おりこう雀と自然の天使たち
読者になる
住所
大垣市
出身
長浜市
ハンドル名
Kurikoさん
ブログタイトル
おりこう雀と自然の天使たち
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/pikchu123/
ブログ紹介文
雀のピチュと燕のミリー&身近な自然の仲間たちのちょっと不思議な観察記です。
自由文
放鳥スズメのピチュ(♀10歳)やツバメのミリー(7歳位?)はじめ,ペット並に想いが通じる利口な野鳥たちの,つがいの絆や生き生きとした子育ての様子などを画像中心に綴っています。 動物や植物に宿るとされる精霊(オーブ)らしき写真やパステル画も時々投稿しています。縄文,江戸時代に学ぶ自然との共生社会を目指すブログ(^^)/
参加カテゴリ

その他ペットブログ / アニマルコミュニケーター

鳥ブログ / 野鳥

更新頻度(1年)

29回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2014/12/11

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数

Kurikoさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kurikoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kurikoさん
ブログタイトル
おりこう雀と自然の天使たち
更新頻度
29回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
おりこう雀と自然の天使たち
  • 金木犀が香る頃になると・・

    すっかりご無沙汰してしまいました。 先日の台風19号は皆さんの地域は大丈夫でしたか?台風一過の朝やって来たマチュとピチュです。台風の前に「気を付けてね、晴れたら顔を見せて。」とライン?を送っておいたので来てくれたのだと思います。その後庭の金木犀が咲き始め、

  • 子ツバメたちの巣立ちとその後

    暑い日が続いています。いかがお過ごしですか?しばらく空いてしまったけど、折角写真撮っておいたので子ツバメたちの巣立ち直後の様子を投稿します。上は7月21日、巣立ったばかりの4羽の子ツバメちゃん。軒下にて。みんな勢ぞろい。子ツバメ5羽とパパママと・・もう1羽は

  • ツバメ親子のトンボ奮闘記

    ルリーとミリーの夏子たちが今日辺り巣立ち始めるかと思っていたのだけど、雨が降ったりやんだりでまだ巣にいます。パパママがしきりにトンボを捕って来ますが・・いつもの事ながら与え方が雑でヒナがうまく食べられず、この通りトンボは下に落ちてしまいます。ヒナにとって

  • 燕の1番子,2番子&子雀ちゃん

    ルリーとミリーの2番子がすくすく成長し、あと数日で巣立ちを向かえます。大抵いつも3羽か4羽が前面に出ているのですが・・実は五つ子ちゃんです。虫さんを貰う時以外はあまり鳴かないおとなしい子たちです。ある梅雨の晴れ間に・・前の電線には1番子ちゃんたちが勢ぞろい

  • 野生雀のピチュ,10歳の誕生日

    今日は7月7日、七夕ですね。新暦の七夕は梅雨時となるため、晴れた日は殆どなかったけど、昨日今日は珍しくよく晴れています。そして、今日はピチュの誕生日(推定)です。ピチュは10歳になりました!!おめでとう~!野生のスズメが10年も生きているって信じられないっ

  • 子雀,2番子はよつ子かな?

    最近ピチュの子らしき子スズメたちが庭に来ています。上の写真は12日の朝2階の窓から撮ったものです。なかなかピントが合わなくて~こちらは網戸越しに撮りました。向うからは見えないと思ってたけどカメラ目線ね。ガラス越しだけど・・ちょっとマシに撮れたかな?ママを待

  • 巣立ち前後のすったもんだ

    6月3~4日にかけてルリーとミリーの子ツバメたちが巣立っていったのですが、今年はいろいろハプニングがありいつもよりハラハラドキドキでした。上の写真は一昨年新築して去年は使わなかった巣です。ツバメたちこれをまだ子ツバメが巣立っていないのに修繕し始めたのです

  • 「日本列島から日本人が消える日」の新刊

    先日投稿した「神話かSFファンタジーか?」でご紹介した「日本列島から日本人が消える日」はその時点では絶版の様な状態だったのですが、この度著者のミナミAアシュタールさん(ミナミさんとあつしさん)が出版社を立ち上げ自ら販売される事になったそうです。詳しくはこちらに

  • 無事で良かった!よつ子ちゃん

    ルリーとミリーのよつ子がすくすくと育っています。カメラ向けてる間向かって右端の子はずっとこちらを見ていて・・他の3羽はもぞもぞと顔出したり引っ込んだり・・可愛い盛りです。そんな子ツバメたちの巣の下に昨日、大きな蛇が来たそうです!隣の人が「さっきお宅の庭に

  • 給餌の合間に雛を抱くミリー

    毎日せっせと雛に餌を運ぶツバメ夫婦。写真は給餌の合間に雛を抱っこするミリーママです。孵化した(orし始めた)かな?と思ったのが5月15日だったから今日で6日目。そろそろ目を開き始めるかな?写真は踏み台に乗ってかなり至近距離から撮らせてもらいました。4羽いるような

  • 神話かSFファンタジーか

    私は以前からサイドバーの自己紹介欄に「歴史系SFファンタジーが好き」って書いてるのですが、スマホでご訪問頂いてる方々が大半なのでご存じないかもね。そうなんです。近年の私は歴史をSFファンタジー小説で勉強?する事が多いです。以前は保守系サイトや書籍をよく読んで

  • ピチュ,余裕の子育て

    ピチュの子たちが1日数回庭にやって来ます。今のところ3羽確認しています。上の写真は子スズメだけで来て、粟玉を食べているところです。シッポも伸びて来て単独行動が多い子スズメたちです。よくここに並んでとまっています。朝日がまぶしすぎてお顔がよく見えないわ・・下

  • 謹賀新時代・令和初の雛来る

    新緑が鮮やかな好季節となりました。近くの公園の藤の花も満開です。 平成から令和へ・・普段殆どテレビをみない私ですが、30日と1日の2日間は御代(みよ)替わりの一連の儀式や町の様子などをドキドキしながら視聴しました。そして思った事は上皇陛下のご譲位のご決断は大正

  • るり色のルリーとポリジ

    私が天敵避けの作業をしていると、ルリーとミリーがすぐ足元までやって来ます。今年は特に地面に降りる事が多いツバメたち。背中を撮ると青っぽく光ります。以前インディゴつばめって記事に書いた様にこれはインディゴ(藍色)に近いと思うけど、ルリーの名前は瑠璃色から来て

  • 燕夫婦・古巣の補修工事

    ツバメ夫婦のルリー♂とミリー♀の崩れかけてた古巣の淵が一昨日の朝いつの間にかきれいに補修してありました。昨日は特に何もせず、今日になって又気になる所を直したり、雛のお布団を整えたりしていました。写真はミリーです。巣材を運んできたルリー。代わる代わるせっせ

  • ミリー帰巣,ルリー大喜び('◇')ゞ

    お昼に帰宅したらツバメが2羽囀りながら巣の周辺を飛び回っていました。お出かけしてる間にミリー♀が帰って来てたんです!家族の話によると私が帰宅する30分程前に帰って来たそうです。「ただいま!ただいま!」と言う様に居間の方に知らせに来て、以来賑やかに鳴きっぱ

  • カラスは人が好きなんだって

    私が時々拝見している「ミナミのライトらいとライフ」ってブログにひと月程前に投稿された記事なんですが、諸事情で転載はお断りだそうでリンクを貼らせて頂きます。カラスは人が好きで、仲良くしたいだけ・・チャネラーのミナミさんが宇宙人のさくやさんやアシュタールさん

  • 昭和最後の日・回想

    (前回の新元号発表の日の思い出)本日、新元号が「令和」と発表されました。最近この件についてのニュースや皇室関連の記事を目にする度に31年前の昭和最後の日を思い出していました。元号は明治以降一世一元制となり、天皇崩御と共に新元号が発表されたのですが、今回は今上

  • ミリーを待つルリー

    25日の朝今年初めて顔を見せてから殆どじっとしていなかったツバメのルリーが落ち着いて来ました。サッシや電線にしばらくとまって囀っています。でも昨年に比べると飛び回ってることの方が多いです。奥さんのミリーはちょっとやそっとでは物事に動じないタイプだけど、ルリ

  • ゴンちゃんちの燕さん

    毎朝早くから近所の電線でピチクリピチクリ囀っている近所のツバメさんです。大きな声が聞こえるのでうちのルリーが帰って来たのかと思って表を見るといつもこの子。「ゴンちゃんちのツバメさん」って呼んでます。(略してゴンツバメ)ゴンちゃんと言うのは毎年車庫で子ツバ

  • 冬に来た鷹とジョウビタキ

    ブログ休んでた冬の間にこんな子が来ました。カラスくらい大きくて怖そうなお顔なので、びびりながらそろ~りとカメラを構えたら目が合ってしまったわ!図鑑で調べたら「クマタカ」って鳥に似ています。でも「ノスリ」にも似てる。いずれも鷹の仲間です。10分程いて飛び去

  • ツバメ,キジバト,ヒヨドリ&スズメの近況

    今朝、隣の家の前の電線にツバメが1羽止まっていました。いつも一番乗りで帰って来るハジメ君でしょうか? ツバメ速報~♪うちのルリーとミリーはまだ軒先に来ませんが・・今年は夫婦揃って帰って来るのかな?だとすると少し遅れるよね。キジバトのハトさんは・・10日程

  • 燕がだんだん降りて来た!

    いつの間にか彼岸の入り、ツバメが渡って来る季節になりました。3日程前から遥か上空からピチクリピチクリとツバメの声が聞こえて来ていたけど、目を凝らしてもその姿が見えない・・。2日前、声は少し大きくなってきた。でもやはり姿は見えない。そして昨日・・お~!我が家

  • 昔のお正月

    あけましておめでとうございます。(ともっと早く投稿しようと思っていたのに、早や10日も経ってしまいました。)一昨日は「年賀状を出さなかったのに頂いた」と言う人たちに「寒中見舞い」を出しました。それまでは元旦に大急ぎで投函していたのだけど、近年(他はどうか知ら

  • 今日は雪降り(((・・)

    今朝起きたら一面雪景色でした。積雪15cmくらいかな~。こんな日は野鳥たちはどうしているのか誰も来ない・・垣根の下や軒下に秋に収穫しておいた雑穀や買ってもて余してたキヌア、ピチュがうちにいる時に好きだった米麹を置いてあげたけど、誰も食べにも来ません。幸い

  • 記憶が戻ったのかな?

    毎朝毎夕ピチュたちが垣根に来る様になりました。たまに庭に降りて来て地面を突っついていることもあります。シソは枯れてしまってるけど実が残っているらしいのでそのまま置いています。シソの実はみんな大好きみたいです。保護色でスズメなのか枯れ葉なのか・・。ここ3日

  • セレブなつばめさん♪

    毎朝夜明けと共にピチュたちスズメの声が聞こえて来て 私もなんだか幸せな気分で目を覚まします。ところでツバメたちは今頃どうしているだろう・・と時々思い出しているのだけど・・春に私が直接ミリーに聞いた時は「マレーシアまで行って来たわ。台湾や沖縄にも寄って来た

  • ピチュの生還

    お久しぶりです~ひと月半程お休みさせて頂いてました。その間もご訪問頂いたり、メッセージを頂きありがとうございます。9月初めの台風以来行方不明だったピチュが無事に帰って来ましたので、ご報告します。11月8日 前の電線にピチュに似たスズメを見かける。同日 マチ

  • しばらくお休みします

    こんにちは!いつもご訪問頂きありがとうございます。当サイトのヒロインのピチュと連絡が取れるようになるまで、しばらくお休みさせて頂きたいと思います。12月初めには復帰する予定でおります。(勿論何か変化や特記事項があれば投稿します。)尚、コメント欄、メッセージ

  • ピチュを探すマチュ

    マチュが毎日庭に来ています。今回初めて来たのは10月5日。その日は悲痛な鳴き方をしていたのでマチュがピチュを探しに来たのだと思いました。「ピチュ、どこにいるの?家の中にいるのなら出て来て!」と言う感じに聴こえるのでそっと近づいて「まっちゃん、ピーちゃんはお

カテゴリー一覧
商用