chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
のんびり金魚生活! https://goldfish-slowlife.seesaa.net/

母motikoと私akinoriが金魚生活を綴ります。穂竜をメインに古参組の金魚など盛りだくさん! 以前のブログから諸事情により急遽ではありますが移動をいたしましたので、どうぞこれからもよろしくお願いします!!

金魚を飼い始めてから、たくさんの人に出会い様々な経験をすることができました。それを励みとして金魚をもっと知りたいもっと見ていたいと思い、勉強と記録の場としてブログを始めました。 ※引っ越し先のブログが不調の間は以前のブログに投稿する事になりました。

akinori
フォロー
住所
岡山県
出身
岡山県
ブログ村参加

2014/11/04

1件〜100件

  • 蘭鋳の稚魚4

    今回も前回の話の続きです。 昨日の夜にクーラーで寝始めてみたんですがなかなかいい感じに温度設定や扇風機の調節が出来なくて、ちょっと寝不足になってしまいました。 暑い中でねると寝苦しくてしんどいですけどクーラーをかけて寝る時もなかなか寒すぎたりしてしまっていい具合にするのが難しいので慣れるまで寝不足が続きそうです。 <…

  • 蘭鋳の稚魚3

    今回も前回の話の続きです。 昨日の夜から今朝にかけて涼しくて過ごしやすかったですね。久々に気持ちよく眠れてうれしかったんですが、昼に近くなるといつも通り暑くなったんで残念ですけど。 夏が全部こんな風に涼しくなってくれれば日中の疲れを回復できるので良いんですが岡山は夜も暑いので真夏はいつもクーラーが無いと耐えられないんです…

  • 蘭鋳の稚魚2

    今回は前回の話の続きです。 ちらほらと猛暑日に突入している場所もあるみたいで、暑さ嫌いな私的には戦々恐々としています。寒い時は厚着をすればどこを移動しても平気ですけど、暑い時は薄着になっても暑いところは限界ですしね。 クーラーがかかっている場所では涼しくても1歩廊下に出ると灼熱地獄なんてこともありますし、夏が好…

  • 蘭鋳の稚魚

    今回は蘭鋳の稚魚についての話です。 最近よく行くスーパーに大きなタイプの練乳があって母のリクエストで有る時は買っているんですが何故かここのところ品切れが続いていました。 それでふと思ったんですが暑くなってきたのでかき氷の上にかける用とかで売れているのかもしれません。お店をされている人が買い物に来る業務用スーパーなので

  • 餌について6

    今回も前回の話の続きです。 今日、駐車場に車を止めていたら隣の車のシートの頭部分にミニオンズのカバーが付けられていたので見ていたんですが、ミニオンズの顔が丁度、運転する人の後頭部にあるので顔面が凹んでちょっとかわいそうでした。 こういうグッズ物は使われていった先でどんなふうに変化するのかちょっと心配した方が良いですよね。<…

  • 餌について5

    今回も前回の話の続きです。 最近は一気に30℃近い日が増えてきたので扇風機をつけて過ごすことが当たり前になってきました。まだ体が慣れていないのでクーラーを併用したりもしながら無理をしない様に過ごしています。 *** そう言えば母が金魚の世話などで外に居ることが多いからまわりの人との世間話で聞いてみたら「昔は金魚を…

  • 餌について4

    今回も前回の話の続きです。 ネットのニュースで「フサヒゲルリカミキリ」という貴重なカミキリムシの存在を知ったんですが、この虫の数少ない生息地のが岡山の県北の蒜山にあるという事でちょっと興味が湧いて調べてみました。 他の幼虫に合うと殺し合うというすごい生態があったり、飼育繁殖が難しいとされていたみたいですが、この貴重な

  • 餌について3

    今回も前回の話の続きです。 母が仲良くしているお隣さんから白い紫陽花をもらいました。よく見るのはピンク、紫、青の紫陽花ですががくの部分が丸くてとてもかわいらしいです。 梅雨の時期に白い花瓶に白い紫陽花の姿が清楚で涼やかでイライラする湿気も多少なりとも和らぐ気がします。どんな品種の紫陽花か分かりませんけどね。 *…

  • 餌について2

    今回は前回の話の続きです。 色々あってうっかり遅くなってしまいました!すみません!!お休みだとついついたまっている作業をまとめてやりがちで何かしら忘れたりしてしまうんですよね。 *** 会魚を目指さない子達にはシュリンプと併用する感じでメダカのエサである「ライズの0号」というエサを母は与えているみたいです。 <…

  • 餌について

    今回は餌についての話です。 前の狩猟の話ですけど最近はハンターになる人が少なくなってきているそうです。シカやイノシシは多産だしすぐに増えるので、数のバランスをとらないといけないので心配ですね。 農作物や森林の被害とか最悪は地滑りで被害が増えたり深刻だと言っていたのでハンターさんが増えると良いのですが、これもニホ…

  • 病気と次の世代3

    今回も前回の話の続きです。 昨日の夜に寝る前にトイレでまったりしていたら、他の家族はすでに寝ているのに部屋の外で物音がして身構えたときに地震がきてびっくりしました。 大きい地震だと扉がゆがんで出られなくなってしまうので地味に緊張感を感じてしまいました。すぐにおさまったので良かったですけど。 *** <…

  • 病気と次の世代2

    今回は前回の話の続きです。 朝のTVで動物園のライオンに「屠体給餌」をしている話を見たんですがかなりいい餌の与え方だなと驚きました。狩猟でシカやイノシシを撃ち消毒処理をした後に餌にされるという方法で提供されているそうです。 農作物を守るために狩猟はとても大事な事ですがかなりの数を食べる事無く処分しているそうなので無駄を減ら…

  • 病気と次の世代

    今回は病気と次の世代についての話です。 岡山も中国地方の括りで梅雨入りしたみたいです。昨日今日は涼しすぎるので体を冷やしすぎない様にカーディガンを羽織ったりして対応しています。 こういう時にまだ寒くなるかもしれないからと、脱ぎ着できる上着があると便利で良いですね。折角しまった上着を引っ張り出すのも二度手間になりますし。

  • ジャンボタライとトロ舟3

    今回も前回の話の続きです。 昨日は夜中に寝ようと思っていたところでGに遭遇しました。急いで掃除機で対処したんですが暖かくなったからかよく出没してくるようになりました。 ここで普通ならバルサンでも焚くところですが、金魚飼育をしているとそれが出来ないので地味に辛いところです。 *** 改造…

  • ジャンボタライとトロ舟2

    今回は前回の話の続きです。 昨日の鉄腕ダッシュで日本ミツバチが空中をぶんぶんと飛び回っていたシーンがあったのですが過去に山登りをした時に熊蜂で似たようなことがあったのを思い出しました。 もしかすると地味に私には熊蜂との何かしらの縁が存在しているのかもしれません。害がないなら別になんでも良いですけど。 ***

  • ジャンボタライとトロ舟

    今回はジャンボタライとトロ舟の話です。 この前にハエトリグモの赤ちゃんを発見しました。家の中に出てくる小さなアリの半分くらいのサイズなのに大人のクモがする様にこちらの様子を見ようと背伸びをしたり首をかしげる姿がそっくりで可愛らしかったです。 ***冬の間、我が家では120Lのジャンボタライで金魚を飼育していたそ…

  • 病気と回復5

    今回も前回の話の続きです。 家で熊蜂に遭遇してから思い出したのですが以前に車に乗っている時に熊蜂に出会った場所は家から少し離れたくらいの距離なのでもしかすると近場に熊蜂の巣があるのかもしれません。 熊蜂は比較的おとなしい蜂なので放って置いたら良いんですが場所によっては危険なのでちょっと難しそうでミツバチほど保護…

  • 病気と回復4

    今回も前回の話の続きです。 昨日に家の傍の花に蜂がやって来て蜜を吸っていました。ミツバチかハナバチかなと思っていたんですが、後でパソコンで調べたら熊蜂でした。 *** 転覆しつつも餌をねだるようになった子は1週間もすると普通に泳ぐようになったそうです。この子は母のところに来る以前に病気になっていて回復しましたがその…

  • 病気と回復3

    今回も前回の話の続きです。 家のメダカが少し前から卵を産むようになって、今では小さな針子の様な稚魚が親とは別の入れ物で泳いでいるのが見れるようになりました。 メダカが増えてくると夏になって来たんだなってことを改めて感じますね。まだまだ本格的な夏の時期よりは増えるペースが遅いですけど。 *** <…

  • 病気と回復2

    今回は前回の話の続きです。 家の窓に大きなヤモリが張り付いているのを発見しました。やはり虫が活発に動き出す時期になってきたので、それを餌とするヤモリも動き出してきたんでしょうね。 *** 母は人様から預かった金魚という事で我が家で飼育している金魚以上にいろいろと手を尽くして金魚の治療を行ったそうです。

  • 病気と回復

    今回は病気と回復についての話です。 この前に街中を車で移動している時に偶然に何かの会社の事務所があって何気なく見てみたら窓辺でおじさんが震えて脂肪を燃焼させる健康器具?で震えていたのでびっくりしました。 窓辺でそんなことをしていたのにびっくりしたのと同時に仕事場でそんな事をしているのにもびっくりしました。緩くて…

  • 稚魚と塩4

    今回も前回の話の続きです。 昨日の鉄腕ダッシュの内容で干潟の生態系の話などの為になる情報は相変わらず勉強になるので楽しく新しい知識が学べるので毎回楽しみにしています。 生物の授業とかでこの番組を見続けたらそれだけで色々な知識が学べると思うんですがどうでしょうか?やっぱり教科書で学ばないとダメでしょうかね。 **…

  • 稚魚と塩3

    今回も前回の話の続きです。 昨日のお昼に家でぶっかけうどんを食べました。電子レンジで作れる温泉卵の作り方を見て試して見たのですが自分で硬さも調節できるのでかなり便利で美味しい方法を見つけられて満足です! 何もないなぁって時でも電子レンジですぐに作れるのでご飯の上にのせて醤油を垂らせばちょっと凝った卵ご飯も出来る…

  • 稚魚と塩2

    今回の話は前回の話の続きです。 この前は暑い日が続いてしんどかったですね。クーラーは使わずに扇風機でしのいでいたんですが、久々に使うと体がだるくなるのが難点です。 真夏になれば扇風機にも体が慣れてくれるので、気にもならないんですけどまだ6月に入ったところなので体をちゃんと暑さに慣らしていかないといけませんね。

  • 稚魚と塩

    今回は稚魚と塩についての話です。 最近は暑くなってきて窓を開けていることも多いので以前には聞きなれなかった鳥の鳴き声を聞くことが増えてきた気がします。 以前は庭に気がたくさんあったからかヒヨの鳴き声をよく聞いてきたんですが、庭が飼育場になったことでヒヨドリが来なくなって他の鳥がこれるようになったんですかね。 *…

  • 網の制作4

    今回も前回の話の続きです。 昨日に対向車線を走るバスの目的地の名前がかっこよかったのでびっくりして思わずメモしてしまいました。「四御神」というどう読んでいいかもわからないけれど字面がかっこいいですよね。 後で読み方を調べると「しのごぜ」というそうで、「何故そう読むのか」という難しさですね。特に「しのご」の部分は…

  • 網の制作3

    今回も前回の話の続きです。 1週間くらい先の天気予報を色々なところで知ることが出来ますが気温の変化のおかげか涼しい日や暑い日が、ちょこちょこあるのでなかなか切り替えが難しいですね。 *** 母が購入している100円均一の網の目は少し大きいタイプなので金魚をすくった時に飼育水の中のエサの残りかすやちぎれだフンが隙間からす…

  • 網の制作2

    今回は前回の話の続きです。 昨日に出かけている時にほかほか弁当さんの前を通ったのですが、店員さんがぱっと見で某教育番組のワクワクさんに似た姿だったのですごく驚きました。 自分が慣れ親しんだ覚えのあるものなら小さなころの記憶だけでも意外と覚えていられるものですね。流石に細部までは覚えていませんけど。 ***<…

  • 網の制作

    今回は網の制作についての端橋です 昨日の夜中に蚊に刺されてしまいかくゆて起きました。蚊は耳元では音がうるさいですしかゆみで寝ていられないしで、なかなかの迷惑っぷりですよね。 常に扇風機をかけるくらい暑いと風圧で吹き飛ばせる場合もありますが、今はそこまでは暑くないときもあるので、蚊に狙われやすいんで油断できません。

  • 稚魚をサイズ別に5

    今回も前回の話の続きです。 昼間は暑くて30℃前後になるような日も出てきましたね。ですが深夜になると肌寒いくらいなので寒暖差がえぐくてなかなか体を慣らすのも大変です。 *** 今は蘭鋳の稚魚にのみ赤虫を少しあげているみたいです。今はまだ何とかなったとしても、きっとこれからますます赤虫をあげることが難しい時代になるよ…

  • 稚魚をサイズ別に4

    今回も前回の話の続きです。 昨日に家のクーラーの試運転をしてみました。まだ古いものと取り換えてからそんなに年月が経っていないので壊れていないようで安心しました。 暑くなってから使おうと思たら使えなくて困るより、まだ扇風機があれば平気な今の時期に使えるかどうかを確認しておくと暑さに苦しまずに済みますしね。 ***…

  • 稚魚をサイズ別に3

    今回も前回の話の続きです。 昨日は家で家庭菜園で育てているネギの植え替えをしたのですが黒い小さなアブラムシがいっぱいついていてびっくりしました。 見た目がつるっつるで金属光沢があったので普通のアブラムシに見えなくて余計に分からなかったんですよね。白や緑くらいはよく見るんですがあんな種類も居るものなんですね。

  • 稚魚をサイズ別に2

    今回は前回の話の続きです。 なんか最近は梅雨がまだ来ていないのに本格的な夏くらいの気温になってきたので昨日なんて外出の用事が重なったこともあり、すこぶる疲れていました。 まだ、湿度が低いのと風が少しは涼しいので何とか過ごせていますがなかなか厳しいので無理しないで緩いスケジュールで体を慣らすことを重視しようかと思…

  • 稚魚をサイズ別に

    今回は稚魚をサイズ別に分けた話です。 今朝に仕事で使っている手帳が見つからなくて焦っていたんですが無事に見つかりました。100円均一の手帳ですが個人情報が描いてある分、きちんと管理しないと危ないですね。 ***母はこの日曜日に時間が確保できたという事で気合を入れてまとめて選別したらしいです。まとまった…

  • 扇風機と寒冷紗4

    今回も前回の話の続きです。 昨日の夜に寝る前にトイレに入ったら大人一歩手前くらいのG(不快害虫)を発見してまだ起きていた兄に駆除してもらいました。 やっぱり夏直前になって虫たちも活発になってきているみたいなので嫌ですね。暑さだけでなくそういう存在にも対策を考えておかないといけない時期になりましたね。 …

  • 扇風機と寒冷紗3

    今回も前回の話の続きです。 今朝に出かけるための準備をしていたのですが、ちょうど地震が起きたのですごくびっくりしました。大きな地震かと思ってみんな身構えていたんですがそうでもなかったので安心しました。 *** それと気温上昇を防ぐための日よけも大事ですが通気性の事も考えて横に張ってある寒冷紗の一部を外した…

  • 扇風機と寒冷紗2

    今回は前回の話の続きです。 ここのところ涼しかったのに今日からずっと暑くなるみたいなので残念です。とは言え真夏の事を考えればましでしょうけど。 *** 母は早速、2台ほど購入して家の南側の飼育場に設置してみたそうです。本当であれば扇風機を使わない寒い時期なんかに買うと安いと思うんですけどね。 我が家…

  • 扇風機と寒冷紗

    今回は扇風機と寒冷紗についての話です。 以前に外出していた時にぴかぴか光る4輪バギーが走っているのを見かけました。普通の車に紛れる様に入っていたのですごくびっくりしました。 まぁライトのような明かりではなく自転車なんかにつける様な反射材が張り付けてある感じだったのでまぶしくはありませんでしたけど。 …

  • 蘭鋳の稚魚と背ビレ3

    今回も前回の話の続きです。 この前に車で狭い路地裏を車同士ですれ違っていた時に前を走っていた車が最後ミラーの鏡部分をポロっと落としていたのにびっくりしました。 当たったんだと思うんですが鏡部分だけが割れる事無くそのままぽろっと落ちたので「そんなこともあるのか」と思ってしまいました。 *** 稚魚…

  • 蘭鋳の稚魚と背ビレ2

    今回は前回の話の続きです。 昨日は少し暑くなり始めていたので窓を開けつつ車で移動をしていたのですが車が交差点で止まった時にのフロントガラスに蜂が飛んできたのでびっくりしました。 よく見ると蜂は熊蜂と言う大人しい蜂だったので落ち着きつつ窓を閉めて対処したのですがやっぱり大人しくとも「蜂」というだけで怖いと思ってしまいますね…

  • 蘭鋳の稚魚と背ビレ

    今回は蘭鋳の稚魚と背ビレについての話です。 今日、出かけていた時にマンションの建物の側面にパイプが設置されていてそのわきに穴がありました。何故か小鳥の鳴き声がたくさんするなと思っていたら、 その穴からヒヨという鳥が飛び指してきて巣材がちょろっと出てきていたのを見てヒナたちの鳴き声なんだなと気がついてほっこりしつつも、たく…

  • シュリンプ缶4

    今回も前回の話の続きです。 昨日に業務用スーパーに寄って商品を見ていたら大きなボトルでビザソースとデミグラスソースを発見しました。 小さめのチューブとかなら見かけたことがある食品だったので便利だなと思って買ってみました。業務用スーパーはお買い得な上にこういう変わった商品が売られているので面白いですね。

  • シュリンプ缶3

    今回も前回の話の続きです。 雨が降っていない涼しい日なんかはお出かけ日和なのか今日は道端を歩いていたり公園で遊ぶ姿を見かけました。もう少ししたら梅雨になるので今のうちですしね。 *** 3缶しか準備していなかったのに手元には3缶目の1/3しかない状況では孵化したての稚魚もまだまだたくさんいるため絶対に足りません。

  • シュリンプ缶2

    今回は前回の話の続きです。 よく、おかずとして揚げ物を買うのですが家で常に胡瓜で手作りのピクルスを備蓄してあるので簡単にタルタルソースを楽しむことが出来ます。 傷みやすい胡瓜もピクルスにするときに火を通す上にお酢で漬けているので保存がききやすくなるためいつでもお野菜が食べられておすすめです。 ***

  • シュリンプ缶

    今回はシュリンプ缶についての話です。 昨日はすごい雨だったので湿度が高くてすでに梅雨を感じました。まだ五月なのに梅雨を感じるだなんて、今年は天候が安定しませんね。 ***今年の採卵状況としては1腹の数は少ないのですが、10~15腹ほどの腹数の卵を採って今現在は室内で大切に稚魚を育てています。 …

  • 暑さ対策4

    今回も前回の話の続きです。 玄関のすぐわきには金魚の水槽が並んでいていつも出入りの時に金魚が寄ってくるんですが気温によって金魚の活発さが変化するので外気温の具合が一目で分かるのがちょっと面白いです。 暑くなりそうな日は活発に動きますし寒い日なんかはちょっとまったりとしていてその様子だけで季節感を感じることが出来…

  • 暑さ対策3

    今回も前回の話の続きです。 最近は湿度が高くなってきている所為なのか血を吸わない蚊が飛び回るのでうっとおしい季節になってきて肌寒くても夏を感じますね。 *** ゴムの膜のブロアーを使っていると機能が落ちるのはやっぱりゴムのパーツが劣化してしまう影響なので定期的な部品チェックは大事なんでしょうね。

  • 暑さ対策2

    今回は前回の話の続きです。 夏の前だからか最近は冷やし中華がお店に並ぶようになってきましたがここ最近は寒い日が続いているので何とも微妙な食い違いになっちゃってますね。 *** これから本格的な夏となって暑くなってくると水温が上がって酸欠になりやすいので金魚達が体調を悪くしていないか注意が必要です。 今は2…

  • 暑さ対策

    今回は暑さ対策をやり始めた話です。 ここのところ涼しいというか肌寒いので活動がしやすくて私的にはありがたいです。暑い日から涼しい日に変化するのは良いんですが逆に涼しい日から暑い日も変化するのはしんどいですね。 ***最近は夏に近づいているからなのか昼間になると気温が高くなる日が出てきましたね。母は、暑さ…

  • 蘭鋳の稚魚3

    今回も前回の話の続きです。 今日は冬に逆戻りしたのかと思うほどに寒いですね。天気も悪いし余計にそう思ってしまいます。なかなか気温に合った服を用意しとくのも大変です。 *** 今は稚魚は仕事場の室内で飼育をしていて家では2歳魚や3歳魚などの大きな子達が居るので今後はもりもり大きくなってもらうために大きくなった子…

  • 蘭鋳の稚魚2

    今回は前回の話の続きです。 昨日は暑かった所為なのか異常に体が疲れてしまったのでやっぱりまだ暑さに慣れていないみたいです。今日くらいの涼しさが続いてくれると良いんですけどね。 *** 稚魚たちは成長してきて目幅もついてきて蘭鋳らしくなってきているみたいです。今は成長の段階で言うなら黒仔と呼ばれる色変わりがある…

  • 蘭鋳の稚魚

    今回は蘭鋳の稚魚についての話です。 もうじきゴールデンウィークが終わりますね。今年はぽつぽつと平日が挟まっていたのでなんとなく「連続で休めた!」とはあんまり思えない連休でしたね。 まぁ、ずっとお休みだけが続くのも飽きたり逆に疲れてしまう時もありますから程よく休みがあったと思えば良い感じの配分だったのかもしれませんね。

  • 稚魚と選別4

    今回も前回の話の続きです。 先日にご近所の方からなまこを頂いたんですがその時に家族が緑のナマコより赤いナマコの方が柔らかいよと言われてそんな違いがあるのに驚きました。 *** 今まで我が家では色々な魚種を育ててきているためそれなりに稚魚の飼育に対して慣れたのでより我が家の飼育場での効率化した行動が出来ているのかもし…

  • 稚魚と選別3

    今回も前回の話の続きです。 なんかじわじわと暖かくなってきていますね。もう夏の始まりらしいのでこの涼しさを感じていられるのもあと少しだけだと思うと寂しいものがあります。 *** ミジンコの水質維持能力のおかげか分かりませんが今年は稚魚の数を減らすことで水を引っ張れているみたいです。 またミジンコのおかげで…

  • 稚魚と選別2

    今回は前回の話の続きです。 ここ最近の気温の不安定さを感じていて思うのは今年の夏もまた異常なほど暑いんだろうなって事なんですよね。令和に入ってから緩やかさが無くなっているというか、安定していないというか……。 地球温暖化の影響で本来なら緩やかなはずのものが全て極端に出てき始めているという事なんでしょうか。このま…

  • 稚魚と選別

    今回は稚魚と選別についての話です。 ゴールデンウィークという事もあっていたるところの道路が混雑したり渋滞しているみたいだとニュースで見ました。我が家は出かけずに家でたまった作業をしたりのんびりしたりしているので違う世界の様に感じています。 金魚を飼育しているので長く家を空けられないのは当たり前としても旅行に行こうというや…

  • プライベート品評会について4

    今回も前回の話の続きです。 昨日の鉄腕ダッシュでクラゲの目を初めて見たんですが、小さな黒い点みたいなものが目なんですね。なんだかホタテの目と同じようなものを感じました。海の生き物は陸の生き物にはない斬新さがありますね。 *** メスが回復してきたので赤虫を1欠片与えるとゆっくりと10分ほどかけて赤虫を完食してくれ…

  • プライベート品評会について3

    今回も前回の話の続きです。 ゴールデンウィークをどうお過ごしでしょうか?私たちはたまっている用事などを消化しているのでなかなか完全な暇にならなくて疲れますね。 早くのんびりしていたいんですが作業が出来る時間があるとなるとここぞとばかりに詰め込んで作業をしてしまうのでお休みトイ感じがしないです。 ***

  • プライベート品評会について2

    今回は前回の話の続きです。 昨日に家で作った鯖寿司とツナの巻きずしを食べました。市販の冷凍しめさばを購入しておいて酢飯を作ってラップと巻きすで棒状に巻いて一晩おくだけで鯖寿司が出来上がるので難しくないのも助かるんですよね。 ツナの巻きずしも胡瓜を入れればさらにおいしくなるので家にあるものですぐに作れるというのも良いですよ…

  • プライベート品評会について

    今回はプライベート品評会についての話です。 上手いこと休日が確保できれば今日からずっと連休の方とかが居られるのかな?雨なので外出はしにくいですがのんびりするには良さそうですよね。 ***去年の末に母が友人のAさんから種用にと蘭鋳を4匹ほどいただいていたそうです。去年に飼育していたのですが品評会は開催され

  • ビニールを寒冷紗に3

    今回も前回の話の続きです。 この前は梅雨かと思うほどの湿度と暑さだったのに昨日の夜くらいからまた寒くなりましたよね。この涼しさは過ごしやすいのでこれくらいの気温で安定してくれると良いんですが。 *** 母がカビ?に覆われてしまったオランダローズテールの姿を見つけて慌てて回収して北側の飼育場にその子達を移動…

  • ビニールを寒冷紗に2

    今回は前回の話の続きです。 昨日の夜は湿度が高くてなかなか寝られなくて寝不足になってしまいました。急に梅雨時みたいな状態になるとしんどいですね。 *** 寒冷紗をビニールに代わって取り付けることで通気性の良い壁っぽいものになるので少しの雨なら防ぐことが出来ますし直射日光もある程度は防げぐことが出来ると思います…

  • ビニールを寒冷紗に

    今回はビニールを寒冷紗に変更した話です。 胃が荒れているという事で母に胃の真裏にあたる背中の真ん中あたりをマッサージしてもらうと幾分かよくなりました。 疲れやストレスがたまっていたんですかね。気温も差が激しいしアレルギーも出るしですごく大変な時期ですし。 ***今年の春は急に夏の様に暖かく…

  • オスとメスと産卵5

    今回も前回の話の続きです。 最近は忙しいので何故か胃が荒れてきている気がします。寒暖差のせいなのか日々忙しい故のストレスなのかそれとも夏前に夏バテになっているのか分かりませんけどね。 *** オスとメスを冬眠を経験させてから一緒にさせておけばメスに触発されてオスも準備が出来るはずですが、どうしてオスの方が悪かったん…

  • オスとメスと産卵4

    今回も前回の話の続きです。 暑い時などに窓を開けると思うのですが庭の飼育場がリビングと直結しているので飼育場とつながる場所の窓を開けると独特の匂いが入ってきてしまうので夏場どうしようかなと悩んでいます。 *** 金魚達がどれだけ生み始めても卵を採る事自体はもう何年も金魚飼育をしてきたので採卵する気がなけれ…

  • オスとメスと産卵3

    今回も前回の話の続きです。 家で薬味様にと育てているネギがネギ坊主を出そうとしているのでもうじき刈り取らないといけません。生命力が強いので助かるのですが気がついたら食べられなくなっているとがっかりしますね。 大した被害でもないし特に気にするほどでもないですが「あるはず」と思っていることが裏切られると何とも言えな…

  • オスとメスと産卵2

    今回は前回の話の続きです。 この前にTVでジャガイモと玉ねぎが高騰すると言っていた時にカレーを作らなくなるから一緒に人参も売れ残りがちだと聞きました。 でも我が家では料理を作る時に人参をよく使うのでいつも無くならない様に買いためるぐらいなのにすごく不思議でびっくりしました。 *** 母は今度こそき…

  • オスとメスと産卵

    今回はオスとメスと産卵についての話です。 我が家ではクリームシチューをパンで食べる派とご飯で食べる派が居るんですがこの違いって、クリームシチューをどうとらえているかで変わるのかなとふと思いました。 私はパン派なのでクリームシチューを牛乳っぽい食べ物ととらえていますが、ご飯で食べる派の場合だと出汁がよく効いたソー…

  • 今の産卵と過去の産卵5

    今回も前回の話の続きです。 外に出かけたときに公園で藤の花が咲いているのを見かけたんですが淡い紫色とボリュームのある花の姿がとても美しいですね。 桜の季節の終わりに合わせて咲いているのかなと思うと春は本当に花が咲き乱れる時期なんだなと思います。どこかしら目を向けると名もない小さな花でも咲いていますしね。 ***…

  • 今の産卵と過去の産卵4

    今回も前回の話の続きです。 春も終わりごろなはずなんですがなかなか花粉症が落ち着いてくれないのでティッシュが手放せません。春が終わるならアレルギーも終わってくれればいいんですが。 *** 庭の飼育場とベランダの2つとも飼育場全体がスペース的にゆったりとしている為、水替えなどの管理がとても楽になったことも大きかったよ…

  • 今の産卵と過去の産卵3

    今回も前回の話の続きです。 そういえばこの前に外に出かけたときに桜が植えられている場所を通ったんですがもう葉っぱばかりになっていましたね。やっぱりもう4月も半ばなので春も終わりかけって事でしょうか。 *** 庭の飼育場とベランダは共に日当たりがよくて周囲をビニールで囲っていますし隙間風もあまり入らない様に防寒に対策…

  • 今の産卵と過去の産卵2

    今回は前回の話の続きです。 外に出かけたりすることがあるんですが日差しはじりじりと夏に近いものを感じるのに吹き抜ける風が寒くて暑いのか寒いのかよくわからない感じですよね。 風が寒いなら日差しもマイルドになってくれても良いと思うんですけどそこは容赦がないです。せっかく暑さから一時解放されているのに残念です。 **…

  • 今の産卵と過去の産卵

    今回は今の産卵と過去の産卵についての話です。 昨日から風が強くて家のドアがガタガタするし、気温も低くて寒いのでちょっと冬に逆戻りしている感じがありますね。 *** 母が言うには今年の採卵は非常に嬉しいことにとてもうまくいっているらしいです。採卵が上手くいかないとその年の金魚飼育が序盤から破綻することになるので…

  • 人に慣れる魚種2

    今回は前回の話の続きです。 今日はググっと冷え込んでいるので昨日よりもさらに気温が低くてつらいですね。これでまたすぐに暑くなったら気温変化に追いつけなくて体調不良になりそうですが。 *** 東錦は2年ぐらい経つとやっとこさ慣れてくれるそうなのですがそれでもピンポンパールたちの必死な姿とは違うらしいです。

  • 人に慣れる魚種

    今回は人に慣れる魚種についての話です。 今日は雨が降っているので寒くなるかなと思って居たのですが肌寒いくらいで多少上にはおれば何とかなる程度だったのでなんか拍子抜けしました。 もっと極端に暑いと寒いが繰り返される感じなのかと思ったんですがやっぱり今年も早く暑くなっているという事なんですかね。 ***

  • 稚魚とミジンコ4

    今回も前回の話の続きです。 庭の飼育場のビニールをとっているため暑くなった昼間に窓を開けると外からの視線を気にしないといけなくなっているので薄手のカーテンをしても心配です。 今までは庭木が茂っていたのでそんなに心配も無かったんですがそれが無くなったので、気を抜きづらい環境になってしまいました。 ***

  • 稚魚とミジンコ3

    今回も前回の話の続きです。 いつも工事をしている場所が江時が終わったと思ったらまた工事が始まって……なんてことがありますよね。出来るだけそういうのは分散してほしいですけど、地下のパイプ的に難しいんでしょうか。 *** 2日続けて大量の産卵があったみたいなのでその子達が無事に孵化したらそこにお掃除屋さんとしてミジ…

  • 稚魚とミジンコ2

    今回は前回の話の続きです。 この週末でかなり暖かくなってきましたね。どんな服装で出かければいいか難しいです。薄ければ寒いし着すぎると暑いし……。 *** 頂いたミジンコはよく見てみるとそれぞれの大きさがすごく小さい個体から、かなり大きくならないと食べられないような大きなサイズの個体のミジンコまでサイズがまちまちな

  • 稚魚とミジンコ

    今回は稚魚とミジンコについての話です。 昨日の夜に室内にカメムシが侵入してきてびっくりしました。カンカンという変な音がするなと思って見あげたらいたのですごくびっくりしました。 蛾とかであればさっと捕まえてさっと逃がせるんですが、カメムシは流石に捕まえにくいので蓋が出来る瓶を使って捕獲して事なきを得ました。 **…

  • シュリンプの与え方4

    今回も前回の話の続きです。 朝ドラが終わりましたね。岡山が舞台との事で見ていたんですが最後に1代目のヒロインと3代目のヒロインが全力疾走しているところを地元の地理と照らし合わせて考えていたので「何キロ走ってるの!?」と思わず叫ぶくらいびっくりしました。 演出的には仕方がないんでしょうけどあまりにも長距離を走…

  • シュリンプの与え方3

    今回も前回の話の続きです。 大事にパソコンやUSBなどの機械を使っていると何年も使い続けるのでいざ買い替えようと思うと品揃えとかがガラリと変わっていたりしてびっくりしますね。 *** 稚魚は早めに選別をしてダメそうな子は思い切って取り除いて、より良い子を育てられるようにしているそうです。室内はただでさえスペースが少なく…

  • シュリンプの与え方2

    今回は前回の話の続きです。 最近は柑橘を良くもらうんですが向いてみると同じ種類の物でも種が大きくていっぱい入っていたり全く入っていないやつがあったり不思議です。 マスカットとかだと種を作らない液体に房をつけて対策したりが出来るんですが柑橘だとその方法が出来ないんですかね。 *** 稚魚に与えるシ…

  • シュリンプの与え方

    今回はシュリンプの与え方についての話です この前にコバエが出現しているのを発見しました。暖かくなってきたとはいえまだ夏でもないのに発生してきていることにげんなりしています。 今年も令和になったばかりの時の様に急激に暑くなるという予兆とかなんでしょうか?もしそうだとしたらさらにげんなりしそうです。 ***

  • オスとメスを分けた話5

    今回も前回の話の続きです。 4月になったからか今まで見ていたTV番組が終わってしまったりすると悲しいですね。その番組が生活の一部になっているとより一層「もう見られないのか」と感じますし。 *** 今の冬から春にかけての時期を私たちは「魔の季節」と呼んでおびえているのですが今年も無事に通過したいです。「魔の季…

  • オスとメスを分けた話4

    今回も前回の話の続きです。 暖かくなっていたところから寒くなったのでまた鍋を食べようと置いていた白菜を見たら成長しようと内側から裂けていてびっくりしました。 芯の部分がブロッコリーとか菜の花みたいな芽が出たそうに覗いていてさらにびっくりしました。収穫された後でも野菜はたくましいですね。 *** …

  • オスとメスを分けた話3

    今回も前回の話の続きです。 ここのところググっと寒さがぶり返してきているので春に向けて薄着になっていたのが冬に逆戻りになってなかなか春になり切れませんね。 *** 母は脚立を使って何とか糸入りのビニールを取ってから今度は同じところに薄手のビニールをセットしたそうです。屋根を作った時にこういったビニールを引っ掛けられ…

  • オスとメスを分けた話2

    今回は前回の話の続きです。 昨日はエイプリルフールだった事で色々なところで騒いだり面白い投稿などがあるみたいですね。ユニークなものは良いですが不幸せになるような内容だとあまりうれしくはないですね。 出来れば人を幸せにするような嘘だと素敵です。それなら嘘をつかれてもがっかりしないですし、皆嬉しいとなるでしょうし。…

  • オスとメスを分けた話

    今回はオスとメスを分けた話です。 岡山では桜が満開になったみたいなのですが、お花見には出かけずに家の中でTV越しにニュースを見ながら桜を見かける日々です。 庭は飼育場にしたので華やかな姿も金魚達しか見られないですしね。まぁ金魚達は赤や白など華やかでめでたいのでそれはそれで綺麗でいいのですが。 ***

  • 産卵を落ち着かせる話4

    今回も前回の話の続きです。 庭の飼育場の出入り口のところに用事があって行ってみるとユスリカ?が何匹も飛んでいて春であることを改めて感じました。 血を吸う蚊よりは断然ましですがこちらもうっとおしいことは間違いないので虫たちが活動し始めるかと思うとげんなりしますね。 *** 仕分けをしていた3日間は…

  • 産卵を落ち着かせる話3

    今回も前回の話の続きです。 家の中に蜘蛛が時々出てきますが私はいつも安全な場所に誘導して逃がしてあげます。益虫ですから活躍してほしいですしね。 蜘蛛をちょこちょこ見かけるようになってきたので餌となる虫も出てきているんでしょうか。それはそれで煩わされるので嫌ですが。 *** 母はかなりの数の成熟し…

  • 産卵を落ち着かせる話2

    今回は前回の話の続きです。 なんだか寒さがぶり返してきましたね。この前の雨の日なんかは少し暑いなと感じたのに、なかなか寒暖の具合が落ち着いてくれません。 *** 産卵して卵をこぼす子に対してはどうすることもできないのでとりあえずオスとメスを分けて飼育することにしたらしいです。 オスは産卵の時期が近づくと成…

  • 産卵を落ち着かせる話

    今回は産卵を落ち着かせるやり方についての話です。 もう4月も間近になってきましたね。暖かい日と寒い日がまだ続きそうなので心地いい服装にするのは面倒です。 一定の気温になっていてくれる方がその日に着るものに悩まなくていいですね。調節できるような服装にするにもある程度の限度とかありますし。 ***

  • 庭の飼育場と産卵5

    今回も前回の話の続きです。 クリームシチューを作って食べることがあるんですがパンで食べるかごはんで食べるか問題が出てきますよね。私は牛乳系なのでパンで食べるんですが他の家族は味がしっかりしているからご飯でも大丈夫らしいです。 血がつながった家族でも味の好みはかなり違うのでそれぞれが満足できるものを毎回用意するのは

  • 庭の飼育場と産卵4

    今回も前回の話の続きです。 最近のTVでデカ盛りとか激辛とかを食べきる番組が当たり前の様にいくつも流されていますけどああいうのはなんだか苦しそうで美味しそうに見えないのが残念ですね。 料理なのですし美味しいと感じられるくらいの料理を食べている姿が見られる方が見ている側としては不安にならないでいいのですが。 ***…

  • 庭の飼育場と産卵3

    今回も前回の話の続きです。 ドラマやTV番組の背景とかで金魚が出てくると飼育していない魚種でも思わず内容そっちのけで見てしまいます。 大抵は数秒間だけのちらっと映る程度のものなんですが、ついつい気になってしまうんですよね。それだけ金魚に染まった生活をしているという事なんでしょうけども。 *** <…

  • 庭の飼育場と産卵2

    今回は前回の話の続きです。 今朝は不思議とカラスがやかましく鳴いている鳴き声で目を覚ましました。カラスも春を感じてきて活発になっているんでしょうか。 *** 他の子達も生むようになってから3日間ほどは毎日どの池も産卵があったみたいで母は夜に仕事が終わって帰宅してみると池中が泡だらけで飼育槽の中の金魚はぼーっと…

  • 庭の飼育場と産卵

    今回は庭の飼育場と産卵についての話です。 この時期は暖かくなったり寒くなったりしてなかなか思うように安定した気温になってくれませんね。まだ暖かくなると暑く感じるので肌寒いくらいが良いですが。 ***皆で協力して去年の秋ごろに新しく作った庭の飼育場は南向きでとても日当たりが良いため天気のいい日にはあっという間に気温が…

  • 産卵と稚魚4

    今回も前回の話の続きです。 4月が近づいてきているのでその準備に忙しくなってきたので地味に大変です。母も産卵で大変ですし暇な時間が恋しいです。 *** 母が言うには予定していた半分の魚種が採れたのでこれからはしばらく今生まれている稚魚たちの飼育を優先しようと思っているそうです。 この子達を前半組としてまと…

  • 産卵と稚魚3

    今回も前回の話の続きです。 昨日の鉄腕DASHの番組で磯で生き物を調べていたのがすごく面白かったです!有名な生物じゃないマニアックな生物を紹介してもらえるのが刺激的で知識欲を刺激されました。 *** お椀の中で受精をさせている間に洗面器に飼育水を入れて卵をくっつけたいネットを丸まったりしわにならない様にひ…

  • 産卵と稚魚2

ブログリーダー」を活用して、akinoriさんをフォローしませんか?

ハンドル名
akinoriさん
ブログタイトル
のんびり金魚生活!
フォロー
のんびり金魚生活!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用