プロフィールPROFILE

ブログタイトル
芝宮忠美の年金者組合都本部 「年金相談室」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kxg58256_8
ブログ紹介文
東京都年金者組合で年金相談をしております。 なお、都本部・TELにて(03−3986−8566
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、芝宮忠美の年金者組合都本部 「年金相談室」さんの読者になりませんか?

ハンドル名
芝宮忠美の年金者組合都本部 「年金相談室」さん
ブログタイトル
芝宮忠美の年金者組合都本部 「年金相談室」
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
芝宮忠美の年金者組合都本部 「年金相談室」

芝宮忠美の年金者組合都本部 「年金相談室」さんの新着記事

1件〜30件

  • 年金引き下げ違憲訴訟

    2月14日14時~東京地裁103号法廷にて第17回目口頭意見陳述の最後の裁判行われ「結審」6月23日「判決」が出ます5年近くの裁判応援ありがとうございました。もし結果が良くない場合は「高裁」で戦いますので、その時もよろしく願います。(東京728名原告団)年金引き下げ違憲訴訟

  • 令和2年年金改訂率

    令和2年年金改訂率実質的にー0.3%(マクロ経済スライド)令和2年年金改訂率

  • 令和2年の「年金改訂率」

    2020年度の「改定率」が公開されました→+0.2%実質にはー0.3%の減額支給です。令和2年の「年金改訂率」

  • 年金学習会

    厚生年金を夫婦2人で受給している家庭は金融庁発表で年金「2000万」がこれから必要との公開に「メデア」反応し年金学習会の依頼が殺到し、忙しい日々を送ってます。★写真は墨田社保協役員の医師です年金学習会

  • 第15回「年金引き下げ違憲訴訟」

    9月20日第15回「年金引き下げ違憲訴訟」を東京地裁103号法廷で行い、抽選にて98名入廷しました。今回は3名の個人証人立証を午前、午後と行いその後参議院会館にて150名の「報告集会」も行いました。第15回「年金引き下げ違憲訴訟」

  • 令和1年の年金改訂

    2019年の年金「改定」は0.1%UPこれは物価UP=1%、賃金UP=0.6%マクロ経済スライド=「2018年+2019年」分0.5%との結果ですが、実質には0.9%の減額です。令和1年の年金改訂

  • 減らさない年金

    一般的厚生年金の夫婦が夫65歳から95歳の間の年金受給で2000万円足りない金融庁の発表あり「メディア」騒いでいます・・・・100年安心はどうしたのでしょう!減らさない年金

  • 全日本年金者組合第24回定期大会

    6月19,20日伊東聚楽ホテルにて24回定期大会を行ないました、東京からは私(芝宮)を含め16名の代議員の参加でした。全日本年金者組合第24回定期大会

  • 年金では2,000万円不足報道

    厚生年金受給平均が夫婦の30年間では2,000万円たりないとの報道が問題になってます。年金では2,000万円不足報道

  • 下流老人のリスク回避術

       参考      http://gree.jp/4567257/blog                                                                                                                                                                                                     ★BS日本テレビ「深層ニュース」で私(芝宮忠美)、藤田孝典氏、すがはら一秀国会議員の3名の対談に生放送で参加し、下流老人になった時の「対処法」、「回避術」を自らの体験として発表しまたhttps://www.youtube.com/watch?v=KY...下流老人のリスク回避術

  • 年金者一揆(中央)

    10月16日12時半~日比谷野音にて、中央年金者一揆を首都圏の組合員3,000名以上の参加で小雨の中「年金引き下げ違憲訴訟」を掲げ、戦争法「廃止」を中心に集会を行いました。集会後、銀座に向けてパレードを行いました。年金者一揆(中央)

  • 下流老人

    NPO法人ほっとプラスの「藤田孝典氏」の朝日新聞出版から発売の【下流老人】が反響をよんでいます。私(芝宮)も「フライデー」で紹介され、藤田氏と一緒に、テレビ、雑誌に出ており、全日本年金者組合都本部で会員達の下流老人の相談にものっていますのでご一緒しています。藤田氏が訪問してくれましたのでパチリ!下流老人

  • 年金引き下げ違憲訴訟・東京年金組合員526名「提訴」

    5月29日「年金引き下げ違憲訴訟」を東京年金者組合員「526名が東京地裁に提訴しました。集会後、地裁内で報道関係者を集め「記者会見」を行い、多数の報道関係者が参加しました。なお7月1日に「追加提訴」も予定してます。年金引き下げ違憲訴訟・東京年金組合員526名「提訴」

  • 年金改定率(2015年)決定

    2015年の「年金改定率」が決まりました。特例水準の解除「ー0.5%」マクロ経済スライド「ー0.9%」賃金スライド「2.3%」で【+0.9%】です。http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_seisaku-syakaihosyo20150130j-02-w330年金改定率(2015年)決定

  • 標準報酬月額【改ざん】

    バブルの崩壊後に「標準報酬月額」の改ざんが、当時の社会保険事務所指導で行われました、現在は当時の改ざん部分は、訂正されますので、最寄りの「年金事務所」で手続きしましょう!(7万件位ありました)標準報酬月額【改ざん】

  • 国民年金と生活保護

    今年(2014年)6月支給から年金が0.7%また下がりました。下がる前2月支給満額の40年の金額と生活保護の受給額を貼ります。国民年金と生活保護

  • 福祉給付金

    2014年8月~各自治体から福祉給付金(非課税者および・年金受給級者)に1万円、5千円(基礎年金受給者)の通知が届いてますので、ぜひ申請してください(1回のみ支給)申請期間が平成27年1月までとなっております。詳しいことは各自治体「臨時福祉金窓口」で聞いてください。福祉給付金

  • 年金物価下落より減

    小池晃氏は3月17日、参院厚生労働委員会の審査会で、政府が年金を物価下落以上に削ったうえにアベノミクスによる物価上昇後も据え置きにすることを告発しました。2000年から13年度の物価下落と年金減額はすでに0.3%となり4月の減額で「物価よりさらに年金を下げる事になる年金額は、消費者物価だけでなく現役世代の「賃金」にも連動します。よって、物価が上がっても年金は目減りします。年金物価下落より減

カテゴリー一覧
商用