searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Akiさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Living Small
ブログURL
http://livingsmall.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
共働き家族、東京の小さな1LDKに3人暮らし。コンパクトな暮らしと家事、息子6歳の子育てなど。
更新頻度(1年)

108回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2014/12/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Akiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Akiさん
ブログタイトル
Living Small
更新頻度
108回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
Living Small

Akiさんの新着記事

1件〜30件

  • 寝具をもっと快適に

    毎晩、日が落ちてもまだまだ暑くて、寝苦しい日が続きますね。寝る時間をどうにか少しでも快適にしたくて、ベッドパットを買い換えました。これまでは、よくある綿混の表地にポリエステル綿のベッドパットを使っていました。その上に麻のシーツを掛けて使うから吸水性や肌触りは問題ないけれど、なんだか熱がこもって暑い気がする・・・そこで、ベッドパットも麻素材のものに換えてみました。これがものすごく快適!寝転んだ時の体...

  • 小学3年生、夏休みの宿題の収納

    夏休み、始まりましたねー。小学3年生の息子、学校の夏休みの宿題はまだそれほど多いわけではありませんが、それなりに毎日コツコツ進めなければならない量があります。夏休みなどの長期休みの宿題は、毎年こんな形で管理しています。buroのファイルボックスに、学校の課題と筆箱、iPadなど、必要なものをひとまとめに。子どもはやはり目に見えないと忘れてしまうので、この状態でリビングのリビングボードの上に出しっぱなし。目...

  • 朝がうれしくなるタオル

    友人の会社が、とても素敵なタオルを作りました。泉州タオルと丹後シルクの工場と一緒に作りあげた、こだわりのタオルだそうです。その名も、「究極のおうちタオル」sarana(サラナ) 。もしよかったら・・・ということで、私もお試しさせていただいたのですが、これまで我が家で使ったことのあるどのタオルより軽く、ふんわり優しい肌触りで感激しました。友人の会社は、これまで業務用のタオル・リネン類をホテルなどに卸す事業...

  • 暇って大事

    小学生のお子さんをお持ちの方は、今週から夏休みという方が多いでしょうか。実は我が家、今年の夏休みはほぼノープランです。私が引き続き在宅勤務中心ということもあり、息子は3年生になって学童をやめ、たまに学校の放課後ひろばで遊んでくる以外はほとんどの日を自宅で過ごすようになりました。すると、果たしてiPadやゲーム(マインクラフトというゲームに最近はまっています)の時間がずるずると増えてしまい・・・勤務中静...

  • 布団収納は、これだけ

    長雨がようやく明けたと思ったら、いきなり本格的な夏がやってきましたね。我が家は夏はタオルケット1枚ですが、それでも暑いくらいです・・・夏の間は、秋冬用の羽毛布団はカジタクの保管付布団クリーニングへ毎年預けています。今年も発送キットを6月中に注文し、梅雨が明けたタイミングで発送済みです。過去記事:季節の変わり目。初夏の寝具事情そんなわけで、我が家の「布団収納」はこれだけ。洗面所の収納棚の一角、写真上か...

  • キャンプ道具=防災用品を、普段づかいする

    ここ最近の大雨の被害を受けた地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。今日は、我が家の防災の備えの話。キャンプ用のランタンをリビングに置いて、普段づかいしています。LEDライトですが、フィラメント電球のようなレトロなデザインが気に入っています。キャンプ用だから、最大400ルーメンと光量も十分。フックで逆さに吊るすこともできます。キャンプだけでなく、停電時の防災用品として利用することも考えて購入しました...

  • 贈り物は、消えもの

    学生時代からの長い付き合いの友人にちょっとしたものを差し上げたところ、御礼にと千疋屋のフルーツポンチの詰め合わせをいただきました。とっても美味しかった!3つセットだったのですが、美味しくてすぐに食べてしまってあと1つになってしまった・・・千疋屋だから美味しいのはわかっているけど、決して手が出ない値段ではないけれど、自分ではなかなか買おうと思わないものだから、人からいただくと嬉しいですよね。焼き菓子や...

  • Z会3年生、中学受験コース始めました

    小学3年生の息子、この春からZ会の中学受験コースを始めました。3ヶ月取り組んでみての感想ですが・・・すごーく難しいです!・ 分量が多い・ 型でなく意味をきちんと理解していないと解けない・ 問題文自体の言葉遣いが難しい息子は学校のテストは漢字テストなど細かいものを含めよくできていますし、学校の学習内容はきちんと身についているほうだと思います。でもZ会の特に国語はだいぶ苦戦しています。読む文章も長く、選択問...

  • 失敗したくない私の、ものを買うときのプロセス

    結婚前から20年近く使ってきたキッチンスケールの動きがどうにもいよいよ怪しくなり、ひさしぶりにキッチンスケールを新調しました。その際の、購入に至るまでのプロセスが良くも悪くも私らしかったので、ちょっと文字に起こしてみようと思います。ステップ1:ないと困るか、今すぐ必要かを考える今回は先代のスケールが完全に壊れたわけではありませんでした。ただ、パン作りの際に毎回1gのイーストを計っているはずなのに、3g入...

  • デスクまわりの細々したものを、少しでもすっきりさせたい

    我が家のデスクまわりはこんな感じ。いわゆるリビング学習コーナーです。以前の記事でご紹介した通り、毎日使う文房具などは最低限をペン立てにまとめています。息子がレゴで作ったスタンプホルダーも健在です。もう数ヶ月になるかな?過去記事:いつも片付かないものは、あえての出しっぱなしペン立ての奥にある黒いケースは、電動鉛筆削り。「ウチカラ」の宇高さんの息子さんが使っているのを拝見して真似させていただいたところ...

  • ごみ箱はありません

    恥ずかしいのでこれまであまりおおっぴらにブログに載せていないのですが、(何回か雑誌の記事で触れられたことはある)実は我が家、ごみ箱がありません。あるのは、これだけ。キッチンのスチールラックと冷蔵庫の間の20cm弱の隙間に、レジ袋を3枚。手前から順に、燃やすごみ、プラスチックごみ、瓶・缶・ペットボトル・燃えないごみ用。紙ごみはここに置かず、玄関のシューズインクローク内に紙袋を置いてまとめています。瓶・缶...

  • 今日の作り置き

    今日の作り置き。・ パイナップルカット・ とうもろこしご飯下ごしらえ・ いんげん塩茹で・ かぶときゅうりの浅漬け・ タンドリーチキン漬込み・ きんぴらごぼう・ 塩たまごとうもろこしご飯は息子の大好物。こちらのレシピで、少し塩を効かせて作ります。黒のSTAUB ココット・ラウンドで作ると、実はシャキシャキ、色鮮やかで目にも美味しい。東京でもとうもろこしが安く出回り始めたので、今のうちにたくさん作ろうと思います。...

  • ワーキングマザーの転職、1年目の戦略。無事結果を出せました

    転職して、もうすぐ1年が経とうとしています。この1年、「これで成果を出そう」と決め、上司や周囲にもコミットして取り組んでいたことで無事成果を出すことができ、内心ほっと一息ついています。転職1年目って、新しい会社で信頼関係を作ることができるか、すごく重要な1年ですよね。なるべく若くて身軽なうちに転職し、転職直後はとにかくがむしゃらに頑張る、という方法もありますが、40代子持ちだとそうはいきません。子どもも...

  • 季節の変わり目。初夏の寝具事情

    東京はすっかり暑くなり、すでに夏の兆しです。一昨日は、夜どうにも寝苦しくて、ついにクーラーを入れてしまいました。まだ6月に入ったばかりですが、寝具も夏仕様に衣替えです。先日買い換えた麻100%のボックスシーツ。リネンは使い始めはケバ落ちがすごいのですが、ようやく落ち着いてきました。洗濯するごとにしなやかさも増し、いい感じです。夫も息子も暑がりなので、夏の間は掛け布団がわりに大判のタオルケット。私は、肌...

  • 休日のブランチは、オーブン&グリルを活用したほったらかし料理で

    朝から雨でのんびり過ごした、日曜日のブランチ。ブログ用にお洒落っぽく写真を撮ってみましたが、実はどれもほとんど手のかからない簡単なものばかりです。その秘密は、オーブンと魚焼きグリルを活用したほったらかし料理。パンは真藤舞衣子さんの捏ねないパンのレシピで。前の日の夜に材料を混ぜ合わせて冷蔵庫に入れておき、手で適当に成形してオーブンに入れるだけでお店のようなパンが焼けます。卵料理もオーブンで。パナソニ...

  • 狭い家でもインテリアを楽しみたいなら

    50平米1LDKの我が家。リビングダイニングは10畳足らず。家族3人で暮らしていると、ともすればあっという間にものでいっぱいになってしまいます。そんな小さな空間でもインテリアを楽しむために、私なりのルールが3つあります。1. 垂直に飾る机の上や窓棚などの水平面にものがないと、掃除も楽だし、空間がさっぱり整って見えます。何かちょっと飾りたいときは、壁面に写真やポスターを飾ったり、植物を天井からワイヤーで吊るした...

  • この景色のために、この部屋に住んでいます

    朝起きて、ブラインドを上げると、窓一面の緑。特に今の時期は、緑が青々として色濃くて、1年の中で一番鮮やかな季節です。晴れた日の輝くような緑もいいし、雨の日の濡れそぼる緑もしっとりとした趣があります。この景色のために、この部屋に住んでいると言っても過言ではありません。そろそろもう少し広い部屋でもと引越しを考えたりもしますが、これ以上の景色にはなかなか出会えず、やっぱりしばらくここでいいか・・・と毎回...

  • 幼児期〜小学校低学年、ホワイトボードの活用法

    息子の3歳の誕生日に購入した、リビングの腰壁一面の大きなホワイトボード。小学生になった今も、その役割を少しずつ変えながら活躍しています。過去記事:赤ちゃんの頃に買って、今も重宝しているもの過去記事:吸着式ホワイトボードの使用感息子がまだ小さい頃は、キットパスというホワイトボードに書けるクレヨンを使って、大きなお絵かきボードとして。ドイツのマグネットシュピール社の木のマグネットはカラフルな色とやさし...

  • ものを増やさず、趣味を楽しむ

    以前取材でいらしたライターさんに「趣味のものってないんですか?」と聞かれました。たしかに・・・ゴルフバッグとか、キャンプ用品とか、手芸用品とか、集めている本や雑貨とか、多くの家庭には何らかの「大人の趣味のもの」が鎮座しているのかもしれません。我が家は、うーん、強いて言えばリビングのオーディオシステムくらいでしょうか。プロジェクターで映画を観るのが好きなので、スピーカーには少しだけこだわっています。...

  • いつも片付かないものは、あえての出しっぱなし

    息子が小学生になり、私が在宅で仕事をするようになり、頻繁に使うからどうしても片付かない、扉の中に片付けるのが面倒でつい机に置きっぱなしにしてしまうものが出てきました。ボールペンなどの文房具、毎朝の体温チェックに使う体温計と判子などです。そんな雑多なものは、片付けるのを諦め、あえての出しっぱなしに。出しっぱなしのものも、カップに入れたり、箱などに入れて「ここだけ」とひとつにまとめると、見た目がすっき...

  • 調味料の定番化で、3つの得

    調味料の定番化について、ご質問いただきました。yvriさん、ありがとうございます! こだわりの調味料下は、2016年の書籍「家事を手放してシンプルに暮らす」の制作時に撮っていただいた写真。諸々の理由で切り替えた塩・砂糖以外は、この時からずっと我が家の定番として愛用しています。photo by Hiroshi Hayashi / Forest.inc以下、それぞれの銘柄といつもの購入先です。・ 酢:「千鳥酢」(京都) 近隣スーパーまたは楽天・ ...

  • 定番・定量を決めると、片付けはずっと楽になる

    タオルはいつも、大阪泉州のホテルスタイルタオル クラッシーと決めています。2-3年毎に買い換え、ここ10年くらいはずっとこれ。今回はチャコールグレーを選びました。片付け本によく「ものの定位置を決める」とありますが、これって実はすごく難易度の高いことを言ってますよね?生活していると、日々さまざまな種類の雑多なものが家の中に入ってきますし、子どもの成長や家族の暮らしの変化によっても必要なものはがらりと変わり...

  • 今日の作り置き

    今日の作り置き。・ 塩ゆでたまご・ スープの具(白菜、ねぎの青い部分)・ 鶏の生姜焼き(漬け置き)・ 白ねぎ(生姜焼きの付け合わせ用)・ きんぴらごぼう・ いんげん、小松菜週末に茹で鷄を作った時のスープが残っているので、今夜はそれを使って白菜と玉子のスープと、鶏の生姜焼き、いんげんか小松菜のおひたし、きんぴらごぼうで定食風ごはんの予定です。作り置きというほどでもないけれど、朝ここまでやっておくと夜が断然...

  • 連休のひまつぶし。柏餅を作りました

    5月5日、子どもの日。柏餅を作りました。連休中のひまつぶしになればと思って購入しておいた柏餅の手作りキットで。あんこの専門店が販売しているこちらのキットは、餡がねっとり、しっとりとして上品な甘さで、とても美味しいのです。春に購入したいちご大福手作りキットの白餡がすごく好みの味で、しかもレンジで簡単に作れてすっかり気に入ってしまい、今回は柏餅に挑戦してみました。熱湯を入れて捏ねたり、小さくちぎって蒸し...

  • 季節飾りもコンパクトに

    私も大好きな、いせ辰の鯉のぼり。今年もゆらゆらとリビングの天井で泳ぎ、目を楽しませてくれています。職人技で1枚1枚丁寧に描かれた鱗に、あざやかな色合いの吹き流し。写真に撮るとなぜか小さく見えるのですが、実際は80cmほどの高さがあり、なかなかの存在感。毎年この季節になると、我が家の小さなリビングをやさしく彩ってくれます。和紙で作られたモビールだから、とても軽くてコンパクト。収納時は、こんな小さな箱に収ま...

  • 雨の日の朝の、窓掃除

    せっかくの休日なのに、東京は朝から雨。それならば・・・ということで、朝からいそいそと窓拭きをしました。窓拭きは、すこしの手間で視覚も気持ちもすっきり効果が高いので、好きな家事のひとつ。無印良品のスキージーの先だけを手に持って、スポンジ面でざっと全体を濡らしたあとにゴム面で拭き上げれば、掃き出し窓1枚がものの1-2分でさっぱり透明感を取り戻します。我が家の旧型でゴムが黒なのですが、現行品は白になってる!...

  • 今日の作り置き

    今日の作り置き。・ 肉じゃが・ 焼き茄子・ 茹でいんげん・ 錦糸玉子、きゅうり・ ひじきの煮物外はすっかり暑くなって、初夏の陽気ですね。今年のゴールデンウィークも、東京都下は自宅にこもって静かに過ごすことになりそうです。夫は祝日も基本的には毎日出勤なので、息子とふたり、長いおやすみです。せめて美味しいものでも食べて、楽しく過ごしたいと思います。 おうちごはんを楽しむ暮らし 作り置きおかずでラクしよう!...

  • ベッドリネンを買い換えました

    ベッドリネンは、季節を問わず麻のものを愛用しています。夏はさらりと涼しく、冬はふわりとあたたかく、年間を通して気持ち良いのです。過去記事:麻のベッドリネン、良かった点と考慮点綿と比べて麻のベッドリネンはややヘタリが早く、だいたい3年ほどのサイクルで買い換えているイメージです。これまでは無印良品の麻平織シリーズを愛用していましたが、3度目の買い換えとなる今回、初めてSleepTailorというオンラインショップ...

  • 子どもには、なんでも遊び

    小学3年生の息子は、ロボットや機械のしくみについて知ることが大好き。ある日は、夫と一緒になって古いノートパソコンを楽しそうに分解していました。ありとあらゆるネジを外して、基盤を取り出してためつすがめつ眺めて堪能したら、キーボードのキャップ(?)をひとつひとつ外してコレクション。自らも子どものころ目覚まし時計を分解して怒られたという夫が、それぞれの部品の意味をこれまた嬉々として説明していました。私は...

  • 掃除は自分でしないけれど、いちごジャムは作る

    家族3人、住まいも50平米1LDKと小さな我が家。毎日の家事の負担も、正直言ってどうにもならない量というわけでもありませんが、家電に頼り、サービスに頼り、家族に頼り、おおいに手放しています。過去記事:家事は機械化&アウトソーシング過去記事:宅配クリーニングで簡単衣替え過去記事:家族が手伝ってくれる仕組みづくり・サニタリー編(改)それで浮く時間は、かき集めても1日1時間にも満たないかもしれないけれど。30分あ...

カテゴリー一覧
商用