うさぎショートストーリー
読者になる
住所
出身
ハンドル名
うさけいさん
ブログタイトル
うさぎショートストーリー
ブログURL
http://ro-rusui-tu.seesaa.net/
ブログ紹介文
人間社会に溶けこんだ、うさぎたちのお話です。
自由文
-
更新頻度(1年)

49回 / 346日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2014/12/09

うさけいさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 10,832位 10,863位 10,759位 10,706位 11,254位 10,743位 10,788位 975,490サイト
INポイント 10 40 20 30 30 20 20 170/週
OUTポイント 10 40 20 40 30 20 30 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 119位 118位 121位 120位 125位 122位 124位 12,008サイト
ショートショート 6位 6位 6位 6位 6位 5位 5位 475サイト
お笑いブログ 10位 10位 10位 10位 10位 9位 9位 3,219サイト
ユーモア・ジョーク 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 664サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 26,916位 27,357位 27,371位 27,282位 28,932位 28,170位 28,095位 975,490サイト
INポイント 10 40 20 30 30 20 20 170/週
OUTポイント 10 40 20 40 30 20 30 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 206位 205位 207位 206位 225位 209位 208位 12,008サイト
ショートショート 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 475サイト
お笑いブログ 10位 10位 11位 10位 11位 10位 10位 3,219サイト
ユーモア・ジョーク 4位 4位 4位 3位 3位 3位 3位 664サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,490サイト
INポイント 10 40 20 30 30 20 20 170/週
OUTポイント 10 40 20 40 30 20 30 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,008サイト
ショートショート 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 475サイト
お笑いブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,219サイト
ユーモア・ジョーク 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 664サイト

うさけいさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うさけいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うさけいさん
ブログタイトル
うさぎショートストーリー
更新頻度
49回 / 346日(平均1.0回/週)
読者になる
うさぎショートストーリー
  • うさぎのお菓子屋さん こい味

    うさぎのお菓子屋さんに常連の女性客が来ました。 「もっ、いらっしゃいませ。この間の新作のお菓子はどうでつたか?」 「ああ、あれね。まずくはないんだけど、今一つだったわね。」 「そうでつか、甘さ控えめでいいかと思ったんでつけど。」 「甘さは控えめでいいんだけど、もう少し濃い味じゃないと。」 「こい味でつか!?」 「そうよ、やっぱり素材を多めに使って、濃い味にしないとおいし…

  • 続ぶた君の仕事

    前回、うさぎの会社で働くことになったぶた君。 「も、では今日からお願いしまつね。」 「ぶ、よろしくお願いします。今日はどこに配達に行くんですか?」 「今日は行かなくていいでつ。」 「ぶ?行かないんですか?」 「そうでつ。今日は1日ここでご飯をしっかり食べて、好きなことをしていていいでつ。」 「えっ!仕事しなくていいんですか?」 「休息も仕事の内と考えていまつから。」…

  • ぶた君の仕事

    ぶた君がうさぎの会社に面接に来ました。 「も、ぶた君にやってもらいたい仕事は配達でつ。」 「ぶ、配達ですか。でもおれ運転免許持ってないんです。」 「大丈夫でつよ。配達と言ってもたくさんの物を運ぶわけではないので、徒歩、もしくは電車で行ってもらいまつ。」 「そうですか、それならおれにもできるな。」 「それにうちは社員を優遇してまつから、ぜひ入社して頑張ってもらいたいでつね。」…

  • うさぎのクローン技術?

    「も、ぶた君。」 「何、うさぎ君?」 「実はすごい技術を人間社会から持ってきたんでつよ。」 「すごい技術?」 「そうでつ。何とクローン技術でつ。」 「ぶ、クローンって完成してたの!?」 「そうみたいでつ。」 「でもそういうのは難しくて、専門家じゃないと活用できないよね?」 「それが簡単なんでつ。ちょっとだけ時間はかかりまつが、基本的に水を与えるだけでクローンがで…

  • うさぎの手品

    「もっ、ぶた君、今から手品を見せてあげまつ。」 「ぶ、うさぎ君、手品なんかできるの?」 「できまつよ。例えばこのコイン、見ていてください。もっ!」 「ぶぶっ!消えた!」 「ももっ!」 「あっ、出てきた!」 「今度はトランプでつ。1枚とってください。」 「ぶ。」 「ぶた君の取ったカードは♡の10でつね。」 「すごい!当たっている!」 「では最後に特別なのを見…

  • うさぎの魔法使い メイドが欲しい

    うさぎの魔法使いが男性宅に来ました。 「ももっ。」 「何だ!?うさぎ?」 「うさぎの魔法使いでつ。簡単な願いを1つかなえてあげまつ。」 「本当か!大金が欲しいってのはだめか?」 「ど定番の願いでつがだめでつ。」 「そうか・・・・・う〜ん何にするかな?」 「女の子と付き合いたいっていう願いも多いでつが、どうでつか?もてなさそうでつし。」 「余計なお世話だ!でもそれ…

  • 続うさぎのわかめ

    前回騙されて乾燥わかめを買ったぶた君。 「ぶぶっ!うさぎ君!」 「何でつか、ぶた君?」 「ひどいよ!この乾燥わかめ、1度増やしたら乾かしてももう増えないじゃない!」 「それはそうでつよ。無限に増えるわけないじゃないでつか。」 「だってうさぎ君、前回増えるって言ったじゃない!」 「そんなこと言ってないでつよ。『分かりまつよね。』って言っただけで、ぶた君が勝手に増えると思っ…

  • うさぎのわかめ

    「も、ぶた君。」 「何うさぎ君。」 「これ見てください。」 「ぶ、何これ?」 「人間社会にある『乾燥わかめ』というものなんでつが、これがすごいんでつ。」 「どうすごいの?」 「何と増えるんでつ!」 「これが?」 「そうでつ、見ててください。こうすると・・・・・」 「ぶ!本当だ、増えた!」 「この様に水やお湯に入れると増えるんでつ。」 「すごいね。」 …

  • 技術力?

    居候うさぎ宅にて。 「も、家主、人間の技術力はすごいでつね。」 「まあ、結構進歩しているな。」 「こんな身近にもすごい技術がありまつよ。」 「ん?その乾燥わかめがどうかしたか?」 「どうかしたか?って家主、これはすごいでつよ!」 「そうか?」 「そうでつよ、だって増えるんでつよ!」 「それがそんなにすごいか?」 「すごいじゃないでつか!細胞分裂でつか?それと…

  • うさぎの愛情表現

    うさぎが自宅でテレビを見ています。 「ペットのインコが人の前で吐くことがあります。これはインコの愛情表現でその人が好きだからやっているわけですね。」 「ももっ!吐くことが愛情表現なんでつね。知りませんでした。」 後日。 「ぶっ、うさぎ君、またおれのこと騙したね!」 「もっ、ばれまつたか。」 「何でそんなにおれのこと騙すの!」 「もっ、ぶた君。ぼくがぶた君を騙すのは、…

  • うさぎの目標

    とある会社にて。 「もっ、お呼びでつか、ぶー部長。」 「ぶっ、来たか、うさ営業員。」 「主任にぶー部長が呼んでいると言われて来まつた。」 「そうだ、何で呼ばれたか分かるか?」 「分からないでつ。」 「営業成績のことだよ。」 「営業成績でつか?」 「そうだ。君、営業結果が全く出ていないじゃないか。」 「も、今月は調子が出なくて。」 「ぶ、今月は調子が出ない…

  • 続責任を取る

    前回、うさぎに火傷させられたぶた君。 「ぶぶっ、それのどこが責任を取ってるの!」 「も、責任ってこういうものじゃないんでつか?」 「責任の意味が違うよ!責任を取るって言ったら一般的にはあれでしょ。」 「あれ?」 「そう、あれ。」 「も、そうでつた!のんびりしてないで塗らなきゃだめでつた!待っててください。」 はっ!うさぎ君は火傷したところに薬を塗ってくれようとしてい…

  • 責任を取る

    うさぎの家にぶた君が遊びに来ています。 「も、ぶた君、ラーメンができまつた。」 「ぶ、ありがとう。」 「熱いでつから気を付けて・・・・・ももっ!?」 「ぶぶっ!?あちっ!」 「ごめんでつ、ぶた君。」 「熱い!熱いよ!」 「大丈夫でつか?」 ずるずるっ 「大丈夫じゃないよ!うさぎ君何落ち着いてんの!」 「そんなつもりはないんでつけど。」 「落ち着いてラーメ…

  • バラ違い

    うさぎ人材紹介所にぶた君が来ました。 「ぶ、何かいい仕事ある?」 「も、そうでつね、どんな仕事がいいでつか?」 「資格とか持ってないから、そんなに難しくないのがいいな。」 「そうでつね・・・・・も、それなら販売の仕事はどうでつか?」 「販売か・・・・・何を売ってるの?」 「え〜と、バラとかでつね。」 「バラ、花屋さんか。おれでもできるかな?」 「初心者歓迎で、ぜ…

  • 歩の間違い

    居候うさぎ宅にて。 「も、家主、成金の意味は分かりまつよね?」 「急速に金持ちになった人のことだろ。」 「そうでつ。でもその語源は知らないでつよね。」 「将棋で弱い駒の歩が成ると、急に金という強い駒に変わるところから取ってるんだろ。」 「もっ!知ってたんでつか?」 「ああ、知っている人は多いと思うぞ。」 ももー、家主に知識を見せて尊敬させようとしたのが失敗しまつた。…

  • レタスの気持ち

    居候うさぎ宅にて。 「もっ、もっ。」 「何うなずいているんだ。」 「家主、これを見てください。」 「スーパーのチラシがどうした?」 「やはり生きとし生けるもの全て感情があるってことでつね。」 「何言ってるのか分からないんだが・・・・・」 「このレタスとかキャベツでつよ。」 「それがどうかしたか?」 「怒ってまつ。」 「え?」 「ここでつよ。」 「…

  • うさぎ食堂 フライ定食

    うさぎ食堂に男性客が来ました。 「も、いらっしゃいませ。」 「どれにするかな・・・・・え〜と、この2種類のフライ定食が500円か!安いな、これにしよう。うさぎ、注文を頼む。」 「も、何にしまつか?」 「この大あじ イカフライ定食にしてくれ。」 「かしこまりまつた。」 10分後。 「お待たせしまつた。」 「うまそうだな。ではいただきます。」 定食を食べた男性で…

  • うさぎの定跡

    「もっ、ぶた君。」 「何、うさぎ君?」 「定跡って分かりまつか?」 「ぶ、定跡?」 「将棋で使う言葉なんでつけど、こういう時はこうした方がいいとか、こうなるとか、そういう意味でつ。」 「なるほど。」 「では納得してくれたので、お菓子屋さんに行きましょう。」 「お菓子屋さん?」 「いいから来てください。」 「じゃあ、ぶた君、お菓子を買ってください。」 「ぶ…

  • うさぎの宅配寿司

    宅配寿司を頼んだ家にうさぎが配達しました。 「も、お待たせしまつた。ご注文のお寿司でつ。」 「何だ、うさぎが配達しているのか。まさか寿司を握ったのもうさぎか?」 「うさぎじゃないでつ。」 「そうか、よかった。」 「アルバイトの人でつ。」 「よくねえな。アルバイトに握らせているのかよ!」 「老舗の寿司店から応援にきてもらってまつ。」 「なるほど、それでアルバイトか…

  • うさぎの塩工場

    うさぎの塩工場で働くぶた君が、うさ社長と面談をしています。 「ぶぶっ、おれ何だかこの仕事向いてないように思うんです。」 「もっ、何でそう思うんでつか?」 「とくに毎日代わり映えしないし、おれ成長しているのかなって・・・・・」 「何だそんなことでつか。そんなにすぐには熟成しないでつよ。」 「熟成?」 「もっ!間違えまつた、成熟でつ。ぶた君は大器晩成でつから、ゆっくり時間を…

  • おかず交換

    うさぎとぶた君がお弁当を持って、うさぎの森の湖に来ています。 「も、ぶた君、このお弁当のおかず交換しないでつか?」 「ぶ、いいね、しようか。」 「じゃあ、メインのおかずを交換しましょう。」 「メインか・・・・・まあ、たまにはいいか。うさぎ君のメインも気になるし。」 「決まりでつ。まず、ぶた君のメインは何でつか?」 「おれはとんかつ。」 「も、ではとんかついただきまつ…

  • たんとタン

    「ももっ、ぶた君。」 「ぶぶっ、何うさぎ君。」 「名前の後ろに『君』とか『さん』とか付けるじゃないでつか。」 「付けるね。」 「それで『たん』って付けるとかわいいと思うんでつよ。」 「『たん』?ちっちゃい子を呼ぶみたいだね。」 「それで呼び合ってみましょう。」 「ん?なんか前にも似たようなことがあったような・・・・・」 「いいから呼んでみてください。」 「ま…

  • うさぎの評価

    居候うさぎ宅にて。 「何だお前、そんなにじっくり鏡なんか見て。」 「も、家主、僕ってどうでつか?」 「どうって?」 「僕はよく商店街に行くんでつけど、行くたびに声をかけられたり物をもらったりするんでつ。」 「ほう。」 「人間社会では格好良かったり綺麗だったりすると、何かと優遇されるじゃないでつか。」 「確かにそういうところはあるな。」 「ということはでつよ、僕も…

  • うさぎ食堂 2倍のカツ

    うさぎ食堂に男性客が来ました。 「も、いらっしゃいませ。本日はとんかつ定食がおすすめでつ。」 「とんかつか、何かいつもと違うのか?」 「カツが1.5倍でつ。」 「1.5倍か!それはすごいな!まさか値段も1.5倍とか?」 「値段はそのままでつ。」 「よし、それじゃとんかつ定食にするか。」 「も、かしこまりまつた。」 10分後。 「お待たせしまつた。」 「おお!さすが…

  • うさぎのお弁当屋さん 野菜炒め弁当

    私は会社員男性。 会社帰りに何か買っていこうと店を探している。 コンビニはあるがいつもコンビニ弁当なのでもう飽きた。 少し歩くと弁当屋を発見した。 看板に「うさぎのお弁当屋さん」と書いてあった。 ずいぶんかわいい名前の店だと思ったら、うさぎがやっていて思わず納得した。 うさぎ店員にまだやっているか聞くと、閉店間際で材料ががほとんど残ってないとのこと。 具体的にどんな…

  • うさぎの魔法使い 太らないようにして

    うさぎの魔法使いが若い女性宅に現れました。 「ももっ。」 「きゃっ!な、何!?」 「うさぎの魔法使いでつ。簡単な願いを1つだけかなえてあげまつ。」 「魔法使い?お願いかなえてくれるの!?」 「も。でも大金持ちにしてとか、若返らせてとかそういうのはだめでつ。」 「なら何を食べても太らないようにしてっていうのは?」 「太らないようにでつか?」 「そう、食べても太らな…

  • うさぎの通販会社

    うさぎが経営している通販会社に、男性客から電話がかかってきました。 「も、うさぎ通販会社でございまつ。」 「この間注文したお菓子今届いたんだけど、箱が壊れているんだよ。」 「申し訳ごだいません。中身は大丈夫でつたか?」 「大丈夫だったけどそういう問題じゃないだろ?」 「もちろんでございまつ。早速代わりを送りまつ。」 「分かった、早くしてくれよ。ところで中のお菓子はどうす…

  • うさぎ食堂 増量サービス

    うさぎ食堂の前を男性が通りかかりました。 「『ただいま割り増しサービス中』か、ご飯がサービスなのかな?」 「も、いらっしゃいませ。」 「外の看板見たんだけど、何が割り増しなの?」 「ご飯やみそ汁とか全てが割り増し中でつ。」 「全部か、それはお得だな。じゃあ、焼肉定食をもらおうか。」 「も、かしこまりまつた。」 10分後。 「お待たせしまつた。」 「来たな。おお…

  • うさぎ食堂 大エビフライ定食

    うさぎ食堂に男性客が来ました。 「も、いらっしゃいませ。」 「何にするかな?おすすめはエビフライ定食1,000円・・・・・大エビフライ定食1,100円か、ちょっと!」 「も、お決まりでつか?」 「この大エビフライ定食って普通のとどのくらい違うの?」 「5割増しでつ。」 「そんなに違うのか!?なら絶対に大エビフライだ。」 「かしこまりまつた。」 10分後。 「…

  • あじがいい

    居候うさぎ宅にて。 「も、家主。」 「何だ?」 「この間テレビで将棋を見ていたんでつ。」 「お前将棋なんか好きだったのか?」 「最近人気でつからちょっと覚えようと思いまつて。それで解説の人が『この手はあじがいいですね。』って言ってたんでつけど、『あじがいい』って何でつか?」 「それは一石二鳥とか効率が良い手だった時に使う言葉だ。」 「なるほど、効率が良い時でつか。」…

カテゴリー一覧
商用