住所
出身
ハンドル名
ある宇和島市議会議員のトレーニングさん
ブログタイトル
ある宇和島市議会議員のトレーニング
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/motosuke_t
ブログ紹介文
阪神大震災支援で動きの悪い体に気づいてトレーニングを始めいつのまにか、トライアスリートになってしまった私。
自由文
-
更新頻度(1年)

80回 / 143日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2014/10/28

ある宇和島市議会議員のトレーニングさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/21 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,287サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,564サイト
人工透析 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 210サイト
今日 04/21 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 102,188位 102,213位 71,826位 42,792位 957,287サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 3,488位 3,474位 2,485位 1,495位 21,564サイト
人工透析 圏外 圏外 圏外 55位 59位 50位 38位 210サイト
今日 04/21 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,287サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,564サイト
人工透析 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 210サイト

ある宇和島市議会議員のトレーニングさんのブログ記事

  • 4月18日(木)のつぶやき

    楽しみですね。みなさん、おいで下さい。facebook.com/permalink.php?…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月18日-10:44宇和島トライアスロン協会主催の練習会です。uwajimatriathlon.web.fc2.com/?fbclid=IwAR2U…uwajimatriathlon.web.fc2.com/?fbclid=IwAR2U…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月18日-11:144月18日(木)のつぶやき

  • 4月14日(日)のつぶやき

    雨の中、まつの桃源郷マラソンとだんだんまつりに行って来ました。—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月14日-21:534月14日(日)のつぶやき

  • 4月12日(金)のつぶやき

    今日は、認定こども園八幡幼稚園の視察に行って参りました。ロータリークラブの仲間でもある、渡部太輔氏にご案内頂きました。ameblo.jp/hachimanyouchi…ameblo.jp/hachimanyouchi…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月12日-22:104月12日(金)のつぶやき

  • 4月10日(水)のつぶやき

    カレドニアンスカイ。入港しました。バス三台でツアー、電動アシスト付きの自転車のツアーとレンタル、きさいや広場へのシャトルバスが、準備されていました。—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月10日-16:064月10日(水)のつぶやき

  • 【病気の今昔】難波先生より

    【病気の今昔】4/8(月)の「河北新報」が次のニュースを伝えていた。<気仙沼大島大橋の開通式に前宮城県知事の浅野史郎さん(71)が駆け付け、村井嘉浩知事ら関係者と渡り初めをした。知事だった2001年1月、県が初めて橋の完成目標を「18年度」と明言した経緯がある。…>気仙沼市沖にある大島と本土との間に橋がなく、フェリーでのみつながっていたことは、今回初めて知った。瀬戸内海の主な島はいまや相互に架橋されており、最終的に本土につながっている。「県立叡智高校」がこの4月からわざわざ島嶼に設立された。全寮制だから、ひなびた所にあり、俗塵にまみれない方が、教育効果が高いだろう。何年のことだったか忘れたが、浅野史郞さんは知事在任中に「成人T細胞白血病(ATL)」と診断され、それを自ら公表したという記憶がある。この病気はかつて...【病気の今昔】難波先生より

  • 【ブルネイにイスラム法施行】難波先生より

    【ブルネイにイスラム法施行】ネットで「NEWSWEEK」4月9日号の記事を読んでいたら、インドネシアの北にある旧ボルネオ島(現カリマンタン島)北部にある小さな国ブルネイ(面積は三重県並、人口はたった40万人)に、4月3日から「イスラム法」が導入される、と報じてあり驚いた。施行されると、窃盗犯には初犯なら片手切断の刑が、累犯なら片足切断の刑が科される。男女とも同性愛は死刑で、処罰は公開の場で、「石なげ」により行われる。伝統的なイスラムの処刑法だ。しかもこれはブルネイ国籍のない在留者や観光客にも適用されるという。ブルネイの政体は王制で、1984年の独立以来、豊富な石油・天然ガスに支えられて安定している。国民の約8割がイスラム教徒である。この国の正式名称を「ブルネイ・ダルサラーム」という。アルファベットで<Negar...【ブルネイにイスラム法施行】難波先生より

  • 【文書の保存】難波先生より

    【文書の保存】1983/3に初めて出した随筆集『よみがえるカルテ』(溪水社)にこう書いた。これは「ニューイングランド医師会雑誌」が1976年、米建国200周年を記念して恒例のCPC(臨床・病理検討会)に、ハーバード大学医学附属病院である「マサチューセッツ総合病院」の入院第1号患者のカルテを取り上げていたためだ。「200年前の患者カルテが保存されている!」、これがまず驚きだった。日本の医師法・医療法ではカルテの保存は5年間しか義務づけられていない。創立時から「カルテ永久保存」を実施してきたハーバード大学には頭が下がる。以下が拙文。<日本の歴史はふるいと誰もがいう。本当にそうだろうかと思う。緒方洪庵の適塾、「神田お玉が池」の種痘所(今の東大医学部の前身)の診療録をわれわれは読むことができるであろうか。山高きがゆえに...【文書の保存】難波先生より

  • 【減薬と換薬】難波先生より

    【減薬と換薬】寿命には「平均寿命」と「健康寿命」がある。認知症があろうと要介護老人であろうと、ともかく生きていれば平均寿命の統計にカウントされる。健康寿命というのは、身の周りのことがきちんと自分でできて、医療のお世話にならないで、健康が持続していることだ。(「健康」の定義により、計算法が少し異なる場合もある。)大ざっぱに言って、日本人の健康寿命は73歳程度、平均寿命は85歳程度で、両者の差は12年程度ある。医療に依存する期間が12〜13年あるのだから、「高齢化社会」がこの国の社会保障制度に与える影響ははかり知れない。うつを脱したので、飲んでいる緩下剤(プルセニド)、睡眠薬(ベンザリン、マイスリー)、抗躁うつ剤(リーマス)という4種の薬をなんとか減量し、他剤に置換できないか試みている。薬相互の悪作用と老人医療費の...【減薬と換薬】難波先生より

  • 【献本お礼など】難波先生より

    【献本お礼など】★「考古学研究所(株)」から「アルカ通信No.184〜186」のご恵送を受けた。お礼申し上げる。この研究所は1999年夏「旧石器遺跡捏造」を最初にネットで告発した角張新一さんと知り合いになった後、家業のスーパー経営から考古学の発掘調査会社に転業していた彼に、会社の名称変更と「紀要の刊行」を勧めて実現したものだ。アカデミズムの考古学者から侮られないためには、「営利会社」のイメージを払拭することが必要だと考えたからだ。惜しいことに彼は持病の糖尿病のため睡眠中に突然死したが、後は奥さんが引き継いで順調にやっておられるようだ。2000年11月に「毎日」のスクープにより、藤村新一が遺跡予定地に石器を埋めているところをビデオ撮影したことが報じられ、日本中が大騒ぎになった。角張さんには当時中学生の息子がいて、...【献本お礼など】難波先生より

  • 【2019/4/10鹿鳴荘便り 前文】難波先生より

    【前文】昨4月7日は日曜日で、地方自治体の首長選や議員選挙があって、今朝の新聞宅配は大幅に遅れたようだ。朝9時頃、郵便受けにある新聞を手に取ったらかなり薄くて軽い。ひょっとして1部配達漏れがあるのでは?と疑って開いて見たら、ちゃんと4部ある。各紙が薄っぺらいのと折り込み広告がないせいだった。12時過ぎに食事しながら、各紙を開いて見たら、「日経」はいつものように32頁あったが、他紙「中国」、「朝日」、「産経」は事前打ち合わせでもしたように、すべて24頁だった。全面広告がほとんどなく、各面下3段の広告もなく、紙面全面がほぼ記事で占められている。「中学生の頃、新聞は4ページで紙面広告などなかったなあ…」と昔のことを思い出した。高校は広島市の国立高校だった。ここでは永年勤続の教師から選抜されて、教師が短期アメリカ留学す...【2019/4/10鹿鳴荘便り前文】難波先生より

  • 【2019/4/10鹿鳴荘便り 序】難波先生より

    母屋と仕事場の間にある裏庭に桃の花が咲いた。週末に広島の病院に行く途中、道路脇や山裾に沢山の各種の桜が咲いているのを認めた。標高400mのこの地では桜も桃も、開花がワンテンポ遅れている。それと水田の畔の斜面に芝桜が開花しているのを認めた。隣町の豊栄町では芝桜を植えるのに取り組んでいる集落があり、もう見頃だと思うが、今年はまだ見物に行っていない。4月も後半になると、ツツジが咲き始めるのでは…と思う。ここ福富町はツツジ科の野生植物シャクナゲの南限地である。ここに10年以上前にできたダム湖は「しゃくなげ湖」と命名された。シャクナゲは江馬章子作詞の名歌「夏の思い出」の「シャクナゲ色に黄昏れる、静かな尾瀬」という一節から名前は知っていたが、野生の実物を見たのは27年前にこの町に転居して以後のことだった。クロボヤ峡という谷...【2019/4/10鹿鳴荘便り序】難波先生より

  • 4月7日(日)のつぶやき

    パフィオうわじまに来ています。緞帳の見学会が行われています。一時間ごとに受入れされるようです。—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月7日-10:074月7日(日)のつぶやき

  • 4月6日(土)のつぶやき

    画像を撮れなかったパフィオうわじまのホールの緞帳。明日公開されるようです。どうぞ、ご覧ください。city.uwajima.ehime.jp/soshiki/32/paf…city.uwajima.ehime.jp/soshiki/32/paf…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月6日-22:224月6日(土)のつぶやき

  • 4月3日(水)のつぶやき

    ニュースレター21号motosuketrd.blog.fc2.com/blog-entry-255…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月3日-15:43ニュースレター21号アップロードいたしました。motosuketrd.blog.fc2.com/blog-entry-255…motosuketrd.blog.fc2.com/blog-entry-255…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月3日-15:444月3日(水)のつぶやき

  • 【パイオニアの身売り】難波先生より

    【パイオニアの身売り】3.26夜7時のニュースで音響機器メーカーの「パイオニア」が香港の会社に身売りしたと報じていた。これに伴い大規模な人員リストラも行われるようだが、詳細は明日の日経に期待しよう。私はパイオニアのレーザーディスク(LD)のファンで、1万円以上もする映画のLDを50枚以上も買った。ここに来た当座は液晶プロジェクターを使用して、野外映画館もやり、ご近所の人たちにも声をかけた。唯一の誤算は、字幕が入る洋画を見たことのない人ばかりだったことだ。それも当然で、隣町の豊栄町にも東広島市西条町にも映画館がなかった。今の東広島市のシネコンは広島大学の移転後につくられたものだ。その後、沢山あったLDも機械本体もどこかにしまったままだ。LDはNTSC信号をアナログテレビに入力して画面で見る方式だったので、テレビが...【パイオニアの身売り】難波先生より

  • 【昭和の流行歌1】難波先生より

    【昭和の流行歌1】まもなく平成の時代が終わるので、いまあらためて「昭和の流行歌」をCDで聞いている。(平成時代については、「産経」が「平成史」という全面記事を連載しているので、切り取って保存している。)Vol.8には藤島恒夫「お月さん今晩わ」、西田佐知子「アカシアの雨がやむとき」、日野てる子「夏の日の思い出」、菅原洋一「知りたくないの」、「今日でお別れ」、加藤登喜子「知床旅情」、渡哲也「くちなしの花」、さくらと一郎「昭和枯れすすき」、テレサ・テン「空港」、小林旭「熱き心に」など19曲が入っている。台詞に「アカシアの雨」、「くちなしの雨」というような言葉が出て来るが、これはアカシアに降る雨、くちなしの花に降る雨、という意味だろう。卒業した高校には、大学キャンパスとの境界にアカシアの樹(正確にはニセアカシア)が植え...【昭和の流行歌1】難波先生より

  • 【韓国の未来】難波先生より

    【韓国の未来】韓国の3/28付、中央日報が<韓国、1月出生児数史上最低…34カ月連続最低記録>と報じている。「1月の出生数が関連統計作成を始めた1981年以来1月基準で史上最低値を記録した。韓国統計庁が27日に発表した「1月人口動向」によると1月の出生数は3万300人で、前年同月より2000人(-6.2%)減った。親達が子供の家(保育園)・幼稚園で自分の子供が同い年の子供達より小さいことを望まない傾向から通常1月に出生数が最も多くなる。しかし、ことし1月も出生児減少傾向は続き、前年同月と比べた出生数は34カ月連続最低記録を更新中だ。」この記載からは、韓国も日本と同じく4月入学であり、日本と違い数え年で、1月生まれの子は4月以後に生まれた子に対して、4ヶ月年長で幼稚園・小学校に入ることがわかる。韓国は若者が「ヘル...【韓国の未来】難波先生より

  • 【修復腎移植Update】難波先生より

    【修復腎移植Update】米デンバーに住む家内の従姉妹の娘から、今年の初め年始をかねた手紙が来たと、A4サイズの日本語ワープロの手紙を見せてくれた。何とNHKテレビ「悪魔の医師か赤ひげか」の英訳番組が、米コロラド州でも放映されたそうだ。ロッキー山脈のふもとのコロラド市は、全米で一番高いところにあり、ここのテレビ局から放送されたのなら、東側にあるネブラスカ、カンザス、オクラホマ、それに南にあるニューメキシコ、テキサスの諸州にも届くのではないか、と思う。著者名も題名も忘れたが、高度が1000フィート(約300m)以下に低下すると爆発するという、特殊な爆薬を仕掛けられた旅客樹が、全米一高い(確か5000フィート=約1500m)位置にある、デンバー空港に緊急着陸して、危うく難を逃れるという、小説だったか、それが映画化さ...【修復腎移植Update】難波先生より

  • 【新元号=令和】難波先生より

    【新元号=令和】ネットニュースで「令和」が「万葉集第五巻:梅花の歌」由来と知り、岩波文庫(上・下)と角川ソフィア文庫(上・下)を開いて見た。818番の項に「梅花の歌32首ならびに序」という題があり、太宰の師(そち)大伴旅人の屋敷に集まった32人の部下たちが庭の梅園の花を愛でながら詠んだ歌だ。「時に初春の令月(れいげつ)にして、気叔(きよ)く風和(かぜやわら)ぐ。」原文は漢文で、「初春令月気淑風和梅披鏡前之粉蘭薫珮後之香」と四六調の文章になっている。「令月」とは「①ものごとをなすに縁起の良い月、②陰暦2月の別名」と「学研大漢和辞典」にある。陰暦では睦月(むつき)→如月(きさらぎ)→弥生(やよい)と月明が変化するから、梅の花が太宰府に咲いたのは2月のことかと思われる。(別にあれから「地球温暖化」はないな…)上記は旅...【新元号=令和】難波先生より

  • 【献本お礼など】難波先生より

    【献本お礼など】①高橋幸春「日本の腎移植はどう変わったかー50年代から修復腎移植再開まで」(えにし書房、2019/3,226頁、1800円):高橋さんからこの本をいただいたのに、お礼を忘れていた。申し訳ない。この本は全17章のうち10章を「修復腎移植」に反対した、当時の日本移植学会副理事長・大島伸一の半生にスポットをあてた点に特色がある。若き日の彼が名古屋市の中京病院泌尿器科部長として、母校名古屋大の病院を中心とするグループと張り合いながら、腎移植を推進してきた。後に名大医学部泌尿器科の教授となり、腎移植を推進した。2006年の「病腎移植」事件の時は停年退官して、愛知県大府市にある国立長寿医療研究センターの総長になっていた。彼が1981年に行った、生きた「無脳児」から両側の腎臓を摘出し、腎不全の小児に移植した手...【献本お礼など】難波先生より

  • 【2019/4/2 鹿鳴荘便り 前文】

    春めいてきたな、と思っていたら昨日は妙な天気だった。昼前から、1時間おきくらいに晴と曇りが入れ替わり、晴れの時は陽光がふりそそぐが、雲が出て来るとなんと雪が降ってくる。それもぼたん雪ではなく、あられとも氷雨ともいいがたい、ともかく雪なのだ。気温は寒くて、仕事場から出て母屋に歩いて帰るまでの間に、鼻水がでる。寒冷アレルギーの症状だ。不思議なことに見通しが曇る降雪のなかで、裏庭の西の林でウグイスが鳴いている。それに応えるかのように、サンサーラの北側の林から別のウグイスの鳴き声が聞こえる。降った雪は地面が暖まっているから、すぐに溶ける。昼食(第1回目の食事)に母屋に戻る際に、「拡げた傘なら、外気温が低いのですぐに冷却され、降った雪が溶けないのでは?」と思い、傘をさして戻った。勝手口の外に雪が積もるように向きを調整して...【2019/4/2鹿鳴荘便り前文】

  • 4月2日(火)のつぶやき

    立正保育園の皆さん、ありがとうございました。blog.goo.ne.jp/keiko0320taked…blog.goo.ne.jp/keiko0320taked…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年4月2日-14:094月2日(火)のつぶやき

  • 3月30日(土)のつぶやき

    JTUの認定記録会が宇和島で開催されています。日本食研からトップレベルの選手も参加しています。午後は、15時40分から丸山の競技場で、ランのタイムトライアルがあります。ご興味のある方は、どうぞおいでください。—場所:宇和…twitter.com/i/web/status/1…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年3月30日-12:143月30日(土)のつぶやき

  • 3月26日(火)のつぶやき

    昨日は、パフィオうわじまの内覧会に行って来ました。バッテリー切れで、撮れていない施設があります。すみません。4月6日オープンです。—場所:パフィオうわじまfacebook.com/1648757522/pos…—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年3月26日-14:393月26日(火)のつぶやき

  • 【中沢さんからの手紙】難波先生より

    【中沢さんからの手紙】久しぶりにロンドンの中沢和江さんから、お手紙を頂いた。要点は3つあって、順不同で転記すると、①谷崎潤一郞はノーベル文学賞の候補にはなったが、受賞はしていない、というもの。これは私の誤記(「買いたい新書」の「日本ミステリー小説史」の評文中の記載)で、日本のノーベル文学賞受賞者は、これまでのところ、1968年:川端康成、1994年:大江健三郎、の二人だけです。間に1970年、三島由紀夫の割腹自殺が入ります。この件は私の勘違いでしたので、お詫びして訂正いたします。②「処方」と「時効」がともに英語で「prescription」と表記されることについて。「OED」(オックスフォード英語辞典)によると、「時効」の初出は1449年であるのに対して「処方」の初出は1568年であり、処方→時効という言葉の発...【中沢さんからの手紙】難波先生より

  • 【うつからの脱出】難波先生より

    【うつからの脱出】作家以外にうつ病になった著名人に俳優の竹脇無我、将棋のプロ先崎学がいる(竹脇無我,上島国利・監:「凄絶な生還:うつ病になってよかった」(マキノ出版)、先崎学「うつ病九段:プロ棋士が将棋を失くした一年間」,文藝春秋)。先崎棋士の場合、発症日と回復日を、ちゃんと憶えているのに驚いた記憶がある。今回の私の「うつ」は昨年7月、修復腎移植が「42例の臨床研究と最後の例から9年間の経過追跡」という条件を日本移植学会が付けたと知り、落ち込みが始まった。6月の下旬に娘婿のエドが1ヶ月の休暇をとって、家族4人で帰ってきたのに、私の乗用車を貸し与えたくらいで、孫にも「ジージ」と呼ばれるほどのことは、何もやってやれなかった。離人症みたいになって、予約のドタキャンとか無断欠席が続いた。快方に向かったのは、1/31付「...【うつからの脱出】難波先生より

  • 3月25日(月)のつぶやき

    昨日は、松山選挙区のお世話になっている県議の事務所に陣中見舞に行って来ました。その後、山本順三さんの講演会に参りました。—武田元介(@TakedaMotosuke)2019年3月25日-12:583月25日(月)のつぶやき

  • 【献本お礼など】難波先生より

    【献本お礼など】★馬屋原宏先生から「面白いから」と、ルイス・ウォルパート(白上純一訳)「ヒトはなぜうつ病になるのか:世界的発生生物学者のうつ病体験(原題:MalignantSadness)」(ミネルヴァ書房、2018/12,3,000円)の御贈呈を受けた。ありがとう存じます。ウォルパートの著書は、前に「発生生物学:生物はどのように形づくられるか」(丸善新書,2013/7)を「買いたい新書」の書評で紹介した。https://frob.co.jp/kaitaishinsho/book_review.php?id=1397627651この新書は変わっていて、表紙にはLewisWolpertとのみ表記があり、本文には「ウォルポート」と書いてある。読み方は訳者を信用するほかないから、EXCELの書籍DBには「ウォルポート...【献本お礼など】難波先生より

  • 【福富町の我が家】難波先生より

    【福富町の我が家】「林住期」にある我ら夫婦の現居住地はもと広い果樹園だったところで、南向きの緩斜面で、50年以上前に地主から3.3㎡(坪3000円)で業者が買い、それを宅地整備後、投資目的の客に坪1万円で転売した。業者はその後倒産した。全体の正確な面積は知らないが、1997年、私の母が死んだ年に、坪1万円で500坪を購入し住宅を建て、広島市から移住した。法務局の登記簿を見ると所有者不明の土地も多い。国道沿いの一番悪い湿地は、どこかの歯医者さんが購入したそうだ。当時は別荘としてのログハウスが6戸あるだけで、定住者はいなかった。それが今、定住者4戸にまで成長した。我が土地は、その後国道に面した土地を買い増し、約3000坪になった。「3000坪」に固執したのはケニアのナイロビで、ある総合商社のアフリカ支店長に会い、元...【福富町の我が家】難波先生より

  • 【2019-3-24(日) 鹿鳴荘便り 前文】

    今回はⅠ:前文Ⅱ:福富町の我が家Ⅲ:献本お礼などⅣ:うつ病からの脱出Ⅴ:中沢さんからの手紙という5つの話題を取り上げました。【前文】メール本文:今回は当日付です。GAFAというが、そのGにあたるGoogleが今月いっぱいで、個人情報がらみのクラウドサービスを止めるそうだ。また新たな仕事ができた。過去のクラウドメールの取捨選択だ。個人的には来るメールから見るかぎり、「転載自由」としたものから、私の個人情報がもれた可能性はあるが、確証はない。時代は大きく変わりつつあると痛感する。やっと春めいてきた。この冬は前庭を歩くこともなかった。数日前から山鳩とフクロウの鳴き声を聞いた。ウグイスは「ホー、ケキョ、ケキョ」とまだ稚拙な鳴き方をしている。ナンテンの実は、玄関脇のものはヒヨドリが食べ尽くしたが、前庭には沢山残っている。...【2019-3-24(日)鹿鳴荘便り前文】