searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
N.O.S. w/box
ブログURL
http://georgiaathens.blog81.fc2.com/
ブログ紹介文
オールデン、フローシャイム、ボストニアン、ウェインバーグなど、アメリカビンテージシューズの収集記。
更新頻度(1年)

127回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2014/11/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、europeanblendさんの読者になりませんか?

ハンドル名
europeanblendさん
ブログタイトル
N.O.S. w/box
更新頻度
127回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
N.O.S. w/box

europeanblendさんの新着記事

1件〜30件

  • 私の好きなJ.W.CARTER'S。

    もうすでにダイナマイトK氏に引き渡して手許にありませんが。J.W. CARTER'Sの箱付きデッドストック。この‘BROADWAY’ラインの箱を見たのは2回目くらいのような気がする。正直、この箱見たさにダイナマイト氏におススメしました(^^;たぶん、50sに入ってるんじゃないかと。靴としては、この時期あたりから60sにかけてよく見るローポジションシームのUチップ。ガラスレザーだし、まあ作りも「それなり」の大衆靴。でもCARTER'Sでこの手...

  • 無印良品のスニーカーを最近愛用してるという話。

    『疲れにくい 撥水スニーカー』のネイビー。1年以上前に買ったのだけど、思いのほか気に入っています。ステッチが均一でないのが良いし、シューレースもコットン(探すと意外とない)。何より税込2,990円。私は不動化学のインソールを入れてますが、この組み合わせがなかなか。いまさらではありますが、無印のスゴイところって、まさに「無印」というネーミングに集約される。ノーブランドの潔さというか、商品に「色」が付いてな...

  • オールデンはこれでいい。いやこれがいい。

    もちろんコードバンも良いけど、私にとって、まずはモディファイド。整形靴ラインのオールデンは安く手に入るし、性質上モディファイドも多い。今回もベイで見つけました。80s付近の箱付きデッドストック。EEZEE'S別注の2511。たぶん597と同じかと。4アイレット、モディファイドラストのPTB。EEZEE'Sはニューヨークのクイーンズにあった整形靴店。何足か持ってますが、ここんちのはほとんどモディファイドだと思う。確か数年前に閉...

  • 「コロナ」で数年先に飛ばされた気がする。

    私も今回初めてZOOMを使って仕事をしてみました。もちろんこういうリモートワークができない業種も多々ありますが、実際やってみるとかなりの部分ネットで間に合うかも、と。YouTubeで、「12人の優しい日本人を読む会」というのが配信されました。https://12nin-online.jimdofree.com/三谷幸喜さんの傑作「12人の優しい日本人」をZOOMで俳優さんたちがリモート参加。これがとても面白くて、企画に感謝しています。舞台演劇なんかは...

  • アメリカ大衆靴の魅力。

    時代やグレードによっても違いますが。JM、Aldenなどは高級靴。FlorhseimやWeyenbergなどは上級大衆靴。Interco、Brown系がそれに続き、McAnやE-Jが大衆靴になるでしょうか。1951 AD。この辺は響く方も多いのではないかと。今の日本で言えば、Florsheimクラスが2万円台、Brown系が1万円台、E-Jが1万以下という感じかと。メチャメチャざっくりですが。もちろん60年も経てば、どれもビンテージ化して、当時の価格差は現在の売値に反...

  • いちばんツラかった乗りもの。

    https://transit509.com/2012/09/05/85-hours-on-the-bus/①30数年前に乗ったソウル→ニューヨークのエコノミー。②10年くらい前の福岡→大阪の深夜バス。③去年乗ったロンドン→上海のエコノミー。この辺がベスト(ワースト)3。①はアメリカ留学のとき。福岡→ソウル→ニューヨーク→アトランタ。まだ格安航空券が一般的でなかった頃。旅行代理店に勤めてた叔父に安く手配してもらった。それは良かったのですが、とにかく長くて、腰が痛く...

  • BDシャツを探して。

    たぶんヤフオクでのキャンペーンボーナスかと思うのですが。気付いたら、PAYPAYのポイントが付加されてました。調べたらこのポイントにも何種類かあるらしく、私がもらったのはボーナスライトという期間限定のもの。マイル移行とかできなさそうなので、ヤフオクで消費することに。さて、何買おう。。ボタンダウンシャツとかひさびさに良いかも。そう思って、だったらインディビかアイクだな、と検索したけど、結構立派なお値段。で...

  • 1980年。あなたは何をしていましたか?

    ダイナマイトK氏依頼のアレンが届きました。1980年製、‘WARTON’の箱付きデッドストック。1981年の春カタログにありました。このヘリンボーン柄・上蓋に紋章入りの箱は79、80、81年あたりのモノと思われます。おそらくスタイル的には、この周辺の方々の好みからは外れそうですが(^^;彼の嗜好にはドンピシャ。←表現が古い?ストラップがやや上部に付いてて、バックルがゴールド。甲が低くて、イタリアンな風情も感じられます。革質も...

  • コロナ籠りがもたらしたこと。

    出典 http://bikemen.livedoor.biz/archives/1789851.html明日からひさびさに出勤となります。およそ2か月ほど必要な買い物など以外、自宅に籠っていました。当たり前ですが、なかなかない経験で、この間私が感じたことをつらつらと書き留めておこうかと。1 服や靴への物欲がうすらいだ。外に出ないワケですから、当然と言えば当然ですね。。それでも靴は何足か買ったことに自分でもあきれています(^^;来世の職業は確定した感じ...

  • チーニーの現行品。TENTERDEN II CAPPED DERBY BROGUE。

    少し前に、英国のショッピングサイトから買った、テンターデンIIというモデル。ちなみに、テンターデンとテンターデンIIの違いはラストであるらしい。前者は175ラスト、コレは130周年を記念してつくられた130ラスト、とのこと。英国の作家、Lee Childの小説‘The Hard Way’で主人公のJack Reacherが履いてる、と。トム・クルーズが演じてるキャラクターですね。ビン靴愛好家目線でいうと、60年代のロイヤルインペリアルにこういうの...

  • デッドは買えるうちに。2足のウィングチップ。

    同じセラーからふたたびBrooks Englishを。今度はM89のショートウィング。前回のキャップトゥと同時期。というか、たぶんもともと同じ人が買ったのでしょう。前のが思いのほか革が良かったので。最近ここんちの現行品を買ったのだけど、ちょっとその辺はイマイチな印象。。なので、末期といえどもBrooks Englishは「買い」かと。100ドルしなかったですし。で、こっちは前から出てたやつ。あんまり買う気はなくて、import chargesを...

  • GW特別企画。手持ち旧靴革質ベスト3。PART2。

    キッド、カンガルー、コードバン篇。ベスト3ではなく、それぞれのベストを。マイベストコードバンはこれ。→オールデン超え?40s Shell Cordovan Full Brogues (deadstock) まだメーカー名を明かしていませんが、ここも早くに廃業したところ。またいずれちゃんと記事にしようかと。基本的に旧いモノの方が革質が良いのは確かですが、コードバンはそれほどでもないかな、と。年代差というより、個体差のほうが大きい印象。ただ、この...

  • GW特別企画。手持ち旧靴革質ベスト3。

    カーフ篇で。第3位。Dr Scholl Copeg の Punched Cap Toe。50sデッド。→ドクターの実力を見よ。 COPEG Punched Cap Toe (50s Deadstock) 他にもいくつか候補がありましたが、僅差でこれ。ちなみに最後まで銅メダルを争ったのは、UNOME。→英国製ビンテージ? “Unome”Cap Toe Oxford (Deadstock) COPEGは木釘も特徴的で、魅力がありますよね。第2位。PEAL for Brooks Brothers の Full Brogue。箱に74年の消印があるデッド。→Peal &...

  • 好きなPV。Dennis DeYoung “Desert Moon”。

    Desert Moon。元Styxのボーカル、Dennis DeYoungのソロデビュー作で、1984年のヒット曲。日本でも谷山浩子がカバー。ドラマ「青い瞳の聖ライフ」の主題歌でした。フローレンス芳賀、なつかしい。。で、このPVですよ。故郷の町に帰ってきた男。旧友と再会し、同窓会でもりあがる。昔の写真をスライドで見てると、別れた彼女との写真が。「数年前はシカゴにいると聞いたけど、連絡してるのかい?」「いや。。」仲間たちと思い出の湖...

  • ダイナマイトK氏の依頼。2足の箱付きデッド。

    枯渇した、と言いながらチョコチョコ見つかるのが箱付きデッド。私はデッドデッド教団最高幹部(←けっこう気に入ってる w)なので、NOS w/boxとなれば目の色が変わる。で、サイズ的にちょうどいいのではないか、とダイナマイトK氏におススメして落札したのがコレ。スタイル的にはありがちだけど、このブランドだから。わが愛しのJ. W. Carter's。たまーに見るけど、Broadwayラインの箱は超希少。ま、このブログ主約一名にとっては...

  • 私の好きなYouTuber。

    もう2か月近く家に籠ってるので、YouTubeは最高のお供。私がよく見るのは、旅系のチャンネル。特に好きなYouTuberさんを。まずはスーツさん。鉄道系YouTuber。絶大な人気で、今や「神」と呼ばれておりますね(^^;結構初期の頃から見させて頂いておりますが、とにかく知識が豊富でしゃべりが超うまい。スゴイなと思ったのは、初海外旅行がシベリア鉄道でヨーロッパ。境港から出国って。。JRの入社試験落ちて、国立大に推薦で受かった...

  • ブルックスブラザーズの矜持。Brooks English Punched Cap Toe (NOS w/box)。

    Brooks English はかつてブルックスブラザーズが展開していた英国製紳士靴。『特上』にあたるのがPEALで、『上』がBench-Madeライン、そして『並』がこのBrooks Englishシリーズ。ただ、『並』といってもその多くはチャーチやチーニー製。90年代半ばくらいまでのモノなので、革もつくりも文句ない。これはおそらく末期のモデル。幅狭用の911(CURZON)ラストが使われたPunched Cap Toe。べじたんさんの検証によれば、80年代後期から...

  • オリジナル・ヴィンテージの凄み。Florsheim Suede Punched Cap Toe (50s)。

    Florsheim Brown Suede Punched Cap Toe。内部表記が“〇F-〇〇〇〇”方式で、先頭数字が「3」なので、53年製と判断。ビンテ―ジ・スエードキャップトゥのお手本と言えるスタイル。細ウィズともあいまって、とってもラブリー。ご覧のように、コバの外側が張り出していて、その外縁に沿ってホワイトステッチがかけられています。鋭角なスペードソールとは違い、ラウンド型のスライトリー・スペード。これが程よいアクセントになってる...

  • コロナ籠り中。オールデンコードバンを磨く<2>。

    STAY HOMEということで、靴磨きにはもってこいですね。。Alden Algonquin Modified Shell Cordovan #54321。常用してるオールデンの中では最古参。14年目。とは言っても履くのは年に数回。ちょっと履いては放置する、という靴にとっては最も悪い仕打ちを繰り返してきました。今回も半年くらい靴棚に放っておいたので、ちゃんとケアしてあげようと。使ったのはこの辺。コロンブスのチューブクリーナー。たぶん、ちゃんとした靴好き...

  • Foot-So-Port U-tip (60s Deadstock)。

    68年製、FSPのUチップ。自宅お片付け中に発見しました。ご覧のように、Apron Front、Four-eyeletの、この時代よく見るUチップですが、ローポジションシームではないため、Weyenberg 368などとは違って見えます。60s後半のモノですが、すでに金シール。私の調べた範囲では、80s初頭まで付いてた様子。70sにはだいたい(片方に)付いてます。ちなみに64年のモノには布タグがありました。アウトソールは綺麗な半カラス仕上げ。デッド...

  • 北陸のビンテージ名店から、英国製ビンテージ靴を。

    以前から、富山のFOREMOSTさんには一度お伺いしたい、と。やはり良いビンテージショップには、良い靴も置いてあるものです。「審美眼」が確か、というか。ネットストアで見つけたのがコレ。ビンテージチャーチ。とは言っても、ネームは別。そう、皆さんご存知、“AM”です(^^)60sに入ってそうな気がします。新しくとも70s初頭あたりかな、と。数回履き程度のミントコンディションで、穴飾りがまだ真新しい。着用10回以内、たぶん4,5...

  • Fratelli Borgioli Exclusive Norwegian Construction。

    知らないブランドでしたが、良さげに見えたので。フィレンツェのメーカーらしい。検索すると、大手量販店取り扱いのスリッポンが出てきますが、この靴は。。飾りってことはないだろうから、たぶんNorwegian製法。HP見ると、ブレイクなどいろんな製法を使ってるようですが、Norwegianもやってるらしい。https://www.borgiolishoes.it/en/special-techniques/サイドにスキンステッチ(シャドウステッチ)。凝ってますね。ソールはこ...

  • コロナ籠り中。オールデンコードバンを磨く。

    引続き自宅待機中。。皆様も靴磨きに勤しんでいらっしゃるかと思います(^^)あと、お片付け。掃除機が壊れまして、Amazonで急遽買いました。安いヤツですが、前のは10年使ったので、吸引力にビックリ。しかしAmazonマジ早い。昨日の深夜注文して昼に届いた。たぶん鳥栖から来たのかな。毎日1足ずつ磨いております。昨日はコレ。オールデン9901。ブラックコードバン。言わずと知れた定番ですね。13年ほど前に、アダムさんのとこから...

  • ZOZOMATでのおススメスニーカー。

    私は左右差が激しい(誰しも少しは違うものですが、たぶん数千人に1人のレベル)ので、基本大きい方に合わせてます。いくつかのお店でオーダーしたときに、メジャーシートを確認したので、自分の数値は知ってるのですが、ZOZOMATでもかなり近い数値が出ました。ただ、この辺の結果は意外。甲高、幅広だと思っていたので。。右と左でかなり違うので、どちらのことを言ってるのか。平均値を取ってるのかな。う~ん。で、おススメされ...

  • 1930年代の靴?GERMAINA CAP TOE。

    アウトソールに‘GERMANIA’と刻印された旧そうなキャップトゥ。1905年に、パテント登録がありました。Hine & Lynch はニューヨーク市の約100キロ北方に位置するポキプシー(Poughkeepsie, NY)にあった古いメーカー。前回「初めて実物見た」と書きましたが、以前からウオッチしているなかに、50s~60s付近と思われる同社の靴がありました。したがって、少なくともこのあたりまでは存続していたと思われます。おそらくカンガルー革。...

  • ブルーウィング。MAGNANNI Wingtip ‘Roda’

    スペイン・イタリアの靴は今までほとんど足を出してきませんでした。コバが薄く、華奢な印象があったので。ただ、コレはグラフトン型ロングウィングで、色目もキレイだったので、初挑戦。(出品画像より)箱付き未使用で、たぶん10年近くは経ってる気がする。たぶんボロネーゼ?まあマッケイ系統。構造上、このゴムパッドは結構意味ありそう。マグナーニは北米市場にも力を入れてて、オハイオ州にアメリカ拠点を置いてる。6人兄弟...

  • BARBARIAN のラガーシャツを追加。

    HARUTAの靴を返品したので、AMAZONのギフトカード(チャージ式)に返金が。クレカでチャージできるので、クレカポイントが少しは貯まる。ごくわずかではありますが。なんか買おう♪いつもこの時期、セントジェームスのボーダーシャツかバーバリアンのラグビーシャツ着てるので、その辺を物色。ちょうど半額になってたBARBARIANをポチりました。高校、一応ラグビー部だったんです。体験入部で辞めたけど(^^;福岡堅樹くんの先輩です。...

  • アーチフィッティング。Alden Algonquin Modified Last #539。

    たぶん、このサイズが『最適解』だと思って買った90sデッドのオールデン。足長ではなく、アーチレンクスに合わせ、捨て寸を多目に。おそらくですが、アナトミカさんや向こうのオーソペディックショップでもこのサイズを推奨されるかと。NB574の「新マイサイズ」を勘案しても、たぶんコレで合ってる。モディファイドで自分サイズを見つけると、他の靴が全部合ってないような感覚になります(^^;困ったもんだ。ドレスライン(ニューイ...

  • このメーカーのは初めて見た。

    こんなのを拾いました。以下オク画像より。ソールに“GERMANIA”とあり、「ドイツのサービスシューズ?」とのことでしたが、たぶんココですね。NYにあったすごく古いメーカーで、ここの実物を見たのは初めて。おそらく30sとか、その辺。革の状態も良く、その気になれば履けそうな気もする。。(^^;まあ、アメリカ靴の歴史における貴重な資料ですね。個人的には持て余すのだけど。。(笑)<<↓ 応援クリック宜しくお願い致します。>...

  • HARUTAの711Pを試してみた。

    先日のブルーウィングとポストマンが到着。ポストマンの方はハルタの711Pというモデル。https://www.haruta-shoes.co.jp/collectionガラスレザーのプレーントゥで、ビムラムの厚底スポンジソールが付いてる。日本製で、定価18,480円(税込)。この手の厚底ポストマンは、EEZEE'S別注のRX-2というオールデンを愛用してて、自分の中では『神モデル』。これのサブになれば良いな、と思いました。Amazonが一番安かったので、チャージ式...

カテゴリー一覧
商用