searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

どんぐりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
チビのおしゃべり日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ov22469
ブログ紹介文
おそとの世界はどんなかな
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2014/11/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、どんぐりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
どんぐりさん
ブログタイトル
チビのおしゃべり日記
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
チビのおしゃべり日記

どんぐりさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナ対策したけれど・・・

    コロナ対策したけれど・・・

  • カラスとパグとカワセミと、みんな違ってみんないい♪

    カラスの行動を注意深く観察していると時々、面白い行動を目にすることが有ります。一人遊びをしている姿が、何故かとっても人間臭く見えてしまうのです。****************************カラスを撮影していると、背後からワンコを連れたおじさんに『何を撮っているの?』と聞かれ、思わずカラスですと答えてしまいました。『カラス??』おじさんは、そう言うと、少し苦笑いしながら通り過ぎていきました。途中、何度かこちらを振り返ってましたが、叔父さんの足元を見るとワンコまで一緒になって振り返ってました。ワンコは真っ黒いパグでした。(色はカラスと同じだな・・・)私は小さな声でそうつぶやきました。***************************その後、少し気落ちをしてる所に、運良くカワセミが姿を見せてくれました...カラスとパグとカワセミと、みんな違ってみんないい♪

  • 社交ダンスが踊れない・・・

    社交ダンスが踊れない・・・

  • カワセミになりたい・・・

    間違っても、あの黒い鳥には・・・カワセミになりたい・・・

  • カラスが、お尻フリフリ歩く姿は可愛いですね♪

    (目の前には大きな川があり、コントロールが悪く川に落ちれば二度と帰らぬ鳥に・・・それよりも、死んでまでカラスの恥と笑われる。おいら、それだけは絶対に避けねば)お~い!母ちゃんだって、泳げないんだから助けてあげられないよ~何のために羽が有るのぉ~飛んだ方が早いでしょ~校庭では生徒たちが野球の部活練習をしているようです。カラスがお尻フリフリ歩く姿は、見ていても滑稽ですね(*´艸`)かなり、周りを警戒してるようです。おお~!やっと飛ぶ気になったね。試しに、『また会おうね~』っと、カラスに声をかけましたが、期待したほどの可愛い声ではなく、『ヴァ~ッ!!』と言うダミ声が返って来ました。この様な場合、どう解釈したらいいんだろう・・・(*_*;気を取り直して撮ったが、コチラ。ううん何でもないよ。つぶらな瞳が可愛いね(*^-^...カラスが、お尻フリフリ歩く姿は可愛いですね♪

  • 雨のいたずらで鬼に決定!!

    ドングリがある雨のいたずらで鬼に決定!!

  • 名前、変えようかな・・・

    名前、変えようかな・・・

  • 妹スズメも、そろそろお年頃・・・

    妹スズメも、そろそろお年頃・・・

  • 男はつらいよ・続編(お代官様・・・それだけはお許しください)

    男はつらいよ・続編(お代官様・・・それだけはお許しください)

  • 羽毛脱いだら凄いんだから・・・

    羽毛脱いだら凄いんだから・・・

  • 今年もどうぞよろしくお願い致します

    ケンタ君に、めいちゃ~ん、可愛いお顏見せてちょうだい。二人とも、皆さまに新年のご挨拶をしてね。******************************************************************************今年も、このメンバーがブログを盛り上げてくれると思います。皆様に少しでも笑っていただけるよう頑張りますのでお時間が有りましたら、少しだけ覗いて頂ければ嬉しいです今年もどんぐり劇場をどうぞよろしくお願い致します。今年もどうぞよろしくお願い致します

  • ニトロと共に生きてゆく・・・

    その日は、朝から小雨が降っていました。敬老の日の祝日とあって、どんぐり父ちゃんも、部屋でのんびりパソコンに向かっていました。『どうだ母ちゃん、今日は雨も降ってるし、店もそんなに混んでいないだろう。外で飯でも食わないか?』チビが生きてる時は、お留守番をさせるが可哀そうで2人で外食するのも気が引けましたが、チビが亡くなった今はその心配も無くなりました。そうですね。何処にしましょうか?でも、その後、身体に急変が・・・**************************どうしたんだろう。効かない。いつもなら一粒で治まるのに、その日に限って2つ目を口に含んでも発作の治まる気配はありませんでした。頼むから早く効いて・・・苦しい・・・でも、まだ大丈夫。死にはしない・・・そう自分に言い聞かせながら診察券・お薬手帳・保険証が入っ...ニトロと共に生きてゆく・・・

  • 男はつらいよ・・・

    ************************おれの頭の中には、なぜかこの曲が切なくながれてきた・・・三畳一間の小さな下宿~あなたは、私の指先見つめ悲しいかいってきいたのよ~男はつらいよ・・・

  • スズメ君の切ない想い・・・

    こんにちわひょっとして、この前、雨に濡れてた子?******************************何故かおいらの頭の中にあの曲が流れてきた・・・やけに切ないぜ・・・スズメ君の切ない想い・・・

  • 美しい姿も残念な結果に・・・

    こんにちわ久し振りね。ちゃんと見えてましたよ。久しぶりに会ったのに、どうして逃げるの?ずいぶんと派手に濡れたわね笑ってなんかいませんよ。そんな姿も可愛いです美しい姿も残念な結果に・・・

  • 3度目の入院・生きている事に感謝

    長くご無沙汰してしまいました。まだ、退院して間もない為、体調に合わせ少しづつ書いていきたいと思います。これからもどうぞ宜しくお願い致します。3度目の入院・生きている事に感謝

  • チビの一周忌が近づくにつれて・・・

    朝、新聞を取るため玄関の扉を開けると目の前のフェンスに一羽のハシブトカラスが止まっていました。私とカラスとの距離は、わずかに2メートル。カラスは逃げる様子もなく、キョトンとした顔でこちらを見ていました。手を伸ばせば届きそうな距離です。『おはよ~』ワンコみたいにお手をするはず無いと思いながらも試しにそっと手を差し伸ばしてみました。すると、少しだけ後ずさりをしましたがその場から逃げようともせず、リラックスしたようにフェンスの上にペタッとお腹をつけてしまいました。『そこが気に入ったのなら好きなだけいてもいいですよ』私は、玄関のドアを締めながらもう一度、カラスの方を振り返ってみましたがこちらを見たままその場から動く様子はありません。しばらくしてから、もう一度玄関の外に出てみましたが、もうそこにはカラスの姿はありませんで...チビの一周忌が近づくにつれて・・・

  • 育ち盛り♪

    こんにちわ♪お母さんはどうしたの?お留守番してるの?エライね。育ち盛り♪

  • 横浜八景島シーパラダイス②イルカショー

    八景島シーパラダイス後半は、シロイルカショーから始まります。2頭のシロイルカが現れました。調教師のお兄さんを乗せて颯爽と泳ぎますこちらもお姉さんを水面高く持ち上げてます。これから始まるのは、2頭のシロイルカと調教師のお兄さんとお姉さんによる水中ダンスです。実際のシーンでは、演技の中でアメージング・グレイスの曲が流れておりましたので今回は、ユーチューブより共有させて頂きました。アメイジング・グレイス/本田美奈子.*************************【演技が終わって客席の方に向かってきました】皆さん、こんにちわ~♪上手に出来て良かったね。あのね、お兄さんちょっと待って・・・うふッ・・・ちょっと恥ずかしい・・・**********************最後は、イルカさん達による渾身の力作です。額の中に...横浜八景島シーパラダイス②イルカショー

  • 横浜八景島シーパラダイス編 ①

    【令和元年5月5日こどもの日】5月の10連休もいよいよ終盤。令和元年。最初のこどもの日は今季一番の暑さとなりました。ここ八景島の海岸では、潮干狩りを楽しむ大勢の家族連れで賑わっております。砂浜には沢山のテントが並んでます。小さなお子様連れにはテントは必須ですね。この八景島では、誰でも無料で潮干狩りを楽しむ事が出来ます。どんぐり夫婦も潮干狩り・・・と、いきたいのですが、今はまだ無理が利かない為、隣の八景島シーパラダイスで水族館を見学する事にしました。島へはこの橋(八景大橋)を渡っていきます。***********************園内には、海の生き物たちの全てがわかるアクアミュージアムや、生き物たちとのふれあいコーナー。そして大人も子供も楽しめるプレジャーランド。島をぐるっと一周できるパラダイスクルーズ。他...横浜八景島シーパラダイス編①

  • コサギと鯉のにらみ合い・・・

    コサギと鯉のにらみ合い・・・

  • スズメのかくれんぼ♪

    スズメのかくれんぼ♪

  • 魚を獲るのも命がけ・・・

    【2019年4月7日撮影】魚を獲るのも命がけ・・・

  • コサギの誓い・・・

    【2019年2月15日撮影】コサギの誓い・・・

  • 新たな場所へ・・・

    街路地を覆い隠すように咲き誇っていた満開の桜も少しづつ散り始めました。今年は天候に恵まれ例年よりも長く桜が楽しめそうです。****************************【3月27日に撮影した画像です】この時は、蕾も多く8分咲ぐらいでした。真正面から観た桜の様子です。その斜め前方、7~8メートル先に見えるのがカラスの巣です。大きくトリミングをしています。昨年と同じ巣を再利用する為、細い枝を一本づつ運んでる様子を何度か見かけました。昨年取り付けたピンクの洗濯ばさみは取れずに残ってますね。***********************【4月2日の画像です】早朝7時に撮影しました。ほぼ満開の状態です。巣の周りも桜に覆われ目立たなくなってきました。これなら人に見つからず済みます。昨年はオナガとの縄張り争いも有り...新たな場所へ・・・

  • スズメだって、髪の乱れは気になります!

    スズメだって、髪の乱れは気になります!

  • このコ達が、そばにいてくれたから・・・

    もし、野鳥の中で一番、好きな鳥は?と、聞かれたら迷わず『スズメ』と答えるでしょう。チビの居ない、寂しさ、苦しさ、悲しみを、いつも癒してくれたのは目の前を飛び交うスズメ達でした。いつも身近にいるスズメ達。このコ達の、一つ一つの仕草の見ていると色々な想像の世界が広がります。このコが選んだ場所は・・・まさに絵になる光景ですね。*************************世界に一つだけの花~このコ達が、そばにいてくれたから・・・

  • それぞれの春♪

    各地からは花だよりが届いておりますが、春は、三寒四温と言われるように、寒かったり暖かかったりと変わりやすい天気が続いております。今日のどんぐり地方は、久し振りに暖かな陽気に包まれました。近くの公園では常緑樹の中からスズメが顏を覗かせております。こちらのスズメは、まったりと日向ぼっこをしてますね。つぶらな瞳が可愛いですね。きみは・・・なにか悪いことしなかった?やっぱりお前かッ!!(ベランダで育てていた黄色のプリムラの花を全部食べられました)キミは一見怖そうだけど、そんな悪さはしないものね。良く見ると、クリクリとしたとても可愛い目をしていますね。ムクドリも繁殖の時期でしょうか、単独行動をしてるように見えます。いつまでもそうして待ってなさい。この様に、動かずじーっとしているトンビを見たのは初めてです。視線の先には何が...それぞれの春♪

  • てんとう虫のサンバにのせて♪

    春は野鳥達にとって大切な繁殖のシーズンです。目の前のケヤキにも、仲睦まじいキジバトのカップルが姿を現してくれました。微笑ましい光景を目にして浮かんだのがこの曲です。今回もユーチューブより共有させて頂きました。てんとう虫のサンバチェリッシュCherish*****************************毎年、葉の生い茂る夏には、巣立ちしたキジバトの幼鳥が姿を見せてくれます。今年も可愛い姿を期待したいです。てんとう虫のサンバにのせて♪

  • おいらのは杉じゃないもんッ、梅の花粉だもんッ!!

    見事に鼻の穴までびっしりですね花粉症の人が見たらクシャミ百連発でしょうねあッ、そう・・・因みに、どんぐり母ちゃんには、まだ花粉症の症状は出ていませんが、いずれその時が来るかも・・・おいらのは杉じゃないもんッ、梅の花粉だもんッ!!

カテゴリー一覧
商用