chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ABBM OUTDOOR https://abbmoutdoor.com/

ファミリーキャンプ、ソロキャンプ、そして今度は狩猟!?カヤック!? いろんな野外活動やってみたい!

対して稼ぎもないのに物欲だけは人一倍二倍三倍。 それに対する耐性も弱いミノルの アウトドアな日々を綴ります。 趣味が多いのでそれらも紹介していこうかと。 アウトドア、筋トレ、カメラetc これからも増える予定!?

ミノル
フォロー
住所
愛知県
出身
アルゼンチン
ブログ村参加

2014/11/10

1件〜100件

  • ご無沙汰

    大変ご無沙汰しております。ミノルでございます。書かなきゃ、書かなきゃと思い続けて早4か月とちょっと。もはやブログってどうやって書くんだっけ・・・・な状態でございます。とりあえず生きてますよという報告。 年末年始 例年通りなら年末最後の更新をして、年明けに今年の抱負を投稿してという流れでしたが、平成最後の年越しで重い風邪をひきまして。結局、年末年始はほとんど寝ておりました。しかも息子と娘にもうつってしまい、我が家は阿鼻叫喚の地獄絵図と化しました。そのまま仕事が始まってしまい、しかも多忙。すっかりブログのことは忘れておりました1月。そもそも娘がまだ小さいのでアウトドア活動なんて微塵も考えておりませんでした。寒いし。冬キャンやってたミノルはどこへやら。すっかり冬眠組になっちゃいました。 2月 多忙な1月の反動で抜け殻に。気が付いたら2月が終わってました。おまけに1月に頑張った成果が出ず抜け殻化が加速。完全ダメ人間。 3月 2月の時点で「まさか、まだ早くない?」と思っていた娘のイヤイヤ期が始まり出した。言葉が喋れないので基本的には泣いて抗議してきます。ギャン泣きです。しかし、何をしてほしいのかがいまいちわからないので余計に泣いてしまい悪循環。嫁さん限界。ってことで嫁のサポートに回っていました。 そして4月 気が付けば桜舞い散る季節でございます。春眠暁を覚えずってことで未だ冬眠中です。相変わらず娘が成長すさまじく、「元気」が服着て歩いているような子です。やんちゃに遊ぶ様は女の子には見られません。でも親バカフィルターにより可愛くて仕方ありません。最近は少しずつ言葉も出てきて可愛さ爆発です。ハイタッチを覚えましたよ。 最近の興味 最近はもう相も変わらずスマホゲーとテクノロジーのお勉強をしています。(しているつもり) まだアウトプットできるものもほとんどないですけどねー・・・。内容的にはABBM

  • 新型デリカのプリオーダーのご案内が来た!

    とうとう発表されましたね。新型デリカ。 現行のデリカになって12年弱。すごく長いモデルサイクルでしたね。 去年出るだの今年出るだの言われてて、ついに発表されました。 で、そんな新型デリカの予約注文のご案内が送られてきました。 ある日家に帰ると、ディーラから封筒が 我が家のデリカを購入したディーラーから何やらお知らせが。左上にはD:5の文字が。 ははぁん、送ってきやがったな。と。 先月あたりにやたらとメンテの時期だから入庫してって電話してきてたけど、もしかしてこれの前情報もあったのかな。 うほー!なかなかいいセンス! PRE-ORDERですって!フォントもデリカの力強さを表しているようでナイス! 早速開封 中には冊子とお手紙が。ディーラーの担当者からかと思いきや、、、 おおー、開発責任者と思しき方からの直筆・・・を印刷したお手紙が。 自分自身が字下手なので、偉くなる人は字も読みやすいなぁと思ったり。 むむむ・・・・我が家のデリカ、おととし買ったばかりなんですが。。。 冊子をペラペラとご紹介 表紙。うっすらと新顔が見えます。 おおおー、、、待ちに待った感。 デリカって今でも月間1000台は売れている人気車種なんですって。 昨今のアウトドアブームも後押ししてるんでしょうかね。そんななかビッグマイナーチェンジ。 吉と出るか、凶と出るか。 FMC(フルモデルチェンジ)ではなく、あくまでもBMC(ビッグマイナーチェンジ)なので、現行デリカのリブボーンフレームなどは踏襲のようです。 つまり、比べてみると顔から後ろは今のデリカにそっくり。でも今のデリカに無くて不便なもの、レーダークルーズコントロールが搭載される! それだけじゃなくて、 プリクラッシュブレーキ オートマチックハイビーム 車線逸脱警報 後方車両検知 後退時車両検知 も搭載!ほんとね、現行デリカを買うときに「値段のわりにこれが載ってないのってどうなの」って思ってた機能です! (ただし、グレードにより、有り無しがあります)

  • 九頭竜湖で男だけの父子カヤックキャンプ2 -ホロッサで化石発掘!ー

    これまた相変わらずの更新スパン。気がつきゃ今年ももうあと少し。。。 なんとか今年中には今年の記事をすべてポストしたいところです。。。 前回の続きとなります。二日目はカヤックできたらいいなぁと思いつつのノープラン。 天気は午後から崩れる模様だったのですが・・・。さて、どうなった?? ちょ、天気予報・・・・・ 明け方、不穏な音でふと目を覚ます。 ポトッ、ポトポトッ・・・ あぁ・・・・雨だこれ(´・ω・`) もうこの時すべてを察しました。そしてもうどうでもよくなり、二度寝。 二回目起きてみるとそこには・・・・! ハズレ ぎゃあああああーーーー(゚Д゚;)! もうね、普通に降ってました。雨。午後から崩れるという予報は完っ全にハズレ。 そしてカヤックぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!! 見るも無残にびしょぬれ。っていうか雨水溜まってます。相当げんなり・・・(;^ω^)・・・ デジャヴ 相棒も相棒でやる気を削がれまくっております。寝起きで何もやる気が起きないのでしばらくぼーっとしてました。 雨が小康状態にならないかなぁと希望的観測。しかし一向に止む気配無く。 っていうか、前回の九頭竜湖もこんな感じだったような・・・。 ↑前回 ↓今回 見てください、このデジャヴ!! シャンティ23が泥だらけになるところまで同じだなんて、笑えるんだか笑えないんだか。 っていうか、前回もカヤック出しっぱなしでやられてる。メンバー違ってもやってること一緒!w とりあえず食べて、気合で撤収 冷えておなかをすかせた子供らにとりあえず何かを与えるべく、朝食。 いつものホットサンドを作りました。我が家ではキャンプといえばホットサンド。 代わり映えのしないメニューですが、いつかこれも思い出になればいいなぁ。 朝食を食べたら気合を入れて撤収開始。しかしもう、雨が良く降ること。 タープの下まで水浸しになり始め、阿鼻叫喚の地獄絵図一歩手前。 水を吸いまくったカヤックも鬼のように重くてとにかく大変でした。シャンティ23も泥だらけ。 シャンティ23撤収した直後に張ってあった場所が川になってました。

  • 気が付きゃ4周年

    ふと気が付きゃブログを始めてから4年経ってました。 継続は力なりと言いますが、果たしてこのブログが私の力になっているのか。 近頃は更新もまともにせずという状態が続いているので何とも言えませんが、 まだ投稿していないネタがわんさかあるので、ネタがなくなるまでは続けたいなと思う次第であります。 ちなみに、4周年を迎えたその日は息子の胃腸風邪の看病をしていました。。。。 前回の投稿の続きの記事を書いているときに4周年に気づいたため間に割り込む形となりますが、この通り報告させていただきます。 5年目もよろしくお願いします。 なお、ここのところ更新が途絶えている理由はモチベーション低下とスマホゲーのせいです。この、時間泥棒め!! と言いつつやめない自分がいます。まぁそのうち飽きるでしょう。 もう一つのブログであるINDOORのほうも全く更新していないなぁ。。。はて、どうしたもんか。

  • 九頭竜湖で男だけの父子カヤックキャンプ1 -カヤッキングと焚き火ー

    相変わらず更新が滞っていますがのんびり行きたいと思います。 時は5月中頃。それまでの本栖湖カヤック、子供との矢作川カヤックでカヤック楽しい状態の中「今度はキャンプいくか!」と盛り上がり、あれよあれよというまに九頭竜湖でのカヤックキャンプが決定したのでした。 息子に「カヤックキャンプ行こうか!」と話したら、母親が娘のワンオペ育児になってしまうのを気遣って最初は遠慮。 とはいうものの、相棒のとこの子供と遊ぶのが楽しく、カヤックも楽しくなってたのでお母さんの「いいよ、いっといでよ!」の言葉で気兼ねなくいくことになったのでした。 安定の「遅れて到着」 久々のキャンプだからか、父子キャンプなのにこの荷物。積み込みもド下手くそです。。。 息子がもたもたしてたら出発が遅れ、それで渋滞にハマってしまいました・・・( ^ω^)・・・ ま、焦って何かあってもいけないので、日中に無事につけば結果オーライ!(*´Д`) (遅刻してすみませんでした(土下座)) キャンプ場に車を乗り入れて早速カヤックの組み立て! さすがに小学2年生に普通のパドル持たせると長いなぁ。 既に出艇した相棒に追いつくべく、早速出航します。 いやぁ、最高です。水は緑っぽいものの「汚い!」っていう感じはありませんでした。 なによりもこのベタ凪!!とっても静かで穏やかで最高のコンディションです。 ひとまず、ダム方面へ向かいます。 合流! 途中で、相棒と一緒に来ていたKさんとすれ違う。簡単に挨拶を済ませると、今日はキャンプしないで帰るんだそうな。 相棒のおおまかな位置を教えてもらい、再度出発。 かなり遠くまで行ってて、ヒイコラヒイコラ漕ぎましたよ・・・。 そしてようやく合流!時間にして二時間弱!!ようやったわ。。。 合流したら一緒に冒険続行です。 張り出した木の下を通ってみたり。 日陰になってて気持ちいいです。なんか無性に通りたくなるんです。木の下。 入り江みたいになってるところに入ってみました。 奥には小さな流れ込みがありました。 ここは全く流れがなくて、水が流れ込む音が心地よくて、とってもリラックスできました。

  • 1週間も開けずにまたカヤック。今度は子供と一緒に!

    前回の記事のとおり、GW前半で本栖湖カヤックを達成した私。 GWの後半はどうしようかなぁと思ってたらこれまた相棒も暇だそうで。 こどもの日もあるし、子供連れて遊びに行くか!ってことで4日はあいち子供の国へ。5日は息子はキャンプがいいといっていたのですが、GWなんて人でごった返しててしんどそうだし、そもそも混んでいて突発では行けない。予算的なこともあるし・・・これまたカヤックをすることにしました。 ポイントは奥矢作湖がおなじみなんですが、本栖湖に行った後で奥矢作湖はギャップが辛い・・・( ^ω^) しかも遠いし。ってことで近場の豊田水源公園へ行きました! 初の河川遡上ですが、、、さてどうなる? 駐車場に到着!早速組み立て! 駐車場について、ささっと組み立て。息子も率先して手伝ってくれました。 まだ5月で朝や水上は肌寒いこともあったのでフリース着てますね。 息子は2年前に1度カヤックに乗ったっきり。久しぶりのカヤックってことでドキドキとワクワクだったようです。 相棒は1時間ほど前にすでに出艇済みなので、これから追いかけます。 出艇!ひたすら矢作川を遡上 出艇ポイントより出艇し、ひたすら矢作川を遡ります。意外と流れは穏やかで順調に進むことができました。 まぁ、たまーに川幅が微妙に狭くなってて流れが速いところがありましたけど。 おまけに工事で川幅がさらに狭められてるところがあって、そこだけはルームランナー状態でしたが、必死で漕いで脱出しました。疲れたー! 息子はというとまだまだパドルでぱちゃぱちゃ邪魔遊ぶ程度。 合流! 豊田スタジアム付近まで行くと、ようやく相棒と合流。 向こうはボイジャーに大人一人、子供二人の状態。 ボイジャーは3名乗艇でも余裕でしたね。さすがの剛性感です。 安全のためにと、アウトリガーつけてましたが、要らなかったみたい。こっちとしてはアウトリガーのおかげでスピードダウンするので助かるのですがw ひとまず、カヤックをくっつけて談笑&お弁当タイム。前日にこどもの国で散々遊んだのですっかりお馴染み状態。 ご飯を食べたら下りスタート。見てのとおり、湖かと思うぐらいの穏やかさ。これなら子供連れでも安心ですね。もちろん、雨の増水時を除きます。

  • 本格的なアウトドア復帰は最高のコンディションの本栖湖でカヤック!

    やっとこの記事をかけます。相変わらずブログを書くという行為が普段の生活に戻ってきません。。。 去る4月末、GW前半入る1週間前ぐらい。相棒のtaitan0322からLINE入電。 「オツカレサマ カヤック イクゾ」 即返信。「待ってました!」 お互いプライベートが忙しくなり、誘うのに気が引けてた感じだったようで。 GWなにしようかなぁ、カヤックとか行きたいけどなぁって思ってたところにちょうど来たので即決です。 その後嫁さんを説得し、久々のアウトドア活動でアタフタしながら当日を迎えたのでありました。 出発! 土曜の夜、日付変わって4月29日(日) 相棒を拾ってレッツゴー! 道中は特定のアニソンだけガッツリ流しまくって行きました。 新東名の110キロ区間も走りましたが、かなり快適でしたね! でも燃費は若干悪くなるので良し悪しですねぇ。この時はなるべく早く到着したかったので制限速度上限MAXでがんばりました。 朝一からのカヤックが目標! ま、お互い1時間ほど寝坊してますけどね。あははw 到着! 本日の出航場所に到着! 久々のブログネタだからか写真を撮るのも忘れ、一心不乱にカヤックを組み立てました。 そんなわけで組み立て中の画像とかは何もありません。 いざ、入水 ( ,,`・ω・´)ンンン? この赤いカヤックは!!!! ええ、相棒がカヤック買いました。彼はこれで3艇目です。とうとうアルフェックです。 みてください、この美しいライン。お値段〇〇万円。 もう、たのむから私のことを養ってくれないかな。一生の遊び相手になるからさw シャンパンとかじゃなくてお神酒をかける。誰が始めたか、カヤックにお酒。 安全に遊ぶためなら験でもなんでも担ぎましょう。 そして出航 出航前の記念撮影。 姿勢悪いな自分。 2016年の九頭竜湖カヤックキャンプ以来となるカヤック。いや、がっつりアウトドア。 感慨深い出航でございます。。。 久しぶり持ったパドルはなんだか太く感じ、自らの体の衰えを痛感させます。 でも、こんなロケーションならそんな不安も吹っ飛びます。いやぁ、本当に最高。 この日はベッタベタの凪でコンディションも最高でした。(このときは) これがかの有名な本栖湖ブルー!沈んでいた木が美しい~!

ブログリーダー」を活用して、ミノルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミノルさん
ブログタイトル
ABBM OUTDOOR
フォロー
ABBM OUTDOOR

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用