searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
仮装ランナー 鉄人28年
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/takeshi-chida56545654
ブログ紹介文
自作仮装で、各地のマラソンを走っています。仮装作成、マラソン大会、その他趣味を掲載していきます。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/10/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、仮装ランナー 鉄人28年さんの読者になりませんか?

ハンドル名
仮装ランナー 鉄人28年さん
ブログタイトル
仮装ランナー 鉄人28年
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
仮装ランナー 鉄人28年

仮装ランナー 鉄人28年さんの新着記事

1件〜30件

  • 早朝ラン 北上川対岸

    昨日は孫の子守りを頼まれてたので、久々に早朝ランで北上川対岸を走りました。水辺の公園を通りゴツい大曲橋を通って対岸へ渡ります。歩道が無いので車に注意自宅の近くにある対岸の鉄塔が見えてきた。北上川も先日の増水で堤防まで水位が上がり、この先で通行禁止になってます。1㎞の坂道練習します。6月から11回登山しているので、少しは登りに強くなっているはず。坂が苦手でしたが、結構楽に登れた。登山で足が鍛えられた?坂の途中に青りんごが実ってます。星形のヒバの実?・・・ガマの穂坂を下り蘇民祭の銅像の横を通り藤橋を渡ります。橋脚に過去の水害の水位先日の水位は、一番下の水位に迫ったようです。県境から49㎞堤防に赤い花を発見自宅近くの水門と鉄塔まで戻ってきました。ムーミンの横を通り到着(この家は隣の空家)涼しくて、13㎞の良い練習でし...早朝ラン北上川対岸

  • 献膳 大麦 干しシイタケ製作

    六日入り白山神社献膳の製作は大麦です。大麦は、担当集落で栽培したものを使います。大麦のほにほ・・・この大麦の穂を更に乾燥させ手で揉んで、ノギを取ります。木型に金紙を貼り付けて殻のまま貼り付けていきます。大きさが不揃いなので、結構大変な作業大麦完成次は、どんこ・・・と云われている干し椎茸の献膳を作ります。剪定鋏で三角に切断普通の鋏では奇麗に切れないんです。どんこは大きさが不揃いなので、形状を整えるのが大変これで献膳7点完成しました。残るは山椒と古代米2種類ですが、まだ収穫できないので後日、実が入ったら製作します。献膳大麦干しシイタケ製作

  • 献膳、大豆、小麦の製作

    六日入り白山神社献膳の製作は大豆です。木型に銀紙を巻いてデバイダーで中心を決めます。大豆を透明シリコンで貼り付け開始お釈迦様の頭みたいですねえ。完成しました。次は、精麦した小麦を貼り付けます。貼り付け開始阿粒が揃っているので、奇麗に貼り付けることができる。完成これで献膳5個完成しました。集中して作っているので、目が疲れます。左から、小麦、大豆、小豆、もち米、白米献膳、大豆、小麦の製作

  • 焼石岳山頂

    焼石岳登山中、熊🐻を見た後、デカい雪渓が有った場所に差し掛かりました。5月に滑落事故が有った場所ですが、例年より雪が少なく谷川にしか残っていない。谷川に青空が映ってる。ここから山野草が沢山咲いてます。山頂が見えた。ハート池に到着。綺麗に💗になってました。これで青空が映ってれば最高いよいよ山頂へアプローチ秋田側は雲が多く、残念ながら鳥海山が見えません。岩手山も見えない。山頂到着・・・4時間半かかりました。中沼コースの1.5倍ガスってきたので下山します。下山途中、木のコブ発見・・・なにやら異星人にも見えなくもない。登山口到着しました。往復距離19.3km時間8時間でした。つぶ沼は奥州湖の湖畔近くにあります。胆沢ダムでは放流してました。豪快にゴ~水音がしてます。今回の焼石岳。つぶ沼コースは、こんなコースでした。中沼コ...焼石岳山頂

  • 焼石岳 つぶ沼コース登山  🐻発見

    今年11回目の登山は、地元の焼石岳(1548m)に4回目登ります。今回は、ロングコースのつぶ沼コース(片道9㎞ちょっと)こっちのコースは20数年ぶりです。昨日は山の天気予報はAランクで雨だけは降らない予報。つぶ沼には車が3台しかない。実はこっちのコースは登る人が殆どいない。国道を横切って、登山開始昨日までの雨でぬかるんで、ガスってる。うっそうとした木々の間を登ります。早朝なので薄暗い。こっちのコースは、木々が多くて面白いんです。岩を抱えた木が凄い。この巨木・・・ねじれている。石沼の到着・・コバルトブルーなんです。ガスがはれて天竺山が見えます。良い眺望二十数年前、このコースで知り合いの家族が夜になっても下山してこないので心配になって迎えに行ったら、子供が捻挫して動けなくなっていた。念の為、晒しを持って行ったので背...焼石岳つぶ沼コース登山🐻発見

  • 献膳(もったて)製作 もち米、小豆

    ついに岩手でも、新型コロナ感染者出ました。気を引き締めないと。今日これから、地元の焼石岳に登ってきます。平日の山は、3蜜にはならないので安心。献膳(もったて)・・・もち米と小豆を製作します。木型に金紙を巻き付けてデバイがーでセンターを決めます。更に水平線を引いてもち米を貼り付けます。約2000粒貼り付け完了・・・目と背中が疲れた。次は小豆もち米と同様に金紙を貼って中心を決めます。小豆は粒が大きく、木工ボンドで貼り付けてもズレてしまうので透明シリコンを使用上部を貼り付けこれで3個目、完成しました。次は大豆を作ります。献膳(もったて)製作もち米、小豆

  • 献膳(もったて)製作開始、大雨

    昨日の東北への大雨。結構降りました。十数年ぶりの大雨で、各地で冠水被害が出ているようです。我家は北上川近くなので、水位が気になりPCで推移データ確認今はライブカメラ10分ごとの水位がリアルタイムで見れるので安心です。今回の最高水位は4.77m危険水位5.5mまであと73㎝まで来ました。と云っても、5mの堤防があるので堤防を越えるのは8mの水位ですが油断できません。堤防から北上川を見ると、中州が完全に水没しています。六日入り白山神社の神事に使う献膳(もったて)の製作を開始します。木型に銀紙を貼り付けてデバイダーで平行に線を引き、貼り付け位置を決めます。白米を準備して木工ボンドを付けて1粒ずつ貼り付けます。胚が有るほうを上にします。同心円になるように位置修正を繰り返し上側を貼り付け完了・・・目と背中が疲れる。デバイ...献膳(もったて)製作開始、大雨

  • 六日入り白山神社祭典、縮小

    孫と一緒に初プール行きました。ほぼ貸し切りでしたが、寒すぎる~1時間ちょっとで退散しました。160年以上続く、近所の六日入り白山神社の秋の祭典。市の無形文化財献膳の儀が、例年9月に行われています。自分は献膳の責任者、製作者として携わっていますが、今年は新型コロナの影響で献膳の儀の行列中止となり、代表者だけで神事だけ執り行います。昨年は、裃を着てこのような献膳の行列を行いましたが、この行列は中止。もちろん例年奉納している、舞台での芸能の部も中止です。神事だけ行うのであれば、献膳と花は例年通り製作します。まず献膳の"もったて"を全て出して確認カビ、破損などの異常は無し。この”もたって”の昨年五穀を取り払い、今年の五穀を貼り付けます。道具を揃えてもったてを飾る金紙銀紙などの確認古代米、大麦の種籾の確認栽培した大麦の確...六日入り白山神社祭典、縮小

  • 薬師岳登山

    早池峰、剣が峰に登って登山道に10時に戻ってきましたが、まだゲート開くまでに3時間あるので、薬師岳に登ります。岩山だった早池峰山と異なり、まるでコケが生えた庭木の中を歩いているようです。薬師岳と云えばヒカリゴケ・・・まだ見たことがないので見つかると良いなあ。と思ったら、デカい岩の下の奥に蛍光色に光ってました。お~これか・・・5~6カ所ありました。今年は長雨の影響なのか?かなり少ないとのこと。自分の影で、チラチラと光り具合が変わり幻想的です。うわ~スゴイい。どんな庭師も敵わない。中間地点鉄梯子を登って樹林地帯を抜けて開けてきた。ガスの合間から、早池峰山が見えます。真ん中の岩ルートを登ったんですね。大勢の登山者が見える。もう少しで山頂かな?・・・違ってました。あれが山頂下山してきた登山者から、ハートゴケがあるよ。っ...薬師岳登山

  • 早池峰山頂、次は剣が峰に登りました。

    早池峰山頂の下には、高山植物が昨夜の雨で光ってました。雨粒が朝日で輝いて奇麗ですねえ。黒い松ボックリ・・・他の山には無いです。山頂到着(1917m)。天気が良く絶景です。遠くの雲海に、地元の焼石連邦が見えます。山頂でおにぎりを食べて、水分を補給。早池峰は、トイレがないので携帯トイレが必要です。どうしても我慢できなかったら、山頂の山小屋で携帯トイレで用を足し、自分で持ち帰りです。なので水分補給は必要最小限です。さあ下山して、次の目的は剣が峰を目指します。この岩山の向こうが剣が峰・・・実は初めてです。分岐点を剣が峰方面に向かいます。凄い岩山林の中を抜けていくと監視カメラがありました。剣が峰が見えた。あともう少し馬の背コースを行くと、下からガスが湧いてきた。剣が峰(1827m)到着。下界はガスで何も見えない。早池峰山...早池峰山頂、次は剣が峰に登りました。

  • 早池峰山登山

    昨日は天気が良いので、岩手の名峰100名山の早池峰山(1917m)に登ってきました。早池峰山は規制が規制が厳しく、登山口の駐車場は50台そしてゲートが5時から13時まで閉鎖されるので、3時半に駐車場に到着やはり殆ど車で一杯。あと1時間遅れたら停めれなかった。駐車できない人とか5時過ぎた人は、麓の町に駐車して8㎞を登山口まで徒歩移動です。それはそれでいい練習にはなるかも(笑)駐車場から登山口まで2.5㎞を徒歩移動します。舗装道路なので、30分ちょっとで登山口到着すでに監視員がいます。登山開始早池峰は1kmくらい林の中を歩き岩山を登ります。岩山の急坂はストックを収納して3点支持が基本結構ストックを持ったま登る登山者が多いんですね。危ないなあ。こんな岩山を1㎞ちょっと登ります。早池峰は高山植物が有名です。ちらほら咲い...早池峰山登山

  • 庭木の剪定

    今日は山の天気が良さそうなので、早池峰山、薬師岳に登ってきます。これで人生初、1週間で2000m級(早池峰は約です)3座制覇我家は元農家なので、それなりに庭木があり、おまけに家の周りにグルっと生垣が有るので、剪定作業がそれなりに大変。この時期、梅雨の合間を見ながら数日かけて剪定します。剪定の道具、トリマー、太枝切り、剪定ばさみなど・・庭木が、こんなに伸びるんです。剪定開始、電動トリマー(でかいバリカン)で、どんどん刈り込みます。サツキ、ツツジは、丸く刈り込みます。桜を切るバカ、梅を切らぬバカと云いますが、枝垂れ桜が大きくなり過ぎたので、ノコギリで太枝をバッサリ切断上の1/3を切断。サッパリした。脚立に上がって高枝を刈り込みます。枝垂れヒバ?は、トリマーでは剪定できないので剪定鋏で刈り込み何だかんだで1週間今年の...庭木の剪定

  • ホンダFITに換えました。

    10年間載った愛車プリウス故障もなく燃費も25㎞/リッター走るんですが、唯一の欠点・・・自動ブレーキが付いていない。自分の年齢を考えて、自動ブレーキがガチガチについたホンダFITに換えました。自分個人として、たぶん最後の車あと数年で遠方のマラソン大会にも行けなくなると思うので、車1台で良いはず。ナンバーは、999・・・勿論銀河鉄道999の希望ナンバーです。プリウスと何となく似ている気がします。もちろん自動ブレーキ、車線逸脱、付いてます。その他にも後方カメラ、前方カメラ、前後のドラレコなどの安全装置をガチガチに追加プルウスよりコンパクトで税金も安い。驚いたことに、任意保険が10年乗ったプリウスよりもFITの方がかなり安い。保険会社に聞いたら、車種によりランク?が決まっており、事故の多い?プリウスは高いらしい。安く...ホンダFITに換えました。

  • 岩手山山頂

    岩手山8合目に到着しました。山小屋到着・・・入口に足を痛めた登山者が居たので鎮痛剤のロキソニン(自己責任で)をあげて下山を勧めました。自分は常にテーピングとロキソニンを常備して怪我に備えてます。これは何の花だろう・・・今まで見たことがない。サクランボ発見。桜の木が結構あります。桜の時期に登りたかった。さあ最後のアプローチの急坂・・植層が変わり低木しかない。瓦礫コースでジグザクに登っていきます。20数年前、ここを這いながら登山マラソン登ったことを思い出した。さっきの山小屋がガスの合間から見えます。綺麗な沼も見える。ここも噴火口?岩手山頂(2038m)到着残念、ガスってます。これから2㎞のお鉢巡りします。ガスの合間に外輪山見えた。こっちの山小屋は、馬返しコース岩手山焼け走りコースは良いコースでした。焼け走りの溶岩は...岩手山山頂

  • 岩手山登山

    鳥海山に登って3日目、昨日は天気が良かったので、岩手山に(2038m)に登ってきました。岩手山は自宅から100㎞、夜明けとともに登山開始します。道の駅からの岩手山。もう朝焼け始まってます。今回の登山コースは、焼け走りコース岩手山には数回登っていますが、焼け走りコースは20年数年前に岩手山登山マラソンで登った以来です。まず登山口にある広大な溶岩流を1㎞散策します。この階段を上がると溶岩流見渡す限りの溶岩流です。面積150ha、溶岩流の延長は約4km260年前に流れ出た溶岩なので、風化が進んでおらず植物がない。岩手山が姿を見せました。雲を纏って素晴らしい眺めです。この北側斜面を登ります。登山口で名前を記載して登り始めはゆるい傾斜・・・木々の緑が奇麗です。4kmほどで、溶岩流の火口に出ます。小さい火口数メートル?ここ...岩手山登山

  • 鳥海山 下山

    今日はこれから岩手山(2038m)焼け走りコース登ってきます。鳥海山頂から次は、外輪山に登って尾根を下山します。まずは山頂からの雪渓を下ります。ここはかなり急でアイゼンが無いと無理。途中アイゼン無しの登山者が立ち往生していたので、アイゼン片側を貸して一緒に下りました。今の時期、アイゼンは必携雪渓を過ぎるとこの斜面は急斜面の鎖場で落石がコワい。山頂の隣の外輪山の七高山2229mに到着山頂にいろいろ建ってます。絶景ですねえ。自撮り・・・眼下の雲遠くに岩手山が見える。これから登るぞ~さあ尾根伝いに下山します。見たことが無い小さな花梯子が数カ所あります。分岐点今朝登ってきた長い雪渓が下に見えます。これから登る人も結構いますねえ。鳥海湖が見えた。鳥海アザミって、スゴくツヤがある。百合の群生が見えてきました。分岐点でGPS...鳥海山下山

  • 鳥海山山頂

    鳥海山頂への分岐点に到着こっちかな・・・と迷って逆方向へ行ってしまった。100m程登って気が付いた。山頂から離れている。まずい間違えた。引き返します。それにしても、日本海側の眺望が最高です。氷河のような雪渓を渡ります。いや~すごい。こんな雪渓は初めて。雪渓に隠れて登山ルートが判りにくい。数人迷ってました。鳥海山は、岩山が多いので登山ルートが判りにくい。雪渓から上がると、この傾斜が結構キツい。ハアハアゼイゼイ・・・新山の岩が見えてきた。神社に到着これが新山です。凄い岩山。10数年ぶり雪渓を渡ります。アイゼンを付けて滑落防止してさあ岩山を登ります。ストックを仕舞って、3点支持を厳守しながら岩登りここが胎内くぐり内部はとても狭く、ストックが岩に当たります。山頂到着しました。超絶景ですねえ。日本海・・・遠くに男鹿半島が...鳥海山山頂

  • 霊峰 鳥海山登山してきました。

    秋田と山形に位置する霊峰鳥海山(2236m)十数年前に2回、秋田矢島から登っていますが日の出が日本海に映る、影鳥海を見たい。との思いがあり天気が良い日を狙って、初めての象潟鉾立ルートを登ります。自宅から170㎞・・・・1時に出発して4時登山口到着ここが鳥海ブルーラインの登山口立派ですねえ。水洗トイレもあり設備が充実しています。4時半・・・朝日が昇ってきました。朝焼けが奇麗真ん中の山が鳥海山・・・結構遠い(笑)見えた~日本海に映る影鳥海完全ではないですが、初めて来て見れたことはラッキーです。朝日が昇って絶景がみえます。影鳥海も見れたので、4時45分登山開始です。もちろん登山報告を書いて真ん中が山頂・・・凄い谷十数年前に登った矢島ルートとは全く違う景色登山道が凄く整備されてます。石の階段が、とても歩きやすい雪渓が残...霊峰鳥海山登山してきました。

  • 巨神兵の腕を外せるように改造 .鳥海登ってきます。

    今日は山の天気が良さそうなので、車で160㎞移動して、秋田側から鳥海山に登ってきます。久々の2000m級・・・日本海に映る影鳥海が見れたら良いなあ。巨神兵の腕を作りましたが、このままでは車に入らないので肩から外せるように改造します。接着した肩を切り出しナイフで切断、塩ビパイプ接手の固定ネジを外します。肩が外れた。杭をマルノコで切断して塩ビに差し込めるようにします。ベルトグラインダーで大きさを調整して、塩ビパイプに木槌で叩いて圧入塩ビに差し込んだ杭に、コンパネをネジで固定腕側も同様にコンパネを付けます。コンパネ同士を木ネジで固定車に積み込む際、ネジを外せば取れば簡単に腕が外れます。コンパネを入れたことにより、隙間ができるので床マットで埋めます。床マットをバーナーで熱変形させて巻き付けて筋を貼り付けて腕の改造完了次...巨神兵の腕を外せるように改造.鳥海登ってきます。

  • 巨神兵 手の接続

    巨神兵の腕を仮付けしたところ、腕が細すぎバランスが悪いので筋肉を付けて腕を太くします。床マットを切り出しバーナーで炙り熱変形させて木ネジで仮止め更に筋肉を追加して、グルーガンで接着筋肉の上に筋を接着手と腕の接続は、塩ビパイプ接手を埋め込んでいます。接続完了。これで右腕形状完成です。しかし、問題に気が付いた。この腕の角度では、車に入らない・・・・(笑)肩から分解できる構造に改造します。巨神兵手の接続

  • 巨神兵 手の製作

    巨神兵の手を製作します。材料は、硬質発泡スチロール10㎝厚の発泡スチロールがあったので使ってみます。この発泡は、建築材料で硬くて綺麗に削れます。大きめに下描きをして。ノコギリで切り出し彫り込み開始切り出しナイフで掘っていきますが、細かい箇所は、はんだ鏝で溶かします。腕と合せてみます。デカい。更に彫り込んで親指の形が見えてきた。指の間を彫り込んで、おおよその形状が完成少し指を曲げています。次は、手を腕に付けます。巨神兵手の製作

  • 巨神兵腕の製作、オンライン飲み会

    仮装ラングループシャア専用では、毎月オンライン飲み会を行っています。今回は、小樽ワインと肴は梅ジュース漬けた後の梅・・・この梅干し・・・味が濃縮されていて美味いんです。それと採れたてのブルーベリーオンライン飲み会の仮装は、ガイコツ(笑)Tシャツも揃えてます。こんな感じで、飲んでいます。皆さん、今年は走る気が無くなってしまってるようですねえ。自分も同じです。巨神兵の腕を製作します。床マットを切り出して床マットは、コシが強いので板を入れ丸めて木ネジで仮止めグルーガンで接着して、木を取り除きます。上腕に付けて、筋肉を貼り付け肘に突起を付け基本形状が出来ました。これから更に筋肉と筋を追加していきます。巨神兵腕の製作、オンライン飲み会

  • 巨神兵の右上腕製作

    昨日は一日雨でした。今朝は雨も上がっています。北上川の水位も3.5mまで上昇して、中州も水没この位の水位は毎年なので心配はしていません。ラン途中の藤橋の橋脚には、過去の水位が・・・まだここを走れるので余裕です。巨神兵のボディ形状ができたので、右腕を製作します。腕の骨組みは、塩ビパイプ・・・・ここに筋肉を付けていきます。材料は、いつもの床マット筋肉の形状に切り出しバーナーで変形させて木ネジで貼り付けます。結局デカい筋肉を4枚貼り付けて、グルーガンで接着バーナーで変形させて筋を貼り付けていきます。肩の筋肉がスタイロなので、こことのつなぎ目を埋め込みます。腕の筋肉らしくなってきました。これで右腕の上腕が完成次は腕を製作します。巨神兵の右上腕製作

  • 焼石岳の生き物

    2週間前に登山したときには、登山道に結構雪渓がありましたがほとんど消えてます。横岳の雪渓から冷気が出てる。ブナの幹にでかいナメクジ・・・山のナメクジって、なぜデカいんだろう?銀名水に到着新型コロナ感染対策で、市にヒシャクの撤去をお願いしてましたが先週撤去して撤去の表示があった。自分が表示したマイコップ使用の表示を回収ここの湧き水は美味いので、帰りに2リットルのペットボトルに汲んでいきます。銀名水の上に登山道には、雪渓が残っており滑りやすいので帰りにはアイゼン履いて下山します。天竺山が見えますが、その奥の早池峰は見えない。でもここまで天気が回復したのはラッキー焼石岳の下には、ハート池・・・・2週間前までは雪渓でゆがんだハートでした。もう少しで山頂ガスが時々晴れます。2時間55分サブ3で山頂到着まだ朝の8時なので、...焼石岳の生き物

  • 焼石岳登山3回目

    昨日は梅雨の晴れ間で、久々に焼石岳の登山指数Aさあ焼石岳に登るぞ。いつでも登れるように準備だけはしています。朝4時に自宅を出発して、胆沢ダムを通りまだ薄暗い林道を通って登山口に到着車が3台しかいない・・・平日だからねえ。5時に登山開始中沼は無風で中沼が鏡のようで、写真をひっくりかえしても判らない(笑)上沼・・・山頂が見えます。花がまだ沢山ありました。今日は焼石の花をアップします。登山口林道には、紫陽花が咲いています。雪渓が有った場所にミズバショウがまだ咲いていた。シャクナゲが咲き始めました。雪渓をバックに奇麗ですねえ。まだ少しお花畑が残っています。2週間前に登った時と、花が入れ替わっていました。これだから登山はやめられない。焼石岳登山3回目

  • ダイハツ ムーブバッテリー交換

    岩手のローカル大会が廃止とか中止にになっています。8月の沢内マラソン廃止・・・貴重な8月の大会だったのに。今となっては、昨年出場しなかったのが悔やまれます。そして10月瀬古杯花泉マラソンも中止・・・8年目のダイハツムーブのセルモータが回らずエンジンが掛からない。今年3回目。夏なのにバッテリーあがった。いよいよバッテリーが寿命で交換が必要ですねえ。アイドリングストップ機能は、エンジン始動が頻繁にあるのでバッテリー劣化しやすい。良く持った方かな?アイドリングストップスイッチをOFFにしても、その都度入れ直さなければならないくて面倒なんです。バッテリーは車屋で交換すると高いので、通販でYUASA純正バッテリM42を注文新しいバッテリーが届くまで、取りあえず充電器で充電します。扇風機で冷やさないと、充電器が熱でダウンす...ダイハツムーブバッテリー交換

  • 新型コロナで、お祭り縮小

    今年の近所の白山神社秋の祭典は、新型コロナの影響で開催が危ぶまれました。献膳の儀は150年以上続いており、太平洋戦争の時も途絶えることなく継続している市の無形文化財です。献膳は、自分が責任者で毎年献膳を製作し、30人ほどが裃を着た行列で奉納します。お祭りの総代会で決定事項は・簡易的な献膳行列で奉納(裃は着用せず平服)・神事は代表者で行う。・”なおらい”と云われている宴会は中止。・夜の部の芸能と出店は中止と決定しました。このような献膳は、結局例年通り作ります。献膳は自分が製作して、花は女性2人が製作します。献膳を製作する為の五穀は、昨年から準備しています。大麦を刈り取って、ほのほで乾燥中良い出来ですねえ。古代米2種類は順調に育ってます。古代米の白古代米の黒山椒の実この他にも、白米、小麦、など30種類くらいを準備し...新型コロナで、お祭り縮小

  • 巨神兵の脇腹製作

    北上川堤防のラン途中、白鳥いました。あ~まだ飛び立てないでいるんだ・・・・巨神兵の脇腹を製作します。100均床マットを切り出してバーナーで炙って変形させ木ネジで仮止めグルーガンで接着更に細いパーツを作って貼り付けます。これでボディ本体の筋肉貼り付けが終わりました。次は、腕を作ります。巨神兵の脇腹製作

  • 束稲山ラン練習3回目

    束稲山への登山ラン練習3回目を仮装仲間(イモト)と行ってきました。束稲山への登り口の神社の横を走って13.5%の登り坂で記念撮影前傾姿勢で走ってますが、我慢できず歩き20年前の束稲登山マラソン出場時、ここを走って登ったんだよなあ(笑)キャンプ場の横を通ってガスってる・・・イモトはとても元気です。キイチゴナンテンの様な実赤いキイチゴ・・・甘酸っぱくて旨い。ゾウムシいました。雲海・・・今日はガスで焼石岳みえません。事件現場には、花が沢山有りました。合掌・・・・山頂到着標高差600m・・往復26㎞4時間15分前回よりも45分短縮しました。束稲山ラン練習3回目

  • 北上川堤防ランは、動物がいっぱい

    普段の練習コースは、北上川堤防を10~15㎞走ります。堤防の下には動物を見かけます。キツネタカアッ・・・飛んだそしてウニちゃん・・・ゴロンと腹を見せて撫でて~誰だ。。。との目で見つめてます。この後逃げられた。そして小蛇30㎝くらいかなあ。堤防にいたらタカに攫われるぞ。この時期は、梅を収穫します。100㎏近いかな。でも選別して半分くらいしか使えません。殆どは、昔ながらのシソで漬けた梅干しとか梅ジュース、梅酒を作ります。本来であれば、きらめきマラソンの私設エイドで出す予定でしたが、残念ながら今年は新型コロナで中止。来年開催されても、私設エイド禁止でしょうねえ。我家の梅干しを当分味わって貰えそうもありません。北上川堤防ランは、動物がいっぱい

カテゴリー一覧
商用