ハンドル名
日本を弱体化させる勢力は許さない!さん
ブログタイトル
日本を弱体化させる勢力は許さない!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/1079sasa
ブログ紹介文
日本は内から外から日本の属国化が進んでいる。日本を守らなければならない!
自由文
-
更新頻度(1年)

380回 / 132日(平均20.2回/週)

ブログ村参加:2014/12/06

日本を弱体化させる勢力は許さない!さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/19 06/18 06/17 06/16 06/15 06/14 全参加数
総合ランキング(IN) 23,271位 22,960位 22,993位 22,940位 22,968位 26,297位 26,472位 964,040サイト
INポイント 0 10 10 10 20 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 169位 165位 166位 169位 168位 179位 182位 4,622サイト
政治・社会問題 60位 59位 59位 59位 58位 61位 63位 1,109サイト
ニュースブログ 218位 220位 219位 227位 231位 241位 239位 9,748サイト
話題のニュース 20位 22位 23位 24位 25位 25位 26位 668サイト
今日 06/19 06/18 06/17 06/16 06/15 06/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 70,660位 73,431位 73,267位 73,161位 73,304位 85,977位 85,891位 964,040サイト
INポイント 0 10 10 10 20 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 309位 326位 338位 331位 337位 450位 455位 4,622サイト
政治・社会問題 95位 101位 106位 103位 106位 140位 140位 1,109サイト
ニュースブログ 452位 472位 483位 484位 480位 528位 521位 9,748サイト
話題のニュース 52位 56位 58位 57位 58位 59位 61位 668サイト
今日 06/19 06/18 06/17 06/16 06/15 06/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,040サイト
INポイント 0 10 10 10 20 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,622サイト
政治・社会問題 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,109サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,748サイト
話題のニュース 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 668サイト

日本を弱体化させる勢力は許さない!さんのブログ記事

  • 「本当の意味での自己確信とは・・・・・」大川隆法総裁

    「自信というものは、小さな確信を積み重ねていくことによってできてくるのです。毎日、少しずつ、いろいろなことで自分を確認し、人のお役に立っている自分というものを見いだしていくことが大事です。それなくして、ほんとうの意味での自己確信はありえません。」(大川隆法『アイム・ファイン』)「本当の意味での自己確信とは・・・・・」大川隆法総裁

  • 新聞社の上層部の人達とは、学生運動で戦い、挫折した人達だ。今でも社会主義、マルクス・レーニン主義に導こうとしている。時代錯誤もいいかげんにすべきだ。

    新聞社の上層部の人達とは、日本を崩壊したソ連の共産主義にするために革命を起こそうと学生運動で戦い、挫折した人達だ。その人達がマスコミの会社のトップになり、昔のリベンジを今頃している。つまり、いまだに日本を共産主義、社会主義、マルクス・レーニン主義に導こうとしている。それだから新聞の記事は常に反日・左翼で安倍さんを攻撃しているる。マルクス、共産主義はソ連が崩壊して、歴史が否定しているというのに、まだ、その頃に夢みていたことを新聞を使ってやろうとしている。時代錯誤もいいかげんにして欲しい。左翼の考え方はソ連、民主党政権をみても国民を幸福にしないのは実証された。新聞、マスコミの会社は生き残りたいなら、内部改革を断行して偏向報道を辞めて、真に国民のためになる真実の報道をせよ!新聞社の上層部の人達とは、学生運動で戦い、挫折した人達だ。今でも社会主義、マルクス・レーニン主義に導こうとしている。時代錯誤もいいかげんにすべきだ。

  • 日露戦争がすごい理由【陸軍編】 世界史上の奇跡と評される日本軍の活躍

    http://the-liberty.com/article.php?item_id=9174より転載日露戦争がすごい理由【陸軍編】世界史上の奇跡と評される日本軍の活躍今から、111年前の1904年2月8日、日露戦争が勃発しました。この戦いは、有色人種が初めて白人に勝った「世界史上の奇跡」と評され、一気に日本が世界の大国に上り詰めるきっかけになりました。しかし、当時の日本は何がすごかったのか、を知らない人も多いのではないでしょうか。そこで陸軍編と海軍編の2回に分け、そのすごさに迫ってみます。日露戦争は太平洋戦争よりもすごい!?戦争が始まる前、世界中は日本が勝つことを予想していませんでした。それは、開戦直前の戦力を比較すれば、一目瞭然です。国家予算は、日本が約2億9千万円、ロシアは約20億8千万円。戦費は、日本が...日露戦争がすごい理由【陸軍編】世界史上の奇跡と評される日本軍の活躍

  • 【失敗の時には発想の転換を】大川隆法

    高い目標に向けて努力し、失敗したときには、それについて愚痴を言ったり、くさったりするのではなく、「自分にとって大切な休養期間が与えられたのだ」と考えて、積極的な光明転回をなすこと、すなわち、発想を転換し、光の方向に心を一転させることが必要なのです。『「アイム・ファイン!」になるための7つのヒント』P.112より【失敗の時には発想の転換を】大川隆法

  • すべての宗教は、根源なるものから分かれてきたものである。他との違いを違いと認め、理解することも「愛」

    私の著書『太陽の法』においても、「仏教もキリスト教も、その他の宗教も、実は、根源なるものから分かれてきたものである」ということは明確に説いています。(中略)「すべての宗教は、根源なるものから分かれてきたものであリ、唯一のところから流れ出してきた教えであるのだということを知らなければならない。故に、その違いを強調して争いあうのではなく、もっとお互いに知り合い、理解し合い、信じ合うことによって、新しいユートピア世界をつくりたい」という気持ちは、最初のころの理論書から、脈々と出続けていると思います。『伝道の法』より抜粋すべての宗教は、根源なるものから分かれてきたものである。他との違いを違いと認め、理解することも「愛」

  • 「才能とは・・・・内から出てくるものが才能」大川隆法

    「志(こころざし)が内から出てくる」ということ自体が才能です。みなさんの内から、今、何が出てくるのか。この出てくるものが、みなさんの才能なのですそして、「その才能がある」ということは、「そういう可能性がある」ことを意味しているのです。幸福の科学公式サイトhttps://happy-science.jp/whats-happy-science/『智慧の法』P.160「才能とは・・・・内から出てくるものが才能」大川隆法

  • 【戦後教育の最大の誤り】大川隆法

    戦後教育の最大の間違いは、愛国心を完全に消してしまい、「戦前の日本は、全部、駄目だった」というような価値観を植えつけたところでしょう。基本的に、「国をよくすることは、よいことなのだ」という考え方を押さえておかないと、子供たちの勉強においても、「正当に努力していくことを認めるのが、正しい社会なのだ」というところにつながっていかないのです。まずは、自分たちの国を理想的なものにしていくことです。そして、次に、「国のトップリーダーたちが、どう判断して世界のなかでうまく戦っていくか。うまく乗り渡っていくか。あるいは世界をリードしていくか。また、世界に通用する人材をつくり出していけるか」ということが大事です。『教育の使命』P.122より幸福の科学公式サイトhttps://happy-science.jp/whats-hap...【戦後教育の最大の誤り】大川隆法

  • 【諫言(かんげん)を聞く「度量」を持つ】大川隆法

    人の上に立つと、周りの人からの諫言(かんげん)というか、「あなたのここが悪いよ」といったことを聞く度量が必要になります。それをまったく聞けなくなってくると、耳に入らなくなってくるので、危険度は増していきます。幸福の科学公式サイトhttps://happy-science.jp/whats-happy-science/『大人になるということ』P.92より【諫言(かんげん)を聞く「度量」を持つ】大川隆法

  • 大川隆法総裁 質疑応答集「質問:創造主である神は、なぜ私たちを創られたのでしょうか。私たちが、この宇宙に誕生した目的を教えてください。」

    https://ryuho-okawa.org/info/2018/4267/より転載答え:創造主には、それだけで存在していたならば、何の発展も幸福もありません。ですから、数多くの魂を創り、この宇宙を創ったのです。それは、神の芸術であると私は思います。芸術品、芸術作品なのです。この芸術とは、宇宙の“花”のようなものです。宇宙のさまざまな生命は、神の花なのです。例えば、この地球にも、いろいろな種類の花があります。一種類の花だけでは、花壇はできません。花壇には、たくさんの花、それもいろいろな種類の花が必要なのです。そして、創造主は、その“花”の成長に幸福を感じていると共に、“花壇”の多様性、つまり、たくさんの種類の“花”が咲いている姿を楽しんでいるのです。さらに、追加して述べたいことがあります。創造主には三つの徳目...大川隆法総裁質疑応答集「質問:創造主である神は、なぜ私たちを創られたのでしょうか。私たちが、この宇宙に誕生した目的を教えてください。」

  • 「今世、自分はいったい何をなすべきか」を知るには・・・・・・自分の使命を知る」大川隆法

    「どうしても、どうしても、心の奥底から湧き出してやまない思いがあったならば、それが、あなたの使命であり、天命なのです。あなた自身の心の内に、『今世、自分はいったい何をなすべきであるか』ということが、すでに植え込まれているのです。」(大川隆法『ThinkBig!』188ページ)幸福の科学公式サイトhttps://happy-science.jp/whats-happy-science/「今世、自分はいったい何をなすべきか」を知るには・・・・・・自分の使命を知る」大川隆法

  • 「正義も愛の一部」大川隆法総裁

    愛のなかには優しさがあります。優しい愛が基本ではあります。しかしながら、間違った者に対しては、その間違いを「間違いである」と正すこともまた愛なのです。つまり、「正義」という名で呼ばれているものも愛の一部です。神の愛が、この地上に実現されていくとき、それが、「正義」という名で呼ばれることもあるのです。『真実への目覚め』P.132※幸福の科学出版http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M437773&c=10209&d=203d※Amazonhttp://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M437774&c=10209&d=203d----------------------メルマガ本日の格言は、幸福の科学の公式メールマガジンです。大川隆法総裁の著作から抜粋した格言を毎日お届けしています。-...「正義も愛の一部」大川隆法総裁

  • 「できない理由を語るな」大川隆法

    「勇気を持って殻を破ろう。そして、行動しよう。できない理由を語るのではなく、『どうやったら、できるんだ』と、いつも自分自身に問う、あなたであれ。」『勇気の法』111ページ)「できない理由を語るな」大川隆法

  • 人生は短い。40代、50代はあっという間でした。

    人生はもっと、長くずっとあるものだと、思っていたが気がつけば明日で63歳。驚きです。自分が63歳になるなんて。絶句です。いつ死んでもいい年齢になってしまいました。若い時はずっと未来は続くと思っていましたが、人生は短いですよ。40代、50代はあっという間でした。少しでも世の中の為になるような事をして、死んでから後悔のない生き方をすべきです。その方法は幸福の科学の教えを学べばわかります。忠告ですが、お金がすごく儲かる時がありますが、その時に散在せず、貯金をすべきです。経験上、はっきり断言します。凡人はお金がすごく儲かる状況は長く続きません。異性や儲け話に使わずに貯金すべきです。人生は短い。40代、50代はあっという間でした。

  • 『「日露平和条約」を決断せよ!日本の運命が決まる。安倍さん、いい加減に決断し、ロシアと同盟を結び、中国の野望を砕くべきだ』 ―メドベージェフ首相&プーチン大統領 守護霊メッセージ―発刊予定:6/15

    2012年4月に発刊された『ロシア・プーチン新大統領と帝国の未来』から7年、「6冊目」となるプーチン大統領の守護霊インタビューが発刊!そして今回は、プーチン大統領と“交代”でロシア大統領も務めた、メドベージェフ首相の守護霊霊言も「初収録」されました!期待された「日露平和条約」が暗礁に乗り上げる気配を見せつつある今、北方領土返還問題を含め、日本は、何を「決断」すべきなのか――。現ロシア大統領と首相が「日露平和条約締結に向けて今、日本に対して言いたい『本音』」が分かる“地上唯一の書籍”が緊急発刊です!!内容は、まず最初に「メドベージェフ首相の守護霊メッセージ」として、「日本より切実な意味を持つロシアにとっての北方四島」「プーチン&メドベージェフ路線はいつまで続くのか?」「安倍外交で成果が出れば同日選を狙う?」「日米...『「日露平和条約」を決断せよ!日本の運命が決まる。安倍さん、いい加減に決断し、ロシアと同盟を結び、中国の野望を砕くべきだ』―メドベージェフ首相&プーチン大統領守護霊メッセージ―発刊予定:6/15

  • 「憎しみを克服する方法。憎しみに対して、憎しみをもってしても、 その憎しみの炎が消えることはありません」大川隆法

    私はみなさんに言っておきましょう。「憎しみに対するに、愛をもってせよ」と——。憎しみを消すのは、やはり愛なのです。憎しみに対して、憎しみをもってしても、その憎しみの炎が消えることはありません。愛とは、その人を真に生かす道です。真に人を生かす道、それこそが愛です。それが、ほんとうに憎しみを克服していく道なのです。『愛から祈りへ』P.153※幸福の科学出版http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M400897&c=10209&d=203d※Amazonhttp://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M400898&c=10209&d=203d「憎しみを克服する方法。憎しみに対して、憎しみをもってしても、その憎しみの炎が消えることはありません」大川隆法

  • 【「不幸の予言」を外す方法】大川隆法

    占いで「人生に不幸が来る」と言われようとも、それを乗り越えていく方法はあるのです。それは、みずからの正しき心を常に探究し、愛念を持って生き、人間の本質を善であると考えることです。こうした考え方を持って、日々、努力して生きれば、道は必ず開けていきます。『「幸福になれない」症候群』P.295より【「不幸の予言」を外す方法】大川隆法

  • 小学5年で自宅に引きこもり、自殺を考える日々。今は「何があっても大丈夫!」逆境をバネに。(体験談)

    小学5年で自宅に引きこもり、自殺を考える日々父と母が昔から幸福の科学の会員でした。私も幼い頃に入会していましたが、当時は信じていませんでした。「こうあるべき」という気持ちが自分を縛っている感じがして嫌だったのです。それでもいい子ぶって育ってきたので、何も文句を言わずにいました。しかし小学5年生の時、転校した先でのいじめもあり、突然何かがプッチンと切れて不登校になりました。それから3、4年間ずっと自宅に引きこもり、誰もいない夜しか外出しませんでした。だれがみても「かわいそう」と思うような姿だと思っていたので、人に見られるのが嫌だったのです。太陽も嫌いで、日が出ているときには活動することができませんでした。毎日「どうやって死のうか」「窓から飛び降りたらどうなるんだろう」「壁に何回手をぶつけたら骨は砕けるんだろう」な...小学5年で自宅に引きこもり、自殺を考える日々。今は「何があっても大丈夫!」逆境をバネに。(体験談)

  • 「明るい心のつくり方」

    心のなかまで明るいものに変えていこう」「自分は明るい人間だと思おう」というように、繰り返し、繰り返し思っていると、だんだん潜在意識下に影響が出てきて、深く浸透していきます。『アイム・ハッピー』P.22「明るい心のつくり方」

  • 「心の主となる。すべては心より生じる」大川隆法

    すべては心より生じ、幸福も不幸も心よりま生れてききます。「心に支配されることなく、心を支配せよ。心を主とすることなく、心の主となるべし」、これが大事なのです。どうか、「敵は自分の内にあり」という言葉を、常に肝に銘じておいていただきたいと思います。『大悟の法』P.71「心の主となる。すべては心より生じる」大川隆法

  • 「能力の限界と本来の力」大川隆法総裁

    「『自分の能力には限界があるのだ。自分は、こんなことはできないのだ』という、逆の意味での催眠術にかかって、本来の力を発揮できないで生きている人が多いのです。」(大川隆法『未来の法』19ページ)大川隆法「私はできるぞと宣言せよ」http://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/0b91d8172ee258614b20fbf14491d9ab大川隆法「常勝思考・雪ダルマ型人生、何があっても、全てをプラスに変える考え方」http://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/1425401d439208601d48a8a7525e1550「能力の限界と本来の力」大川隆法総裁

  • 「憎しみを押し流す愛」大川隆法

    私は、今、みなさんに言いたいのです。憎しみに対し、愛をもって接せよ。憎しみに対し、愛の大河でもって、その憎しみを押し流していけ。圧倒的な善念でもって、圧倒的な愛でもって、ささやかな憎しみや怒り、嫉妬の小川を押し戻していただきたいのです。『「アイム・ファイン!」になるための7つのヒント』P.200※幸福の科学出版http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M350683&c=10209&d=203d※Amazonhttp://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M350684&c=10209&d=203d「憎しみを押し流す愛」大川隆法

  • 「ユートピア創造論」③  大川隆法「私的幸福」と「公的幸福」との関係とは・・

    集団の一員として人生行路を渡っていく人間にとって、ブレーキ(「満足」の面を強調した静的な幸福)とアクセル(「進歩・向上」の面を強調した動的な幸福)は両方とも必要です。すなわち、集団としての人類のまとまりのためには、この両方が不可欠なのです。個人個人は、それぞれにアクセルを踏んだり、ブレーキを踏んだりして、私的幸福を味わっているのですが、社会全体としても一つの大きなまとまり、大調和を形成しながら、進歩していくことが大切なのです。(進歩しながら、調和していく)大川隆法・幸福には、「私的幸福」と「公的幸福」がある。「ユートピア創造論」①http://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/7902b165466b933101b51695c0657f10大川隆法「消極的な幸福」と「動的な幸福」とは・「ユート...「ユートピア創造論」③大川隆法「私的幸福」と「公的幸福」との関係とは・・

  • 2人の子供を亡くした女性が悲しみを乗り越えるまで(体験談)

    http://voicee.jp/2013101969932人の子供を見送って私たち家族は、幸福の科学の霊園である、栃木県那須郡にある「来世幸福園(らいせこうふくえん)」を訪れました。ここに来ると、「あの世」は、この世と離れた場所にあるのではなく、すぐそこにある気がします。手が届くところで、あの世の人たちが手を振っている気がします。私たち家族はここに来て、5人の納骨と法要をしました。5年前に亡くなった2女の香菜、19年前に亡くなった長男の大樹。そして私の母と、主人の父、私の叔母の5人です。法要が始まると、天上界から燦々と光が降り注ぎ、5人の方々の「ありがとう」という声が聞こえてくるようでした。死は永遠の別れではない。この世で肉体が死んでも、あの世で魂は生きている。そして、また愛する人と、あの世で再会することがで...2人の子供を亡くした女性が悲しみを乗り越えるまで(体験談)

  • 【この世界は物質波動がかなり強いので、 地獄のほうの影響を受けやすい。伝統的に宗教が教えてきたもの】大川隆法

    地獄的な生き方をしていると、地獄のものたちが、すり寄ってきます。天使は天使の仲間を増やそうとしていますが、地獄界に生きているものたちも、常に仲間を増やそうとしているのです。そして、地上世界は物質波動がかなり強いので、地獄のほうの影響を受けやすいのです。これを悟らなければいけません。この意味での観の転回、思いの転回をさせるために、宗教では伝統的に、物質的なものを否定したり、この世的な生き方を否定したりするのです。『大悟の法』P.206より【この世界は物質波動がかなり強いので、地獄のほうの影響を受けやすい。伝統的に宗教が教えてきたもの】大川隆法

  • 「運命を切り拓く5つの要素」大川隆法 

    はたして運命があるのかと言えば、個人によって、その内容にも程度にも差がありますが、運命を形成している因子がいくつかあることは事実です。第一の形成因子は、業、つまり魂の傾向性です。第二の因子は、両親や兄弟といった家庭環境です。第三の因子は、時代環境、社会環境です。第四の因子は、本人自身の努力です。第五の因子は、他の人びとの協力です。この五つの要素が運命をかたちづくっているのですが、第四の「本人の努力」と第五の「他人の協力」の部分が、未確定のものとして残されていると言ってよいでしょう。『釈迦の本心』P.196「運命を切り拓く5つの要素」大川隆法

  • 「積極的イメージの力・人間の心は磁石のようなもの」大川隆法

    暗い思いと言うものは、結局、失敗者を引き寄せる傾向があるのです。人間の心は磁石のようなものであり、「類は友を呼ぶ」のです。常々、失敗のイメージを心に持っている人は、そういう失敗をいかにも起こしそうなひとを、また呼び寄せることになります。これに対して、成功のイメージを持っている人には、失敗を起こしそうなひとが近ずいてきても、どこかで価値観がかみ合わず、相手は、何となく雰囲気的に違うものを感じて、離れてゆくことになります。こうして疫病神から逃れることができるわけです。事業の成功、不成功も、人との付き合いから始まっています。とんでもない失敗を招くのは、たいてい相手を見誤った場合であることが多いのです。そのように考えてみると「常に、肯定的、積極的イメージを出し続ける」ということが、どれほど大事であるかが分かるでしょう。...「積極的イメージの力・人間の心は磁石のようなもの」大川隆法

  • 「自己実現の法則とはーーーーー」大川隆法

    自己実現の方法においても、ビジョン化といって、「ありありと目に浮かぶように描くと、それが近寄ってくる」ということがよく言われます。実際に、念にはそういう具象化の力があるのです。これは物理的な力と言ってよいかもしれません。それが現にあるということです。大川隆法著『繁栄の法則』より抜粋イメージングこそ、あなたの未来設計図。繰り返し発射される思念は、必ず実現するのだ。「自己実現の法則とはーーーーー」大川隆法

  • 「宗教に入ると自由意思がなくなる」という主張が間違っているワケ。宗教の正邪は「果実」で見分けるべきだ。

    http://the-liberty.com/article.php?item_id=12685日本では、教育や政治の場で宗教信条を表明することをタブー視される。そのためか、宗教に対するネガティブイメージが根強くある。特定の宗教を信じていると言えば、「自由意思がなくなる」「洗脳され、思考停止となるのでは」と"心配"されることも多いかもしれない。だが、そうした"心配"の背景には、宗教に入ると、特定の価値観や行動様式を押し付けられ、逃れられなくなるという誤解がある。確かに、食べ物や持ち物などに数多くのタブーを設け、行動の一挙手一投足まで縛り、信者の自由を制限する宗教があることは確かだ。さらには、他宗の教えや、他の思想書などに触れることを禁じ、他宗を信じる人を悪とみなす教団もある。そうした一部の過った宗教を見て、すべ...「宗教に入ると自由意思がなくなる」という主張が間違っているワケ。宗教の正邪は「果実」で見分けるべきだ。

  • 「良きも悪きも思いは実現する」大川隆法

    人間の思いは実現していきます。積極的で建設的な思いを持っている人には、そうした現象が身の回りに現われてきます。逆に、消極的で否定的な思いを持っている人には、そうした現象が身の回りに起こるのです。『不動心』P.179]]※幸福の科学出版http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M403177&c=10209&d=203d※Amazonhttp://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M403178&c=10209&d=203d---HS☆TOPICS---☆最寄りの幸福の科学を調べるhttp://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M403180&c=10209&d=203d----------------------メルマガ本日の格言は、幸福の科学の公式メールマガジンです。大川隆法総裁...「良きも悪きも思いは実現する」大川隆法

  • 余命5カ月、ステージ4の末期の乳がんが治った!(体験談)

    https://happy-science.jp/info/2015/13028/ふとしたときに気づいた右胸の違和感。内科を受診した私に告げられた診断結果は、ステージ4の末期の乳がんでした。(K.Kさん/女性/神奈川県)体験談「人の役に立って生きたい」運命を変えた心の力どんなに治療をしても進行が止まらない「ガンがにぎりこぶし大で、リンパ節や骨などあちこちに転移していて、手術ができる状態ではありません」。医者から余命5カ月の診断を受けた私は、あまりにも突然のことで、言葉もありませんでした。それから始まった闘病の毎日は、つらい日々でした。どんなに治療しても、ガンの進行は止まらず、私は気力がなくなっていったのです。迫りくる、人生の終わり。「本当に死を受け入れたら、どんな気持ちなんだろう」。私は長年、幸福の科学の信者で...余命5カ月、ステージ4の末期の乳がんが治った!(体験談)