips12月合計 +344pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのロングはどうか?今回は日足、週足までのテクニカルで説明します。1時間足、4時間足は上昇トレンドのロング。日足では下降トレンドですが、週足では安いところでの反発中です。こうした「背景」などと呼ばれる状況、位置関係を考えてトレードを行うことが重要となります。スクールでは、実際にテスターを使用して実践して頂きます。知識、技術は使え...

  • 6通貨トレード 今回+107pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は +107pips12月合計 +248pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?今回は4時間足までのテクニカルで説明します。1時間足は上昇トレンドのロング。4時間足でも上昇トレンド中。問題は1時間足での利確レートが4時間足の利確レートと同一であること。これは1時間足の損切りで4時間足の波を取りに行くことになります。損切り、利確の位置関係によっては、成立する場合もありますが多くの場合、これ...

  • 6通貨トレード 今回 +3pips 【ポンドドルのロングはどうか?】

    今回は +3pips12月合計 +141pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのロングはどうか?1時間足では上昇トレンドのロングですが4時間足は上昇した分を全て帳消しの全戻しです。1時間足での利確レートは4時間足では更に下落分を全て上昇するというもの。4時間足でのレンジ予測といったポジション取りとなります。22年度最初のトレードスクール受付中開始!1月17日よりスタート!※クレジットカードが使えるようになりまし...

  • 6通貨トレード 今回 +112pips 【豪ドルドルのショートはどうか?】

    今回は +112pips12月合計 +138pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのショートはどうか?1時間足、4時間足、日足共に下げています。日足も高い所なので特に問題は無さそうですが4時間足では少し安い所でのポジション取りとなっています。また、損切りが近いので、4時間足の戻りが発生すると損切りとなります。こうした場面でのポジション取りを考えてみましょう。22年度最初のトレードスクール受付中開始!1月17日よ...

  • 6通貨トレード 今回+26pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +152pips11月合計 +840pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?1時間足から日足まで下降トレンドですが日足では安い所です。また、4時間足の安値は切上げていますので日足の反発を注意しておかねばならりません。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。トレードの基...

  • 6通貨トレード 今回+152pips 【ポンドドルのロングはどうか?】

    今回は +152pips11月合計 +840pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのロングはどうか?1時間足は上昇トレンド。4時間足、日足は下降トレンドです。日足が安い所になりますので、ここでのロングは日足反発を狙ったロングポジションとなります。そうした場合、4時間足ではどういった動きが出るのか?こうした、連動が相場では重要となります。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカ...

  • 6通貨トレード 今回+25pips 【ユーロ円のショートはどうか?】

    今回は +25pips10月合計 +688pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のショートはどうか?今回は4時間足までの簡易的なテクニカル。波を待つとは?実際にどういう動きを待てばいいのか説明しております。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。トレードの基本を学べばローソク足だけでトレー...

  • 6通貨トレード 今回-50pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は -50pips10月合計 +663pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?1時間足のみ上昇トレンド。4時間足、日足共に下降トレンド。このポジションは日足の反発期待となります。こうしたポジション取りを行うにはある程度のテクニカル、技術が必要となります。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば...

  • 6通貨トレード 今回+69pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +69pips10月合計 +713pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足から日足まで上昇トレンドです。トレンドだけなら問題はありませんが、チャートで重要なのはトレンドだけではありません。動画内で説明をしていますので、是非ご視聴ください。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽な...

  • 6通貨トレード 今回+264pips 【ユーロ円のロングはどうか?】

    今回は +264pips10月合計 +644pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?1時間足は上昇トレンドですが4時間足、日足も下降トレンド。こうしたポジションは日足の反発狙い初動といったものとなります。動画内で説明をしていますので、是非ご視聴ください。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽...

  • 6通貨トレード 今回+52pips 【ユーロ円のショートはどうか?】

    今回は +100pips10月合計 +380pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のショートはどうか?1時間足から4時間足、日足も下降トレンド。しかし、1時間足以上では安い所での売りポジションとなっています。トレンド方向は全て合ってはいますが、それだけでは上手くいきません。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎...

  • 6通貨トレード 今回+52pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は +52pips10月合計 +280pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?1時間足、4時間足は上昇トレンド。日足は下落トレンドとなります。また、利確レートは日足では全戻しの位置となりますのでこうした場合は利確レートの変更などが必要となります。まずは難しいことはせずに、簡単なトレードで利益を出すというのを覚えてください。ステップアップを急ぐ余り、結果的に数値を出せないというのが多くあり...

  • 6通貨トレード 今回+228pips 【ユーロドルのショートはどうか?】

    今回は +228pips10月合計 +228pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのショートはどうか?1時間足から日足までは下降トレンド。4時間足が少々安い所ではあります。チャートパターン等も使えれば、逃げや短く利確を入れる等も可能となります。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。トレー...

  • 6通貨トレード 今回+12pips 【ポンド円のショートはどうか?】

    今回は +12pips10月合計 +728pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のショートはどうか?今回は4時間足までのテクニカルを使った説明を行います。1時間足は下降トレンド。4時間足は上昇トレンド。このポジションは、4時間足の逆張りポジションというものです。簡単なやり方として、4時間足の逆張りポジションは1時間足の利確レートを短めに設定しましょう。今年最後のトレードスクール受講受付中開始!12月6日スタート...

  • 6通貨トレード 今回+137pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +137pips10月合計 +716pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足から4時間足、日足、週足全て上昇トレンド。しかし、4時間足、週足では高い所になっております。日足では比較的安い所。こうした場面では、日足の切下げの可能性がありますのでここでのロングは危険性が高くなります。短期的な逃げの技術なども必要となりますので次の動きを狙う等がよい場面です。2021年10回目のトレードスクー...

  • 6通貨トレード 今回+17pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は +17pips10月合計 +579pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?1時間足のみ下降トレンド。4時間足、日足共に上昇トレンドです。日足では高い所になりますので、4時間足の切下げも考えられますがその場合でも一旦の上昇が伴う可能性が高い。また、どのレートを抜けると危険なのか?こうした総合的な判断が出来れば、質の高いトレードが可能となります。弊社スクールでは、基礎、基本から質の高...

  • 6通貨トレード 今回+23pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +23pips10月合計 +562pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足、4時間足、日足も上昇トレンドです。同じ上昇トレンドという括りだけでトレードしても上手くはいきません。位置関係、流れというのが重要です。こうした高い位置でのロングは短期決済や逃げるといった技術が必要となります。<無料webセミナー開催!!>10月21日(木)21:00より2時間程度内容:トレードの基礎、基本を含め、ス...

  • 6通貨トレード 今回+194pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は +194pips10月合計 +539pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?1時間足は下降トレンドではありますが4時間足、日足まで全て上昇トレンドです。日足の高い所からの反転狙いショートというのも無くはありません。そういしたポジションを取るなら、ポジションを取った後の動きを予測して、危険な状態となった場合、逃げる等の行動が必要となります。<無料webセミナー開催!!>10月21日(木)21:...

  • 6通貨トレード 今回+126pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +126pips10月合計 +345pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足から日足まで全て上昇トレンドです。日足以外ではある程度は安いレートからのロングポジションとなりますが日足ではかなり高い位置にあります。簡単なやり方としては、短めの利確で対処です。こうした場面での詳しい対処法はスクールでレクチャーしております。<無料webセミナー開催!!>10月21日(木)21:00より2時間程度内容...

  • 6通貨トレード 今回+13pips 【ユーロ円のロングはどうか?】

    今回は +13pips10月合計 +219pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?1時間足上昇トレンド。4時間足下降トレンド。日足下降トレンド(レンジ気味ではあります)短期的なロングであればいいのですが、問題は利確レートです。こうした場合、利確レートを変更するなどして対処したい場面。スクールでは、様々な場面での対処法を含めて実践的なトレードを行っていきます。<無料webセミナー開催!!>10月21日...

  • 無料webセミナー開催 参加者募集! 10月21日(木)

    2021年10月21日(木)21時より2時間程度内容:トレードの基礎、基本。スクールで学べること等質疑応答のお時間もあります。応募人数:10名様まで※セミナーはZoom及びスカイプを使用して行います。参加ご希望の方は以下のフォームよりご応募ください。※ご応募頂くと、必ず自動返信メールが届きます。※自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスの誤入力が無いかご確認ください。2021年10回目のトレードスクール受講受付中開...

  • 6通貨トレード 今回+79pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は +79pips10月合計 +206pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?1時間足のみ上昇トレンド4時間足、日足、週足と全て下降トレンドです。こうした場面でのロングは絶対にダメなのかと言えばそうでもありません。上位足の反発の動きを狙うというのはありますがそうしたトレードは難易度が上がります。弊社スクールでは、そうした技術もレクチャーしております。また、今月中旬以降に無料セミナーを行...

  • 6通貨トレード 今回+127pips 【ユーロドルのショートはどうか?】

    今回は +127pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのショートはどうか?「本日のちょっとした見方」はユーロドルのショートはどうか?1時間足、4時間足、日足まで全て下降トレンド。トレンド方向を全て合わしているので、ほぼ勝てると思われる方の多い状況です。トレンド方向だけではなく、各時間足のどの位置でエントリーを行っているのか?この位置関係をよく考えてトレードするようにしてください。弊社スクールでは...

  • 6通貨トレード 今回+218pips 【ポンド円のロングはどうか?】

    今回は +218pips今月合計 +482pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のロングはどうか?1時間足は上昇トレンドで、4時間足は下降トレンド。日足は見方によっては切上げ。レンジ気味の状況です。こうした状況でのトレード難易度が高くなります。スクールでは、こうした場面での具体的な対処、考え方をレクチャーしています。2021年10回目のトレードスクール受講受付中開始!11月1日スタート!※クレジットカードが使えるよう...

  • 6通貨トレード 今回+14pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +14pips今月合計 +264pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足は上昇トレンドですが、4時間足は下降トレンド。日足も4時間足と同じく下降トレンドです。こうした場合は単純に切り下げるのを待つか、短期決済を考えたエントリーとするのがいいです。週足や月足も含め、全ての時間足を考慮すれば、また違ったやり方もありますがまずは簡単にやるのが一番です。2021年9回目のトレードスクール...

  • 6通貨トレード 今回-10pips 【ユーロ円のロングはどうか?】

    今回は -10pips今月合計 +240pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?1時間足は上昇トレンド、4時間足は下降トレンド。4時間足で見ると、1時間足の利確レートは4時間足で全戻しの位置となります。4時間足までのテクニカルでは、こうした場面では対応不可能となります。日足や上位足を使うことで対応可能となります。また、チャートパターンも併用すると、対応できる動きに幅が出てきます。2021年9回...

  • 6通貨トレード 今回+84pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +84pips今月合計 +250pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?今回は4時間足までのテクニカルで解説しております。1時間足は下降トレンド、4時間足も同じく下降トレンド。しかし、4時間足の動きは安値更新し、かなり安いレートになっております。こうした安い所からの売りは、続落狙いという位置づけのエントリー。反発上昇する可能性が高いので、「逃げる」といった技術がないと、対処し難い場...

  • 6通貨トレード 今回+96pips 【ユーロドルのロングはどうか?】

    今回は +96pips今月合計 +166pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのロングはどうか?1時間足は上昇トレンドですが、4時間足は下降トレンド。日足は上昇トレンドで押し目あたり。チャートパターンを使えば、4時間逆三尊やWボトム等も考えられるポイント。2021年9回目のトレードスクール受講受付中開始!9月27日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支...

  • 6通貨トレード 今回±0pips 【ユーロ円のロングはどうか?】

    今回は ±0pips今月合計 +70pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?1時間足、4時間足共に上昇トレンドです。日足も上昇トレンドなのですが、週足的には高い所になります。下落もあり得る状況なので、高い所でよくある動きを考慮してトレードしていきましょう。2021年9回目のトレードスクール受講受付中開始!9月27日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を...

  • 6通貨トレード 今回+70pips 【ポンド円のロングはどうか?】

    今回は +70pips今月合計 +70pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のロングはどうか?今回も4時間足までのテクニカル中心に説明します。1時間足、4時間足共に上昇トレンド。少し高い所にはあるので、下落の動きには注意が必要です。2021年9回目のトレードスクール受講受付中開始!9月27日スタート!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決済を使えば毎月楽なお支払いも可能。トレードの基...

  • 6通貨トレード 今回+28pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +28pips今月合計 +336pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?今回も4時間足までのテクニカル中心に説明します。1時間足は上昇トレンド。4時間足は上昇トレンドですが、安値更新後の高値更新の波です。同じトレンド方向を向いていてもどのような波なのか?こうした事を理解してトレードを組み立てないといけません。2021年9回目のトレードスクール受講受付中開始!9月27日スタート!※クレジットカ...

  • 「本日のちょっとした見方」はユーロ円のショートはどうか?

    今回は +41pips今月合計 +308pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のショートはどうか?今回も4時間足までのテクニカル中心に説明します。1時間足は下降トレンド。4時間足は上昇トレンドですので、前回のポンドドルと同じですね。短く利確するというのが簡単で効果的です。過去チャートを確認して、練習してもらえれば数値が改善すると思います。2021年9回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカードが使え...

  • 6通貨トレード 今回-14pips 【ポンドドルのロングはどうか?】

    今回は -14pips今月合計 +267pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのロングはどうか?1時間足は下降トレンド。4時間足は上昇トレンドですので、逆張りでのポジション取りとなります。簡単なやり方としては、短く利確を入れる。更に少し高度になればチャートパターンを使用する。基本的なチャートパターンですが、実践で十分に使える技術です。2021年9回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカードが使える...

  • 6通貨トレード 今回+13pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +13pips今月合計 +281pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?今回も4時間足までのテクニカル中心に説明します。1時間足は下降トレンド。4時間足は上昇トレンドではありますが、戻りが大きくなっています。こうした動きの場合、4時間足のトレンドが崩れることがあります。その崩れる動きを狙うといったエントリーが今回のショート。よって、崩れる動きが継続しなければ、逃げる等の行動を起こさ...

  • 6通貨トレード 今回+232pips 【ポンド円のショートはどうか?】

    今回は +232pips今月合計 +268pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のショートはどうか?今回も4時間足までのテクニカルだけで説明します。1時間足、4時間足、共に下降トレンドです。トレンド方向が合っていれば全て問題ないかといえば違います。各時間足には「波」があり、その位置によって伸びない場合があります。そうした見極めをしないと、トレードというものは上手く行かないのです。こうした事も、基礎的な部分を...

  • 6通貨トレード 今回+13pips 【ユーロドルのショートはどうか?】

    今回は +13pips今月合計 +36pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのショートはどうか?今回は4時間足までのテクニカルだけでの説明です。1時間足は下降トレンドですが、4時間足は上昇トレンド。4時間足での逆張りとなりますので、短めに切る必要があります。その際に、基本的なチャートパターンを使うだけでトレードの質を大きく上げることもできます。2021年8回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカ...

  • 6通貨トレード 今回+4pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は +4pips今月合計 +23pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?1時間足、4時間足が下降トレンド日足は逆の上昇トレンドです。1時間足では問題が全くないエントリーです。4時間足でもトレンド方向が合っているので、問題は無さそうには見える。しかし、それだけでチャートを見て考えても上手くいきません。各時間足の位置関係や損切り位置なども関係してくるのです。2021年8回目のトレードスク...

  • 6通貨トレード 今回-12pips 【ユーロ円のロングはどうか?】

    今回は -12pips今月合計 +19pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のロングはどうか?1時間足、4時間足共に上昇トレンド日足が下降トレンドです。よって、日足の戻り売りが入ってくると危険ですね。こうした場合は短めに利確するようにしましょう。また、日足が上昇トレンドなら大きく取れるかというとそうでもありません。相場状況によっては、そういったトレードも可能ではありますが基本的な考えは、1時間足で狙える動...

  • 6通貨トレード 今回+31pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は +31pips今月合計 +31pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?1時間足下降トレンド、4時間足、日足は上昇トレンドです。また、日足では若干高いレートではありますが早目に押し目が入ってくるとマズイレートでもあります。上位足での逆張りは注意して行わないと連続で損切りになることがありますので注意しましょう。2021年8回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカードが使える...

  • 6通貨トレード 今回+112pips 【豪ドルドルのショートはどうか?】

    今回は +112pips今月合計 +700pips「本日のちょっとした見方」は、豪ドルドルのショートはどうか?1時間足下降トレンド、4時間足が切上げですが上抜けが弱く、レンジ上限の可能性があるパターンです。こうした場面では、ある程度の技術がないと対応するのは難しいです。初心者向きではありません。全ての状況に対応しようとする必要はありません。「トレードをしない」という選択肢もあるのです。2021年8回目のトレードスクール...

  • 6通貨トレード 今回-20pips 【ポンド円のロングはどうか?】

    今回は -20pips今月合計 +588pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のロングはどうか?1時間足、4時間足、日足が上昇トレンドですが4時間足、日足共に高いレートに到達しています。こうした高い所でのロングポジションを取る場合短めに利確を入れたりする必要があります。それを行うのに、チャートパターンを使うのが簡単です。2021年8回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカードが使えるようになりました...

  • 6通貨トレード 今回+24pips 【ユーロドルのショートはどうか?】

    今回は +24pips今月合計 +608pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロドルのショートはどうか?1時間足、4時間足、日足全て下降トレンドです。しかし、日足では安い所に到達しておりますので、一旦反転上昇の可能性がある。反転上昇の基本的なパターンとして、逆三尊等があります。まずは、こうしたチャートパターンを利用して動きを予測してみましょう。2021年7回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカードが使...

  • 6通貨トレード 今回+87pips 【ドル円のロングはどうか?】

    今回は +87pips今月合計 +584pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のロングはどうか?1時間足は反転して上昇トレンドに転換していますが4時間足、日足は下降トレンドです。週足では安い所なので、週足の反発初動狙いというポジションを取るというのはアリですが、少しばかり難しくなります。4時間足や日足での反発を待った後で狙っていく方が安全。この場面では、週足反発初動で4時間足の反発狙いまでとなります。2021年7...

  • 6通貨トレード 今回+23pips 【ポンドドルのショートはどうか?】

    今回は +23pips今月合計 +497pips「本日のちょっとした見方」は、ポンドドルのショートはどうか?1時間足、4時間足は下降トレンドですが4時間足は少し安いレートです。次に日足は上昇トレンド。こうした状況では、日足で一旦止まる可能性のあるレートやチャートパターンを入れて考えていく必要があります。2021年7回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット会社の分割決...

  • 6通貨トレード 今回+147pips 【ドル円のショートはどうか?】

    今回は +147pips今月合計 +474pips「本日のちょっとした見方」は、ドル円のショートはどうか?1時間足、4時間足、日足も下降トレンド。前回のユーロ円のショートと同じような状況ですね。1時間足以外は全て安いレートに到達しています。こうした場合は、次の波まで待つか、短期的な利確や逃げるといった行動が必要です。2021年7回目のトレードスクール受講受付中開始!※クレジットカードが使えるようになりました。 クレジット...

  • 6通貨トレード 今回+114pips 【ユーロ円のショートはどうか?】

    今回は +114pips今月合計 +327pips「本日のちょっとした見方」は、ユーロ円のショートはどうか?1時間足、4時間足、日足も下降トレンドです。トレンドだけであれば問題はありませんが1時間足以外は全て安いレートに到達しています。こうした場合、反転の動きに気を付けてトレードする必要があります。また、高い、安いレートでのエントリ―は短期で決済を行う等の対処も考えておいてください。2021年7回目のトレードスクール受講...

  • 6通貨トレード 今回+213pips 【ポンド円のロングはどうか?】

    今回は +213pips今月合計 +213pips「本日のちょっとした見方」は、ポンド円のロングはどうか?1時間足、4時間足は上昇トレンドです。しかし、日足では下降トレンド。早い動きで落ちるなら、4時間足の三尊形成を注意するなどが必要です。また、4時間足の動きを1時間足でタイミングを取ってエントリーするというのはよく聞くやり方ですが、多くの場合、失敗します。その理由とは?2021年7回目のトレードスクール受講受付中開始...

ブログリーダー」を活用して、フォアラインさんをフォローしませんか?

ハンドル名
フォアラインさん
ブログタイトル
フォアラインFXトレードスクール
フォロー
フォアラインFXトレードスクール

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用